議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 柏原市

平成12年  6月 定例会(第2回) 06月30日−04号




平成12年  6月 定例会(第2回) − 06月30日−04号







平成12年  6月 定例会(第2回)



          目次

◇開議  午前10時0分

 日程第1 議会運営委員会委員長報告(浦野かをる君)………………………………132

 日程第2、日程第3 一括上程(委員長報告)

     *建設産業委員会委員長報告(寺元正二君)…………………………………133

     *市民福祉委員会委員長報告(入倉英男君)…………………………………133

     *総務文教委員会委員長報告(笠井和憲君)…………………………………133

 採決   議案第36号 議案第39号 (原案可決)……………………………………133

 日程第4 議運第1号 特別委員会の設置について……………………………………134

 日程第5 選任第1号 特別委員会委員の選任について (議長指名)……………134

◇休憩  午前10時14分

◇再開  午前10時25分

閉会あいさつ(議長 羽多野正嗣君)………………………………………………………134

閉会あいさつ(市長 山西敏一君)…………………………………………………………135

◇閉会  午前10時30分

●平成12年第2回柏原市議会定例会会議録(第4号)

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●平成12年6月30日午前10時0分より柏原市議会議事堂において再開

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●議事日程

 日程第1 議会運営委員会委員長報告

 日程第2 議案第36号 損害賠償の額の決定及び調停案の受諾について(総務文教委員会委員長報告)

 日程第3 議案第39号 平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)(各所管別委員会委員長報告)

 日程第4 議運第1号 特別委員会の設置について

 日程第5 選任第1号 特別委員会委員の選任について

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●出席議員(21名)

         1番     武田安弘君

         2番     計盛佐登子君

         3番     和田周二君

         4番     柳田國晴君

         5番     伊山喜二君

         6番     欠   員

         7番     小西康弘君

         8番     浦野かをる君

         9番     鶴田将良君

        10番     堅木照久君

        11番     荒藤光子君

        12番     巽  繁君

        13番     笠井和憲君

        14番     乾 幸三君

        15番     羽多野正嗣君

        16番     中村幸平君

        17番     寺元正二君

        18番     入倉英男君

        19番     桝谷政則君

        20番     中野広也君

        21番     尾野文男君

        22番     松村泰治君

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●欠席議員(なし)

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●説明のため出席した者の職氏名

    市長          山西敏一君

    助役          田中聰孝君

    助役          家村 勲君

    収入役         久世信宏君

    教育長         舟橋清光君

    水道事業管理者     大木恭司君

 総務部

    部長          酒谷健蔵君

    総務課長        青木弘詞君

 企画室

    室長          門谷敏昭君

 財務部

    部長          増田純忠君

    次長兼税務課長     寺前良男君

 市民部

    部長          安井 宏君

 健康福祉部

    部長兼福祉事務所長   浅野保夫君

    次長兼高齢者福祉課長  石田悦二君

 都市整備部

    部長          上原秀憲君

 下水道部

    部長          前田 弘君

 駅前再開発事務所

    所長          松宮嘉則君

 市立柏原病院

    事務局長        二階保正君

 教育委員会

    教育部長        古川利章君

    次長兼社会教育課長   吉田 宏君

 行政委員会総合事務局

    事務局長        坂田尚敬君

 水道局

    局長          辰巳英彦君

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●事務局出席職員

    事務局長        山岡 勲君

    次長          西尾保弘君

    参事兼議事調査係長   岡本文人君

    主幹兼庶務係長     平井廉啓君

    主査          藤井育代君

    事務吏員        畑中一章君

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開 午前10時0分



○議長(羽多野正嗣君) ただいまの出席議員21名、定足数に達しております。よってこれより本会議を再開いたします。



△開議



○議長(羽多野正嗣君) 休会前に引き続き、開議いたします。

 直ちに本日の日程に入ります。

 日程第1、議会運営委員会委員長報告を議題といたします。浦野議会運営委員会委員長、報告願います。

   〔8番 浦野かをる君 登壇〕



◆8番(浦野かをる君) 議会運営委員会の浦野でございます。ただいまから、本定例会再開後の運営につきまして報告申し上げます。

 まず、本日の議事日程といたしましては、お手元の議事日程表のとおり5件であります。このうち委員会付託となっておりました2件につきましては、既に委員会審査を終えておりますので、委員会開催順に各委員長から報告を受けます。

