議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 尼崎市

平成13年 12月 定例会(第3回) 日程ごとに表示する




平成13年 12月 定例会(第3回) − 12月03日−目次 − P.0 「(目次)」












平成13年 12月 定例会(第3回)



     第3回尼崎市議会会議録(定例会)目次

   12月3日(第1日 第1号)

〇開会・開議……………………………………………………………………………………2

〇諸般の報告……………………………………………………………………………………2

〇会期の決定……………………………………………………………………………………3

〇議案一括上程(認定第5号など13件)……………………………………………………3

  提案理由説明………………………………………………………………………………3

  質疑…………………………………………………………………………………………6

   今西恵子君………………………………………………………………………………6

    斉藤健康福祉局長……………………………………………………………………6

    西村水道事業管理者…………………………………………………………………7

  決算特別委員会設置・付託………………………………………………………………7

  決算特別委員の選任………………………………………………………………………7

  委員会付託…………………………………………………………………………………7

〇陳情一括上程(陳情第17号など25件)……………………………………………………7

  委員会付託…………………………………………………………………………………7

〇散会……………………………………………………………………………………………7

   12月4日(第2日 第2号)

〇開議……………………………………………………………………………………………9

〇諸般の報告……………………………………………………………………………………10

〇質問……………………………………………………………………………………………10

  小田原良雄君………………………………………………………………………………10

   1 平成13年度当初予算否決と現段階の市長の見解について……………………10

   2 行財政問題について………………………………………………………………10

    (1) 本市財政状況の認識について………………………………………………11

    (2) 約150億円の収支不足について ……………………………………………11

    (3) 収支不足対応策について……………………………………………………11

    (4) コスモ工業団地問題の責任の所在について………………………………11

    (5) 収支改善の取組手法について………………………………………………11

    (6) 市税の収納率と14年度見積もりについて…………………………………12

    (7) 市長以下職員給料等のカットの考え方について…………………………12

    (8) ラスパイレス指数と職員給与について……………………………………12

    (9) 職員の気持ちの受け止め方について………………………………………12

   3 行財政改善計画取組項目について………………………………………………12

    (1) 行財政改善計画取組項目の考え方について………………………………13

    (2) 取組の基本的考え方と評価について………………………………………13

    (3) いわゆる上乗せ、横だし事業等の見直しについて………………………13

   宮田市長…………………………………………………………………………………13

   山田助役…………………………………………………………………………………14

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………14

   中村産業経済局長………………………………………………………………………15

   辻村総務局長……………………………………………………………………………15

  小田原良雄君(第2問) …………………………………………………………………15

   1 庁内組織及び人事行政について…………………………………………………15

    (1) 組織体制の改編の方向性等について………………………………………16

    (2) 産業部門と労働部門の分離について………………………………………16

    (3) 若手職員の積極的登用について……………………………………………16

   2 産業及び雇用問題について………………………………………………………17

    (1) 中小企業都市サミットに対する見解等について…………………………17

    (2) 本市でのサミット開催の意義等について…………………………………17

    (3) 中小企業振興支援策について………………………………………………18

    (4) 近畿高エネルギー加工技術研究所の成果等について……………………18

    (5) 緊急雇用対策としての若い人材の活用について…………………………19

   辻村総務局長……………………………………………………………………………19

   中村産業経済局長………………………………………………………………………19

  杉山公克君…………………………………………………………………………………21

   1 財政計画及び行財政改革について………………………………………………21

    (1) 財政状況の市民への説明責任について……………………………………21

    (2) 市民への周知方法について…………………………………………………21

    (3) ホームページでの表示方法の改善について………………………………22

    (4) ホームページアクセス数と市民周知について……………………………22

    (5) 行財政改善計画のホームページでの掲出方法について…………………22

   2 教育問題について…………………………………………………………………22

    (1) 地域の教育力と教育委員会の対応について………………………………23

    (2) 小学校中学校の適正規模適正配置問題と学校評議員制度について……23

    (3) 小学校中学校の適正規模適正配置の実施と市民理解について…………23

    (4) 小学校及び中学校通学区域検討委員会答申の受け止め方について……23

   宮田市長…………………………………………………………………………………23

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………23

   小林教育長………………………………………………………………………………24

  杉山公克君(第2問)……………………………………………………………………24

   1 行財政改善計画等について………………………………………………………24

    (1) 財政計画の抜本的見直しについて…………………………………………24

    (2) 事務事業評価表の発表の考え方について…………………………………25

   2 ISO9000認証取得について ………………………………………………………25

   3 介護保険制度について……………………………………………………………26

    (1) 阪神間他都市での独自減免の現状と認識について………………………26

    (2) 介護保険料の徴収率等について……………………………………………26

    (3) 第2号被保険者の介護保険料徴収方法の周知について…………………26

    (4) 保険料とサービスの現状について…………………………………………26

    (5) 生活困窮者に係る保険料独自減免の考え方について……………………26

