議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 尼崎市

平成16年  9月 定例会(第17回) 09月14日−目次




平成16年  9月 定例会(第17回) − 09月14日−目次 − P.0 「(目次)」












平成16年  9月 定例会(第17回)



          第17回尼崎市議会会議録(定例会)目次

  9月14日(第1日 第1号)

◯開会・開議……………………………………………………………………………………2

◯諸般の報告……………………………………………………………………………………2

◯会期の決定……………………………………………………………………………………2

◯議席の一部変更………………………………………………………………………………3

◯陳情上程(陳情第46号)…………………………………………………………………3

  取下げ許可…………………………………………………………………………………3

◯議案一括上程(認定第1号など16件)…………………………………………………3

  提案理由説明………………………………………………………………………………3

  決算特別委員会設置・付託(認定第1号など4件)…………………………………6

  決算特別委員の選任………………………………………………………………………6

  委員会付託…………………………………………………………………………………6

◯請願、陳情一括上程(請願第2号など10件)…………………………………………6

  委員会付託…………………………………………………………………………………6

◯散会……………………………………………………………………………………………7

  9月15日(第2日 第2号)

◯開議…………………………………………………………………………………………10

◯諸般の報告…………………………………………………………………………………10

◯質問…………………………………………………………………………………………10

  杉山公克君………………………………………………………………………………10

   1 支所等の統廃合について………………………………………………………10

    (1) 公共施設に関するアンケートの結果について………………………10

    (2) 支所等以外での証明書の受け取りの実績と課題について…………10

   2 高齢者や障害者への行政サービスについて…………………………………11

    (1) コンビニエンスストア等を利用した行政サービスについて………11

    (2) 窓口業務の機械化について……………………………………………11

   3 YAAるぞ運動を推進している立場での事務事業見直しインセンティブ制度について…………………………………………………………………………………………11

   4 学校評議員制度について………………………………………………………11

    (1) 導入している学校や学校評議員の選定方法、評議の内容について…………………………………………………………………………………………………………11

    (2) 学校教育目標の策定や推進への関わりについて……………………12

    (3) 学校教育目標や成果の保護者や地域住民への周知について………12

    (4) 形がい化の指摘について………………………………………………12

   5 学校教育目標と自己評価表について…………………………………………12

    (1) 学校教育目標を自己評価表として公表している学校について……12

    (2) 自己評価表をホームページで公開している学校への評価について…………………………………………………………………………………………………………12

    白井市長……………………………………………………………………………12

    宮本市民局長………………………………………………………………………12

    小林教育長…………………………………………………………………………13

  杉山公克君(第2問)…………………………………………………………………14

   1 本市の決算について……………………………………………………………14

    (1) 9月議会での一般会計決算の審議について…………………………14

    (2) 9月議会での経営再建プログラムの進ちょく状況等の提示について………………………………………………………………………………………………………14

   2 放置自転車について……………………………………………………………14

    (1) 撤去台数、返還業務内容及び引取りに来ない台数について………14

    (2) 盗難自転車のスクラップに至るまでの対処と警察との連携について………………………………………………………………………………………………………15

    (3) 自転車等放置禁止区域以外での放置自転車の撤去等について……15

    (4) 市内全域で放置自転車がなくなるようなシステムづくりについて…………………………………………………………………………………………………………15

   3 学校運営協議会による地域運営学校の設立について………………………15

   4 尼崎東高校と尼崎産業高校の統合について…………………………………15

    (1) 新しい場所での工夫された校舎の設立について……………………15

    (2) 新しい学校の設置と複数志願選抜制度の同時実施について………15

    (3) 市民に開かれた高校としての設立について…………………………15

    村山企画財政局長…………………………………………………………………15

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………16

    小林教育長…………………………………………………………………………16

  蔵本八十八君……………………………………………………………………………17

   1 行財政問題について……………………………………………………………17

    (1) 経営再建プログラムの集中取組期間中の改革改善の評価について…………………………………………………………………………………………………………18

    (2) 集中取組期間終了後の経営再建プログラムの取組について………18

    (3) 地方6団体が提案した三位一体改革の本市への影響等について…18

    (4) 地方6団体の提案どおりの実施による17年度以降の財政収支について…………………………………………………………………………………………………18

   2 事務事業評価システムの今後の活用方法等について………………………19

   3 人事行政について………………………………………………………………19

    (1) 民間からの幹部候補の採用に関する目的と趣旨について…………19

    (2) 現在の幹部候補である職員の資質の向上について…………………19

    (3) 民間からの募集の際の本市が求める人材確保の可能性について…20

    (4) 国からの職員派遣のデメリットについて……………………………20