 付託議案の採決方法としましては、議案第36号、議案第39号の2件は一括して簡易採決とすることに決定しております。

 次に、特別委員会設置の件でありますが、お手元の議会提出案件のとおり、議会改革特別委員会を議長発議により設置することに決しました。委員の定数及び設置の目的については、記載のとおりであります。委員の選任方法につきましては、議長指名の方法で行うことに決しておりますので、よろしくご了解をお願いいたします。

 なお、議長から委員の指名を行いました後、本会議を休憩し、選任されました議会改革特別委員会委員により正副委員長の互選をいたします。その後、本会議を再開し、議長から正副委員長の発表をお願いすることに決しております。

 次に、陳情等が4件提出されております。本件の取り扱いといたしましては、お手元の文書表のとおり、陳情等第12−6号及び陳情等第12−8号については議長預かりとし、陳情等第12−7号及び陳情等第12−9号については理事者送付とすることに決しております。

 最後に、その他事項といたしまして、議会運営に関する申し合わせのうち、35番の「委員会における発言は、起立して行う」という項目は、この際削除することに決定いたしました。次の36番の「本会議及び委員会へは携帯電話を持ち込まないこと」については、議員及び議員以外の関係者に対しましても周知徹底をすることで再確認をいただいております。よろしくご了解をお願い申し上げます。

 以上が、本日の本会議運営予定であります。議員各位におかれましては、円滑なる議会運営ができますようお願い申し上げ、報告を終わらせていただきます。



○議長(羽多野正嗣君) ただいまの委員長報告どおり本日の会議を進めますので、よろしくご協力をお願いいたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(羽多野正嗣君) 次に日程第2、議案第36号 損害賠償の額の決定及び調停案の受諾について及び日程第3、議案第39号 平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)の2件を一括して議題といたします。

 ただいま一括して上程いたしました2件につきましては、既に担当の委員会において審査が終了しておりますので、委員長の報告を受けます。最初に、建設産業委員会の報告を願います。

   〔17番 寺元正二君 登壇〕



◆17番(寺元正二君) 建設産業委員会の寺本でございます。ただいまから、当委員会に付託されました議案の審査結果につきましてご報告申し上げます。

 当委員会に付託されました議案第39号平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会所管事項につきましては、各委員から質疑、要望がありました後、採決の結果、原案どおり可決することに決しました。

 以上が、当委員会に付託されました議案を審査いたしました結果であります。なお、委員各位の詳細な質疑内容につきましては、後日配付いたします委員会会議録のご参照をよろしくお願いをいたしまして、ご報告を終わらせていただきます。

 以上でございます。



○議長(羽多野正嗣君) ただいまの委員長報告に対し、質疑ありませんか。−−別にないようです。よってこれにて質疑を終結いたします。

 次に、市民福祉委員会の報告を願います。

   〔18番 入倉英男君 登壇〕



◆18番(入倉英男君) 市民福祉委員会の入倉でございます。ただいまから、当委員会に付託されました議案の審査結果につきましてご報告申し上げます。

 議案第39号 平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会所管事項につきましては、質疑なく、採決の結果、原案どおり可決することに決しました。

 以上が、当委員会に付託されました議案を審査いたしました結果であります。これで報告を終わらせていただきます。



○議長(羽多野正嗣君) ただいまの委員長報告に対し、質疑ありませんか。−−ないようです。よってこれにて質疑を終結いたします。

 次に、総務文教委員会の報告を願います。

   〔13番 笠井和憲君 登壇〕



◆13番(笠井和憲君) 総務文教委員会の笠井でございます。ただいまから、当委員会に付託になりました議案の審査結果についてご報告申し上げます。

 まず最初に、議案第36号 損害賠償の額の決定及び調停案の受諾についてから審査を行いました。本件については、各委員から質疑、要望のありました後、採決の結果、原案どおり可決することに決しました。

 次に、議案第39号 平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)のうち当委員会所管事項については、委員から質疑のありました後、採決の結果、原案どおり可決することに決しました。

 以上が、当委員会に付託されました議案を審査いたしました結果であります。なお、委員各位の詳細な質疑内容については、後日配付いたします当委員会会議録のご参照をよろしくお願いいたしまして、報告を終わらせていただきます。



○議長(羽多野正嗣君) ただいまの委員長報告に対し、質疑ありませんか。−−ないようです。よってこれにて質疑を終結いたします。

 以上で各委員長の報告並びにそれに対する質疑は終わりました。

 これより一括して討論に入ります。討論ありませんか。−−ないようです。よってこれにて討論を終結いたします。

 直ちに採決いたします。

 お諮りします。議案第36号 損害賠償の額の決定及び調停案の受諾について及び議案第39号 平成12年度柏原市一般会計補正予算(第1号)に対する委員長報告は、いずれも原案可決であります。よって本2件は委員長の報告どおり決することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」の声起こる〕