   4 雇用の実態について………………………………………………………………26

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………27

   辻村総務局長……………………………………………………………………………27

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………27

   中村産業経済局長………………………………………………………………………28

〈休憩・再開〉

  塚田 晃君…………………………………………………………………………………28

   1 現在の社会情勢分析及び行財政改革の評価について…………………………29

   2 事務事業評価システムについて…………………………………………………30

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………31

   辻村総務局長……………………………………………………………………………31

  塚田 晃君(第2問)……………………………………………………………………32

   1 平成14年度予算編成に当たっての市長の思いについて………………………32

   2 行政コストの精査について要望…………………………………………………32

   3 ISO14001の取り組みについて要望………………………………………………32

   宮田市長…………………………………………………………………………………33

  松村ヤス子君………………………………………………………………………………33

   1 医療保険制度の構造改革と不況の深刻化等について…………………………34

   2 医療保険制度について……………………………………………………………34

    (1) 国民健康保険加入世帯の負担軽減について………………………………34

    (2) 老人保健医療制度対象年齢引き上げと市財政等への影響について……34

    (3) 国民健康保険加入の3人以上世帯の滞納状況等について ………………35

    (4) 資格喪失者の状況把握について……………………………………………35

   3 入院中の介護保険利用について…………………………………………………35

   4 住宅回収の受領委任払い制度について…………………………………………35

   5 単身者のショートステイ利用について…………………………………………36

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………36

  松村ヤス子君(第2問)…………………………………………………………………37

   1 医療保険制度の改悪による景気悪化について…………………………………37

   2 国民健康保険制度について………………………………………………………37

    (1) 医療費の負担増と保険料負担割合増等について…………………………37

    (2) 賦課方式の見直しについて…………………………………………………37

   3 入院中の介護保険制度利用について……………………………………………37

   4 緑遊新都心整備事業における地権者の土地利用計画の具体化について……38

   5 21世紀の森構想について…………………………………………………………38

    (1) 健康文化の森ゾーン等の土地取得について………………………………38

    (2) 新産業育成支援機能ゾーンの売却見通しについて………………………38

    (3) 臨海幹線等での人々の行き交いについて…………………………………38

    (4) 厳しい財政状況の中での呼び込み型開発事業の必要性について………38

   6 まちづくり条例について…………………………………………………………38

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………39

   北出新都市開発室長……………………………………………………………………39

   三國都市局長……………………………………………………………………………40

  松村ヤス子君(第3問)…………………………………………………………………40

   1 入院中の単身高齢者のヘルパー利用について…………………………………40

   2 安全安心のきれいなまちづくりに向けた公共事業の優先化について………40

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………41

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………41

〈休憩・再開〉

  上松圭三君…………………………………………………………………………………41

   1 財政見通し変化の原因について…………………………………………………42

   2 行財政改善計画取り組み項目の追加等について………………………………43

   3 市独自施策の見直しについて……………………………………………………43

   4 市長の強いリーダーシップについて……………………………………………43

   5 外郭団体の統廃合について………………………………………………………43

   6 給料カットと管理職員への対応について………………………………………43

   7 平成14年度予算編成見通しについて……………………………………………44

   8 収入確保対策について……………………………………………………………44

   9 競艇事業について…………………………………………………………………44

    (1) ナイターレース実施計画について…………………………………………44

    (2) 平成15年度以降の財政対策について………………………………………44

   10 特別養護老人ホーム整備状況について…………………………………………45

   11 小中学校の適正規模・適正配置推進事業について……………………………45

    (1) 答申の説明会実施目的と市民反応について………………………………45

    (2) 具体的方策と実施時期等について…………………………………………45

    (3) 財政的視点について…………………………………………………………45

   12 21世紀の森構想について…………………………………………………………45

    (1) 構想における産業の取り扱いについて……………………………………46

    (2) 財政状況改善との調和等について…………………………………………46

   宮田市長…………………………………………………………………………………46

   山田助役…………………………………………………………………………………46

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………47

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………48

   三國都市局長……………………………………………………………………………48

   中村産業経済局長………………………………………………………………………49

   小林教育長………………………………………………………………………………49

   北出新都市開発室長……………………………………………………………………49

  上松圭三君(第2問) ……………………………………………………………………50

   新しい時代に生き残る迅速な対応について要望……………………………………50

〇議事延期………………………………………………………………………………………50

〇散会……………………………………………………………………………………………50

   12月5日(第3日 第3号)

