議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 西宮市

平成17年 6月(第 9回)定例会−06月20日-04号




平成17年 6月(第 9回)定例会
          西宮市議会第9回定例会議事日程

          (平成17年6月20日午前10時開議)


日程順序        件         名             ページ
第1                                   32
 議案第242号 西宮市市税条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第243号 西宮市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第244号 西宮市消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第245号 西宮市立幼稚園保育料等徴収条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第246号 西宮市手数料条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第247号 西宮市営住宅条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第248号 西宮市自転車駐車場の設置および管理に関する条例の一部を改正する条例制定の件
 議案第249号 平成17年度西宮市立中央病院事業会計補正予算(第2号)
 議案第250号 訴え提起の件(市営住宅及び店舗明渡し等請求事件)
 議案第251号 市道路線認定の件(鳴第474号線ほか7路線)
 議案第252号 市道路線廃止の件(瓦第195号線ほか1路線)
 議案第253号 工事請負契約締結の件(津門小学校西校舎他改築工事)
 報告第48号 処分報告の件〔(西宮市市税条例の一部を改正する条例制定の件)専決処分〕
 報告第49号 処分報告の件〔(西宮市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定の件)専決処分〕
 報告第50号 処分報告の件{〔平成17年度西宮市一般会計補正予算(第1号)〕専決処分}
 報告第51号 処分報告の件{〔平成17年度西宮市老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)〕専決処分}
 報告第52号 処分報告の件{〔平成17年度西宮市立中央病院事業会計補正予算(第1号)〕専決処分}
 報告第53号 処分報告の件{〔訴え提起の件(建物収去土地明渡し請求事件)〕専決処分}
 報告第54号 処分報告の件(市長の専決処分事項の指定に基づく専決処分)
 報告第55号 平成16年度西宮市一般会計繰越明許費繰越計算書
 報告第56号 平成16年度西宮市下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書
 報告第57号 平成16年度西宮市市街地整備事業特別会計繰越明許費繰越計算書
 報告第58号 平成16年度西宮市水道事業会計予算繰越計算書
 報告第59号 財団法人西宮市国際交流協会の経営状況を説明する書類提出の件
 報告第60号 財団法人西宮市文化振興財団の経営状況を説明する書類提出の件
 報告第61号 財団法人西宮市都市整備公社の経営状況を説明する書類提出の件
 報告第62号 西宮市土地開発公社の経営状況を説明する書類提出の件
 報告第63号 財団法人西宮市水道サービス協会の経営状況を説明する書類提出の件
 報告第64号 財団法人西宮スポーツセンターの経営状況を説明する書類提出の件
 報告第65号 財団法人西宮市斎園サービス公社の経営状況を説明する書類提出の件
第2                                   33
 議案第255号  西宮市教育委員会委員の任命について同意を求める件

                             西宮市議会議長


             出   席   議   員

 1番 野 口 あけみ   16番 中 尾 孝 夫   31番 魚 水 けい子
 2番 佐 藤 みち子   17番 栗 山 雅 史   32番 草 加 智 清
 3番 河 崎 はじめ   18番 白 井 啓 一   33番 谷 口 哲 司
 4番 たかはし 倫恵   19番 田 村 ひろみ   34番 中 西 甚 七
 5番 明 石 良 昭   20番 三 原 憲 二   35番 中 村 武 人
 6番 大川原 成 彦   21番 今 村 岳 司   36番 蜂 谷 倫 基
 7番 町 田 博 喜   22番 八 木 米太朗   37番 たてがき 初男
 8番 しぶや 祐 介   23番 石 埜 明 芳   38番 片 岡 保 夫
 9番 田 中 正 剛   24番 管   庸 夫   39番 つかだ 誠 二
10番 木 村 嘉三郎   25番 上 田 さち子   40番 嶋 田 克 興
11番 上向井 賢 二   26番 阪 本   武   41番 美濃村 信 三
12番 喜 田 侑 敬   27番 小 林 光 枝   42番 楽 野 信 行
13番 杉山 たかのり   28番 西 田 いさお   43番 中 川 經 夫
14番 森池 とよたけ   29番 田 中   渡   45番 ざ こ 宏 一
15番 岩 下   彰   30番 川 畑 和 人