    (5) 民間の知恵と国、県の知恵の必要性について………………………20

    白井市長……………………………………………………………………………20

    村山企画財政局長…………………………………………………………………21

    玉井総務局長………………………………………………………………………21

  蔵本八十八君(第2問)………………………………………………………………22

   1 産業問題について………………………………………………………………22

    (1) 市長による企業誘致のための企業への訪問について………………23

    (2) 誘致活動を行う対象企業について……………………………………24

    (3) 外資系企業の進出による地域経済への影響について………………24

    (4) 外資系企業誘致のための行政のコーディネート機能の強化について………………………………………………………………………………………………………24

   2 山手幹線の大阪府側への接続状況等について………………………………25

   3 教育について……………………………………………………………………25

    (1) 小中学校の完全冷房化について………………………………………25

    (2) 学力の向上対策について………………………………………………26

    白井市長……………………………………………………………………………26

    森田産業経済局長…………………………………………………………………26

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………27

    小林教育長…………………………………………………………………………27

  蔵本八十八君(第3問)………………………………………………………………27

   学校統廃合による新しい設置場所の教育環境の十分な精査と検討について要望………………………………………………………………………………………………………27

<休憩・再開>

  平山丈夫君………………………………………………………………………………28

   1 イラク戦争について……………………………………………………………28

    (1) 憲法第9条に関する外国の発言について……………………………28

    (2) イラクで人質になった人に関する市長の思いについて……………28

    (3) 高遠菜穂子さんの著書について………………………………………29

   2 環境問題について………………………………………………………………29

    (1) 本市の公共施設における屋上緑化について…………………………30

    (2) 小学校や幼稚園の校庭の芝生化について……………………………30

    (3) 市バスのアイドリングストップ付きノンステップバスのPR等について…………………………………………………………………………………………………30

    (4) アイドリングストップ付きノンステップバスのセルモーターの改善要求について………………………………………………………………………………………30

    (5) 洗剤による環境汚染について…………………………………………30

    (6) 家庭での無駄な洗剤消費を抑えるための広報等について…………30

   3 消防行政について………………………………………………………………31

    (1) 西消防署及び大庄出張所への訪問とその感想について……………31

    (2) 消防庁舎の衛生管理について…………………………………………31

    (3) 消防団の器具庫のトイレの設置状況について………………………31

    (4) 消防職員の勤務体制の3部制への移行について……………………31

    (5) 市民の生命、財産及び消防士の生命を守る体制について…………31

   4 支所問題について………………………………………………………………31

    (1) 支所を廃止した場合のコミュニティの拠点について………………31

    (2) コミュニティの拠点としての機能について…………………………31

    白井市長……………………………………………………………………………32

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………32

    小林教育長…………………………………………………………………………32

    喜田自動車運送事業管理者………………………………………………………32

    湊美化環境局長……………………………………………………………………33

    宮本市民局長………………………………………………………………………33

    橋本消防局長………………………………………………………………………33

    谷口特命担当局長…………………………………………………………………33

  平山丈夫君(第2問)…………………………………………………………………34

   1 平和教育に対する具体的な取組について……………………………………34

   2 環境問題について………………………………………………………………34

    (1) 学校園の校庭の芝生化について………………………………………34

    (2) 公共施設における屋上緑化について…………………………………34

   3 現在の消防体制について………………………………………………………34

   4 コミュニティの拠点としての機能について…………………………………34

   5 公共施設の使用料の減免措置について………………………………………34

    村山企画財政局長…………………………………………………………………34

    小林教育長…………………………………………………………………………35

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………35

    橋本消防局長………………………………………………………………………35

    谷口特命担当局長…………………………………………………………………35

    小林教育長…………………………………………………………………………35

  平山丈夫君(第3問)…………………………………………………………………35

   戦争被害を伝える平和教育の必要性等について要望……………………………35

  高橋藤樹君………………………………………………………………………………36

   1 生活保護行政について…………………………………………………………36

    (1) 生活保護世帯が急増した理由について………………………………36

    (2) 国の生活保護費の負担比率の引き上げへの反対の意思表明について………………………………………………………………………………………………………36

   2 旧同和行政の問題について……………………………………………………36

    (1) 旧同和住宅の空き家募集を2回に分けた理由について……………37

    (2) 旧同和行政の是正のための部落解放同盟との協議について………37

    (3) 旧同和住宅の駐車場整備の実施計画と駐車料金について…………37

