議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 明石市

平成17年 5月臨時会 (第2日 5月13日)




平成17年 5月臨時会 (第2日 5月13日)





                        平成17年5月13日(金曜日)


 
平成17年5月13日(金)午後4時40分開議


日程第1 議案第57号、同第58号一括上程


日程第2 採 決


日程第3 議長辞職願い出につき許諾のこと


日程第4 議長選挙のこと


日程第5 副議長辞職願い出につき許諾のこと


日程第6 副議長選挙のこと


日程第7 常任委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと


日程第8 常任委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと


日程第9 議会運営委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと


日程第10 議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと


日程第11 議員提出議案第3号 明石市農業委員会委員の補欠委員推薦のこと


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇会議に付した案件


日程第1 議案第57号、同第58号一括上程


日程第2 採 決


日程第3 議長辞職願い出につき許諾のこと


日程第4 議長選挙のこと


日程第5 副議長辞職願い出につき許諾のこと


日程第6 副議長選挙のこと


日程第7 常任委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと


日程第8 常任委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと


日程第9 議会運営委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと


日程第10 議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと


日程第11 議員提出議案第3号 明石市農業委員会委員の補欠委員推薦のこと


追加日程 議案第59号 監査委員選任につき同意を求めること


追加日程 議案第60号 監査委員選任につき同意を求めること


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席議員(31名)


              1番  大 西 洋 紀


              2番  木 下 康 子


              3番  辻 本 達 也


              4番  北 川 貴 則


              5番  寺 岡 登 史


              6番  新 田 正 彦


              7番  佐々木   敏


              8番  絹 川 和 之


              9番  山 崎 雄 史


             10番  穐 原 成 人


             11番  山 根 金 造


             12番  永 井 俊 作


             13番  榎 本 和 夫


             14番  井 藤 圭 湍


             15番  梅 田 宏 希


             16番  松 井 久美子


             17番  遠 藤 恒 司


             18番  川 木 菊 正


             19番  冨 田 賢 治


             20番  椿 野 利 恵


             21番  沢 井 清 美


             22番  出 雲 晶 三


             23番  湯 原 季一郎


             24番  三 好 和 彦


             25番  尾 仲 利 治


             26番  宮 川 勇 司


             27番  石 井   孝


             28番  中 井 正 人


             29番  船 津 憲 二


             30番  衣 笠   亨


             31番  住 野 勝 美


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇欠席議員


            な      し


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席説明員(21名)


           市長         北 口 寛 人


           助役         稲 田 圭 昭


           収入役        東     節


           理事         大 野 康 則


           政策部長       友 國 仁 男


           総務部長       藤 田 和 男


           財務部長       中 川 基 治


           コミュニティ推進部長 松 下 清 司


           健康福祉部長     高 橋 嗣 郎


           環境部長       榎 本 伸 行


           産業振興部長     岸 本 敏 三


           土木部長       村 松 克 行


           都市整備部長     久 山 光 生


           下水道部長      夕 部 武 廣


           監査委員       嘉 藤 弘 之


           教育長        森 田 尚 敏


           教育次長       長 野 修 三


           消防長        藤 原 重 二


           自動車運送事業管理者 木 下 宣 明


           水道事業管理者    安 藤 正 博


           市民病院事務局長   羽田野 堯 士


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


〇出席事務局員(5名)


           事務局長       岩 澤   武


           事務局次長兼庶務課長 黒 田 清 隆


           議事課長       川 ? 伸 彦


           庶務課係長      松 岡 正 純


           議事課係長      和 歌   勝











◎会議


                              午後4時40分 開議


○議長(尾仲利治)    ただいまから、休会中の本市5月臨時市議会を再開いたします。


 これより本日の会議を開きます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第57号、同第58号一括上程





○議長(尾仲利治)    議案第57号、同第58号の議案2件、一括上程議題に供します。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎採決





○議長(尾仲利治)    おはかりいたします。


 議案第57号、同第58号の議案2件につきましては、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより一括採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(尾仲利治)    ご異議なしと認めます。


