議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 箕面市

平成22年  6月 定例会(第2回) 05月31日−01号




平成22年  6月 定例会(第2回) − 05月31日−01号









平成22年  6月 定例会(第2回)



          第2回箕面市議会定例会会議録

5月31日(月曜日)

◯出席議員

    1番  稲野一三君          14番  増田京子君

    2番  中井博幸君          15番  名手宏樹君

    3番  森岡秀幸君          16番  斉藤 亨君

    4番  尾上輝美君          17番  二石博昭君

    5番  北川慎二君          18番  松本 悟君

    6番  神田隆生君          19番  上田春雄君

    7番  羽藤 隆君          20番  牧野芳治君

    8番  中嶋三四郎君         21番  印藤文雄君

    9番  川上加津子君         22番  内海辰郷君

   10番  神代繁近君          23番  牧原 繁君

   11番  永田義和君          24番  田代初枝君

   12番  北川照子君          25番  西田隆一君

   13番  中西智子君

◯欠席議員

   なし

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長       倉田哲郎君    会計管理者    清水朋子君

  副市長      奥山 勉君    教育長      森田雅彦君

  副市長      伊藤哲夫君    上下水道企業管理者

                             埋橋伸夫君

  市長政策室長   具田利男君    病院事業管理者  重松 剛君

  総務部長     井上清希君    監査委員事務局長 坂本 茂君

  競艇事業部長   出水善博君    農業委員会事務局長

                             岡山静男君

  市民部長     能勢芳樹君    選挙管理委員会事務局長

                             林  清君

  地域創造部長   小泉正己君    教育次長(兼務)子ども部長

                             中井勝次君

  健康福祉部長   小野啓輔君    教育推進部長   森井國央君

  みどりまちづくり部長        生涯学習部長(併任)人権文化部長

           山田 学君             浅井晃夫君

  消防長      三上照男君    上下水道局長   島谷都夫君

◯出席事務局職員

  事務局長     中腰勇雄君    議事課主査    須山純次君

  議事課長     清水宏志君    議事課主査    山根貴之君

  議事課長補佐   三浦 竜君

◯議事日程(第1号)

 平成22年5月31日 午前10時開議

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期決定の件

 日程第3 報告第4号 平成21年度箕面市一般会計継続費繰越計算書

 日程第4 報告第5号 平成21年度箕面市一般会計繰越明許費繰越計算書

 日程第5 報告第6号 平成21年度箕面市特別会計小野原西土地区画整理事業費継続費繰越計算書

 日程第6 報告第7号 平成21年度箕面市病院事業会計継続費繰越計算書

 日程第7 報告第8号 平成21年度箕面市水道事業会計継続費繰越計算書

 日程第8 報告第9号 平成21年度箕面市水道事業会計予算繰越計算書

 日程第9 報告第10号 平成21年度箕面市公共下水道事業会計予算繰越計算書

 日程第10 報告第11号 専決処分の承認を求める件

 日程第11 報告第12号 専決処分の承認を求める件

 日程第12 報告第13号 専決処分の承認を求める件

 日程第13 報告第14号 専決処分の承認を求める件

 日程第14 報告第15号 専決処分の承認を求める件

 日程第15 第51号議案 物件供給契約締結の件

 日程第16 第52号議案 物件供給契約締結の件

 日程第17 第53号議案 物件供給契約締結の件

 日程第18 第54号議案 損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額を定める件

 日程第19 第55号議案 平成22年7月に支給する市長の給与に関する特別措置条例制定の件

 日程第20 第56号議案 箕面市条例のよう音及び促音の整理に関する条例制定の件

 日程第21 第57号議案 箕面市税条例改正の件

 日程第22 第58号議案 職員団体のための職員の行為の制限の特例に関する条例改正の件

 日程第23 第59号議案 箕面市職員の育児休業等に関する条例改正の件

 日程第24 第60号議案 箕面市職員の勤務時間、休暇等に関する条例改正の件

 日程第25 第61号議案 箕面市立止々呂美ふるさと自然館条例制定の件

 日程第26 第62号議案 箕面市立斎場条例制定の件

 日程第27 第63号議案 箕面市立霊園条例制定の件

 日程第28 第64号議案 箕面市役所支所設置条例改正の件

 日程第29 第65号議案 箕面市立総合保健福祉センター条例改正の件

 日程第30 第66号議案 箕面市病院事業の設置等に関する条例改正の件

 日程第31 第67号議案 箕面市あんしん消防救急基金条例制定の件

 日程第32 第68号議案 箕面市火災予防条例改正の件

 日程第33 第69号議案 箕面市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例改正の件

 日程第34 第70号議案 箕面市水道事業給水条例改正の件

 日程第35 第71号議案 平成22年度箕面市一般会計補正予算(第2号)

 日程第36 第72号議案 平成22年度箕面市病院事業会計補正予算(第1号)

 日程第37 第73号議案 平成22年度箕面市水道事業会計補正予算(第1号)

 日程第38 諮問第1号 人権擁護委員の推薦について意見を求める件

 日程第39 第74号議案 箕面市国民健康保険条例改正の件

 日程第40 第75号議案 平成22年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第1号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     (午前10時 開会)



○議長(二石博昭君) おはようございます。

 ただいまより平成22年第2回箕面市議会定例会を開会いたします。

 開議に先立ち、市長からごあいさつをいたしたい旨の申し出がありますので、これをお受けいたします。市長 倉田哲郎君



◎市長(倉田哲郎君) おはようございます。

 本日ここに、平成22年第2回箕面市議会定例会が開催されるに当たりまして、ごあいさつを申し上げる機会を与えていただきましたことを深く感謝申し上げます。

 議員各位におかれましては、議会活動を通じ、市政発展のため日夜ご尽力をいただいておりますことに対しまして、心より敬意を表すものでございます。

 さて、今般、介護認定に係る主治医意見書の医師署名欄への無断加筆、長期間にわたるたび重なる職場離脱による職務専念義務違反、通勤手段として自家用車を公共施設の来客用駐車場に駐車し、駐車料金を支払わなかったという一職員による重複した不祥事が発覚し、4月23日付でこの職員を懲戒免職処分とするとともに、公務遂行上発生した一連の非違行為であり、管理監督責任は非常に重大であることから、当時の管理職を減給処分に、監督職を戒告処分にいたしました。

