議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 明石市

平成18年 6月定例会 (第4日 6月27日)




平成18年 6月定例会 (第4日 6月27日)





                        平成18年6月27日(火曜日)


 
 平成18年6月27日(火)午後1時開議


 日程第1 議案第77号から同第91号まで、請願受理第2号から同第6号まで及び所


      管事務調査に関する件一括上程


 日程第2 委員会審査報告


 日程第3 採 決


 日程第4 議員提出議案第5号のこと


 日程第5 議員提出議案第6号のこと


 日程第6 議員提出議案第7号のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇会議に付した案件


 日程第1 議案第77号から同第91号まで、請願受理第2号から同第6号まで及び所


      管事務調査に関する件一括上程


 日程第2 委員会審査報告


 日程第3 採 決


 日程第4 議員提出議案第5号のこと


 日程第5 議員提出議案第6号のこと


 日程第6 議員提出議案第7号のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席議員(31名)


               1番  大 西 洋 紀


               2番  木 下 康 子


               3番  辻 本 達 也


               4番  北 川 貴 則


               5番  寺 岡 登 史


               6番  新 田 正 彦


               7番  佐々木   敏


               8番  絹 川 和 之


               9番  山 崎 雄 史


              10番  穐 原 成 人


              11番  山 根 金 造


              12番  永 井 俊 作


              13番  榎 本 和 夫


              14番  井 藤 圭 湍


              15番  梅 田 宏 希


              16番  松 井 久美子


              17番  遠 藤 恒 司


              18番  川 木 菊 正


              19番  冨 田 賢 治


              20番  椿 野 利 恵


              21番  沢 井 清 美


              22番  出 雲 晶 三


              23番  湯 原 季一郎


              24番  三 好 和 彦


              25番  尾 仲 利 治


              26番  宮 川 勇 司


              27番  石 井   孝


              28番  中 井 正 人


              29番  船 津 憲 二


              30番  衣 笠   亨


              31番  住 野 勝 美


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇欠席議員


            な      し


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席説明員(24名)


            市長         北 口 寛 人


            助役         稲 田 圭 昭


            助役         東     節


            収入役        中 川 基 治


            理事         大 野 康 則


            政策部長       高 橋 嗣 郎


            総務部長       友 國 仁 男


            財務部長       柏 木 英 雄


            コミュニティ推進部長 藤 井 善 年


            文化芸術部長     婦 木   剛


            健康福祉部長     黒 田 清 隆


            環境部長       榎 本 伸 行


            産業振興部長     中 島 繁 樹


            土木部長       村 松 克 行


            都市整備部長     喜 田 耕 史


            下水道部長      浜 崎 利 実


            監査委員       嘉 藤 弘 之


            教育委員長      小 西 庸 夫


            教育長        森 田 尚 敏


            教育次長       池 田 幸 司


            消防長        松 下 清 司


            自動車運送事業管理者 木 下 宣 明


            水道事業管理者    岸 本 正 文


            市民病院事務局長   上 山 英 光


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席事務局員(5名)


            事務局長       岩 澤   武


            議事課長       大 西 一 正


            庶務課長       川 ? 伸 彦


            議事課係長      和 歌   勝


            庶務課係長      松 岡 正 純











◎会議


                                 午後1時 開議


○議長(住野勝美)    ただいまから、休会中の本市6月定例市議会を再開いたします。


 これより本日の会議を開きます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第77号から同第91号まで、請願受理第2号から同第6号まで及び所管事務調査に関する件一括上程





○議長(住野勝美)    議案第77号から同第91号までの議案15件、及び請願受理第2号から同第6号までの請願5件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件、一括上程議題に供します。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎委員会審査報告





○議長(住野勝美)    ただいま上程議題に供しましたこれら議案及び請願並びに各委員会の所管事務調査に関する件につきましては、既に関係委員会に付託し、休会中あるいは閉会中ご審議いただいておりますので、これより順次審査結果の報告をお願いすることにいたします。


 それでは、初めに総務常任委員長にお願いいたします。


 尾仲利治議員。


○議員(尾仲利治)登壇  総務常任委員会報告を申し上げます。


 3月及び6月定例市議会において、本委員会に付託されました議案4件、請願1件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(住野勝美)    次に、文教厚生常任委員長にお願いいたします。


 山崎雄史議員。


○議員(山崎雄史)登壇  文教厚生常任委員会報告を申し上げます。


 3月及び6月定例市議会において、本委員会に付託されました議案7件、請願2件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(住野勝美)    次に、生活文化常任委員長にお願いいたします。


 新田正彦議員。


○議員(新田正彦)登壇  生活文化常任委員会報告を申し上げます。


 3月及び6月定例市議会において、本委員会に付託されました議案2件、請願2件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(住野勝美)    次に、建設企業常任委員長にお願いいたします。


 松井久美子議員。


○議員(松井久美子)登壇  建設企業常任委員会報告を申し上げます。


 3月及び6月定例市議会において、本委員会に付託されました議案4件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


○議長(住野勝美)    以上で、各委員長の報告は終わりました。


 なお、各委員長報告に対する質疑及び討論につきましては、通告を受けておりませんので、これを終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎採  決





