議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 松原市

平成13年  9月 定例会(第3回) 09月12日−01号




平成13年  9月 定例会(第3回) − 09月12日−01号









平成13年  9月 定例会(第3回)



          平成13年松原市議会第3回定例会

           議事日程(第1号)

                      平成13年9月12日(水)午前10時開議

日程第1 会議録署名議員の指名

日程第2 会期の決定

日程第3 議案第45号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第2号)

     議案第46号 松原市市税条例の一部を改正する条例制定について

     認定第1号 平成12年度松原市市立松原病院事業会計歳入歳出決算認定について

     認定第2号 平成12年度松原市水道事業会計歳入歳出決算認定について

     認定第3号 平成12年度松原市一般会計歳入歳出決算認定について

     認定第4号 平成12年度松原市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第5号 平成12年度松原市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第6号 平成12年度松原市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第7号 平成12年度松原市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第8号 平成12年度丹南財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第9号 平成12年度若林財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第10号 平成12年度岡財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第11号 平成12年度大堀財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第12号 平成12年度小川財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第13号 平成12年度一津屋財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第14号 平成12年度別所財産区特別会計歳入歳出決算認定について

     認定第15号 平成12年度田井城財産区特別会計歳入歳出決算認定について

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                     本日の会議に付した事件

1.日程第1から第3まで

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                    出席議員(19名)

   1番  吉田 剛君      2番  澤井宏文君

   3番  堀川静子君      4番  菊田 歩君

   5番  森田夏江君      6番  朝広由美子君

   7番  篠本 修君      8番  永田光治君

   9番  石川浩蔵君      10番  羽広政勝君

                  12番  大浦章司君

   13番  森脇顕次君      14番  久保満夫君

   15番  藤木正巨君      16番  出口 茂君

   17番  中西茂明君      18番  辻本正明君

   19番  池内和夫君      20番  大橋智堂君

             欠席議員(1名)

   11番  中野 昇君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                    説明のため出席した者の職氏名

   市長       中野孝則君     助役       島津皓一君

   助役       以倉正一君     収入役      上尾國重君

   政策推進部長   西  孝君     理事       駒谷正彦君

   財政部長     松野國男君     保健福祉部長   松田 昇君

   市民生活部長   山本寿夫君     理事       今井 清君

   都市整備部長   橋本平八郎君    理事       篠本八郎君

   下水道部長    大谷幸作君     病院事務局長   青木宏允君

   消防長      布内四郎君     水道事業管理者  小坂栄一君

   教育長      林 正友君     管理部長     片山壽治君

   学校教育部長   井手 聰君     社会教育部長   加納重文君

   副理事兼総務課長 田中伸幸君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

               議会事務局職員出席者

   事務局長  深草利之君     参事       川崎 昇君

   主幹    内本昌俊君     主幹兼議事係長  東口正仁君

   主幹    坂本チヨ子君    書記       松田久信君

   書記    小川孝二君

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                     以上

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△開議 午前10時04分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 おはようございます。

 ただいまの出席議員数は19名であります。定足数に達しておりますので、これより平成13年松原市議会第3回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程に入ります前に、諸般の報告を申し上げます。

 まず、本日付をもちまして市長より、地方自治法第 180条に伴う議会委任による専決処分の報告がありましたので、お手元に配布しておりますとおりご報告申し上げます。

 次に、今期定例会において本日までに受理した請願は、お手元に配布しております文書表のとおり、所管の委員会に付託いたしましたので、ご報告申し上げます。

 次に、事故議員のご報告を申し上げます。

 中野 昇議員は病気のため欠席との届出がありましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、諸般の報告を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 これより本日の日程に入ります。

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、19番 池内和夫議員、20番大橋智堂議員を議長において指名いたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程第2 会期の決定の件を議題といたします。

 今期定例会の議会運営について、議会運営委員長からの報告を求めます。

 藤木委員長。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◆議会運営委員長(藤木正巨君) 

 (登壇)

 議会運営委員会の協議結果について、ご報告申し上げます。

 当委員会は、9月5日付で招集告示のありました第3回定例会の議会運営等について協議するため、9月7日に委員会を開会し、今期定例会に付議されました議案2件、認定15件、及び質問通告者8名、並びに委員会の審査日時等を勘案のうえ、慎重に協議を行いました結果、今期定例会の会期は本日から10月4日までの23日間とし、その主な内容については、お手元に配布いたしております審議日程表のとおり決定を見ましたので、ご報告申し上げます。

 以上をもちまして、議会運営委員会の協議結果についての報告を終わります。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 以上をもちまして、議会運営委員長の報告は終わりました。

