議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 豊能町

平成17年第6回臨時会(第1号10月12日)




平成17年第6回臨時会(第1号10月12日)




     平成17年第6回豊能町議会臨時会会議録(第1号)






年 月 日 平成17年10月12日(水)


場   所 豊 能 町 役 場 議 場


出席議員 18名


       1番 植村 壽雄      2番 山下 忠志


       3番 藤田  隆      4番 永並  啓


       5番 中村 宏幸      6番 竹谷  勝


       7番 池田 勇夫      8番 岡   茂


       9番 西川 隆夫     10番 藤野裕次郎


      11番 塩谷 宣子     12番 木寺 喜義


      13番 秋元美智子     14番 平井 政義


      15番 高尾 靖子     16番 西岡 義克


      17番 川上  勲     18番 久保 豊茂





欠席議員 0名





地方自治法第121条の規定により議会に出席を求めた者は、次のとおりである。


町    長  日下 纓子    助    役  大西 健一


教育長     矢加部英敏    総務部長    上西 典男


生活福祉部長  上林  勲    建設水道部長  乾  晃夫


教育次長    新谷 芳宏    消防長     室木 伸治





本会議に職務のため出席した者は、次のとおりである。


議会事務局長  大西 俊秀    書    記  横山 聖喜


書    記  中谷  匠





議事日程


平成17年10月12日(水)午後2時32分開会


日程第 1 仮議席の指定


日程第 2 議長の選挙


日程第 1 議席の指定


日程第 2 会議録署名議員の指名


日程第 3 会期の決定について


日程第 4 副議長の選挙


日程第 5 豊能郡環境施設組合議会議員の選挙


日程第 6 猪名川上流広域ごみ処理施設組合議会議員の選挙


日程第 7 常任委員会委員の選任


日程第 8 議会運営委員会委員の選任


追加日程  第2号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


      第3号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


      第4号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


      第5号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


      第6号議会議案 豊能町議会特別委員会設置の件


      第38号議案  豊能町教育委員会委員の任命につき同意を求めることにつ


              いて


      第39号議案  豊能町監査委員の選任につき同意を求めることについて


      第40号議案  豊能町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求


              めることについて


      総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について


      住民福祉消防常任委員会の閉会中の所管事務調査について


      建設農林水道常任委員会の閉会中の所管事務調査について


      広報特別委員会の閉会中の所管事務調査について


      議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について








           開議 午後2時32分





○議会事務局長(大西俊秀君)


 皆さん、こんにちは。


 本日の会議は一般選挙後初めての議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっています。出席議員の中で年長の議員は西川隆夫議員でありますので、臨時議長の職務をお願いし、ご紹介を申し上げます。


 西川隆夫議員、議長席におつき願います。


○臨時議長(西川隆夫君)


 定足数に達していない状況でございますので、この際、暫時休憩いたします。再開は放送をもってお伝えします。


           (午後2時34分 休憩)


           (午後4時44分 再開)


○臨時議長(西川隆夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいまご紹介を受けました西川隆夫でございます。


 一般選挙後、初めての議会ですので、地方自治法第107条の規定により、僭越ながら私が臨時議長の職務を行います。よろしくご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 ただいまの出席議員は14名であります。


 定足数に達しておりますので、平成17年第6回豊能町議会臨時会を開会いたします。


 臨時会に当たりまして町長より発言を求められていますので、これを許します。


 日下町長。


○町長(日下纓子君)


 開会に当たりまして一言ご挨拶申し上げます。


 本日、平成17年第6回臨時議会を招集いたしましたところ、議員の皆様方におかれましては何かとお忙しいところご出席を賜り誠にありがとうございます。


 今議会につきましては、豊能町議会議員一般選挙後、初の議会でございますが、議員の皆様におかれましては、先の厳しい選挙において見事ご当選され、誠におめでたく存じますとともに、心からお祝いを申し上げます。


 さて、本町におきましては、個人所得の落ち込みより町民税が減少しておるうえ、さらに三位一体の改革により国の交付金や補助金も減少しております。三位一体改革の中で3兆円の税源移譲につきましては、地方6団体において要望しております義務教育費国庫負担制度の中学校分の負担金8,500億円を削減して税源を移譲するよう求めておりましたが、中央教育審議会が現状維持すべきとの答申を出されました。税源移譲はなかなか進まない中で、交付金と補助金の削減が先行しております。