〇開議……………………………………………………………………………………………51

〇諸般の報告……………………………………………………………………………………52

〇質問……………………………………………………………………………………………52

  滝内はる子君………………………………………………………………………………52

   1 子どもの虐待予防活動について…………………………………………………52

    (1) 小学男児虐待事件発生後の新たな取り組みについて……………………52

    (2) 保健所での児童虐待への取り組みについて………………………………52

   2 子どもの人権オンブズパーソンについて………………………………………53

    (1) 人権擁護の対応について……………………………………………………53

    (2) 人権擁護と第三者機関の設置について……………………………………53

   3 子どもの読書活動の環境整備について…………………………………………53

    (1) 余裕教室利用の学校図書館の現状等について……………………………54

    (2) 朝の読書実践校の評価と今後の対応について……………………………54

    (3) 読み聞かせ実践校の評価について…………………………………………54

    (4) ボランティア活用による読み聞かせ読書活動について…………………54

    (5) ブックスタート事業導入について…………………………………………54

   斉藤健康福祉局長………………………………………………………………………54

   山本医務監………………………………………………………………………………55

   小林教育長………………………………………………………………………………55

  滝内はる子君(第2問) …………………………………………………………………56

   1 文化芸術振興の方向性と学校現場での取り組みについて……………………57

   2 文化人等顕彰の記念室設置について……………………………………………57

   宮田市長…………………………………………………………………………………57

   小林教育長………………………………………………………………………………58

   吉井市民局長……………………………………………………………………………58

  丸尾孝一君…………………………………………………………………………………58

   1 オイルショック後の財政難の解消方策について………………………………58

   2 行政サービスの原点と収支不足対策について…………………………………58

   3 新しい産業の創造について………………………………………………………59

   4 民営化の推進と民間活力について………………………………………………59

   5 構造改革と人々の考え方の変革について………………………………………59

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………59

   中村産業経済局長………………………………………………………………………60

  丸尾孝一君(第2問)……………………………………………………………………60

   1 今日的視点の考え方について……………………………………………………60

   2 民間産業への仕掛けについて……………………………………………………60

   3 出資団体監査について……………………………………………………………60

    (1) 監査対象団体数と監査に要する日数について……………………………60

    (2) 監査指摘後の指導等について………………………………………………61

    (3) 監査報告と予算査定の在り方について……………………………………61

   4 6支所6地域振興課体制の簡素化について……………………………………61

   5 児童館等の管理運営業務の民間委託について…………………………………61

   6 市内小中学生及び学校保健医の人数等について………………………………61

   7 市民相談業務と介護保険等の相談について……………………………………61

   8 各種団体による庁舎使用の在り方について……………………………………62

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………62

   中村産業経済局長………………………………………………………………………63

   鳥羽代表監査委員………………………………………………………………………63

   小林教育長………………………………………………………………………………63

   吉井市民局長……………………………………………………………………………63

   辻村総務局長……………………………………………………………………………63

  丸尾孝一君(第3問)……………………………………………………………………63

   学校医制度の改善について要望………………………………………………………64

〈休憩・再開〉

  中野清嗣君…………………………………………………………………………………64

   1 議事堂のバリアフリー化について………………………………………………65

   2 ごみの持ち帰り運動の取り組み及び公園等のごみ箱の撤収について………65

   辻村総務局長……………………………………………………………………………66

   江草土木局長……………………………………………………………………………66

   中岡美化環境局長………………………………………………………………………66

  中野清嗣君(第2問)……………………………………………………………………67

   1 議事堂のバリアフリー化について………………………………………………67

   2 市営住宅の住み替え制度の在り方について……………………………………68

   3 総合文化センター、地区会館等バリアフリー化のその後の経過について…68

   4 公園内身体障害者用トイレの整備状況と管理について………………………68

   5 市立産業高校の改革と産業政策について………………………………………69

   三國都市局長……………………………………………………………………………69

   吉井市民局長……………………………………………………………………………69

   江草土木局長……………………………………………………………………………70

   辻村総務局長……………………………………………………………………………70

   中村産業経済局長………………………………………………………………………70

   小林教育長………………………………………………………………………………70

  菅村哲仁君…………………………………………………………………………………70

   1 自治体の長としての自衛隊海外派兵反対等の考え方について………………71

   2 教育問題について…………………………………………………………………71

    (1) 開門率の保持拡大について…………………………………………………72

    (2) 小中学校の統廃合と地域住民の理解について……………………………72

    (3) 通学区域の変更と市職員署名の念書について……………………………72

    (4) 小中学校適正規模・適正配置推進計画の抜本的見直しについて………72

    (5) 地域住民参加による統廃合検討の在り方について………………………73

   辻村総務局長……………………………………………………………………………73

   小林教育長………………………………………………………………………………73

  菅村哲仁君(第2問)……………………………………………………………………73

