議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 八尾市

平成22年 3月議会運営委員会−02月24日-03号




平成22年 3月議会運営委員会

             ┌───────────┐
             │ 議会運営委員会次第 │
             └───────────┘

                           ┌─H22.2.24─┐
                           └─第1委員会室  ─┘

1 議案第5号「八尾市職員の勤務時間等に関する条例及び八尾市職員給与条例の一部改正の件」の一部変更による差し替えについて

2 その他



〇出席者氏名
   出席委員
          委員長          吉   村   晴   之
          副委員長         岡   田   広   一
          委員           浜   田   澄   子
          委員           大   野   義   信
          委員           柏   木   順   子
          委員           谷   沢   千 賀 子
          委員           大   松   桂   右
          委員           重   松   恵 美 子
          委員           小   林       貢

          議長           垣   内   博   美
          副議長          田   中   裕   子

   説明のため出席した者
        市長             田   中   誠   太
        副市長            原       正   憲
        副市長            山   本   裕   三

     <市長直轄組織>
        政策推進担当部長       光   久   恒   一
        秘書課長           太   尾   利   治
        政策推進課長         平   野   佐   織

     <総務部>
        部長             芦   田   雅   己
        次長兼総務課長        渡   辺   孝   司
        次長兼政策法務課長      若   村   武   史
        市政情報課長         浅   川   昌   孝

     <財政部>
        部長             濱   野       進
        次長兼財政課長        中   村   寛   史

   職務のため出席した市議会事務局職員
        事務局長           永   田   敏   憲
        次長             小   田   泰   造
        議事政策課長         岩   本   慶   則
        参事             山   原   孝   英
        議事政策課長補佐       原   田   奈 緒 美



 平成22年2月24日(水曜日)午前10時30分開会
○委員長(吉村晴之)
 出席委員が定足数に達しておりますので、ただいまから議会運営委員会を開会いたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 本日は、議案第5号「八尾市職員の勤務時間等に関する条例及び八尾市職員給与条例の一部改正の件」について、改めて、審議方法等を御協議願うべくお集まり願った次第でありますので、よろしくお願い申し上げます。
 それでは、お手元配付の次第に従い、御協議願います。
 議案第5号「八尾市職員の勤務時間等に関する条例及び八尾市職員給与条例の一部改正の件」の一部変更による差しかえについて、総務部長から説明願います。
 芦田部長。
◎総務部長(芦田雅己)
 議案第5号「八尾市職員の勤務時間等に関する条例及び八尾市職員給与条例の一部改正の件」の一部変更による差しかえについて御説明させていただきます。
 本件につきましては、議案第5号として先の議会運営委員会で御説明しておりましたが、内容に一部変更の必要が生じましたため、議案の差しかえをお願いいたすものでございます。
 委員長初め各委員の皆様方には大変御迷惑をおかけいたしますが、何とぞ、よろしくお願い申し上げます。
 それでは、本件の内容につきまして、御説明させていただきます。
 本件は、労働基準法及び地方公務員法の改正を踏まえ、月に60時間を超える時間外勤務に係る時間外手当について支給割合を引き上げるとともに、時間外勤務代休時間制度を新設するにつきまして、条例の一部を改正するものでございまして、基本的には国家公務員の制度に準拠した内容で、2月10日開催の議会運営委員会にて説明をさせていただきました。
 しかしながら、月60時間を超える時間外勤務の対象といたしまして、このたび大阪府から大阪中央労働基準監督署の見解を示した内容が通知されたことに伴い、その内容を盛り込むため、新たな条文が必要となりましたので、改めて本議案を提出するものでございます。
 具体的には、週休日に勤務し、その週休日の属する週を超えて振りかえた場合、振りかえ前の週において、法定労働時間を超えたことに伴い、支払うこととなる100分の25の時間外勤務手当に係る勤務時間について、月60時間を超える時間外勤務の時間に算入するものでございます。
 既に提出しております議案においては、週休日に勤務しても、勤務を要する平日と振りかえることによって、時間外勤務時間に相応する休みは確保されるものであり、国と同様、月60時間を超える時間外勤務には、対象としないものとしておりましたが、労働基準監督署の見解では、1日の法定労働時間と1週間の法定労働時間を基準に、それを超えて勤務する場合は、たとえ翌週以降に振りかえ休日を確保しても、振りかえ前の週においては法定労働時間を超えるため、月60時間を超える時間外勤務の時間に算入する対象となるということでございます。
 国家公務員は、労働基準法の適用対象外でありますが、地方公務員は一部を除き適用されますので、既に提案させていただきました議案の内容に加えて、この内容を盛り込むため、議案の差しかえをお願いするものでございます。
 なお、この条例につきましては、平成22年4月1日から施行するものでございます。
 以上、まことに簡単な説明でございますが、御理解を賜り、御了承のほどお願い申し上げます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 なければ、ただいま説明がありました差しかえ後の議案第5号につきましては、当初説明どおりの審議要領で、審議を進めることにいたします。
 このように取り扱うことでよろしいでしょうか。
   (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、そのように取り扱うことといたします。
─────────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、この際、議会運営委員会で発言されることはありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 よろしいですか。
 なければ、以上で議会運営委員会を閉会いたします。
 午前10時34分閉会
─────────────────────────────────────────────



 〇委員長署名
 ┌─────┬─────┬────────────────────────┐
 │議会運営 │     │                        │
 │     │吉村晴之 │                        │
 │委員長  │     │                        │
 └─────┴─────┴────────────────────────┘