 本町にとりましても厳しい財政の中、財政改革を進めるとともに、残された課題の解決に取り組み、住民の付託に応え、住んでよかったと思っていただけるよう努力してまいりたいと思っております。


 議員の皆様方におかれましては、今後の町運営にご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


 本日は議員選挙後の初議会であり、案件につきましては、議長をはじめ各委員の選出についてでございます。


 よろしくご協議のうえ、ご決定賜りますようお願い申し上げ、簡単ではございますが開会に当たりましての挨拶といたします。どうもご苦労さまでございます。


○臨時議長(西川隆夫君)


 これより本日の会議を開きます。


 お諮りいたします。


 本日の会議時間は議事の都合により延長したいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○臨時議長(西川隆夫君)


 ご異議がないものと認め、本日の会議時間は延長いたしました。


 日程第1「仮議席の指定」を行います。


 仮議席は、ただいま着席いただいております議席といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○臨時議長(西川隆夫君)


 異議なしと認めます。よって、仮議席は、ただいま着席していただいております議席といたします。


 日程第2「議長の選挙」を行います。


 この際、暫時休憩いたします。再開は放送をもってお知らせをいたします。


          (午後 4時49分 休憩)


          (午後10時25分 再開)


○臨時議長(西川隆夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいまより議長の選挙を行います。


 選挙の方法は、投票によって行います。


 議場の出入り口を閉めさせます。


              (議場閉鎖)


○臨時議長(西川隆夫君)


 ただいまの出席議員は18名です。


 次に、立会人を指名します。


 会議規則第32条第2項の規定により、立会人に3番・藤田 隆議員及び4番・永並 啓議員を指名します。


 投票用紙を配ります。


             (投票用紙配布)


○臨時議長(西川隆夫君)


 念のため申し上げますが、投票は、単記無記名です。


 投票用紙の配布漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○臨時議長(西川隆夫君)


 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


             (投票箱点検)


○臨時議長(西川隆夫君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。


           (事務局長点呼・投票)


○臨時議長(西川隆夫君)


 投票漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○臨時議長(西川隆夫君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 これより開票を行います。


 藤田 隆議員及び永並 啓議員、開票の立ち会いをお願いします。


               (開票)


○臨時議長(西川隆夫君)


 選挙の結果を報告します。


 投票総数18票


 有効投票18票


 無効投票0票です。


 有効投票のうち


   池田勇夫議員 16票


   西川隆夫議員  2票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は5票です。したがって、池田勇夫議員が議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


              (議場開鎖)


○臨時議長(西川隆夫君)


 ただいま議長に当選された池田勇夫議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をします。


 議長から発言を求められておりますので、これを許します。


 池田勇夫議長。


○議長(池田勇夫君)


 改めまして、皆さん、こんばんは。


 今回、初議会ということで、議長選、夜遅くまでご苦労さんでございます。


 私が再度と、前回と今回、再度ということになりますけれども、新しい議長ということで、皆さんのご好意をいただきました。


 皆さんもご承知のとおりに無能無学、非才な私でございます。混迷する議会、また行政、いろんな形の中でいろいろな問題点、いろいろとこれから難問が降りかかってこようかというふうに考えております。その中で皆さんの英知を絞っていただいたご協力の中で2年間まっとうしていきたいというふうに思いますので、どうかひとつ今後ともよろしくお願いを申し上げまして、簡単でございますけれども就任に対してのご挨拶にかえさせていただきます。


 どうかひとつよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。


               (拍手)


○臨時議長(西川隆夫君)


 私のことになりますが、これをもちまして臨時議長の職務を全部終了いたしました。ご協力、大変にありがとうございました。


 池田勇夫議長、議長席にお着きを願いたいと思います。よろしくお願いします。


○議長(池田勇夫君)


 この際、暫時休憩いたします。再開は放送をもって行いたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。


          (午後10時38分 休憩)


          (午後11時45分 再開)


○議長(池田勇夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配布のとおりでございます。


 日程第1「議席の指定」を行います。


 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指名いたします。


 議員各位の氏名とその議席の番号を事務局長より朗読いたします。


 大西事務局長。


○議会事務局長(大西俊秀君)


