議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 芦屋市

平成15年  3月 定例会(第1回) 02月21日−目次




平成15年  3月 定例会(第1回) − 02月21日−目次









平成15年  3月 定例会(第1回)



         平成15年芦屋市議会第1回定例会会議録目次

        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

〔付議事件〕

◯市長提出議案

  第1号議案 固定資産評価員の選任につき市議会の同意を求めることについて

  第2号議案 固定資産評価審査委員会委員の選任につき市議会の同意を求めることについて

  第3号議案 人権擁護委員の候補者の推薦につき市議会の意見を求めることについて

  第4号議案 芦屋市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  第5号議案 芦屋市市税条例の一部を改正する条例の制定について

  第6号議案 芦屋市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  第7号議案 平成14年度芦屋市一般会計補正予算(第3号)

  第8号議案 平成14年度芦屋市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

  第9号議案 平成14年度芦屋市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

  第10号議案 平成14年度芦屋市病院事業会計補正予算(第1号)

  第11号議案 平成14年度芦屋市水道事業会計補正予算(第1号)

  第12号議案 芦屋市火葬場建替工事請負契約の締結について

  第13号議案 市道路線の認定及び廃止について

  第14号議案 財産の取得について

  第15号議案 財産の取得について

  第16号議案 兵庫東流域下水汚泥処理事業の財産の取得、建設及び維持管理に関する協議について

  第17号議案 芦屋市一般職の職員の給与に関する条例の制定について

  第18号議案 芦屋市の機関に出頭する者等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  第19号議案 芦屋市手数料条例の一部を改正する条例の制定について

  第20号議案 芦屋市立美術博物館条例の一部を改正する条例の制定について

  第21号議案 芦屋市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  第22号議案 芦屋市立あしや温泉の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

  第23号議案 芦屋市福祉医療費の助成に関する条例及び芦屋市福祉金条例の一部を改正する条例の制定について

  第24号議案 芦屋市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

  第25号議案 芦屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について

  第26号議案 芦屋市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について

  第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算

  第28号議案 平成15年度芦屋市国民健康保険事業特別会計予算

  第29号議案 平成15年度芦屋市下水道事業特別会計予算

  第30号議案 平成15年度芦屋市公共用地取得費特別会計予算

  第31号議案 平成15年度芦屋市都市再開発事業特別会計予算

  第32号議案 平成15年度芦屋市老人保健医療事業特別会計予算

  第33号議案 平成15年度芦屋市駐車場事業特別会計予算

  第34号議案 平成15年度芦屋市介護保険事業特別会計予算

  第35号議案 平成15年度芦屋市打出芦屋財産区共有財産会計予算

  第36号議案 平成15年度芦屋市三条津知財産区共有財産会計予算

  第37号議案 平成15年度芦屋市病院事業会計予算

  第38号議案 平成15年度芦屋市水道事業会計予算

  第39号議案 阪神広域行政圏協議会規約の変更について

  第40号議案 芦屋市南芦屋浜地区における企業立地促進に関する条例の制定について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議員提出議案

  第48号 イラクの大量破壊兵器をめぐる問題に対し平和的解決を求める意見書

  第49号 我が国の農業と稲作が守れる農業協定を求める意見書

  第50号 「住宅再建支援制度の創設」並びに「被災者生活再建支援法」見直しを求める意見書

  第51号 芦屋市議会会議規則の一部を改正する規則の制定について

  第52号 芦屋市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯請願

  第52号 政府に「平和の意見書」の提出を求める請願書

  第53号 住宅再建支援制度創設について国に意見書の提出を求める請願

  第54号 「被災者生活再建支援法」見直しについて国に意見書提出を求める請願

  第55号 WTO東京会議第一次案に対しわが国の稲作擁護をはかる農業協定成立を求める請願書

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

〔会議に配布した文書〕

  1.平成15年第1回定例会会議予定表

  2.芦総管第126号 専決処分の報告について

                                (以上、省略)

  3.予算特別委員会委員長報告資料………………………………………………(8)

  4.継続審査事件一覧表…………………………………………………………(16)

  5.継続調査事件一覧表…………………………………………………………(17)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

