議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加古川市

平成18年第3回臨時会(第1号 8月 1日)




平成18年第3回臨時会(第1号 8月 1日)





 
           平成18年第3回加古川市議会(臨時会)議事日程


                            (第1号)





                                     平成18年8月1日


                                    午前9時30分 開会


・臨時議長紹介


第 1 議席の指定


第 2 会議録署名議員の指名


第 3 諸 報 告


 (1) 議員出席状況


 (2) 報告第17号


 (3) そ の 他


第 4 会期の決定


第 5 加古川市議会議長選挙のこと


第 6 加古川市議会副議長選挙のこと


日程追加 会議案第4号 加古川市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めること


               ――― 以 下 延 会 ―――


第 7 議会運営委員選任のこと








                会議に出席した議員(33名)





      1番  山 川   博       18番  田 中 隆 男


      2番  中 村 照 子       19番  西 多   攻


      3番  広 瀬 弘 子       20番  岩 城 光 彦


      4番  松 本 裕 一       21番  清 田 康 之


      5番  新 屋 英 樹       22番  松 崎 雅 彦


      6番  井 上 隆 司       23番  今 井 淳 子


      7番  末 澤 正 臣       24番  中 山 廣 司


      8番  佐 藤   守       25番  大 西 健 一


      9番  坂 田 重 隆       26番  村 上 孝 義


     10番  畑   広次郎       27番  名 生 昭 義


     11番  安 田 実 稔       28番  渡 辺 昭 良


     12番  隈 元 悦 子       29番  御 栗 英 紀


     13番  相 良 大 悟       30番  堀   充 至


     14番  三 島 俊 之       31番  吉 野 晴 雄


     15番  井 筒 高 雄       32番  眞 田 千 穂


     16番  平 井 敦 美       33番  神 吉 耕 藏


     17番  西 田 重 幸








                  会議に欠席した議員





     な   し








                 議事に関係した事務局職員





     議会事務局長      永 井   一   議会事務局次長   小 山 知 義


     議事調査課長      坂 田 吉 正   議事調査課副課長  正 山   健


     議事調査課議事調査係長 中 村 文 雄   速 記 士     池 田 良 子








                会議に出席した委員及び職員





 ┌─────────────┬───────┬─────────────┬───────┐


 │    職  名     │ 氏  名  │    職  名     │ 氏  名  │


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │市長           │樽 本 庄 一│助役           │藤 原   崇│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │助役           │長谷川 浩 三│収入役          │中 田 喜 高│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │水道事業管理者      │船 曵 源 治│企画部長         │大 貫 和 博│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │総務部長         │石 堂   求│税務部長         │重 本 啓 司│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │市民部長         │石 澤 保 徳│地域振興部長       │大 本 憲 己│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │環境部長         │大 濱   俊│福祉部長         │山 内 俊 明│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │建設部長         │青 木 秀太郎│都市計画部長       │木 村 義 和│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │下水道部長        │山 上 秀 人│市民病院管理部長     │山 下 年 永│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │消防長          │山 本 臣 一│教育委員会委員長     │神 吉 賢 一│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │教育長          │山 本   勝│教育総務部長       │久 保 一 人│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │教育指導部長       │石 坂 文 昭│選挙管理委員会委員長   │後 藤 太原麿│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │代表監査委員       │田 中 良 計│農業委員会会長      │橋 本 春 樹│


 └─────────────┴───────┴─────────────┴───────┘








                 開         会


                                     (午前9時30分)


○議会事務局長(永井 一)   皆さん、おはようございます。


 本日招集されました臨時市議会は、一般選挙後初めての議会ですので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、平井敦美議員が年長の議員ですので、ご紹介申し上げます。


 平井議員、議長席にお着きください。


                [平井議員議長席に着く]


○臨時議長(平井敦美)   皆さん、おはようございます。


 ただいまご紹介にあずかりました平井敦美でございます。


 年長のゆえをもちまして、議長選挙の終わるまでの間、臨時議長を務めさせていただきます。


 どうかよろしくお願いいたします。


 ただいまから、平成18年第3回加古川市議会臨時会を開会いたします。


 これより、本日の会議を開きます。


 直ちに日程に入ります。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第1   議席の指定





○臨時議長(平井敦美)   日程第1、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第3条第1項の規定により、議長において指名いたします。


 議員番号及び氏名を事務局より朗読をさせます。


                [議席番号・氏名朗読]


