議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 藤井寺市

平成26年  9月 定例会(第3回) 09月25日−05号




平成26年  9月 定例会(第3回) − 09月25日−05号









平成26年  9月 定例会(第3回)



            平成26年第3回定例会

           藤井寺市議会会議録(第5号)

                    平成26年9月25日(木曜日)

                    午前10時開議

◯議事日程(第5号)

  日程第1 議案第35号 藤井寺市老人医療費の助成に関する条例等の一部改正について

       議案第36号 市立保育所条例の一部改正について

       議案第37号 藤井寺市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

       議案第38号 藤井寺市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の制定について

       議案第39号 藤井寺市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定について

       議案第42号 平成26年度藤井寺市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について

       議案第43号 平成26年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について

       議案第44号 平成26年度藤井寺市介護保険特別会計補正予算(第1号)について

  日程第2 議案第32号 藤井寺市ふるさとまちづくり応援寄附条例の制定について

       議案第33号 職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について

       議案第34号 特別職等の職員の給与の特例に関する条例の一部改正について

       議案第41号 平成26年度藤井寺市一般会計補正予算(第3号)について

       議案第46号 工事請負契約の締結について

       議案第47号 工事請負契約の締結について

  日程第3 認定第1号 平成25年度藤井寺市一般会計歳入歳出決算認定について

       認定第2号 平成25年度藤井寺市駐車場特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第3号 平成25年度藤井寺市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第4号 平成25年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第5号 平成25年度藤井寺市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第6号 平成25年度藤井寺市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について

  日程第4 認定第7号 平成25年度藤井寺市病院事業会計決算認定について

       認定第8号 平成25年度藤井寺市水道事業会計決算認定について

  日程第5 議会議案第10号 産後ケア体制の支援強化を求める意見書について

  日程第6          特別委員会の中間報告について

◯本日の会議に付した事件

  日程第1〜日程第6まで

◯出席議員(14名)

       1番 本多 穣君       2番 片山敬子君

       3番 瀬川 覚君       4番 西条孝子君

       5番 岡本 光君       6番 西村政幸君

       7番 岩口寛治君       8番 西野廣志君

       9番 山本忠司君      10番 畑 謙太朗君

      11番 麻野真吾君      12番 清久 功君

      13番 田中光春君      14番 (欠員)

      15番 (欠員)       16番 石田隼人君

◯地方自治法第121条の規定による出席者

        市長            國下和男君

        副市長           松浦信孝君

        教育長           多田 実君

        総務部長          北本義和君

        総務部理事兼次長兼総務課長 田中祥訓君

        市民生活部長        黒岡博幸君

        健康福祉部長兼福祉事務所長 藤田茂行君

        健康福祉部こども育成室長  小山起久二君

        都市整備部長        金森俊幸君

        病院長           内本定彦君

        病院事務局長        福田隆秀君

        水道局長          河野浩志郎君

        教育部長          山植和男君

        教育部理事         西留俊春君

        選挙管理委員会事務局長併監査委員事務局長併公平委員会事務局長併固定資産評価審査委員会事務局長

                      和田晋司君

        総務課参事         糟谷健司君

◯議会事務局出席者

        事務局長          川口勇治君

        事務局次長         角田伸夫君

        事務局チーフ        中瀬 優君

        事務局主事補        森脇香奈君

     午前10時00分 開議



○議長(岡本光君) 

 おはようございます。

 ただいまから定例会を再開し、直ちに本日の会議を開きます。

 日程に先立ち諸般の報告をいたします。

 地方自治法第180条の第2項の規定に基づく専決処分の報告が1件ございます。ご了承のほどお願いいたします。

 それでは、これより議事に入ります。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでございます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。なお、常任委員会委員長の付託議案審査の報告については、結果についてのみ報告を受けることにいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 日程第1 議案第35号から議案第39号、並びに議案第42号から議案第44号までの8議案を一括議題とし、8議案の審査の結果について委員長の報告を求めます。

 清久 功民生文教常任委員会委員長。



◆民生文教常任委員会委員長(清久功君) (登壇)