〔会議〕

◯第1日(2月21日)

  1 応招し会議に出席した議員…………………………………………………………1

  2 不応招議員……………………………………………………………………………1

  3 欠席議員………………………………………………………………………………1

  4 会議に出席した吏員及び委員………………………………………………………1

  5 会議に職務のため出席した事務局職員……………………………………………2

  6 議事日程

   (1) 会議録署名議員の指名……………………………………………………………4

   (2) 会期の決定…………………………………………………………………………4

   (3) 第1号議案 固定資産評価員の選任につき市議会の同意を求めることについて……………………………………………………………………………………………………4

     第2号議案 固定資産評価審査委員会委員の選任につき市議会の同意を求めることについて……………………………………………………………………………………4

     第3号議案 人権擁護委員の候補者の推薦につき市議会の意見を求めることについて……………………………………………………………………………………………4

     第4号議案 芦屋市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について…………………………………………………5

     第5号議案 芦屋市市税条例の一部を改正する条例の制定について………5

     第6号議案 芦屋市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について…………………………………………………………………………………5

     第7号議案 平成14年度芦屋市一般会計補正予算(第3号)……………5

     第8号議案 平成14年度芦屋市下水道事業特別会計補正予算(第2号)…………………………………………………………………………………………………………6

     第9号議案 平成14年度芦屋市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)………………………………………………………………………………………………………6

     第10号議案 平成14年度芦屋市病院事業会計補正予算(第1号)……6

     第11号議案 平成14年度芦屋市水道事業会計補正予算(第1号)……7

     第12号議案 芦屋市火葬場建替工事請負契約の締結について……………7

     第13号議案 市道路線の認定及び廃止について……………………………7

     第14号議案 財産の取得について……………………………………………7

     第15号議案 財産の取得について……………………………………………7

     第16号議案 兵庫東流域下水汚泥処理事業の財産の取得、建設及び維持管理に関する協議について…………………………………………………………………………7

   (4) 議員提出議案第48号 イラクの大量破壊兵器をめぐる問題に対し平和的解決を求める意見書………………………………………………………………………………16

   (5) 請願第52号 政府に「平和の意見書」の提出を求める請願書…………17

     請願第53号 住宅再建支援制度創設について国に意見書の提出を求める請願…………………………………………………………………………………………………17

     請願第54号 「被災者生活再建支援法」見直しについて国に意見書提出を求める請願………………………………………………………………………………………17

   (6) 施政方針説明(第17号議案〜第39号議案)……………………………17

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯第2日(3月3日)

  1 出席議員……………………………………………………………………………29

  2 欠席議員……………………………………………………………………………29

  3 会議に出席した吏員及び委員……………………………………………………29

  4 会議に職務のため出席した事務局職員…………………………………………30

  5 議事日程

   (1) 建設常任委員長報告(第6号議案、第8号議案、第13号議案〜第16号議案)……………………………………………………………………………………………………31

     民生常任委員長報告(第9号議案、第12号議案)…………………………38

     文教公営企業常任委員長報告(第10号議案、第11号議案)………………41

     総務常任委員長報告(第4号議案、第5号議案、第7号議案)…………42

   (2) 総括質問

    ? 平成15年度一般会計予算案について

    ? 財政再建の課題について

    ? 南芦屋浜総合公園について

    ? 教育問題について

    ? 介護保険制度について

                    (以上、2番 小川芳一議員)………53

    ? 行財政問題について

    ? 都市整備について

    ? 福祉について

    ? 教育について

                   (以上、25番 山中 健議員)………67

    ? 教育行政について

    ? 情報公開の推進について

    ? 男女共同参画行動計画について

    ? 住みよいまちづくりを推進するために

                  (以上、13番 池内ひとみ議員)………76

    ? 施政方針について

                   (以上、17番 山田隆博議員)………85

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯第3日(3月4日)

