議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 箕面市

平成21年  9月 定例会(第3回) 09月02日−01号




平成21年  9月 定例会(第3回) − 09月02日−01号









平成21年  9月 定例会(第3回)



          第3回箕面市議会定例会会議録

9月2日(水曜日)

◯出席議員

    1番  稲野一三君          14番  増田京子君

    2番  中井博幸君          15番  名手宏樹君

    3番  森岡秀幸君          16番  斉藤 亨君

    4番  尾上輝美君          17番  二石博昭君

    5番  北川慎二君          18番  松本 悟君

    6番  神田隆生君          19番  上田春雄君

    7番  羽藤 隆君          20番  牧野芳治君

    8番  中嶋三四郎君         21番  印藤文雄君

    9番  川上加津子君         22番  内海辰郷君

   10番  神代繁近君          23番  牧原 繁君

   11番  永田義和君          24番  田代初枝君

   12番  北川照子君          25番  西田隆一君

   13番  中西智子君

◯欠席議員

   なし

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長       倉田哲郎君    会計管理者    白枝一路君

  副市長      奥山 勉君    教育長      森田雅彦君

  政策総括監    伊藤哲夫君    上下水道企業管理者

                             埋橋伸夫君

  市長政策室長   具田利男君    病院事業管理者  重松 剛君

  総務部長     井上清希君    監査委員事務局長 清水朋子君

  競艇事業部長   出水善博君    農業委員会事務局長

                             吉野英三郎君

  市民部長     能勢芳樹君    選挙管理委員会事務局長

                             塩山俊明君

  地域創造部長   小泉正己君    教育次長(兼務)子ども部長

                             中井勝次君

  健康福祉部長   吉田功君     教育推進部長   森井國央君

  みどりまちづくり部長        生涯学習部長(併任)人権文化部長

           山田 学君             浅井晃夫君

  消防長      上田道博君    上下水道局長   島谷都夫君

◯出席事務局職員

  事務局長     中腰勇雄君    議事課主査    中野 満君

  議事課長     清水宏志君    議事課主事    須山純次君

  議事課長補佐   三浦 竜君

◯議事日程 (第1号)

  平成21年9月2日 午前10時開議

  日程第1 会議録署名議員の指名

  日程第2 会期決定の件

  日程第3 報告第31号 平成20年度箕面市教育委員会活動の点検及び評価に関する報告の件

  日程第4 報告第32号 専決処分の報告の件

  日程第5 第90号議案 箕面市長期継続契約に関する条例制定の件

  日程第6 第91号議案 箕面市公告式条例改正の件

  日程第7 第92号議案 箕面市立市民活動センター条例改正の件

  日程第8 第93号議案 箕面市国民健康保険条例改正の件

  日程第9 第94号議案 箕面市保健医療福祉総合審議会条例改正の件

  日程第10 第95号議案 北部大阪都市計画水と緑の健康都市地区地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例改正の件

  日程第11 第96号議案 平成21年度箕面市一般会計補正予算(第4号)

  日程第12 第97号議案 平成21年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第2号)

  日程第13 第98号議案 平成21年度箕面市特別会計老人保健医療事業費補正予算(第1号)

  日程第14 第99号議案 平成21年度箕面市特別会計介護保険事業費補正予算(第2号)

  日程第15 第100号議案 箕面市サル餌やり禁止条例制定の件

  日程第16 第101号議案 平成21年度箕面市一般会計補正予算(第5号)

  日程第17 第102号議案 箕面市消防団員等公務災害補償条例改正の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     (午前10時 開会)



○議長(牧野芳治君) ただいまより平成21年第3回箕面市議会定例会を開会いたします。

 開議に先立ちまして、市長からごあいさつをいたしたい旨の申し出がありますので、これをお受けいたします。市長 倉田哲郎君



◎市長(倉田哲郎君) 皆さん、おはようございます。

 本日ここに、平成21年第3回箕面市議会定例会が開催されるに当たりまして、ごあいさつを申し上げる機会を与えられましたことは、私の最も光栄といたすところでございます。

