議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 大阪狭山市

平成22年  5月 臨時会(第1回) 05月12日−01号




平成22年  5月 臨時会(第1回) − 05月12日−01号







平成22年  5月 臨時会(第1回)



       第1回大阪狭山市議会(臨時会)会議録(第1日目)

                         平成22年5月12日

                         (2010年)

                         午前9時30分開議

                         大阪狭山市議会議場

1 出席議員は次のとおりです。(16名)

    1番  丸山高廣        2番  片岡由利子

    3番  中井新子        4番  西野栄一

    5番  井上健太郎       6番  山本尚生

    7番  薦田育子        8番  原口良一

    9番  加藤元臣        10番  冨永清史

    11番  一村達子        12番  田中昭善

    13番  諏訪久義        14番  西尾浩次

    15番  松尾 巧        16番  北村栄司

1 欠席議員は次のとおりです。(0名)

1 地方自治法第121条の規定により説明のため本会議に出席を求められたのは、次のとおりです。

   市長      吉田友好     副市長         高橋安紘

   副市長     谷脇政男     教育長         宮崎順介

   政策調整室長  小林光明     総務部長        梅谷忠道

   保健福祉部長  天見文昭     都市整備部長      岡田克洋

   市民部長    北岸久明     総合行政委員会事務局長 山本信治

   教育部長    車谷哲明     消防長         中井利幸

   水道局長    岡本行淑     出納室長        中野隆視

   政策調整室理事 小澤 勝     都市整備部理事     國枝孝治

   教育部理事   奥 正年     消防本部理事      村井忠夫

1 本会議の書記は次のとおりです。

   議会事務局長  田邊富夫     議会事務局次長     坂上 一



議事日程第5号

     第1回大阪狭山市議会臨時会議事日程

     平成22年(2010年)5月12日午前9時30分

日程第1 発議第3号 会議録署名議員の指名について

日程第2 発議第4号 議会臨時会の会期を定めることについて

日程第3 発議第5号 議会議長の辞職の許可について

日程第4 発議第6号 議会議長の選挙について

日程第5 発議第7号 議会副議長の辞職の許可について

日程第6 発議第8号 議会副議長の選挙について

日程第7 議案第23号 監査委員の選任について

日程第8 発議第9号 常任委員の選任について

日程第9 発議第10号 議会運営委員の選任について

追加日程

日程第10 発議第11号 南河内環境事業組合議会議員の選挙について

1.本日の会議に付した事件、日程第1より日程第10まで



     午前9時27分 開会



○松尾巧議長 

 皆さん、おはようございます。早朝よりのご出席、まことにありがとうございます。ただいまの出席議員は全員であります。

 これより平成22年第1回大阪狭山市議会臨時会を開会いたします。

 最初に、市長よりごあいさつをお願いいたします。



◎吉田友好市長 

 おはようございます。

 それでは、臨時会の開会に当たりまして幾つかのご報告とごあいさつを申し上げさせていただきます。

 まず初めに、水道料金についてでございます。

 3月議会におきまして議員提案され議決されました大阪狭山市水道事業給水条例の一部改正は、平成22年4月1日から起算して4カ月を超えない範囲において、規則で定める日から施行するとなっております。できるだけ早く実施すべく作業を進めてまいりました結果、本年7月1日をもちまして改正条例を施行し、7月分として徴収いたします水道料金から引き下げを行うことといたしました。そして、このたびの府営水道の値下げによりまして増益となります財源につきましては、この水道料金の値下げのほか、鉛給水管の早期解消を図るための経費にも当てていくことを予定いたしております。

 なお、これらに係る予算措置につきましては、6月の市議会定例会にご提案をさせていただきたいと考えております。

 次に、災害時要援護者の支援事業についてでございます。

 施政運営方針で申し述べましたが、障害者やひとり暮らしの高齢者など、災害時に自分の力で避難することができない人や、家族の援助を望めない人を対象とした要援護者の台帳を整備いたしまして、市や関係団体と必要な情報を共有し、地域ぐるみで要援護者を支援するという制度を今年度からスタートさせます。既に要援護者の登録受け付けは5月10日から開始いたしております。この制度を活用し、地域コミュニティによる要援護者への支援体制を強化することによりまして、安全・安心のまちづくりをより一層進めてまいりたいと考えております。

