議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 明石市

平成19年 3月定例会 (第4日 3月15日)




平成19年 3月定例会 (第4日 3月15日)





                         平成19年3月15日(木曜日)


 
 平成19年3月15日(木)午後1時開議


 日程第1 議案第21号から同第31号まで一括上程


 日程第2 委員会審査報告


 日程第3 採 決


 日程第4 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙のこと


 日程第5 議員提出議案第11号撤回のこと


 日程第6 議案第55号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第7 議員提出議案第1号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第8 議員提出議案第2号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第9 議案付託のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇会議に付した案件


 日程第1 議案第21号から同第31号まで一括上程


 日程第2 委員会審査報告


 日程第3 採 決


 日程第4 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙のこと


 日程第5 議員提出議案第11号撤回のこと


 日程第6 議案第55号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第7 議員提出議案第1号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第8 議員提出議案第2号


      (1) 上 程


      (2) 提案説明


      (3) 質 疑


 日程第9 議案付託のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席議員(30名)


               1番  大 西 洋 紀


               2番  木 下 康 子


               3番  辻 本 達 也


               5番  寺 岡 登 史


               6番  新 田 正 彦


               7番  佐々木   敏


               8番  絹 川 和 之


               9番  山 崎 雄 史


              10番  穐 原 成 人


              11番  山 根 金 造


              12番  永 井 俊 作


              13番  榎 本 和 夫


              14番  井 藤 圭 湍


              15番  梅 田 宏 希


              16番  松 井 久美子


              17番  遠 藤 恒 司


              18番  川 木 菊 正


              19番  冨 田 賢 治


              20番  椿 野 利 恵


              21番  沢 井 清 美


              22番  出 雲 晶 三


              23番  湯 原 季一郎


              24番  三 好 和 彦


              25番  尾 仲 利 治


              26番  宮 川 勇 司


              27番  石 井   孝


              28番  中 井 正 人


              29番  船 津 憲 二


              30番  衣 笠   亨


              31番  住 野 勝 美


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇欠席議員(1名)


               4番  北 川 貴 則


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席説明員(23名)


            市長         北 口 寛 人


            助役         稲 田 圭 昭


            助役         東     節


            収入役        中 川 基 治


            理事         大 野 康 則


            政策部長       高 橋 嗣 郎


            総務部長       友 國 仁 男


            財務部長       柏 木 英 雄


            コミュニティ推進部長 藤 井 善 年


            文化芸術部長     婦 木   剛


            健康福祉部長     黒 田 清 隆


            保険・健康担当部長  竹 元 慶 有


            環境部長       榎 本 伸 行


            産業振興部長     中 島 繁 樹


            土木部長       村 松 克 行


            都市整備部長     喜 田 耕 史


            下水道部長      浜 崎 利 実


            教育委員長      池 田 隆 行


            教育長        森 田 尚 敏


            教育次長       池 田 幸 司


            消防長        松 下 清 司


            自動車運送事業管理者 木 下 宣 明


            水道事業管理者    岸 本 正 文


            市民病院事務局長   上 山 英 光


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席事務局員(5名)


            事務局長       岩 澤   武


            議事課長       大 西 一 正


            庶務課長       川 ? 伸 彦


            議事課係長      和 歌   勝


            庶務課係長      松 岡 正 純








◎会議


                                 午後1時 開議


○議長(住野勝美)    ただいまから、休会中の本市3月定例市議会を再開いたします。


 これより本日の会議を開きます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第21号から同第31号まで一括上程





○議長(住野勝美)    議案第21号から同第31号までの議案11件、一括上程議題に供します。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎委員会審査報告





○議長(住野勝美)    ただいま上程議題に供しましたこれら議案につきましては、既に関係委員会に付託し、休会中ご審議いただいておりますので、これより順次、審査結果の報告をお願いすることにいたします。


 それでは、初めに総務常任委員長にお願いいたします。


 尾仲利治議員。


○議員(尾仲利治)登壇  総務常任委員会報告を申し上げます。


 3月定例市議会において、本委員会に付託されました平成18年度補正予算関係議案2件につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。





○議長(住野勝美)    次に、文教厚生常任委員長にお願いいたします。


 山崎雄史議員。


○議員(山崎雄史)登壇  文教厚生常任委員会報告を申し上げます。


 3月定例市議会において、本委員会に付託されました平成18年度補正予算関係議案4件につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。





