議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 伊丹市

平成17年建設環境常任委員会( 9月27日)




平成17年建設環境常任委員会( 9月27日)





 


平成17年9月27日(火曜日) 午前10時00分開議 午前10時12分散会





〇場 所  第2委員会室





〇委員会に出席した委員


   委員長    村 井 秀 實       委   員  田 中 正 弘


   副委員長   山 内   寛         〃    竹 内 美 徳


   委   員  ? 鍋 和 彦         〃    倉 橋 昭 一


     〃    平 坂 憲 應





〇委員会に出席しなかった委員


   委   員  久 村 真知子





〇審査した事件とその結果


  議案第98号 住居表示の実施に伴う町の設定,町及び字の区域の


         変更並びに字の廃止について              質  疑





                                    以  上





○村井委員長 ただいまから建設環境常任委員会を開催いたします。


 初めに、委員の出欠席について申しますが、本日は久村委員が欠席であります。





    ──────── ◇ ─────────





 議案第98号


   住居表示の実施に伴う町の設定,町及び字の区域の変更並びに字の廃止について





○村井委員長  本日の委員会では、前回の委員会で決定いたしました10月4日に開催されます公聴会で公述していただく公述人の決定及びその発言順序についてを議題といたします。


 まず、公述人の届け出状況について、事務局から説明させます。


○藤原市議会事務局長 御説明をいたします。


 9月14日に告示いたしまして、9月22日まで公募いたしました結果、公述人の届け出状況につきましては、お手元に配付いたしておりますように、反対意見者が5名、賛成意見者2名の計7名が申し出られております。 今回の公聴会につきましては、8月10日に住居表示の実施案に関する告知内容に対する反対意見書が提出されましたことから、9月14日開催の本委員会におきまして、公聴会の開催を御決定いただき、公募していたものでございます。


 公述人は、反対意見書の論点に対して、住居表示の実施案に係る町または字の区域内に住所を有する人の中から御意見をお聞きすることとされております。


 公述人の申し出がありました7名の中から、公述人を御決定いただくわけでございますが、あらかじめ事務局で公述人申し出理由を確認いたしましたところ、受付2番から7番の方々の公述人申し出理由は、今回、住民の皆さんから出されておりますところの反対意見書の論点と関連いたしておりますが、受付1番の藤本さんの申し出理由につきましては、南野北何丁目ではなく、南野何丁目としてほしいというものでございまして、反対意見書の論点とは合致しておりません。


 県等に問い合わせもいたしておりますが、公述人は反対意見書の論点に対しての意見を公述すべきであるとの確認を得ております。


 したがいまして、反対意見者と賛成意見者の数に若干のバランスを欠いておりますが、広く意見をお聞きするという趣旨から、申し出7名のうち、受付1番の藤本さんを除く6人の皆さんに、公述人となっていただければと考えております。


 また、公述の順番でございますが、前回、御説明させていただきましたように、反対、賛成の順で公述願うこととし、今回は反対意見が4名、賛成意見が2名ということでございますので、反対、反対、賛成、反対、反対、賛成の順でいかがかと考えております。


 なお、公述人の意見陳述は、1人5分程度とし、委員さんからの質疑応答も含め、10分程度を目安にしたいと考えております。


 以上、御説明させていただきましたが、よろしく御審議をお願いいたします。


○村井委員長 説明は終わりました。


 ただいまの説明に対しまして、委員の皆さんの御意見をお聞かせ願います。


 御意見のある方、どうぞ。


○竹内委員 意見というわけではないんですけれども、この公述人の方の藤本さんいう方ね、今回の関係ないことだということですが、その説明は、事務局の方できっちりしていただいたんですか、御本人に。


○藤原市議会事務局長 公述人は、伊丹市議会の委員会条例で、この委員会でお決めいただくということになっておりますので、本日、御決定いただきましたら、事務局の方から、藤本さんにはその旨、連絡をさせていただこうと、そのように考えておりまして、まだお断りの連絡は、まだしておりません。


○竹内委員 そういうことかもわかりませんけれども、事務局として、ただいま説明がありましたように、議案と関係のない公述の内容なので、県の方に問い合わせをして、事務局として、公述人としてはふさわしくないからということで、事務局案というか、そういう整理をして、ここに、委員会に諮っているわけですわな。