    (4) 今北地区の車友会の看板の撤去時期について………………………37

    (5) 総合センターの障害者や高齢者等の人権を守るための活用について………………………………………………………………………………………………………38

    (6) 尼崎人権啓発協会への補助金の効果について………………………38

    (7) 尼崎人権啓発協会への清掃業務委託について………………………38

    (8) 尼崎市人権同和教育研究協議会への補助金等について……………38

   3 立花南第二地区市街地再開発事業について…………………………………38

    (1) 公衆トイレの設置に関する行政指導について………………………39

    (2) 立花ジョイタウンのトイレの水道料金の対策について……………39

    (3) フェスタ立花の1階部分でのトイレの設置の働きかけについて…39

    (4) JR立花駅南側の公衆トイレの設置について………………………39

    江川助役……………………………………………………………………………39

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………39

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………40

    宮本市民局長………………………………………………………………………40

    小林教育長…………………………………………………………………………41

    湊美化環境局長……………………………………………………………………41

    松井技監……………………………………………………………………………41

  高橋藤樹君(第2問)…………………………………………………………………41

   1 旧同和住宅の空き家募集の入居者への説明について………………………42

   2 生活保護行政について…………………………………………………………42

    (1) 市民への市の財政状況の説明の際の生活保護受給者の増加について………………………………………………………………………………………………………42

    (2) 本市の生活保護の受給基準について…………………………………42

   3 旧同和住宅の地域限定型募集から一般募集への変更について……………43

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………43

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………43

  高橋藤樹君(第3問)…………………………………………………………………43

   旧同和行政の終結を目指した努力について要望…………………………………44

<休憩・再開>

  安田雄策君………………………………………………………………………………44

   1 行政制度改革について…………………………………………………………44

    (1) 目標管理手法による勤務成績評定制度での組織の活性化について…………………………………………………………………………………………………………44

    (2) 最終落札業者決定の際のくじ引きの多さについて…………………45

   2 教育問題について………………………………………………………………45

    (1) 新聞を教材としたNIEの実践について……………………………45

    (2) 新聞を教材としたNIE実践の導入や拡大について………………45

    (3) 子どもがインターネットを利用する際のモラルやマナーの指導強化等について…………………………………………………………………………………………45

    (4) 情報モラル教育の全校での実施について……………………………46

   3 産業問題について………………………………………………………………46

    (1) 産業クラスターの見解について………………………………………46

    (2) ティッシュエンジニアリングと市内企業の関連について…………46

    (3) 松下電器の立地による税収と定住者の増加への取組について……46

   4 エコサイクルシティ尼崎のパイロット事業の概要等について……………46

    (1) 事業の概要、ルート、距離及び進ちょく状況について……………47

    (2) 市における事業の意義について………………………………………47

    (3) 尼崎21世紀の森づくり協議会との連携について…………………47

    (4) 市内の自転車道の整備について………………………………………47

   5 本市におけるヒートアイランド対策等について……………………………47

    玉井総務局長………………………………………………………………………47

    小林教育長…………………………………………………………………………48

    森田産業経済局長…………………………………………………………………48

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………49

    湊美化環境局長……………………………………………………………………49

  安田雄策君(第2問)…………………………………………………………………49

   1 人事評価制度について…………………………………………………………49

    (1) 目標管理手法による評定制度の課長補佐、係長級職員への拡大について…………………………………………………………………………………………………50

    (2) 目標設定における難易度や具体性、意欲性の欠如について………50

    (3) 被評定者への納得度の高揚や評価に対する苦情処理体制について…………………………………………………………………………………………………………50

   2 入札制度について………………………………………………………………50

    (1) 最低制限価格制度の運用の見直しについて…………………………50

    (2) 電子入札の検討の現況について………………………………………50

    (3) 登録業者の訪問調査や技術提案総合評価方式の導入の進ちょく状況について……………………………………………………………………………………………50

   3 産業クラスター構想実現のためのリーダーシップを発揮する決意について………………………………………………………………………………………………………50

   4 環境問題について………………………………………………………………50

    (1) ヒートアイランド対策のための打ち水の取組について……………51

    (2) 環境計画における環境気候図の作成について………………………51

    白井市長……………………………………………………………………………51

    玉井総務局長………………………………………………………………………51

    湊美化環境局長……………………………………………………………………52

◯議事延期……………………………………………………………………………………52

◯散会…………………………………………………………………………………………52

  9月16日(第3日 第3号)