 次に、狭山池博物館の入館者数についてでございます。

 入館者数の最高記録を更新いたしましたことは、3月議会でご報告申し上げたところでございます。3月31日、すなわち平成21年度の最終日に、年度当初から目標といたしておりました入館者数10万人を達成することができました。これはまさしく市民協働、市民の力のたまものでございます。これからも多くの人に愛される狭山池博物館と郷土資料館にしてまいりたいと考えております。

 4月3日には昨年に引き続き、桜まつりを開催いたしました。狭山池北堤の桜のライトアップの最終日でございましたこの日は、府立農芸高校の生徒たちによるふれあい動物園やジャズコンサートなど、多彩な催しで会場のさやか公園には、昨年の10倍、約2万人の方々がお越しになりました。商工会を初め、ご協力をいただきました各種団体の皆様に心から感謝を申し上げます。

 また、4月24、25日に開催されました狭山池まつりは、天候にも恵まれ大盛況でございました。25日には、友好都市であります和歌山県日高川町の玉置町長も特産品販売の応援でご参加をいただき、市民の方々と一緒に楽しんでいただきました。本市最大のイベントを開催し、多くの方々に楽しみを与えていただきました実行委員会の皆様を初め、ボランティアの皆様に改めまして心から感謝を申し上げます。

 次に、韓国の堤川市の職員が本市を訪問されたことにつきましてご報告申し上げます。

 チェチョンというのは、堤と三本川と書きまして、「チェチョン」と言いますけれども、堤川市には韓国の4大水利遺産の一つでございます古い池がございまして、7世紀につくられた義林池という池でございます。イリンジというのは、義理の義に林、そして池と書いて、「イリンジ」と読みます。この池をテーマに、仮称でございますけれども、「東アジア水利遺跡と義林池」というドキュメンタリー映像作品の制作のために、義林池と類似している当市の狭山池、そして狭山池まつりの取材で来日されたものでございます。私も4月22日に、狭山池の活用とその取り組みについて、政策に協力されておられます韓国の忠北大学の先生からインタビューを受けました。古代の水利遺産でございます風光明媚な義林池を生かしたまちづくりを進めようとされている堤川市、この市の方針に私は共感を覚えました。そして、何より市の観光PRの一つの手法として、ドキュメンタリー映像制作のため、大学の先生や一流テレビ放送局のクルーを海外に派遣し取材するという、この市の力の入れ方に驚かされるとともに、私たち日本の自治体も学ぶところがたくさんあると感じました。この作品の完成を楽しみにいたしております。

 さて、報告が長くなりましたが、本日の臨時会は、議長、副議長を初め各委員会の委員の選出など、今後の市議会運営のかなめとなる重要な案件をご審議されます。

 私からご提案申し上げます議案につきましては、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、市議会議員から選任いたします監査委員につきまして、議会のご同意をお願いするものでございます。

 よろしくご審議をいただきますようお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。



○松尾巧議長 

 本日の議事日程はあらかじめお手元に配付したとおりであります。

 お手元に配付しております議事日程の順序により本日の議事を進めてまいりたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、そのように決定いたします。



○松尾巧議長 

 日程第1、発議第3号、会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員には、5番・井上、6番・山本の両議員を指名いたします。



○松尾巧議長 

 続きまして、日程第2、発議第4号、議会臨時会の会期を定めることについてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、本臨時会の会期は1日とすることに決定いたしました。

 ただいまから暫時休憩いたします。

     午前9時35分 休憩

     午後2時13分 再開



○松尾巧議長 

 それでは、休憩前に引き続き再開いたします。

 私、このたび一身上の都合により議長の辞職願を提出いたしておりますので、副議長と交代をさせていただきます。

     (松尾議長、諏訪副議長と交代する)



