議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 加古川市

平成17年第3回臨時会(第2号 8月 3日)




平成17年第3回臨時会(第2号 8月 3日)





 
           平成17年第3回加古川市議会(臨時会)議事日程


                            (第2号)





                                     平成17年8月3日


                                    午前9時30分 開議


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 諸 報 告


 (1) 議員出席状況


 (2) そ の 他


日程追加


    加古川市議会議長辞職のこと


    加古川市議会議長選挙のこと


    加古川市議会副議長辞職のこと


    加古川市議会副議長選挙のこと


第 3 議会運営委員選任のこと


第 4 常任委員選任のこと


第 5 加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員選挙のこと


第 6 東播磨農業共済事務組合議会議員選挙のこと


第 7 議案第73号 加古川市監査委員選任につき同意を求めること


第 8 議案第74号 加古川市監査委員選任につき同意を求めること








                会議に出席した議員(33名)





      1番  山 川   博       18番  相 良 大 悟


      2番  中 村 照 子       19番  三 島 俊 之


      3番  広 瀬 弘 子       20番  今 井 淳 子


      4番  井 筒 高 雄       21番  中 山 廣 司


      5番  大 矢 卓 志       22番  大 西 健 一


      6番  末 澤 正 臣       23番  岩 城 光 彦


      7番  佐 藤   守       24番  清 田 康 之


      8番  坂 田 重 隆       25番  名 生 昭 義


      9番  堀   充 至       26番  福 原 章 男


     10番  吉 野 晴 雄       27番  渡 辺 昭 良


     11番  安 田 実 稔       28番  遠 藤 順 造


     12番  粟 津 敏 憲       29番  御 栗 英 紀


     13番  村 上 孝 義       30番  眞 田 千 穂


     14番  田 中 隆 男       31番  神 吉 耕 藏


     15番  西 田 重 幸       32番  岡 本 廣 重


     16番  松 崎 雅 彦       33番  小 南 好 弘


     17番  隈 元 悦 子








                  会議に欠席した議員





     な   し








                 議事に関係した事務局職員





     議会事務局長  永 井   一   議会事務局次長      小 山 知 義


     議事調査課長  坂 田 吉 正   議事調査課議事担当課長  高 砂 寿 夫


     議事調査係長  正 山   健   速 記 士        片 岡 聖 子








                会議に出席した委員及び職員





 ┌─────────────┬───────┬─────────────┬───────┐


 │    職  名     │ 氏  名  │    職  名     │ 氏  名  │


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │市長           │樽 本 庄 一│助役           │吉 田 正 巳│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │助役           │長谷川 浩 三│収入役          │吉 川 一 郎│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │水道事業管理者      │船 曵 源 治│企画部長         │藤 原   崇│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │総務部長         │中 田 喜 高│税務部長         │山 下 年 永│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │市民部長         │石 澤 保 徳│地域振興部長       │大 貫 和 博│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │環境部長         │大 本 憲 己│福祉部長         │山 内 俊 明│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │建設部長         │青 木 秀太郎│都市計画部長       │木 村 義 和│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │下水道部長        │山 上 秀 人│市民病院管理部長     │富 田 博 文│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │消防長          │山 本 臣 一│教育委員会委員長     │釡 江 省 五│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │教育長          │山 本   勝│教育総務部長       │久 保 一 人│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │教育指導部長       │鷲 尾 悦 朗│選挙管理委員会委員長   │後 藤 太原麿│


 ├─────────────┼───────┼─────────────┼───────┤


 │代表監査委員       │田 中 良 計│農業委員会会長      │橋 本 春 樹│


 └─────────────┴───────┴─────────────┴───────┘








                 開         議


                                     (午前9時30分)


○議長(神吉耕藏)   皆さんおはようございます。ただいまより、平成17年第3回加古川市議会臨時会を再開いたします。


 これより、本日の会議を開きます。


 直ちに日程に入ります。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第1   会議録署名議員の指名





○議長(神吉耕藏)   日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により議長において指名いたします。