 去る9月12日の定例本会議におきまして、民生文教常任委員会に付託を受けました諸議案について、審査の結果を報告いたします。

 当委員会は、9月17日に常任委員会を開催し、付託議案8件を慎重に審査いたしました結果、議案第35号、藤井寺市老人医療費の助成に関する条例等の一部改正について、議案第36号、私立保育所条例の一部改正、議案第37号、藤井寺市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定、議案第38号、藤井寺市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定めるの条例の制定、議案第39号、藤井寺市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の制定、議案第42号、平成26年度藤井寺市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、議案第43号、平成26年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)及び議案第44号、平成26年度藤井寺市介護保険特別会計補正予算(第1号)について、いずれも全会一致をもって、原案のとおり可決することに決しました。

 以上で委員長報告といたします。



○議長(岡本光君) 

 報告が終わりました。

 これより、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 これより討論、採決は1件ごとに行います。

 まず、議案第35号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第36号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第37号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第38号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第39号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第42号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第43号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第44号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 次に、日程第2 議案第32号から議案第34号並びに議案第41号、議案第46号、議案第47号の6議案を一括議題とし、6議案の審査の結果について委員長の報告を求めます。

 畑 謙太朗総務建設常任委員会委員長。



◆総務建設常任委員会委員長(畑謙太朗君) (登壇)

 去る9月12日の定例本会議におきまして、総務建設常任委員会に付託を受けました諸議案について審査の結果を報告いたします。

 当委員会は、9月18日に常任委員会を開催し、付託議案6件を慎重に審査いたしました結果、議案第32号、藤井寺市ふるさとまちづくり応援寄附条例の制定、議案第33号、職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正、議案第34号、特別職等の職員の給与の特例に関する条例の一部改正、議案第41号、平成26年度藤井寺市一般会計補正予算(第3号)、議案第46号、工事請負契約の締結、及び議案第47号、工事請負契約の締結について、いずれも全会一致をもちまして、原案のとおり可決することに決しました。

 以上、委員長報告といたします。



○議長(岡本光君) 

 報告が終わりました。

 これより、ただいまの委員長の報告に対する質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 これより討論、採決は1件ごとに行います。

 まず、議案第32号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第33号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第34号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第41号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第46号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第47号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 次に、日程第3 認定第1号から認定第6号までの6議案を一括議題とし、直ちに質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております6議案については8人の委員をもって構成する一般会計等決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることにしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております6議案については、8人の委員をもって構成する一般会計等決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました一般会計等決算特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条の規定により片山敬子議員、本多 穣議員、岩口寛治議員、西村政幸議員、麻野真吾議員、畑 謙太朗議員、清久 功議員、西条孝子議員、以上8人の委員を指名いたしますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました8人の委員を一般会計等決算特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 次に、日程第4 認定第7号及び認定第8号の2議案を一括議題とし、直ちに質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております2議案については8人の委員をもって構成する企業会計決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることにしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております2議案については、8人の委員をもって構成する企業会計決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました企業会計決算特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条の規定により片山敬子議員、瀬川 覚議員、岩口寛治議員、山本忠司議員、麻野真吾議員、清久 功議員、田中光春議員、石田隼人議員、以上8人の委員を指名いたしますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました8人の委員を企業会計決算特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 次に、日程第5 議会議案第10号についてを議題とし、職員をして議案の朗読をいたさせます。

[職員朗読]

 議会議案第10号 産後ケア体制の支援強化を求める意見書について

 標題の議案を次のとおり、会議規則第14条の規定により提出する。

平成26年9月25日提出

    提出者 藤井寺市議会議員 清久 功

     同     同     西村政幸

     同     同     片山敬子

     同     同     瀬川 覚

     同     同     岩口寛治

     同     同     麻野真吾

     同     同     畑 謙太朗

     同     同     石田隼人

 産後ケア体制の支援強化を求める意見書

 子育て支援は、国や各自治体の取り組みにより、妊娠・出産・育児と切れ目のない支援策が講じられてきたが、現在、大きな課題になっているのが出産前と直後の対応である。特に、妊娠中からの切れ目のない継続的な支援が必要であり、身近に出産できる病院が求められている。