◯開議…………………………………………………………………………………………54

◯諸般の報告…………………………………………………………………………………54

◯質問…………………………………………………………………………………………54

  上松圭三君………………………………………………………………………………54

   1 安全安心のまちづくりについて………………………………………………54

    (1) 災害時の市民の安全の確保等について………………………………55

    (2) 地震発生直後の広報の在り方について………………………………55

    (3) 地域防災計画の弾力的な対応について………………………………55

    (4) 深夜での左門橋防潮扉の閉鎖の決定に至る経過について…………55

    (5) 左門橋防潮扉の閉鎖に関する周辺住民への周知について…………55

    (6) 防護施設やその閉鎖体制の問題点や課題について…………………55

    (7) 高齢者等に配慮した避難所の指定について…………………………55

    (8) 避難所の周知について…………………………………………………55

    (9) 避難所の開設、開錠の手続きについて………………………………55

    (10) 各地域における避難路から避難場所への歩行訓練の実施について………………………………………………………………………………………………………56

   2 消防、救急体制について………………………………………………………56

    (1) 消防職員の定数について………………………………………………56

    (2) 消防団の充実強化について……………………………………………56

    (3) 公務員及び職員の消防団への加入割合について……………………57

    (4) 県及び市におけるメディカルコントロール体制の整備について……………………………………………………………………………………………………………57

    (5) 救急救命士の養成について……………………………………………57

   3 経営推進会議の公開と情報の開放について…………………………………57

    白井市長……………………………………………………………………………57

    玉井総務局長………………………………………………………………………58

    橋本消防局長………………………………………………………………………59

  上松圭三君(第2問)…………………………………………………………………60

   1 経営推進会議の公開に関する課題について…………………………………60

   2 教育問題について………………………………………………………………60

    (1) 国の義務教育改革案に対する受け止め方について…………………61

    (2) 教員の意識改革について………………………………………………61

    (3) 高校入試選抜制度の改編に関するねらいと県教育委員会の姿勢について…………………………………………………………………………………………………62

    (4) 高校改革の検討に関する組織体制等について………………………62

   3 不登校問題について……………………………………………………………62

    (1) 本市の不登校の現状について…………………………………………62

    (2) 不登校への対応やカウンセラーの効果について……………………62

    白井市長……………………………………………………………………………62

    小林教育長…………………………………………………………………………63

  塚田 晃君………………………………………………………………………………64

   1 16年度施政方針について……………………………………………………64

    (1) 職員の意識改革の取組に関する市民への周知について……………64

    (2) 住民自治の基盤づくりについて………………………………………65

    (3) 市民を株主や経営者とした住民自治について………………………65

    (4) 民間事業者との役割分担や協働のしくみづくりについて…………65

   2 市民検診について………………………………………………………………65

    (1) 市民検診の受診者数について…………………………………………65

    (2) 日曜日での実施について………………………………………………65

   3 生活保護世帯の増加への対策について………………………………………66

   4 教育問題について………………………………………………………………66

    (1) 学ぶ力の向上への取組について………………………………………66

    (2) そろばん特区の取組後の生徒の変化及び今後の取組について……66

   5 多様化するニーズに対する市バス事業の方策等について…………………66

    白井市長……………………………………………………………………………66

    村山企画財政局長…………………………………………………………………67

    高岡医務監…………………………………………………………………………67

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………67

    小林教育長…………………………………………………………………………68

    喜田自動車運送事業管理者………………………………………………………68

  塚田 晃君(第2問)…………………………………………………………………68

   1 外郭団体と調整した被保護家庭の就労施策について………………………69

   2 子どもたちへの勉強の必要性の説明方法について…………………………69

   3 若年無業者の実態について……………………………………………………69

   4 市バス特別乗車証とスルッとKANSAIの乗車券との選択を可能にすることについて………………………………………………………………………………………70

   5 道路行政について………………………………………………………………70

    (1) 既存道路の補修及び歩道の段差解消について………………………70

    (2) 溝付き縁石への早急な改修について…………………………………70

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………70

    小林教育長…………………………………………………………………………70

    森田産業経済局長…………………………………………………………………71

    岩田都市整備局長…………………………………………………………………71

  塚田 晃君(第3問)…………………………………………………………………71

   スルッとKANSAIの乗車券の選択を可能にすることについて……………71

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………72

<休憩・再開>

  今西恵子さん……………………………………………………………………………72

   1 幼稚園について…………………………………………………………………72

    (1) 幼稚園運営費に関する市民への説明について………………………72

    (2) 公立幼稚園の存続について……………………………………………72

   2 保育所について…………………………………………………………………72

    (1) 企業参入させない立場を打ち出す考えについて……………………73

    (2) プレハブ保育所の建替計画の早急な策定等について………………73

    (3) 老朽化保育所の建替えに関する国や県への要求について…………73

    白井市長……………………………………………………………………………73

    小林教育長…………………………………………………………………………74

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………74

  今西恵子さん(第2問)………………………………………………………………74

   1 保育行政について………………………………………………………………74

    (1) すべての保育所でのゼロ歳児保育の実施について…………………75