  1 出席議員……………………………………………………………………………91

  2 欠席議員……………………………………………………………………………91

  3 会議に出席した吏員及び委員……………………………………………………91

  4 会議に職務のため出席した事務局職員…………………………………………92

  5 議事日程

   (1) 総括質問続き

    ? 北村市政3期12年の総括について

    ? 財政再建と行革断行について

    ? 15年度施政方針について

    ? 教育行政について

                    (以上、9番 竹内安幸議員)………93

    ? 市民の暮らし・福祉をどう守るのか

    ? 学校予算を確保し、子供たちの教育環境を整えよ

    (21) 市財政立て直しのためには、市民生活にしわ寄せでなく税金の使い方を変えるべきではないか

    (22) 汚職・利権政治の一掃を求める

    (23) 環境を壊すマンション開発に規制を

    (24) 市民の平和と安全を守る自治体の役目について

                 (以上、20番 田中恵美子議員)………115

    (25) 大型事業やマリーナ計画で芦屋は元気になるのか

    (26) 汚職事件で積み残したものについて

    (27) 行政改革の問題点について

    (28) 今後の高等学校教育のあり方について

                  (以上、6番 山口みさえ議員)………135

   (2) 第17号議案 芦屋市一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………………………………156

     第18号議案 芦屋市の機関に出頭する者等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………………156

     第19号議案 芦屋市手数料条例の一部を改正する条例の制定について………………………………………………………………………………………………………156

     第20号議案 芦屋市立美術博物館条例の一部を改正する条例の制定について………………………………………………………………………………………………156

     第21号議案 芦屋市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………………………156

     第22号議案 芦屋市立あしや温泉の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について…………………………………………………………………156

     第23号議案 芦屋市福祉医療費の助成に関する条例及び芦屋市福祉金条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………156

     第24号議案 芦屋市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………………………………………………………156

     第25号議案 芦屋市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について………………………………………………………………………………………………156

     第26号議案 芦屋市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について……………………………………………………………………………………………………156

     第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算………………………156

     第28号議案 平成15年度芦屋市国民健康保険事業特別会計予算…156

     第29号議案 平成15年度芦屋市下水道事業特別会計予算…………156

     第30号議案 平成15年度芦屋市公共用地取得費特別会計予算……156

     第31号議案 平成15年度芦屋市都市再開発事業特別会計予算……156

     第32号議案 平成15年度芦屋市老人保健医療事業特別会計予算…156

     第33号議案 平成15年度芦屋市駐車場事業特別会計予算…………156

     第34号議案 平成15年度芦屋市介護保険事業特別会計予算………156

     第35号議案 平成15年度芦屋市打出芦屋財産区共有財産会計予算…………………………………………………………………………………………………………156

     第36号議案 平成15年度芦屋市三条津知財産区共有財産会計予算…………………………………………………………………………………………………………156

     第37号議案 平成15年度芦屋市病院事業会計予算…………………156

     第38号議案 平成15年度芦屋市水道事業会計予算…………………156

     第39号議案 阪神広域行政圏協議会規約の変更について……………156

   (3) 第40号議案 芦屋市南芦屋浜地区における企業立地促進に関する条例の制定について……………………………………………………………………………………161

   (4) 請願第55号 WTO東京会議第一次案に対しわが国の稲作擁護をはかる農業協定成立を求める請願書…………………………………………………………………161

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯第4日(3月19日)

  1 出席議員…………………………………………………………………………163

  2 欠席議員…………………………………………………………………………163

  3 会議に出席した吏員及び委員…………………………………………………163

  4 会議に職務のため出席した事務局職員………………………………………164

  5 議事日程

   (1) 建設常任委員長報告(第26号議案)………………………………………165

     民生常任委員長報告(第19号議案、第21号議案〜第25号議案、第40号議案)…………………………………………………………………………………………………166

     文教公営企業常任委員長報告(第20号議案)……………………………171

     総務常任委員長報告(第17号議案、第18号議案、第39号議案、請願第39号、請願第53号、請願第54号、請願第55号)…………………………………………………172