       5番 大 矢 卓 志 議員   6番   末 澤 正 臣 議員


 以上のご両名にお願いいたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第2   諸 報 告





○議長(神吉耕藏)   日程第2、諸報告であります。


 事務局より議員出席状況等を報告いたします。





○議事調査課議事担当課長(高砂寿夫)   議員出席状況を報告いたします。議員定数33名、現在数33名、本日の出席現在数は33名でございます。


 以上で報告を終わります。





○議長(神吉耕藏)   事務局よりの報告は終わりました。


 以上で諸報告を終わります。


 しばらくの間、休憩します。直ちに会派代表者会を開催しますので、代表者会の方及び無会派の議員の方は協議会室へお集まりくださりますようお願いいたします。


                (休憩 午前 9時32分)


                (再開 午前10時15分)


○副議長(福原章男)   休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま、議長、神吉耕藏議員から、議長の辞職願が提出されました。


 お諮りいたします。


 この際、議長辞職のことを日程に追加し、議題とし、審議することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○副議長(福原章男)   ご異議なしと認めます。


 したがって、議長辞職のことを日程に追加し、議題といたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程追加   議長辞職のこと





○副議長(福原章男)   神吉耕藏議員は議場におられないことを認めます。


 まず、その辞職願を事務局より朗読いたします。





                 [辞 職 願 朗 読]





○副議長(福原章男)   お諮りいたします。


 神吉耕藏議員の議長辞職を許可することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○副議長(福原章男)   ご異議なしと認めます。


 したがって、神吉耕藏議員の議長辞職を許可することに決定しました。


 神吉耕藏議員からごあいさつしたい旨の申し出がございますので、承ることにいたします。





○(神吉耕藏議員)   議長辞任に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。


 昨年7月の臨時議会において、皆様の推挙によりまして議長に就任させていただきました。この1年間、議員の皆様を初め、樽本市長、理事者の方に、本当にご支援、ご協力を賜りました。この場をおかりして心より感謝申し上げます。


 振り返れば、この1年間、貴重な経験を数多くさせていただきました。この貴重な経験を生かしまして、一議員として、これからの加古川市政の進展のため、一生懸命頑張る所存でございますので、どうかよろしくお願いします。


 ほんとうに1年間ありがとうございました。(拍手)





○副議長(福原章男)   神吉耕藏議員の辞職のあいさつは終わりました。


 ただいま、議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。


 この際、議長の選挙を日程に追加し、先議して、選挙を行いたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○副議長(福原章男)   ご異議なしと認めます。


 したがって、議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程追加   議長選挙のこと





○副議長(福原章男)   議場の閉鎖を命じます。





                  [議 場 閉 鎖]





○副議長(福原章男)   ただいまの出席議員数は33人であります。


 投票用紙を配布いたします。





                [投 票 用 紙 配 布]





○副議長(福原章男)   投票用紙の配布漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○副議長(福原章男)   配布漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。





                 [投 票 箱 点 検]





○副議長(福原章男)   異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。なお、白票は無効といたします。


 点呼を命じます。





                  [氏名点呼・投票]





○副議長(福原章男)   投票漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○副議長(福原章男)   投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。





                  [議 場 開 鎖]





○副議長(福原章男)   開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に小南好弘議員と山川 博議員を指名いたします。


 したがって、ご両名に立ち会いをお願いします。





                  [開     票]





○副議長(福原章男)   投票の結果を報告いたします。


 投票総数33票、これは先ほどの出席議員数と一致しております。


         そのうち、有効投票 32票


              無効投票  1票


         有効投票中 村 上 孝 義 議員 29票


               山 川   博 議員  3票


 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は9票であります。


 したがって、村上孝義議員が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました村上孝義議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。


 ただいまより、議長の当選承諾及び就任のごあいさつを承ります。





○(村上孝義議員)   失礼をいたします。議長就任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 先ほどの議長選挙におきまして、議員の皆様方の暖かいご支持、ご支援によりまして、議長の要職に就任させていただきまして、まことにありがとうございます。心からお礼と感謝を申し上げます。