    (2) 保育所の直営での給食の堅持について………………………………75

    (3) 幼保一元化を目的とした総合施設を設置しないことについて……76

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………76

  今西恵子さん(第3問)………………………………………………………………76

   すべての保育所でのゼロ歳児保育の実施について要望…………………………76

  騰 和美さん……………………………………………………………………………77

   1 市バス事業について……………………………………………………………77

    (1) 洗車、給油業務に関する入札制度等の導入について………………78

    (2) 一部の路線の委託による効果と今後の活用方策について…………78

    (3) バス事業の撤退について………………………………………………78

    (4) 支所等の統廃合及び南部臨海地域への工場進出に伴う路線の変更について………………………………………………………………………………………………78

    (5) 老人特別乗車証の交付を70歳に移行した後の負担金の予測について……………………………………………………………………………………………………78

   2 生活保護について………………………………………………………………78

    (1) 西宮市の倍になっている生活保護率の原因について………………78

    (2) 自立に向けた取組と自立した世帯数について………………………78

    (3) 生活保護の支給期限の設定と生活実態の審査について……………78

    喜田自動車運送事業管理者………………………………………………………79

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………79

  騰 和美さん(第2問)………………………………………………………………80

   1 女性政策について………………………………………………………………80

    (1) 男女共同参画条例制定に向けての経過と概要について……………80

    (2) 審議会における女性委員の登用の現状と見通しについて…………80

    (3) 男女共同参画条例制定に関するワークショップの結果の反映について……………………………………………………………………………………………………80

    (4) 男女共同参画条例制定に向けた検討委員会の委員への情報提供等について………………………………………………………………………………………………80

    (5) 男女別の正社員の比率について………………………………………80

    (6) 再就職支援講座等の修了者の就職のあっ旋について………………80

   2 病後児保育施設の増設とミニ託児所に関する広報について………………81

    宮本市民局長………………………………………………………………………81

    玉井総務局長………………………………………………………………………82

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………82

  騰 和美さん(第3問)………………………………………………………………82

   女性問題に関する職員研修の実施について要望…………………………………82

<休憩・再開>

  酒井 一君………………………………………………………………………………82

   1 社会福祉協議会について………………………………………………………83

    (1) 社協の自治会等としての性格と地域福祉活動の役割を併せ持っていることの評価について……………………………………………………………………………84

    (2) 各種事業補助金の整理について………………………………………84

    (3) 募金活動の整理と統合について………………………………………84

    (4) 市の行財政構造改善の取組に関する市と社協の関係の改革について………………………………………………………………………………………………………86

    宮本市民局長………………………………………………………………………86

    守部健康福祉局長…………………………………………………………………87

  酒井 一君(第2問)…………………………………………………………………87

   社協をこれからの地域の福祉コミュニティ施策の主体とすることについて要望………………………………………………………………………………………………………87

  荒木伸子さん……………………………………………………………………………88

   1 来年度予算について……………………………………………………………88

    (1) 義務教育費見直しの意見に対する評価について……………………88

    (2) 移譲された税源を教育費に充当することについて…………………88

    (3) 文部科学省の来年度予算の概算要求に関する動きに対する本市への影響について………………………………………………………………………………………88

    (4) 義務教育制度の弾力化実施に伴う本市の学校統廃合への影響について……………………………………………………………………………………………………88

   2 不登校問題について……………………………………………………………88

    (1) 不登校への対応の在り方の報告の活用策について…………………89

    (2) 学校、補導課及び補導センター等との組織運営での連携と強化等について………………………………………………………………………………………………89

    (3) 本市の問題を起こした児童生徒の数及びその対応と学校評議員の関係について…………………………………………………………………………………………89

    (4) 本市の中学生の暴力の事例とその対応について……………………89

    (5) 不登校問題に関する地域との連携について…………………………89

   3 人口問題について………………………………………………………………89

    (1) 総人口の減少を上回る生産年齢人口の減少の影響等について……90

    (2) 20年後を見据えた方策と若い世代の定住策について……………90

    小林教育長…………………………………………………………………………90

    村山企画財政局長…………………………………………………………………91

  荒木伸子さん(第2問)………………………………………………………………92

   1 休息時間について………………………………………………………………92

    (1) 見直しに向けた取組、見直し時期及び内容について………………92

    (2) 市が関与している外郭団体との休息時間の比較等について………92

   2 わたりについて…………………………………………………………………92

    (1) 職位職階制に即した給与の支給について……………………………93

    (2) わたりに関するパブリックコメントや車座集会の実施について…93

    (3) わたりにより昇給した職員の給与と制度を廃止した場合の差額について…………………………………………………………………………………………………93

    (4) 運用昇給者に対して異なる試験とこれまでの主任試験との違いについて…………………………………………………………………………………………………93

    (5) 主任の増加による組織の形態と体制の変化について………………93

   2 人口問題について………………………………………………………………93

    (1) 国立社会保障・人口問題研究所の本市の人口の推計値について…93

    (2) 都市の魅力を高める方策について……………………………………93

   3 今行わなければならない行政改革について…………………………………93

    玉井総務局長………………………………………………………………………93

    村山企画財政局長…………………………………………………………………94

◯議事延期……………………………………………………………………………………95

◯散会…………………………………………………………………………………………95

  9月17日(第4日 第4号)

