議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 和泉市

平成13年  9月 定例会(第3回) 10月15日−05号




平成13年  9月 定例会(第3回) − 10月15日−05号









平成13年  9月 定例会(第3回)



平成13年10月15日午前10時和泉市議会第3回定例会を和泉市役所議場に招集した。

 出席議員(26名)

     1番  池田秀夫議員       14番  原口裕見議員

     2番  小泉政一議員       15番  赤阪和見議員

     3番  山本秀明議員       16番  辻 宏康議員

     4番  田代一男議員       17番  金児和子議員

     5番  須藤洋之進議員      18番  柏 冨久蔵議員

     6番  若浜記久男議員      19番  井坂善行議員

     7番  西口秀光議員       20番  逢野博之議員

     8番  上田育子議員       21番  小林昌子議員

     9番  友田博文議員       22番  天堀 博議員

     10番  森 悦造議員       23番  原 重樹議員

     11番  横山 勝議員       24番  早乙女 実議員

     12番  吉川茂樹議員       25番  猪尾伸子議員

     13番  辻 正治議員       26番  矢竹輝久議員

 欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本日の会議に出席報告のあった者の職、氏名は次のとおりである。

                     都市産業部理事

  市長        稲田順三               井阪 弘

                     (都市計画担当)

                     都市産業部理事

  助役        池邊 功               橋本通弘

                     (再開発担当)

                     都市産業部理事

  助役        中屋正彦               梶原良雄

                     (再開発担当)

                     都市産業部理事

  収入役       谷上 徹               上出 卓

                     (開発調整担当)

                     都市産業部理事

  教育長       宮川清二郎              秦 光広

                     (商工労働担当)

                     都市産業部理事

  水道事業管理者   仲田博文               藪内信孝

                     (コスモポリス推進担当)

  病院事業管理者   浅田健藏     建設部長      今村俊夫

  総務部長      田丸周美     建設部理事     浦 一夫

                     建設部理事

  総務部理事     橋本敏雄               大杉眞造

                     (法定外公共物譲与担当)

  総務部理事              建設部理事

            山本 晃               山下 明

  (人事担当)             (道路交通担当)

  総務部理事

            西岡政徳     下水道部長     引地正治

  (IT推進担当)

  総務部秘書広報課長 吉岡 理     下水道部理事    関 和直

  総務部人事課長   石川 清     病院長       山下隆史

  企画財政部長    林 和男     病院事務局長    池野 透

  企画財政部企画室           病院事務局理事兼

            中井正二               木寺正次

  企画調整課長             医事課長

  企画財政部次長兼

            藤原省悟     水道部長      雪本恭一

  財政課長

  人権推進部長    米田 浄     消防長       平松好弘

  人権推進部理事兼           消防本部理事兼

            坂下健治               小野林 操

  同和対策課長             消防署長

  人権推進部理事兼           教育次長兼

            黒川一成               油谷 巧

  人権文化センター所長         社会教育部長

  生活環境部長    長岡敏晃     学校教育部長    西垣宏高

  生活環境部理事   尾食良信     学校教育部理事   桝谷正一

                     社会教育部理事兼

  健康福祉部長    森本良治               寿 初代

                     図書館長

  健康福祉部理事   大中 保     選挙管理委員会事務局長 角村俊行

                     監査・公平委員会

  健康福祉部理事   田中好信               前川健二

                     事務局長

  都市産業部長    松田 孝     農業委員会事務局長 西川敏男

 ※備考 本表の職員以外に、議案説明等の必要に応じ課長級以上の職員を出席させる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    本会の議事を速記法により記録した者は、次のとおりである。

           和泉市嘱託速記士  大槻順子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    本会の事務局長及び職員は次のとおりである。

              事務局長   浅井義一

              参事     味谷 博

              主幹     辻林要行

              議事係長   田村隆宏

              議事係員   井阪弘樹

              議事係員   濱田文三

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の議事日程は次のとおりである。

      平成13年和泉市議会第3回定例会議事日程表(第5日目)

                                 (10月15日)



日程
種別
番号
件名
摘要



 
 
会議録署名議員の指名について
 



選挙

議長選挙について
 









      平成13年和泉市議会第3回定例会議事日程(追加)

                                 (10月15日)



追加日程
種別
番号
件名
摘要



 
 
副議長辞職許可について
 



選挙

副議長選挙について
 









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 日程第1〜追加日程第2まで

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (午後1時33分開議)