     予算特別委員長報告(第27号議案〜第38号議案)………………………174

   (2) 議員提出議案第49号 わが国の農業と稲作が守れる農業協定を求める意見書………………………………………………………………………………………………196

     議員提出議案第50号 「住宅再建支援制度の創設」並びに「被災者生活再建支援法」見直しを求める意見書…………………………………………………………196

   (3) 前助役収賄事件調査特別委員会の最終報告について……………………196

   (4) 議員提出議案第51号 芦屋市議会会議規則の一部を改正する条例の制定について…………………………………………………………………………………………199

     議員提出議案第52号 芦屋市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について………………………………………………………………………………………199

   (5) 閉会中の継続審査及び継続調査に付する件………………………………200

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







            予算特別委員会委員長報告資料

 予算特別委員会建設分科会

≪第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算≫



区分
意見・要望


[JR芦屋駅周辺駐輪問題関係]
◯恒久的な駐輪施設を速やかに整備すること。(西山委員)
◯JR北側について、山手幹線開通時に現利用者の対策はどうするのか。不自由のないように。(伊藤委員)





≪第33号議案 平成15年度芦屋市駐車場事業特別会計予算≫



区分
意見・要望


 
[JR芦屋駅周辺駐車問題関係]
◯駅前商店街のパーキングメーターを撤去し、駐車場の利用を促してはどうか。駐車場の利用料金を安くして稼働率の向上を図れ。(伊藤委員)





 予算特別委員会民生分科会

≪第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算≫



区分
意見・要望


民生費
[社会福祉総務費関係]
◯民生委員の男女構成比は女性が極端に多い。今後、男女のバランスをとる方向での取り組みを要望する。(池内委員)
◯家庭児童相談員が昨年10月より2人体制であることを確認した。児童虐待の現状や増加する件数に対応し、よりきめ細かな相談指導を要望する。(池内委員)


[社会福祉事業費関係]
◯援護資金貸付金の利用が極めて少ない。今日の経済不況のもと、必要とする市民は多いはず。さらに利用が図られるよう所得基準等貸付条件の見直しを求める。(平野委員)
◯ノンステップバス導入補助に関しバス路線の拡充を提起してきたが、前進がない。補助という機会を捉えて積極的に改善を求めるよう要望する。(前田委員)


[障害者福祉費関係]
◯みどり学級について、教育委員会との協議が具体的に実施されていないことは遺憾である。(前田委員)
◯みどり学級の将来をどうするのか。展望策を検討するため教育委員会と協議されたい。(来田委員)
◯障害者福祉施策が支援費制度導入になり、自己選択・自己決定のうたい文句もあるが、サービスが十分提供されてこそ成り立つもの。本市のサービス体制は万全でない。(前田委員)
◯支援費制度では、サービスに関する苦情や相談体制の充実がより求められる。ベテラン職員がいるという答弁では何の保障もない。新たな制度、仕事で職員に負担のみ求めることは困難性がある。改善を。(前田委員)
◯身体障害者デイサービス支援費について、専用の施設を整備して充実した対応策を検討されたい。(来田委員)


[医療助成費関係]
◯医師会協力金、歯科医師会協力金は、市民健診などの医療機器の購入に利用されているとのことだが、税金の投入であり使途の透明性を求める。(前田委員)


[老人福祉事業費関係]
◯高齢者バス運賃助成事業の目的は高齢者の社会参加の促進であるが、実態は通院や日用品の買物のため利用されている。今回の制度の見直しは日常生活に不可欠な移動手段を奪うことになり、現状維持の声と逆行し認められない。(前田委員)
◯高齢者スポーツ大会は県の健康づくり活動支援事業に取りこまれるが、運営には市行政のサポートが必要だ。十分な体制をつくり事業の推進を要望する。(前田委員)


[養護老人ホーム費(和風園)関係]
◯要介護状態の入所者も出てきているが、養護老人ホームの入所者には介護保険サービスが適用されない。特養の入所もできず待機場所となっている。職員の介護負担にも限界があり、抜本改善が必要だ。(前田委員)
◯和風園の運営は、行政改革実施計画に基づき調理業務はもちろん、完全民間委託への道を開くよう求める。(竹内委員)
◯定員割れ解消に向け、個室化や地域との交流の促進など、施設・運営の改善を求める。(平野委員)
◯調理業務の民間委託による職員削減は、ホーム全体としての職員の連携を崩し、入所者へのサービス低下につながるものだ。中止・見直しをすべき。(平野委員)


