議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 阪南市

平成11年 10月 臨時会(第1回) 10月04日−01号




平成11年 10月 臨時会(第1回) − 10月04日−01号









平成11年 10月 臨時会(第1回)



      平成11年阪南市議会第1回臨時会会議録

1.招集  平成11年10月4日(月)午前10時00分

1.開会  平成11年10月4日(月)午前10時00分

1.閉会  平成11年10月4日(月)午後6時45分

1.議員定数  22名

1.応招議員  22名

      1番 土井達也        2番 武輪利夫

      3番 岩室敏和        4番 貝塚敏隆

      5番 加納登美子       6番 三原伸一

      7番 土井清史        8番 見本栄次

      9番 芝野正和       10番 根来武義

     11番 塩谷嘉克       12番 阿形好雄

     13番 楠部 徹       14番 有岡久一

     15番 澤 ナオミ      16番 足立 学

     17番 坂原利満       18番 内山 薫

     19番 慶田 浩       20番 公文信次

     21番 木村正雄       22番 平田 守

I.不応招議員   なし

1.出席議員   応招議員に同じ

1.欠席議員   不応招議員に同じ

1.地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者の職氏名

 市長        成子芳昭     助役         村田忠男

 収入役       草竹傳三     教育長        川村一郎

 総務部長      直川清次     市民部長       阿形賢一

 保健福祉部長             事業部長       杉本一郎

          石橋国夫

 (兼)福祉事務所長          都市整備部長     南 末吉

 水道部長      畑中義孝     教育次長       中務正彦

 病院事務局長    中谷 勤     消防長        稲垣一雄

1.本会議に職務のため出席した者の職氏名

  議会事務局長          米原義光

  議会事務局次長         竹中義信

  議会事務局庶務課長       阿形昭

  議会事務局書記         川村和幸

  議会事務局書記         木村浩之

1.付議事件

 日程第1         会議録署名議員の指名

 日程第2         会期の決定

 日程第3 議案第72号 阪南市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについて

 日程第4 議案第73号 阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて

 日程第5 議案第74号 阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて

 日程第6         議長の辞職について

 日程第7 議会選挙第1号 議長の選挙について

 日程第8         副議長の辞職について

 日程第9 議会選挙第2号 副議長の選挙について

 日程第10 議案第75号 阪南市監査委員の選任につき同意を求めることについて

 日程第11 議会選任第1号 常任委員会委員の選任について

 日程第12 議会選任第2号 議会運営委員会委員の選任について

 日程第13 議会選任第3号 特別委員会委員の選任について

 日程第14 議会選挙第3号 泉南清掃事務組合議会議員の選挙について

 日程第15 議会選挙第4号 南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の選挙について

 日程第16         会議録署名議員の指名

 日程第17         議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について



△開会 午前10時00分



○議長(阿形好雄君) 皆さんおはようございます。公私何かとお忙しい中、ご参集いただきありがとうございます。ただいまの出席議員数は、21人です。定足数に達していますので、平成11年阪南市議会第1回臨時会を開会いたします。

 なお、加納登美子議員が所用のため少しおくれるとの報告を受けております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(阿形好雄君) それでは、本日の会議を開きます。

 事務局長に議事日程を朗読させます。

     〔事務局長朗読]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



会議録署名議員の指名







○議長(阿形好雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定によって9番芝野正和君、10番根来武義君を指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



会期の決定







○議長(阿形好雄君) 日程第2、会期の決定を議題とします。

 本臨時会の会期は、本日から6日までの3日間にしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、会期は、本日より6日までの3日間と決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



提案理由説明







○議長(阿形好雄君) 市長より本臨時会に上程の全議案について、提案理由の説明を求めます。

 市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) おはようございます。本臨時会に上程の全議案についてご説明申し上げます。

 議案第72号は、阪南市公平委員会委員の任期満了に伴い、委員の選任について議会の同意をお願いするものであります。

 議案第73号及び議案第74号は、阪南市教育委員会委員の任期満了に伴い、委員の任命について議会の同意をお願いするものであります。

 議案第75号は、阪南市監査委員の選任について議会の同意をお願いするものであります。

 以上、本臨時会に上程の全議案についてご審議いただき、ご裁決賜りますようお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議案第72号「阪南市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについて」