             欠   席   議   員

44番 上 谷 幸 彦


             説明のため出席した者の職氏名

市長        山 田   知     中央病院事務局長  永 田 幸 治
助役        藤 田 忠 穂     消防局長      岸 本   正
助役        河 野 昌 弘     水道事業管理者   平 瀬 和 彦
収入役       進 木 伸次郎     水道局次長     井 田 佳 樹
総合企画局長    安 富   保     教育委員会委員   井ノ元 由紀子
 市長室長     小 牧 信 雄     教育長       高 橋 忠 雄
総務局長      山 本   修     教育次長      屋 代 鶴 夫
 総務総括室長   亀 井   健     教育次長      三田谷 光 治
 財務部長     高 平 秀 男     選挙管理委員会委員長
市民局長      岸 本   梓               玉 置   肇
健康福祉局長    藤 田 邦 夫     代表監査委員    阿 部 泰 之
環境局長      藤 井 厚 夫     監査委員      村 西   進
都市局長      中 島 武 彦     農業委員会会長職務代理者
土木局長      浦 川 和 男               大 西 惠 二


           職務のため議場に出席した事務局職員

事務局長      斉 藤 啓 輔     調査課長      大 西 範 幸
次長        中 西 正 幸     議事課課長補佐   西 岡   衛
議事課長      市 栄 正 樹     議事課係長     野 田 理 恵



