議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 高石市

平成12年 12月 定例会(第4回) 12月13日−02号




平成12年 12月 定例会(第4回) − 12月13日−02号







平成12年 12月 定例会(第4回)



              ◯出席議員(19名)

       1番 平田佳男君      2番 権野功至郎君

       3番 清水明治君      4番 金田美樹子君

       5番 出川康二君      6番 阪口孝雄君

       7番 中山 均君      8番 八文字安二郎君

       9番 古賀秀敏君     10番 中島一男君

      11番 新妻鎮雄君     12番 池川康朗君

      14番 小谷 喬君     15番 中山 学君

      16番 阪口伸六君     17番 松本 定君

      18番 奥田悦雄君     19番 北山 保君

      20番 今井國勝君

              ◯欠席議員(1名)

      13番 鈴木七重君

              ◯議会事務局出席員

    局長     吉川俊博     総務課長  奥村宏和

    課長代理兼

           藤原喜義     議事係長  船富正敏

    庶務係長

    主事     泉元周雄

              ◯議事説明員

市長         寺田為三     助役         池中義徳

助役         斎藤弘晴     収入役        堤 嘉巳

教育長        藤原延光

(企画調整部)

参与兼部長      永野定固     理事兼次長兼企画課長 前田耕治

財政課長       橋本正己

(総務部)

部長         野中高夫     次長兼人事課長    小田公司

次長兼公害防災課長  土師正彦

(市民生活部)

部長         田中治人     次長兼経済課長    尾崎 修

(保健福祉部)

部長         大下 肇     次長兼社会福祉課長  ニノ井廣造

(建設部)

部長         池本太一     建設部理事      高嶋麻夫

次長兼土木課長    長谷波徹朗

(都市整備部)

部長         井上靖夫     都市整備部理事    赤土宗良

次長兼

           柴田正明

連続立体交差推進室長

(教育委員会)

                    教育部次長兼

教育部長       辻井健夫                石田賀享

                    社会教育課長

(水道部)

部長         山中誠三     次長兼総務課長    沼守 要

(その他行政委員会等)

監査委員事務局長兼選

挙管理委員会事務局長 根本久光

兼公平委員会事務局長

                本日の会議に付した事件

日程第1 議案第10号 高石市固定資産評価審査委員会委員の選任について

日程第2 議案第11号 職員定数条例及び高石市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について

日程第3 諮問第1号 人権擁護委員の候補者の推薦について

日程第4 報告第1号 専決処分の報告について

日程第5 報告第2号 寄附金収受の報告について

日程第6 報告第3号 平成12年度定期監査結果報告

日程第7 報告第4号 例月現金出納検査結果報告



△会議の顛末

     (午前10時47分 開議)



○議長(今井國勝君) 

 議員各位のご出席が定足数に達しておりますので、これより第2日目の会議を開きます。

 本日の日程は、既に皆様方のお手元に配付しております日程表に基づき、順次進めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 日程第1 議案第10号 高石市固定資産評価審査委員会委員の選任についてを議題といたします。

 本件につきまして理事者より提案説明を求めることにいたします。



◎市長(寺田為三君) 

 議案第10号につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。

 本案は、高石市固定資産評価審査委員会委員の選任についてでございまして、本市固定資産評価審査委員会委員の幸野陸紀氏の任期が来る12月18日をもちまして満了いたしますので、同氏を再び選任いたしたく、つきましては、地方税法第423条第3項の規定によりまして、議会の同意を求めたく、ここにご提案させていただいた次第でございます。

 なお、同氏の経歴につきましては、本議案に添付いたしておりますとおりでございまして、人格、識見ともにすぐれた方で、本市固定資産評価審査委員会委員として最適任であると確信いたしております。

 どうかよろしくご同意を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましては、ご発言の通告を受けておりませんので、質疑、討論等を省略し、直ちに採決に入ります。

 お諮りします。議案第10号は、これを同意することにご異議ございませんか。

   (異議なしの声あり)

 ご異議なしと認めます。よって、議案第10号高石市固定資産評価審査委員会委員の選任については同意されました。

 日程第2 議案第11号 職員定数条例及び高石市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。

 本件につきまして理事者より提案説明を求めることにいたします。



◎助役(池中義徳君) 

 議案第11号につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。

 本案は、職員定数条例及び高石市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定についてでございまして、本市の職員数につきましては、常に効率的な行財政運営に心がけ、その遂行に要する人員を適正に配置し、財政的負担の軽減をでき得る限り図るもとで適正な定数管理に努めているところでございます。

 今般の改正につきましては、市長の事務部局の職員を498人から495人に、教育委員会の事務部局の職員を128人から126人に、また、水道部の職員を39人から38人に職員定数の改正をお願いするものでございます。

 なお、施行期日につきましては、平成13年4月1日といたしております。

 どうかよろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきまして、1名の方よりご発言の通告を受けておりますので、これを許すことにいたします。

 14番 小谷 喬君。



◆14番(小谷喬君) 

 ただいま提案されました議案第11号の職員定数に関する、また水道事業の設置等に関する条例の一部改正につきまして、一、二点、この際ですからお尋ねをしておきたいと存じます。