○諏訪久義副議長 

 それでは、松尾議長から議長の辞職願が提出されておりますので、私が議長の職務を務めさせていただきます。

 日程第3、発議第5号、議会議長の辞職の許可についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、松尾議長の退席を求めます。

     (松尾議長、議場より退席する)

 お諮りいたします。松尾議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認めます。よって、松尾議長の辞職を許可することに決定いたしました。

     (15番・松尾 巧議員、議場に入る)



○諏訪久義副議長 

 ただいま議長の辞職が許可されましたので、辞任のごあいさつをお願いいたします。



◆15番(松尾巧議員) 

 議員の皆さんを初め、市当局の皆さんにはこの1年間、大変ご協力、ご支援いただき、ありがとうございました。おかげをもちまして、議長の任務を大過なく過ごすことができました。今後は、この教訓を生かしながら、議会の一層の活性化と、また多様化した市民要望の反映に力を尽くしていきたいと思いますので、引き続いてのご支援をよろしくお願いいたします。

 本当にありがとうございました。



○諏訪久義副議長 

 ただいまより議長の選挙を行います。理事者の退席をお願いいたします。

     (理事者、議場より退席する)



○諏訪久義副議長 

 日程第4、発議第6号、議会議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖します。

     (議場閉鎖)

 選挙は投票により行います。ただいまの出44席議員は16名であります。

 投票用紙を配付いたします。

     (投票用紙を配付する)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「なし」の声あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

     (投票箱を点検する)

 異状なしと認めます。

 念のために申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、1番・丸山議員より順次投票をお願いいたします。

     (投票)

 投票漏れはありませんか。

     (「なし」の声あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)

 開票を行います。

 大阪狭山市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人に丸山議員、薦田議員を指名いたします。両名の方、立ち会いをお願いいたします。

     (開票)

 選挙の結果を報告いたします。投票総数16票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票15票、無効投票1票。有効投票中、西尾議員9票、西野議員6票、以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は4票であります。よって、西尾議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました西尾議員が議場におられますので、本席から大阪狭山市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 それでは、議長就任のごあいさつをお願いいたします。



○西尾浩次議長 

 どうも、議長にご推挙いただきまして、ありがとうございます。選挙ということになりましたけれども、ならしていただいた以上、誠心誠意、議長として職務を全うさせていただきたいと思いますので、今後ともご指導、ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。



○諏訪久義副議長 

 それでは、西尾議長、議長席に着席願います。

 これで私の任務はすべて終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

     (西尾議長、議長席に着く)



○西尾浩次議長 

 それでは、ただいまから暫時休憩いたします。

     午後2時26分 休憩

     午後4時50分 再開



○西尾浩次議長 

 それでは、休憩前に引き続き再開いたします。

 議事の都合上、本日の会議時間はあらかじめこれを延長いたします。

 理事者の皆様にご報告いたします。

 先ほど議長に、私西尾が選出されましたので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



○西尾浩次議長 

 続きまして、諏訪副議長から辞職願が提出されておりますので、日程第5、発議第7号、議会副議長の辞職の許可についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、諏訪副議長の退席を求めます。

     (諏訪副議長、議場より退席する)

 お諮りいたします。諏訪副議長の辞職を許可することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認めます。よって、諏訪副議長の辞職を許可することに決定いたしました。

     (13番・諏訪久義議員、議場に入る)



○西尾浩次議長 

 ただいま副議長の辞職が許可されましたので、辞任のごあいさつをお願いいたします。



◆13番(諏訪久義議員) 