   〔午前10時 開議〕
○議長(小林光枝) おはようございます。
 ただいまから西宮市議会第9回定例会第4日目の会議を開きます。
 現在の出席議員数は44人であります。
 本日は、上谷幸彦議員から病気のため本日20日から会期中欠席、以上のとおり届け出を受けております。
 本日の会議録署名議員に、会議規則第80条の規定により、川畑和人議員及び喜田侑敬議員を指名いたします。
 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。
 これより日程に従い議事を進めます。
 日程第1 議案第242号ほか29件を一括して議題といたします。
 当局の提案理由の説明を求めます。
 藤田助役。
◎助役(藤田忠穂) 提案理由を御説明申し上げます。
 なお、議案番号のみを申し上げ、事件名を省略いたしますので、よろしくお願いを申し上げます。
 議案第242号は、地方税法の改正に伴い、個人市民税における65歳以上の者に対する非課税措置を段階的に廃止するなど、所要の規定の整備を行うものであります。
 議案第243号及び第244号は、いずれも関係政令の改正に伴い、消防団員等に係る規定を改めるものであります。議案第243号は、公務災害補償における傷害等級について規定の整備を行うもので、議案第244号は、退職報償金を引き上げるものであります。
 議案第245号は、第3次行財政改善実施計画に基づき、西宮市立幼稚園の保育料を改定するものであります。
 議案第246号は、建築基準法の改正に伴い、既存不適格建築物に係る特例認定申請手数料を新設するほか、所要の規定の整備を行うものであります。
 議案第247号は、市営住宅の明け渡しの請求を受けた者に対する徴収金の算定方法について規定の整備を行うものであります。
 議案第248号は、阪急西宮北口北東第2自転車駐車場を廃止するものであります。
 議案第249号は、平成17年度中央病院事業会計補正予算(第2号)で、収益的収入及び支出において、収入で特別利益を7,681万6,000円増額し、病院事業収益を60億926万4,000円に、また、支出で特別損失を7,681万6,000円増額し、病院事業費用を61億8,405万7,000円とするものであります。
 議案第250号は、市営住宅の家賃及び店舗の使用料を長期にわたり滞納している者並びに不法占有者に対して、それぞれ市営住宅等の明け渡しと滞納家賃等の支払いを求める訴えを提起するものであります。
 議案第251号は、開発行為による公共施設の帰属及び名塩新住宅市街地開発事業により、鳴第474号線ほか7路線について市道の路線認定を行うものであります。
 議案第252号は、西宮北口駅北東震災復興土地区画整理事業の進捗により、瓦第195号線ほか1路線について廃止するものであります。
 議案第253号は、津門小学校西校舎ほか改築工事について、先般入札を行った結果、西宮市池田町、株式会社新井組が2億7,405万円で落札しましたので、工事請負契約を締結するに当たり提案するものであります。
 以上12議案につきまして、何とぞ御協賛賜りますようお願い申し上げます。
 次に、報告第48号から第53号までの6件は、処分報告の件で、それぞれ専決処分いたしましたので、地方自治法第179条第3項の規定により、報告し、承認を求めるものであります。
 報告第48号は、地方税法の改正に伴い、個人市民税における特定株式の譲渡益に係る課税の特例の延長など、規定の整備を行ったものでございます。
 報告第49号は、補助金等の整理及び合理化等に伴う国民健康保険法等の一部を改正する法律により都道府県調整交付金制度が新たに設けられたことに伴い、基礎賦課総額の算定方法等について規定の整備を行ったものであります。
 報告第50号は、平成17年度一般会計補正予算(第1号)で、兵庫県瀬戸内海海区漁業調整委員会委員補欠選挙執行のため、歳入歳出それぞれに23万3,000円を追加し、歳入歳出総額をそれぞれ1,533億4,289万7,000円としたものであります。
 報告第51号は、平成17年度老人保健医療事業特別会計補正予算(第1号)で、平成16年度決算見込みについて、歳入歳出差し引き額の不足について繰り上げ充用金で補てんするため、歳入歳出にそれぞれ6,281万4,000円を追加し、歳入歳出総額をそれぞれ325億1,696万6,000円としたものであります。
 報告第52号は、平成17年度中央病院事業会計補正予算(第1号)で、収益的収入及び支出において、収入で特別利益を1,044万1,000円増額し、病院事業収益を59億3,244万8,000円に、また、支出で特別損失を1,044万1,000円増額し、病院事業費用を61億724万1,000円としたものであります。
 報告第53号は、公園敷地の一部を住宅敷地として不法占有している者に対し、建物の収去と土地の明け渡しを求める訴えを提起したものであります。
 以上6件につきまして、何とぞ御承認賜りますようお願い申し上げます。
 次に、報告第54号は、市長の専決処分事項の指定に基づく専決処分で、和解に係るもの2件、損害賠償に係るもの2件の計4件につきまして、地方自治法第180条第2項の規定により、報告するものであります。
 報告第55号から第57号までの3件は、平成16年度の一般会計及び特別会計の繰越明許費に係る繰越計算書で、各事業の繰越確定額を報告するものであります。
 報告第55号は、一般会計繰越明許費繰越計算書で、区画整理事業ほか3件につき総額14億444万円を繰り越しするものであります。この財源として、国庫支出金6億483万6,000円、市債6億5,310万円、諸収入150万円、繰越金1億4,500万4,000円を充当いたしました。
 報告第56号は、下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書で、公共下水道建設事業につき1億1,700万円を繰り越しするものであります。この財源として、国庫支出金5,250万円、市債5,530万円、繰越金920万円を充当いたしました。
 報告第57号は、市街地整備事業特別会計繰越明許費繰越計算書で、段上地区土地区画整理事業につき1億65万3,000円を繰り越しするものであります。この財源として、分担金及び負担金7,324万1,000円、繰越金2,741万2,000円を充当いたしました。
 以上3件につきまして、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、報告するものであります。
 報告第58号は、水道事業会計予算繰越計算書で、配水施設整備事業につき1億5,038万6,000円を繰り越しするものであります。この財源として、企業債1億1,810万円、工事負担金109万6,000円、損益勘定留保資金3,119万円を充当いたしましたので、地方公営企業法第26条第3項の規定により、報告するものであります。
 報告第59号から第65号までの7件は、本市出資に係る法人で、経営状況を説明する書類を、地方自治法第243条の3第2項の規定により、提出するものであります。
 以上で提案説明を終わります。
○議長(小林光枝) 提案理由の説明は終わりましたが、上程中の各件に対する質疑は後日行うことにいたします。
 次に、日程第2 議案第255号を議題といたします。
 当局の提案理由の説明を求めます。
 市長。
   〔山田知市長登壇〕
◎市長(山田知) 議案第255号西宮市教育委員会委員の任命について同意を求める件につき、提案理由を御説明申し上げます。
 平成17年6月30日付をもって任期満了の日浦直美氏の後任には安冨富美枝氏を適任と認め、任命するに当たり市議会の同意を得るため提案する次第であります。
 何とぞ御同意賜りますようお願い申し上げます。
○議長(小林光枝) 提案理由の説明は終わりましたが、本件に対する質疑、討論並びに委員会の審査については、これを省略することにして御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(小林光枝) 御異議を認めません。
 よって、本件に対する質疑、討論並びに委員会の審査は省略することに決定いたしました。
 これより採決に入ります。
 上程中の議案第255号は、これに同意することにして御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(小林光枝) 御異議を認めません。
 よって、議案第255号は同意されました。
 以上で本日の日程は全部終了いたしました。
 次会は、来る24日午前10時から本会議を開くことにいたします。
 なお、ただいま議場に在席の議員には、文書による開議通知を省略させていただきますので、御了承願います。
 本日は、これをもって散会いたします。
 御協力ありがとうございました。
   〔午前10時11分 散会〕