 この間、本市職員による覚せい剤の使用、飲酒運転と相次いで不祥事が発覚をし、法令遵守、綱紀粛正の徹底に努めているさなかにまたもや職員の不祥事が発覚をし、しかも今回は公務の遂行において基本中の基本である法令遵守義務及び職務専念義務のたび重なる違反であることから、私自身痛切に責任を感じるとともに、議員並びに市民の皆さまにまことに申しわけなく、ここに重ねて深くおわびを申し上げます。大変申しわけございませんでした。

 全職員に対しましては、全体の奉仕者としての職責を改めて自覚するとともに、再びこのような形で市民の皆さまの信頼を失墜させてしまったことを真摯に受けとめ、いかなる非違行為に対しても見逃すことなく、毅然とした態度で臨むことによって再発防止に取り組むよう通知をいたしているところでございます。

 また、私と担当副市長である奥山副市長につきましても、みずからの指導監督責任は重大であることから、ともに懲戒に相当するものとして減給処分を行いますが、私の場合、所要の条例措置が必要でありますことから議案として提出をさせていただいておりますので、ご議決を賜りますようどうぞよろしくお願いを申し上げます。

 私をはじめ職員一同、全体の奉仕者として責務を再度自覚するとともに、万全を期して市民の皆さまの信頼の回復に努めてまいる決意でございますので、議員皆さま方のご理解を賜りますよう何とぞよろしくお願いを申し上げます。

 さて、ことしのゴールデンウイークは阪急箕面駅利用者数が昨年の2割増となるなど、箕面の滝道は多くの観光客でにぎわいました。これは議員皆さまをはじめ関係各位のご尽力により実現をした川床が新聞、テレビなどで数多く取り上げられたことが要因であると考えております。また、川床自体も4月29日から5月16日の社会実験期間中で約5,400人に利用され、大盛況を博しましたことをここにご報告申し上げます。

 さて、平成21年度の本市の出納事務は、一般会計並びに各特別会計とも本日5月31日をもって閉鎖をし、現在決算事務を進めているところでございますが、一部特別会計を除き、いずれも収支の均衡は確保できる見通しでございます。

 このたび本定例会にご提案申し上げます議案といたしましては、報告関係におきまして12件、契約関係におきまして3件、事件議決関係におきまして1件、条例関係におきまして17件、予算関係におきまして4件、人事関係におきまして1件をご提案いたしております。

 以上、議案に関します提案理由及び内容につきましては、ご上程の都度、私をはじめ関係職員から詳細にご説明をいたしますので、何とぞよろしくご審議の上、ご議決を賜りますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより本日の会議を開きます。

 この際、諸般の報告をさせます。事務局長 中腰勇雄君



◎事務局長(中腰勇雄君) まず、議員の出席状況をご報告申し上げます。

 本日は全員出席でございます。したがいまして、本日の出席議員は25名で、地方自治法第113条の規定により会議は成立いたしました。

 次に、本定例市議会に付議される事件の説明員をご報告申し上げます。

   (以下報告)



○議長(二石博昭君) 次に、日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、議長において9番 川上加津子君及び14番 増田京子君を指名いたします。

 次に、日程第2、「会期決定の件」を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から6月21日までの22日間といたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって会期は、5月31日から6月21日までの22日間と決定いたしました。

 次に、日程第3、報告第4号「平成21年度箕面市一般会計継続費繰越計算書」及び日程第4、報告第5号「平成21年度箕面市一般会計繰越明許費繰越計算書」、以上2件を一括議題といたします。

 総務部長に報告を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました報告第4号「平成21年度箕面市一般会計継続費繰越計算書」及び報告第5号「平成21年度箕面市一般会計繰越明許費繰越計算書」につきまして、一括してその内容をご説明いたします。

 まず、報告第4号「平成21年度箕面市一般会計継続費繰越計算書」の内容でございますが、本件は、住民情報システム再構築事業につき、平成21年度の未執行額1,536円を、箕面駅周辺活性化事業につき、平成21年度の未執行額1億5,885万円を、彩都地区小中一貫校整備事業(継続費)につき、平成21年度の未執行額47万1,850円をそれぞれ翌年度へ繰り越したため、地方自治法施行令第145条第1項の規定によりご報告いたします。

 次に、報告第5号「平成21年度箕面市一般会計繰越明許費繰越計算書」の内容でございますが、本件は、防犯情報ネットワークシステム整備事業につき、平成21年度の未執行額9,933万円を、市内公共交通整備事業につき、平成21年度の未執行額1億5,000万円を、鉄道駅バリアフリー化設備整備事業につき、平成21年度の未執行額1億2,233万3,000円を、防災情報通信設備整備事業につき、平成21年度の未執行額302万円を、防災情報ネットワークシステム整備事業につき、平成21年度の未執行額1億円を、子ども手当て給付システム構築事業につき、平成21年度の未執行額986万円を、新型インフルエンザ予防接種自己負担助成事業(扶助費)につき、平成21年度の未執行額1,600万円を、きめ細かな臨時交付金活用事業につき、平成21年度の未執行額2億8,885万4,000円を、次期住宅マスタープラン策定事業につき、平成21年度の未執行額319万2,000円を、施設耐震補強事業(小学校)につき、平成21年度の未執行額213万5,700円を、施設大規模改修事業(小学校)につき、平成21年度の未執行額31億6,363万6,000円を、施設耐震補強事業(中学校)につき、平成21年度の未執行額530万5,650円を、施設大規模改修事業(中学校)につき、平成21年度の未執行額19億9,916万4,000円を、施設大規模改修事業(幼稚園)につき、平成21年度の未執行額4,336万3,400円をそれぞれ翌年度へ繰り越したため、地方自治法施行令第146条第2項の規定によりご報告いたします。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第4号及び報告第5号のご説明といたします。