○臨時議長(平井敦美)   ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第2   会議録署名議員の指名





○臨時議長(平井敦美)   日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、山川博議員及び中村照子議員を指名いたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第3   諸 報 告





○臨時議長(平井敦美)   日程第3、諸報告を行います。


 事務局から議員出席状況等を報告してください。





○議事調査課副課長(正山 健)   議員出席状況を報告します。議員定数33名、現在数33名、本日の出席現在数は33名であります。


 次に、報告第17号についてです。報告第17号は損害賠償の額を定めること及び和解のことの専決処分の報告であり、地方自治法第180条第2項の規定による報告であります。この報告については別冊により既に報告書が提出され、お手元に配布されておりますので、了承願います。


 以上で、事務局よりの報告を終わります。





○臨時議長(平井敦美)   事務局からの報告は終わりました。


 次に、地方自治法第121条の規定により、今期臨時会に出席を求めた者の職・氏名は、お手元に配布しております一覧表をごらんください。


 以上で諸報告を終わります。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第4   会期の決定





○臨時議長(平井敦美)   日程第4、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日から8月3日までの3日間としたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○臨時議長(平井敦美)   異議なしと認めます。


 したがって、会期は本日から8月3日までの3日間に決定いたします。


 しばらくの間、休憩をいたします。


 直ちに会派代表者会を協議会室で開催いたしますので、代表者の方は出席くださいますよう、よろしくお願いをいたします。


                 (休憩 午前9時36分)


                 (再開 午後3時30分)


○臨時議長(平井敦美)   休憩前に引き続き、会議を開きます。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第5   加古川市議会議長選挙のこと





○臨時議長(平井敦美)   日程第5、加古川市議会議長選挙のことを議題といたします。


 これより、議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。





                  [議 場 閉 鎖]





○臨時議長(平井敦美)   ただいまの出席議員数は33名です。


 投票用紙を配布いたします。





                [投 票 用 紙 配 布]





○臨時議長(平井敦美)   投票用紙の配布漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○臨時議長(平井敦美)   配布漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。





                 [投 票 箱 点 検]





○臨時議長(平井敦美)   異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票をお願いいたします。なお、白票は無効といたします。


 点呼を命じます。





                  [氏名点呼・投票]





○臨時議長(平井敦美)   投票漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○臨時議長(平井敦美)   投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。





                  [議 場 開 鎖]





○臨時議長(平井敦美)   開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に神吉耕藏議員と山川博議員を指名いたします。


 したがって、ご両名に立ち会いをお願いいたします。





                  [開     票]





○臨時議長(平井敦美)   それでは、投票結果を報告します。


 投票総数は33票、これは先ほどの出席議員数と一致しております。


         そのうち、有効投票 33票


              無効投票  0票


         有効投票中 渡 辺 昭 良 議員 26票


               山 川   博 議員  7票


 以上のとおりでございます。


 この選挙の法定得票数は9票でございます。


 したがって、渡辺昭良議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました渡辺昭良議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。


 ただいまから、議長の当選承諾及び就任のごあいさつを受けたいと思います。





○(渡辺昭良議員)   失礼いたします。議長就任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げたいと思います。


 先ほど行われました議長選挙におきまして、不肖私、新年度の議会の議長に就任をさせていただくことになりました。議員各位におかれましては、私の議長に対するご推挙を賜りまして、心から深く感謝を申し上げたいと思います。


 私にとりましては思いもよらぬ光栄でございます。また、何よりも議長の重責につきまして、しみじみと重さを感じている次第でございます。


 皆様もご承知のとおり、今加古川市の置かれております状況につきましては、景気は回復をいたしておりますけれども、依然として財政は厳しい状況にございます。それだけに、行財政緊急改革の必要性、いわゆる集中改革プランを着実に実現をしながら、市の財政基盤の確立なり財政の健全化ということを図りながら、今日加古川市におきまして大変な問題になっております環境汚染、この問題に対して市民の不安の解消を図らなければなりませんし、少子・高齢化に対する具体的な施策の関係であるとか、あるいは教育の充実強化といった問題、加えまして、より安心安全のまちづくりに向けまして、課題は山積をいたしておるのでございます。これらの問題の推進を、あるいは解消を図っていくためには、何といいましても議員の皆様方のご理解とご協力、そして、何よりも樽本市長をはじめ理事者の皆さん方のお力添えがどうしても必要となってこようと、このように思っているところでございまして、私は議会の運営に当たりましては、厳に公正、そして円滑さといったものに最大限の努力を払いながら、市政の推進を図り、市民の負託にこたえていかなければならない、このように考えておるところでございます。