 よって、これら議案2件は、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより一括採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議案第57号、同第58号の議案2件につきましては、それぞれ原案どおり承認することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(尾仲利治)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、これら議案2件は、それぞれ原案どおり承認することに決しました。


 本日の会議時間をあらかじめ延長いたします。


 この際、暫時休憩をいたします。


 再開は、追ってご連絡申し上げます。


                              午後4時43分 休憩


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


                              午後8時30分 再開


○議長(尾仲利治)    休憩前に引き続き、会議を再開いたします。


 おはかりいたします。


 本日の議事日程に、ご配付いたしております議事日程を追加いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(尾仲利治)    ご異議なしと認めます。


 よって、本日の議事日程に、ご配付いたしております議事日程を追加することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議長席の交代





○議長(尾仲利治)    それでは、都合により議長席を副議長と交代いたします。


              〔議長席を副議長と交代〕


○副議長(井藤圭湍)    議長席を交代いたしました。


 それでは、会議を続けます。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議長辞職願い出につき許諾のこと





○副議長(井藤圭湍)    尾仲利治議長より議長の辞職願が提出されておりますので、議題に供します。


 おはかりいたします。


 尾仲利治議長の議長辞職を承認することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(井藤圭湍)    ご異議なしと認めます。


 よって、尾仲利治議長の議長辞職を承認することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議長選挙のこと





○副議長(井藤圭湍)    次に移ります。


 議長の辞職が承認されましたので、これより直ちに議長の選挙を行います。


 議長選挙につきましては、投票をもって行います。


 投票は、単記無記名であります。


 なお、白票は無効に取り扱いますので、念のため申し添えます。


 議場の出入り口を閉鎖します。


 議場閉鎖。


                 〔議場閉鎖〕


○副議長(井藤圭湍)    ただいまの出席議員数は31人であります。


 それでは、投票用紙を配付します。


 投票用紙配付。


                〔投票用紙配付〕


○副議長(井藤圭湍)    投票用紙の配付漏れはありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(井藤圭湍)    配付漏れなしと認めます。


 立会人を会議規則第30条第2項の規定により指名いたします。


 榎 本 和 夫 議員


 松 井 久美子 議員


 湯 原 季一郎 議員


 以上3議員には、前の方へよろしくお願いいたします。


 投票箱を改めます。


 投票箱点検。


                〔投票箱点検〕


○副議長(井藤圭湍)    異状なしと認めます。


 それでは、ご記入になりましたら、立会人から先にご投票願います。


 続いて、1番議員から順次ご投票願います。


                 〔投  票〕


○副議長(井藤圭湍)    投票漏れはありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○副議長(井藤圭湍)    投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 これより開票を行います。


 開票点検。


                 〔開票点検〕


○副議長(井藤圭湍)    立会人さんには、ご苦労さまでした。


 自席にお戻り願います。


                〔選挙結果報告〕


○副議長(井藤圭湍)    選挙の結果をご報告いたします。


 投票総数31票、これは先ほどの出席議員数に符合しております。


 そのうち、有効投票 23票


      無効投票  8票


 有効投票中、


 梅 田 宏 希 議員 23票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は6票であります。


 よって、梅田宏希議員が23票をもって議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


 議場閉鎖解除。


                〔議場閉鎖解除〕


○副議長(井藤圭湍)    ただいま議長に当選されました梅田宏希議員に対し、会議規則第31条第2項の規定により、本席からではありますが、当選の告知をいたします。


 この際、議長に当選されました梅田宏希議員の発言を許します。


 梅田宏希議員。


○議員(梅田宏希)登壇  就任に際しまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいまの議長選挙におきましては、不肖私が本市市議会議長に選ばれましたことは、まことに身に余る光栄であり、議員各位のご推挙に対し心より深く感謝申し上げますとともに、その責任の重大さを痛感している次第であります。