○議長(二石博昭君) 次に、日程第5、報告第6号「平成21年度箕面市特別会計小野原西土地区画整理事業費継続費繰越計算書」を議題といたします。

 みどりまちづくり部長に報告を求めます。みどりまちづくり部長 山田 学君



◎みどりまちづくり部長(山田学君) ただいまご上程になりました報告第6号「平成21年度箕面市特別会計小野原西土地区画整理事業費継続費繰越計算書」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、小野原西特定土地区画整理事業につき、平成21年度の未執行額1億5,604万8,824円を翌年度へ繰り越したため、地方自治法施行令第145条第1項の規定によりご報告するものです。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第6号のご説明といたします。



○議長(二石博昭君) 次に、日程第6、報告第7号「平成21年度箕面市病院事業会計継続費繰越計算書」を議題といたします。

 病院事業管理者に報告を求めます。病院事業管理者 重松 剛君



◎病院事業管理者(重松剛君) ただいまご上程になりました報告第7号「平成21年度箕面市病院事業会計継続費繰越計算書」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、市立病院の建設改良費のうち、医療機器等整備事業につき、平成21年度未執行額853万1,136円を平成22年度へ逓次繰り越ししましたことを、地方公営企業法施行令第18条の2第1項の規定によりご報告するものでございます。

 以上、まことに簡単でございますが、報告第7号のご説明といたします。



○議長(二石博昭君) 次に、日程第7、報告第8号「平成21年度箕面市水道事業会計継続費繰越計算書」から日程第9、報告第10号「平成21年度箕面市公共下水道事業会計予算繰越計算書」まで、以上3件を一括議題といたします。

 上下水道局長に報告を求めます。上下水道局長 島谷都夫君



◎上下水道局長(島谷都夫君) ただいまご上程になりました報告第8号から報告第10号までにつきまして、一括してその内容をご説明いたします。

 まず、報告第8号「平成21年度箕面市水道事業会計継続費繰越計算書」につきましてご説明いたします。

 本件は、北部簡易水道施設整備事業におきまして、平成21年度未執行額2億2,225万7,850円を、上・下止々呂美簡易水道施設整備事業におきまして、平成21年度未執行額1億7,182万5,842円をそれぞれ翌年度へ繰り越したため、地方公営企業法施行令第18条の2第1項の規定によりご報告申し上げるものでございます。

 次に、報告第9号「平成21年度箕面市水道事業会計予算繰越計算書(建設改良費の繰越し)につきましてご説明いたします

 本件は、建設改良費のうち拡張事業におきまして、平成21年度未執行額2,000万円を翌年度へ繰り越したため、地方公営企業法第26条第3項の規定によりご報告申し上げるものでございます。

 次に、報告第10号「平成21年度箕面市公共下水道事業会計予算繰越計算書(建設改良費の繰越し)につきましてご説明いたします

 本件は、建設改良費のうち汚水建設改良事業におきまして、平成21年度未執行額3,723万1,050円を、雨水建設改良事業におきまして、平成21年度未執行額2,212万8,750円をそれぞれ翌年度へ繰り越したため、地方公営企業法第26条第3項の規定によりご報告申し上げるものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第8号から報告第10号までのご説明といたします。



○議長(二石博昭君) 次に、日程第10、報告第11号「専決処分の承認を求める件」及び日程第11、報告第12号「専決処分の承認を求める件」、以上2件を一括議題といたします。

 副市長に報告を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました報告第11号及び報告第12号「専決処分の承認を求める件」について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 まず、報告第11号「専決処分の承認を求める件」についてご説明いたします。

 本件は、地方税法等の一部を改正する法律が平成22年3月31日に公布され、その一部が同年4月1日から施行されることに伴い、箕面市税条例中の関係規定を緊急に改正する必要が生じたため、地方自治法第179条第1項の規定により、平成22年3月31日に専決処分いたしたものでございます。

 改正の内容といたしましては、市民税の公的年金からの特別徴収制度におきまして、65歳未満の年金所得者の年金所得に係る市民税は給与からの特別徴収に含めることができることとされたことに伴い、改正するものでございます。

 次に、報告第12号「専決処分の承認を求める件」についてご説明いたします。

 本件は、国民健康保険法施行令及び国民健康保険の国庫負担金等の算定に関する政令等の一部を改正する政令が平成22年3月31日に公布され、同年4月1日から施行されることに伴い、箕面市国民健康保険条例中の関係規定を緊急に改正する必要が生じたため、地方自治法第179条第1項の規定により、平成22年3月31日に専決処分いたしたものでございます。

 改正の主な内容といたしましては、第1に、保険料の基礎賦課限度額及び後期高齢者支援金等賦課限度額が改正されたことに伴い改正するものでございます。

 第2に、非自発的失業者に係る保険料の軽減制度が創設されたことに伴い改正するものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第11号及び報告第12号のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご承認いただきますようお願いをいたします。



○議長(二石博昭君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。以上2件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、以上2件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 ただいま議題となっております2件のうち日程第10、報告第11号について、これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより報告第11号「専決処分の承認を求める件」を採決いたします。

 本案を報告どおり承認することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は報告どおり承認されました。