◯開議…………………………………………………………………………………………98

◯諸般の報告…………………………………………………………………………………98

◯質問…………………………………………………………………………………………98

  真鍋修司君………………………………………………………………………………98

   1 市営住宅について………………………………………………………………98

    (1) 多数回落選者の優遇抽選について……………………………………98

    (2) 未設置住宅へのエレベーターの設置について………………………98

   2 介護予防の取組について………………………………………………………98

    (1) いきいき100万歩運動の参加状況について………………………99

    (2) 介護予防法としての筋力トレーニングについて……………………99

    (3) 痴ほうの改善に効果がある学習療法の実施について………………99

   3 市民サービスについて…………………………………………………………99

    (1) 長寿祝金の郵便局への振込みの実施について……………………100

    (2) 国保加入者の葬祭費未支給防止対策について……………………100

    (3) 65歳以上の身障4級手帳保持者への老人保健医療の周知について……………………………………………………………………………………………………101

   4 教育について…………………………………………………………………101

    (1) 最上階以外の教室の温度の把握について…………………………101

    (2) 扇風機の設置について………………………………………………101

    (3) 小学校へのスクールカウンセラーの配置の早期実施について…102

    岩田都市整備局長………………………………………………………………102

    守部健康福祉局長………………………………………………………………102

    高岡医務監………………………………………………………………………102

    宮本市民局長……………………………………………………………………103

    小林教育長………………………………………………………………………103

  真鍋修司君(第2問)………………………………………………………………103

   1 長寿祝金の郵便局への振込みの実施について……………………………103

   2 PFIの活用による市営住宅のエレベーターの設置について…………104

   3 介護予防の取組について……………………………………………………104

    (1) 高齢者筋力トレーニング教室の実施について……………………104

    (2) 高齢者筋力トレーニング普及推進ボランティアの養成について…………………………………………………………………………………………………………104

   4 弥生ヶ丘斎場での国保加入者に対する葬祭費に関するちらしの設置について…………………………………………………………………………………………………104

   5 65歳以上の身障4級手帳保持者への老人保健医療の周知について…104

   6 小学校へのスクールカウンセラーの配置について……104

    岩田都市整備局長………………………………………………………………104

    高岡医務監………………………………………………………………………105

    守部健康福祉局長………………………………………………………………105

    宮本市民局長……………………………………………………………………105

    小林教育長………………………………………………………………………105

  真鍋修司君(第3問)………………………………………………………………105

   長寿祝金の郵便局への振込みの実施について…………………………………105

    白井市長…………………………………………………………………………105

  宮城亜輻さん…………………………………………………………………………106

   1 終末介護(ターミナルケア)について……………………………………106

    (1) 高齢者医療も含めた在宅ターミナルケアについて………………106

    (2) 健康相談員の養成、権限及び身分保障について…………………107

    (3) 市長自らの老後の生活及び介護のされ方について………………107

    白井市長…………………………………………………………………………107

    高岡医務監………………………………………………………………………108

  宮城亜輻さん(第2問)……………………………………………………………108

   1 終末介護(ターミナルケア)について……………………………………108

    (1) 在宅介護のシステムづくりについて………………………………108

    (2) ターミナルケアに関する医師会等との協議について……………108

   2 高齢者の痴ほう予防について………………………………………………108

    (1) 本市の痴ほう高齢者の数と将来推計について……………………109

    (2) 横手市の痴ほう予防事業について…………………………………109

    (3) 本市の痴ほう予防対策について……………………………………109

    (4) 本市の検診における脳ドックの実施について……………………109

    (5) 回想法による痴ほう予防対策について……………………………110

    高岡医務監………………………………………………………………………110

  宮城亜輻さん(第3問)……………………………………………………………111

   痴ほう予防対策について要望……………………………………………………111

  小柳久嗣君……………………………………………………………………………112

   1 住民が主人公のまちづくりについて………………………………………112

    (1) 避けて通れない課題としている公共施設の統廃合について……112

    (2) 地域振興課の機能強化の進ちょく状況と参考にした都市について………………………………………………………………………………………………………112

    (3) 地域コミュニティ等に関する他都市の事例について……………113

    (4) 本市のコミュニティの現状とその課題解決について……………113

    (5) 地域コミュニティ再生の戦略と具体的方法論について…………113

    (6) 公民館分館の廃止及び売却が否決されたことについて…………113

    (7) 公民館分館の位置づけと役割、活動内容の方向性について……113

    (8) 公民館活動の交流会の組織化について……………………………113

    谷口特命担当局長………………………………………………………………113

    宮本市民局長……………………………………………………………………114

    小林教育長………………………………………………………………………114

  小柳久嗣君(第2問)………………………………………………………………115

   1 地域コミュニティについて…………………………………………………115

    (1) 地域コミュニティ再生を図るうえでの公民館分館の機能と果たすべき役割について…………………………………………………………………………………115

    (2) 他都市の事例を取り入れない理由について………………………115

    (3) 地域コミュニティを推し量る尺度について………………………115

    (4) 地域振興課の創設年数について……………………………………115

    (5) 地域振興課の機能強化について……………………………………115