 お諮りします。

 今期定例会の会期は、委員長の報告のとおり、本日から10月4日までの23日間とすることにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕

 ご異議なしと認めます。よって、会期は23日間と決定いたしました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

         平成13年 松原市議会第3回定例会審議日程表



月日
審議内容


9月12日(水)
議案・認定説明

先議案件(議案第46号=質疑・委員会付託省略、討論、採決)

・本会議終了後:幸せづくり委員会・街づくり委員会・議会だより編集委員会

                    一般質問通告締切:午後3時


9月13日(木)
休会


9月14日(金)
休会


9月15日(土)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月16日(日)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月17日(月)
休会


9月18日(火)
質問(個人)1.堀川議員 2.森脇議員 3.久保議員 4.辻本議員


9月19日(水)
質問(個人)1.朝広議員 2.吉田議員 3.森田議員 4.池内議員

・決算特別委員会設置・委員の選任・決算認定(特別委員会に付託)

            委員会協議会での一般質問通告締切:午後1時


9月20日(木)
休会


9月21日(金)
委員会審査日(夢づくり委員会)


9月22日(土)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月23日(日)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月24日(月)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月25日(火)
委員会審査日(幸せづくり委員会)


9月26日(水)
委員会審査日(街づくり委員会)


9月27日(木)
委員会審査日(決算特別委員会)


9月28日(金)
委員会審査日(決算特別委員会)


9月29日(土)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


9月30日(日)
   −−−−−−−−−−−−−−−−


10月1日(月)
委員会審査日(決算特別委員会)


10月2日(火)
委員会審査日(決算特別委員会)


10月3日(水)
休会


10月4日(木)
最終日(午後1時:開会)・議会運営委員会(午前11時:開会)

・本会議終了後:議会だより編集委員会



       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 日程第3 議案第45号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第2号)以下、認定第15号 平成12年度田井城財産区特別会計歳入歳出決算認定についてまでを一括議題といたします。

 ただいま一括議題といたしました各案件について提案理由の説明を求めます。

 以倉助役。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎助役(以倉正一君) 

 (登壇)

 本定例会にご提案申し上げました各案件につきまして、ご説明を申し上げます。

 まず、議案第45号 平成13年度松原市一般会計補正予算(第2号)についてでございますが、今回の補正額は、歳入歳出それぞれ3億 3,048万9千円の追加でございまして、歳入歳出予算の総額は406億8,385万3千円と相なる次第でございます。

 今回の補正の内容でございますが、まず歳入につきましては水田作付体系転換緊急推進事業府補助金のほか、開発協力金の返還に伴う公共施設整備事業基金繰入金、並びに平成12年度決算剰余金でございます。

 次に、歳出につきましては、歳入でご説明申し上げました水田作付体系の転換推進のための啓発経費、中河内4市農協合併促進協議会への負担金、及び身体障害者、老人、母子家庭、乳幼児の各医療費、老人福祉費の前年度精算返還金、開発協力金の返還金を計上いたしましたもののほか、決算剰余金を財政調整基金へ積み立てるものでございます。

 次に、「第2表 債務負担行為補正」でございますが、文化会館改修事業につきましては、事業内容を見直し、平成14年度に向けた債務負担額の変更をいたすものでございます。

 次に、議案第46号 松原市市税条例の一部を改正する条例制定についてでございますが、最近の経済情勢等を踏まえ、個人投資家の市場参加の促進等の観点から、個人所得課税に係る証券関連税制の改正が進められており、今回その一環といたしまして、長期保有株式の譲渡益課税の軽減を目的とする地方税法の一部改正が行われたことに伴い、本市市税を同様に改正いたすものでございます。

 改正の内容についてでございますが、平成13年10月1日から平成15年3月31日までの間に、申告分離課税を選択して長期所有上場株式(譲渡の日において所有期間が1年を超える上場株式など)を証券業者を通じて譲渡した場合には、その年分の長期所有上場株式の譲渡所得について、譲渡益から最高 100万円の特別控除が受けられることとするものでございます。

 次に、認定第1号 平成12年度松原市市立松原病院事業会計歳入歳出決算認定について以下、認定第15号 田井城財産区特別会計歳入歳出決算認定についてまでの計15会計の決算認定についてでございますが、いずれも監査委員の審査に付しまして、その意見書とあわせて主要施策の成果及び予算執行実績報告書を添えてご提案申し上げる次第でございます。

 何とぞ慎重なるご審議をいただきまして、それぞれご可決、ご承認賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 以上をもちまして、提案理由の説明は終わりました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 この際、お諮りします。

