議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 泉佐野市

平成17年  5月 臨時会(第1回) 05月17日−01号




平成17年  5月 臨時会(第1回) − 05月17日−01号







平成17年  5月 臨時会(第1回)



          平成17年5月泉佐野市議会臨時会(第1日)

               平成17年5月17日(火)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯第1日の議事日程

 日程第1       会議録署名議員の指名について

 日程第2       会期の決定について

 日程第3 議員発議第5号 議会議長の辞職許可について

  (追加予定日程)

 日程第4 選挙第1号 議会議長の選挙について

 日程第5 議員発議第6号 議会副議長の辞職許可について

 日程第6 選挙第2号 議会副議長の選挙について

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議員定数23名

 出席議員22名

   鎌野 博    赤坂敏明    熊取谷和巳   千代松大耕

   東 定夫    家治敏明    奥野英雄    戸野 茂

   戎谷満博    岡田昌司    重信正和    宮本正弘

   中林順三    辻野隆成    宮明末治    松浪武久

   北谷育代    伊藤百合子   窪 和惠    中野幸次

   国賀祥司    中村哲夫

 欠席議員 1名

   鈴木雅弘

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明員職氏名

 市長           新田谷修司  助役           山瀬 治

 助役           植田剛司   収入役          泉浦秀武

 教育長          下岡朋彦   病院事業管理者      岸野文一郎

 市長公室長        泉谷善吉   まちづくり調整担当理事  中川和明

 総務部長         根来孝次   人権推進部長       坂野賢治

 生活産業部長       米谷 茂   環境衛生担当理事     榎並勝彦

 健康福祉部長       角谷啓子   健康福祉担当理事     目 哲夫

 都市整備部長       塩谷善一郎  消防長          木ノ元正春

 上下水道局長       安藤正人   学校教育部長       橋爪健次

 社会教育部長       山出谷英一  市立泉佐野病院事務局長  溝端 節

 行財政管理課長      丹治精一   総務課長         家路博史

 人事課長         新里 勉   農業委員会事務局長    松下 仁

 選挙管理委員会事務局長

 (兼)公平委員会事務局長

              星 照明

 (兼)監査委員事務局長

 (兼)固定資産評価審査委員会書記

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会事務局職員氏名

 議会事務局長       赤井重雄   議会事務局次長      高島 晃

 参事           塩谷久一   主幹           山隅唯文

 議会係長         荒金誠司   吏員           高倉佳代子

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本議会の会議事件

 ◇議会議長の辞職許可について

 ◇議会議長の選挙について

 ◇議会副議長の辞職許可について

 ◇議会副議長の選挙について

 ◇常任委員会委員長、副委員長及び委員の選任について

 ◇関西国際空港問題対策(特別)委員会委員の選任について

 ◇大阪府都市競艇組合議会議員の選挙について

 ◇泉佐野市田尻町清掃施設組合議会議員の選挙について

 ◇南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員の選挙について

 ◇南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の選挙について

 ◇農業委員会委員の推薦について

 ◇監査委員(議会選出)選任についての同意を求めることについて

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議会運営委員会決定事項

 ●5月臨時市議会の運営について       (平成17年5月10日 議運委決定)

 1.付議案件及び処理要領

       〔案件名〕                   〔付託の委員会〕



(1)会議録署名議員の指名について
(2)会期の決定について
(3)議会議長の辞職許可について
即決


(4)議会議長の選挙について
選挙


(5)議会副議長の辞職許可について
即決


(6)議会副議長の選挙について
選挙


(7)常任委員会委員長、副委員長及び委員の選任について
(8)関西国際空港問題対策(特別)委員会委員の選任について
即決
(議長指名)


(9)大阪府都市競艇組合議会議員の選挙について
(10)泉佐野市田尻町清掃施設組合議会議員の選挙について
(11)南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員の選挙について
(12)南大阪湾岸南部流域下水道組合議会議員の選挙について
即決
(指名推選)


(13)農業委員会委員の推薦について
(14)監査委員(議会選出)選任についての同意を求めることについて
即決



 2.議会進行予定                   ●議運 5月10日(火)