 議員各位におかれましては、議会活動を通じ、市政発展のため日夜ご尽力いただいておりますことに対しまして、心より敬意と感謝の意を表します。

 また、昨年議員の皆さま方とともに市民の信託をいただいてから、任期のうち1年が経過したところでございます。次の1年間も議員の皆さまとともに、全力で箕面のまちづくりに臨んでまいる決意でございますので、引き続きのご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

 さて、去る8月30日、第45回衆議院議員総選挙が実施されました。結果につきましては、皆さまご案内のとおりでございますが、私といたしましては、大きな変革の時代に突入する中で、国と地方の関係や本市への影響をしっかりと注視しながら、市として主張すべきは主張すると、そういう姿勢で臨むことが必要であると感じているところであり、しっかりと情報収集に努めてまいりたいと考えております。

 また、新型インフルエンザに関しましては、この間、夏場であったにもかかわらず全国各地で感染が拡大し、去る8月21日、厚生労働省はインフルエンザ流行シーズンに入ったと考えられると発表いたしました。さらに、28日には、国民の2割が発症するとした場合、ピーク時には一日に約76万2,000人が新たに発症し、約4万6,000人が入院するなどの推計を発表したところでございます。この予断を許さない状況の中、本市では引き続き箕面市医師会などの関係機関と連携を図りながら万全の対策を推し進めてまいりたいと考えておりますので、議員の皆さま方におかれましてもなお一層のご指導、ご支援、またご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 さて、このたび本定例会にご提案申し上げます議案といたしましては、報告関係におきまして2件、条例関係におきまして8件、予算関係におきまして5件をご提案させていただいております。

 特に条例関係では、箕面山に生息する野生のニホンザルに対して観光客等がえさやりをすることを禁止する「箕面市サル餌やり禁止条例制定の件」をお願いしております。観光客等にえさやり行為をやめていただき、緑豊かな箕面の森の中でニホンザルに野生動物本来の自然群としての生態を取り戻させ、人間とニホンザルが共生していける環境を整備することを期待するものでございます。

 また、特に予算関係では「平成21年度箕面市一般会計補正予算(第4号)及び(第5号)」におきまして、過去に例を見ない規模の補正をお願いしているところでございます。これは国の緊急経済対策、平成21年度補正予算を最大限に活用して、将来予定している事業を国費により前倒しして実施することで、地域経済の活性化と箕面市の財政改革、財政負担の軽減を積極的に図るために計上しているものでございます。

 補正予算の主な内容といたしましては、小・中学校施設の大規模改修や小・中学校のパーソナルコンピューターの入れかえ、またICタグを用いた子どもの見守りシステムの構築や保育所の施設改修、道路・公園の緊急整備、さらには箕面駅周辺整備を行う箕面駅周辺活性化事業などを実施いたすものでございます。これら補正予算におきましては、子どもの見守りシステムの構築や保育所の施設改修などの実施などにつきましては、国の交付金を100%充てることで本市の負担はゼロとなり、また小・中学校施設大規模改修ほかにつきましても、その大部分を国庫支出金等で賄うなど、本市の財政負担を大幅に軽減して実施するものでございます。

 以上、議案に関します提案理由及び内容につきましては、ご上程の都度、関係の職員から詳細にご説明させていただきますので、何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(牧野芳治君) これより本日の会議を開きます。

 この際、諸般の報告をいたさせます。事務局長 中腰勇雄君



◎事務局長(中腰勇雄君) まず、議員の出席状況をご報告申し上げます。

 本日は全員出席でございます。したがいまして、本日の出席議員は25名で、地方自治法第113条の規定により会議は成立いたしました。

 次に、本定例市議会に付議される事件の説明員をご報告申し上げます。

  (以下報告)



○議長(牧野芳治君) 次に、日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第118条の規定により、議長において6番 神田隆生君及び19番 上田春雄君を指名いたします。

