議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 明石市

平成17年12月定例会 (第4日12月19日)




平成17年12月定例会 (第4日12月19日)





                        平成17年12月19日(月曜日)


 
平成17年12月19日(月)午後1時開議


日程第1 諮問第10号から同第13号までのこと


日程第2 議案第119号から同第136号まで、同第139号、同第140号、同第1


     45号から同第163号まで、請願受理第10号及び所管事務調査に関する件


     一括上程


日程第3 委員会審査報告


日程第4 採 決


日程第5 議員提出議案第9号のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇会議に付した案件


日程第1 諮問第10号から同第13号までのこと


日程第2 議案第119号から同第136号まで、同第139号、同第140号、同第1


     45号から同第163号まで、請願受理第10号及び所管事務調査に関する件


     一括上程


日程第3 委員会審査報告


日程第4 採 決


日程第5 議員提出議案第9号のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席議員(31名)


              1番  大 西 洋 紀


              2番  木 下 康 子


              3番  辻 本 達 也


              4番  北 川 貴 則


              5番  寺 岡 登 史


              6番  新 田 正 彦


              7番  佐々木   敏


              8番  絹 川 和 之


              9番  山 崎 雄 史


             10番  穐 原 成 人


             11番  山 根 金 造


             12番  永 井 俊 作


             13番  榎 本 和 夫


             14番  井 藤 圭 湍


             15番  梅 田 宏 希


             16番  松 井 久美子


             17番  遠 藤 恒 司


             18番  川 木 菊 正


             19番  冨 田 賢 治


             20番  椿 野 利 恵


             21番  沢 井 清 美


             22番  出 雲 晶 三


             23番  湯 原 季一郎


             24番  三 好 和 彦


             25番  尾 仲 利 治


             26番  宮 川 勇 司


             27番  石 井   孝


             28番  中 井 正 人


             29番  船 津 憲 二


             30番  衣 笠   亨


             31番  住 野 勝 美


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇欠席議員


           な      し


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席説明員(22名)


           市長         北 口 寛 人


           助役         稲 田 圭 昭


           助役         東     節


           収入役        中 川 基 治


           理事         大 野 康 則


           政策部長       友 國 仁 男


           総務部長       藤 田 和 男


           財務部長       柏 木 英 雄


           コミュニティ推進部長 松 下 清 司


           健康福祉部長     高 橋 嗣 郎


           環境部長       榎 本 伸 行


           産業振興部長     岸 本 敏 三


           土木部長       村 松 克 行


           都市整備部長     久 山 光 生


           監査委員       嘉 藤 弘 之


           教育委員長      小 西 庸 夫


           教育長        森 田 尚 敏


           教育次長       長 野 修 三


           消防長        藤 原 重 二


           自動車運送事業管理者 木 下 宣 明


           水道事業管理者    安 藤 正 博


           市民病院事務局長   羽田野 堯 士


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席事務局員(5名)


           事務局長       岩 澤   武


           事務局次長兼庶務課長 黒 田 清 隆


           議事課長       川 ? 伸 彦


           庶務課係長      松 岡 正 純


           議事課係長      和 歌   勝











◎会議


                                 午後1時 開議


○議長(梅田宏希)    ただいまから、休会中の本市12月定例市議会を再開いたします。


 これより本日の会議を開きます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎諮問第10号から同第13号までのこと





○議長(梅田宏希)    諮問第10号から同第13号までの人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることの諮問4件を一括上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 北口市長。


○市長(北口寛人)登壇  ただいま上程されました諮問第10号から第13号までについて、ご説明いたします。


 諮問第10号につきましては、人権擁護委員、久保峰子氏は、平成18年3月31日をもって任期満了となりますが、人権擁護についてご理解の深い同氏を適任と認め、再度人権擁護委員候補者として法務大臣へ推薦いたしたく、市議会のご意見をお伺いするものであります。


 諮問第11号につきまして、人権擁護委員、越智宏明氏は、平成18年3月31日をもって任期満了となりますが、人権擁護についてご理解の深い同氏を適任と認め、再度人権擁護委員候補者として法務大臣へ推薦いたしたく、市議会のご意見をお伺いいたすものであります。


 次に、諮問第12号につきまして、人権擁護委員、伊藤邦子氏は、平成18年3月31日をもって任期満了となりますので、後任候補者として人権擁護についてご理解の深い仲井幸代氏を適任と認め、人権擁護委員候補者として法務大臣へ推薦いたしたく、市議会のご意見をお伺いいたすものであります。


 諮問第13号につきまして、人権擁護委員、神足守正氏は、平成18年3月31日をもって任期満了となりますので、後任候補者として人権擁護についてご理解の深い木下和子氏を適任と認め、人権擁護委員候補者として法務大臣へ推薦いたしたく、市議会のご意見をお伺いいたすものであります。


