議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 松原市

平成14年  6月 定例会(第2回) 06月07日−01号




平成14年  6月 定例会(第2回) − 06月07日−01号









平成14年  6月 定例会(第2回)



          平成14年松原市議会第2回定例会



           議事日程(第1号)

                      平成14年6月7日(金)午前10時開議

日程第1 会議録署名議員の指名

日程第2 会期の決定

日程第3 北部地域総合対策特別委員会中間報告の件

日程第4 報告第1号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第5号)専決処分の承認を求めることについて

     報告第2号 平成13年度松原市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)専決処分の承認を求めることについて

     報告第3号 平成13年度松原市下水道事業特別会計補正予算(第1号)専決処分の承認を求めることについて

     報告第4号 松原市市税条例の一部を改正する条例(平成14年条例第27号)専決処分の承認を求めることについて

     報告第5号 平成14年度松原市老人保健特別会計補正予算(第1号)専決処分の承認を求めることについて

     議案第47号 平成14年度松原市一般会計補正予算(第1号)

     議案第48号 松原市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例制定について

     議案第49号 松原市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について

     議案第50号 松原市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定について

     議案第51号 松原市立布忍小学校大規模改造工事請負契約について

     議案第52号 松原市立三宅小学校大規模改造工事請負契約について

     議案第53号 財産取得について

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              本日の会議に付した事件

1.日程第1から第4まで

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

             出席議員(19名)

   1番  吉田 剛君      2番  澤井宏文君

   3番  堀川静子君      4番  菊田 歩君

   5番  森田夏江君      6番  朝広由美子君

   7番  篠本 修君      8番  永田光治君

   9番  石川浩蔵君      10番  羽広政勝君

   11番  中野 昇君      12番  大浦章司君

   13番  森脇顕次君      14番  久保満夫君

   15番  藤木正巨君      16番  出口 茂君

   17番  中西茂明君      18番  辻本正明君

   19番  池内和夫君      20番  欠員

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   説明のため出席した者の職氏名

  市長     中野孝則君     助役       以倉正一君

  助役     深草利之君     収入役      上尾國重君

  教育長    林 正友君     水道事業管理者  山本寿夫君

  政策推進部長 中野千明君     総務部長     松野國男君

  理事     中田幸司君     理事       北池 均君

  財政部長   松田 昇君     市民生活部長   坂本 昊君

  理事     竹原賢三君     保健福祉部長   加納重文君

  理事     松野昌幸君     都市整備部長   橋本平八郎君

  理事     篠本八郎君     下水道部長    駒谷正彦君

  病院事務局長 青木宏允君     消防長      布内四郎君

  管理部長   大谷幸作君     学校教育部長   井手 聰君

  社会教育部長 石崎正之君     副理事兼総務課長 田中伸幸君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

        議会事務局職員出席者

  事務局長    西 孝君     参事  川崎 昇君

  主幹兼議事係長 東口正仁君    主幹  内本昌俊君

  主幹      坂本チヨ子君   主査  芝内秀夫君

  書記      小川孝二君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                     以上

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△表彰状の伝達

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎議会事務局長(西孝君) 

 おはようございます。

 会議に先立ち、ただいまより、去る5月28日、第78回全国市議会議長会定期総会において表彰されました議員に対する表彰状の伝達を行います。

 まず初めに、森脇議員。

              〔森脇議員 前方へ出る〕

         〔出口議長、表彰状を代読し、伝達〕(拍手)

              〔森脇議員 自席に戻る〕



◎議会事務局長(西孝君) 

 続きまして、久保議員。

              〔久保議員 前方へ出る〕

         〔出口議長、表彰状を代読し、伝達〕(拍手)

              〔久保議員 自席に戻る〕



◎議会事務局長(西孝君) 

 なお、1月19日に逝去されました亡き大橋 智堂議員も、このたび35年の表彰を受けられましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、表彰状の伝達を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△開議 午前10時04分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 ただいまの出席議員数は19名であります。定足数に達しておりますので、これより平成14年松原市議会第2回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程に入ります前に、諸般の報告行います。

 まず、本日付をもちまして、市長より、地方自治法施行令第 146条第2項の規定により、平成13年度松原市一般会計繰越明許費繰越計算書及び平成13年度松原市下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書についての報告がありましたので、お手元に配布しておりますとおりご報告申し上げます。