 いずれにいたしましても、私は浅学非才の身であり、若輩でございます。議員の皆さん方、そして理事者の皆さん方のご指導ご鞭撻をいただきながら、議長としての重責を全うしてまいりたいと、このように考えております。


 なお、報道関係の皆様方、その他関係の皆様方には、この1年間、何かとお世話になると思いますけれども、どうぞよろしくお願いをいたします。


 以上、簡単で意を尽くしませんけれども、議長就任のごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)





○臨時議長(平井敦美)   渡辺議長の就任のごあいさつは終わりました。


 以上で議長選挙を終了いたします。


 議長選挙が終了いたしましたので、これで私の任務を終わらせていただきます。


 渡辺議長、議長席にお着きください。


 どうもご協力ありがとうございました。





                [渡辺昭良議員議長席に着く]





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第6   加古川市議会副議長選挙のこと





○議長(渡辺昭良)   日程第6、加古川市議会副議長選挙のことを議題といたします。


 これより、副議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。





                  [議 場 閉 鎖]





○議長(渡辺昭良)   ただいまの出席議員数は33人です。


 投票用紙を配布します。





                [投 票 用 紙 配 布]





○議長(渡辺昭良)   投票用紙の配布漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○議長(渡辺昭良)   配布漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。





                 [投 票 箱 点 検]





○議長(渡辺昭良)   異状なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。なお、白票は無効とします。


 点呼を命じます。





                  [氏名点呼・投票]





○議長(渡辺昭良)   投票漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○議長(渡辺昭良)   投票漏れなしと認めます。


 投票を終了します。


 議場の閉鎖を解きます。





                  [議 場 開 鎖]





○議長(渡辺昭良)   開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に西田重幸議員と清田康之議員を指名します。


 したがって、ご両名に立ち会い願います。





                  [開     票]





○議長(渡辺昭良)   投票の結果を報告します。


 投票総数33票、これは先ほどの出席議員数と一致しております。


         そのうち、有効投票 33票


              無効投票  0票


         有効投票中 中 山 廣 司 議員 26票


               松 崎 雅 彦 議員  7票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は9票です。


 したがって、中山廣司議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました中山廣司議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をします。


 ただいまより、副議長の当選承諾及び就任のごあいさつを承ります。





○(中山廣司議員)   失礼します。


 ただいま、議員各位の皆様のご推挙をいただきまして、副議長という大任を拝命いたしました。もとより、力も何もございません。浅学非才の私ではございますが、これからは議長をしっかりとサポートさせていただきまして、山積する諸課題について全力で取り組んでまいりたい、このように思っております。今後は皆様方のご指導ご鞭撻を何とぞよろしくお願いいたします。


 終わりに、市長並びに理事者各位、報道機関の皆様方には、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


 簡単ではございますけれども、副議長就任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)





○議長(渡辺昭良)   中山廣司議員の副議長就任のごあいさつは終わりました。


 以上で副議長選挙を終了します。


 しばらくの間、休憩します。休憩中に議員協議会を開きます。ご了承願います。


                 (休憩 午後3時55分)


                 (再開 午後4時04分)


○議長(渡辺昭良)   休憩前に引き続き、会議を開きます。


 ただいま、山川博議員他から、会議案第4号 加古川市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めることが提出されました。


 この際、これを日程に追加し、議題にしたいと思います。これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(渡辺昭良)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定しました。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程追加   会議案第4号 加古川市議会委員会条例の一部を改正する条例を定めること





○議長(渡辺昭良)   これより、会議案第4号を議題とします。


 お諮りします。


 本案については、会議規則第36条第2項の規定により、提案理由の説明及び委員会付託の省略並びに質疑・討論を省略したいと思います。これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(渡辺昭良)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定しました。


 これより、会議案第4号を採決します。


 本案を原案のとおり決定することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(渡辺昭良)   ご異議なしと認めます。


 したがって、本案は原案のとおり可決されました。


 お諮りします。


 本日はこの程度にとどめ、延会したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(渡辺昭良)   ご異議なしと認めます。


 したがって、本日はこれにて延会することに決定しました。


 次の本会議は、明日2日、午前9時30分から再開しますので、定刻までに出席願います。


 本日はこれをもちまして延会します。ご苦労さまでした。


                                  午後4時06分   延会