 議案第46号を先議したいと思います。これにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕

 ご異議なしと認めます。よって、議案第46号は先議することに決しました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 これより議案の質疑に入ります。

 議案第46号 松原市市税条例の一部を改正する条例制定について、質疑される方、挙手願います。−−森脇議員。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◆13番(森脇顕次君) 

 株式の譲渡益に係る市税の関係ですので、譲渡がなければ、こういう事例が出てこないということで、個々の事例によるということになると思うんですが、過去の実績等を見て松原市への影響額とか、まあそういうふうなものがなかなか想定もし難い面もあるかと思いますけれども、一定どのようにこれが市税の入に対して波及してくるのか、まずこの点をお聞かせいただきたい。

 2点目は、今後、景気対策という形で、これは「特定期間」ということなんですが、いろいろ証券税制を変えて、さまざまに所得税も、これは国のほうですが、そのことに付随して市財政、自治体の財政に影響してくることがあるかと思うんです。そのあたりをどのように見ておられるのか。

 以上の2点お尋ねしておきたいと思います。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 松野財政部長。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎財政部長(松野國男君) 

 お答え申し上げます。

 譲渡所得の関係で、税額にどのようになるかということでございます。平成13年度につきましては、当初の調定関係で言わせていただきます。一応、所得の課税標準額で1億20万8千円くらい、市民税で400万9千円、府税関係で200万5千円くらいです。平成12年度につきましては、所得の課税標準額で1億4,668万8千円、市民税におきまして586万8千円、府税関係につきましては285万2千円でございます。

 今後の株式の譲渡に伴います影響ということでございますが、今回、国において緊急経済対策等々、証券の個人の課税所得についての抜本的な改正がございます。それに伴います影響というものは、やはり出てくる可能性があると思っております。

 また、証券に関連いたします税制の改正に伴いまして、今後、検討されておりますのは、申告分離課税の税率の軽減、損失繰越控除等の制度、あるいは長期保有株式の譲渡益課税の軽減等の問題が出てくる可能性がございますので、やはり市税に関する影響は大であろうと思っております。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 森脇議員。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◆13番(森脇顕次君) 

 前の恒久減税といいますか、そういう折には減税補てん債などを発行して、「あと地方交付税で見ますよ」と、こういうふうな形になっているんですが、この金額でそういうふうなことにはなかなかなりづらいというか、ならないということかもしれませんけれども、実際、自治体の財政には非常に影響をやはり……。今お聞きする金額であれば、それほど大きなことでないかもしれませんが、松原市にとっては非常に貴重な市税収入というところが一番根幹にかかわること。

 これが今後も構造改革の一環だというふうな形でも出てきていますし、きょうの「日本経済新聞」あたりでも、証券税制の見直しについて、かなり踏み込んだ話が提案されているのかな。そういう格好で出てきています。ここらもやはり何らか考えを持っておく必要があるのかな、というふうに思うので、この議案と直接的にかかわることではないかもしれないけれども、構造的にはこういう問題が今後も連綿として出てきて、いろいろな形で、少しずつ入の部分が砂取りのように減らされてきて、自治体の財政に、あるとき気がついたら非常に大きな影響を及ぼしていたというふうなことにもなるかと思うので、このあたり財政はどのように考えて、あるいはまた市長会等を通じて、国は国で、国の景気対策とか、一方的な形で進められることに対して、自治体の財政を確保するという観点から、どのように臨まれていくのか、その辺をお聞かせいただけたらありがたいと思います。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 松野財政部長。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



◎財政部長(松野國男君) 

 今後の影響でございます。やはり個人住民税の負担・分担という性格から、地方財政に影響を及ぼすことは当然あると思っております。また、今後につきましても、税制改正につきましても、財政部会等を通じまして、できるだけ地方財政に負担のないよう要望していきたいと、かように思っております。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 他に質疑される方、挙手願います。

             〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 ないように見受けられますので、本案の質疑を終結いたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 お諮りします。

 本案は委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕

 ご異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 これより討論・採決に入ります。

 議案第46号 松原市市税条例の一部を改正する条例制定について、討論される方、挙手願います。

             〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 ないように見受けられますので、本案の討論を終結いたします。

 これより議案第46号を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

             〔「異議なし」の声起こる〕

 ご異議なしと認めます。よって、議案第46号は原案のとおり可決されました。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(出口茂君) 

 以上をもちまして、本日の日程はすべて終了いたしました。

 第2日目の会議は、18日午前10時開会といたします。

 本日はこれにて散会といたします。

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△散会 午前10時21分

       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                                     以上

                       松原市議会議長  出口 茂

                       松原市議会議員  池内和夫

                       松原市議会議員  大橋智堂