議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 藤井寺市

平成25年  9月 定例会(第3回) 09月26日−04号




平成25年  9月 定例会(第3回) − 09月26日−04号









平成25年  9月 定例会(第3回)



            平成25年第3回定例会

           藤井寺市議会会議録(第4号)

                     平成25年9月26日(木曜日)

                     午前10時開議

◯議事日程(第4号)

  日程第1        発言の取り消しについて

  日程第2 議案第44号 藤井寺市国民健康保険条例等の一部改正について

       議案第49号 平成25年度藤井寺市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について

       議案第50号 平成25年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について

       議案第51号 平成25年度藤井寺市介護保険特別会計補正予算(第1号)について

  日程第3 議案第43号 市税条例の一部改正について

       議案第45号 藤井寺市ふじみ緑地条例の制定について

       議案第46号 藤井寺市南部大阪都市計画下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について

       議案第48号 平成25年度藤井寺市一般会計補正予算(第3号)について

  日程第4 認定第1号 平成24年度藤井寺市一般会計歳入歳出決算認定について

       認定第2号 平成24年度藤井寺市駐車場特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第3号 平成24年度藤井寺市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第4号 平成24年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第5号 平成24年度藤井寺市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

       認定第6号 平成24年度藤井寺市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について

  日程第5 認定第7号 平成24年度藤井寺市病院事業会計決算認定について

       認定第8号 平成24年度藤井寺市水道事業会計決算認定について

  日程第6 議会議案第6号 若い世代が安心して就労できる環境等の整備を求める意見書について

  日程第7         特別委員会の中間報告について

◯本日の会議に付した事件

  日程第1〜日程第7まで

◯出席議員(15名)

       1番 本多 穣君       2番 片山敬子君

       3番 瀬川 覚君       4番 西条孝子君

       5番 岡本 光君       6番 西村政幸君

       7番 岩口寛治君       8番 西野廣志君

       9番 山本忠司君      10番 畑 謙太朗君

      11番 麻野真吾君      12番 清久 功君

      13番 田中光春君      14番 楠本陸雄君

      15番 (欠員)       16番 石田隼人君

◯地方自治法第121条の規定による出席者

        市長            國下和男君

        副市長           松浦信孝君

        教育長           多田 実君

        総務部長          北本義和君

        総務部理事兼次長兼     林 敏雄君

        総務情報課長

        市民生活部長        黒岡博幸君

        健康福祉部長兼       藤田茂行君

        福祉事務所長

        健康福祉部こども育成室長  小山起久二君

        都市整備部長        伏見光二君

        病院事務局長        黒岡久治君

        水道局長          河野浩志郎君

        教育部長          山植和男君

        教育部理事         浅野芳広君

        選挙管理委員会事務局長併  和田晋司君

        監査委員事務局長併

        公平委員会事務局長併

        固定資産評価審査委員会

        事務局長

        総務情報課長代理      糟谷健司君

◯議会事務局出席者

        事務局長          川口勇治君

        事務局次長         角田伸夫君

        事務局チーフ        中瀬 優君

        事務局副主査        村上陽子君

     午前10時00分 開議



○議長(田中光春君) 

 おはようございます。

 ただいまから定例会を再開し、直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりでございます。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 議事に入るに先立ちまして、多田教育長より教育長就任に当たり挨拶の申し出がありますので、この際、挨拶をお受けすることといたします。

 多田教育長。



◎教育長(多田実君) (登壇)

 挨拶をさせていただく機会を賜りまして、まことにありがとうございます。

 9月22日に教育委員会より教育長を拝命いたしました多田 実でございます。

 市長より教育委員として推挙いただき、議会の皆様方にご同意を賜りましたこと、大変重く受けとめております。また大変ありがたく心より感謝申し上げます、ありがとうございました。

 過日、竹林前教育長と仕事の引き継ぎをさせていただきました。学校の整備、中学校給食の円滑な実施、放課後児童会の充実、そして学力向上に向けての取り組みなどなど課題山積でございます。中には大きな予算を伴うものもございます。少子高齢化への移行、また生産年齢人口の減少という流れの中で厳しい財政状況が予測されるわけですが、教育現場を預かるものとして一歩でも二歩でも教育を前進させたいという思いでいっぱいでございます。私自身、大変微力ではございますが、各方面のご意見を賜り、市長部局との意思疎通を密にして教育委員会で論議を尽くし、事務局一丸となって課題の達成、職務の遂行に努めてまいりたいと思っております。どうかご指導、ご鞭撻、またご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。大変簡単ではございますが、就任の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(田中光春君) 

 それでは、議事に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 まず日程第1 発言の取り消しについてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により本多 穣議員の退席を求めます。

      [本多 穣議員退席]



○議長(田中光春君) 