 多くは申し上げるつもりはありませんが、今回の定数条例によりまして、私は、今もご説明がありましたけれども、この定数削減により、財政的といいますか、そういうことが一つの前提になっているかのようでありますが、今日の社会情勢、さらにはそれに伴います行政側の仕事の密度というものは、それなりに高まりつつあると思います。したがいまして、定数削減によります労働条件といいますか、そういうものがちやんと確保され、また、当該団体との協議も調っておるかどうかも含めまして、やはり十分な取り組みが必要ではないかというふうに思うわけであります。したがいまして、それなりの考え方でもって臨まれたようでありますけれども、施行期日が、附則として平成13年4月1日からというふうな規定になっております。そのことを申し上げ、さらに、この間の定数に関する問題で言えば、新たな職員の採用といいますか、そういう新しい力も導入していかなきゃならない状況にもあると思うわけでありまして、一層、働く人たちが十分な効率が上げられるような体制というものを求められて当然でありますし、そういう意味で、今の客観的な状況に照らして一層充実していくという立場から、その面での要望を申し上げて、質疑にしておきたいと、このように思います。

 以上であります。



○議長(今井國勝君) 

 以上をもちましてご通告のありました発言はすべて終了いたしましたので、直ちに採決に入ります。

 お諮りします。議案第11号は、これを可決することにご異議ございませんか。

   (異議なしの声あり)

 ご異議なしと認めます。よって、議案第11号職員定数条例及び高石市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定については原案どおり可決されました。

 日程第3 諮問第1号 人権擁護委員の候補者の推薦についてを議題といたします。

 本件につきまして理事者より提案説明を求めることにいたします。



◎市長(寺田為三君) 

 諮問第1号につきまして、提案理由のご説明を申し上げます。

 本案は、人権擁護委員の候補者の推薦についてでございまして、人権賭護委員の前田俊廣氏の任期が平成13年3月31日をもちまして満了いたしますので、同氏を同委員の候補者として再び推薦いたしたく、つきましては、人権擁護委員法第6条第3項の規定によりまして、議会の意見を求めたく、ここにご提案させていただいた次第でございます。

 なお、同氏の経歴につきましては、本諮問案に添付いたしておりますとおりでございまして、人格、識見ともにすぐれた方で、人権擁護委員として最適任であると確信いたしております。

 どうかよろしくお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましてはご発言の通告を受けておりませんので、質疑、討論等を省略し、直ちに採決に入ります。

 お諮りします。諮問第1号は、これを異議ない旨答申することにご異議ございませんか。

   (異議なしの声あり)

 ご異議なしと認めます。よって、諮問第1号 人権擁護委員の候補者の推薦については、異議ない旨答申することに決定されました。

 日程第4 報告第1号 専決処分の報告についてを議題といたします。

 本件につきまして理事者より内容説明を求めることにいたします。



◎助役(池中義徳君) 

 報告第1号につきましてご説明申し上げます。

 本件は、損害賠償額の決定について、地方自治法第180条第1項の規定に基づき、報告書記載のとおり専決処分に付しまして、同条第2項の規定によりまして議会にご報告申し上げるものでございます。

 どうかよろしくご了承賜りますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましてはご発言の通告を受けておりませんので、報告第1号 専決処分の報告については、地方自治法第180条第1項及び同条第2項の規定に基づく報告があったものとして処理します。

 日程第5 報告第2号 寄附金収受の報告についてを議題といたします。

 本件につきまして理事者より内容説明を求めることにいたします。



◎助役(池中義徳君) 

 報告第2号につきましてご説明申し上げます。

 本件は、寄附金収受の報告についてでございまして、報告書のとおり寄附の申し出があり、これをありがたく収受いたしましたのでご報告申し上げるものでございます。

 なお、今回ご寄附をいただきました○○○○氏には、過去5年間にわたり総額500万円の浄財を奨学基金にご寄附をいただきました。この場をおかりいたしまして改めて感謝の意を表したいと存じます。

 また、この寄附金につきましては、さきにご審議を賜りました平成12年度高石市一般会計補正予算に、寄附者の趣意に沿いまして予算化させていただきました。

 どうかよろしくご了承賜りますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましてはご発言の通告を受けておりませんので、報告第2号 寄附金収受の報告については、報告があったものとして処理します。

 日程第6 報告第3号 平成12年度定期監査結果報告を議題といたします。

 本件につきまして、監査委員事務局より内容説明を求めることにいたします。



◎監査委員事務局長(根本久光君) 

 報告第3号 平成12年度定期監査の結果につきまして、監査委員事務局より監査委員にかわりましてご報告申し上げます。

 本件は、地方自治法第199条第4項の規定によりまして、平成12年10月16日、教育委員会の定期監査を実施したものを、同法同条第9項の規定により、既に配付されました報告書のとおり提出させていただいたものでございます。

 どうかよろしくご了承いただきますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましてはご発言の通告を受けておりませんので、報告第3号 平成12年度定期監査結果報告は、地方自治法第199条第9項の規定に基づく報告があったものとして処理します。

 日程第7 報告第4号 例月現金出納検査結果報告を議題といたします。

 本件につきまして、監査委員事務局より内容説明を求めることにいたします。



◎監査委員事務局長(根本久光君) 

 報告第4号 例月現金出納検査の結果につきまして、監査委員事務局より監査委員にかわりましてご報告申し上げます。

 本件は、地方自治法第235条の2第1項の規定によりまして、平成12年度、平成12年6月から9月分までの一般会計、各特別会計及び水道事業会計の現金出納について検査を執行したものを、同法同条第3項の規定により、既に配付されました報告書のとおり提出させていただいたものでございます。

 どうかよろしくご了承いただきますようお願い申し上げます。



○議長(今井國勝君) 

 本件につきましてはご発言の通告を受けておりませんので、報告第4号 例月現金出納検査結果報告は、地方自治法第235条の2第3項の規定に基づく報告があったものとして処理します。

 本日はこれにて散会いたします。

     (午前11時2分 散会)