 それでは、朗読をいたします。


  1番 植村 壽雄議員


  2番 山下 忠志議員


  3番 藤田  隆議員


  4番 永並  啓議員


  5番 中村 宏幸議員


  6番 竹谷  勝議員


  7番 池田 勇夫議員


  8番 岡   茂議員


  9番 西川 隆夫議員


 10番 藤野裕次郎議員


 11番 塩谷 宣子議員


 12番 木寺 喜義議員


 13番 秋元美智子議員


 14番 平井 政義議員


 15番 高尾 靖子議員


 16番 西岡 義克議員


 17番 川上  勲議員


 18番 久保 豊茂議員


 以上でございます。


○議長(池田勇夫君)


 日程第2「会議録署名議員の指名」を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、1番・植村壽雄議員及び2番・山下忠志議員を指名いたします。


 日程第3「会期の決定について」を議題といたします。


 お諮りいたします。


 本臨時会の会期は、本日から10月13日までの2日間としたいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって会期は、本日から10月13日までの2日間と決定いたしました。


 お諮りいたします。


 10月13日の会議は、議事の都合により、特に午前0時に繰り上げて開くことにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、10月13日の会議を午前0時に繰り上げて開くことは可決されました。


 この際、暫時休憩いたします。


          (午後11時48分 休憩)


          (午前 2時21分 再開)


○議長(池田勇夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第4「副議長の選挙」を行います。


 選挙の方法は、投票によって行います。


 議場の出入り口を閉めます。


              (議場閉鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいまの出席議員は18人です。


 次に、立会人を指名いたします。


 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に5番・中村宏幸議員及び6番・竹谷 勝議員を指名します。


 投票用紙を配布します。


             (投票用紙配布)


○議長(池田勇夫君)


 念のため申し上げますが、投票は、単記無記名です。


 投票用紙の配布漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


             (投票箱点検)


○議長(池田勇夫君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。


           (事務局長点呼・投票)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 中村宏幸議員及び竹谷 勝議員、開票の立ち会いをお願いします。


               (開票)


○議長(池田勇夫君)


 選挙の結果を報告します。


 投票総数18票


 有効投票11票


 無効投票7票です。


 有効投票のうち


   岡 茂議員 11票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は3票です。したがって、岡 茂議員が副議長に当選されました。


 議場の出入り口を開きます。


              (議場開鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいま副議長に当選された岡 茂議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をします。


 副議長から発言を求められておりますので、これを許します。


 岡 茂副議長。


○副議長(岡 茂君)


 岡 茂でございます。


 ただいま皆様方より副議長に選任いただきましてありがとうございます。


 豊能町にとりましては現在、非常にたくさんの課題を抱えておりますが、私は今後、副議長の職務をまっとうしてまいりたいと、このように思います。皆様方のご支援とご協力をお願いをいたしたいと。


 簡単ではございますが、ご挨拶にかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。


               (拍手)


○議長(池田勇夫君)


 この際、暫時休憩いたします。


           (午前2時32分 休憩)


           (午前3時18分 再開)


○議長(池田勇夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第5「豊能郡環境施設組合議会議員の選挙」を行います。


 選挙の方法は、投票によって行います。


 議場の出入り口を閉めます。


              (議場閉鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいまの出席議員は18名です。


 次に、立会人の指名をいたします。


 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に8番・岡 茂議員及び9番・西川隆夫議員を指名します。


 投票用紙を配ります。


             (投票用紙配布)


○議長(池田勇夫君)


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名でございます。


 配布漏れはございませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


             (投票箱点検)


○議長(池田勇夫君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。


           (事務局長点呼・投票)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 岡 茂議員及び西川隆夫議員、開票の立ち会いをお願いいたします。


               (開票)


○議長(池田勇夫君)


 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数18票


 有効投票18票


 有効投票のうち


 久保 豊茂議員 4票


 竹谷  勝議員 3票


 塩谷 宣子議員 3票


 高尾 靖子議員 3票


 川上  勲議員 3票


 西川 隆夫議員 2票


 この選挙の法定得票数は1票です。したがって、久保豊茂議員、竹谷 勝議員、塩谷宣子議員、高尾靖子議員、川上 勲議員は当選でございます。


 以上の5名の議員を当選人と決定いたしました。


 議場の出入り口を開いてください。


              (議場開鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいま豊能郡環境施設組合議会議員に当選されました久保豊茂議員、竹谷 勝議員、塩谷宣子議員、高尾靖子議員、川上 勲議員の5名の議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定によって当選を告知いたします。