 次に、地方自治法第 243条の3第2項の規定により、松原市土地開発公社に係る平成13年度決算報告書について、財団法人阪南医療福祉センターに係る2001年度病院事業報告書及び事業会計決算書、並びに財団法人阪南医療開放センターに係る2002年度病院事業計画書及び病院事業会計予算について、財団法人松原市文化情報振興事業団に係る平成13年度決算報告書について、それぞれ報告がありましたので、お手元に配布しておりますとおりご報告申し上げます。 次に、本日付をもちまして、市長より、地方自治法第 180条に伴う議会委任による専決処分の報告がありましたので、お手元に配布しておりますとおりご報告申し上げます。

 次に、今期定例会において本日までに受理しました請願は、お手元に配布しております文書表のとおり各委員会に付託いたしましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、諸般の報告を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君)

 これより本日の日程に入ります。

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、10番 羽広 政勝議員、11番 中野 昇議員を議長において指名いたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程第2 会期の決定の件を議題といたします。

 今期定例会の議会運営について、議会運営委員長からの報告を求めます。

 藤木委員長。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎議会運営委員長(藤木正巨君) (登壇)

 議会運営委員会の協議結果についてご報告申し上げます。

 当委員会は、5月31日付で招集告示のありました第2回定例会の議会運営等について協議するため、6月3日に委員会を開会し、今期定例会に付議されました報告5件、議案7件、及び質問通告者7名、並びに委員会の審査日時等を勘案のうえ、慎重に協議を行った結果、今期定例会の会期は本日から6月21日までの15日間とし、その主な内容については、お手元に配布いたしております審議日程表のとおり決定を見ましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、議会運営委員会の協議結果についての報告を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君)

 以上をもちまして、議会運営委員長の報告は終わりました。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、委員長の報告のとおり、本日から6月21日までの15日間とすることにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕

 ご異議なしと認めます。よって、会期は15日間と決定いたしました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

         平成14年 松原市議会第2回定例会審議日程表



月日
審議内容


6月7日(金)
全国議長会表彰伝達式北部地域総合対策特別委員会中間報告の件
議案説明
本会議終了後:写真撮影・夢づくり委員会・幸せづくり委員会
・議会だより編集委員会     一般質問通告締切:午後3時


6月8日(土)
−−−−−−−−−−−−−−−


6月9日(日)
−−−−−−−−−−−−−−−


6月10日(月)
休会


6月11日(火)
休会


6月12日(水)
質問(個人) 1.羽広議員 2.堀川議員 3.久保議員
        4.森脇議員


6月13日(木)
質問(個人) 1.辻本議員 2.朝広議員 3.森田議員
        ・委員会協議会での一般質問通告締切:午後1時


6月14日(金)
休会


6月15日(土)
−−−−−−−−−−−−−−−


6月16日(日)
−−−−−−−−−−−−−−−


6月17日(月)
委員会審査日(夢づくり委員会)


6月18日(火)
委員会審査日(幸せづくり委員会)


6月19日(水)
委員会審査日(街づくり委員会)


6月20日(木)
休会


6月21日(金)
最終日(午後1時:開会)・議会運営委員会(午前11時:開会)
本会議終了後:議会だより編集委員会



        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程第3 北部地域総合対策特別委員会中間報告の件を議題といたします。

 北部地域総合対策特別委員長より、会議規則第45条第2項の規定により、中間報告をしたいとの申し出がありますので、この際これを許します。

 藤木委員長。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎北部地域総合対策特別委員長(藤木正巨君) (登壇)

 北部地域総合対策特別委員会の審査経過の概要について中間報告を申し上げます。

 まず、平成13年11月19日の委員会において、理事者側より、

 府道高速大和川線については、松原市域全線(2.2km)の用地境界立ち会いが平成12年8月下旬から開始され、平成13年2月28日に完了し、城連寺地区及び三宅地区の境界確定に対し、押印作業を行っております。また、物件調査については、既に油上地区は完了し、逐次両地区の同調査も実施されております。