 ただいまは、私の副議長の辞職願を許可していただきまして、まことにありがとうございます。

 振り返ってみますと、理事者の皆様方、議員の皆様方、この1年間、種々ご助言賜りまして、おかげさまで何とか副議長の職務を全うさせていただけたかなと思っております。まことに種々至らぬ点が多々ありまして、特に議員の皆様方にはきっちりご指摘もいただきまして、気づかされた面も多々ございまして、ありがとうございました。ぜひ今後とも、ご指導、ご鞭撻を賜りますようによろしくお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。

 ありがとうございました。



○西尾浩次議長 

 それでは、ただいまより副議長の選挙を行います。理事者の方々の退席をお願いいたします。

     (理事者、議場より退席する)



○西尾浩次議長 

 続きまして、日程第6、発議第8号、議会副議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖いたします。

     (議場閉鎖)

 選挙の方法は議長選挙と同様、投票により行います。ただいまの出席議員は16名であります。

 投票用紙を配付いたします。

     (投票用紙を配付する)

 投票用紙の配付漏れはございませんか。

     (「なし」の声あり)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

     (投票箱を点検する)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、1番・丸山議員より順次投票をお願いいたします。

     (投票)

 投票漏れはございませんか。

     (「なし」の声あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)

 開票を行います。

 大阪狭山市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人は議長選挙と同様、丸山議員、薦田議員を指名いたします。両名の方、立ち会いをお願いいたします。

     (開票)

 それでは、選挙の結果を報告いたします。投票総数16票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。そのうち有効投票16票、無効投票ゼロ票。有効投票中、片岡議員16票、以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は4票であります。よって、片岡議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました片岡議員が議場におられますので、本席から大阪狭山市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 それでは、副議長の就任のごあいさつをお願いいたします。



◆片岡由利子副議長 

 皆様のご信任をいただきまして、お礼申し上げます。微力ではございますが、この1年間、全力で頑張ってまいるつもりでございますので、よろしくお願いいたします。



○西尾浩次議長 

 それでは、ただいまから暫時休憩いたします。

     午後4時59分 休憩

     午後5時04分 再開



○西尾浩次議長 

 それでは、休憩前に引き続き再開いたします。

 理事者の皆様にご報告いたします。

 先ほど副議長に片岡議員が選出されました。今後ともよろしくお願い申し上げます。



○西尾浩次議長 

 それでは、日程第7、議案第23号、監査委員の選任についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、井上議員の退席を求めます。

     (5番・井上健太郎議員、議場より退席する)



○西尾浩次議長 

 事務局の朗読を求めます。



◎坂上一議会事務局次長 

 監査委員の選任について

 下記の者を監査委員に選任したいので、地方自治法(昭和22年法律第67号)第196条第1項の規定により議会の同意を求める。

   平成22年(2010年)5月12日提出

       大阪狭山市長 吉田友好

          記

 住所 大阪府大阪狭山市西山台五丁目5番3−608号

 氏名 井上健太郎

    昭和43年9月26日生

 以上でございます。



○西尾浩次議長 

 本案については、委員会の付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 異議なしと認め、委員会の付託を省略することに決定いたしました。

 ただいま朗読がありましたが、これに同意することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、これに同意することに決定いたしました。

     (5番・井上健太郎議員、議場に入る)



○西尾浩次議長 

 ただいま監査委員に同意されました井上議員が議場におられますので、ごあいさつをお願いいたします。



◆5番(井上健太郎議員) 

 このたび再任いただきまして、ありがとうございます。誠心誠意努めてまいりますので、これからも皆様のご指導、ご鞭撻、よろしくお願いいたします。

 頑張ります。



○西尾浩次議長 

 続きまして、日程第8、発議第9号、常任委員の選任についてを議題といたします。

 常任委員については、大阪狭山市議会委員会条例第5条第1項の規定により、総務文教常任委員に一村議員、薦田議員、諏訪議員、冨永議員、中井議員、松尾議員、丸山議員、山本議員、以上8名の議員。次に、建設厚生常任委員に井上議員、片岡議員、加藤議員、北村議員、田中議員、私西尾、西野議員、原口議員、以上8名の議員を指名いたします。よって、ただいま指名いたしました以上の方々をそれぞれの常任委員に選任することに決定いたしました。