 次に、日程第11、報告第12号について、これより討論に入ります。

 討論の通告がありますので、発言を許します。7番 羽藤 隆君



◆7番(羽藤隆君) 日本共産党の羽藤 隆です。私は、報告第12号「専決処分の承認を求める件(箕面市国民健康保険条例の一部改正)」に対し反対する立場で討論を行います。

 今回の一部改正の中身には非自発的失業者に対する保険料の軽減措置があり、保険料基礎となる所得割算出基礎額を7割軽減し100分の30にする内容も含まれ、会社倒産や解雇等により職を失った方に対し国保料が重くなることを避けるための措置として、不十分ではあるが理解できる内容となっています。

 しかし、一部改正のもう一つは、基礎賦課額及び後期高齢者支援金等賦課額の限度額の変更を行うこととなっています。この内容は、国民健康保険基礎賦課限度額の3万円引き上げ、後期高齢者支援金等賦課限度額を1万円引き上げ、合わせて4万円の引き上げとするものです。その結果、40歳以上65歳未満の賦課限度額が介護保険も含め69万円から73万円になり、月額で何と6万833円の保険料となります。

 この件に関し、私は3月9日の民生常任委員会で、この政令は3月31日発令予定で正式な議題でないためこの場で議論すべきではない。政令を待ってその後の民生常任委員会で議案として議論すべきである。よって市長の専決処分をすべきではない。そして、政令で示された賦課限度額は引き上げ額を超えないものとされ、4万円を義務づけしたものではない。4万円を上限として引き上げ額は自治体で決めることができる。また、国民健康保険料は今でも高過ぎ、所得もふえない中、最上位所得層が対象とはいえ、新たな負担増となる賦課限度額の引き上げはすべきでない。そのように述べました。

 しかし、結局は、この問題で議論することなく、政令どおり、そのまま市長専決処分をされました。そのことで市長専決処分をしたのは初めてのことであります。

 平成22年度も国民健康保険料を総額1億円値上げ、障害者の減免率は6割から4割に引き下げ、そして今回の賦課限度額の引き上げで約3,000万円の負担増となります。

 大企業の製造業を中心として景気の着実な持ち直しと政府は述べているが、雇用と市民の暮らし、生活の厳しさは一向によくなっていません。

 保険料の引き上げで保険料が払えず、窓口負担が高くて医療にもかかれない人もふえてきています。このような状況を直視せず、引き上げ額も議論せず、そのまま容認する市長専決には賛成することはできません。

 以上、反対討論といたします。



○議長(二石博昭君) 以上で、通告による討論は終わりました。ほかに討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより報告第12号「専決処分の承認を求める件」を採決いたします。

 本案を報告どおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(二石博昭君) 賛成者多数であります。

 よって、本案は報告どおり承認されました。

 次に、日程第12、報告第13号「専決処分の承認を求める件」を議題といたします。

 総務部長に報告を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました報告第13号「専決処分の承認を求める件」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、国庫補助金等の確定に伴い緊急に補正が必要となったことにより、平成21年度箕面市一般会計補正予算(第12号)につき、地方自治法第179条第1項の規定により、平成22年3月31日付で専決処分いたしたものでございます。

 今回の専決処分による補正予算は、第1条にありますとおり、歳入歳出ともに1億2,288万3,000円の追加で、これにより歳入歳出予算の総額は422億4,088万8,000円と相なるものでございます。

 次に、内容について歳出予算からご説明いたします。

 第2款総務費、第1項総務管理費において、文化施設整備基金積立金1億2,288万3,000円の追加でございます。

 以上で、歳出予算補正額は1億2,288万3,000円と相なるものでございます。

 次に、歳入予算についてご説明いたします。

 歳出予算補正額1億2,288万3,000円の財源措置といたしまして、まず、第2款地方譲与税、第1項地方揮発油譲与税において509万4,000円の減額、第2項自動車重量譲与税において754万9,000円の減額、第3項地方道路譲与税において1,083万2,000円の追加でございます。

 次に、第3款利子割交付金、第1項利子割交付金において5,045万4,000円の追加でございます。

 次に、第4款配当割交付金、第1項配当割交付金において344万9,000円の追加でございます。

 次に、第5款株式等譲渡所得割交付金、第1項株式等譲渡所得割交付金において1,860万1,000円の追加でございます。

 次に、第6款地方消費税交付金、第1項地方消費税交付金において7,418万2,000円の追加でございます。

 次に、第7款ゴルフ場利用税交付金、第1項ゴルフ場利用税交付金において96万7,000円の追加でございます。

 次に、第8款自動車取得税交付金、第1項自動車取得税交付金において、自動車取得税交付金等398万7,000円の追加でございます。

 次に、第10款地方交付税、第1項地方交付税において、特別交付税3,098万3,000円の追加でございます。

 次に、第11款交通安全対策特別交付金、第1項交通安全対策特別交付金において67万8,000円の追加でございます。

 次に、第14款国庫支出金、第1項国庫負担金において、生活保護費負担金等4,831万9,000円の減額、第2項国庫補助金において、保健事業費補助金等2,835万4,000円の追加、第4項国庫交付金において、地域活性化・きめ細かな臨時交付金等2億788万2,000円の減額でございます。

 次に、第15款府支出金、第1項府負担金において、生活保護費負担金等1,579万3,000円の減額、第2項府補助金において、保健事業費補助金等44万円の減額、第3項府委託金において、出産育児応援事業委託金2,000円の減額、第4項府交付金において、府民税徴収事務費交付金等1,842万1,000円の追加でございます。