月・日・曜
開議時刻
会議名
備考


5月17日

午前10時
本会議
議長辞職許可・選挙
副議長辞職許可・選挙


本会議散会後
議会運営委員会
役員割り振り


  18日

休会
 


  19日

休会
 


  20日

休会
 


  21日

休会
 


  22日

休会
 


  23日

午前10時
各委員会協議会
正副委員長選任内定


協議会終了後
議員協議会
監査委員選任同意他


協議会終了後
本会議
常任委員・特別委員等選任
一部事務組合議員等選任



 3.会期        5月17日から5月23日まで………………………「7日間」

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯地方自治法第123条第2項の規定による会議録署名議員

    重信正和     宮明末治

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議のてんまつ



△開会(午前10時01分)



○議長(戸野茂君) 

 おはようございます。ただ今より平成17年第1回臨時市議会を開会いたします。

 議員定数23名中、出席議員22名でありますので会議が成立しております。

 この場合、鈴木雅弘君より欠席の旨、届けがありましたのでご報告いたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(戸野茂君) 

 会議に先立ちまして、議会運営委員会の決定事項について委員長の報告を求めます。議会運営委員長・中村哲夫君。

     (議会運営委員長 中村哲夫君 登壇)



◆議会運営委員長(中村哲夫君) 

 おはようございます。ご指名によりまして、去る5月10日に開催いたしました5月臨時市議会の運営に関する議会運営委員会の決定事項について、ご報告申し上げます。

 ご承知のとおり、本臨時市議会は、議会役員改選のためのものでございまして、付議されます案件は、正・副議長の辞職許可、及び選挙をはじめとする議会役員改選案件等14件でございます。

 これら付議案件の処理要領につきましては、お手元の決定事項により、ご承知いただきたいと存じます。

 次に、議会進行予定につきましては、本日は、まず戸野 茂議長の辞職願い提出に基づく辞職許可及び議長選挙、引き続き伊藤百合子副議長の辞職願い提出に基づく辞職許可及び副議長選挙を行っていただいた時点で、本日の会議を散会していただくことになっております。

 また、明日18日から22日までは休会とし、23日は議会役員の選任・選出等をしていただくための本会議を開催することになっております。

 当日は本会議に先立ち、各委員会ごとに委員各位にお集まりいただき、それぞれの正・副委員長の選任内定をしていただく先例となっておりますので、よろしくご承知おき願いたいと存じます。

 なお、委員会の開催順序につきましては、まず常任委員会を同時に開催し、その後、特別委員会及び特設委員会を順次開催していただく予定でございまして、その都度、事務局から、ご連絡いたしますので、よろしくお願いいたします。

 そして、正・副委員長の選任内定が終わり次第、議員協議会を開催していただき、「議会選出監査委員の選任についての同意を求めることについて」の提案説明を願い、本会議では即決していただくことになっております。

 従いまして、本臨時市議会の会期は本日より23日までの7日間と決定しております。

 なお、先例によりまして、一般質問と議案関連質問につきましては省略することとなっております。

 次に、本臨時市議会に関する決定事項といたしまして、本日、本会議散会後の議会運営委員会において、会派割当を受けた常任委員会委員等の氏名については、明日5月18日の正午までに事務局へご報告をいただくことになっておりますので、この点、各幹事長さんにおかれましては、よろしくご高配のほどお願い申し上げます。

 以上、甚だ簡単ではございますが、本臨時市議会の運営に関する議会運営委員会の決定事項についての報告を終わります。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

     (副委員長 窪 和惠君 起立)

 なお、この際、一言ごあいさつ申し上げます。私並びに窪議員が昨年の12月、皆さま方のご推挙によりまして、議会運営委員長、並びに副委員長に就任させていただき、今回をもって大過なく、その任務を終わろうとしておりますが、この間、本会議の運営はもとより、あらゆる面において議員各位、並びに理事者の皆さま方のご厚情に対し、この席をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。

 今後、新しい議会役員により本会議の運営が図られることになりますが、私どもも今までの経験を生かして、なお一層の努力をいたす所存でございますので、引き続き変わらぬご交誼のほどをお願い申し上げる次第でございます。