   2 コミュニティ再生の具体的展開について…………………………………116

    (1) 行政組織の縦割り体制から横割り体制への変更について………116

    (2) あまっこ安全バッジ運動によるコミュニティの再生について…116

    (3) そろばん特区によるコミュニティの再生について………………116

   3 中高年を中心としたコミュニティ再生について…………………………116

    (1) 集会等でのフリフリ・グッパー体操の実施について……………116

    (2) フリフリ・グッパー体操の健康相談員の養成と割り当てについて………………………………………………………………………………………………………116

   4 市民を主人公にしたまちづくりへの職員の意識改革について…………117

   5 地区会館等使用料の有料化について………………………………………117

    (1) 自治基盤の破壊となる認識について………………………………117

    (2) 特定施設を持つ団体と持たない団体の公平性について…………117

    (3) 青少年センターの使用料の有料化の基準との矛盾について……117

    玉井総務局長……………………………………………………………………117

    宮本市民局長……………………………………………………………………118

    小林教育長………………………………………………………………………118

    高岡医務監………………………………………………………………………119

    村山企画財政局長………………………………………………………………119

  小柳久嗣君(第3問)………………………………………………………………119

   コミュニティ再生のための行政組織の変更について要望……………………120

<休憩・再開>

  広瀬早苗さん…………………………………………………………………………120

   中高生の居場所づくりの具体的な取組について………………………………121

    小林教育長………………………………………………………………………121

  広瀬早苗さん(第2問)……………………………………………………………121

   1 青少年施策について…………………………………………………………121

    (1) 中高生への居場所づくりを含めた施策への転換について………122

    (2) 学校統合等による不必要な施設での中高生の居場所の確保について……………………………………………………………………………………………………123

    (3) 子どもフォーラムの開催について…………………………………123

   2 少人数学級について…………………………………………………………123

    (1) 35人学級の2年生への拡大について……………………………123

    (2) 市独自での2年生に対する学習支援施策について………………123

    小林教育長………………………………………………………………………124

  広瀬早苗さん(第3問)……………………………………………………………124

   35人学級の2年生への拡大について要望……………………………………125

  義村玉朱さん…………………………………………………………………………125

   1 たばこ対策について…………………………………………………………125

    (1) 学校や市役所等の公共施設の禁煙化について……………………126

    (2) 本庁舎における分煙化の推進について……………………………126

    (3) 分煙の在り方に関する本庁利用者や職員へのアンケートの実施について………………………………………………………………………………………………126

    (4) 喫煙予防教育の実施について………………………………………126

    (5) 禁煙の実施に伴う医療費の縮減見込み額とその周知について…127

    (6) 喫煙するすべての市民が禁煙した場合の効果の試算とその普及啓発について…………………………………………………………………………………………127

    高岡医務監………………………………………………………………………127

    小林教育長………………………………………………………………………128

    玉井総務局長……………………………………………………………………128

    宮本市民局長……………………………………………………………………128

  義村玉朱さん(第2問)……………………………………………………………128

   たばこの煙のない都市を目指す決意について…………………………………128

    高岡医務監………………………………………………………………………129

<休憩・再開>

  飯田 浩君……………………………………………………………………………129

   1 特別土地保有税免除に関する議員の口利きについて……………………129

    (1) 課税の帳消しの事実の真偽について………………………………129

    (2) 複数回に及ぶ徴収猶予の延長の有無について……………………129

    (3) マンションの転売が明らかになった時の市の判断について……130

    (4) 議員の口利き抑制のための記録等の公文書化とその公開について………………………………………………………………………………………………………130

   2 総合体育館の使用料減免の取扱いについて………………………………130

    白井市長…………………………………………………………………………130

    玉井総務局長……………………………………………………………………130

    岩田都市整備局長………………………………………………………………131

  飯田 浩君(第2問)………………………………………………………………131

   1 特別土地保有税免除に関する議員の口利きについて……………………131

    (1) 徹底した調査の実施について………………………………………131

    (2) 土地を転売した際に非課税とした経過を明らかにした公文書の有無について…………………………………………………………………………………………131

   2 政務調査費に関する監査のやり直しについて……………………………132

   3 身障手帳の交付について……………………………………………………132

    (1) 県の出先機関や本市での交付について……………………………133

    (2) 申請日を公布日とするための県との協議について………………133

   4 国民健康保険料について……………………………………………………133

    (1) 平均保険料と一人当たりの保険料の阪神間他都市との違いについて……………………………………………………………………………………………………133

    (2) 保険料水準を阪神間各市の平均としていることについて………133

    鳥羽代表監査委員………………………………………………………………133

    守部健康福祉局長………………………………………………………………134

    宮本市民局長……………………………………………………………………134

    玉井総務局長……………………………………………………………………134

  飯田 浩君(第3問)………………………………………………………………135

   政務調査費等の議会費の監査について要望……………………………………135

  菅村哲仁君……………………………………………………………………………135

   1 学校耐震化促進事業について………………………………………………135

    (1) 学校の耐震化調査や工事の遅延理由について……………………136

    (2) 指定避難場所である学校の耐震化工事の遅れについて…………136

