議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 洲本市

平成28年第4回定例会(第1日12月 6日)




平成28年第4回定例会(第1日12月 6日)





 
平成28年第4回洲本市議会会議録(定例会)





                       平成28年12月6日(第1日)


                       開会 午前10時00分





1 議事日程


  第1 会議録署名議員の指名


  第2 会期の決定


  第3 報告第11号 専決処分の報告について


  第4 議案第61号 平成28年度洲本市一般会計補正予算(第3号)


     議案第62号 平成28年度洲本市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)


     議案第63号 平成28年度洲本市由良財産区特別会計補正予算(第1号)


     議案第64号 平成28年度洲本市堺財産区特別会計補正予算(第1号)


     議案第65号 平成28年度洲本市土地取得造成特別会計補正予算(第2号)


     議案第66号 平成28年度洲本市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


     議案第67号 平成28年度洲本市介護保険特別会計補正予算(第3号)


     議案第68号 平成28年度洲本市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)


     議案第69号 洲本市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定につ


            いて


     議案第70号 洲本市職員の給与の特例に関する条例の一部を改正する条例制


            定について


     議案第71号 洲本市福祉事務所設置条例及び洲本市健康福祉館の設置及び管


            理に関する条例の一部を改正する条例制定について


     議案第72号 洲本市税条例の一部を改正する条例制定について


     議案第73号 洲本市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について


     議案第74号 市道路線の変更について


     議案第75号 市道路線の変更について


     議案第76号 市道路線の変更について


     議案第77号 市道路線の変更について


     議案第78号 市道路線の認定について


     議案第79号 市道路線の認定について


  第5 議案第80号 人権擁護委員候補者の推薦について





2 本日の会議に付した事件


  日程第1 会議録署名議員の指名


  日程第2 会期の決定


  日程第3 報告第11号 専決処分の報告について


  日程第4 議案第61号 平成28年度洲本市一般会計補正予算(第3号)


       議案第62号 平成28年度洲本市国民健康保険特別会計補正予算(第3


              号)


       議案第63号 平成28年度洲本市由良財産区特別会計補正予算(第1号)


       議案第64号 平成28年度洲本市堺財産区特別会計補正予算(第1号)


       議案第65号 平成28年度洲本市土地取得造成特別会計補正予算(第2


              号)


       議案第66号 平成28年度洲本市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


       議案第67号 平成28年度洲本市介護保険特別会計補正予算(第3号)


       議案第68号 平成28年度洲本市後期高齢者医療特別会計補正予算(第


              1号)


       議案第69号 洲本市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定


              について


       議案第70号 洲本市職員の給与の特例に関する条例の一部を改正する条


              例制定について


       議案第71号 洲本市福祉事務所設置条例及び洲本市健康福祉館の設置及


              び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について


       議案第72号 洲本市税条例の一部を改正する条例制定について


       議案第73号 洲本市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定につ


              いて


       議案第74号 市道路線の変更について


       議案第75号 市道路線の変更について


       議案第76号 市道路線の変更について


       議案第77号 市道路線の変更について


       議案第78号 市道路線の認定について


       議案第79号 市道路線の認定について





3 議事順序


  開  会 午前10時00分


  議長挨拶


  市長挨拶


  開会宣告


  開議宣告


  諸般の報告


  会議録署名議員の指名


  会期の決定


  報告第11号


  議案第61号ないし議案第79号


  休会決議


  延会宣告


  延  会 午前10時25分





4 会議に出席した議員(18名)


   1番  山 本 和 彦          2番  近 藤 昭 文


   3番  地 村 耕一良          4番  小 野 章 二


   5番  木 戸 隆一郎          6番  柳 川 真 一


   7番  片 岡   格          8番  間 森 和 生


   9番  中 野 睦 子         10番  廣 田 恵 三


  11番  福 本   巧         12番  笹 田   守


  13番  先 田 正 一         14番  岡 崎   稔


  15番  平 郡   平         16番  木 下 義 寿


  17番  小 松   茂         18番  上 田 昌 孝





5 会議に欠席した議員(0名)


  な  し





6 議事に関係した事務局職員(4名)


  議会事務局長        森野邊 省 輔


  次長兼総務係長兼調査係長  福 島   太


  副主幹兼議事係長      石 田 武 史


  嘱託書記          田 中 宏 樹





7 会議に出席した説明員(22名)