 加古川市は、ことし、ちょうど市制施行55周年という節目の年を迎え、21世紀のさらなる発展を目指しているところでございます。しかしながら、財政的には大変厳しく、少子高齢化が進展する中で、都市基盤の整備を初めとする福祉の問題、環境問題、教育問題等々、多くの課題が山積をいたしております。私は議員の皆様方と、そして樽本市長を初めとする理事者の皆様方の力添えをいただく中で、これらの問題、課題に対処をし、加古川市のさらなる発展と市民の皆さんの幸せ、そして議会の円滑な運営と活性化のために努めてまいりたいと思います。何分、若輩者で、浅学非才の身ではありますけれども、一意専心、全力で頑張ってまいりますので、どうか皆様方の変わらぬご支持、ご支援を、ご協力をお願いを申し上げます。


 最後になりましたけども、理事者の皆様方、関係各位の皆様方、そして報道関係の皆様方に、なお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますように、心からお願いを申し上げまして、まことに簡単素地で意を尽くせませんけれども、議長就任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)





○副議長(福原章男)   村上孝義議長の就任のごあいさつは終わりました。


 以上で議長選挙を終了いたします。


 議長選挙が終了いたしましたので、これで私の任務を終わらせていただきます。


 村上議長、議長席にお着き願います。





                [村上孝義議員議長席に着く]





○議長(村上孝義)   ただいま、副議長 福原章男議員から副議長の辞職願が提出をされました。


 お諮りいたします。


 この際、副議長辞職のことを日程に追加し、議題とし、先議することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、副議長辞職のことを日程に追加し、議題といたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程追加   副議長辞職のこと





○副議長(福原章男)   福原章男議員は議場におられないことを認めます。


 まず、その辞職願を事務局より朗読いたします。





                 [辞 職 願 朗 読]





○議長(村上孝義)   お諮りいたします。


 福原章男議員の副議長の辞職願を許可することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○副議長(福原章男)   ご異議なしと認めます。


 したがって、福原章男議員の副議長の辞職を許可することに決定いたしました。


 福原章男議員からごあいさつしたい旨の申し出がございますので、承ることにいたします。





○(福原章男議員)   失礼をいたします。副議長辞職に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。


 昨年7月26日の臨時議会によりまして、皆様方の暖かいご支援のもと、副議長に就任させていただきました。ほんとうにありがとうございました。神吉議長のもと、大変な責務を何とか全うできたのは、皆様方、議員皆様方のおかげと感謝いたしております。私も、大変な仕事と思いながらも、何とか頑張ってやってこれました。この1年間、いろんなことを経験し、また勉強してまいりました。今後、これを加古川市政の発展のために、また、市民の幸せのために、今後とも頑張ってまいりたいと思っております。


 また、最後になりましたけれども、市長を初め理事者の皆様方、そしてお世話になった皆様方、本当にありがとうございました。大変簡単ではございますが、副議長退任のあいさつといたします。どうもありがとうございました。(拍手)





○議長(村上孝義)   福原章男議員の辞職のあいさつは終わりました。


 ただいま、副議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。


 この際、副議長の選挙を日程に追加し、先議して、選挙を行いたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○副議長(福原章男)   ご異議なしと認めます。


 したがって、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程追加   副議長選挙のこと





○議長(村上孝義)   議場の閉鎖を命じます。





                  [議 場 閉 鎖]





○議長(村上孝義)   ただいまの出席議員数は33人であります。投票用紙を配布いたします。





                [投 票 用 紙 配 布]





○議長(村上孝義)   投票用紙の配布漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○議長(村上孝義)   配布漏れなしと認めます。


 投票箱を改めます。





                 [投 票 箱 点 検]





○議長(村上孝義)   異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。なお、白票は無効といたします。


 点呼を命じます。





                  [氏名点呼・投票]





○議長(村上孝義)   投票漏れはありませんか。





                   [声 な し]





○議長(村上孝義)   投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。





                  [議 場 開 鎖]





○議長(村上孝義)   開票を行います。


 会議規則第30条第2項の規定により、立会人に渡辺昭良議員と清田康之を指名いたします。


 したがって、ご両名に立ち会い願います。





                  [開     票]