[児童福祉総務費関係]
◯ファミリーサポートセンター事業は、サポート会員募集や運営の内容を広報等で市民にわかりやすく周知徹底をせよ。(竹内委員)


[保育所費関係]
◯待機児童解消が進んでいない。国による解消策が掛け声倒れであり、本市の取り組みも遅れている。ここ数年若年世帯の増が顕著で、緊急的待機児童解消策が切実に求められている。(前田委員)
◯待機児童の解消のための新設保育所は公立が望ましい。民間保育所を誘致するとしても、営利目的の株式会社は保育水準の低下につながる恐れがあり対象とすべきでない。(平野委員)


[児童措置費関係]
◯児童扶養手当について、県から市へ事務の委譲と、手当の金額や対象者に大きな変更があった。台帳・名簿の管理についてミスがないよう要望する。(池内委員)


衛生費
[保健衛生費関係]
◯空き缶等散乱防止事業に関して、今東京都区内には先導的な「歩き煙草禁止条例」がある。歩き煙草によるケガや副流煙被害があり、条例化の検討もないとのことだが、啓発などを求める。(前田委員)


[環境衛生費関係]
◯騒音振動対策関係で、国道43号線沿線の振動は芦屋市が阪神間でもっともひどいという実態を踏まえ、上り車線の低騒音舗装補修工事の実施など、より強力に国に対策を求めよ。(平野委員)
◯火葬場維持管理費について、委託するにあたって、公正にそして効率性を考え契約されたい。(来田委員)
◯あしや温泉は利用者に好評である。施設改修は清潔感や使い勝手をよくするようにし、利用者が利用者を呼びこむ等魅力あるものに。(前田委員)


[霊園費関係]
◯公園墓地の整備事業について、事業内容や区画数、面積、価格、募集時期等について早期に確定し、市民に告知すべきだ。(竹内委員)
◯前回の霊園募集では広い区画が売れ残っている。抜本的対応をすべきだ。新規募集にあたっては幾度も応募しても当選しない実態など改善が必要だ。(前田委員)


[清掃費関係]
◯ごみの収集業務では、収集回数の週2回への減や国道2号線以北の民間委託について、市民の協力体制はできている。一体何をしているのか。早期に労働組合と交渉妥結し、直ちに実施せよ。(竹内委員)
◯ごみ収集回数の見直しが行政改革で提起されているが、シーサイド地区・南芦屋浜地区ではパイプライン施設を導入している。旧市街地の住民にとって新しいまちづくりで税が投入されることは良いとしても、片や現行サービスは維持し、旧市街地ではサービスの切り捨てでは納得できない。環境・衛生上の施策が行政サービスとして等しく提供されなければならず、これは差別化であり認めがたい。(前田委員)


商工費
[商工振興費関係]
◯中小企業支援策について、長引く不況の中零細企業の体力が限界である。政府が閣議決定した緊急支援策(資金繰り円滑化借換保障制度、売掛債権担保融資制度等)を商工会を通じて早期に周知するよう要望(竹内委員)
◯返済が軽くなる「借換保障制度」が国によって設けられているが、商工会とも連携して市内商工業者に周知徹底が図られるよう努められたい。(平野委員)
◯観光事業経費について、従来のハイキング道補修など「山」に偏った観光だけでなく、新たな資源(総合公園や人工海浜、ヨットハーバー)など含めた幅広い対応をされたい。(来田委員)





≪第28号議案 平成15年度芦屋市国民健康保険事業特別会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯平成14年度は11か月分の総医療費を推計し保険料が算定されたが、平成15年度は12か月分となる。総医療費が増加し、保険料も5パーセントの引上げになると言われている。介護保険料も引上げられるなど負担が増える中、これでは医療制度の改悪などによる負担とともに命、健康さえ削ることになる。本市のまちづくりの姿勢が問われる。(前田委員)
◯保険料滞納者に本来の保険証でなく全額自己負担となる資格証明書を発行することは、命・健康にかかわる問題として基本的にすべきでない。個々の実態を十分把握し、滞納にいたる生活困難からいかに立ち直るのかきめ細かい対応を求める。(平野委員)