 引き続きまして、日程第6「猪名川上流広域ごみ処理施設組合議会議員の選挙」を行います。


 選挙の方法は、投票によって行います。


 議場の出入り口を閉めてください。


              (議場閉鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいまの出席議員は18名です。


 次に、立会人の指名をいたします。


 会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に10番・藤野裕次郎議員及び11番・塩谷宣子議員を指名いたします。


 投票用紙を配ります。


             (投票用紙配布)


○議長(池田勇夫君)


 念のため申し上げます。投票は、単記無記名でございます。


 配布漏れはございませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 配布漏れなしと認めます。


 投票箱を点検いたします。


             (投票箱点検)


○議長(池田勇夫君)


 異状なしと認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。


           (事務局長点呼・投票)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れはありませんか。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 投票漏れなしと認めます。


 投票を終わります。


 開票を行います。


 藤野裕次郎議員及び塩谷宣子議員、開票の立ち会いをお願いいたします。


               (開票)


○議長(池田勇夫君)


 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数18票


 有効投票18票


 有効投票のうち


 藤野裕次郎議員 5票


 平井 政義議員 5票


 藤田  隆議員 4票


 西岡 義克議員 4票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は2票です。したがって、藤野裕次郎、平井政義議員、藤田 隆議員、西岡義克議員の得票数はいずれも超えております。2名の得票数は同数です。この場合、地方自治法第118条第1項の規定には、公職選挙法第95条第2項の規定を準用して、くじで当選人を決定することになっています。


 藤田 隆議員、西岡義克議員が議場におられますので、くじを引いていただきます。


 くじは2回引きます。


 1回目はくじを引く順位を決めるためのものです。2回目はこの順位によってくじを引き、当選人を決定するためのものです。


 くじは棒で行います。


 藤野裕次郎議員、塩谷宣子議員、くじの立ち会いをお願いします。


 まず、くじを引く順位を決めるくじを行います。


 立ち会いをお願いします。


 それでは、くじを引く順位を行いますので、藤田 隆議員、西岡義克議員、お願いします。


              (くじ引き)


○議長(池田勇夫君)


 くじを引く順位が決定いたしましたので報告します。


 まず、初めに、藤田 隆議員。次に、西岡義克議員。


 以上のとおりです。


 ただいまの順位により、当選人を決定するくじを行います。


 当選人は赤色のくじを引いた者とします。


 藤田 隆議員、くじを引いてください。


              (くじ引き)


○議長(池田勇夫君)


 西岡義克議員、引いていただけますか。


              (くじ引き)


○議長(池田勇夫君)


 くじの結果を報告いたします。


 くじの結果、藤田 隆議員が当選人と決定しました。


 議場の出入り口を開きます。


              (議場開鎖)


○議長(池田勇夫君)


 ただいま猪名川上流広域ごみ処理施設組合議員に当選されました藤野裕次郎議員、平井政義議員、藤田 隆議員が議場におられます。会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知を行います。


 この際、暫時休憩をいたします。


           (午前3時44分 休憩)


           (午前5時19分 再開)


○議長(池田勇夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第7「常任委員会委員の選任」を行います。


 お諮りいたします。


 常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定によって、


 総務文教常任委員会委員に


 山下 忠志議員


 中村 宏幸議員


 竹谷  勝議員


 岡   茂議員


 木寺 喜義議員


 久保 豊茂議員


 以上6名を、


 次に住民福祉消防常任委員会委員に


 植村 壽雄議員


 藤田  隆議員


 永並  啓議員


 池田 勇夫議員


 藤野裕次郎議員


 秋元美智子議員


 以上6名を、


 次に建設農林水道常任委員会委員に


 西川 隆夫議員


 塩谷 宣子議員


 平井 政義議員


 高尾 靖子議員


 西岡 義克議員


 川上  勲議員


 以上6名をそれぞれ指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。したがって常任委員会は、ただいま指名いたしました諸君を選任することに決定いたしました。