 本件につきまして、本多 穣議員より9月13日の本会議における発言について記載の理由により、その全文を取り消したい旨、発言取り消し申出書が提出されたものでございます。

 お諮りいたします。

 本件につきましては、本市議会議規則第65条の規定により本多 穣議員の発言取り消しの申し出を許可することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本多 穣議員からの発言取り消しの申し出を許可することに決しました。

 ただいまの取り消し許可に伴い、これに対応いたします理事者側の発言につきましても議長において適宜措置をいたします。

      [本多 穣議員着席]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に日程第2 議案第44号及び議案第49号から議案第51号までの4議案を一括議題とし、4議案の審査の結果について委員長の報告を求めます。なお、常任委員会委員長の付託議案審査の報告については結果についてのみ報告を受けることといたします。

 西野廣志民生文教常任委員会委員長。



◆民生文教常任委員会委員長(西野廣志君) (登壇)

 去る9月13日の定例本会議におきまして、民生文教常任委員会に付託を受けました諸議案について、審査の結果を報告いたします。

 当委員会は、9月18日に常任委員会を開催し、付託議案4件を慎重に審査いたしました結果、議案第44号、藤井寺市国民健康保険条例等の一部改正について、議案第49号、平成25年度藤井寺市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について、議案第50号、平成25年度藤井寺市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について、及び議案第51号、平成25年度藤井寺市介護保険特別会計補正予算(第1号)について、いずれも全会一致をもちまして原案のとおり可決することに決しました。

 以上、委員長報告といたします。



○議長(田中光春君) 

 報告が終わりました。

 これより、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 これより討論、採決は1件ごとに行います。

 まず、議案第44号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第49号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第50号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第51号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に、日程第3 議案第43号、議案第45号、議案第46号及び議案第48号の4議案を一括議題とし、4議案の審査の結果について委員長の報告を求めます。

 麻野真吾総務建設常任委員会委員長。



◆総務建設常任委員会委員長(麻野真吾君) (登壇)

 去る9月13日の定例本会議におきまして、総務建設常任委員会に付託を受けました諸議案についての審査の結果を報告いたします。

 当委員会は、9月19日に常任委員会を開催し、付託議案4件を慎重に審査いたしました結果、議案第43号、市税条例の一部改正について、議案第45号、藤井寺市ふじみ緑地条例の制定について、議案第46号、藤井寺市南部大阪都市計画下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について、及び議案第48号、平成25年度藤井寺市一般会計補正予算(第3号)について、いずれも全会一致をもちまして原案のとおり可決することに決しました。

 以上、委員長報告といたします。



○議長(田中光春君) 

 報告が終わりました。

 これより、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 これより討論、採決は1件ごとに行います。

 まず、議案第43号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第45号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第46号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第48号について討論に入ります。討論はございませんか。−−−討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより採決を行います。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。よって、本案は委員長の報告どおり決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に、日程第4 認定第1号から認定第6号までの6議案を一括議題とし、直ちに質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております6議案については8人の委員をもって構成する一般会計等決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることとしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております6議案については、8人の委員をもって構成する一般会計等決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました一般会計等決算特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条の規定により片山敬子議員、岩口寛治議員、西村政幸議員、岡本 光議員、西野廣志議員、麻野真吾議員、畑 謙太朗議員、西条孝子議員、以上8人の委員を指名します。

 これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました8人の委員を一般会計等決算特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に、日程第5 認定第7号及び認定第8号の2議案を一括議題とし、直ちに質疑に入ります。質疑はございませんか。−−−質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております2議案については8人の委員をもって構成する企業会計決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることとしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております2議案については、8人の委員をもって構成する企業会計決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました企業会計決算特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条の規定により片山敬子議員、瀬川 覚議員、岩口寛治議員、西村政幸議員、山本忠司議員、岡本 光議員、西野廣志議員、麻野真吾議員、以上8人の委員を指名しますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました8人の委員を企業会計決算特別委員会委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に、日程第6 議会議案第6号についてを議題とし、職員をして議案の朗読をいたさせます。

[職員朗読]

 議会議案第6号 若い世代が安心して就労できる環境等の整備を求める意見書について

 標題の議案を次のとおり、会議規則第14条の規定により提出する。

平成25年9月26日提出

  提出者 藤井寺市議会議員 西村政幸

   同      同    岡本 光

   同      同    岩口寛治

   同      同    麻野真吾

   同      同    畑 謙太朗

   同      同    西条孝子

   同      同    楠本陸雄

   同      同    石田隼人

 若い世代が安心して就労できる環境等の整備を求める意見書

 ライフスタイルの多様化や少子高齢化により若い世代の働き方や暮らし方が変化している。非正規労働者や共働き世帯がふえた今、若い世代が本来望んでいる仕事と生活の調和が崩れ、理想と現実のギャップに悩む人が少なくない。中でも働く貧困層といわれるワーキングプアから抜け出せずに結婚を諦めざるを得ない若者の増加や仕事と子育ての両立に悩む女性の増加、正規雇用でありながら過酷な労働環境で働き続けることができない若年労働市場の実態など、今の若い世代を取り巻く問題は多岐にわたり年々深刻さを増している。