≪第32号議案 平成15年度芦屋市老人保健医療事業特別会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯高齢者の自己負担増となる医療保険制度改悪が、受診抑制を生み出しているのではないか。そもそも老健制度は高齢者の医療水準を下げる差別的医療で問題だ。(平野委員)





≪第34号議案 平成15年度芦屋市介護保険事業特別会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯平成14年度の要介護認定事務費補助金は単年度補助金であった。介護保険制度はケアマネジャーの果たす役割が大きい。平成15年度はケアマネジメントリーダー活動支援事業が新たな施策として国から補助金を受けるが、単年度の取り組みにならないよう制度充実を求める。(前田委員)
◯介護保険制度導入により高齢者福祉への国の負担が下がったことが、自治体と被保険者負担の増大につながっている。被保険者負担の軽減に向け、自治体独自の一層の努力とともに、本来受けられる調整交付金の5パーセント交付の厳守など、国の負担増を強く求められたい。(平野委員)





 予算特別委員会文教公営企業分科会

≪第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算≫



区分
意見・要望


教育費
[教育総務費関係]
◯教育費全般を通じ人権教育推進費が大幅に削減されている。人権教育は思想の健全性をはかる心のバロメーターであり、総合的な施策の位置づけという施政方針がうたい文句にならないよう、予算の充実と取り組みの創意工夫を要望する。(中村委員)
◯芦屋市奨学金が大幅に削減されている。学校へ行きたいと希望している子供を励ますため是非増額を。(室井委員)
◯奥池地区通学費補助金は早急に見直すよう要望する。(灘井委員)


[小学校費関係]
◯小学校・中学校ともに1日も早く校区を撤廃し、きらりと光る芦屋となるよう要望する。(灘井委員)
◯学校は選ばれる特色を持つことが大切。学校園の特色づくりのためにも早急に通学区域の自由化を。(畑中委員)


[中学校費関係]
◯セカンドスクールで実施のスキー教室は大切な教育の一環であり、継続してほしい。(畑中委員)
◯精道中学校、潮見中学校校舎の耐震整備事業もできるだけ早急に実施してほしい。(室井委員)


[高等学校費関係]
◯市芦廃校後の跡地利用の検討を要望する。(畑中委員)


[社会教育費関係]
◯コミスクの補助金の使途を明確にすべき、また、存在そのものも根本的に見直すべき時期に来ている。(灘井委員)
◯行政改革の中で休館を検討している旧富田砕花邸については、自治会がボランティアで協力するから、是非開館の方向で検討してほしい。(室井委員)
◯県知事がコメントしている平成18年国体の夏秋同時開催は本市にとって運営面で問題が多い。また、国体前年に行われるリハーサル大会への対応の仕方も検討を。(室井委員)
◯体育館の開館時間の延長と総合公園のグラウンドにナイター設備の設置を要望する。(畑中委員)





≪第38号議案 平成15年度芦屋市水道事業会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯今後の水道料金の値上げにあたり、一度に多額の値上げは疑問であり検討を。(室井委員)





 予算特別委員会総務分科会

≪第27号議案 平成15年度芦屋市一般会計予算≫



区分
意見・要望


歳入全般
[分担金及び負担金関係]
◯保育所入所負担金に関連し、保育所はニーズが高いのに、保母2名の退職に伴う欠員の補充をしなくてもいいのか。(山口みさえ委員)


[国庫支出金関係]
◯山手幹線道路建設は、今後さらに起債の増大及び公債費増加を招くため、一旦中止し財政の目途が立つまで凍結すべき。(田中委員)


[県支出金関係−雇用創出事業]
◯昨年予算時に要望したように、市民の雇用につながり、かつ、野外活動センター整備のように議会全体で一致した市民要求実現に活用してほしい。(田中委員)
◯補助金に伴って本市の失業の実態調査を行うべきでないか。また、この補助金が市民に還元されるよう具体的に検討してほしい。(山口みさえ委員)


[県支出金関係−自然学校事業]
◯削減されている中学校セカンドスクールの復活を求める。小学校自然学校は学校週5日制に伴い短縮を検討すべき。(田中委員)