 次に、日程第2、「会期決定の件」を議題といたします。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から10月2日までの31日間といたしたいと存じます。これにご異議ありませんか。

  (“異議なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ご異議なしと認めます。

 よって会期は、9月2日から10月2日までの31日間と決定いたしました。

 次に、日程第3、報告第31号「平成20年度箕面市教育委員会活動の点検及び評価に関する報告の件」を議題といたします。

 議案の朗読を省略し、教育長から報告を求めます。教育長 森田雅彦君



◎教育長(森田雅彦君) ただいまご上程になりました報告第31号「平成20年度箕面市教育委員会活動の点検及び評価に関する報告の件」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第27条第1項の規定により、教育委員会がその権限に属する事務の管理及び執行の状況について点検及び評価を行い、報告書を作成しましたので、ご報告するものです。

 報告書の内容につきましては、別冊の目次にお示ししているとおり、大きく3部で構成しており、第1部は報告書の作成に当たってとして報告書の位置づけや構成の説明と、平成20年度の活動概要として、教育基本法や教育三法の改正、全国学力・学習状況調査の実施など教育を取り巻く環境の変化を説明するとともに、本市教育委員会における主要な教育施策の取り組み状況を整理しています。

 次に、第2部は各種施策ごとの調書として教育委員会の活動を4つに大別し、1、教育委員会そのものの活動、2、学校教育、3、子ども施策、4、生涯学習・社会教育のくくりで25項目に整理し、活動概要や活動結果の概略を説明するとともに、教育委員会自身の点検・評価の結果として、成果と評価及び今後の課題と活動の方向をお示ししています。

 そして第3部は、今年度から1名追加して委嘱し3名となった箕面市教育委員会活動評価委員に、これらの調書や補足資料を熟読いただいた上で、教育委員会委員との意見交換を行い、その結果を意見書として提出いただきましたものを添付しております。

 なお、評価委員からの意見として、教育委員会委員が定数どおり5名任命されたが、より幅広い角度からの審議を推進するとともに、市民にわかりやすい教育の発信をされること。全市的に推進している小中一貫教育内容など広報の推進や、地域住民が支える学校として、コミュニティスクールの観点からの箕面らしい学校づくりを進めること。また、さまざまな教育相談の内容を分析し、その結果を教育施策に反映させる方策を検討すること。子ども条例を一層具体的に実施する視点と方向性を持った施策を展開すること。地域社会の成熟や地域コミュニティの活性化に向けた生涯学習、社会教育施策の充実を図ることなどについてご指摘をいただきました。

 今後は、これらの意見を参考にして、さらなる教育施策の充実に向けて改革・改善を進めていく考えです。

 また、この内容は市ホームページや行政資料コーナーで市民に公表するとともに、広報紙「もみじだより」においてもその概要をお知らせする予定です。

 以上、まことに簡単ですが、報告第31号のご説明といたします。



○議長(牧野芳治君) 次に、日程第4、報告第32号「専決処分の報告の件」を議題といたします。

 議案の朗読を省略し、市民部長から報告を求めます。市民部長 能勢芳樹君



◎市民部長(能勢芳樹君) ただいまご上程になりました報告第32号「専決処分の報告の件(物損事故に係る損害賠償請求に関する和解の件)」につきまして、その内容をご説明いたします。

 本件は、平成21年6月4日午前10時50分ごろ、市民部環境クリーンセンター環境整備課の職員が箕面市粟生新家四丁目6番10号において、燃えないごみ袋をごみ収集車に積み込むため荷台に投げ入れたところ、荷台を飛び越え、駐車していた大阪市浪速区桜川一丁目3番25号、株式会社関西マツダ代表取締役 高橋良二氏が所有する普通乗用車に落下し、同車両の前部バンパー左側の上部を破損させた事故でございます。

 その後、相手方と交渉しました結果、本市が相手方に損害賠償金16万4,671円を支払うことで合意に達しましたので、地方自治法第180条第1項の規定により、平成21年7月13日に専決処分いたしたもので、同法第180条第2項の規定によりご報告申し上げるものでございます。