○副議長(辻正治君) 大変お待たせいたしました。議員の皆様には多数御出席を賜り、まことにありがとうございます。

 それでは、本日の出席議員数及び欠席議員数の氏名を局長より報告いたします。

 (市議会事務局長報告)



◎市議会事務局長(浅井義一君) 御報告申し上げます。

 現在26名、全員御出席でございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議宣告



○副議長(辻正治君) ただいまの報告のとおりであります。よって、議会は成立しておりますので、これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○副議長(辻正治君) 本日の議事日程はお手元に印刷・配布のとおりでありますので、よろしく御了承願いたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○副議長(辻正治君) それでは、日程審議に入ります。

 日程第1「会議録署名議員の指名について」を議題といたします。

 本日の会議録署名議員には、12番・吉川茂樹議員、26番・矢竹輝久議員、以上、2名の方を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長選挙について



○副議長(辻正治君) 日程第2「議長選挙について」を議題といたします。

 お諮りいたします。これより議長選挙を投票により行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。

 これより議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は26名であります。

 それでは、投票用紙を配布願います。

 (投票用紙配布)

 投票用紙の配布漏れはありませんか。

 (「なし」と呼ぶ者あり)

 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を点検お願いします。

 (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名とし、白票は無効といたします。

 それでは局長の点呼に応じて、順次、投票を願いますが、記載所にて所定の投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上投票願います。



◎市議会事務局長(浅井義一君) それでは、氏名を読ませていただきます。

 (投票)



○副議長(辻正治君) 投票漏れはありませんか。

 (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 これより開票を行います。

 お諮りいたします。会議規則第30条第2項の規定により、立会人に11番・横山 勝議員、16番・辻 宏康議員、以上、2名の方を指名いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。よって両名の立ち会いをお願いします。

 (開票)

 それでは、開票の結果を局長より報告願います。

 (市議会事務局長報告)



◎市議会事務局長(浅井義一君) 御報告申し上げます。

 投票総数26票。これは出席議員数と合致しております。内訳は有効投票25票、無効投票1票。無効投票中白票1票でございます。

 有効投票中柏 冨久蔵議員、15票。赤阪和見議員、10票でございます。したがいまして、柏 冨久蔵議員が最高得票者でございます。



○副議長(辻正治君) ただいま報告のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。よって、柏 冨久蔵議員が議長に当選されました。

 以上で議長選挙が終わりましたので議場の閉鎖を解きます。

 (議場開鎖)

 ただいま議長に当選されました柏 冨久蔵議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。

 それでは新議長のあいさつをお願いいたします。

 (議長就任のあいさつ)



○議長(柏冨久蔵君) このたびの議長選挙で私、柏を選んでいただきまして本当にありがとうございました。これからは、先輩議長の名を汚すことなく、円満な議会運営と和泉市の発展のために努力しますので、議員各位の御協力と御指導、御鞭撻のほどよろしくお願いします。ありがとうございました。(拍手)



○副議長(辻正治君) 以上で私の任務が終わりました。何分ふなれのため、大変御迷惑をおかけいたしましたが、皆様方の御協力によりまして無事職務を終わらせていただきましたことを心より厚く御礼申し上げます。

 それでは新議長に申し送ります。どうもありがとうございました。(拍手)

 (新議長、議長席に着く)



○議長(柏冨久蔵君) ここで暫時休憩いたします。恐縮ですが自席でお願いいたします。

 (午後1時50分休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (午後1時54分再開)



○議長(柏冨久蔵君) 大変お待たせいたしました。休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加について



○議長(柏冨久蔵君) ただいま辻 正治副議長から辞職願が提出されました。この際、お諮りいたします。副議長辞職許可についてを日程に追加したいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認め、副議長辞職許可についてを日程に追加いたします。

 追加日程表を配布願います。

 (追加日程表配布)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長辞職許可について



○議長(柏冨久蔵君) 追加日程第1「副議長辞職許可について」を議題といたします。

 お諮りいたします。辻 正治副議長の辞職を許可することに御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。よって辻 正治副議長辞職を許可することに決しました。