○議長(阿形好雄君) 日程第3、議案第72号「阪南市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについて」を議題とします。

 事務局長に議案を朗読させます。

      〔事務局長朗読〕



○議長(阿形好雄君) 市長の説明を求めます。市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) ご説明申し上げます。

 公平委員会委員の和田陽平氏は、本年11月20日をもって任期満了により退任されることとなりました。ご承知のように公平委員は人格が高潔で、地方自治の本旨反び民主的で効率的な事務の処理に理解があり、かつ人事行政に関し識見を有する者のうちから、議会の同意を得て地方公共団体の長が選任するとされております。

 つきましては、その後任者として尾崎喜代美氏が適任者と認められますので、同氏の選任についてよろしくご同意賜りますようお願い申し上げます。



○議長(阿形好雄君) これから質疑を行います。

〔「質疑なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 質疑ないようですので、これで質疑を終わります。

 お諮りします。議案第72号は、会議規則第37条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第72号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

〔「討論なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 討論ないようですので、これで討論を終わります。

 お諮りします。日程第3、議案第72号「阪南市公平委員会委員の選任につき同意を求めることについて」は、同意することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第72号は同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議案第73号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」









○議長(阿形好雄君) 日程第4、議案第73号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」を議題とします。

 事務局長に議案を朗読させます。

      〔事務局長朗読〕



○議長(阿形好雄君) 市長の説明を求めます。市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) ご説明申し上げます。

 教育委員会委員の武輪義治氏は、本年11月27日をもって任期満了により退任されることになりました。ご承知のとおり教育委員会委員は地方教育行政の組織及び運営に関する法律により、人格が高潔で教育、学術及び文化に関し識見を有する者のうちから、議会の同意を得て任命するとされております。

 つきましては、その後任者として黒川幸勇氏が適任者と認められますので、同氏の任命についてよろしくご同意賜りますようお願い申し上げます。



○議長(阿形好雄君) これから質疑を行います。

〔「質疑なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 質疑ないようですので、これで質疑を終わります。

 お諮りします。議案第73号は、会議規則第37条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第73号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

〔「討論なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 討論ないようですので、これで討論を終わります。

 お諮りします。日程第4、議案第73号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」は、同意することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第73号は同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議案第74号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」







○議長(阿形好雄君) 日程第5、議案第74号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」を議題とします。

 事務局長に議案を朗読させます。

      〔事務局長朗読〕



○議長(阿形好雄君) 市長の説明を求めます。市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) ご説明申し上げます。

 議案第74号につきましても、教育委員会委員の任命につき同意をお願いするものであります。現委員の北浦美和子氏が本年11月27日をもって任期満了により退任されることとなりました。

 つきましては、その後任者として小嶋喜代子氏が適任者と認められますので、同氏の任命についてよろしくご同意賜りますようお願い申し上げます。



○議長(阿形好雄君) これから質疑を行います。17番坂原利満君。



◆17番(坂原利満君) 今回、2名の方が任期満了に伴って退任されるということでの新たな選任の同意でありますが、たしか武輪氏も北浦氏も1期教育委員をされたと思うんですね。非常に短期間でありますが、これで今回、もちろん任期満了ではありますが、再任されない。この理由は何か、1点お伺いします。

 それから、参考のために、小嶋喜代子氏の職歴で株式会社ミスクとありますが、これはどういう会社でしょうか。掌握している範囲でお願いします。



○議長(阿形好雄君) 市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) 武輪義治氏、また北浦美和子氏は本人からの申し出でございまして、北浦委員については1期だけ受けさせていただくという話が当初からありまして、どうもその辺で固執されて1期でご辞退ということでございます。そして、武輪義治氏につきましては一身上の都合ということのみでございまして、内容につきましては、それ以上のことは伺えませんでした。