 なお、このたびの事故につきましては、謹んで深くおわびを申し上げます。今後、ごみ収集作業時の状況確認には十分に留意するよう、全職員に対しまして注意を喚起してまいります。

 以上、まことに簡単ではございますが、報告第32号のご説明といたします。



○議長(牧野芳治君) 次に、日程第5、第90号議案「箕面市長期継続契約に関する条例制定の件」から日程第10、第95号議案「北部大阪都市計画水と緑の健康都市地区地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例改正の件」まで、以上6件を一括議題といたします。

 議案の朗読を省略し、副市長から提案理由の説明を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました第90号議案「箕面市長期継続契約に関する条例制定の件」から第95号議案「北部大阪都市計画水と緑の健康都市地区地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例改正の件」までの6議案について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 まず、第90号議案「箕面市長期継続契約に関する条例制定の件」についてご説明いたします。

 本件は、地方自治法及び地方自治法施行令の改正に伴い、長期継続契約を締結することができる契約の対象範囲が拡大され、その範囲は条例で定めることとされたため、本条例を制定しようとするものでございます。

 次に、第91号議案「箕面市公告式条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、規則の公布の際の長の署名を長の記名、押印に変更することにより事務の簡素化を図るため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第92号議案「箕面市立市民活動センター条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、箕面市立市民活動センターが行う事業に非営利公益市民活動を行う団体の支援に関する事業を加え、指定管理者の行う業務とするため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第93号議案「箕面市国民健康保険条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、健康保険法施行令等の改正に伴い、出産育児一時金に関する経過措置が講じられたことにより、必要な規定を整備するため本条例を改正しようとするものでございます。

 改正の内容といたしましては、本年10月1日から平成23年3月31日までの出産について、出産育児一時金の支給額を35万円から39万円に引き上げようとするものでございます。

 次に、第94号議案「箕面市保健医療福祉総合審議会条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、箕面市保健医療福祉総合審議会において調査、審議を行う高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画及び障害福祉計画の計画期間と委員の任期との整合を図るため、本条例を改正しようとするものでございます。

 次に、第95号議案「北部大阪都市計画水と緑の健康都市地区地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例改正の件」についてご説明いたします。

 本件は、北部大阪都市計画水と緑の健康都市地区地区計画の変更に伴い、適正な都市機能と健全な都市環境を確保するために、当該区域内における建築物に関する制限を定めるとともに、関係条例の用語の整理を図るため本条例を改正しようとするものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第90号議案から第95号議案までの6議案についてのご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願いいたします。



○議長(牧野芳治君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

  (“なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第90号議案から第95号議案まで、以上6件は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、それぞれ所管の各常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第11、第96号議案「平成21年度箕面市一般会計補正予算(第4号)」から日程第14、第99号議案「平成21年度箕面市特別会計介護保険事業費補正予算(第2号)」まで、以上4件を一括議題といたします。

 議案の朗読を省略し、以上4件に対して、それぞれ提案理由の説明を求めます。

 まず、第96号議案について、総務部長の説明を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました第96号議案「平成21年度箕面市一般会計補正予算(第4号)」につきまして、提案理由とその内容をご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算額の補正額は、第1条にありますとおり、歳入歳出ともに61億5,979万7,000円の追加で、これにより歳入歳出予算の総額は404億7,183万6,000円と相なるものでございます。

 次に、その内容について歳出予算からご説明いたします。

 まず、第2款総務費、第1項総務管理費において、鉄道駅バリアフリー化設備整備に要する経費等7,234万7,000円の追加、第2項徴税費において、原動機付自転車等の地域オリジナルナンバープレート作成に要する経費等435万7,000円の追加でございます。

 次に、第3款民生費、第1項社会福祉費において、障害者(児)ホームヘルプに要する経費等5,967万円の追加、第2項児童福祉費において、子育て応援特別手当交付に要する経費等1億8,218万5,000円の追加、第3項生活保護費において、教育扶助の拡充に要する経費等830万5,000円の追加、第4項国民健康保険費において、特別会計国民健康保険事業費への繰り出しに要する経費17万4,000円の減額、第6項介護保険費において、特別会計介護保険事業費への繰り出しに要する経費746万8,000円の追加でございます。