 この際、辻 正治前副議長のごあいさつを願います。



◆13番(辻正治君) 副議長を辞任するに当たり、一言お礼申し上げます。

 この1年間、議員皆様の温かい御支援により、また御協力いただきまして、副議長の職務を無事全うすることができました。本当にありがとうございました。

 天堀前議長は人望も厚く、識見もすぐれた方であり、その議長のもとでいろいろと体験また勉強させていただきました。今後、一議員として市民相談に一生懸命汗を流してまいりたいと思っております。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 まことに簡単ではございますが、退任に際しまして一言ごあいさつにかえさせていただきます。長い間本当にありがとうございました。(拍手)



○議長(柏冨久蔵君) 御丁重なるごあいさつ、まことにありがとうございました。辻前副議長さんにはこの1年間本当に御苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程追加について



○議長(柏冨久蔵君) この際、お諮りいたします。ただいま副議長が不在となりましたので、副議長選挙についてを日程に追加いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。よって、副議長選挙についてを日程に追加いたします。

 追加日程表を配布願います。

 (追加日程表配布)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長選挙について



○議長(柏冨久蔵君) 追加日程第2「副議長選挙について」を議題といたします。

 お諮りいたします。副議長選挙をいかが取り計らいますか。御意見をお伺いいたします。

 井坂議員。



◆19番(井坂善行君) ただいま前副議長さんの辞任が許可されたわけでありますので、暫時休憩をとっていただきまして、代表者会議でお取り計らいの御協議を願ったらいかがかと思いますけれども。



○議長(柏冨久蔵君) ただいま井坂議員さんから、暫時休憩後、代表者会議との御意見がありましたが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないようですので、2時5分から議会会議室において代表者会議を開きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 それでは、暫時休憩いたします。

 (午後2時00分休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (午後2時42分再開)



○議長(柏冨久蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。これより副議長選挙を投票により行いたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。

 これより副議長選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は26名であります。

 それでは、投票用紙を配布願います。

 (投票用紙配布)

 投票用紙の配布漏れはありませんか。

 (「なし」と呼ぶ者あり)

 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を点検お願いします。

 (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名とし、白票は無効といたします。

 それでは局長の点呼に応じて、順次、投票を願いますが、記載所にて、所定の投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上投票願います。



◎市議会事務局長(浅井義一君) それでは、氏名を読ませていただきます。

 (投票)



○議長(柏冨久蔵君) 投票漏れはありませんか。

 (「なし」と呼ぶ者あり)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 これより開票を行います。

 お諮りいたします。会議規則第30条第2項の規定により、立会人に2番・小泉政一議員、26番・矢竹輝久議員、以上、2名の方を指名いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認めます。よって両名の立ち会いを願います。

 (開票)

 それでは、開票の結果を局長より報告願います。

 (市議会事務局長報告)



◎市議会事務局長(浅井義一君) 御報告申し上げます。

 投票総数26票。これは出席議員数と合致しております。内訳は有効投票26票、無効投票ゼロ票。

 有効投票中田代一男議員、26票。したがいまして、田代一男議員さんが最高得票者でございます。



○議長(柏冨久蔵君) ただいま報告のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は7票であります。よって、田代一男議員が副議長に当選されました。

 以上で副議長選挙が終わりましたので議場の閉鎖を解きます。

 (議場開鎖)

 ただいま副議長に当選されました田代一男議員が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により告知いたします。

 それでは新副議長のあいさつをお願いいたします。

 (副議長就任のあいさつ)



◆副議長(田代一男君) このたび、皆様方の御推挙によりまして副議長の当選の栄誉をいただいきました田代一男であります。何分にも浅学非才な身でございますので、何かと皆さん方に御迷惑をおかけするかと思いますが、いずれにしろ皆さん方の御指導を仰ぎながら精いっぱい議長を助け、自分の職責を果たしていきたいなと、このように思っておりますので、どうかこれからもよろしく皆さん方の御指導をお願いをいたしまして、ごあいさつとさせていただきます。

 これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございます。(拍手)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(柏冨久蔵君) 御丁重なるあいさつ、まことにありがとうございました。

 今後の議事予定といたしまして、委員会委員の辞任及び選任並びに一部事務組合議会議員の選挙等を予定いたしておりますが、これらについては会派代表者会議また全員協議会等で御協議願うことになっておりますので、ここで暫時休憩いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議ないものと認め、ここで暫時休憩します。

 (午後2時56分休憩)

 (休憩後会議を開くに至らず)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議のてんまつを記載し、その相違ないことを証するためにここに署名する。

            和泉市議会議長   柏 冨久蔵

             同 前副議長   辻 正治

             同 署名議員   吉川茂樹

             同 署名議員   矢竹輝久