 なお、用地買収については、境界確定に伴う押印作業が終了した所から進め、平成15年度末で完了したいとのことです。

 次に、北部地域整備事業について、その主な経過としましては、

 平成6年3月、大和川線周辺の約 280haの区域のうち、市街化調整区域約60haを北部地域予定区域に選定。

 平成7年12月、同地域の調査・研究を目的として、地権者代表20名による「北部地域まちづくり研究会」を設置。

 さらに、平成9年10月、「北部地域まちづくり研究会」を発展解消のうえ、全地権者参加の「北部地域まちづくり協議会」を設置。

 平成10年2月及び平成12年1月に北部地域整備事業の基礎資料並びに今後の方向づけをするための「意向調査」の実施。

 平成12年11月、三宅土地改良区より「圃場整備区域の除外」について申し出があり、これに大和川線及び大阪河内長野線、木の実幼稚園、住宅等の約24haの区域除外を含め、現在の北部地域施行予定面積は約36haとなるものです。

 さらに、平成13年7月5日付で「北部地域まちづくり協議会」の第1地区、旧三宅地区から市に対して要望書の提出があり、その主な内容としては、「北部地域整備事業に対する事業化を推進し、今井戸川から東側を1地区として三宅地区を先行して事業の実施をお願いしたいが、不可能であれば三宅地区については圃場整備事業をする」という内容でありました。

 なお、この申し出に対して、同年10月24日から11月2日までの間に、他の3地区会議を開催のうえ、協議がされた結果、

 ・第2地区の旧城連寺地区は、検討させてほしい。

 ・第3地区の旧池内地区も、検討させてほしい。

 ・第4地区の松原市外は、三宅地区の要望に賛同する。

 以上のような各地区の会議結果となり、城連寺地区・池内地区については、再度会議を開催し、その結果を市に報告することとなっております。

 なお、今後の取り組みとしては、現在の住所別から土地所有者別の地区割に変更し、施行区域の調整を図るとともに、地区で合意形成が図られるならば、全体にとらわれず、事業実施に向け協議を進めたい、との報告がされたのであります。

 これに対し、委員より、

1.三宅地区協議会からの要望書提出に至る経過と今後の市の事業展開について

1.北部地域整備事業と市総合計画による今後の都市計画との整合性について

1.北部まちづくり事業に伴う乱開発問題及び今後の事業計画とその財源見通しについて

1.本事業に対する市の全体構想の明確化と地権者の意見集約について

1.現在の社会情勢等を十分勘案したうえでの本事業の取り組み姿勢について

 それぞれ質問がされたのであります。

 次に、平成14年5月30日の委員会において、理事者側より、

 まず、府道高速大和川線については、松原市域全線の用地境界現地立会及び物件調査は完了しております。現在は、用地境界の確定に伴う押印作業が終了した所から用地買収が進められており、市域内の事業面積は約11万 6,000?強で、そのうち契約状況は約58%となっておりまして、平成15年度末で用地買収を完了したいとのことであります。

 次に、北部地域整備事業については、平成13年7月5日付で「北部地域まちづくり協議会」第1地区の旧三宅地区から市への要望書に対して、第2地区の旧城連寺地区並びに第3地区の旧池内地区がそれぞれ地区会議を開催され、平成13年の年末から平成14年の年明けにかけまして、会議結果の報告がされました。

 その内容としましては、

 ・区画整理事業の事業化については一時凍結としたい。

 ・今後、大和川線が開通した時点で区画整理事業について再度検討したい。

 ・三宅地区の要望については承認する。

 という結論でございました。

 なお、各地区からの結果報告をもとに、平成14年2月15日に地区会長会議を開催して、「三宅地区の要望書の取り扱い」並びに「まちづくり協議会の今後の取り扱い」について協議のうえ、同会議において「三宅地区を1ブロックとして先行して事業実施することを了承するとともに、施行区域の調整を図りながら、事業実施に向け協議を進めることについても承認する」という結論になった次第であります。

 今後の取り組みといたしましては、北部地域まちづくり協議会で承認も得られた地区別会員構成を、住所別から土地所有者別に変更し、三宅地区を1ブロックとして先行整備すべく、6月中旬に三宅地区の全体会議を開催、会則・組合設立までのスケジュール等の審議を予定しておりまして、現在、本案の作成中でございます。

 なお、土地区画整理事業スケジュール(案)としては、平成14年度に区画整理事業計画調査を予定いたしておりますのは、事業費及び減歩率の算出を行い、資金計画・区画整理設計、地形図作成等で、平成15年度には施行地区の確定に向け調査測量を予定いたしております。