 そういうことで、本人の申し出ということが退任の理由でございます。

 そして、株式会社ミスク監査役ということにつきましては、教育次長の方から説明いたさせます。

 以上でございます。



○議長(阿形好雄君) 教育次長中務正彦君。



◎教育次長(中務正彦君) お答えをいたします。

 株式会社ミスク監査役ということで、事業内容は放送関係の会社であると。

 以上です。



○議長(阿形好雄君) 17番坂原利満君。



◆17番(坂原利満君) いずれの方もご本人からの申し出による辞任と。辞任というか退任ということでありますね。それは、教育委員会内で何らかの問題がある、もしくは教育委員として存在することが困難になったと。教育委員会議も含めて、そういう上での問題から退任を申し出たものではないということが言えるんですね。そういう問題はなかったんですね。あくまでも本人の単なるご都合ということでよろしいんですか。



○議長(阿形好雄君) 市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) そのとおりでございます。



○議長(阿形好雄君) ほかに質疑はありませんか。

〔「質疑なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 質疑ないようですので、これで質疑を終わります。

 お諮りします。議案第74号は、会議規則第37条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第74号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

〔「討論なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 討論ないようですので、これで討論を終わります。

 お諮りします。日程第5、議案第74号「阪南市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて」は、同意することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(阿形好雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第74号は同意することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(阿形好雄君) ただいまからしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午前10時17分



△再開 午前10時18分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(見本栄次君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 阿形議長には、所用のため離席する旨届け出がございました。したがって、地方自治法第106条第1項の規定によって、副議長である本職におきまして議長の職務を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



「議長の辞職について]







○副議長(見本栄次君) 日程第6、「議長の辞職について」を議題とします。

 阿形議長より辞職願が提出されております。

 お諮りします。阿形好雄君の議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○副議長(見本栄次君) 異議なしと認めます。したがって、阿形好雄君の議長の辞職を許可することに決定しました。

      〔12番阿形好雄君入場〕



○副議長(見本栄次君) ただいま阿形好雄前議長より退任のあいさつをされる旨の申し出がありましたので、許可します。12番阿形好雄君。



◆12番(阿形好雄君) ただいま議長のお許しをいただきましたので、一言退任のごあいさつを申し上げます。

 光陰矢のごとしの言葉がございますように、昨年10月1日に議員皆様方の温かいご支援によりまして議長という大任につかせていただき、早くも今日退任のごあいさつができますことに対して、心から厚く御礼申し上げます。我が阪南市が一番行財政改革に取り組まなくてはならない当初予算時期に、私自身の健康管理を怠り入院し、幾つかの会議を欠席いたしましたことに対して、議員の皆様初め議会事務局長並びに事務局員の皆様方に多大のご迷惑をかけましたことに対して、改めて深くおわび申し上げます。

 もともと浅学非才な私ですが、この1年間、皆様方の温かいご協力によりまして、曲がりなりにも大過なく過ごさせていただきましたことに対して、改めて深甚の謝意を表し、ここに厚く御礼申し上げ、甚だ簡単粗辞ではございますが、退任のあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手)



○副議長(見本栄次君) どうもご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会選挙第1号「議長の選挙について」







○副議長(見本栄次君) 日程第7、議会選挙第1号「議長の選挙」を行います。

 ただいまよりしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午前10時21分



△再開 午後1時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(見本栄次君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 ただいまよりしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後1時01分



△再開 午後2時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(見本栄次君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 ただいまよりしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後2時01分



△再開 午後3時02分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(見本栄次君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○副議長(見本栄次君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法につきましては、副議長が指名することにしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○副議長(見本栄次君) 異議なしと認めます。したがって、副議長が指名することに決定しました。

 議長に根来武義君を指名します。

 お諮りします。ただいま副議長が指名しました根来武義君を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○副議長(見本栄次君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました根来武義君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました根来武義君が議場におられます。本席から会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をします。

