議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 松原市

平成14年  2月 議会運営委員会 02月28日−02号




平成14年  2月 議会運営委員会 − 02月28日−02号









平成14年  2月 議会運営委員会



               議会運営委員会

               審査・調査日程

日時   平成14年2月28日(木)午後5時26分開議

会議場所 松原市議会第1委員会室

日程第1 委員会録署名委員の指名

日程第2 副委員長の互選について

日程第3 本日の議会運営について

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

             出席委員(5名)

  委員長  藤木正巨君     副委員長  永田光治君

  委員   篠本 修君     委員    大浦章司君

  委員   辻本正明君

  議長   出口 茂君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

               議会事務局職員出席者

  事務局長    西  孝君     事務局参事   川崎 昇君

  主幹兼議事係長 東口正仁君     主幹      内本昌俊君

  主幹      坂本チヨ子君    書記      松田久信君

  書記      小川孝二君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                   以上

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△開議 午後5時26分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○委員長(藤木正巨君) 

 これより議会運営委員会を開会いたします。

 ただいまの出席委員数は5名であります。定足数に達しておりますので、本日の日程に入ります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○委員長(藤木正巨君) 

 日程第1 委員会録署名委員の指名を行います。

 本日の委員会録署名委員は、委員会条例第28条第1項の規定により、辻本委員を指名いたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○委員長(藤木正巨君) 

 日程第2 副委員長の互選についてを議題といたします。

 互選の方法について、いかがいたしましょうか。−−大浦委員。



◆委員(大浦章司君) 

 委員長の指名でお願いいたします。



○委員長(藤木正巨君) 

 ただいま「委員長指名」との声がありますが、これにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕



○委員長(藤木正巨君) 

 それでは、委員長において指名させていただきます。

 副委員長には永田委員を指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕



○委員長(藤木正巨君) 

 では、永田委員が副委員長に決定いたしました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○委員長(藤木正巨君) 

 日程第3 本日の議会運営についてを議題といたします。

 本日の本会議の議事については、先議案件の討論、採決を行うこととなっておりますが、議事の都合により日程を一部変更することについて、ご意見をいただきたいと思います。

 これから各常任委員会を開いていただきます。日程では、それを受けて本日、本会議ということになっておりますが、そのままでよろしいでしょうか。それとも、何かご意見がございましたら、どうぞお述べ願います。



◆委員(辻本正明君) 

 議事日程はありますけど、もう5時過ぎて、これから委員会という形ですので、もしアレであれば、あした午前10時から全委員会を開いて、そして本会議をやるということで、いいんじゃないでしょうか。



○委員長(藤木正巨君) 

 委員会はここで決められないんですけど……



◆委員(辻本正明君) 

 いやいや、議会運営の問題やからな。



○委員長(藤木正巨君) 

 常任委員会がきょう何時に終わるかわかりませんが、どの時点で終わっても引き続いて本会議をするのか、それとも、今、本会議は明日の午前10時にするのか、というようなことのご協議をいただきたいと思います。



◆委員(辻本正明君) 

 ただ、委員会の人らの都合もあるだろうし、「そんなもん、おまえら勝手や。やっとけ」とは我々もちょっと言われないし、「何時になろうが、無制限でやっとけ」とも言われない。そこは全体の流れを議運としても調整は必要ではないか、というふうに思いますのでね。

 例えば、委員会があしたに持ち越された場合、午前10時と言うてたって本会議を開会できないわけですからね。それだったら、もう最初から委員会はあしたやって、終われば本会議という形のほうが、むしろまだいい、議会全体として納得してくれるんと違うかな、というふうに思います。



○委員長(藤木正巨君) 

 他にご意見ありませんか。



◆副委員長(永田光治君) 

 何ぼ遅くなっても、もうきょうに片をつけてもらったらどうでしょうか、タラタラやるよりも。



○委員長(藤木正巨君) 

 委員会を?