   1 県立武庫荘高校と県立武庫工業高校の統廃合等について……………………73

    (1) 武庫荘高校廃校に伴う普通科高校通学区域の再編について……………73

    (2) 両校の存続について…………………………………………………………73

    (3) 総合学科新設による本市産業等への影響について………………………74

    (4) 総合学科について……………………………………………………………74

   2 小中学校の25人学級編制等について……………………………………………75

   小林教育長………………………………………………………………………………75

  菅村哲仁君(第3問)……………………………………………………………………76

   教育基本法改変阻止の市長の決意について…………………………………………76

   小林教育長………………………………………………………………………………76

〈休憩・再開〉

  丸尾 牧君…………………………………………………………………………………76

   1 外郭団体の情報公開と統廃合について…………………………………………76

    (1) 情報公開の団体について……………………………………………………77

    (2) 不服申し立てと市の審査委員会の活用について…………………………77

    (3) 外郭団体4団体の統廃合、土地開発公社の廃止について………………77

   2 行財政改革について………………………………………………………………77

    (1) 入札制度改革による公共事業費削減について……………………………78

    (2) 市長等の退職金額の削減について…………………………………………78

    (3) 地域住民への説明会の在り方について……………………………………78

   3 ごみ減量対策について……………………………………………………………78

    (1) 減量目標値の見直し等について……………………………………………78

    (2) 事業系ごみの指定袋制度等の取り組み状況について……………………78

    (3) 生ごみ処理機の助成枠拡大、学校給食残飯のたい肥化について………79

    (4) 大型ごみ再利用とホームページでの情報公開について…………………79

    (5) 不用品の庁内リサイクルについて…………………………………………80

   辻村総務局長……………………………………………………………………………80

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………80

   中岡美化環境局長………………………………………………………………………80

   小林教育長………………………………………………………………………………81

   吉井市民局長……………………………………………………………………………81

  丸尾 牧君(第2問)……………………………………………………………………81

   1 要請による行政改革説明会実施の広報について………………………………82

   2 外郭団体の情報公開について……………………………………………………82

    (1) 情報公開制度の整備方針の実現化について………………………………82

    (2) 情報公開制度整備の内容とタイムスケジュールについて………………82

   3 阪神水道企業団の情報公開制度の必要性について……………………………82

   4 学校給食でのアレルギー児童の対応について…………………………………83

   5 選挙の公費助成における選挙カー借り上げ経費の請求について……………83

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………83

   辻村総務局長……………………………………………………………………………84

   西村水道事業管理者……………………………………………………………………84

   小林教育長………………………………………………………………………………84

   藤田選挙管理委員会委員長……………………………………………………………84

  丸尾 牧君(第3問)……………………………………………………………………84

   1 選挙公費助成とレンタカー会社への調査及び監査について…………………84

   2 選挙カー借り上げ経費の減額と再発防止策について…………………………84

   3 斎場における心づけの寄附額について…………………………………………84

   藤田選挙管理委員会委員長……………………………………………………………84

   鳥羽代表監査委員………………………………………………………………………85

   山本医務監………………………………………………………………………………85

  安田 勝君…………………………………………………………………………………85

   1 第3の改革期の受け止め方と課題について ……………………………………86

   2 市長の思想哲学について…………………………………………………………86

   3 現下の経済情勢に対する基本認識について……………………………………87

   4 行政諸計画策定に当たっての市長の先見性について…………………………87

   5 中長期的視点での行財政運営指針等の見直しについて………………………87

   6 大変革期における行政改革の理念について……………………………………88

   7 14年度に向けての行政改革の取り組みについて………………………………88

   8 行財政健全化計画の策定について………………………………………………88

   宮田市長…………………………………………………………………………………88

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………89

  安田 勝君(第2問)……………………………………………………………………90

   1 組織体制について…………………………………………………………………90

    (1) 抜本的構造改革断行のための組織の在り方について……………………91

    (2) ネットワーク型組織について………………………………………………91

   2 職員給与の削減について…………………………………………………………91

    (1) 職員給与削減の意義について………………………………………………91

    (2) 削減措置期間後の財政健全化見通しについて……………………………91

   3 人件費削減の方法論について……………………………………………………92

   4 行政サービス、福祉施策の見直しについて……………………………………92

   5 市町村合併について………………………………………………………………92

    (1) 市町村合併の基本的認識について…………………………………………93

    (2) 阪神北部3市1町の合併動向について………………………………………93

    (3) 7市1町合併についての市長の思いについて……………………………93

   宮田市長…………………………………………………………………………………94

   山田助役…………………………………………………………………………………94

   辻村総務局長……………………………………………………………………………95

   矢冨企画財政局長………………………………………………………………………95

〇議事延期………………………………………………………………………………………96

〇散会……………………………………………………………………………………………96

   12月6日(第4日 第4号)