 微力でございますが、お受けいたしましたからには、皆様方のお力添えをいただき、公正かつ円滑な議会運営を図り、市政発展のために努力いたす所存でございます。


 どうか議員並びに理事者の皆様方におかれましては、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、意を尽くしませんが、就任のごあいさつといたします。


 本当にありがとうございました。


                                     (拍手)


○副議長(井藤圭湍)    続いて、前議長、尾仲利治議員より退任のごあいさつをいたしたい旨の申し出を受けておりますので、発言を許します。


 尾仲利治議員。


○議員(尾仲利治)登壇  退任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 昨年の5月、議員各位のご推挙によりまして、不肖私が議長に就任させていただいて以来、大過なくその重責を果たすことができ、本日を迎えることができました。これもひとえに、井藤副議長のお力添えを初め、議員各位の格別のご協力とご鞭撻のたまものと心から感謝申し上げる次第でございます。また、北口市長を初め理事者の皆様方には、終始変わらぬご理解とご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。


 さて、今日、本市を取り巻く情勢は、財政面においては依然として厳しい状況にあり、より簡素で効率的な行財政運営が強く求められています。


 このような中、市民の期待や時代の要請に的確に対応すべく第4次長期総合計画に掲げられた諸施策が着実に推進されているところです。議会におきましても補正予算案の修正や議員提案の条例案の審議など、これまでに増して市民の立場に立った議論が展開されました。また、一層開かれた議会に向け、本年3月ケーブルテレビでの本会議放映を実施したところです。国においても地方制度調査会で議会のあり方が本格的に議論されています。こうした情勢のもと、私は微力ではありますが、今後一議員として市政のさらなる発展と、一層市民本位の議会運営に全力を尽くしてまいる所存でございます。


 どうか皆様方におかれましては、これまでと変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、まことに簡単で意を尽くしませんが、退任に当たりましてのごあいさつといたします。


 1年間、本当にありがとうございました。


                                     (拍手)


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議長席の交代





○副議長(井藤圭湍)    あいさつは終わりました。


 それでは、議長と議長席を交代いたします。


 ご協力ありがとうございました。


              〔議長席を新議長と交代〕


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎副議長辞職願い出につき許諾のこと





○議長(梅田宏希)    それでは、会議を続けます。


 井藤圭湍副議長より副議長の辞職願が提出されておりますので、議題に供します。


 おはかりいたします。


 井藤圭湍副議長の副議長辞職を承認することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、井藤圭湍副議長の副議長辞職を承認することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎副議長選挙のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 副議長の辞職が承認されましたので、これより直ちに副議長の選挙を行います。


 副議長選挙につきましては、投票をもって行います。


 投票は、単記無記名であります。


 なお、白票は無効に取り扱いますので、念のため申し添えます。


 議場の出入り口を閉鎖します。


 議場閉鎖。


                 〔議場閉鎖〕


○議長(梅田宏希)    ただいまの出席議員数は31人であります。


 それでは、投票用紙を配付します。


 投票用紙配付。


                〔投票用紙配付〕


○議長(梅田宏希)    投票用紙の配付漏れはありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    配付漏れなしと認めます。