○議長(住野勝美)    それでは、これより一括採決に入ります。


 議案第77号から同第80号まで、同第83号から同第85号まで、同第87号から同第91号までの議案12件、及び請願受理第2号から同第6号までの請願5件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件につきましては、それぞれ委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(住野勝美)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、これら議案12件及び請願5件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件は、それぞれ委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第86号は、委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(住野勝美)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、議案第86号は委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第81号は、委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(住野勝美)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、議案第81号は委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第82号は、委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(住野勝美)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、議案第82号は委員長報告どおり決しました。


 なお、先ほど継続審査となりました請願及び各委員会の所管事務調査につきましては、関係委員会において、閉会中よろしくご審議賜りますようお願いいたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第5号のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議員提出議案第5号、地方分権の推進に関する意見書提出のことを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 尾仲利治議員。


○議員(尾仲利治)登壇  まことに僭越ではございますが、提案者を代表いたしまして、ただいま上程議題に供されました議員提出議案第5号、地方分権の推進に関する意見書提出のことにつきまして、提案理由の説明をさせていただきます。


 ご案内のように、国においては地方分権改革が進められており、現在も骨太の方針2006の策定に向け、具体案作成の議論が進められております。しかしながら、第1期の三位一体改革では3兆円の税源移譲がほぼ達成されたものの、国庫補助負担金の負担率を下げただけで、依然国の強い関与が残るなど地方の自由度が高まったとは言えない状況であります。さらに、現在、議論がなされている地方交付税の一方的な削減は、地方の歳出のうち、多くが国の関連事業で占められている現状においては、地方のこれまでの懸命な取り組みや経緯等を無視し、単に国の責任を地方に転嫁しようとするものであり、断じて受け入れられるものではありません。地方の自主性や主体性を高め、分権型社会を構築するためには、地方の自主財源比率を高めることが必要不可欠であります。


 したがいまして、真の地方分権改革を推進するため、意見書記載のとおり政府関係機関に強く要望しようとする次第であります。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は、都合により質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議員提出議案第5号は、原案どおり可決することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(住野勝美)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり可決することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第6号のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議員提出議案第6号、第8次教職員定数改善計画の実施に関する意見書提出のことを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 山崎雄史議員。


○議員(山崎雄史)登壇  まことに僭越ではございますが、提案者を代表いたしまして、ただいま上程議題に供されました議員提出議案第6号、第8次教職員定数改善計画の実施に関する意見書提出のことにつきまして、提案理由の説明をさせていただきます。


 ご案内のように、子どもたちに豊かな教育を保障することは、社会の基盤づくりにとって極めて重要なことであります。しかしながら、政府は公務員の総人件費改革実行計画の中で、一般公務員とは別に、人員が多いということで、公務員の中でも教職員をねらい撃ちして人件費の削減を求めている状況であります。明石市においても、複雑、多様化する学校現場の諸課題に的確に対応していくため、児童、生徒の実態に応じ、よりきめ細かな個に応じた対応ができるよう、さらなる教職員定数改善の必要があります。


 したがいまして、第8次教職員定数改善計画が早期に実施されるとともに、学校現場に必要な教職員が確保されるよう、意見書記載のとおり政府関係機関に強く要望しようとするものであります。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は、都合により質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議員提出議案第6号は、原案どおり可決することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(住野勝美)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり可決することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第7号のこと





○議長(住野勝美)    次に移ります。


 議員提出議案第7号、出資法等の改正に関する意見書提出のことを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 新田正彦議員。


○議員(新田正彦)登壇  まことに僭越ではございますが、提案者を代表いたしまして、ただいま上程議題に供されました議員提出議案第7号、出資法等の改正に関する意見書提出のことにつきまして、提案理由の説明をさせていただきます。


 現在、多重債務者などによる破産の申し立て件数が数多く発生し、深刻な問題となっています。この原因の一つに高金利が挙げられます。多重債務問題を解決するためには、出資法の29.2%という上限金利を少なくとも、利息制限法の20%まで引き下げるとともに、利息制限法の制限金利も市場金利に見合った利率まで引き下げることが必要です。さらに貸金業規制法第43条に定められている、いわゆるみなし弁済規定を撤廃する必要があります。また、日賦貸金業者や電話担保金融の特例金利についても、その必要性が失われていると考えられることから、直ちに廃止すべきと考えます。


 したがいまして、出資法等を早急に改正されるよう、意見書記載のとおり政府関係機関に強く要望しようとするものであります。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(住野勝美)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は、都合により質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(住野勝美)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議員提出議案第7号は、原案どおり可決することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(住野勝美)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり可決することに決しました。


 なお、ただいま議決を見ました意見書3件の取り扱いにつきましては、議長にご一任願います。


 以上で、今回招集されました本市6月定例市議会に付議されました案件は、すべて議了いたしました。


 それでは、以上をもちまして本日の会議を閉じ、あわせて今回招集されました本市6月定例市議会を閉会いたします。


 ご苦労さまでございました。


                              午後1時20分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





               明石市議会議長


                      住 野 勝 美


               署名議員


                      大 西 洋 紀


               署名議員


                      木 下 康 子


               署名議員


                      辻 本 達 也