 作業内容としては、各土地境界の確定のための地区界測量・現況測量並びに各土地の高低差等を調査するための骨格測量でございます。

 一方、北部地域区画整理事業予定区域内に新設いたします(仮称)三宅西11号線につきましては、まず、国道 309号から西行きを先行して整備するためにルートを決定し、地権者間の境界の確定作業、用地買収のための丈量図の作成、文化財試掘調査、交差点協議、水路のつけ替えの協議等を現在進めております。

 とのそれぞれ報告がされた次第であります。

 これに対し、委員より、

1.三宅地区の事業先行に対して、今後の同地区のまちづくり構想について

1.北部地域整備事業の現状での総括及び今後の事業展開について

1.市の総合的なまちづくりと北部事業との関連並びに市の果たすべき役割について

1.土地区画整理事業に対する国の政策を勘案したうえでの本事業の具体化について

1.北部地域開発予定区域内での宗教団体による一部用地買収の現状と今後の同事業への影響等について

1.府道高速大和川線と大阪河内長野線の交差部分における緊急車両等の通行を配慮した道路構造、及び以北への延伸計画の見通しについて

1.府道高速大和川線による南北間の交通アクセス問題と市民の利便性及び安全確保について

1.北部開発事業の当初目標に対する市の見解と、住民重視の今後のまちづくり構想とそのあり方について

 それぞれ質問がされた次第であります。

 以上をもちまして、北部地域総合対策特別委員会の中間報告を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程第4 報告第1号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第5号)専決処分の承認を求めることについて以下、議案第53号 財産取得についてまでを一括議題といたします。

 ただいま一括議題といたしました各案件について、理事者から提案理由の説明を求めます。

 以倉助役。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎助役(以倉正一君) (登壇)

 本定例会にご提案申し上げました各案件につきまして、ご説明申し上げます。

 まず初めに、報告第1号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第5号)専決処分の承認を求めることについてについてでございますが、今回の補正額は、歳入歳出それぞれ11億 2,455万4千円の追加でございまして、歳入歳出予算の総額は 434億 1,252万3千円でございます。

 今回の補正の主な内容でございますが、地方交付税で12億 4,083万1千円を追加いたしましたのは、交付額の確定に伴うものでございます。

 次に、財産収入につきましては、各基金の運用収入で、同額をそれぞれの基金に積み立てるものでございます。

 次に、寄附金につきましては、開発指導要綱に伴う寄附金 2,450万円を公共施設整備事業基金に積み立てるものでございます。

 市債の追加につきましては、各事業の確定に伴うものでございます。

 次に、特別会計への繰出金につきましては、国民健康保険特別会計繰出金4億 6,048万1千円、下水道事業特別会計繰出金6億 2,000万円をそれぞれ追加いたすものでございます。

 次に、「第2表 繰越明許費」についてでございますが、中小企業融資事業については、貸付申し込み期間延長に伴い繰り越しをいたすものでございます。

 次に、更池乾線道路改良工事ほか4路線の工事につきましては、地元調整協議等に、また、文化会館改修事業につきましては、照明・音響設備製造に日時を要したものでございまして、やむなく繰り越しいたすものでございます。

 次に、「第3表 地方債補正」につきましては、限度額の補正でございまして、道路整備事業のほか5件でございます。

 次に、報告第2号 平成13年度松原市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)専決処分の承認を求めることについてでございますが、今回の補正は、予算総額に変更はなく、一般会計繰入金で保険料抑制対策等として4億 6,048万1千円の追加でございまして、同額を保険料より減額いたしたものでございます。

 次に、報告第3号 平成13年度松原市下水道事業特別会計補正予算(第1号)専決処分の承認を求めることについてでございますが、今回の補正は、予算総額に変更なく、一般会計繰入金及び前年度繰越金の補正でございまして、同額を諸収入、雑入より減額いたしたものでございます。

 次に、「第2表 繰越明許費」についてでございますが、地元調整並びに地下埋設物の移設協議等に予想以上の日時を要したため、管渠築造工事、実施設計委託料におきましてやむなく繰越措置をいたしたものでございます。

 次に、報告第4号 松原市市税条例の一部を改正する条例(平成14年条例第27号)専決処分の承認を求めることについてでございますが、本件につきましては、地方税法等の一部を改正する法律が平成14年3月31日に公布されたことに伴い、本市市税条例の一部を改正いたしたものでございます。