 立会人を会議規則第30条第2項の規定により指名いたします。


 宮 川 勇 司 議員


 大 西 洋 紀 議員


 冨 田 賢 治 議員


 以上3議員には、前の方へよろしくお願いいたします。


 投票箱を改めます。


 投票箱点検。


                〔投票箱点検〕


○議長(梅田宏希)    異状なしと認めます。


 それでは、ご記入になりましたら、立会人から先にご投票願います。


 続いて、2番議員から順次ご投票願います。


                 〔投  票〕


○議長(梅田宏希)    投票漏れはありませんか。


              〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 これより開票を行います。


 開票点検。


                 〔開票点検〕


○議長(梅田宏希)    立会人さんには、ご苦労さまでございました。


 自席にお戻りください。


                〔選挙結果報告〕


○議長(梅田宏希)    選挙の結果をご報告いたします。


 投票総数31票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。


 そのうち、有効投票 20票


      無効投票 11票


 有効投票中、


 沢 井 清 美 議員 20票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は5票であります。


 よって、沢井清美議員が20票をもって副議長に当選されました。


 議場の閉鎖を解きます。


 議場閉鎖解除。


                〔議場閉鎖解除〕


○議長(梅田宏希)    ただいま副議長に当選されました沢井清美議員に対し、会議規則第31条第2項の規定により、本席からではありますが、当選の告知をいたします。


 この際、副議長に当選されました沢井清美議員の発言を許します。


 沢井清美議員。


○議員(沢井清美)登壇  就任に際しまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいまの選挙の結果、皆様方の温かいご推挙によりまして、不肖私が栄えある副議長という要職に就任させていただき、まことに身に余る光栄と深く感謝し、厚くお礼申し上げます。


 幸いにも、ただいま議長に就任されました梅田議長におかれましては、幅広い見識と豊かな経験を持たれた方でございますので、私は未熟ながらも、副議長としての使命を肝に銘じ、議長とともに円滑な議会運営と市政振興に努めてまいる覚悟でございます。


 議員並びに理事者の皆様方におかれましては、より一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げ、まことに簡単ではございますが、就任のごあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    続いて、前副議長、井藤圭湍議員より退任のごあいさつをいたしたい旨の申し出を受けておりますので、発言を許します。


 井藤圭湍議員。


○議員(井藤圭湍)登壇  退任に当たりまして、一言お礼を申し上げます。


 昨年5月、副議長に就任いたしまして以来、この1年間、皆様方には格別のご指導とご協力を賜り、おかげをもちまして、大過なく職責を全うし、本日無事に退任の日を迎えることができました。ここに心より厚く御礼を申し上げます。


 今後は、この貴重な経験を生かして、微力ではございますが、一議員として市政発展に寄与してまいる所存でございます。皆様方には、引き続きよろしくご指導、ご鞭撻のほどを賜りますようお願いを申し上げ、まことに簡単措辞、意を尽くしませんが、お礼の言葉にかえさせていただきます。


 ありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    あいさつは終わりました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎常任委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 常任委員会の委員長・副委員長及び委員より辞任の願い出がありましたので、議題に供します。


 おはかりいたします。


 本件は、願い出のとおり承認することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本件は願い出のとおり承認することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎常任委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 常任委員会の委員及び委員長・副委員長選任のことを議題に供します。


 おはかりいたします。


 常任委員会の委員及び委員長・副委員長選任につきましては、議長より指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めますので、指名いたします。


 総務常任委員会委員に


  寺 岡 登 史 議員


  絹 川 和 之 議員


  山 根 金 造 議員


  梅 田 宏 希


  川 木 菊 正 議員


  椿 野 利 恵 議員


  衣 笠   亨 議員


  住 野 勝 美 議員


  以上8名


 なお、同委員長に


  衣 笠   亨 議員


  同副委員長に


  山 根 金 造 議員


 次に、文教厚生常任委員会委員に


  山 崎 雄 史 議員


  穐 原 成 人 議員


  遠 藤 恒 司 議員


  出 雲 晶 三 議員


  湯 原 季一郎 議員


  尾 仲 利 治 議員


  石 井   孝 議員


  船 津 憲 二 議員


  以上8名


 なお、同委員長に


  石 井   孝 議員


  同副委員長に


  穐 原 成 人 議員


 次に、生活環境常任委員会委員に


  大 西 洋 紀 議員


  新 田 正 彦 議員


  佐々木   敏 議員


  永 井 俊 作 議員


  井 藤 圭 湍 議員


  冨 田 賢 治 議員


  沢 井 清 美 議員


  中 井 正 人 議員


  以上8名


 なお、同委員長に


  大 西 洋 紀 議員


  同副委員長に


  新 田 正 彦 議員


 次に、建設常任委員会委員に


  木 下 康 子 議員


  辻 本 達 也 議員


  北 川 貴 則 議員


  榎 本 和 夫 議員


  松 井 久美子 議員


  三 好 和 彦 議員


  宮 川 勇 司 議員


  以上7名


 なお、同委員長に


  三 好 和 彦 議員


  同副委員長に


  松 井 久美子 議員


 以上のとおり指名いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、各常任委員会の委員及び委員長・副委員長に選任することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、指名のとおり各常任委員会の委員及び委員長・副委員長に選任することに決しました。