 次に、第4款衛生費、第1項保健衛生費において、特定がん検診に要する経費等800万2,000円の追加、第2項清掃費において、収集車両の購入差金等108万7,000円の減額、第3項市民医療総合施設対策費において、市立病院医療体制整備基金への積み立てに要する経費75万円の追加でございます。

 次に、第7款商工費、第1項商工費において、箕面駅周辺整備に要する経費等2億500万9,000円の追加、第3項観光費において、観光振興対策に要する経費300万円の追加でございます。

 次に、第8款土木費、第1項土木管理費において、山間山麓部の不法投棄監視回収に要する経費761万5,000円の追加、第2項道路橋りょう費において、市道緊急安全対策に要する経費4,000万円の追加、第4項都市計画費において、公園施設の補修に要する経費等6,406万2,000円の追加でございます。

 次に、第9款消防費、第1項消防費において、消防職員の被服貸与に要する経費68万9,000円の追加でございます。

 次に、第10款教育費、第1項教育総務費において、学力向上推進に要する経費等1,601万8,000円の追加、第2項小学校費において、施設の大規模改修に要する経費等32億9,504万8,000円の追加、第3項中学校費において、施設の大規模改修に要する経費等20億8,834万6,000円の追加、第4項幼稚園費において、幼稚園遊具の改修に要する経費1,000万5,000円の追加、第5項社会教育費において、天然記念物の管理に要する経費等219万7,000円の追加、第6項保健体育費において、市民スポーツの奨励に要する経費106万5,000円の追加でございます。

 次に、第13款諸支出金、第1項諸費において、平成20年度生活保護費国庫負担金の交付額精算に係る返還金等8,492万円の追加でございます。

 以上で歳出予算補正額は61億5,979万7,000円と相なるものでございます。

 次に、歳入予算についてご説明いたします。

 歳出予算補正額61億5,979万7,000円の財源措置といたしまして、まず、第9款地方特例交付金、第1項地方特例交付金において、地方特例交付金467万1,000円の追加、第2項特別交付金において、特別交付金452万9,000円の追加でございます。

 次に、第14款国庫支出金、第1項国庫負担金において、障害者自立支援給付費等負担金等2,345万9,000円の追加、第2項国庫補助金において、子育て応援特別手当交付費補助金等2億7,215万6,000円の追加、第4項国庫交付金において、安全・安心な学校づくり交付金等43億190万4,000円の追加でございます。

 次に、第15款府支出金、第1項府負担金において、障害者自立支援給付費等負担金985万3,000円の追加、第2項府補助金において、歴史・文化的まち並み再生事業費補助金等1億9,290万4,000円の追加でございます。

 次に、第17款寄附金、第1項寄附金において、ふるさと寄附金等29万9,000円の追加でございます。

 次に、第19款繰越金、第1項繰越金において、前年度繰越金3,357万2,000円の追加でございます。

 次に、第20款諸収入、第6項雑入において、日本スポーツ振興センター助成金等275万円の追加でございます。

 次に、第21款市債、第1項市債において、臨時財政対策債等13億1,370万円の追加でございます。

 以上で歳入予算補正額は61億5,979万7,000円と相なるものでございます。

 次に、第2条継続費補正につきましてご説明いたします。

 これは、第2表にありますとおり、箕面駅周辺活性化事業外1件につきまして、総額及び年割額をもって継続費の設定をお願いいたすものでございます。

 次に、第3条地方債補正につきましてご説明いたします。

 これは、第3表にありますとおり、臨時財政対策債につきまして、限度額の変更、また学校大規模改修事業債につきまして、その限度額等をもって発行いたしたくお願いいたすものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第96号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(牧野芳治君) 次に、第97号議案から第99号議案まで、以上3件について、市民部長の説明を求めます。市民部長 能勢芳樹君