 次に、第18款繰入金、第2項他会計繰入金において、特別会計老人保健医療事業費繰入金5,517万8,000円の追加でございます。

 次に、第20款諸収入、第6項雑入において、後期高齢者医療広域連合管理運営費負担金返還金等447万6,000円の追加でございます。

 次に、第21款市債、第1項市債において、小学校大規模改修事業債等1億740万円の追加でございます。

 以上で、歳入予算補正額は1億2,288万3,000円と相なるものでございます。

 次に、第2条地方債補正につきましてご説明いたします。

 これは第2表にありますとおり、義務教育施設整備事業外2件について限度額の変更をお願いいたすものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第13号のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご承認いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより報告第13号「専決処分の承認を求める件」を採決いたします。

 本案を報告どおり承認することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は報告どおり承認されました。

 次に、日程第13、報告第14号「専決処分の承認を求める件」を議題といたします。

 市民部長に報告を求めます。市民部長 能勢芳樹君



◎市民部長(能勢芳樹君) ただいまご上程になりました報告第14号「専決処分の承認を求める件」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、平成21年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第5号)につきまして、地方自治法第179条第1項の規定により、平成22年3月31日付で専決処分いたしたものでございます。

 今回の専決処分によります補正額は、第1条にございますとおり、第1表歳入歳出予算補正に掲げる当該款項の区分及び当該区分ごとの金額を補正するものでございます。

 次に、その内容につきましてご説明いたします。

 歳入予算でございます。

 第3款国庫支出金、第2項国庫補助金におきまして、財政調整交付金等の額が確定したことにより1億57万4,000円の追加でございます。

 次に、第6款府支出金、第2項府補助金におきまして、財政調整交付金等の額が確定したことにより2,271万5,000円の減額でございます。

 次に、第9款諸収入、第1項雑入におきまして、雑収入7,785万9,000円の減額でございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第14号のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご承認いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより報告第14号「専決処分の承認を求める件」を採決いたします。

 本案を報告どおり承認することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は報告どおり承認されました。

 次に、日程第14、報告第15号「専決処分の承認を求める件」を議題といたします。

 病院事業管理者に報告を求めます。病院事業管理者 重松 剛君



◎病院事業管理者(重松剛君) ただいまご上程になりました報告第15号「専決処分の承認を求める件」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、国庫補助金等の確定に伴い緊急に補正が必要になったことにより、平成21年度箕面市病院事業会計補正予算(第4号)につき、地方自治法第179条第1項の規定により、平成22年3月31日付で専決処分いたしたものでございます。

 今回の専決処分により補正いたしました予算については、第2条のとおり、予算第3条の収益的収入及び支出において、収入1,220万5,000円の増額でございます。

 次に、その内容についてご説明いたします。

 第1款病院事業収益、第2項医療外収益におきまして1,220万5,000円の増額で、これは医師の臨床研修事業、新型インフルエンザに係る協力医療機関の医療資材に対する整備事業及び産科医分娩手当導入促進事業に対する補助金の額が確定したことによる追加でございます。

 これにより、収益的収入の合計は71億8,671万2,000円と相なるものでございます。

 次に、第3条のとおり、予算第4条の資本的収入及び支出において、収入435万4,000円の増額でございます。

 次に、その内容についてご説明いたします。

 第1款資本的収入、第5項府補助金におきまして435万4,000円の増額で、これは新型インフルエンザに係る協力医療機関に対する整備事業のうち、機械備品に対する補助金の額が確定したことによる追加でございます。

 これにより、資本的収入の合計は6億4,008万3,000円と相なるものでございます。

 以上、まことに簡単でございますが、報告第15号のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご承認いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより報告第15号「専決処分の承認を求める件」を採決いたします。

 本案を報告どおり承認することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は報告どおり承認されました。

 次に、日程第15、第51号議案「物件供給契約締結の件」から日程第17、第53号議案「物件供給契約締結の件」まで、以上3件を一括議題といたします。

 総務部長に提案理由の説明を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました第51号議案から第53号議案までの「物件供給契約締結の件」につきまして、一括して提案理由とその内容をご説明申し上げます。

 まず、第51号議案「物件供給契約締結の件」につきましてご説明申し上げます。

 本件は、小型水槽付き消防ポンプ自動車(CD−?型)のぎ装を行うものでございまして、去る4月22日、小川ポンプ工業株式会社ほか7社により指名競争入札を執行いたしました結果、株式会社モリタ大阪支店に2,604万円で落札決定いたし、平成23年2月28日の納入期限をもって購入しようとするものでございます。

 次に、第52号議案「物件供給契約締結の件」につきましてご説明申し上げます。

 本件は、非常備消防ポンプ自動車(CD−?型)のぎ装を行うものでございまして、去る4月22日、小川ポンプ工業株式会社ほか7社により指名競争入札を執行いたしました結果、株式会社モリタ大阪支店に4,032万円で落札決定いたし、平成22年12月28日の納入期限をもって購入しようとするものでございます。

 次に、第53号議案「物件供給契約締結の件」につきましてご説明申し上げます。

 本件は、非常備消防ポンプ自動車(CD−?型)のシャーシを購入するものでございまして、去る4月22日、UDトラックスジャパン株式会社大阪中央支店ほか2社により指名競争入札を執行いたしました結果、大阪日野自動車株式会社に2,448万6,000円で落札決定いたし、平成22年12月28日の納入期限をもって購入しようとするものでございます。

 なお、3件とも自動車NOx・PM法等へ適合させるため、車両更新計画により買いかえ、整備しようとするものでございます。

 また、第51号議案から第53議案までの契約保証金につきましては、箕面市契約規則第26条第1項の規定に基づき、履行保証保険証券の提出によりこれを免除いたすものでございます。

 以上、3件の物件供給契約を締結いたしたく、地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づきご提案申し上げます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第51号議案から第53号議案までのご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。以上3件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議あり”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議がありますので、起立により採決いたします。

