議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 伊丹市

平成18年第2回臨時会(第2日 5月17日)




平成18年第2回臨時会(第2日 5月17日)





 
第2日 平成18年5月17日(水曜日)午前10時00分 開議





〇会議に出席した議員(31名)





 1番  坪 井 謙 治    18番  村 井 秀 實


 2番  山 内   寛    19番  永 田 公 子


 3番  岡 本 廣 行    20番  藤 田 静 夫


 4番  林     実    21番  平 坂 憲 應


 5番  松 野 久美子    22番  松 崎 克 彦


 7番  高 塚 伴 子    23番  新 内 竜一郎


 8番  ? 鍋 和 彦    24番  野 澤 邦 子


 9番  久 村 真知子    25番  田 中 正 弘


10番  中 村 孝 之    26番  石 橋 寛 治


11番  加 柴 優 美    27番  竹 内 美 徳


12番  上 原 秀 樹    28番  川 上 八 郎


13番  泊   照 彦    29番  安 田 敏 彦


14番  川井田 清 信    30番  大 西 泰 子


15番  大 路 康 宏    31番  倉 橋 昭 一


16番  松 永 秀 弘    32番  山 本 喜 弘


17番  吉 井 健 二





〇会議に出席しなかった議員





      な   し





〇職務のため出席した事務局職員の職氏名





局     長  溝端義男     議事課副主幹   赤元千代子


次長       門田正夫     議事課主査    藤田元明


主幹       中井利明        〃     前田嘉徳


議事課長     西浜真介     議事課主事    石田亮一





〇説明のため出席した者の職氏名


市 長           藤原保幸   水道事業管理者        周浦勝三


助役            石原煕勝   自動車運送事業管理者     奥田利男


収入役           浅野 孝   病院事業管理者        石川勝憲


市長付参事         中井公明   病院事務局長         大川 明


市長付参事         谷口 均   消防長            武内恒男


市長付参事         友金正雄   教育委員長          原田 實


総合政策部長        川村貴清   教育長            中西幸造


総務部長          石割信雄   教育次長           木下 誠


市民部長          梶井良治   教育委員会事務局管理部長   中村喜純


健康福祉部長        中村恒孝   教育委員会事務局生涯学習部長 鷲谷宗昭


こども部長         芳賀俊樹   代表監査委員         西脇吉彦


都市創造部長        樋口麻人   総務部総務室長        佐久良實


都市基盤部長        濱片正晴





〇本日の議事日程





  1 選任第 1 号  常任委員の選任





  2 選任第 2 号  議会運営委員の選任





  3 議員提出     農業委員会委員を推薦することについて


    議案第 2 号





  4 議員提出     農業委員会委員を推薦することについて


    議案第 3 号





  5 選挙第 1 号  豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員の選挙





  6          常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査について





〇本日の会議に付した事件





  1 選任第 1 号  常任委員の選任





  2 選任第 2 号  議会運営委員の選任





  3 議員提出     農業委員会委員を推薦することについて


    議案第 2 号





  4 議員提出     農業委員会委員を推薦することについて


    議案第 3 号





  5 選挙第 1 号  豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員の選挙





  6          常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査について





       「開  議」


○議長(平坂憲應) ただいまから本日の会議を開きます。


 初めに、議員の出欠席について申しますが、本日は全員出席であります。


 では、これより日程に入ります。


      「選任第1号」


○議長(平坂憲應) 日程第1、選任第1号を議題といたします。


 お諮りいたします。


 委員会条例第8条第1項の規定により、坪井謙治議員、高塚伴子議員、松永秀弘議員、吉井健二議員、松崎克彦議員、安田敏彦議員、大西泰子議員、以上7名を総務政策常任委員に、次に、岡本廣行議員、松野久美子議員、中村孝之議員、加柴優美議員、川井田清信議員、大路康宏議員、野澤邦子議員、川上八郎議員、以上8名を文教福祉常任委員に、次に、林 実議員、上原秀樹議員、泊 照彦議員、永田公子議員、藤田静夫議員、新内竜一郎議員、石橋寛治議員、山本喜弘議員、以上8名を生活企業常任委員に、次に、山内 寛議員、?鍋和彦議員、久村真知子議員、村井秀實議員、田中正弘議員、竹内美徳議員、倉橋昭一議員、平坂憲應、以上8名を都市防災常任委員にそれぞれ指名したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、各常任委員は、だいまの指名どおり選任することに決しました。


 ここでしばらく休憩いたします。


〇午前10時01分 休  憩


〇午前10時07分 再  開


○議長(平坂憲應) 休憩を解いて会議を続けます。


 この際御報告いたします。


 各常任委員会における正副委員長の互選を行った結果、総務政策常任委員長に高塚伴子議員、同副委員長に吉井健二議員、文教福祉常任委員長に川井田清信議員、同副委員長に中村孝之議員、生活企業常任委員長に林 実議員、同副委員長に泊 照彦議員、都市防災常任委員長に村井秀實議員、同副委員長に山内 寛議員がそれぞれ当選された旨の報告がございました。


 この際お諮りいたします。


 野澤邦子議員ほか5名から、議員提出議案第2号、農業委員会委員を推薦することについて、同じく第3号、農業委員会委員を推薦することについてが提出されましたので、これを本日の日程に追加し、また、豊中市伊丹市クリーンランド議会の議会議員に、欠員が生じましたので、同議会議員選挙を本日の日程に追加し、さらに常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査についてを、本日の日程に追加したいと思いますが、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、議員提出議案第2号、同じく第3号及び豊中市伊丹市クリーンランド議会の議員の選挙並びに常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査についてを、本日の日程に追加することについてを、本日の日程に追加することに決しました。