 根来武義君おめでとうございます。

 根来武義議長、就任のあいさつをお願いいたします。

      〔議長根来武義君発言席へ登壇〕



○議長(根来武義君) ただいまは、議員各位の全会一致のご推挙によりまして、重責ある議長席を授かりました。私は、もともと浅学非才の身でございますけれども、議員皆様方のご理解とご協力によりまして、この阪南市の円滑なる議会運営に私の力のある限り努めてまいりたい所存でございます。

 ご承知のとおり今は内外ともに非常に厳しい緊迫した状況の中でございます。また、本市におきましても、避けて通れない重要課題が山積いたしております。まず、福祉の問題、あるいは教育の問題、また環境の問題、あらゆる課題が山積いたしておる中で、私はこのたび議長職を授けていただきました。この上は、皆様方のご期待にこたえられるように一生懸命議会運営に努めてまいる所存でございます。

 今後とも、力不足ではございますけれども、議員皆様方の絶大なるご理解とご協力を賜りまして、大過なく過ごさせていただきますよう、高い席ではございますが、よろしくお願いを申し上げまして、議長就任のごあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございました。

 (拍手)



○副議長(見本栄次君) 私の職務は、皆様のご協力のもと無事終了しました。したがって、新議長と交代させていただきます。まことにありがとうございました。

      〔見本副議長にかわり根来議長議長席に着く〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



「副議長の辞職について」







○議長(根来武義君) 日程第8、「副議長の辞職について」を議題とします。

 見本副議長より辞職願が提出されております。

 地方自治法第117条の除斥の規定によって、見本栄次君の退席を求めます。

      〔8番見本栄次君退席〕



○議長(根来武義君) お諮りします。見本栄次君の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、見本栄次君の副議長の辞職を許可することに決定しました。

      〔8番見本栄次君入場〕



○議長(根来武義君) 副議長、どうもご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選挙第2号「副議長の選挙について」







○議長(根来武義君) 日程第9、議会選挙第2号「副議長の選挙」を行います。

 ただいまよりしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後3時08分



△再開 午後3時33分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 ただいまよりしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後3時34分



△再開 午後4時00分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 それでは、選挙は投票で行います。

 議場の出入り口を閉めます。

      〔議場を閉める〕



○議長(根来武義君) ただいまの出席議員数は、22人です。

 次に、立会人を指名します。会議規則第31条第2項の規定によって塩谷嘉克君、阿形好雄君、平田守君の3人を立会人に指名します。

 投票用紙を配付します。

      〔投票用紙配付〕



○議長(根来武義君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

      〔「なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

      〔投票箱点検〕



○議長(根来武義君) 異状なしと認めます。

 それでは、これより投票を始めますが、念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、投票願います。

 なお、事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票願います。



◎議会事務局長(米原義光君) 投票は、議席順とさせていただきます。私が名前をお呼びいたしますので、その方から順次投票願います。

 なお、議長は最終の投票となりますので、よろしくお願いいたします。

      〔投票〕



○議長(根来武義君) 投票漏れはありませんか。

      〔「なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 塩谷嘉克君、阿形好雄君、平田守君、開票の立ち会いをお願いします。

      〔立会人登壇、開票〕



○議長(根来武義君) それでは、選挙の結果を事務局長より報告させます。



◎議会事務局長(米原義光君) 投票の結果を報告いたします。

 投票総数      22票

  有効投票     22票

  有効投票中のうち

   慶田 浩議員  15票

   足立 学議員   7票

 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は5.5票です。



○議長(根来武義君) 以上のとおりであります。したがって、慶田浩君が副議長に当選されました。

 議場の出入り口を開きます。

      〔議場を開く〕



○議長(根来武義君) ただいま副議長に当選されました慶田浩君が議場におられます。本席から会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をします。

 慶田浩君おめでとうございます。副議長となられた慶田浩君に就任Qあいさつをお願いします。

      〔副議長慶田浩君発言席へ登壇〕



○副議長(慶田浩君) ただいま厳しい中、議長経験の私をご推挙いただきまして本当にありがとうございます。異色のコンビ誕生と、このように私自身思っております。副議長の任を拝し、その重責に誠心誠意立ち向かっていく所存でございます。議長の補佐役として、阪南市政のさらなる向上に勇猛精進してまいりたいと思っております。どうか皆様方のご協力とご指導のほどよろしくお願いをいたしまして、私の就任のごあいさつにかえさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまからしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後4時13分