○議長(羽多野正嗣君) ご異議なしと認めます。よって議案第36号及び議案第39号は原案どおり可決されました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(羽多野正嗣君) 次に日程第4、議運第1号 特別委員会の設置についてを議題といたします。

 お諮りします。本件については、柏原市議会委員会条例第5条の規定に基づき、7名の委員をもって構成する議会改革特別委員会を設置し、21世紀に向けての議会全般の改革に関する調査研究を行うことにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」の声起こる〕



○議長(羽多野正嗣君) ご異議なしと認めます。よって議会改革特別委員会を設置することに決しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(羽多野正嗣君) 次に日程第5、選任第1号 特別委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りします。ただいま設置されました議会改革特別委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、武田安弘君、柳田國晴君、堅木照久君、乾幸三君、中村幸平君、桝谷政則君、松村泰治君、以上の方々を指名いたします。

 ただいま指名いたしました方々を本特別委員会委員に選任することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」の声起こる〕



○議長(羽多野正嗣君) ご異議なしと認めます。よってただいま指名いたしました方々が議会改革特別委員会委員に選任されました。

 ただいま選任されました議会改革特別委員会委員におかれましては、ご会合の上、正副委員長を互選され、議長まで報告願います。

 ここで暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時14分



△再開 午前10時25分



○議長(羽多野正嗣君) 休憩前に引き続き、本会議を再開いたします。

 ただいまの休憩中に、議会改革特別委員会の正副委員長が互選されましたので、発表いたします。

 議会改革特別委員会委員長に乾幸三君、副委員長に中村幸平君が選任されましたので、報告いたします。

 この際お諮りします。本特別委員会は、調査が終了いたしますまで閉会中も継続して審査することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」の声起こる〕



○議長(羽多野正嗣君) ご異議なしと認めます。よって本特別委員会は、調査が終了いたすまで閉会中も継続して審査することに決しました。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(羽多野正嗣君) 以上で本日の議事日程はすべて終わりました。本定例会に付議されました案件の審議はこれで全部終了いたしました。よって平成12年第2回柏原市議会定例会はこれで閉会いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−



○議長(羽多野正嗣君) 定例会の閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 去る6月9日に開会いたしました本定例会も、皆様方のご協力で本日無事閉会の運びとなりましたことに対し、心から厚くお礼を申し上げます。

 市長を初め理事者におかれましては、各議員から指摘、要望のありましたことについては、今後の市行政全般に反映されますよう強く要望いたします。また、本日設置されました議会改革特別委員会におかれましては、市民の声を反映した開かれた市議会を目指し調査研究をしていただくよう、お願いいたします。

 いよいよ本格的な夏を迎えますが、各位におかれましては十分にご自愛いただきますようお願い申し上げまして、簡単ではございませんが、閉会のごあいさつといたします。

 それでは、市長からあいさつがあります。

   〔市長 山西敏一君 登壇〕



◎市長(山西敏一君) 平成12年第2回定例会閉会に当たりまして、議長のお許しをいただきまして、一言お礼のごあいさつを申し上げます。

 本定例会は、気候の変わり目で大変不順な日々が続いておりましたが、幸いにいたしまして柏原市地域、さしたる被害もなく、無事にこれから夏を迎えんといたしております。しかも大変長期間でございましたが、それぞれ本会議あるいは委員会で慎重にご審議を賜りまして、それぞれご決定賜りましたことにつきまして、改めまして厚く御礼申し上げるものでございます。

 また、議長がおっしゃいましたように、これからいよいよ執行に当たるわけでございますが、今後ともよろしくご指導も賜りますようにお願い申し上げます。

 なお、大変長年ご心配を賜っておりました柏原病院も、いよいよおかげさまで着工の運びと相なりました。この機会に厚く御礼申し上げる次第でございます。

 今後とも市政全般につきましてよろしくご指導を賜りますように重ねてお願いを申し上げまして、お礼を兼ねましてのごあいさつといたします。大変ありがとうございました。



△閉会 午前10時30分

   −−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項によりここに署名する。

 柏原市議会議長  羽多野正嗣

 柏原市議会議員  武田安弘

 柏原市議会議員  尾野文男