 その段階では、まだ御本人には何の連絡もしていないと、こういうことですね。


○藤原市議会事務局長 公述人の申し出の理由が、南野北何丁目ではなく、南野何丁目としてほしいという、そういう簡単な表記でありましたので、この理由を詳しく、この理由についてはお伺いをしておりますけれども、事務局で、公述人としては適当でないとか、そういうようなことは一切申しておりません。


○竹内委員 どういうことで、この北を外してくれと言われているのか、私も意味がわからんのですけど。詳しくその理由がわかっているのであれば、念のため聞かせておいてくれませんか。


 北を外せと言うとるわけでしょう。


○藤原市議会事務局長 再度確認いたしました内容でございますが、まず1点、南野北ではなく、何丁目としてほしいということについての藤本さんのコメントなんですが、南野北という地名ではなく、南野字の地域はすべて南野何丁目にしてほしい。


 山陽新幹線は、後からできたもので、南野の地域の一体感をそぐことはしてほしくはない、そういう趣旨でございました。


○村井委員長 事務局長、何か、事前に御本人の感触を得ておるというふうに私は聞いておるんですけれども、その辺について、ちょっと御説明いただけますか。


○藤原市議会事務局長 このたびの公聴会に向けて、公述人を募集させていただくということについてのお知らせは、1つは、市役所の西側にあります告示を掲示する告示板に、A4サイズの告示書を1枚張っております。


 もう1つは、9月15日号の「広報伊丹」で記事を載せております。その記事内容を見られたんであろうと思っておるわけでございますが、その記事には、少し読ませていただきますと、「市議会は10月4日火曜日午前10時、市役所議会棟3階の第2委員会室で公聴会を開催します。この公聴会は、本市7月15日号3面で告示した堀池南野北地域の住居表示を実施することに対して、住民から変更請求(要旨は都市計画道路新伊丹堀池線の南側の新町名を、堀池から南野北に変更すること)が提出されたため、賛否両論の意見を聞くこととなりました。


 住居表示の実施案に係る町または字の区域内に住所を有する人は、公聴会で意見を述べることができます。希望者は9月22日までに市議会事務局へ」、こういった内容でございますので、この方は、恐らく、広報を見られて応募してこられたと考えております。


 このときに、反対意見書に関連する公述に限るという表現を、もっと明確にしておけばよかったかと思いますが、請求の要旨を表現しましてPRしておりますので、その辺のところから、委員会の御決定の結果については、御連絡をさせていただこう、そのように思っております。


○村井委員長 ほかにございませんか。───


 それでは、公述人についてお諮りいたします。


 公述申し出の論点が同様と見られる岡田さん、?本さん、石井さん、横山さん、岸さん、中谷さんの6名を公述人に決定したいと思いますが、これに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


○村井委員長 御異議なしと認めます。


 よって、そのように決しました。


 次に、藤本さんについてお諮りいたします。


 藤本さんは、申し出の論点が前の6名と異なり、別の趣旨からの反対となっておりますことから、公述人としないことに決定して、御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


○村井委員長 御異議なしと認めます。


 よって、そのように決しました。


 次に、発言の順序について、お諮りします。 発言の順序につきましては、反対意見4名、賛成意見2名ですので、反対、反対、賛成、反対、反対、賛成の順とし、石井さん、横山さん、岡田さん、岸さん、中谷さん、?本さんの順に公述を願いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。


   (「異議なし」の声起こる)


○村井委員長 御異議なしと認めます。


 よって、そのように決しました。


 なお、公述人決定に関する手続につきましては、正副委員長に一任願いたいと思います。


 次回の建設環境常任委員会を10月4日の午前10時に開催いたします。公聴会の終了後に行いますが、改めて開催通知はいたしませんので、御了承願います。


 以上で、本日の建設環境常任委員会は終了いたしました。


               以  上

















 伊丹市議会委員会条例第30条第1項の規定により、ここに署名する。


 平成  年  月  日





  建設環境常任委員会


      委員長  村 井 秀 實