 以上3件については、委員会付託を省略することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(二石博昭君) 賛成者多数であります。

 よって、以上3件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより一括して討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより第51号議案「物件供給契約締結の件」、第52号議案「物件供給契約締結の件」及び第53号議案「物件供給契約締結の件」、以上3件を一括採決いたします。

 以上3件を原案どおり決することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、以上3件は原案どおり可決されました。

 次に、日程第18、第54号議案「損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額を定める件」を議題といたします。

 健康福祉部長に提案理由の説明を求めます。健康福祉部長 小野啓輔君



◎健康福祉部長(小野啓輔君) ただいまご上程になりました第54号議案「損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額を定める件」につきまして、提案理由とその内容をご説明申し上げます。

 本件は、平成21年8月5日午前11時25分ごろ、公共施設巡回福祉バスの運行管理受託会社である阪急バス株式会社の派遣社員が運転する福祉バスが、箕面市稲五丁目1126番1地先路上において、三差路を左折しようと停止していた箕面市稲五丁目7番7号、田村大介氏所有の車両に接触し、右後部を破損し、運転していた田村陽子氏、同乗者田村圭都氏及び田村恵陸氏、同じく同乗していた箕面市稲五丁目7番2号、橋本壮史氏に頸椎捻挫の損傷を与えた事故でございます。

 その後、相手方との交渉の結果、損害額219万435円を本市が負担するものとし、本市の負担額全額を阪急バス株式会社が負担する内容で和解するため、地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定によりご提案申し上げるものでございます。

 このたびの交通事故につきましてはまことに申しわけなく、ここに謹んでおわびを申し上げます。

 公共施設巡回福祉バスの運行につきましては、今後さらに受託会社に対して安全運行の指導徹底を図ってまいりたいと存じます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第54号議案についてのご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願いいたします。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより第54号議案「損害賠償請求に関する和解及び損害賠償の額を定める件」を採決いたします。

 本案を原案どおり決することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案どおり可決されました。

 次に、日程第19、第55号議案「平成22年7月に支給する市長の給与に関する特別措置条例制定の件」から日程第34、第70号議案「箕面市水道事業給水条例改正の件」まで、以上16件を一括議題といたします。

 以上16件に対して、それぞれ提案理由の説明を求めます。

 まず、第55号議案について市長に説明を求めます。市長 倉田哲郎君



◎市長(倉田哲郎君) ただいまご上程になりました第55号議案「平成22年7月に支給する市長の給与に関する特別措置条例制定の件」につきまして、提案理由とその内容をご説明させていただきます。

 先般、本市職員による重大な法令違反及び職務専念義務違反を伴う不祥事が発生したことにつきまして、本市行政の最高責任者としてその責任の重大性を痛感し、みずからを戒め、もって全体の規律を確立し、綱紀を粛正いたしたく、平成22年7月に支給する給料及び地域手当の月額の合計額から10分の1を減ずるため、本条例を制定しようとするものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第55号議案につきましてのご説明とさせていただきます。何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(二石博昭君) 次に、第56号議案から第70号議案まで、以上15件について副市長に説明を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました第56号議案「箕面市条例のよう音及び促音の整理に関する条例制定の件」から第70号議案「箕面市水道事業給水条例改正の件」までの15議案について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 まず、第56号議案「箕面市条例のよう音及び促音の整理に関する条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、箕面市条例の規定中に用いられているよう音及び促音を現代的な表記にするため、本条例を制定しようとするものでございます。

 次に、第57号議案「箕面市税条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、地方税法等の改正に伴い、市民税及び市たばこ税に関する規定を整備するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第58号議案「職員団体のための職員の行為の制限の特例に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、職員団体のための職員の行為の制限の特例に超勤代休時間及び休職の期間を加えるため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第59号議案「箕面市職員の育児休業等に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、職員の育児と仕事の両立支援及び男性職員の育児参加を進めるため、職員の配偶者が育児休業している場合においても育児休業等をすることができるよう関係規定を整理するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第60号議案「箕面市職員の勤務時間、休暇等に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、職員の育児と仕事の両立支援を進めるため、職員が3歳未満の子を養育するために請求した場合には、職員の業務を処理するための措置を講ずることが著しく困難である場合を除き、時間外勤務をさせてはならない旨の規定を新設するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第61号議案「箕面市立止々呂美ふるさと自然館条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、止々呂美地区の豊かな自然環境及び地域資源を利用し、地域の活性化を図ることを目的として、箕面市立止々呂美ふるさと自然館を設置するとともに、同館の管理について指定管理者制度及び利用料金制度を活用するため、本条例を制定しようとするものでございます。

 次に、第62号議案「箕面市立斎場条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、箕面市立聖苑の効果的な管理運営を図るため、指定管理者制度及び利用料金制度を活用するに当たり、箕面市立斎場条例の全部を改正しようとするものでございます。

 次に、第63号議案「箕面市立霊園条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、箕面市立霊園の効果的な管理運営を図るため、指定管理者制度を活用するに当たり、箕面市立霊園条例の全部を改正しようとするものでございます。

 次に、第64号議案「箕面市役所支所設置条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、北部大阪都市計画事業国際文化公園都市特定土地区画整理事業の施行による町及び字の区域の廃止及び変更並びに町の新設に伴い、豊川支所の所管区域を変更するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第65号議案「箕面市立総合保健福祉センター条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、市の公共施設に付随する駐車場の管理体系を一元化し、行政財産の有効活用を図るため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第66号議案「箕面市病院事業の設置等に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件も、第65号議案と同様に、市の公共施設に付随する駐車場の管理体系を一元化し、行政財産の活用を図るため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第67号議案「箕面市あんしん消防救急基金条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、本市における消防活動及び救急活動に係る消防力の充実強化等を図り、市民が安心して暮らすことができるまちづくりのため、本条例を制定しようとするものでございます。