[県支出金関係−児童健全育成事業]
◯人員増に見合った施設の整備、指導員の増員を行い、土曜開級を急ぐよう求める。(田中委員)


[財産運用収入関係]
◯市の所有している土地で目的使用まで長期を要する場合、管理費削減やまちの美化等一定の効果が見込まれる場合は、市民及び市民団体等への貸し出しを積極的に検討してほしい。(山田みち子委員)


[寄付金関係]
◯総合公園等大型公共事業が本市の財政状況に見合っているとは思えない。安心安全なまちづくりは、市民の暮らしの中から進めていくべき。市が必要としている事業の視点が市民とずれている。(山口みさえ委員)


総務費
[総務管理費関係]
◯職員への不当な働きかけを文書化、情報公開化する対象は入札発注契約に関するものにすべき。市民団体等の要望を押さえ込むようなことにならないように。(田中委員)
◯弁護士報酬が5人分出ているが、案件ごとに報酬が加算されるのなら、今回の汚職に関する案件も迅速に対応し、報告を早急にもらうべき。(山口みさえ委員)


[戸籍住民基本台帳費関係]
◯住民基本台帳ネットワークシステムは、個人情報保護の観点から見て危険性がある。行政の基本は現場主義であり、電子自治体の方向に安易に進まず、慎重に対応すべき。(田中委員)


[選挙費関係]
◯岡山県新見市で行われた「電子投票」について、メリット、デメリットの研究が行われているか。(山中委員)


消防費
[救急業務費関係]
◯救急通報に即時対応するための通信装置の整備を検討してほしい。(田中委員)


公債費
[公債費関係]
◯公債費は当分の間、年間100億円規模であり、財政危機は深刻である。山手幹線や公園等、不急の事業をやめ起債をふやさないようにすべき。(田中委員)





≪第30号議案 平成15年度芦屋市公共用地取得費特別会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯上宮川町の土地を芦屋市土地開発公社健全化計画にのって取得するが、土地利用の検討は住民の声もしっかり反映させながら進めるべきである。(山口みさえ委員)





≪第35号議案 平成15年度芦屋市打出芦屋財産区会計予算≫



区分
意見・要望


 
◯積立金9億円を一般会計で活用し、必要な学校建てかえ予算が確保できるように、市長として取り組むよう求める。(田中委員)









            継続審査事件一覧表

           −−−−−−−−−−−

                         平成15年3月19日(水)

*総務常任委員会



番号
事件名
付託年月日


請願42
有事関連法案に関する請願書
H14.6.21


請願44
有事法制に関する請願書
H14.6.21


請願45
非核三原則の厳守に関する請願
H14.6.21





*文教公営企業常任委員会



番号
事件名
付託年月日


請願15
県立高等学校教育改革第一次実施計画の問題に関する請願書
H12.9.28


請願16
県立高等学校教育改革に関する請願書
H12.9.28


請願17
県立芦屋南高校を現状のまま存続させるための意見書を県にあげることを求める請願書
H12.9.21





*民生常任委員会



番号
事件名
付託年月日


請願3
高齢者の医療制度改悪をやめ、だれもが安心して受けられる医療の確立を求める請願
H11.9.6


議員提出12
介護保険における国の負担引き上げに関する意見書
H12.3.9


請願32
福祉医療制度と介護保険の拡充を求める請願
H13.2.27


請願48
子どもたちの発達に望ましい公立保育所の存続と、保育の更なる充実を求める請願書
H14.12.2





*建設常任委員会



番号
事件名
付託年月日


請願37
「芦屋市住みよいまちづくり条例」の一部改正についての請願
H13.9.10


請願46
高層マンション建設にかかわる請願書
H14.7.10









            継続調査事件一覧表

           −−−−−−−−−−−

                         平成15年3月19日(水)

*民生常任委員会



番号
事件名
付託年月日


 
三条火葬場についての調査
 


 
大原町葬祭場についての調査
 





*建設常任委員会



番号
事件名
付託年月日


 
芦屋市都市計画マスタープランについての調査