      「選任第2号」


○議長(平坂憲應) 次に、日程第2、選任第2号を議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会運営委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、岡本廣行議員、高塚伴子議員、中村孝之議員、上原秀樹議員、吉井健二議員、永田公子議員、松崎克彦議員、野澤邦子議員、川上八郎議員、山本喜弘議員、以上10名を指名したいと思いますが、これにご異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、議会運営委員はただいまの指名どおり選任することに決しました。


 ここでしばらく休憩いたします。


〇午前10時10分 休  憩


〇午前10時14分 再  開


○議長(平坂憲應) 休憩を解いて会議を続けます。


 この際御報告いたします。


 議会運営委員会において正副委員長の互選を行った結果、委員長に岡本廣行議員が、副委員長に山本喜弘議員が、それぞれ当選された旨の報告がございました。


    「議員提出議案第2号」


○議長(平坂憲應) 次に、日程第3 議員提出議案第2号を議題といたします。


 この際、地方自治法第117条の規定により、永田公子議員の退席を求めます。


   (19番 永田公子議員退席)


 お諮りいたします。


 本案につきましては、会議規則第36条第2項の規定により、提出者の説明を省略いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、本案は提出者の説明を省略することに決しました。


 これより質疑に入ります。


 質疑のある方はどうぞ。────ございませんか。


 それでは質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 本案につきましては、会議規則第36条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、本案については委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 御意見のある方はどうぞ。────ございませんか。


 それでは討論を終結して、表決に入ります。


 本案を原案どおり決することに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、議員提出議案第2号は原案どおり可決されました。


 永田公子議員の着席を求めます。


  (19番 永田公子議員着席)


    「議員提出議案第3号」


○議長(平坂憲應) 次に、日程第4、議員提出議案第3号を議題といたします。


 この際、地方自治法第117条の規定により、大西泰子議員の退席を求めます。


  (30番 大西泰子議員退席)


 お諮りいたします。


 本案につきましては、会議規則第36条第2項の規定により、提出者の説明を省略いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。


    (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、本案は提出者の説明を省略することに決しました。


 これより質疑に入ります。


 質疑のある方はどうぞ。─────ございませんか。


 それでは質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 本案につきましては、会議規則第36条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、本案については委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。


 御意見のある方はどうぞ。─────ございませんか。


 それでは討論を終結して表決に入ります。


 本案を原案どおり決することに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、議員提出議案第3号は原案どおり可決されました。


 大西泰子議員の着席を求めます。


  (30番 大西泰子議員着席)


      「選挙第1号」


○議長(平坂憲應) 次に、日程第5、豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員の選挙を行います。


 本件は、豊中市伊丹市クリーンランドの規約により、同組合の議会議員として、本市議会の中から選出した6名のうち4名が欠員となりましたので、その後任者の選挙を行うものであります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思いますが、御異議ございませんか。


    (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 続いてお諮りいたします。


 議長において指名したいと思いますが、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員に山内 寛弘議員、岡本廣行議員、松崎克彦議員、川上八郎議員を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名しました4名を豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員の当選人と定めることに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました4名が、豊中市伊丹市クリーンランドの議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました4名の皆さんが議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定に基づき、告知いたします。


   「常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査について」


○議長(平坂憲應) 次に、日程第6、常任委員会の所管事務に関する閉会中の継続調査についてを議題といたします。


 各常任委員の所管事務について、それぞれの委員長から、会議則第102条の規定により、お手元に配付しております申し出書のとおり、閉会中の継続調査をしたい旨の申し出がありました。


 お諮りいたします。


 各常任委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査に付することに決して、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


 御異議なしと認めます。


 よって、各常任委員会の所管事務については、申し出書のとおり、閉会中の継続調査に付することに決しました。


 以上をもちまして、本日の日程は終わり、今期臨時市議会を閉会する運びとなりましたが、閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


       「あいさつ」


○議長(平坂憲應) 議員の皆様におかれましては、去る15日の招集以来、提出されました案件について、終始御熱心に御審議をいただき、ここに閉会の運びとなりました。


 皆様の御精励に対し、心から経緯と謝意を表する次第であります。


 本日、今期臨時会が閉会されましても、来月には定例会が招集されることになっております。議員並びに市長初め当局の皆様方におかれましては、健康に御留意をいただき、市民福祉のさらなる向上と、市政の発展に御尽力いただきますようお願いを申し上げまして、まことに簡単ではございますが、閉会のごあいさつといたします。


 次に、市長よりごあいさつがございます。────市長。


○番外(市長藤原保幸)(登壇) 第2回市議会臨時会が閉会されるに当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 今期臨時会におきましては、伊丹市議会委員会条例の一部が改正されるとともに、議会の役員改選が行われ、新しい各常任委員、議会運営委員等について、御決定を見ましたことは、市政発展のため、まことに御同慶にたえない次第でございます。


 また、各委員におかれましては、これまでの1年間、市政運営のために格別の御支援御協力を賜りましたことに対し、深く感謝の意を表する次第でございます。


 さて、いよいよ若葉薫る季節を迎え、議員各位におかれましては、何かと御多忙のこととは存じますが、ますます御健勝にて市政の発展と市民福祉の向上のため、一層のお力添えを賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますが、閉会のごあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。


    「閉  会」


○議長(平坂憲應) これをもちまして、平成18年第2回伊丹市議会の臨時会を閉会いたします。


〇午前10時23分 閉  会











 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。





 平成  年  月  日





    議  長  平 坂 憲 應





    副議長   倉 橋 昭 一





    署名議員  山 内   寛





    署名議員  山 本 喜 弘