 日程第8「議会運営委員会委員の選任」を行います。


 お諮りいたします。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定によって、


 中村 宏幸議員


 藤野裕次郎議員


 塩谷 宣子議員


 木寺 喜義議員


 平井 政義議員


 西岡 義克議員


 久保 豊茂議員


 以上7名を指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。したがって議会運営委員会は、ただいま指名いたしました諸君を選任することに決定しました。


 この際、第2号議会議案「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題といたします。


 なお、地方自治法第117条の規定により、木寺喜義議員の退席を求めます。


        (午前5時22分 木寺喜義議員退席)


○議長(池田勇夫君)


 提案理由の説明を求めます。


 提出者 藤野裕次郎議員。


○10番(藤野裕次郎君)


 第2号議会議案、豊能町農業委員の推薦について。


 農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規程による議会推薦の農業委員に下記の者を推薦する。


  平成17年10月13日


  提出者 豊能町議会議員 藤野裕次郎


  賛成者    同    川上  勲


  住所 豊能町牧西ノ谷22


  氏名 木寺喜義


  生年月日 昭和29年2月16日


 以上でございます。よろしくお願いいたします。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり推薦することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第2号議会議案は原案のとおり推薦することに決定いたしました。


 木寺喜義議員、着席をお願いしたいと思います。木寺喜義。


        (午前5時24分 木寺喜義議員着席)


○議長(池田勇夫君)


 お諮りいたします。


 この際、第3号議会議案「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題といたします。


 なお、地方自治法第117条の規定により、秋元美智子議員の退席を求めます。


       (午前5時25分 秋元美智子議員退席)


○議長(池田勇夫君)


 提案理由の説明を求めます。


 提出者 久保豊茂議員。


○18番(久保豊茂君)


 第3号議会議案、豊能町農業委員の推薦について。


 農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規程による議会推薦の農業委員に下記の者を推薦する。


  平成17年10月13日


  提出者 豊能町議会議員 久保豊茂


  賛成者    同    植村壽雄


                記


  住所 豊能町新光風台5−30−4


  氏名 秋元美智子


  生年月日 昭和26年1月13日


 よろしくお願いいたします。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり推薦することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第3号議会議案は原案のとおり推薦することに決定いたしました。


 秋元美智子議員、着席お願いいたします。


       (午前5時27分 秋元美智子議員着席)


○議長(池田勇夫君)


 お諮りいたします。


 この際、第4号議会議案「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題といたします。


 なお、地方自治法第117条の規定により、塩谷宣子議員の退席を求めます。


        (午前5時27分 塩谷宣子議員退席)


○議長(池田勇夫君)


 提案理由の説明を求めます。


 西岡義克議員。


○16番(西岡義克君)


 第4号議会議案、豊能町農業委員の推薦についてでございます。


 農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規程による議会推薦の農業委員に下記の者を推薦する。


  平成17年10月13日


  提出者 豊能町議会議員 西岡義克


  賛成者    同    永並 啓


                記


  住所 豊能町東ときわ台2−8−6


  氏名 塩谷宣子


  生年月日 昭和20年7月30日


 以上、よろしくご審議賜りましてご決定賜りますようよろしくお願いいたします。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり推薦することに賛成の方は起立願います。


              (多数起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立多数であります。よって、第4号議会議案は原案のとおり推薦することに決定いたしました。


 塩谷宣子議員、着席お願いいたします。


        (午前5時29分 塩谷宣子議員着席)


○議長(池田勇夫君)


 お諮りいたします。


 この際、第5号議会議案「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町農業委員の推薦について」を日程に追加し議題といたします。


 なお、地方自治法第117条の規定により、中村宏幸議員の退席を求めます。


        (午前5時30分 中村宏幸議員退席)


○議長(池田勇夫君)


 提案理由の説明を求めます。


 高尾靖子議員。


○15番(高尾靖子君)


 第5号議会議案、豊能町農業委員の推薦についてでございます。


 農業委員会等に関する法律第12条第1項第2号の規程による議会推薦の農業委員に下記の者を推薦する。


  平成17年10月13日


  提出者 豊能町議会議員 高尾靖子


  賛成者    同    平井政義


                記


  住所 豊能町希望ケ丘6−17−5


  氏名 中村宏幸


  生年月日 昭和43年4月3日


 以上、よろしくお願いいたします。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり推薦することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第5号議会議案は原案のとおり推薦することに決定いたしました。