 なお、附則におきまして、本条例の制定に伴い、みんなの箕面の緑の寄附条例を一部改正し、ふるさと寄附金制度のさらなる充実を図るものでございます。

 次に、第68号議案「箕面市火災予防条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、対象火気設備等の位置、構造及び管理並びに対象火気器具等の取扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令の改正に伴い、関係規定を整理するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第69号議案「箕面市水道事業及び公共下水道事業の設置等に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、北部大阪都市計画事業国際文化公園都市特定土地区画整理事業の施行による町及び字の区域の廃止及び変更並びに町の新設に伴い、箕面市水道事業の給水区域を変更するとともに、箕面市猪名川流域関連公共下水道事業計画の変更が認可されたことに伴い、箕面市公共下水道事業の予定処理区域面積等を改定するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第70号議案「箕面市水道事業給水条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、大阪府営水道の料金が引き下げられたことに伴い、大阪府営水道を主水源とする箕面市水道事業及び上止々呂美簡易水道事業及び下止々呂美簡易水道事業の給水区域を除く箕面市北部簡易水道事業に係る水道料金の基本料金を966円から779円に引き下げるため、本条例を改正しようとするものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第56号議案から第70号議案までの15議案についてのご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いいたします。



○議長(二石博昭君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第55号議案から第70号議案まで、以上16件は、お手元に配付いたしております議案付託表のとおり、それぞれ所管の各常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第35、第71号議案「平成22年度箕面市一般会計補正予算(第2号)」から日程第37、第73号議案「平成22年度箕面市水道事業会計補正予算(第1号)」まで、以上3件を一括議題といたします。

 以上3件に対して、それぞれ提案理由の説明を求めます。

 まず、第71号議案について、総務部長に説明を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました第71号議案「平成22年度箕面市一般会計補正予算(第2号)」につきまして、提案理由とその内容をご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にありますとおり、歳入歳出ともに2億3,802万2,000円の追加で、これにより歳入歳出予算の総額は388億1,282万9,000円と相なるものでございます。

 次に、内容について、歳出予算からご説明いたします。

 まず、第2款総務費、第1項総務管理費において、市内公共交通整備に要する経費等3,630万円の追加でございます。

 次に、第3款民生費、第1項社会福祉費において、総合保健福祉センター等の管理に要する経費等3,347万1,000円の減額、第2項児童福祉費において、インフルエンザ等感染防止対策に要する経費等3,538万4,000円の追加でございます。

 次に、第4款衛生費、第1項保健衛生費において、聖苑の維持管理に要する経費402万3,000円の減額、第2項清掃費において、固化灰等搬送処理に要する経費等1,635万6,000円の減額でございます。

 次に、第6款農林水産業費、第1項農業費において、農地制度実施円滑化に要する経費83万2,000円の追加でございます。

 次に、第7款商工費、第1項商工費において、北部地域活性化に要する経費1億8,743万9,000円の追加でございます。

 次に、第8款土木費、第5項住宅費において、借上公営住宅の管理に要する経費178万7,000円の減額でございます。

 次に、第9款消防費、第1項消防費において、あんしん消防救急基金の積み立てに要する経費等2,964万9,000円の追加でございます。

 次に、第10款教育費、第1項教育総務費において、中学校の武道必修化に要する経費等652万3,000円の追加、第4項幼稚園費において、園庭開放推進に要する経費等549万6,000の追加、第5項社会教育費において、東生涯学習センターの管理に要する経費等232万円の減額、第6項保健体育費において、総合運動場の管理運営に要する経費等600万円の減額でございます。

 次に、第13款諸支出金、第1項諸費において、国庫交付金の返還に要する経費35万6,000円の追加でございます。

 以上で、歳出予算補正額は2億3,802万2,000円と相なるものでございます。

 次に、歳入予算についてご説明いたします。

 歳出予算補正額2億3,802万2,000円の財源措置といたしまして、まず、第13款使用料及び手数料、第1項使用料において、総合保健福祉センター使用料37万7,000円の減額でございます。

 次に、第14款国庫支出金、第2項国庫補助金において、住宅・建築物耐震改修モデル事業費補助金等2,621万2,000円の減額、第3項国庫委託金において、中学校武道必修化事業費委託金等299万4,000円の追加、第4項国庫交付金において、社会資本整備総合交付金等1億923万2,000円の追加でございます。

 次に、第15款府支出金、第2項府補助金において、安心こども基金特別対策事業費補助金等3,245万8,000円の追加、第3項府委託金において、日本語指導体制整備事業委託金等169万5,000円の追加、第4項府交付金において、子育て支援交付金212万2,000円の追加でございます。

 次に、第16款財産収入、第1項財産運用収入において、市有建物貸付料等246万円の追加でございます。

 次に、第20款諸収入、第6項雑入において、西日本高速道路株式会社道路関連公共施設等整備助成金等7,765万円の追加でございます。

 次に、第21款市債、第1項市債において、北部地域活性化事業債3,600万円の追加でございます。

 以上で、歳入予算補正額は2億3,802万2,000円と相なるものでございます。

 次に、第2条地方債補正につきましてご説明いたします。

 これは、第2表にありますとおり、一般補助施設整備等事業につきまして限度額の変更をお願いいたすものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第71号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) 次に、第72号議案について、病院事業管理者に説明を求めます。病院事業管理者 重松 剛君



◎病院事業管理者(重松剛君) ただいまご上程になりました第72号議案「平成22年度箕面市病院事業会計補正予算(第1号)」につきまして、提案理由とその内容をご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第2条のとおり、予算第3条の収益的収入及び支出において、収入823万2,000円の増額でございます。