 なお、この際、おはかりいたします。


 議長につきましては、慣例により総務常任委員会委員を辞退いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、議長は総務常任委員会委員を辞退することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議会運営委員会の委員長・副委員長及び委員辞任願い出につき許諾のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議会運営委員会の委員長・副委員長及び委員より辞任の願い出がありましたので、議題に供します。


 おはかりいたします。


 本件は、願い出のとおり承認することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本件は願い出のとおり承認することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長選任のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長選任のことを議題に供します。


 おはかりいたします。


 議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長選任のことにつきましては、議長より指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めますので、指名いたします。


 議会運営委員会委員に


  新 田 正 彦 議員


  佐々木   敏 議員


  山 崎 雄 史 議員


  穐 原 成 人 議員


  山 根 金 造 議員


  冨 田 賢 治 議員


  椿 野 利 恵 議員


  船 津 憲 二 議員


  以上8名


 なお、同委員長に


  船 津 憲 二 議員


  同副委員長に


  椿 野 利 恵 議員


 以上のとおり指名いたします。


 おはかりいたします。


 ただいま指名いたしましたとおり、議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長に選任することにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、指名のとおり議会運営委員会の委員及び委員長・副委員長に選任することに決しました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議員提出議案第3号 明石市農業委員会委員の補欠委員推薦のこと





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議員提出議案第3号、明石市農業委員会委員の補欠委員推薦のことを上程議題に供します。


 議案を配付します。


 議案配付。


                 〔議案配付〕


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 大西洋紀議員。


○議員(大西洋紀)登壇  まことに僣越ではございますが、提案者を代表いたしまして、ただいま上程議題に供されました議員提出議案第3号、明石市農業委員会委員の補欠委員推薦のことにつきまして提案理由の説明をさせていただきます。


 議会推薦の本市農業委員会委員といたしましては、議案書に記載いたしております2名の方々が適任と思い、ご推薦申し上げる次第でございます。


 議員各位におかれましては、よろしくご賛同賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明にかえさせていただきます。


○議長(梅田宏希)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は、議会より推薦する農業委員会委員でありますが、人事に関することでありますので、質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議員提出議案第3号は、原案どおり推薦することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立全員〕


○議長(梅田宏希)    全員起立。ご着席願います。


 全員起立。よって、本案は原案どおり推薦することに決しました。


 以上のとおり決しましたので、市長におかれましては、選任方よろしくお願いいたします。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第59号 監査委員選任につき同意を求めること





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議案第59号、監査委員選任につき同意を求めることを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 北口市長。


○市長(北口寛人)登壇  ただいま上程されました議案第59号についてご説明いたします。


 議員のうちから選任される監査委員に、冨田賢治氏を選任いたしたいと存じます。


 ご同意賜りますようよろしくお願い申し上げます。


○議長(梅田宏希)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は人事に関することでありますので、質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議案第59号は、原案どおり同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、本案は原案どおり同意することに決しました。


 それでは、ただいま監査委員に選任同意されました冨田賢治議員の発言を許します。


 冨田賢治議員。


○議員(冨田賢治)登壇  就任に際しまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいま市長の選任並びに議員各位のご同意を得まして、監査委員という要職に就任させていただきましたことは、まことに身に余る光栄と存じます。


 今後は、本職の重責をかんがみ、誠心誠意、職務を遂行してまいる所存でございます。


 どうか皆様方におかれましては、よろしくご指導、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願いを申し上げまして、ごあいさつにかえさせていただきます。


 ありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    あいさつは終わりました。


    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





◎議案第60号 監査委員選任につき同意を求めること





○議長(梅田宏希)    次に移ります。


 議案第60号、監査委員選任につき同意を求めることを上程議題に供します。


 それでは、提案理由の説明を求めます。


 議案の朗読は省略いたしますので、ご了承願います。


 北口市長。


○市長(北口寛人)登壇  ただいま上程されました議案第60号についてご説明いたします。


 議員のうちから選任される監査委員に、榎本和夫氏を選任いたしたいと存じます。


 ご同意賜りますようよろしくお願い申し上げます。


○議長(梅田宏希)    提案理由の説明は終わりました。


 おはかりいたします。


 本案は人事に関することでありますので、質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(梅田宏希)    ご異議なしと認めます。


 よって、本案は質疑、討論並びに関係委員会への付託を省略し、これより直ちに採決に入ることに決しました。


 それでは、採決に入ります。


 議案第60号は、原案どおり同意することにご賛成の方はご起立願います。


                 〔起立多数〕


○議長(梅田宏希)    起立多数。ご着席願います。


 起立多数。よって、本案は原案どおり同意することに決しました。


 それでは、ただいま監査委員に選任同意されました榎本和夫議員の発言を許します。


 榎本和夫議員。


○議員(榎本和夫)登壇  就任に際しまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいま市長の選任並びに議員各位のご同意を得まして、監査委員という要職に就任をさせていただきました。このことは、身に余る光栄に存じます。


 何分にも未熟な私ではございますが、地方自治における監査の重要性を認識し、一意専心、努力いたしまして、皆様方のご期待に沿うべく、精進してまいる所存でございます。


 皆様方におかれましては、よろしくご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、ごあいさつにかえさせていただきます。


 本当にどうもありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    あいさつは終わりました。


 続いて、前監査委員、宮川勇司議員、同、松井久美子議員より退任のごあいさつをいたしたい旨の申し出を受けておりますので、順次発言を許します。


 宮川勇司議員。


○議員(宮川勇司)登壇  退任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 昨年の5月臨時市議会におきまして、皆様方のご同意を賜り、監査委員の要職につかせていただきましたが、この1年間、大過なく職責を全うできましたのも、議員並びに理事者各位のご指導のたまものであると深く感謝を申し上げる次第でございます。


 なお、今後とも市政発展のために、まことに微力ではございますが、誠心誠意努力してまいる所存でございますので、引き続きよろしくご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、簡単措辞ではございますが、退任のごあいさつとさせていただきます。


 どうもありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    次に、松井久美子議員、発言を許します。


 松井久美子議員。


○議員(松井久美子)登壇  退任に当たりまして、お礼のごあいさつを申し上げます。


 昨年5月の臨時市議会におきまして、監査委員という要職につかせていただきました。自来1年、議員並びに理事者各位の温かいご指導とご配慮をいただきまして、幸いにも大過なく職責を全うさせていただきましたことを、心から感謝申し上げる次第でございます。


 なお、微力ながら、今後とも市政発展のために、この貴重な1年間の経験を生かしまして、一層の精進をいたしてまいりたいと考えておりますので、さらにご指導とご協力を心からお願い申し上げまして、まことに簡単ではございますが、退任のごあいさつとさせていただきます。


 ありがとうございました。


                                     (拍手)


○議長(梅田宏希)    あいさつは終わりました。


 以上をもちまして、今回招集されました本市5月臨時市議会に付議されました案件はすべて議了いたしました。


 それでは、以上をもちまして、本日の会議を閉じ、あわせて今回招集されました本市5月臨時市議会を閉会いたします。


 ご苦労さまでした。


                              午後9時28分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





               明石市議会議長


                     梅 田 宏 希


               前明石市議会議長


                     尾 仲 利 治


               前明石市議会副議長


                     井 藤 圭 湍


               署名議員


                     佐々木   敏


               署名議員


                     絹 川 和 之


               署名議員


                     山 崎 雄 史