 十分にその意は尽くせませんが、退任にあたりお礼を申し上げますとともに、本市議会の益々のご発展と皆さま方のご健勝を祈念いたしまして、誠に簡単措辞ではございますが、退任に際してのあいさつとさせていただきます。どうもありがとうございました。



○議長(戸野茂君) 

 ただ今の報告につきまして、ご質疑の点ございせんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(戸野茂君) 

 ないようでございますので、ご了承いただいたものといたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(戸野茂君) 

 次に、去る4月1日付で異動がありました職員のうち、部長級の異動、及び課長級以上の昇格者について、山瀬助役よりご紹介をいただきます。



◎助役(山瀬治君) 

 おはようございます。お許しをいただきましたので、貴重なお時間をお借りいたしまして、去る4月1日付で人事異動いたしました職員のうち、部長級で異動した者、課長級に昇格した者をご報告申し上げ、ご紹介させていただきます。

 はじめに部長級でございますが、大阪府からの派遣で、市長公室まちづくり調整担当理事の中川和明君でございます。

     (中川和明君 立礼)

 市長公室理事から総務部長に異動いたしました根来孝次君です。

     (根来孝次君 立礼)

 人権推進部同和行政担当理事から人権推進部長に異動いたしました坂野賢治君でございます。

     (坂野賢治君 立礼)

 市民産業部長から生活産業部長に異動いたしました米谷 茂君でございます。

     (米谷 茂君 立礼)

 生活環境部長から生活産業部環境衛生担当理事に異動いたしました榎並勝彦君です。

     (榎並勝彦君 立礼)

 議会事務局長から教育委員会社会教育部長に異動いたしました山出谷英一君でございます。

     (山出谷英一君 立礼)

 教育委員会社会教育部長から議会事務局長に異動いたしました赤井重雄君です。

     (赤井重雄君 立礼)

 上下水道局下水道担当理事から上下水道局長に異動いたしました安藤正人君でございます。

     (安藤正人君 立礼)

 次に、次長級をご紹介させていただきます。

 総務部納税課長から総務部次長兼税務課長に昇格いたしました中島信男君です。

     (中島信男君 立礼)

 次に、都市整備部施設管理課長から生活産業部次長兼クリーンセンター所長に昇格いたしました沢辺隆二君です。

     (沢辺隆二君 立礼)

 次に、課長級に昇格した者をご紹介させていただきます。

 都市整備部施設管理課長代理から生活産業部クリーンセンター総務担当参事の溝口 治君です。

     (溝口 治君 立礼)

 生活環境部リサイクル課長代理から生活産業部クリーンセンター収集担当参事に昇格いたしました井田史郎君です。

     (井田史郎君 立礼)

 大阪府からの派遣で都市整備部道路公園課高架事業担当参事の山岡武彦君です。

     (山岡武彦君 立礼)

 大木小学校から教育委員会学校教育部教育総務課教職員担当参事の作野栄一君です。

     (作野栄一君 立礼)

 長南中学校から教育委員会学校教育部人権教育室指導主事の道場 馨君です。

     (道場 馨君 立礼)

 教育委員会学校教育部学校教育課から同じく指導主事に昇格しました藤田節子さんです。

     (藤田節子君 立礼)

 日根野中学校から教育委員会社会教育部青少年課指導主事の林 延年君です。

     (林 延年君 立礼)

 大阪府からの派遣で市立泉佐野病院救命救急センター事務長の井東俊治君です。

     (井東俊治君 立礼)

 次に、本日は出席いたしておりませんが、市からの派遣職員で異動による者、機構改革により名称を変更した者、課長級に昇格した者を報告させていただきます。

 機構改革によるものでございまして、生活環境部理事から、生活産業部理事に名称変更いたしました泉佐野市田尻町清掃施設組合の野出 豊君。

 市長公室理事で財団法人泉佐野市文化振興財団から、上下水道局理事で南大阪湾岸中部流域下水道組合へ派遣いたしております久掘健三君。

 都市整備部道路公園課主幹で財団法人泉佐野市公園緑化協会から、道路公園課参事へ昇格いたしまして財団法人泉佐野市公園緑化協会に派遣いたしております中下栄治君が課長級に昇格いたしております。