◎市民部長(能勢芳樹君) ただいまご上程になりました第97号議案「平成21年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第2号)」、第98号議案「平成21年度箕面市特別会計老人保健医療事業費補正予算(第1号)」及び第99号議案「平成21年度箕面市特別会計介護保険事業費補正予算(第2号)」につきまして、一括して提案理由とその内容をご説明いたします。

 まず最初に、第97号議案「平成21年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第2号)」につきましてご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にございますとおり、歳入歳出ともに2,536万3,000円の追加で、これにより歳入歳出の総額は153億4,617万6,000円と相なるものでございます。

 次に、その内容につきまして歳出予算からご説明いたします。

 まず、第1款総務費、第1項総務管理費におきまして、本年4月の人事異動に伴う人件費等148万8,000円の減額、第2項徴収費におきまして、納期前納付報奨金の廃止により1,202万7,000円の減額でございます。

 次に、第2款保険給付費、第4項出産育児諸費におきまして、出産育児一時金を1件当たり4万円増額することなどによる390万1,000円の追加でございます。

 次に、第3款後期高齢者支援金等、第1項後期高齢者支援金等におきまして、後期高齢者支援金等の本年度分の金額が決定したことによる5,652万5,000円の追加でございます。

 次に、第4款前期高齢者納付金等、第1項前期高齢者納付金等におきまして、前期高齢者納付金等の本年度分の金額が決定したことによる234万7,000円の追加でございます。

 次に、第5款老人保健拠出金、第1項老人保健拠出金におきまして、老人保健医療費拠出金等の本年度分の金額が決定したことによる3,481万8,000円の減額でございます。

 第6款介護納付金、第1項介護納付金におきまして、介護納付金の本年度分の金額が決定したことによる4,431万5,000円の減額でございます。

 次に、第9款諸支出金、第1項償還金及び還付加算金におきまして、平成20年度前期高齢者交付金等の精算による返還金5,523万8,000円の追加でございます。

 次に、歳入予算につきましてご説明いたします。

 歳出予算の補正額2,536万3,000円の増額財源措置といたしまして、まず、第1款国民健康保険料、第1項国民健康保険料におきまして、国民健康保険料の改定等に伴う本年度分の本算定により、1億9,934万2,000円の追加でございます。

 次に、第3款国庫支出金、第1項国庫負担金におきまして、療養給付費等負担金の本年度分の決定に伴い3,620万5,000円の追加、第2項国庫補助金におきまして、介護従事者処遇改善臨時特例交付金及び出産育児一時金補助金が新たに設けられたことにより、1,121万1,000円の追加でございます。

 次に、第4款療養給付費等交付金、第1項療養給付費等交付金におきまして、療養給付費等交付金の本年度分の決定に伴い1億4,701万円の減額でございます。

 次に、第5款前期高齢者交付金、第1項前期高齢者交付金におきまして、前期高齢者交付金の本年度分の決定に伴い1億6,006万9,000円の追加でございます。

 次に、第8款繰入金、第1項他会計繰入金におきまして、一般会計からの職員給与費等の繰入金17万4,000円の減額でございます。

 次に、第9款諸収入、第1項雑入におきまして、雑収入2億3,428万円の減額でございます。

 以上で歳入予算の補正額は2,536万3,000円の追加と相なるものでございます。

 続きまして、第98号議案「平成21年度箕面市特別会計老人保健医療事業費補正予算(第1号)」につきましてご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にございますとおり、歳入歳出ともに5,698万4,000円の追加で、これにより歳入歳出の総額は1億1,046万2,000円と相なるものでございます。

 次に、その内容につきまして歳出予算からご説明いたします。

 第3款諸支出金、第1項償還金におきまして、一般会計への繰り出しに要する経費等5,698万4,000円の追加でございます。

 次に、歳入予算につきましてご説明いたします。

 歳出予算補正額5,698万4,000円の財源措置といたしまして、まず、第1款支払基金交付金、第1項支払基金交付金におきまして、平成20年度老人医療費等の確定に伴う支払基金交付金の過年度分122万5,000円の追加でございます。

