議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 大東市

平成22年9月28日議会運営委員会−09月28日-01号




平成22年9月28日議会運営委員会

 議 会 運 営 委 員 会 会 議 録

〇 開催年月日   平成22年9月28日(火)
〇 会議時間    開会時間 午前11時48分 〜 閉会時間 午後0時03分
……………………………………………………………………………………………………………
〇 出席委員
    中 河   昭 委員長       内 海 久 子 副委員長
    大 谷 真 司 委員        水 落 康一郎 委員
    川 口 志 郎 委員        古 崎   勉 委員
    豊 芦 勝 子 委員        岩 渕   弘 委員
……………………………………………………………………………………………………………
〇 出席委員外議員
    中 野 正 明 議長        澤 田 貞 良 副議長
……………………………………………………………………………………………………………
〇 出席事務局員
    平 井 正 俊 事務局長      青 木 浩 之 総括参事
    松 川 輝 美 主幹兼上席主査   初 木 清 敏 上席主査
    石 田 景 俊 書記
……………………………………………………………………………………………………………
〇 議題
    1.意見書、決議について
    2.その他
……………………………………………………………………………………………………………



             ( 午前11時48分 開会 )
○中河 委員長 
 ただいまから議会運営委員会を開催いたします。
 請願、意見書については皆さんにこの間配付をさせていただきました。その結果、どうでしょうか。自民党から。
 岩渕委員。
◆岩渕 委員 
 自民党といたしましては、今現在協議中でございまして、結論まではちょっと至っておりませんので。できれば今回なしに。
○中河 委員長 
 公明党議員団はどうでしょうか。
 大谷委員。
◆大谷 委員 
 今回6の地上デジタルの方を皆様に提示はさせていただきました。あと、共産党議員団さんの方、これも種々検討しましたけども、財政いろんな面がございまして、これはちょっと乗ることはできないであろうということで、あとは全会一致ではございますけど、とりあえず公明党といたしましては地上デジタル、これまたちょっと問題抱えております。あと、廃棄物の問題等もございますので、その辺につきましては皆様の御同意をいただければなと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
○中河 委員長 
 清新会さんはどうでしょうか。
 川口委員。
◆川口 委員 
 いろいろ皆さんも意見はおありやと思いますけれども、今回すべてなしということで委員長、そういう調整でいかがですかね。
○中河 委員長 
 共産党議員団はどうでしょうか。
 豊芦委員。
◆豊芦 委員 
 今回3本出させていただいております。全会派の皆さんの賛同が得られればと思っておりますが、足並みがそろわなければ、なしかなということを思います。
○中河 委員長 
 それでは、今回はもうなしということでよろしいでしょうか。
               (「はい」と呼ぶ者あり)
○中河 委員長 
 そういうことで決定いたしましたので、よろしくお願いいたします。
 その他といたしまして、議員研修についてということで、この間議運のときに提案ありましたですけども、内海副委員長の方からどうぞ。
○内海 副委員長 
 前回の議運のときに専門部会から上がっておりました議員研修会のことにつきまして、一応また全体的には全議員に説明がされると思いますけども、この議運の中で大体説明しましたように、今年度予算が10万円、そして時期的におおむね9月第3回定例議会に計画書を出してということで話をしました。
 その中で、次年度は各部会とかいろんなところからまた出てきても時期的には問題がないかなと思うんですけども、今年度はちょっと時期的に今からほかの、いろんなところに行っても大変なので、できましたら今年度は専門部会でそういう研修の要綱もつくってる段階でございますので、1本でできたら、研修の、できたらということで提案ということで、一応これは参考なんですけども、講師の方でいろんなところで当たるにしても数カ月かかるということだと思いますので、その辺のところはまた参考にしながら、そういう形で、できたら1本でできたらどうかなということを、ここの議運で諮っていただけたらなと思っております。
○中河 委員長 
 今、内海副委員長の発言がありましたけども、皆さんどうでしょうか。それでいいでしょうか。
 豊芦委員。
◆豊芦 委員 
 前回のときに申し上げましたけれども、10月5日に歴史の方は特別委員会をやります。既に委員長と今検討して3人ほど、飯盛山城が今注目されてきておりますので、城郭史の専門の方とか、そういう方に依頼をしつつ研修会をしたらどうかなということで、特別委員会で再度諮っていきたいとは思いますが、それと、講師の費用としたら10万円も要らないし、5万円までの、3万円ぐらいでお願いしようかなという、そんなことも思っておりますので、ぜひ検討の一つに乗せていただきたいなと思います。
○中河 委員長 
 暫時休憩いたします。
             ( 午前11時53分 休憩 )
             ( 午後 0時00分 再開 )
○中河 委員長 
 休憩前に引き続き会議を開きます。
 今のこの研修については調整がなかなかつきませんので、もう一回開催して、調整しながらやっていきたいというふうに思いますので、皆さん持ち帰っていただきたいと思います。ただ、まだ開催していない特別委員会の中で、前言うてましたからこれやります、というのはちょっとまずいと思いますけど、どうでしょうか。
◆豊芦 委員 
 既に。
○中河 委員長 
 開催してないんで、まだはっきり質問まとまってませんやん。
◆豊芦 委員 
 ということは、今回の提案はどこからの提案になるんですか。今、講師の二人の方が出てますけれど、これはどこの場で相談されたことなのかなと。
○中河 委員長 
 この間の議運で。
◆川口 委員 
 議運委員長の提案なのか、特別委員会の提案なのかということやろ。
○中河 委員長 
 この間は、こちらの方から報告あって議運でまとめてほしいと話がありましたので、きょうはその議運の中でこういうふうにやろうかと、調整しようかとこういうことなんで。
◆古崎 委員 
 おかしいやん、それは前回豊芦委員が具体的に歴史特別委員会、全体じゃなくて。
○中河 委員長 
 それは言葉で言われただけであって、まだまとまってませんので。まとまってるんですか。委員会の中で。
◆豊芦 委員 
 事務局に入っていただいて。
○中河 委員長 
 1回も開催してませんやん。
◆豊芦 委員 
 いやいや、お知らせはしてますよ。協議をさせてもらったらどうかなと思います。
○内海 副委員長 
 行財政もいてはるし、ただいろんなところの調整がね。だから行財政は今言うてはるみたいな形になるから。
○中河 委員長 
 わかりました。もう、きょうは調整がつきませんので持ち帰ってください。もう一回、次の開催のときに話をしましょう。それでなかったらいけませんので。
◆岩渕 委員 
 特別委員会の長に一遍相談して。
○中河 委員長 
 そうですね。やっぱり相談して持ち寄ってもらわないと、いろんなところ出てきますので。待ってたら待ってる以上出てきますので。
◆豊芦 委員 
 でも、きょう、どこの提案なのかというか、相談されて。
○中河 委員長 
 それでは、いろんなことがありますので、あと日程等がありますので、時間的にちょっとおくらせますので。本会議を30分ほどおくらせますので、それでいいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○中河 委員長 
 よろしくお願いいたします。
 それではこれで終わりたいと思います。
             ( 午後 0時03分 閉会 )
……………………………………………………………………………………………………………



大東市議会委員会条例第22条の規定により会議のてん末を記載し、署名する。

                 議会運営委員会委員長