 今こそ国を挙げて若い世代が安心して就労できる環境等の整備が求められている。よって政府におかれては、若い世代が仕事と生活の調和を保ち、安心して働き続けることができる社会の実現を目指し、一層の取り組みを進めるべく以下の事項について適切に対策を講じるよう強く求める。

                      記

 一、世帯収入の増加に向けて、政労使による賃金の配分に関するルールづくりを進めること。また正規・非正規間の格差是正、子育て支援など総合的な支援を行うとともに、最低賃金引き上げに向けた環境整備を進めること。

 一、労働環境が悪いために、早期に離職する若者も依然として多いことから、若年労働者に劣悪な労務環境下で仕事を強いる企業に対して違法の疑いがある場合等の立入調査の実施や、悪質な場合の企業名の公表などを検討し、対策を強化すること。

 一、個人のライフスタイルに応じた多様な働き方を可能とするために、労働時間限定の正社員など多元的な働き方を普及・拡大する環境整備を進めるとともに短時間正社員制度、テレワーク、在宅勤務などの導入を促進すること。

 一、仕事や子育て等に関する行政サービスについて若者支援策がより有効に実施・活用されるよう利用度や認知度の実態を踏まえ、必要な運用の改善や相談窓口等の周知、浸透等に努めること。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成25年9月26日

                             藤井寺市議会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 議案の朗読が終わりました。

 議案についての提案理由の説明はただいまの議案の朗読をもって、これにかえさせていただきます。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案については、質疑・委員会付託及び討論を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております議案については、質疑・委員会付託及び討論を省略することに決しました。

 これより採決に入ります。

 本案は原案のとおりに決することにご異議ございませんか。

     [「異議なし」の声あり]



○議長(田中光春君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 なお、ただいま議決されました意見書につきましては、議長において関係機関に送付いたしたいと存じますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 次に、日程第7 特別委員会の中間報告についてを議題といたします。

 3特別委員会については、いずれも特に委員長より報告する事項がございませんので、議長の報告をもって、これにかえさせていただきます。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(田中光春君) 

 以上をもって、本日の議事日程は全部終了いたしました。

 定例会の閉会に当たりまして、市長より挨拶をお受けすることといたします。

 國下市長。



◎市長(國下和男君) (登壇)

 平成25年第3回定例市議会の閉会に当たりまして、一言お礼の挨拶を申し上げます。

 議員の皆様方におかれましては、去る9月4日開会以来、23日間にわたり本定例会に提案申し上げました諸議案全てにつきまして慎重なるご審議をいただき、いずれもご可決、ご承認を賜りましたことに厚く御礼を申し上げます。

 また本会議におきまして提出させていただきました平成24年度の一般会計並びに企業会計の決算認定につきましては、いずれも特別委員会においてご審議を賜ることとなりましたが、何とぞよろしくご認定賜りますようお願い申し上げる次第でございます。

 今後も藤井寺市の発展のため、職員一同、格段の努力を重ねてまいりますので、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 さて本会議開会中の9月11日、長瀬春男先生がお亡くなりになるという悲しい出来事がございました。ここに改めまして、ご生前のご遺徳をしのび、謹んで哀悼の意を表するものでございます。そして明後日、28日は名誉市民、故堀端 宏様のお別れの会がございます。議員皆様におかれましては、ご多用とは存じますが、ご臨席賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 以上をもちまして、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(田中光春君) 

 9月定例会の閉会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

 去る9月4日開会以来、本日までの23日間にわたり、市長より提出されました19議案及び意見書1件につきまして、慎重かつ精力的に審議を賜り、12月定例会までの継続審査に付しました8会計決算を除きまして議決を賜り、本日予定どおり議会を閉会する運びとなったものでございます。ひとえに議員並び理事者各位の議事運営に対するご協力のたまものと厚くお礼を申し上げます。また本日設置されました両決算特別委員会委員の皆様方には、議会閉会後にご審議をいただくこととなりますが、よろしくお願い申し上げます。

 最後になりますが、今期定例会は長瀬春男議員が逝去されるという悲しい知らせのあった中での議会でありました。ご冥福を心よりお祈りいたすとともに、市議会といたしましても亡き先生のご意思を継ぎ、住民福祉や教育環境のさらなる向上など市政発展のため一丸となって頑張ってまいることをお誓い申し上げ、定例会閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

 それでは平成25年度藤井寺市議会第3回定例会を閉会いたします。ご協力ありがとうございました。

     午前10時25分 閉会