  市長            竹 内 通 弘


  副市長           濱 田 育 孝


  副市長           森 屋 康 弘


  教育長           河 上 和 慶


  理事            川 井 史 彦


  企画情報部長        寺 岡 朗 裕


  総務部長          河 合 隆 弘


  市民生活部長        清 水 正 隆


  健康福祉部長        赤 松 和 彦


  農林水産部長        船 越 稔 雄


  都市整備部長        太 田 隆 史


  会計管理者         武 田 好 史


  五色総合事務所長      後   泰 年


  教育次長          藤 井   先


  健康福祉部参事       加 藤 順 弘


  都市整備部参事       井 本 益 宏


  農林水産部次長       中 島 明 良


  企画課長          東 田 光 司


  総務課長          前 田 裕 司


  財政課長          毛 笠 錦 哉


  環境整備課長        中 田 博 文


  窓口サービス課長      岡 野 秀 則








             開会 午前10時00分





               〜議 長 挨 拶〜





○(山本和彦議長)  開会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。


 師走を迎え、寒さも一段と厳しくなってまいりましたが、議員各位には、御健勝にて御参集を賜り、本日12月定例会を開会できますことは、市政伸展のため、まことに御同慶にたえません。


 さて、年末のこの時期、理事者には、来年度の予算編成に鋭意取り組まれていることと存じます。厳しい財政状況が続く中、喫緊の課題である人口減少対策として昨年策定された洲本市総合戦略に計画された事業実施のため、効果的・効率的な予算編成に努められますよう、切に望むところであります。


 議会におきましても、議会報告会の開催を初め、常任委員会の行政視察や各会派による視察の実施など、議員各位には積極的に議会活動に御精励をいただいております。心から感謝を申し上げますとともに、市民の皆様からいただいた貴重な御意見や視察を通じて得られた成果は、今後の議会活動に十分生かしてまいりたいと考えます。


 さて、今期の定例会では、平成28年度各会計の補正予算、条例の改正などが審議されることになっていますが、そのいずれもが重要な案件ばかりでございます。


 日増しに寒さが厳しくなってまいりますので、議員各位には御自愛の上、御精励いただき、適切妥当な結論が得られますようお願いを申し上げますとともに、円滑な議会運営に対しまして御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、開会の御挨拶とさせていただきます。


○(山本和彦議長)  市長より御挨拶がありますので、伺うことといたします。


 竹内市長。





               〜市 長 挨 拶〜


               (竹内通弘市長登壇)


○(竹内通弘市長)  開会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。


 本日、12月定例議会を招集いたしましたところ、議員各位の御出席を賜りまして、ここに開会できますことを心から感謝申し上げます。


 ことしの秋は晴れ間が少なく、天候に左右されるお仕事をされている皆様方にとっては、特に稲作農家の皆様方にとっては、気をもむ日が多かったのではないでしょうか。


 屋外イベントを計画する私どもも同様でありましたが、去る11月6日には、無事にひょうご森のまつり2016を三熊山で開催することができました。


 このイベントは、森づくりを基本テーマとして、兵庫県内の市町に毎年引き継がれている祭典でありまして、昨年、上郡町からバトンを受けての開催となったものであります。


 当日は、少々風がありましたが、何とか天候に恵まれまして、約3,000人の御来場をいただきました。


 御来場の皆様方にとりましては、県内各地で森づくりに取り組まれているボランティア団体の皆様との交流や、さまざまなアトラクション、また同時開催となりました洲本城まつりもお楽しみいただきました。そして、来年の開催地である多可町の戸田町長様にそのバトンを引き継ぎ、この祭典を締めくくることができました。


 御協力いただきました関係者の皆様方、また御参加いただいた多くの皆様方に感謝申し上げたいと思います。


 そして、この準備に時間をかけた大きな祭典が終わったのもつかの間、来年5月には、北前船寄港地フォーラムが淡路島にめぐってまいります。


 このフォーラムは、かつて大阪と北海道を日本海経由で結ばれた北前船の寄港地であった都市をめぐり、今に残るそのまちの魅力を発信していこうというものでございまして、これまでに18回、山形県酒田市を皮切りに全国各地で開催されてきたものであります。


 淡路島は、北前船の寄港地ではございませんが、これはもう皆様も御存じのとおり、この北前船交易で手腕を発揮した高田屋嘉兵衛翁の生誕地ということで開催地に選ばれました。


 11月11日には、ことしの開催地である北海道江差町に出向き、次期開催地のバトンを受け取ってまいりました。


 バトンを渡すイベント、そしてバトンを引き継ぐイベント、当地での開催はこの流れの中の1こまでありましたが、多くの関係者が集うその機会を捉えて、本市の魅力をアピールしていく必要があると考えております。