   2 競艇事業について……………………………………………………………136

    (1) 市営住宅用地への専用駐車場の建設の中止について……………137

    (2) ナイターレースを行わない宣言について…………………………137

    (3) 廃止された競輪事業を視野に入れた対応について………………137

    小林教育長………………………………………………………………………137

    玉井総務局長……………………………………………………………………137

    森田産業経済局長………………………………………………………………137

  菅村哲仁君(第2問)………………………………………………………………138

   1 学校耐震化促進事業について………………………………………………138

    (1) 学校耐震化促進事業の計画的な実施について……………………139

    (2) 耐震診断等の今後の推進計画について……………………………139

    小林教育長………………………………………………………………………139

  菅村哲仁君(第3問)………………………………………………………………139

   学校耐震化促進事業の計画的な推進について要望……………………………139

  丸尾 牧君……………………………………………………………………………140

   1 車座集会より踏み込んだ市民参加を進める意思について………………140

   2 社会福祉協議会について……………………………………………………140

    (1) 不正取得した住宅手当の返還等について…………………………140

    (2) 社協全職員に3か月の昇給短縮を実施した事実の把握について…………………………………………………………………………………………………………141

   3 学校給食において米飯給食を増やすことについて………………………141

    村山企画財政局長………………………………………………………………141

    宮本市民局長……………………………………………………………………142

    小林教育長………………………………………………………………………142

  丸尾 牧君(第2問)………………………………………………………………142

   1 公募市民で構成されている審議会の市民参加手法の検討について……142

   2 社会福祉協議会について……………………………………………………142

    (1) 返還された金額について……………………………………………142

    (2) 情報公開制度の整備について………………………………………142

    (3) 昇給短縮の実施を決定した人に対する聴き取り調査等について…………………………………………………………………………………………………………142

   3 学校給食について……………………………………………………………143

    (1) 米飯給食の増加と完全米飯給食の実施について…………………143

    (2) 米飯給食を増加するための国や県への要請について……………143

   4 小規模作業所の補助対象となる身体障害者の等級の撤廃について……144

   5 環境共生住宅や環境にやさしい住宅を増やす取組について……………144

    白井市長…………………………………………………………………………144

    村山企画財政局長………………………………………………………………144

    宮本市民局長……………………………………………………………………144

    守部健康福祉局長………………………………………………………………145

    岩田都市整備局長………………………………………………………………145

  丸尾 牧君(第3問)………………………………………………………………145

   社協職員の昇給短縮に関する調査と公金の返還要求について………………146

    宮本市民局長……………………………………………………………………146

◯休会決定…………………………………………………………………………………146

◯散会………………………………………………………………………………………146

  10月5日(第5日 第5号)

◯開議………………………………………………………………………………………148

◯諸般の報告………………………………………………………………………………149

◯請願上程(請願第1号)………………………………………………………………149

  取下げ許可……………………………………………………………………………149

◯議案一括上程(認定第1号など16件)……………………………………………149

  委員長報告……………………………………………………………………………149

   谷川決算特別委員長………………………………………………………………149

   塚田経済環境企業委員長…………………………………………………………151

   高岡建設委員長……………………………………………………………………152

   真鍋総務消防委員長………………………………………………………………152

   今西生活福祉委員長………………………………………………………………153

   上松文教委員長……………………………………………………………………155

  討論……………………………………………………………………………………157

   塩見幸治君…………………………………………………………………………157

   義村玉朱さん………………………………………………………………………157

  採決……………………………………………………………………………………158

◯みなし不採択の宣言(陳情第1号など4件)………………………………………158

◯陳情一括上程(陳情第11号など2件)……………………………………………158

  採決……………………………………………………………………………………158

◯請願、陳情一括上程(請願第2号など19件)……………………………………159

  閉会中の継続審査決定………………………………………………………………159

◯議案上程(議案第89号)……………………………………………………………159

  提案理由説明…………………………………………………………………………159

  委員会付託省略決定…………………………………………………………………159

  討論……………………………………………………………………………………159

   早川 進君…………………………………………………………………………159

   騰 和美さん………………………………………………………………………160

   酒井 一君…………………………………………………………………………161

  採決……………………………………………………………………………………161

◯議案一括上程(意見書案第7号など2件)…………………………………………162

  提案理由説明…………………………………………………………………………162

  委員会付託省略決定…………………………………………………………………162

  採決……………………………………………………………………………………162

◯日程追加…………………………………………………………………………………162

◯議案一括上程(意見書案第9号など2件)…………………………………………162

  提案理由説明…………………………………………………………………………163

  委員会付託省略決定…………………………………………………………………163

  採決……………………………………………………………………………………163

◯議事終了…………………………………………………………………………………163

◯閉会………………………………………………………………………………………163