 次に、その内容についてご説明いたします。

 第1款病院事業収益、第2項医業外収益、第3項その他医業外収益におきまして823万2,000円の追加で、これは行政財産の有効活用を図るため、市の公共施設に付随する駐車場の管理体系を一元化し、駐車場の運営方法を変更することに伴う駐車場貸付料の追加でございます。

 これにより、収益的収入の合計は71億7,899万円と相なるものでございます。

 以上、まことに簡単でございますが、第72号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願いいたします。



○議長(二石博昭君) 次に、第73号議案について、上下水道局長に説明を求めます。上下水道局長 島谷都夫君



◎上下水道局長(島谷都夫君) ただいまご上程になりました第73号議案「平成22年度箕面市水道事業会計補正予算(第1号)」につきまして、提案理由とその内容をご説明いたします。

 第2条におきまして、予算第3条に定めた収益的収入及び支出予定額の補正につきまして、支出からご説明いたします。

 第1款水道事業費用、第1項営業費用において、大阪府営水道料金値下げに伴います受水費1億3,260万5,000円の減額でございます。

 以上で、補正後の支出予定総額は27億3,949万5,000円と相なるものでございます。

 次に、収入につきましてご説明いたします。

 第1款水道事業収益、第1項営業収益において、箕面市水道料金の見直し予定に伴います給水収益1億429万3,000円の減額、第2項簡易水道営業収益において、同じく給水収益55万6,000円の減額でございます。

 以上で、補正後の収入予定総額は29億6,165万円と相なるものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第73号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第71号議案から第73号議案まで、以上3件は、お手元に配付いたしております議案付託表のとおり、それぞれ所管の各常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第38、諮問第1号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」を議題といたします。

 市長に提案理由の説明を求めます。市長 倉田哲郎君



◎市長(倉田哲郎君) ただいまご上程になりました諮問第1号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」につきまして、提案理由とその内容をご説明させていただきます。

 本件は、国民に保障されている基本的人権を擁護し、もって人権意識の普及啓発を図る目的で本市に置かれております人権擁護委員、桑井明子氏の任期が平成22年12月31日をもって満了となりますので、同氏を引き続き人権擁護委員に推薦いたしたく提案するものでございます。

 桑井氏は、平成20年1月から人権擁護委員としてその職責を全うされますとともに、人権擁護につきまして豊富な経験と高邁な見識を持たれ、真に人権擁護委員として適任者であると存じ、ここに同氏を引き続き人権擁護委員として法務大臣に対し推薦いたしたく、人権擁護委員法第6条第3項の規定により提案するものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、諮問第1号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」につきましてのご説明とさせていただきます。何とぞよろしくご審議の上、ご答申いただきますようお願いを申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより諮問第1号「人権擁護委員の推薦について意見を求める件」を採決いたします。

 本件については、候補者を適任と認め、諮問どおり答申いたしたいと存じますが、これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については候補者を適任と認め、諮問どおり答申することに決しました。

 次に、日程第39、第74号議案「箕面市国民健康保険条例改正の件」を議題といたします。

 副市長に提案理由の説明を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました第74号議案「箕面市国民健康保険条例改正の件」について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 本件は、国民健康保険法等の改正に伴い保険料の賦課総額の算定の特例期間が延長されたこと等により、関係規定の整備を行うため、本条例を改正しようとするものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第74号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いいたします。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第74号議案は、お手元に配付いたしております議案付託表のとおり、所管の民生常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第40、第75号議案「平成22年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第1号)」を議題といたします。

 市民部長に提案理由の説明を求めます。市民部長 能勢芳樹君



◎市民部長(能勢芳樹君) ただいまご上程になりました第75号議案「平成22年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第1号)」につきましてご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にございますとおり、歳入歳出ともに30億5,013万5,000円の追加で、これにより、歳入歳出の総額は165億1,607万7,000円と相なるものでございます。

 次に、その内容につきまして、歳出予算からご説明いたします。

 まず、第5款老人保健拠出金、第1項老人保健拠出金におきまして、老人保健医療費に対する拠出金3,014万3,000円の追加でございます。

 次に、第11款繰上充用金、第1項繰上充用金におきまして、平成21年度歳入歳出差引不足額の補てん金30億1,999万2,000円の追加でございます。

 以上で、歳出予算の補正額は30億5,013万5,000円の追加と相なるものでございます。

 次に、歳入予算につきましてご説明いたします。

 歳出予算の補正額30億5,013万5,000円の財源措置といたしまして、第9款諸収入、第1項雑入におきまして、歳入欠かん補填収入等30億5,013万5,000円の追加でございます。

 以上で、歳入予算の補正額は、30億5,013万5,000円の追加と相なるものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第75号議案「平成22年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第1号)」のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(二石博昭君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 お諮りいたします。本件については委員会付託を省略いたしたいと存じます。これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本件については委員会付託を省略することに決定いたしました。

 これより討論に入ります。討論はありませんか。

   (“なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) ないようでございますので、これにて討論を終了いたします。

 よって、これより第75号議案「平成22年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第1号)」を採決いたします。

 本案を原案どおり決することに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、本案は原案どおり可決されました。

 以上をもって、本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。本日はこれをもって散会し、明6月1日から6月17日まで17日間、委員会審査のため休会し、6月18日午前10時より本会議を再開いたしたいと存じますが、これに異議ありませんか。

   (“異議なし”の声あり)



○議長(二石博昭君) 異議なしと認めます。

 よって、明6月1日から6月17日まで17日間休会し、6月18日午前10時より本会議を再開することに決しました。

 本日はこれをもって散会いたします。

     (午前11時13分 散会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

               箕面市議会議長   二石博昭

               箕面市議会議員   川上加津子

               箕面市議会議員   増田京子