〇開議……………………………………………………………………………………………98

〇諸般の報告……………………………………………………………………………………98

〇質問……………………………………………………………………………………………98

  真鍋修司君…………………………………………………………………………………98

   1 ボランティア育成について………………………………………………………98

    (1) 市民、事業者との協働のまちづくりについて……………………………98

    (2) エコマネー導入について……………………………………………………98

    (3) 施設運営ボランティアの養成と活用について……………………………99

   2 ごみ収集問題について……………………………………………………………99

    (1) 混合ごみの現状について……………………………………………………99

    (2) ごみ指定袋制度の住民説明会の開催状況について………………………99

    (3) ごみ指定袋制度の周知徹底について………………………………………99

    (4) ごみ指定袋以外の袋の取り扱いについて…………………………………99

    (5) ごみ指定袋の低価格販売対策について……………………………………99

   3 市営住宅入居者募集について……………………………………………………99

    (1) 若年世帯優先募集の効果について…………………………………………99

    (2) 震災前の落選回数者の優遇抽選制度について………………………… 100

    (3) 市営住宅入居希望の震災被災者の入居状況について………………… 100

   4 肝炎り患率の状況について…………………………………………………… 100

   5 収支不足対策としての職員給与減額について……………………………… 100

    (1) ラスパイレス指数の推移について……………………………………… 100

    (2) ラスパイレス指数100への給与減額について ………………………… 100

   宮田市長……………………………………………………………………………… 100

   斉藤健康福祉局長…………………………………………………………………… 101

   矢冨企画財政局長…………………………………………………………………… 101

   中岡美化環境局長…………………………………………………………………… 101

   三國都市局長………………………………………………………………………… 102

   山本医務監…………………………………………………………………………… 102

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 102

  真鍋修司君(第2問) ………………………………………………………………… 102

   1 管理職の責任問題と給与減額問題の全職員への説明について…………… 103

   2 ごみ指定袋制度について……………………………………………………… 103

    (1) 指定袋以外の袋の取り残しと地域住民の協力について……………… 103

    (2) 転入者への周知方法について…………………………………………… 103

    (3) ごみ指定袋低廉化について要望………………………………………… 103

   3 市営住宅募集について………………………………………………………… 103

    (1) 若年世帯優先募集について要望………………………………………… 103

    (2) 多数回落選者募集優先枠の復活について……………………………… 103

   4 肝炎対策について……………………………………………………………… 103

    (1) 慢性肝炎等の難病指定について………………………………………… 103

    (2) C型肝炎検査体制の早期確立と肝硬変等予防対策について………… 104

   山田助役……………………………………………………………………………… 104

   中岡美化環境局長…………………………………………………………………… 104

   三國都市局長………………………………………………………………………… 104

   山本医務監…………………………………………………………………………… 104

  真鍋修司君(第3問)………………………………………………………………… 105

   1 ごみ指定袋制度の市民コンセンサスについて要望………………………… 105

   2 多数回落選者の市営住宅入居優先措置について要望……………………… 105

  騰 和美君……………………………………………………………………………… 105

   1 協働のまちづくりについて…………………………………………………… 105

    (1) 市長就任以来7年間の総括について …………………………………… 106

    (2) 市役所を変えるという計画の内容について…………………………… 106

    (3) 基礎的調査検討の実施について………………………………………… 106

    (4) コミュニティ・パイオニア事業の継続状況について………………… 106

    (5) 行政パートナーとしての自治会などへの情報提供の在り方について………………………………………………………………………………………………………… 106

    (6) NPO団体の実態把握及び支援等について…………………………… 106

    (7) まちを愛する心について………………………………………………… 107

   2 産業政策について……………………………………………………………… 107

    (1) 市税収入の動向について………………………………………………… 107

    (2) 企業への事業活動継続の働きかけについて…………………………… 107