○議長(村上孝義)   投票の結果を報告いたします。


 投票総数33票、これは先ほどの出席議員数と一致しております。


         そのうち、有効投票 32票


              無効投票  1票


         有効投票中 大 西 健 一 議員 29票


               中 村 照 子 議員  3票


 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は9票であります。


 したがって、大西健一議員が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました大西健一議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定による告知をいたします。


 ただいまより、副議長の当選承諾及び就任のごあいさつを承ります。





○(大西健一議員)   失礼をいたします。副議長就任に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し上げます。


 先ほどは、議員の皆様方の暖かいご推挙をいただきまして、加古川市議会副議長の大任を拝することになりました。もとより、浅学非才で、また若輩でございますけれども、一生懸命頑張ってまいる決意でございますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


 加古川市を取り巻く環境は、厳しい経済情勢の中、多くの課題が山積しております。その一つ一つの課題を、加古川市議会として少しでも解決に向けて取り組んでまいる、そういう決意でございます。かくなる上は、村上議長を助け、市民福祉の向上、そして市政発展のために全力で取り組んでまいる決意でございますので、今後とも何とぞご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。


 市長を初め理事者の皆様、そして報道機関、また関係各位の皆様方の今後ともご指導、ご鞭撻、そしてご協力を心よりお願い申し上げまして、甚だ簡単素地で意を尽くしませんけれども、就任のごあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)





○議長(村上孝義)   大西健一議員の副議長就任のごあいさつは終わりました。


 以上で副議長選挙を終了いたします。


 しばらくの間、休憩いたします。休憩中に議員協議会を開きます。ご了承願います。


                (休憩 午前10時45分)


                (再開 午前10時54分)


○議長(村上孝義)   休憩前に引き続き、会議を開きます。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第4   議会運営委員選任のこと





○議長(村上孝義)   日程第3、議会運営委員選任のことを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会運営委員選任については、委員会条例第6条第1項の規定により、お手元に配布しております別紙のとおり、10名の議員を指名いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました議員を議会運営委員に選任することに決定しました。


 しばらくの間休憩します。


 直ちに会派代表者会を開催しますので、代表者の方及び無会派の議員の方は、議員協議会室へお集まりくださるようお願いします。


                (休憩 午前10時56分)


                (再開 午後 2時00分)


○議長(村上孝義)   休憩前に引き続き、会議を開きます。


 この際、ご報告いたします。


 先ほど開催されました議会運営委員会で、議会運営委員長に渡辺昭良議員、副委員長に中山廣司議員が選出されましたので、報告いたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第4   常任委員選任のこと





○議長(村上孝義)   日程第4、常任委員選任のことを議題といたします。


 お諮りいたします。


 常任委員選任については、委員会条例第6条第1項の規定により、お手元へ配布しております一覧表のとおり、それぞれ指名いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名いたしました議員をそれぞれの常任委員に選任することに決定いたしました。


 この際、お諮りいたします。


 議長は、すべての委員会にも出席できる権限や、本会議で可否同数の場合に採決権を有していることなどの理由により、常任委員を辞任いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定いたしました。


 しばらくの間、休憩します。


 正副委員長互選のため、常任委員会を開催いたしますので、所属の各委員会室へお集まりくださるようお願いいたします。


                (休憩 午後 2時02分)


                (再開 午後 2時12分)


○議長(村上孝義)   休憩前に引き続き会議を開きます。


 この際、ご報告いたします。先ほど開催されました各常任委員会において、お手元に配布いたしておりますとおり、各委員長及び正副委員長が決定しましたので報告いたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第5  加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員選挙のこと





○議長(村上孝義)   日程第5、加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員選挙のことを議題といたします。


 当市選出の議員が、8月2日辞任され、欠員となっておりますので、加古川市、高砂市宝殿中学校組合規約第8条の規定により、議員選出のための選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定を準用し、指名推選の方法によりたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名することに決定しました。


 加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員に広瀬弘子議員、井筒高雄議員、坂田重隆議員、粟津敏憲議員、相良大悟議員、以上の議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました各議員を、加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、そのように決定しました。