 次に、第2款国庫支出金、第1項国庫負担金におきまして、平成20年度老人医療費等の確定に伴う国庫負担金の過年度分2,343万4,000円の追加でございます。

 次に、第5款繰越金、第1項繰越金におきまして、前年度繰越金3,232万5,000円の追加でございます。

 以上で歳入予算の補正額は5,698万4,000円の追加と相なるものでございます。

 続きまして、第99号議案「平成21年度箕面市特別会計介護保険事業費補正予算(第2号)」につきましてご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にございますとおり、歳入歳出ともに3億2,187万8,000円の追加で、これにより歳入歳出の総額は65億297万2,000円と相なるものでございます。

 次に、その内容につきまして歳出予算からご説明いたします。

 まず、第1款総務費、第1項総務管理費におきまして、職員手当等339万8,000円の追加、第3項介護認定審査会費におきまして、認定事業に係る人件費等407万円の追加でございます。

 次に、第4款基金積立金、第1項基金積立金におきまして、介護給付費準備基金への積み立てに要する経費2億2,175万円の追加でございます。

 次に、第5款諸支出金、第1項償還金及び還付加算金におきまして、平成20年度介護給付費国庫負担金等の返還に要する経費9,266万円の追加でございます。

 次に、歳入予算につきましてご説明いたします。

 歳出予算の補正額3億2,187万8,000円の財源措置といたしまして、まず、第7款繰入金、第1項他会計繰入金におきまして、一般会計からの職員給与費等の繰入金746万8,000円の追加でございます。

 次に、第8款繰越金、第1項繰越金におきまして、前年度からの繰越金3億1,441万円の追加でございます。

 以上で歳入予算の補正額は3億2,187万8,000円の追加と相なるものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第97号議案「平成21年度箕面市特別会計国民健康保険事業費補正予算(第2号)」、第98号議案「平成21年度箕面市特別会計老人保健医療事業費補正予算(第1号)」及び第99号議案「平成21年度箕面市特別会計介護保険事業費補正予算(第2号)」のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(牧野芳治君) これより一括して質疑に入ります。質疑はありませんか。

  (“なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第96号議案から第99号議案まで、以上4件は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、それぞれ所管の各常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第15、第100号議案「箕面市サル餌やり禁止条例制定の件」を議題といたします。

 議案を朗読いたさせます。事務局長 中腰勇雄君



◎事務局長(中腰勇雄君) 

  (議案朗読)



○議長(牧野芳治君) 副市長から提案理由の説明を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました第100号議案「箕面市サル餌やり禁止条例制定の件」について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 箕面山に生息する野生のニホンザルは、観光と研究を目的にえづけされたことにより、人間になれ、人間とのトラブルが多発するといった社会問題になりました。そこで、人間からのえづけをやめ、人間との距離を置くことにより、ニホンザルが本来の野生の姿を取り戻すために、食べ物を見せない、食べ物を与えない、近寄らないの3つを基本に観光客等に協力を求めた保護管理を長年実施してきました。しかし、いまだに観光客等からのえさやり行為は絶えないことから、ニホンザルの個体数の増加、さらには生態系にも悪影響を及ぼしており、ニホンザルの保護管理上、大きな問題となっています。

 これらのことから、野生喪失の主要因であるニホンザルへのえさやり行為を禁止し、人間とニホンザルが共生していける環境を整備することを目的に、「箕面市サル餌やり禁止条例」を制定しようするものでございます。

 この条例では、まず箕面市全域でのニホンザルへのえさやり行為を禁止するとともに、職員が現場で観光客等に対してえさやり行為の禁止を指導し、それに従わないときは勧告、命令を行い、それでもなお従わないときは1万円以下の過料を科すことを定めています。この条例の制定により、ニホンザルがその本来の姿に戻っていくことの一助となることを期待しているものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第100号議案についてのご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願いいたします。