    (3) 市内中小企業の技術集積による新産業創出について………………… 107

    (4) 平成10年中小企業サミット後の課題取り組みと効果について……… 107

    (5) 税源かん養としての産業政策の展開について………………………… 107

   3 教育問題について……………………………………………………………… 107

    (1) 学校及び教育委員会の閉鎖性について………………………………… 107

    (2) 新学習指導要領実施の目的と取り組みについて……………………… 107

    (3) 本市教育レベルと人口減少の原因の関係について…………………… 107

    (4) 全市一斉学力テストについて…………………………………………… 108

    (5) 教員同士の研さんや意識改革等について……………………………… 108

    (6) 学校選択自由制について………………………………………………… 108

    (7) 校区の教育的な役割について…………………………………………… 108

    (8) 21世紀の生き方と従来型教育の限界性について……………………… 108

   宮田市長……………………………………………………………………………… 108

   矢冨企画財政局長…………………………………………………………………… 108

   吉井市民局長………………………………………………………………………… 108

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 109

   中村産業経済局長…………………………………………………………………… 109

   小林教育長…………………………………………………………………………… 110

  騰 和美君(第2問) ………………………………………………………………… 111

   市の施設の有効利用についてなどの要望………………………………………… 111

  宮城亜輻君……………………………………………………………………………… 112

   1 ドメスティックバイオレンス未然防止のための広報等について………… 112

   2 ドメスティックバイオレンス相談窓口の連携対策について……………… 112

   吉井市民局長………………………………………………………………………… 113

  宮城亜輻君(第2問) ………………………………………………………………… 113

   1 小学校での男女混合名簿の実施について…………………………………… 114

   2 県教育委員会作成の男女共生教育テキストの活用について……………… 114

   小林教育長…………………………………………………………………………… 114

〈休憩・再開〉

  高橋藤樹君……………………………………………………………………………… 114

   1 同和行政について……………………………………………………………… 115

    (1) 一般対策への移行の取り組み状況について…………………………… 115

    (2) 国の今後の同和行政の方向性と市長の所見について………………… 115

    (3) 地区住民自立のための諸条件と残された課題について……………… 115

    (4) 基本的人権に係る問題解決のための条件整備等について…………… 116

    (5) 差別落書き等の件数について…………………………………………… 116

   2 民間賃貸住宅住み替え家賃助成制度等について…………………………… 116

    (1) 制度充実について………………………………………………………… 116

    (2) 補助期間短縮の理由とファミリー世帯の定着について……………… 116

    (3) 家賃補助制度申請世帯数の減少について……………………………… 116

    (4) 住み替え予約に対する補助決定について……………………………… 117

   吉井市民局長………………………………………………………………………… 117

   三國都市局長………………………………………………………………………… 117

  高橋藤樹君(第2問) ………………………………………………………………… 118

   1 同和問題解決の方向性について……………………………………………… 118

   2 法期限後の同和行政と市の主体性について………………………………… 118

   3 一般対策への移行について…………………………………………………… 119

   4 同和関係業者優遇措置の取りやめについて………………………………… 119

   吉井市民局長………………………………………………………………………… 119

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 119

  高橋藤樹君(第3問) ………………………………………………………………… 119

   喫緊の課題としての同和行政終結について指摘………………………………… 120

  平山丈夫君……………………………………………………………………………… 120

   1 障害者問題について…………………………………………………………… 120

    (1) 知的障害者ガイドヘルパー派遣事業の実施について………………… 121

    (2) 保護者病気時限定のガイドヘルパー派遣事業の検討結果について… 121

    (3) 障害者団体の自立型運動への評価と支援の在り方について………… 121

    (4) 知的障害者ホームヘルパー派遣対象の拡大について………………… 121

    (5) 知的障害者入所施設の市内整備について……………………………… 122

   2 介護保険制度について………………………………………………………… 122

    (1) 第三者評価制度について………………………………………………… 122