 来年開催の第19回を数える北前船寄港地フォーラムにおきましても、兵庫県、島内2市、関係機関とともに精いっぱい取り組んでまいりたいと思っております。


 さて、12月定例議会におきましては、報告案件が1件、国の2次補正への対応を含めた予算関係案件が8件、条例改正等に関する案件が5件、市道路線の認定、変更案件が6件と人事案件の1件を合わせ、合計で21件を御審議いただくことになります。


 何とぞ、慎重に御審議をいただき、適切な決定を下さいますようお願い申し上げまして、開会の挨拶といたします。


 どうもありがとうございました。





               〜開 会 宣 告〜





○(山本和彦議長)  ただいまから、洲本市議会定例会を開会いたします。





               〜開 議 宣 告〜





○(山本和彦議長)  ただいまの出席議員は18名で、会議は成立いたしました。


 これより本日の会議を開きます。





                〜諸般の報告〜





○(山本和彦議長)  議事に先立ちまして、去る9月開会の定例会以後における閉会中の諸般の事項につきまして御報告をいたします。


 監査委員より、例月現金出納検査結果報告書の提出がありましたので、この写しをお手元に配付しておきました。


 また、その他の報告事項につきましては、お手元に配付のとおりでありますから、御了承のほど、よろしくお願いをいたします。


 日程に入る前に御報告いたします。


 本日の議案は、去る11月29日にお手元に配付いたさせてありますが、本日の日程表等は先ほど配付いたしました。


 日程表等の配付漏れはありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○(山本和彦議長)  配付漏れがなければ、これより日程に入ります。





           〜日程第1 会議録署名議員の指名〜





○(山本和彦議長)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において、6番 柳川議員、15番 平郡議員を指名いたします。





              〜日程第2 会期の決定〜





○(山本和彦議長)  次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期定例会の会期は、本日から12月28日までの23日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○(山本和彦議長)  御異議なしと認めます。


 よって、会期は本日から12月28日までの23日間と決定いたしました。





             〜日程第3 報告第11号〜





○(山本和彦議長)  次に、日程第3、報告第11号 専決処分の報告についてを議題といたします。


 理事者の説明を求めます。


 濱田副市長。


              (濱田育孝副市長登壇)


○(濱田育孝副市長)  それでは、報告第11号 専決処分の報告について説明を申し上げますので、1番表示のつづりをごらん願います。


 これら2件の専決処分につきましては、市長において専決処分することができるものとして、市議会の議決により特に指定されております事項の第2項、法律上、市の義務に属する100万円未満の損害賠償の額を定め、和解することに該当するため、地方自治法第180条第1項の規定に基づき、専決処分し、同条第2項の規定により、報告申し上げるものでございます。


 1件目の専決第36号 損害賠償額の決定及び和解については、本年1月、市道桑間大野線において、対向車を避けるため相手方車両が路側帯に侵入した際、突出していた擁壁の段差に相手方車両の左側前輪及び後輪が乗り上げ、ホイールリム部分に損害が生じた物損事故について、11月2日付で、損害賠償の額を6万8,796円と定め、和解したものでございます。


 2件目の専決第37号 損害賠償額の決定及び和解については、本年6月、洲本市立加茂小学校の敷地内通路を相手方の車両が通行していたところ、経年劣化により舗装にひび割れが生じており、そのコンクリート片が車体に接触したため、エアバッグを作動させ、車両に損害を与えた物損事故について、11月18日付で、損害賠償の額を77万4,182円と定め、和解したものでございます。


 以上で、報告第11号の説明を終わります。


○(山本和彦議長)  説明は終わりました。


 これより質疑に入ります。


 御質疑はありませんか。


              (「なし」と呼ぶ者あり)


○(山本和彦議長)  別に御質疑がなければ、報告第11号については報告を終わります。





         〜日程第4 議案第61号ないし議案第79号〜





○(山本和彦議長)  次に、日程第4、議案第61号ないし議案第79号の19件を一括議題といたします。


 議案の朗読を省略して、理事者の説明を求めます。


 濱田副市長。


              (濱田育孝副市長登壇)