 ただいま、加古川市、高砂市宝殿中学校組合議会議員に当選されました5名の議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により告知をいたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第6   東播磨農業共済事務組合議会議員選挙のこと





○議長(村上孝義)   日程第6、東播磨農業共済事務組合議会議員選挙のことを議題といたします。


 当市選出の議員が、8月2日辞任され、欠員となっておりますので、東播磨農業共済事務組合規約第5条の規程により、議員選出のための選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定を準用し、指名推選の方法によりたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、議長において指名することに決定しました。


 東播磨農業共済事務組合議会議員に山川 博議員、堀 充至議員、松崎雅彦議員、御栗英紀議員、以上の議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました各議員を、東播磨農業共済事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、そのように決定しました。


 ただいま、東播磨農業共済事務組合議会議員に当選されました4名の議員が議場におられますので、本席から、会議規則第31条第2項の規定により告知をいたします。





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





   ◎日程第7 議案第73号 〜 ◎日程第8 議案第74号





○議長(村上孝義)   日程第7、議案第73号及び日程第8、議案第74号の2件を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 市長。





○市長(樽本庄一)   議案第73号及び議案第74号について、提案理由の説明を申し上げます。


 まず、議案第73号は、加古川市監査委員選任につき、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものでございます。加古川市監査委員として議会の同意を求める者の住所は、加古川市西神吉町鼎583番地の1、氏名は田中隆男、生年月日は昭和14年9月27日でございます。なお、冊子番号2ページに参考として地方自治法の抜粋を記載いたしておりますので、ご参照いただきますようお願い申し上げます。


 続きまして、議案第74号でございますが、前議案同様、加古川市監査委員選任につき、議会の同意を求めることでございます。加古川市監査委員として議会の同意を求める者の住所は、加古川市野口町水足1356番地の2、氏名は岡本廣重、生年月日は昭和12年6月19日でございます。


 以上2件について、ご審議の上ご同意いただきますようお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わります。





○議長(村上孝義)   提案理由の説明は終わりました。


 この際、地方自治法第117条の規定により、田中隆男議員、岡本廣重議員の退席を求めます。


              [田中隆男議員、岡本廣重議員 退席]


○議長(村上孝義)   お諮りいたします。


 ただいま説明の終わりました本2案については、会議規則第36条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定しました。


 これにより、議案第73号について、ご意見などを承ります。


                  [「なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご意見等を終結します。


 採決します。


 本案を原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  [起 立 多 数]


○議長(村上孝義)   起立多数であります。


 したがって、本案は原案のとおり同意されました。


 次に、議案第74号について、ご意見等承ります。


                  [「なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご意見等を終結いたします。


 採決します。


 本案を原案のとおり同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


                  [起 立 多 数]


○議長(村上孝義)   起立多数であります。


 したがって、本案は原案のとおり同意されました。


 退席されました田中隆男議員及び岡本廣重議員の除斥を解き、出席を求めます。


              [田中隆男議員、岡本廣重議員 着席]


○議長(村上孝義)   お諮りいたします。


 市議会選出の審議会及び協議会等の役員が8月2日辞任され、後任、補充委員の推薦を市長並びに教育委員会等から依頼されております。


 つきましては、それぞれの委員については、議長において指名推選の方法により推薦いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定いたしました。


 お諮りいたします。


 市議会選出の市議会及び協議会等の役員については、お手元に配布しております一覧表のとおり推薦いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定しました。


 次に、各常任委員長及び議会運営委員長から、所管の事務について、会議規則第103条の規定により、お手元に配布いたしました申し出書のとおり、閉会中の継続審議の申し出があります。


 お諮りいたします。


 各委員長の申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定しました。


 以上で、今期臨時会の会議に付議されました事件は、すべて議了いたしました。


 したがって、会議規則第6条の規定により、本日をもって閉会したいと思います。


 これにご異議ございませんか。


                 [「異議なし」の声あり]


○議長(村上孝義)   ご異議なしと認めます。


 したがって、以上のように決定いたしました。


 これにて平成17年第3回加古川市議会臨時会を閉会いたします。


 ご苦労様でした。


                                  午後2時22分   閉会