 以上、よろしくお願い申し上げます。


○議長(梅田宏希)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 これら諮問4件は人事に関することでありますので、質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに諮問番号順に順次、採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、これら諮問4件は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに諮問番号順に順次、採決に入ることに決しました。


 それでは、諮問第10号の採決に入ります。


 諮問第10号は、原案どおり推薦同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり推薦同意することに決しました。


 次に、諮問第11号の採決に入ります。


 諮問第11号は、原案どおり推薦同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり推薦同意することに決しました。


 次に、諮問第12号の採決に入ります。


 諮問第12号は、原案どおり推薦同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり推薦同意することに決しました。


 次に、諮問第13号の採決に入ります。


 諮問第13号は、原案どおり推薦同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり推薦同意することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第119号から同第136号まで、同第139号、同第140号、同第145号から


 同第163号まで、請願受理第10号及び所管事務調査に関する件一括上程





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議案第119号から同第136号まで、同第139号、同第140号、同第145号から同第163号までの議案39件、及び請願受理第10号の請願1件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件、一括上程議題に供します。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎委員会審査報告





○議長(梅田宏希)    ただいま上程議題に供しましたこれら議案及び請願並びに各委員会の所管事務調査に関する件につきましては、既に関係委員会に付託し、休会中あるいは閉会中にご審議いただいておりますので、これより順次、審査結果の報告をお願いすることにいたします。


 それでは、初めに平成16年度決算審査特別委員長にお願いいたします。


 新田正彦議員。


○議員(新田正彦)登壇  平成16年度決算審査特別委員会報告を申し上げます。


 9月定例市議会において、本委員会に付託されました平成16年度決算関係議案18件につきましては、閉会中6回にわたって委員会を開き、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 なお、審査の過程において、各委員から意見、要望のありました事項につきましては、今後の市政執行に十分配慮されるよう強く要望した次第であります。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(梅田宏希)    次に、総務常任委員長にお願いいたします。


 衣笠 亨議員。


○議員(衣笠 亨)登壇  総務常任委員会報告を申し上げます。


 9月及び12月定例市議会において、本委員会に付託されました議案3件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(梅田宏希)    次に、文教厚生常任委員長にお願いいたします。


 石井 孝議員。


○議員(石井 孝)登壇  文教厚生常任委員会報告を申し上げます。


 9月及び12月定例市議会において、本委員会に付託されました議案5件、請願1件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(梅田宏希)    次に、生活環境常任委員長にお願いいたします。


 大西洋紀議員。


○議員(大西洋紀)登壇  生活環境常任委員会報告を申し上げます。


 9月及び12月定例市議会において、本委員会に付託されました議案7件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


○議長(梅田宏希)    次に、建設常任委員長にお願いいたします。


 三好和彦議員。


○議員(三好和彦)登壇  建設常任委員会報告を申し上げます。


 9月及び12月定例市議会において、本委員会に付託されました議案9件及び所管事務調査につきましては、慎重審査の結果、委員会報告書記載どおりの結論を得ております。


 なお、議案第147号、明石市下水道条例の一部を改正する条例制定の審査の過程におきまして、委員から市民に対して使用料の改定理由や下水道事業の財政状況などの広報活動に取り組まれるとともに、説明責任を十分果たし、理解を得られるよう努められたいとの意見が出された次第であります。


 議員各位におかれましては、よろしくご理解賜りますようお願い申し上げ、委員会報告を終わります。


○議長(梅田宏希)    以上で、各委員長の報告は終わりました。


 なお、各委員長報告に対する質疑及び討論につきましては、通告を受けておりませんので、これを終結いたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎採決





○議長(梅田宏希)    それでは、これより一括採決に入ります。


 議案第120号、同第122号から同第136号まで、同第139号、同第140号、同第145号、同第146号、同第148号から同第151号まで、同第153号、同第155号から同第157号までの議案28件及び請願受理第10号の請願1件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件につきましては、それぞれ委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、これら議案28件及び請願1件、並びに各委員会の閉会中の所管事務調査に関する件につきましては、それぞれ委員長報告どおり決しました。


 引き続き、一括採決に入ります。


 議案第158号、同第159号、同第161号から同第163号までの議案5件につきましては、それぞれ委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、これら議案5件は、それぞれ委員長報告どおり決しました。


 引き続き、一括採決に入ります。


 議案第119号、同第121号、同第147号の議案3件につきましては、それぞれ委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、これら議案3件は、それぞれ委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第154号は、委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、議案第154号は委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第152号は、委員長報告どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、議案第152号は委員長報告どおり決しました。


 引き続き、採決に入ります。


 議案第160号に対する委員長の報告は否決であります。よって、原案について採決をいたします。


 議案第160号は、原案どおり決することにご賛成の方は、ご起立願います。


                 〔起立少数〕


○議長(梅田宏希)    起立少数。ご着席願います。


 起立少数。よって、議案第160号は否決されました。


 つきましては、平成16年度決算関係議案の認定決定に伴い、平成16年度決算審査特別委員会は、その任務と設置目的が終了いたしました。


 よって、本日をもって廃止となりますので、念のため申し添え、ご了承願います。


 本特別委員会の正副委員長を初め各委員には、まことにご苦労さまでございました。


 なお、先ほど継続審査となりました請願及び各委員会の所管事務調査につきましては、関係委員会において、閉会中よろしくご審議賜りますようお願いいたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第9号のこと