○(濱田育孝副市長)  それでは、議案第61号ないし議案第79号について順次説明を申し上げます。


 まず、議案第61号について説明を申し上げますので、2番表示のつづりをごらん願います。


 議案第61号 平成28年度洲本市一般会計補正予算(第3号)は、10億8,700万円を追加するもので、歳入歳出予算の款項の区分ごとの補正金額は、第1表に記載のとおりでございます。


 歳出予算の主なものを説明申し上げますので、議案書の3ページをごらん願います。


 第15款総務費では、人事院勧告に伴う職員給与の改正を含む人件費の精査や、ふるさと納税並びに基金運用利息による、ふるさと洲本もっともっと応援基金積立金など3億6,203万1,000円を追加しております。


 次に、第20款民生費では、国の第2次補正予算に伴う臨時福祉給付金給付事業費や、障害者自立支援給付金の増額及び以前から検討しておりました旧県立淡路病院跡地での認定こども園整備に係る基本設計・実施設計費など4億1,260万3,000円の追加でございます。


 次に、第35款農林水産業費では、国の第2次補正予算に伴う畜産振興総合対策事業費や元気な水産業創造事業費など1億3,907万6,000円を追加しております。


 次に、第45款土木費では、急傾斜地崩壊対策事業費及び原渕橋かけかえ工事の増額など2,641万1,000円を追加しております。


 次に、第55款教育費では、国の第2次補正予算に伴う加茂小学校大規模改造事業費など3,292万7,000円を追加しております。


 次に、第60款災害復旧費では、本年9月20日の台風16号災害に係る災害復旧事業費など1億1,116万円を追加しております。


 次に、議案書の2ページをごらん願います。


 補正予算の財源として、歳入予算に計上しております主なものにつきましては、第60款国庫支出金では、国の第2次補正予算にかかわる各種補助金や公共土木施設災害復旧費負担金など2億9,261万8,000円を追加しております。


 第65款県支出金では、国庫支出金と同様、国の第2次補正予算に係る各種補助金や農業土木施設災害復旧費補助金など2億5,742万1,000円を追加しております。


 第70款財産収入では、各種基金の運用益の大幅な増額などにより1億4,379万5,000円を追加しております。


 第75款寄附金では、ふるさと納税に係るふるさと洲本もっともっと応援寄附金の増額など1億400万円を追加しております。


 第85款繰越金では、平成27年度からの繰越金1億8,322万3,000円を追加しております。


 第95款市債では、国の第2次補正予算に係る各種補正予算債や災害復旧事業債、臨時財政対策債の精査などにより2,471万2,000円を追加しております。


 続きまして、第2条地方債の補正につきましては、議案書4ページの「第2表 地方債補正」のとおり定めております。


 以上で、議案第61号の説明を終わります。


 続きまして、特別会計補正予算について順次説明を申し上げますので、3番表示のつづりをごらん願います。


 まず、議案第62号 平成28年度洲本市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)は、医療費の高騰による高額医療費共同事業医療費拠出金の増額と人事院勧告に伴う職員給与の改定を含む人件費の精査などにより事業勘定で1,678万7,000円を追加、直営診療施設勘定で3,098万9,000円を減額しております。


 次に、議案第63号 平成28年度洲本市由良財産区特別会計補正予算(第1号)は、由良中之町町内会への獅子頭の修繕のための補助金として46万5,000円を追加しております。


 次に、議案第64号 平成28年度洲本市堺財産区特別会計補正予算(第1号)は、前年度繰越金による基金積立金など11万9,000円を追加しております。


 次に、議案第65号 平成28年度洲本市土地取得造成特別会計補正予算(第2号)は、基金利息による積立金と人事院勧告に伴う職員給与の改定を含む職員給与費の精査により4,906万1,000円を追加しております。


 次に、議案第66号 平成28年度洲本市下水道事業特別会計補正予算(第1号)は、国の第2次補正予算に伴う公共下水道整備事業費と人事院勧告に伴う職員給与の改定を含む職員給与費の精査により792万9,000円を追加しております。


 次に、第2条地方債の変更につきましては、議案書4ページの「第2表 地方債補正」のとおり定めております。


 次に、議案第67号 平成28年度洲本市介護保険特別会計補正予算(第3号)は、人事院勧告に伴う職員給与の改定を含む人件費の精査、前年度繰越金による基金積立金などにより事業勘定で2,939万7,000円を、サービス事業勘定で737万4,000円をそれぞれ追加しております。


 次に、議案第68号 平成28年度洲本市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)は、人事院勧告に伴う職員給与の改正を含む職員給与費の精査により97万円を追加しております。