○議長(牧野芳治君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

  (“なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第100号議案は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、所管の文教常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第16、第101号議案「平成21年度箕面市一般会計補正予算(第5号)」を議題といたします。

 議案の朗読を省略し、総務部長から提案理由の説明を求めます。総務部長 井上清希君



◎総務部長(井上清希君) ただいまご上程になりました第101号議案「平成21年度箕面市一般会計補正予算(第5号)」につきまして、提案理由とその内容をご説明いたします。

 今回お願いいたしております補正予算の補正額は、第1条にありますとおり、歳入歳出ともに2億2,631万4,000円の追加で、これにより歳入歳出予算の総額は406億9,815万円と相なるものでございます。

 今回の補正予算は、市税等のコンビニエンスストアでの収納に対応するために必要な経費及び国のユビキタスタウン構想を本市において最大限に推進するために必要な経費の追加で、その内容につきまして歳出予算からご説明いたします。

 まず、第2款総務費、第1項総務管理費において、行政情報ネットワーク実証実験基盤システムの導入に要する経費4,493万8,000円の追加、第2項徴税費において、コンビニエンスストアでの市税等の収納に要する経費39万9,000円の追加でございます。

 次に、第10款教育費、第2項小学校費において、学校安全安心システムの構築に要する経費等7,771万3,000円の追加、第3項中学校費において、同じく学校安全安心システムの構築に要する経費等3,668万9,000円の追加、第5項社会教育費において、図書館システムの再構築に要する経費6,657万5,000円の追加でございます。

 以上で歳出予算補正額は2億2,631万4,000円と相なるものでございます。

 次に、歳入予算についてご説明いたします。

 歳出予算補正額2億2,631万4,000円の財源措置といたしまして、まず、第14款国庫支出金、第4項国庫交付金において、地域情報通信技術利活用推進交付金等2億2,591万5,000円の追加でございます。

 次に、第19款繰越金、第1項繰越金において、前年度繰越金39万9,000円の追加でございます。

 以上で歳入予算補正額は2億2,631万4,000円と相なるものでございます。

 次に、第2条債務負担行為補正につきましてご説明いたします。

 これは、第2表にありますとおり、徴収金収納委託事業につきまして、所用の期間及び限度額をもって債務負担行為の設定をお願いいたすものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第101号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(牧野芳治君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

  (“なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第101号議案は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、所管の各常任委員会に付託いたします。

 次に、日程第17、第102号議案「箕面市消防団員等公務災害補償条例改正の件」を議題といたします。

 議案を朗読いたさせます。事務局長 中腰勇雄君



◎事務局長(中腰勇雄君) 

  (議案朗読)



○議長(牧野芳治君) 副市長から提案理由の説明を求めます。副市長 奥山 勉君



◎副市長(奥山勉君) ただいまご上程になりました第102号議案「箕面市消防団員等公務災害補償条例改正の件」について、提案理由とその内容をご説明いたします。

 本件は、消防法の改正に伴い関係規定を整理するため、本条例を改正しようとするものでございます。

 以上、まことに簡単ではございますが、第102号議案のご説明といたします。何とぞよろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願いいたします。



○議長(牧野芳治君) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

  (“なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ないようでございますので、これにて質疑を終了いたします。

 ただいま議題となっております第102号議案は、お手元に配付いたしてあります議案付託表のとおり、所管の建設水道常任委員会に付託いたします。

 以上をもって、本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。本日はこれをもって散会し、明9月3日から9月24日まで22日間、委員会審査のため休会し、9月25日午前10時より本会議を再開いたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

  (“異議なし”の声あり)



○議長(牧野芳治君) ご異議なしと認めます。

 よって、明9月3日から9月24日まで22日間休会し、9月25日午前10時より本会議を再開することに決しました。

 本日はこれをもって散会いたします。

     (午前10時47分 散会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

                箕面市議会議長   牧野芳治

                箕面市議会議員   神田隆生

                箕面市議会議員   上田春雄