◆副委員長(永田光治君) 

 委員会も本会議も。もう遅くなるのは一緒やから。このまま続行して、きょう中にはっきりとケリをつけてしまったらいいんと違いますか。



◆委員(辻本正明君) 

 実際、休会で日程はあるわけだから、えらい急がなあかんという話ではなくて、少なくともあしたまでには決着がつくという前提があるわけですからね。初日からそんな徹夜して……



◆副委員長(永田光治君) 

 徹夜までいかへんやろ。



◆委員(辻本正明君) 

 いや、わかってるけど、どこまでやわからんから、今度は3回までとかいう話じゃないわけですからね。だから、他の議員もそこまでずっと待っておけというわけにもいかないし……。



◆委員(藤木正巨君) 

 篠本委員、何かご意見ありますか。



◆委員(篠本修君) 

 私は辻本委員の意見のほうに傾きですけどね。委員さん方もやはり疲れが出ますでしょうし、また、言われるように、どこまで続くやわからん話になった折に−−ということで……。



◆委員(辻本正明君) 

 議事日程にゆとりがないのであればアレですが、これから4日間の休会ですからね。まあそんなところまでかかるわけではなくして、あしたで……。



◆副委員長(永田光治君) 

 そしたら、とにかく委員会だけきょう終わって、あした朝から……



◆委員(辻本正明君) 

 私は別に「夢」じゃないからアレですけど、その委員さんだけに「おまえら、ちゃんと終わっとけよ。いつまでたったって必死こいてやっとけよ」という形で言うのは、ちょっとおこがましいかな、という気がするんですよ。



○委員長(藤木正巨君) 

 大浦委員、何かご意見ございますか。



◆委員(大浦章司君) 

 私は永田委員と一緒の意見で、きょう委員会をやって……。ただ、仮に「夢づくり」の方が遅くなるだろう、「幸せ」「街」は早いこと終わるだろうというようになったとしても、他の委員さんも一応残っていて、その進行次第を最終的に眺めて、明日なら明日からという延長なりがあれば、延長なりして、やってもいいんと違うかな。そうでないと、いつ決着がつくかというのがまだわからないでしょう。

 で、もし来週に延びるとして、来週になって、今度は代表質問、個人質問があるでしょう。だから、そういうのもあるから、皆さんもきょうは、一応委員会があるというので、ある程度覚悟しているんだから−−と思います。



◆委員(篠本修君) 

 その後に続くということで、一つ問題が残ると思うんです。

 私、「夢」のほうの委員長をさせてもらって、責任もって早いことというようなものでしょうが、あとの3月1日の質問項目通告の締め切り時間もありますし、また、議論のほうも、先ほど申し上げましたような、頭の鮮明なとき、明日に仕切り直しさせていただいたほうがいいと思いますので、よろしくお願いします。



○委員長(藤木正巨君) 

 いろいろ意見が出ているんですが、常任委員会をどうするかこうするかというのは、もちろん各委員会で決めていただくわけですけど、とりあえずきょう各常任委員会を開いてもらって、「もうここからあしたにしようか」という委員会があれば、それはそれでいいし、少なくとも本会議をあしたやる。委員会が引っ張っているようだったら、その委員会終了後に本会議をやるという形で、いかがでしょうか。



◆副委員長(永田光治君) 

 きょう「夢」が終わるまで議員も全部待機して……



○委員長(藤木正巨君) 

 いや、違う違う。そういう意味じゃないねん。



◆副委員長(永田光治君) 

 それは待ってたらええねやんか。



◆委員(辻本正明君) 

 きょう本会議やるんやったら……



◆副委員長(永田光治君) 

 本会議はやれへんけど、やはりおってもろうたらええねん。



◆委員(篠本修君) 

 委員長が言われたのは、委員会に開会するかせんかを任すということでしょう。明日にずらすかどうか。



○委員長(藤木正巨君) 

 そうです。きょうとりあえずこれを終わって、3常任委員会をやってもらって、審査をそこで尽くすなら終結するし、終結しないところがあったら、途中で委員長の裁量であしたにずれ込むところも出てくるかもしれませんが、少なくともあしたになっても、あした終了後本会議をする。



◆委員(辻本正明君) 

 だから、もし残って委員会をずっとやっておられたら、その委員会の終結を待って本会議をする。



○委員長(藤木正巨君) 

 だから、少なくともあした本会議をするということで……



◆副委員長(永田光治君) 

 とりあえず委員会を開いてもらおうや。



◎参事(川崎昇君) 

 ただいまのことなんですが、きょうは3常任委員会を開くんですね、この後。で、幾つかが早く終われば、それはそれでしまい。一つの委員会でも延々と続けば、きょうはもう本会議は開かない。だから、常任委員会が終わった議員さんはフリーだということですね。一つの委員会が長引けば、それがきょう中に結論出ずに、委員会で「またあしたにしよう」ということもあり得る、と。



