議事ロックス -地方議会議事録検索-


兵庫県 姫路市

平成17年一般会計決算審査特別委員会( 9月29日)




平成17年一般会計決算審査特別委員会( 9月29日)





平成17年9月29日(木)


 


一般会計決算審査特別委員会


平成16年度一般会計決算審査について


〇再開9時58分





〇現地視察  10時15分


・家老屋敷跡公園、桜門橋及び動物園について


○監査委員会  


 11時21分


 監査意見書について・決算審査意見書のむすびの部分に固定資産税に関する記載がなかったことについて、なんら意図はない。出された意見については今後の参考としたい。


◎質疑11時22分


○要望  


 13年度以降、市税の割合で固定資産税が50%を割ったのは今回がはじめてであり、年々減少傾向にある。議会と監査委員会がそれぞれの立場から、市民のために適切に財政運営がなされているかをチェックする必要がある。来年度の総括の中で今回の指摘を生かしてもらいたい。


〇監査委員会終了11時25分


○総務局  


 11時26分


 変更契約について・土木関係工事については予期できない変更事由が発生する場合が多くなっている。安易な変更を行わないよう指導しているが、指摘を踏まえて工事の設計及び施工に慎重に取り組むとともに、変更に当たってはその理由を精査するなど指導の徹底を図りたい。


◎質疑11時31分


○問  


 一番聞きたかったのは変更の責任の範囲がどこにあるのかということである。2割以下の変更は更にあるのではないか。土質等を変更理由としているが、業者は地質を把握したり、詳細な仕様書に基づいたりした上で入札している。今後、責任の範囲をはっきりと掴んでもらい、例えば指名停止などのペナルティを課すことなどで、設計や施行業者の技術向上にもつながるのではないか。これだけ設計変更が多いと、その予算はどこからでてきたのかということにもなる。決算委員会の指摘を踏まえ、来年度にはいくらかでも成果を見せてもらいたい。


○答  


 指摘を踏まえ、安易な変更を行うことなく、早速、精査した上で来年の契約に生かしていきたい。


○意見  


 普通の商売であれば、10件のうち1,2件が金額を間違っていたので変更してもらいたいということであれば信用をなくしてしまう。異常な数値である。


〇総務局終了11時36分


〇意見取りまとめ  11時37分


(1)議案について・議案第号については全会一致で認定すべきものと決定。


(2)委員長報告について・意見とりまとめ資料をもとに、正副委員長に一任することに決定。


〇終了11時41分


〇閉会11時41分