○議長(住野勝美)    次に、生活文化常任委員長にお願いいたします。


 新田正彦議員。


○議員(新田正彦)登壇  生活文化常任委員会報告を申し上げます。


 3月定例市議会において、本委員会に付託されました平成18年度補正予算関係議案2件につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。





○議長(住野勝美)    次に、建設企業常任委員長にお願いいたします。


 松井久美子議員。


○議員(松井久美子)登壇  建設企業常任委員会報告を申し上げます。


 3月定例市議会において、本委員会に付託されました平成18年度補正予算関係議案6件につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


○議長(住野勝美)    以上で、各委員長の報告は終わりました。


 なお、各委員長報告に対する質疑、討論につきましては、通告を受けておりませんので、これを終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎採  決





○議長(住野勝美)    それでは、これより一括採決に入ります。


 議案第21号から同第31号までの議案11件は、それぞれ各委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(住野勝美)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、これら議案11件はそれぞれ各委員長報告どおり決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 これより兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 おはかりいたします。


 本選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 おはかりいたします。


 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に東節助役を指名いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま議長において指名いたしました東節助役を、兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました東節助役が、兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。


 ただいま兵庫県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました東節助役に対し、会議規則第31条第2項の規定により、本席からではありますが、当選の告知をいたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第11号撤回のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 平成18年提案の議員提出議案第11号撤回のことを上程議題に供します。


 それでは、撤回理由の説明を求めます。


 木下康子議員。


○議員(木下康子)登壇  ただいま議題とされました議員提出議案第11号撤回のことについて、提案者を代表しましてご説明申し上げます。


 昨年12月定例市議会で提案し、その後継続審査となっています議員提出議案第11号、明石市特別職の職員の給与に関する条例及び明石市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定のことにつきまして、本条例は同議会において市当局から上程されました議案第141号、明石市特別職の職員の給与に関する条例及び明石市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定のことにおいて、給料月額の減額分が退職手当に適応されないことに対して、議員提出議案第11号は減額された給料月額を適用し、加えて退職手当に減額率を設けたものでした。


 しかるに、本3月定例市議会において議案第141号が撤回されたことを受けて、改めて検討が必要と判断し、ここに議員提出議案第11号を撤回させていただきたいと存じます。


 ご承認のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


 以上です。


○議長(住野勝美)    説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 平成18年提案の議員提出議案第11号撤回のことにつきましては、これを承認することにご異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、議員提出議案第11号撤回のことにつきましては、これを承認することに決しました。


 これにより、本議案の総務常任委員会付託のことは自然解消となりますので、ご了解願います。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第55号上程


 市長提案説明





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議案第55号を上程議題に供します。


 ただいま上程議題に供しました議案は、本日追加提案されたものでありますので、これより提案理由の説明を求めることにいたします。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 北口市長。


○市長(北口寛人)登壇  ただいま上程されました議案について、ご説明申し上げます。


 今回追加提案いたしました議案は、条例議案1件でありまして、公職選挙法の一部改正に伴い、本市においても長の選挙における候補者が頒布するビラに係る費用を公費負担にするため、負担の限度額その他必要な事項を定めようとするものであります。


 何とぞ意のあるところをお酌み取りいただき、ご審議の上、ご賛同賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎質  疑





○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 なお、本議案に対する質疑につきましては、通告を受けておりませんので、これを終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第1号上程


 提案説明





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議員提出議案第1号、明石市特別職の職員の給与に関する条例及び明石市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定のことを上程議題に供します。


 ただいま上程議題に供しました議案は、本日追加提案されたものでありますので、これより提案理由の説明を求めることにいたします。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 木下康子議員。


○議員(木下康子)登壇  議員提出議案第1号、明石市特別職の職員の給与に関する条例及び明石市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定のことについて、提案に至った経緯も含めて提案者を代表してご説明させていただきます。


 本条例案は、議案第51号、明石市特別職の職員の給与に関する条例及び明石市教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例制定のことの退職手当の特例に、別途条項を設けたものです。議案第51号、附則第10項で退職手当の特例として、平成19年4月1日から当分の間、第4条及び第5条の規定は、その効力を停止するとなっています。この条文は当分の間、退職手当の支給を停止すると、あいまいでわかりにくい表現であります。要は次の条例改正までは支給は停止するが、見直し後の条例で遡及して支給される。具体的に申しますと、北口市長が任期満了で4月30日に退職される。そのときは退職手当は支給されないが、新たな見直しの退職手当の条例が制定されると、その規定で就任当初までさかのぼって4年間の退職手当が支給されるとなっております。この条例が議案第51号であります。