○西尾浩次議長 

 続きまして、日程第9、発議第10号、議会運営委員の選任についてを議題といたします。

 議会運営委員については、大阪狭山市議会委員会条例第5条第1項の規定により、冨永議員、北村議員、井上議員、丸山議員、山本議員、以上5名の議員を指名いたします。よって、ただいま指名いたしました以上の方々を議会運営委員に選任することに決定いたしました。



○西尾浩次議長 

 ここでお諮りいたします。南河内環境事業組合議会の片岡議員、私西尾が退任いたしましたので、南河内環境事業組合議会議員の選挙についてを日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、日程に追加し議題とすることに決定いたしました。



○西尾浩次議長 

 日程第10、発議第11号、南河内環境事業組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選にいたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、そのように決定いたします。

 お諮りいたします。議長において指名すること及び被指名人をもって当選人とすることにご異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり)

 ご異議なしと認め、そのように決定いたします。

 それでは、冨永議員、原口議員の2名を指名いたします。よって、ただいま指名いたしました2名が南河内環境事業組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました冨永議員、原口議員が議場におられますので、大阪狭山市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

 また、道路交通対策特別委員会委員の加藤議員、諏訪議員、原口議員が駅前整備特別委員会の委員に、駅前整備特別委員会委員の片岡議員、丸山議員、山本議員が道路交通対策特別委員会の委員にそれぞれ変更されましたので、報告いたします。

 それでは、ただいまより暫時休憩いたします。

     午後5時10分 休憩

     午後5時12分 再開



○西尾浩次議長 

 休憩前に引き続き再開いたします。

 休憩中に各常任委員会及び議会運営委員会が開催され、それぞれ正副委員長が互選されましたので、ご報告いたします。

 まず、総務文教常任委員会の委員長に山本議員、副委員長に丸山議員、建設厚生常任委員会の委員長に加藤議員、副委員長に田中議員、議会運営委員会の委員長に冨永議員、副委員長に北村議員がそれぞれ就任されたことを報告いたします。

 また、同じく各特別委員会が開催され、それぞれ正副委員長が互選されましたので、ご報告いたします。

 まず、駅前整備特別委員会の委員長に北村議員、副委員長に原口議員、道路交通対策特別委員会の委員長に西野議員、副委員長に薦田議員がそれぞれ就任されましたので、ご報告いたします。

 また、お手元に配付いたしておりますとおり、各種委員が選出されておりますので、ご報告いたします。

 以上をもちまして、本日の日程はすべて終了し、今臨時会に付議されました事件はすべて議了いたしました。

 ただいまから市長のごあいさつをお願いいたします。



◎吉田友好市長 

 閉会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 今議会にご提案申し上げました監査委員の選任につきましてご同意をいただき、ありがとうございました。

 そして、本日、西尾議長を初めといたします新しい市議会の運営体制が確立されました。議員の皆様方におかれましては、新体制のもと、市議会の円滑な運営と市政発展のため、一層のご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

 私どももさらに研さんを重ねまして、大阪狭山市の発展のために全力を挙げて取り組んでまいりますので、引き続きご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げまして、閉会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。



○西尾浩次議長 

 本日の臨時会は、正副議長の選挙を初め、監査委員、各常任委員会並びに役員の選出等、新たな議会の構成が決まったわけでございます。

 どうか今後とも円滑に議会が運営できますよう、理事者並びに議員の皆様方にご協力をお願いいたしまして、第1回臨時会を閉会とさせていただきます。

 本日は長時間、本当にどうもありがとうございました。

     午後5時17分 閉会

会議の経過を記載し、その相違ないことを証するため、署名する。

    大阪狭山市議会議長 松尾 巧

    大阪狭山市議会議長 西尾浩次

    大阪狭山市議会議員 井上健太郎

    大阪狭山市議会議員 山本尚生