    (2) 福祉オンブズマン制度の検討について………………………………… 122

    (3) 介護保険料減免について………………………………………………… 122

   3 産業政策について……………………………………………………………… 122

    (1) 兵庫県や相模原市の例と本市の雇用対策について…………………… 122

    (2) 行政提案型事業による産業創造について……………………………… 123

   斉藤健康福祉局長…………………………………………………………………… 123

   中村産業経済局長…………………………………………………………………… 123

  平山丈夫君(第2問) ………………………………………………………………… 124

   1 障害者問題について…………………………………………………………… 124

    (1) 知的障害者ガイドヘルパー派遣制度の必要性について……………… 124

    (2) 9月定例会答弁について………………………………………………… 124

    (3) ボランティア組織化と活用計画について……………………………… 124

    (4) ガイドヘルパー派遣問題について……………………………………… 124

   2 雇用問題について……………………………………………………………… 125

    (1) 県事業と本市での取り組みについて…………………………………… 125

    (2) ものづくり支援センターと若年者雇用について……………………… 125

    (3) 中小企業と工業高校の交流について…………………………………… 125

   中村産業経済局長…………………………………………………………………… 125

   小林教育長…………………………………………………………………………… 126

   斉藤健康福祉局長…………………………………………………………………… 126

〈休憩・再開〉

  早川 進君……………………………………………………………………………… 126

   1 国の経済対策と本市の行政運営について…………………………………… 128

   2 開発事業の必要性について…………………………………………………… 128

   3 公債費率抑制について………………………………………………………… 128

   4 国の経済政策の失敗と生活保護世帯急増の関係について………………… 128

   5 財政危機の責任の所在について……………………………………………… 129

   矢冨企画財政局長…………………………………………………………………… 129

   斉藤健康福祉局長…………………………………………………………………… 129

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 129

  早川 進君(第2問) ………………………………………………………………… 129

   1 競艇場ナイター開催問題と収益収入への依存について指摘……………… 130

   2 土地開発公社保有の臨海部の土地の売却見通し等について……………… 130

   3 南部臨海地域等の開発と税源かん養について……………………………… 130

   4 財政問題と国への要望等について…………………………………………… 130

    (1) 地方交付税減額反対について…………………………………………… 130

    (2) 生活保護制度と地方交付税算定基準引き上げについて……………… 130

    (3) 財政再建団体基準の緩和について……………………………………… 131

   北出新都市開発室長………………………………………………………………… 131

   矢冨企画財政局長…………………………………………………………………… 131

  早川 進君(第3問)………………………………………………………………… 131

   1 大規模開発事業と税源かん養の見通し等について………………………… 131

   2 新たな財源確保策について…………………………………………………… 132

   矢冨企画財政局長…………………………………………………………………… 133

   北出新都市開発室長………………………………………………………………… 133

  酒井 一君……………………………………………………………………………… 133

   1 水道事業について……………………………………………………………… 133

    (1) 節水と給水収益の関係について………………………………………… 133

    (2) 阪神水道企業団の余野川ダム開発に対する見解について…………… 135

   2 都市基盤整備事業推進大会での決議文の真意について…………………… 135

   3 外国人登録業務での人権への配慮について………………………………… 135

    (1) 近畿公安調査局長からの回答の有無について………………………… 136

    (2) 近畿公安調査局からの請求に対する対応について…………………… 136

    (3) 法務省入国管理局長からの回答について……………………………… 136

    (4) 外国人登録法法定照会に対する対応の在り方について……………… 136

   西村水道事業管理者………………………………………………………………… 136

   江草土木局長………………………………………………………………………… 136

   吉井市民局長………………………………………………………………………… 136

  酒井 一君(第2問) ………………………………………………………………… 136

   阪神水道企業団の余野川開発に対する見解について…………………………… 137

   西村水道事業管理者………………………………………………………………… 137

  飯田 浩君……………………………………………………………………………… 137