 中村宏幸議員、着席お願いします。


        (午前5時32分 中村宏幸議員着席)


○議長(池田勇夫君)


 お諮りいたします。


 この際、第6号議会議案「豊能町議会特別委員会設置の件」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町議会特別委員会設置の件」を日程に追加し、議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。岡 茂議員。


○8番(岡 茂君)


 第6号議会議案、豊能町議会特別委員会設置の件。


 豊能町議会委員会条例第5条の規程に基づき、本町議会に広報特別委員会を設置することにつき、議会の議決を求める。


  平成17年10月13日提出


  提出者 豊能町議会議員 岡 茂


  賛成者    同    平井政義


                記


 1.名称 豊能町議会広報特別委員会


 2.付託事件 議会広報紙の発行について。


  総合的な調査と審査を閉会中も行う。


 3.構成人員 6名


 以上、よろしくお願いいたします。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり決することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第6号議会議案は原案のとおり可決されました。


 お諮りいたします。


 ただいま設置されました特別委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、


 広報特別委員会委員に


 植村 壽雄議員


 山下 忠志議員


 藤田  隆議員


 中村 宏幸議員


 竹谷  勝議員


 木寺 喜義議員


 以上6名を指名いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、広報特別委員会委員は、ただいま指名いたしました方を選任することに決定いたしました。


 この際、暫時休憩いたします。


           (午前5時35分 休憩)


           (午前6時00分 再開)


○議長(池田勇夫君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りいたします。


 この際、第38号議案「豊能町教育委員会の委員の任命につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町教育委員会の委員の任命につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 日下町長。


○町長(日下纓子君)


 それでは、第38号議案につき、ご説明申し上げます。


 豊能町教育委員会委員の任命につき同意を求めるものでございます。


 本件は教育委員会委員の任期満了に伴う同委員の任命に際し、議会の同意を求めるものでございます。


 同意をお願いします方は、大阪府豊能郡豊能町新光風台3丁目20番地の6。


 お名前は、太田佳子さんでございます。


 生年月日は、昭和30年3月28日でございます。


 太田さんは、平成9年10月から現在まで8年間教育委員を務めていただいております。今回はさらに引き続き任命をお願いするものでございます。


 なお、任期は、平成17年10月23日から平成21年10月22日まででございます。


 説明は以上でございます。よろしくご審議賜り、ご同意いただきますようお願い申し上げます。


 以上でございます。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第38号議案は原案のとおり同意することに決定いたしました。


 お諮りいたします。


 この際、第39号議案「豊能町監査委員の選任につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町監査委員の選任につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題といたします。


 なお、地方自治法第117条の規定により、藤野裕次郎議員の退席を求めます。


       (午前6時03分 藤野裕次郎議員退席)


○議長(池田勇夫君)


 提案理由の説明を求めます。


 日下町長。


○町長(日下纓子君)


 それでは、第39号議案「豊能町監査委員の選任につき同意を求めることについて」、提案理由の説明を申し上げます。


 本件は、議員のうちから選任した監査委員の任期満了に伴う同委員の任命に際し、議会の同意を求めるものでございます。


 同意をお願いしますのは、引き続きまして、藤野議員でございます。


 住所は、大阪府豊能郡豊能町東ときわ台6丁目10番地の2。


 藤野裕次郎さん。


 生年月日は、昭和29年1月1日でございます。


 説明は以上でございます。よろしくご審議賜りご同意くださいますようお願い申し上げます。


 以上です。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第39号議案は原案のとおり同意することに決定いたしました。


 藤野議員、着席お願いいたします。


       (午前6時05分 藤野裕次郎議員着席)


○議長(池田勇夫君)


 お諮りいたします。


 この際、第40号議案「豊能町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、「豊能町固定資産評価審査委員会の委員の選任につき同意を求めることについて」を日程に追加し、議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 日下町長。


○町長(日下纓子君)


 それでは、第40号議案、豊能町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることにつきまして、提案理由の説明を申し上げます。