 主な改正内容でございますが、個人住民税につきましては、株式の譲渡益課税に係る申告分離課税への一本化に伴い、住民税の申告を不要とする特例や譲渡損失の繰越控除制度の創設及び均等割・所得割の非課税限度額が引き上げられたことなどに伴う改正でございます。

 次に、報告第5号 平成14年度松原市老人保健特別会計補正予算(第1号)専決処分の承認を求めることについてでございますが、今回の補正額は歳入歳出それぞれ 4,325万7千円の追加で、歳入歳出の予算総額は 103億 2,076万円と相なる次第でございます。

 今回の補正の内容でございますが、まず歳入といたしまして、支払基金交付金及び国庫支出金に係る平成13年度の精算金でございます。

 次に、歳出につきましては、大阪府ほかに対する返還金並びに繰上充用金でございます。

 次に、議案第47号 平成14年度松原市一般会計補正予算(第1号)についてでございますが、今回の補正額は、歳入歳出それぞれ 1,270万9千円の追加でございまして、歳入歳出予算の総額は 367億 2,070万9千円でございます。

 今回の補正の内容でございますが、平成9年4月に発生いたしました今井戸川転落死亡事故に係る訴訟判決が本年3月に確定したことに伴います賠償金でございまして、あわせて歳入で賠償保険金を計上いたしたもののほか、産業経済費におきまして、消費生活情報体制整備事業及び消防費で自主防災組織育成助成事業補助確定に伴うもの、また、教育費でALT事業の派遣講師の交代に要する経費を計上いたしたものでございます。

 次に、議案第48号 松原市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例制定についてでございますが、地方自治法等の一部を改正する法律(平成14年法律第4号)第1条において、地方自治法第 100条第11項の次に1項が加えられたことに伴い、地方自治法から引用する条項にずれが生じたため、改正するものでございます。

 次に、議案第49号 松原市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定についてでございますが、地方自治法等の一部を改正する法律(平成14年法律第4号)第1条において、地方自治法第 243条の2第3項の次に4項が加えられたことに伴い、地方自治法から引用する条項にずれが生じたため、改正するものでございます。

 次に、議案第50号 松原市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定についてでございますが、地方自治法等の一部を改正する法律(平成14年法律第4号)第1条において、地方自治法第 243条の2第3項の次に4項が加えられたことに伴い、地方自治法から引用する条項にずれが生じたため、改正するものでございます。

 次に、議案第51号 松原市立布忍小学校大規模改造工事請負契約についてでございますが、本件は、平成14年5月24日、応募6社により、公募型指名競争入札を執行しましたところ、株式会社太田組が2億 4,546万9千円で落札いたしましたので、本契約を締結いたしたくご提案申し上げるものでございます。

 本工事は、普通教室4室を普通教室2室と特別活動室2室に、コンピュータ教室1室を養護教室1室に改造等のほか、屋上防水、外壁、電気設備、機械設備の改修工事及び地震補強工事等でございます。

 次に、議案第52号 松原市立三宅小学校大規模改造工事請負契約についてでございますが、本件は、平成14年5月24日、応募10社により、公募型指名競争入札を執行いたしましたところ、松村建設株式会社が2億 6,113万5千円で落札いたしましたので、本契約を締結いたしたくご提案申し上げるものでございます。

 本工事は、普通教室3室、コンピュータ教室、養護教室、理科教室の内部改造のほか、屋上、外壁、電気設備、機械設備の改修工事及び地震補強工事等でございます。

 次に、議案第53号 財産取得についてでございますが、市民との情報の共有・交流を一層推進し、市民の利便性向上を図るため、地域イントラネット基盤施設整備機器一式を取得いたすものでございます。

 本件につきましては、地域イントラネット基盤施設整備業者選定のため設置いたしました審査委員会の審査結果を踏まえ、株式会社富士通ビジネスシステムより2億 4,990万円で取得しようとするものでございます。

 以上をもちまして、各案件の説明を終わります。

 何とぞ慎重なるご審議をいただきまして、それぞれご可決、ご承認を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 以上をもちまして、提案理由の説明は終わりました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 第2日目の会議は、6月12日午前10時開会といたします。

 本日はこれにて散会といたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△散会 午前10時30分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                     以上

                       松原市議会議長  出口 茂

                       松原市議会議員  羽広政勝

                       松原市議会議員  中野 昇