 出産により女性の心身には大きな負担が生じる。特に出産直後から1か月間は、身体的な負荷に加えて、急激なホルモンバランスの変化で、精神的に不安定になる傾向が強く、十分な休養とサポートが必要である。

 近年、晩婚・晩産により女性の出産年齢が高齢化しており、十分な手助けを受けられない状況がある。また、核家族化が進み、地域との交流も希薄化している中で、不安を抱えたまま母親としての育児がスタートするケースが多くなっている。

 良好な母子の愛着形成を促進する上で、出産直後の1か月間が最も大事な時期であり、更には産後早期の親子関係が虐待や育児放棄の予防・早期発見などの役割も果たすといわれている。

 従って、出産直後の母親への精神的・身体的なサポートは欠かせないものとなってきている。

 国は平成26年度の予算に、これまで支援が届かなかった出産後の女性の心身をサポートする「妊娠・出産包括支援モデル事業」を計上した。

 少子化対策を進めるにあたって「産後ケア対策」は喫緊の課題であり、早急に確立する必要がある。

 よって国におかれては、以下の項目を実現するよう強く求める。

                   記

 一、「妊娠・出産包括支援モデル事業」を着実に実施すること。その上で、本事業の成果を速やかに検証し、全国の自治体で円滑に産前・産後の支援、特に産後ケアを提供できる体制を構築すること。

 一、モデル事業の展開に当たっては、経済的な理由により、産後ケアが受けられないことがないよう、利用者負担軽減策を同時に実施すること。

 一、単なる家事支援ではなく、出産後の母子のこころとからだの適切なケアが提供できるよう、産後ケアを担う人材育成を目的とした研修を行うこと。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成26年9月25日

                                 藤井寺市議会

………………………………………………………………………………………………………



○議長(岡本光君) 

 議案の朗読が終わりました。

 議案についての提案理由の説明は、ただいまの議案の朗読をもって、これにかえさせていただきます。

 お諮りいたします。

 本案については、質疑、委員会付託及び討論を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、質疑、委員会付託及び討論を省略することに決しました。

 これより採決に入ります。

 本案は原案のとおりに決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(岡本光君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 なお、ただいま議決されました意見書につきましては、議長において関係機関に送付したいと存じますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 次に、日程第6 特別委員会の中間報告についてを議題といたします。

 3特別委員会については、いずれも特に委員長より報告する事項がございませんので、議長の報告をもって、これにかえさせていただきます。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(岡本光君) 

 以上をもって、本日の議事日程は全部終了いたしました。

 定例会の閉会に当たりまして、市長より挨拶をお受けすることにいたします。

 國下市長。



◎市長(國下和男君) (登壇)

 平成26年第3回定例市議会の閉会に当たりまして、一言お礼の挨拶を申し上げます。

 議員の皆様方におかれましては、去る9月3日開会以来、23日間にわたり本定例会にご提案申し上げました諸議案全てにつきまして、慎重なるご審議をいただき、いずれもご可決、ご承認を賜りましたことに厚く御礼を申し上げます。ありがとうございます。

 また、本会議におきましては、提出させていただきました平成25年度の一般会計並びに企業会計の決算認定につきましては、いずれも特別委員会においてご審議を賜ることとなりましたが、何とぞよろしくご認定賜りますようお願い申し上げる次第でございます。

 今後、藤井寺市の発展のため職員一同、格別の努力を重ねてまいりますので、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。

 以上をもちまして、閉会に当たりましての挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(岡本光君) 

 9月定例会の閉会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

 去る9月3日開会以来、本日までの23日間にわたり、市長より提出されました26議案並びに意見書1件につきまして、慎重かつ精力的にご審議を賜り、12月定例会までの継続審査に付しました8会計決算を除く全ての案件を議了し、本日、予定どおり議会を閉会する運びとなったものでございます。これもひとえに議員並びに理事者各位の議事運営に対するご協力の賜物と厚く御礼申し上げます。

 なお、本日設置されました両決算特別委員会委員の皆様方には、議会閉会後にご審議をいただくことになりますが、よろしくお願い申し上げまして、まことに簡単ではございますが、定例会閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

 これをもって平成26年藤井寺市議会第3回定例会を閉会いたします。ご協力ありがとうございました。

     午前10時25分 閉会