 本件は、固定資産評価審査委員会委員の任期満了に伴う同委員の選任に際し、議会の同意を求めるものでございます。


 同意をお願いします方は、大阪府豊能郡豊能町ときわ台4丁目11番地の4。


 お名前は、佐藤正三さんでございます。


 生年月日は、昭和11年10月12日でございます。


 佐藤さんは、昭和40年に税理士に登録され、近畿税理士会豊能支部の役員を数々歴任されております。平成11年11月から固定資産評価審査委員会委員を2期6年間務めていただいており、今回も引き続き選任をお願いするものでございます。


 なお、任期は、平成17年11月25日から平成20年11月24日までの3年間でございます。


 説明は以上でございます。よろしくご審議賜り、ご同意くださいますようお願い申し上げます。


 以上でございます。


○議長(池田勇夫君)


 これより本件に対する質疑を行います。


            (「なし」の声あり)


 質疑を終結いたします。


 これより討論を行います。


            (「なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 討論を終結いたします。


 これより採決を行います。


 本件は原案のとおり同意することに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、第40号議案は原案のとおり同意することに決定いたしました。


 お諮りいたします。


 この際、総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について、住民福祉消防常任委員会の閉会中の所管事務調査について、建設農林水道常任委員会の閉会中の所管事務調査について、広報特別委員会の閉会中の所管事務調査について、議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてを日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について、住民福祉消防常任委員会の閉会中の所管事務調査について、建設農林水道常任委員会の閉会中の所管事務調査について、広報特別委員会の閉会中の所管事務調査について、議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてを日程に追加し、議題といたします。


 本件につきましては、会議規則第73条の規定により、閉会中の所管事務調査といたしたい旨、各委員長より申し出がありました。よって、申し出のとおりこれを許可いたしたいと存じますが、これに賛成の方は起立願います。


              (全員起立)


○議長(池田勇夫君)


 起立全員であります。よって、閉会中の所管事務調査は各委員長の申し出のとおり許可することに決しました。


 議会運営委員会より、次期議会の会期日程の議会運営に関する事項について、広報特別委員会より、議会広報紙の発行について、閉会中の審査申し出があります。これにご異議ございませんか。


           (「異議なし」の声あり)


○議長(池田勇夫君)


 異議なしと認めます。よって、閉会中の審査を許可いたします。


 以上で、本臨時会に付された案件はすべて終了いたしました。よって、会議を閉じます。


 本臨時会閉会に当たり、町長より挨拶がございます。


 日下町長。


○議長(池田勇夫君)


 それでは、第6回臨時議会の閉会に当たりまして一言ご挨拶申し上げさせていただきます。


 第6回臨時会は昨日より2日間にわたり、議長、副議長の選任並びに各種委員の任命等を行っていただき、そして提案いたしております人事案件につきましてもすべてご承認賜りありがとうございました。議員の皆様には大変長時間にわたりまして慎重なご審議をいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。


 どうかお体もお疲れでございますので、お気をつけてお帰りいただきますようお願い申し上げまして、御礼の言葉といたします。


 どうもご苦労さまでございました。


○議長(池田勇夫君)


 これをもって平成17年第6回豊能町議会臨時会を閉会いたします。


 皆さん、どうもご苦労さんでした。





      閉会 午前6時10分








本日の会議に付された事件は次のとおりである。


仮議席の指定


議長の選挙


議席の指定


会議録署名議員の指名


会期の決定について


副議長の選挙


豊能郡環境施設組合議会議員の選挙


猪名川上流広域ごみ処理施設組合議会議員の選挙


常任委員会委員の選任


議会運営委員会委員の選任


第2号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


第3号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


第4号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


第5号議会議案 豊能町農業委員の推薦について


第6号議会議案 豊能町議会特別委員会設置の件


第38号議案  豊能町教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて


第39号議案  豊能町監査委員の選任につき同意を求めることについて


第40号議案  豊能町固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて


総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について


住民福祉消防常任委員会の閉会中の所管事務調査について


建設農林水道常任委員会の閉会中の所管事務調査について


広報特別委員会の閉会中の所管事務調査について


議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について





  以上、会議の次第を記し、これを証するためここに署名する。











   平成  年  月  日署名











   豊能町議会 臨時議長





    同     議 長





   署名議員    1番





    同      2番