 以上でございます。貴重なお時間をいただきまして、誠にありがとうございました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(戸野茂君) 

 本日の議事日程は、お手元の一覧表のとおりでございます。

 ただ今より議事に入ります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(戸野茂君) 

 まず、日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。

 会議規則第74条第1項の規定により、本会の会議録署名議員として重信正和君、宮明末治君のご両名を指名いたします。よろしくお願いいたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(戸野茂君) 

 次に、日程第2、「会期の決定について」を議題といたします。

 本臨時市議会の会期は、本日より5月23日までの7日間といたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(戸野茂君) 

 ご異議なしと認めます。よって本臨時市議会の会期は7日間と決定いたしました。

     (議長 戸野 茂君 議長席退席 退場)

     (副議長 伊藤百合子君 議長席着席)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議員発議第5号 議会議長の辞職許可について



○副議長(伊藤百合子君) 

 ただ今、議長・戸野 茂君より議長の辞職願いが提出されました。

 よって、日程第3、議員発議第5号、「議会議長の辞職許可について」を議題といたします。

 この場合、地方自治法第117条の規定により、戸野 茂君が除斥されております。

 辞職願いを朗読いたさせます。



◎議会事務局次長(高島晃君) 

 それでは命により朗読いたします。

        辞職願

 今般、議会の申し合わせにより議会議長の職を辞職したいから、地方自治法第108条の規定により許可されるよう願い出ます。

  平成17年5月17日

           議会議長 戸野 茂

  議会副議長 伊藤百合子殿

 以上でございます。



○副議長(伊藤百合子君) 

 お諮りいたします。戸野 茂君の議長の辞職を許可することに賛成の方は挙手願います。

     (挙手全員)



○副議長(伊藤百合子君) 

 挙手全員であります。よって戸野 茂君の議長の辞職は許可されました。

 この場合、戸野 茂君より発言の申し出がありますので、これを許します。

     (戸野 茂君 入場)



◆(戸野茂君) 

 貴重なお時間を拝借いたしまして、一言ごあいさつをさせていただきます。

 昨年12月に議会議長に、皆さん方のご同意を得ましてならせていただきまして、6カ月間、あっという間でございました。

 しかし、その間、泉佐野市の行財政の立て直しのいよいよ本格的となる平成17年度の予算案、また、駅前再開発の完成等々、いろいろあったわけでございます。

 そして議長として何よりも嬉しかったのは、あのセントレアの議会視察に数多くの議員さんが参加されたということでございまして、やはり再び、関空を、もう一度大きく応用して、まちづくりのために発展させなければいけないなと、大きく地盤沈下している、この大阪南部地域の中心都市として全力で頑張らなければいけないなということを身にしみて分かったわけでございます。

 今後は一議員として活動するわけでございますが、以上、申し上げたことを肝に銘じて、新田谷市政を支え、頑張る決意でございます。どうか皆さん方の温かいご支援を今後ともよろしくお願い申し上げまして、簡単でございますが、議長退任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 選挙第1号 議会議長の選挙について



○副議長(伊藤百合子君) 

 ただ今、議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。この際、選挙第1号、「議会議長の選挙について」を日程に追加し選挙を行いたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤百合子君) 

 ご異議なしと認めます。よって、選挙第1号、議会議長の選挙についてを日程に追加し、選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議場閉鎖)



○副議長(伊藤百合子君) 

 ただ今の出席議員数は22名であります。

 お諮りいたします。開票立会人に重信正和君、宮明末治君、窪 和惠君を指名いたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤百合子君) 

 ご異議なしと認めます。よって、開票立会人に重信正和君、宮明末治君、窪 和惠君を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

     (職員 投票用紙配付)



○副議長(伊藤百合子君) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤百合子君) 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     (投票箱点検)



○副議長(伊藤百合子君) 

 異状なしと認めます。

 この場合、恒例により投票記載所を設けております。

 なお、投票は単記無記名であります。

 ただ今より、職員の氏名点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。



◎議会事務局次長(高島晃君) 