△再開 午後4時47分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 間もなく5時です。本日の会議時間は、議事の都合によりあらかじめ延長いたします。

 ただいまからしばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後4時48分



△再開 午後6時30分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議案第75号「阪南市監査委員の選任につき同意を求めることについて」







○議長(根来武義君) 日程第10、議案第75号「阪南市監査委員の選任につき同意を求めることについて」を議題とします。

 地方自治法第117条の除斥の規定によって、芝野正和君の退席を求めます。

      〔9番芝野正和君退席〕



○議長(根来武義君) 事務局長に議案を朗読させます。

      〔事務局長朗読〕



○議長(根来武義君) 市長の説明を求めます。市長成子芳昭君。



◎市長(成子芳昭君) ご説明申し上げます。

 このたび議会から選出されました監査委員が辞任され、欠員となりました。よってその後任としてご提案させていただきました芝野正和氏は、本市監査委員として適任者と思われますので、同氏の選任についてよろしくご同意賜りますようお願い申し上げます。



○議長(根来武義君) これから質疑を行います。

〔「質疑なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 質疑ないようですので、これで質疑を終わります。

 お諮りします。議案第75号は、会議規則第37条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、議案第75号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

〔「討論なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 討論ないようですので、これで討論を終わります。

 お諮りします。日程第10、議案第75号「阪南市監査委員の選任につき同意を求めることについて」は、同意することにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、議案第75号は同意することに決定しました。

 除斥者の入場を求めます。

      〔監査委員芝野正和君入場〕



○議長(根来武義君) ただいま監査委員の選任が同意されましたので、監査委員芝野正和君に就任のあいさつをお願いします。監査委員芝野正和君。



◆監査委員(芝野正和君) 監査委員という大役をお受けいたしました。皆さんのご協力をいただきながら務めていきたいと思います。今までの経験を生かして、これからも勉強いたしまして1年間監査に努めたいと思います。行財政改革の中において、むだのないような監査をしたいというふうに考えております。簡単ですが、あいさつにかえます。ありがとうございました。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選任第1号「常任委員会委員の選任について」







○議長(根来武義君) 日程第11、議会選任第1号「常任委員会委員の選任」を行います。

 各常任委員より所属変更の申し出がありました。

 お諮りします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって

 総務常任委員会委員に

     土井達也君   楠部 徹君   足立 学君   加納登美子君

     澤 ナオミ君  平田 守君   根来 武義

 厚生文教常任委員会委員に

     岩室敏和君   芝野正和君   有岡久一君   慶田 浩君

     三原伸一君   塩谷嘉克君   坂原利満君   木村正雄君

 事業水道常任委員会委員に

     武輪利夫君   土井清史君   阿形好雄君   公文信次君

     貝塚敏隆君   見本栄次君   内山 薫君

 以上のとおり指名したいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選任第2号「議会運営委員会委員の選任について」







○議長(根来武義君) 日程第12、議会選任第2号「議会運営委員会委員の選任」を行います。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって

 議会運営委員会委員に

     岩室敏和君   見本栄次君   楠部 徹君   公文信次君

     三原伸一君   塩谷嘉克君   内山 薫君   平田 守君

 以上のとおり指名したいと思います。

 ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選任第3号「特別委員会委員の選任について」







○議長(根来武義君) 日程第13、議会選任第3号「特別委員会委員の選任」を行います。

 各特別委員より所属変更の申し出がありました。

 お諮りします。特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定によって

 環境センター建設特別委員に

     土井達也君   土井清史君   塩谷嘉克君   公文信次君

     貝塚敏隆君   芝野正和君   坂原利満君   木村正雄君

 第二阪和国道建設促進特別委員に

     土井達也君   三原伸一君   阿形好雄君   内山 薫君

     加納登美子君  見本栄次君   楠部 徹君   公文信次君

 駅周辺整備特別委員に

     武輪利夫君   阿形好雄君   足立 学君   慶田 浩君

     三原伸一君   渾 オミ君   坂原利満君   木村正雄君

 空港関連対策特別委員に

     岩室敏和君   見本栄次君   楠部 徹君   足立 学君

     加納登美子君  塩谷嘉克君   有岡久一君   平田 守君

 以上のとおり指名したいと思います。

 ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました諸君をそれぞれの特別委員会委員に選任することに決定しました。