○委員長(藤木正巨君) 

 それはもう常任委員会にお任せする。



◎参事(川崎昇君) 

 それで、本会議なんですけれども、きょうこの議運の決定を受けまして、もしまたあした本会議を開かれるならば、議長名で−−あしたは休会ですから−−「本会議を開かれます」という通知をしなければなりませんが、その時間帯といいますのは、常任委員会がきょう中に終わっていれば、あした中止。あした続けば、その終わりを待って、というような形になるのでございましょうね。



◆委員(辻本正明君) 

 きょう本会議に入って、あした本会議を開くということは宣告せないかんのか、と言っているんです。



◎参事(川崎昇君) 

 通常、宣告します。で、入るいとまがなく、そのまま流会であれば、宣告なしということになりますから、その場合は、今、私が申し上げたような通知をしなければならないということで、もし宣告をすれば問題ないわけです、本会議に入って。



◆委員(辻本正明君) 

 いやいや、「宣告をすれば」というのは、宣告しようと思ったら、「明日何時より」と、こうやらなあかんわけですよ。



○委員長(藤木正巨君) 

 たまたまここに「夢づくり」の委員長がおられて、どうもあしたに引っ張りそうな雰囲気の話をされているので、それだったら、明日、最初から午後1時だったら午後1時ということで、どうですか、本会議。



◆委員(辻本正明君) 

 ただ、午後1時といっても、午後1時よりまだ、ひょっとしたら「幸せ」でも長引くかもわからんから、「夢」ばかり言うてはるのに申し訳ないけど……。だから、午後1時といっていても、それよりも開会が、委員会が終結しなかったら遅れるということはあるということです。



○委員長(藤木正巨君) 

 だから、どっちみち議長は、あした本会議を開くんだったら、言わなあかんのでしょう、あした午前10時から開きますとか、午後1時から開きますとか。



◎参事(川崎昇君) 

 ですから、審議日程では明日は休会になっておりますが、「議事の都合により、明日午後1時より本会議を開会させてもらう」ということは……



○委員長(藤木正巨君) 

 言わなあかんわけやろ。そうすると、きょうたまたま委員長がおられるし、委員もおるわけです。私は向こうで「きょう中に上げたらどうや」と、こう言いたいけど、まあその成り行きはわからんが、少なくともあした午前中までかかる可能性もあるわけだから、それだったら、午後1時と。そして、辻本委員が言われたように、午後1時やけど、終わってなかったら、ずれる可能性はある。だけど、少なくとも午後1時と開会時間を初めから決めておいたら……。



◎参事(川崎昇君) 

 いつにお越しくださいという時間的なものは、当然書かなければならないと思います。



○委員長(藤木正巨君) 

 そしたら、あしたの午後1時でよろしいですか、本会議。



◆委員(辻本正明君) 

 それは、それまでに何か決着つけなあかんとかいうこととは違うから、そこはもう委員会の判断でね。



○委員長(藤木正巨君) 

 だから、そういうことはあり得るということだけ含んでおいてもらって、あした午後1時ということで……。では、そのように決定させていただきます。

 今のことをもう一度整理して事務局より報告願います。



◎参事(川崎昇君) 

 本会議に入りましたら、「きょうの会議はこの程度にとどめ、明3月1日午後1時より開会いたします」という宣告をする。



○委員長(藤木正巨君) 

 だから、それは今、この議運が終わったら、常任委員会を開く前に入るわけやな。



◆委員(辻本正明君) 

 そうそう。



◎参事(川崎昇君) 

 もう今そういうふうにお決めいただいたんでしたかね。



○委員長(藤木正巨君) 

 それだけ宣告して、「本日はこれで延会だ」と、こういったらいいわけですね。あと、各常任委員会会で寄ってもらい、あとどうするかは任したらいいわけやな。

 そういうことでよろしいでしょうか。

             〔「異議なし」の声起こる〕



○委員長(藤木正巨君) 

 それでは、ご異議がございませんので、本日の議事はそのように決定させていただきます。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○委員長(藤木正巨君) 

 以上で本日の委員会を閉会いたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△閉会 午後5時40分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                   以上

                    議会運営委員会委員長  藤木正巨

                    議会運営委員会委員   辻本正明