 続きまして、議案第69号ないし議案第73号について説明申し上げますので、4番表示のつづりをごらん願います。


 まず、議案第69号 洲本市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定について説明を申し上げます。


 本件は、本年8月の人事院勧告に基づく国家公務員の給与引き上げに準じ、本市においても一般職の職員の給与の見直しを行うため、所要の条例改正を行いたく提案申し上げるものでございます。


 この内容は、別表第1の行政職給料表及び別表第2の医師職給料表の給料月額を引き上げるとともに、本年12月支給分の勤勉手当を0.1カ月分増額し、期末・勤勉手当を2.275カ月分とし、年間4.3カ月分とするほか、初任給調整手当の上限額を引き上げるもので、附則で施行期日等を定めております。


 次に、議案第70号 洲本市職員の給与の特例に関する条例の一部を改正する条例制定について説明を申し上げます。


 本件は、本市職員の給与のうち地域手当について、本市の財政状況に鑑み、平成29年3月31日までとなっている不支給の期間を延長するため提案するものでございます。


 この内容は、第2条の地域手当の不支給の期間を平成30年3月31日までに改め、附則で施行期日を定めております。


 次に、議案第71号 洲本市福祉事務所設置条例及び洲本市健康福祉館の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について説明を申し上げます。


 本件は、新庁舎の完成に伴い、現在、健康福祉館に配置している福祉事務所を新庁舎に配置するため、所要の条例改正を行いたく提案するものでございます。


 この内容は、第1条では、洲本市福祉事務所設置条例について、福祉事務所は新庁舎に置くこととし、第2条では、洲本市健康福祉館の設置及び管理に関する条例について、健康福祉館で行う業務のうち、高齢者福祉、母子・父子・寡婦福祉、障害者福祉、介護保険及び生活保護に関する号を削り、附則で施行期日を定めております。


 次に、議案第72号 洲本市税条例の一部を改正する条例制定について説明を申し上げます。


 本件は、本年3月公布の地方税法等の一部を改正する等の法律及び所得税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、所要の条例改正を行いたく提案するものでございます。


 この内容は、延滞金の除算期間の見直し及び医療費控除の適用対象の拡大に伴う改正を行うとともに、外国居住者等の所得に対する相互主義による所得税等の非課税等に関する法律に基づく、外国居住者等に対する特例適用利子等及び特例適用配当等に係る市民税の課税の特例について定め、附則で施行期日等を定めております。


 次に、議案第73号 洲本市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について説明を申し上げます。


 本件は、本年3月公布の所得税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、所要の条例改正を行いたく提案するものでございます。


 この内容は、外国居住者等に対する特例適用利子等及び特例適用配当等に係る国民健康保険税の課税の特例について定め、附則で施行期日等を定めております。


 続きまして、議案第74号ないし議案第79号について説明申し上げますので、5番表示のつづりをごらん願います。


 議案第74号ないし議案第77号 市道路線の変更について、並びに議案第78号及び議案第79号 市道路線の認定について説明を申し上げます。


 これら6件は、いずれも(仮称)中川原スマートインターチェンジの整備に伴うもので、道路法第8条の規定に基づく市道路線の変更及び同法第10条の規定に基づく市道路線の認定をそれぞれ行いたく提案するものでございます。


 まず、議案第74号ないし議案第77号は、(仮称)中川原スマートインターチェンジの整備に伴い、市道市原安坂線及び市道久保田線については起点を、市道摺井線及び市道古宮市原線については終点を、それぞれ変更しようとするものでございます。


 また、これらの議案と同じく、議案第78号は、市道古宮市原線のうち、(仮称)中川原スマートインターチェンジの整備に伴って市道区域から外れる区間を市道射場線として、また、議案第79号は、新たに設置する高速バス利用者用駐車場と市道古宮市原線をつなぐ区間を市道中川原停車場線として、それぞれ新たに認定しようとするものでございます。


 以上で、議案第61号ないし議案第79号の説明を終わります。


 何とぞ慎重御審議を賜りまして、決定くださいますようお願いを申し上げます。


○(山本和彦議長)  以上で、平成28年度関係の補正予算並びに条例等の説明は終わりました。


 この際、お諮りいたします。


 本日の会議はこの程度にとどめ、明7日は休会いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


             (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○(山本和彦議長)  御異議なしと認めます。


 よって、さように決します。


 次の本会議は、12月8日午前10時から再開いたします。


 本日は、これにて延会いたします。


 長時間御審議ありがとうございました。


              延会 午前10時25分