 市長は昨年12月定例市議会において、私自身は退職金は受け取るつもりはない。4年間という短い期間をもって首長が退職金を受け取ることについては、いかがなものかと考えを持っている。今期4年間をも含めて恒久的な制度として、すべての特別職の退職金を廃止するための改正条例を3月議会に提出すると表明されました。


 また、私のさきの代表質問において、議案第51号の退職手当についての真意をお尋ねしましたが、ご答弁では退職手当の恒久的な制度として議論していくと繰り返しの発言のみで、昨年12月定例市議会の市長発言の真意、特に退職金を受け取らないについては、みずから触れられることはなく、まことに残念でありました。


 再度申し上げますが、特別職の退職手当について議案第51号で取り扱われている退職手当の特例条項は、昨年12月定例市議会で市長みずから発言されたことと大きく異なるものであると判断しました。


 そこで、議員提出議案第11号は平成19年4月1日から当分の間、第4条及び第5条の規定は、その効力を停止するに加えて、この場合において、停止している間に退職した市長については、解除した後においても、第4条及び第5条の規定は適用しないとしました。すなわち、市長の退職手当の支給については新たな見直しの退職手当の条例が制定されても、さかのぼりでの支給はしない、退職金はゼロであるということを加えたものです。


 提案に至った理由は、昨年12月定例市議会の本会議及び総務常任委員会での市長発言、私は退職金は受け取るつもりはありませんと表明されたことを真摯に受けとめ、市長の発言から受け取らないご意向であることを酌み取り、条文とさせていただきました。市民の皆様は、昨年12月に各新聞で報道されました退職手当は受け取らずを知り、大いに評価しておられます。しかるに、市民の皆様との信頼関係を崩すことなく、お約束を守り、また新聞報道で全国に発信されたことに対して、しかるべき筋を通すべきと判断し、提案に至りました。


 議員各位におかれましては、市長の退職手当について市民の多くの方から議会の対応を注目され、各議員の見識に期待されております。


 ご審議していただき、どうぞご賛同してくださいますよう切にお願い申し上げて、提案の説明を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎質  疑





○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 この際、本議案に対する質疑はございませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    質疑なしと認めます。


 よって、本議案についての質疑を終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第2号上程


 提案説明





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議員提出議案第2号、明石市副市長定数条例の一部を改正する条例制定のことを上程議題に供します。


 ただいま上程議題に供しました議案は、本日追加提案されたものでありますので、これより提案理由の説明を求めることにいたします。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 辻本達也議員。


○議員(辻本達也)登壇  ただいま上程議題に供されました議員提出議案第2号、明石市副市長定数条例の一部を改正する条例制定のことについて、提案者を代表して提案理由の説明をさせていただきます。


 本案は、本市の極めて厳しいと言われる財政状況を踏まえまして、地方自治法第161条第2項の規定に基づき副市長の定数を1名としようとするものでございます。


 ご案内のように、本市では行政改革実施計画に基づき、職員数の大幅な削減と給与の見直しが行われてまいりましたが、一方では参与、防災安全担当理事、地域安全対策担当課長など管理職職員については新たに設置されてきたところであります。財政が極めて厳しい状況と言われる中、高齢者には住民税大増税、国保料、介護保険料の負担増を押しつけながら敬老優待乗車証の削減を強行しようとしています。それに対して、トップヘビーの人員配置は組織として好ましい状況ではなく、一般職職員の数の削減のみを行っている現在の取り組み状況では市民の理解を得ることができません。


 よって、副市長を1名にすることによる財政効果が大変に大きいことから、条例の一部を改正する条例案を提案した次第であります。なお、本案は平成19年4月1日に在職する副市長の1人が任期満了、または退職した日のいずれか早い日の翌日から施行するものでございまして、現職の副市長を即解職するものではございません。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎質  疑





○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 この際、本議案に対する質疑はございませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    質疑なしと認めます。


 よって、本議案についての質疑を終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案付託のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 おはかりいたします。


 議案第55号、議員提出議案第1号、同第2号の議案3件につきましては、お手元にご配付いたしております付託区分表記載のとおり、総務常任委員会に付託し、休会中ご審議願うことにいたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、これら議案3件は、付託区分表記載のとおり、総務常任委員会に付託することに決しました。総務常任委員会におかれましては、休会中よろしくご審議賜りますようお願いいたします。


 以上をもちまして、本日の会議を閉じます。


 再開につきましては、改めてご通知申し上げます。


 本日は、これにて散会いたします。


 ご苦労さまでございました。


                              午後1時23分 散会