○議長(梅田宏希)    次に、移ります。


 議員提出議案第9号、議会制度改革の早期実現に関する意見書提出のことを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 石井 孝議員。


○議員(石井 孝)登壇  まことに僣越ではございますが、提案者を代表いたしまして、ただいま上程議題に供されました議員提出議案第9号、議会制度改革の早期実現に関する意見書提出のことにつきまして、提案理由の説明をさせていただきます。


 ご案内のように、内閣総理大臣の諮問機関である第28次地方制度調査会で地方議会のあり方について調査、検討が行われ、去る12月9日に答申が出されたところであります。しかしながら、答申の内容を見ると、全国市議会議長会を初めとした3議長会の要望が十分に反映されていない状況にあります。今後、同調査会の答申をもとに、地方自治法の改正が行われると予想されることから、さらなる国への働きかけが必要になります。


 したがいまして、議会制度改革の早期実現を図るため、意見書記載のとおり政府関係機関に強く要望しようとするものであります。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(梅田宏希)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は、都合により質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議員提出議案第9号は、原案どおり可決することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり可決することに決しました。


 なお、ただいま議決を見ました意見書の取り扱いにつきましては、議長にご一任願います。


 以上で、今回招集されました本市12月定例市議会に付議されました案件は、すべて議了いたしました。


 それでは、これをもちまして本日の会議を閉じます。


 この際、閉会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議長あいさつ





○議長(梅田宏希)登壇  本日、ここに平成17年12月定例市議会の閉会に当たり、一言ごあいさつ申し上げます。


 議員各位におかれましては、師走に入り、公私何かとご多忙のところ、連日にわたり、終始慎重かつ精力的にご審議を賜り、9月及び12月定例市議会に付議されました各案件につきまして、それぞれ適切、妥当な結論を得て、本日、滞りなく議了の運びとなりましたことは、まことにご同慶にたえません。


 議員並びに理事者の皆様の議会審議に寄せられましたご精励に、心から敬意を表する次第であります。また、議長就任以来、議会運営の各般にわたりお寄せいただきました皆様方のご理解とご協力に対しまして厚く御礼を申し上げます。


 さて、本市を取り巻く情勢は、財政面では引き続き厳しい状況にありますが、理事者各位のご努力のもと、第4次長期総合計画に掲げられた諸施策の着実な推進が図られてまいりました。しかしながら、まだまだ課題は山積みしており、保健、福祉、教育の充実や環境保全の取り組みはもちろんのこと、行政改革の一層の推進が求められております。こうしたときにこそ、市当局と議会がお互いの立場を理解し、尊重し合いながら議論を深め、市民福祉の向上と市政の進展に努力をしていかなければなりません。理事者各位におかれましては、大変厳しい財政状況のもとでありますが、新年度の予算編成並びに今後の行財政運営に当たり、議会の審議過程で出されました意見、要望等を十分に尊重されるとともに、英知を結集して創意工夫に努められ、市民の期待や時代の要請に的確にこたえる施策の展開に積極的に取り組まれることを切に希望いたします。


 さて、いよいよ年の瀬も押し迫り、本年も余すところあとわずかになりましたが、皆様方にはくれぐれもご自愛いただき、健康で希望に満ちた新年を迎えられますことを心から祈念いたしまして、まことに簡単ではございますが、閉会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎市長あいさつ





○議長(梅田宏希)    引き続きまして、市長からごあいさつを受けたいと思います。


 北口市長。


○市長(北口寛人)登壇  本日、12月定例市議会の終了に際しまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本定例市議会におきましては、ご提案申し上げました29件の諸議案と報告5件、並びに継続審議中の平成16年度決算の認定を求める議案18件につきまして、それぞれ熱心なご討議を賜り、まことにありがとうございました。このたびの審議中におきましての市議会としてのご判断やご意見、ご要望につきましては、今後の市政運営に当たりまして十分に心してまいりたいと存じるところであります。


 本年も余すところわずかとなりましたけれども、議員各位におかれましては、この1年間のご精励とご支援に対しまして深く敬意と感謝を申し上げますとともに、来年がさらに飛躍の年になりますようにご祈念申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。


 まことにありがとうございました。


○議長(梅田宏希)    あいさつは終わりました。


 以上をもちまして本市12月定例市議会を閉会いたします。


 ご苦労さまでございました。


                              午後1時28分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





               明石市議会議長


                     梅 田 宏 希


               署名議員


                     出 雲 晶 三


               署名議員


                     湯 原 季一郎


               署名議員


                     三 好 和 彦