 しばらく休憩します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩 午後6時38分



△再開 午後6時39分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(根来武義君) ただいまより休憩前に引き続き会議を開きます。

 各常任委員会、特別委員会が開催されまして、おのおのの正副委員長が互選されましたので、報告します。

 総務常任委員会   委員長 楠部 徹君 副委員長 澤 ナオミ君

 厚生文教常任委員会 委員長 塩谷嘉克君 副委員長 岩室敏和君

 事業水道常任委員会 委員長 公文信次君 副委員長 貝塚敏隆君

 議会運営委員会   委員長 平田 守君 副委員長 岩室敏和君

 環境センター建設特別委員会 委員長 土井清史君 副委員長 木村正雄君

 第二阪和国道建設促進特別委員会 委員長 見本栄次君 副委員長 加納登美子君

 駅周辺整備特別委員会 委員長 足立 学君 副委員長 澤 ナオミ君

 空港関連対策特別委員会 委員長 加納登美子君 副委員長 見本栄次君

 以上であります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選挙第3号「泉南清掃事務組合議会議員の選挙について」







○議長(根来武義君) 日程第14、議会選挙第3号「泉南清掃事務組合議会議員の選挙」を行います。

 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、議長が指名することに決定しました。

 泉南清掃事務組合議会議員に

      岩室敏和君    芝野正和君    塩谷嘉克君

      慶田 浩君    木村正雄君    根来 武義

 の6人を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名しました方々を泉南清掃事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました方々が当選されました。

 ただいま泉南清掃事務組合議会議員に当選されました方々が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



議会選挙第4号「南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の選挙について」







○議長(根来武義君) 日程第15、議会選挙第4号「南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の選挙」を行います。

 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。

 ご異議ありませんか。

〔[異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、議長が指名することに決定しました。

 南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員に

      貝塚敏隆君    公文信次君    根来 武義

 の3人を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名しました方々を南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、ただいま指名しました方々が当選されました。

 ただいま南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員に当選されました方々が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をします。



○議長(根来武義君) 議事日程の変更についてお知らせします。

 お手元にご配付のとおり、「会議録署名議員の指名について」、並びに議会運営委員長より「閉会中の所管事務調査」の提出がありましたので、最終議案として日程に追加しております。

 なお、議事日程については配付のとおりでございますので、朗読は省略します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



会議録署名議員の指名







○議長(根来武義君) 日程第16、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定によって11番塩谷嘉克君を追加指名します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



「議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について」







○議長(根来武義君) お諮りします。議会運営委員長から所管事務のうち、会議規則第104条の規定によって、お手元に配付しました所管事務の調査事項について、閉会中の継続審査の申し出がありましたので、議題としたいと思います。

 ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、日程第17「議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について」を議題とすることに決定しました。

 お諮りします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査とすることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし]の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、委員長から中し出のとおり閉会中の継続審査とすることに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



閉会の決定







○議長(根来武義君) お諮りします。本臨時会に付議された事件は、すべて終了しました。したがって、会議規則第7条の規定によって本日で閉会したいと思います。

 ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」の声あり〕



○議長(根来武義君) 異議なしと認めます。したがって、本臨時会は本日で閉会することに決定しました。

 これで本日の会議を閉じます。平成11年阪南市議会第1回臨時会を閉会します。どうもありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会 午後6時45分

 以上は書記の記載したものであるが、その内容正確であることを証するためここに著名する。

阪南市議会前議長  阿形好雄

阪南市議会前副議長 見本栄次

阪南市議会議長   根来武義

阪南市議会議員   芝野正和

阪南市議会議員   塩谷嘉克