 それではお呼び申し上げます。

  鎌野 博さん   赤坂敏明さん

  熊取谷和巳さん  千代松大耕さん

  東 定夫さん   家治敏明さん

  奥野英雄さん   戸野 茂さん

  戎谷満博さん   岡田昌司さん

  重信正和さん   宮本正弘さん

  中林順三さん   辻野隆成さん

  宮明末治さん   松浪武久さん

  北谷育代さん   窪 和惠さん

  中野幸次さん   国賀祥司さん

  中村哲夫さん   伊藤百合子さん

 以上です。



○副議長(伊藤百合子君) 

 投票漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(伊藤百合子君) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 開票を行います。

 立ち会いをお願いいたします。

     (立会人 開票)



○副議長(伊藤百合子君) 

 選挙の結果を事務局長より報告いたさせます。



◎議会事務局長(赤井重雄君) 

 それでは命によりまして、ご報告申し上げます。

 投票総数は22票でございます。これは在席議員数と合致しております。

 このうち有効投票は12票でございます。

 無効投票は10票でございます。これは白票でございます。

 有効投票のうち、北谷育代さん12票。

 従いまして最高得票者は北谷育代さんでございます。

 以上で報告を終わります。



○副議長(伊藤百合子君) 

 ただ今の報告のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は3票であります。

 よって、議会議長に北谷育代君が当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)



○副議長(伊藤百合子君) 

 ただ今、議長に当選されました北谷育代君が議場におられますので、本席から会議規則第30条第2項の規定により告知いたします。

 この際、北谷育代君より発言の申し出がありますので、これを許します。



○議長(北谷育代君) 

 貴重なお時間をいただきましてありがとうございます。まずは先ほどの議長選挙におきまして市議会議長という大役を仰せつかりましたことに対しましては深くお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

 私も市議会議員2期目といたしまして今年で8年目、議員としていろんな思いがあるんですが、私は、今、泉佐野市議会に一番求められているのは、やはり党派を超えた上での議論が絶対必要ではないのかなというふうに思います。

 その思いを持ちまして、これから1年間、党派を越えての議論が活発にできるような市議会にできたらなと思います。そのためにも微力ですが、一生懸命頑張りたいと思いますので、どうかご協力をよろしくお願いしたいと思います。

 それと新田谷市長をはじめ、理事者の皆さん方にも、今、議員の皆さんにお願いさせていただいたのと同じようなことを理事者の皆さんにもお願いさせていただきたい。それでもって、やはり市議会と理事者の皆さんとが、また活発な議論ができるのではないかなと思いますので、本当に微力な私ですが、一生懸命頑張りたいと思いますので、理事者の皆さんのご協力も、よろしくお願いしたいと思います。

 本日はどうもありがとうございました。

     (副議長 伊藤百合子君 議長席退席 退場)

     (議長 北谷育代君 議長席着席)

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議員発議第6号 議会副議長の辞職許可について



○議長(北谷育代君) 

 ただ今、副議長・伊藤百合子君の副議長の辞職願いが提出されました。

 お諮りいたします。この際、議員発議第6号、「議会副議長の辞職許可について」を日程に追加し議題といたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北谷育代君) 

 ご異議なしと認めます。よって議員発議第6号、議会副議長の辞職許可についてを日程に追加し議題といたします。

 この場合、地方自治法第117条の規定により、伊藤百合子君が除斥されております。

 辞職願いを朗読いたさせます。



◎議会事務局次長(高島晃君) 

 それでは命により朗読いたします。

        辞職願

 今般、議会の申し合わせにより議会副議長の職を辞職したいから、地方自治法第108条の規定により許可されるよう願い出ます。

  平成17年5月17日

         議会副議長 伊藤百合子

  議会議長 北谷育代殿

 以上でございます。



○議長(北谷育代君) 

 お諮りいたします。伊藤百合子君の副議長の辞職を許可することに賛成の方は挙手願います。

     (挙手多数)



○議長(北谷育代君) 