   1 アスベスト問題について……………………………………………………… 137

    (1) 建築用アスベスト成形板の撤去処理に対する市の対応について…… 137

    (2) アスベストの危険性と被害救済手立てについて……………………… 138

   2 市内の災害多発事業所について……………………………………………… 138

   中岡美化環境局長…………………………………………………………………… 138

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 138

  飯田 浩君(第2問) ………………………………………………………………… 138

   1 アスベスト混入材使用禁止について要望…………………………………… 138

   2 美化事業部での公務災害について…………………………………………… 138

    (1) 災害事例の原因究明と対策確立について……………………………… 139

    (2) 休業災害の原因調査について…………………………………………… 139

    (3) 労働基準監督官からの勧告指導内容と改善計画について…………… 140

   中岡美化環境局長…………………………………………………………………… 140

  飯田 浩君(第3問) ………………………………………………………………… 140

   1 コンクリート構造物劣化原因等について…………………………………… 141

    (1) 劣化原因の究明について………………………………………………… 141

    (2) 施行業者に対する調査と契約内容との照合について………………… 141

    (3) 市発注工事の評価基準と工事成績評価による水準向上について…… 141

   2 民間の焼却炉について………………………………………………………… 141

    (1) 焼却施設のダイオキシン濃度適合状況について……………………… 142

    (2) 焼却炉解体届け出状況について………………………………………… 142

   江草土木局長………………………………………………………………………… 142

   辻村総務局長………………………………………………………………………… 143

   中岡美化環境局長…………………………………………………………………… 143

〇議案上程(第116号) …………………………………………………………………… 143

  提案理由説明…………………………………………………………………………… 143

  委員会付託省略の動議………………………………………………………………… 143

  委員会付託省略決定…………………………………………………………………… 143

  採決……………………………………………………………………………………… 144

〇休会決定…………………………………………………………………………………… 144

〇散会………………………………………………………………………………………… 144

   12月25(第5日 第5号)

〇開議………………………………………………………………………………………… 147

〇諸般の報告………………………………………………………………………………… 147

〇陳情上程(陳情第2号) ………………………………………………………………… 147

  取り下げ許可…………………………………………………………………………… 147

〇議案一括上程(認定第5号など13件) ………………………………………………… 147

  委員長報告……………………………………………………………………………… 147

   安田(勝)決算特別委員長………………………………………………………… 147

   黒川生活福祉副委員長……………………………………………………………… 150

   波多建設委員長……………………………………………………………………… 152

   中村経済環境企業委員長…………………………………………………………… 154

   下地総務消防委員長………………………………………………………………… 156

  討論……………………………………………………………………………………… 156

   義村玉朱君…………………………………………………………………………… 156

   酒井 一君…………………………………………………………………………… 158

  採決……………………………………………………………………………………… 159

〇陳情一括上程(陳情第9号など2件)…………………………………………………… 160

  討論……………………………………………………………………………………… 160

   早川 進君…………………………………………………………………………… 160

  採決……………………………………………………………………………………… 161

〇陳情一括上程(陳情第1号など36件) ………………………………………………… 161

  閉会中の継続審査決定………………………………………………………………… 161

〇議案一括上程(議案第117号など3案) ……………………………………………… 161

  提案理由説明…………………………………………………………………………… 161

  委員会付託省略の動議………………………………………………………………… 161

  委員会付託省略決定…………………………………………………………………… 161

  採決……………………………………………………………………………………… 161

〇市長あいさつ……………………………………………………………………………… 162

〇議長あいさつ……………………………………………………………………………… 162

〇議事終了…………………………………………………………………………………… 162

〇閉会………………………………………………………………………………………… 162