 挙手多数であります。よって伊藤百合子君の副議長の辞職は許可されました。

 この場合、伊藤百合子君より発言の申し出がありますので、これを許します。

     (伊藤百合子君 入場)



◆(伊藤百合子君) 

 昨年12月、戸野議長とともに、私は副議長として就任をさせていただきまして、6カ月、短期間ではありましたが、議員各位、また理事者の皆さん方のご支援をいただきまして、公正で開かれた議会運営に微力ながら力を尽くさせていただきました。

 国をはじめとした行財政改革の流れの中で、市民本位の改革の流れが問われております。これまでの経験を生かして、一議員として、なお一層の努力を尽くしてまいりたいと思っております。

 公正で開かれた議会運営の、この流れを新しい正副議長のもと、推し進められますことをご期待を申し上げまして、最後となりましたが、議員皆さま方のご健勝を念じまして、簡単ではございますが、退任にあたりましてのごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 選挙第2号 議会副議長の選挙について



○議長(北谷育代君) 

 ただ今、副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。この際、選挙第2号、「議会副議長の選挙について」を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北谷育代君) 

 ご異議なしと認めます。よって選挙第2号、議会副議長の選挙についてを日程に追加し選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議場閉鎖)



○議長(北谷育代君) 

 ただ今の出席議員数は22名であります。

 お諮りいたします。開票立会人に重信正和君、宮明末治君、窪 和惠君を指名いたしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北谷育代君) 

 ご異議なしと認めます。よって、開票立会人に重信正和君、宮明末治君、窪 和惠君を指名いたします。

 投票用紙を配付いたさせます。

     (職員 投票用紙配付)



○議長(北谷育代君) 

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北谷育代君) 

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

     (投票箱点検)



○議長(北谷育代君) 

 異状なしと認めます。

 この場合、恒例により投票記載所を設けております。

 なお、投票は単記無記名であります。

 ただ今より、職員の氏名点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。



◎議会事務局次長(高島晃君) 

 それではお呼び申し上げます。

  鎌野 博さん   赤坂敏明さん

  熊取谷和巳さん  千代松大耕さん

  東 定夫さん   家治敏明さん

  奥野英雄さん   戸野 茂さん

  戎谷満博さん   岡田昌司さん

  重信正和さん   宮本正弘さん

  中林順三さん   辻野隆成さん

  宮明末治さん   松浪武久さん

  伊藤百合子さん  窪 和惠さん

  中野幸次さん   国賀祥司さん

  中村哲夫さん   北谷育代さん

 以上でございます。



○議長(北谷育代君) 

 投票漏れはありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北谷育代君) 

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 開票を行います。

 立ち会いをお願いいたします。

     (立会人 開票)



○議長(北谷育代君) 

 選挙の結果を事務局長より報告いたさせます。



◎議会事務局長(赤井重雄君) 

 それでは命によりまして、ご報告を申し上げます。

 投票総数は22票でございます。これは在席議員数と合致いたしております。

 このうち有効投票は12票でございます。

 無効投票は10票でございます。これは白票でございます。

 有効投票のうち、中村哲夫さん12票。

 従いまして最高得票者は中村哲夫さんでございます。

 以上、報告を終わります。



○議長(北谷育代君) 

 ただ今の報告のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は3票であります。

 よって議会副議長に中村哲夫君が当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)



○議長(北谷育代君) 

 ただ今、副議長に当選されました中村哲夫君が議場におられますので、本席から会議規則第30条第2項の規定により告知いたします。

 この際、中村哲夫君より発言の申し出がありますので、これを許します。



◆副議長(中村哲夫君) 

 このたび泉佐野市議会の副議長という大任に選出していただき誠にありがとうございました。まだまだ議員経験6年目の未熟な私でございますが、泉佐野市長の目指していく市民に公平公正な市民のための政治ということをいたしまして、北谷議長も先ほど決意表明されましたが、議長を少しでもお助けいたしまして、泉佐野市民のために、市議会のために頑張っていきたいと思います。

 今後とも、理事者並びに議員各位におかれましては、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(北谷育代君) 

 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日は、これをもって散会いたします。



△散会(午前10時43分)