議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 八尾市

平成21年12月議会運営委員会−12月22日-04号




平成21年12月議会運営委員会
 
             ┌───────────┐
             │ 議会運営委員会次第 │
             └───────────┘

                           ┌─H21.12.22─┐
                           └─第1委員会室   ─┘


1 委員会付託案件の審査結果について

2 議案第88号に対する修正動議の提出及び審議要領について

3 追加提出議案及び審議要領について

4 意見書・決議案の取り扱いについて

5 議事日程(第4号)について

6 3月定例会等の日程について

7 閉会中の専決処分の予定について

8 病院関係の議事説明員の出席について

9 その他



〇出席者氏名
   出席委員
          委員長          吉   村   晴   之
          副委員長         岡   田   広   一
          委員           浜   田   澄   子
          委員           大   野   義   信
          委員           柏   木   順   子
          委員           谷   沢   千 賀 子
          委員           大   松   桂   右
          委員           重   松   恵 美 子
          委員           小   林       貢

          議長           垣   内   博   美
          副議長          田   中   裕   子

   説明のため出席した者
        市長             田   中   誠   太
        副市長            原       正   憲
        副市長            山   本   裕   三

     <市長直轄組織>
        政策推進担当部長       光   久   恒   一
        秘書課長           太   尾   利   治
        政策推進課長         平   野   佐   織

     <総務部>
        次長兼総務課長        渡   辺   孝   司
        次長兼政策法務課長      若   村   武   史
        市政情報課長         浅   川   昌   孝

     <財政部>
        部長             濱   野       進
        次長兼財政課長        中   村   寛   史

   職務のため出席した市議会事務局職員
        事務局長           永   田   敏   憲
        次長             小   田   泰   造
        議事政策課長         岩   本   慶   則
        参事             山   原   孝   英
        議事政策課長補佐       原   田   奈 緒 美



 平成21年12月22日(火曜日)午前10時30分開会
○委員長(吉村晴之)
 出席委員が定足数に達しておりますので、ただいまから議会運営委員会を開会いたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 本日は、24日の本会議の議事運営等について御協議願うべくお集まりいただいた次第でありますので、よろしく御検討賜りますようお願い申し上げます。
 それでは、お手元配付の次第に従い御協議願います。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 まず、委員会付託案件の審査結果について、各常任委員長から議長に対し報告書が提出されましたので、その内容を事務局長から報告させます。
 永田局長。
◎市議会事務局長(永田敏憲)
 各常任委員会に付託されました議案の審査結果につきまして、各委員長から報告が参っておりますので、御報告を申し上げます。
 まず、文教産業常任委員会に付託をされました市長提出の2議案のうち、議案第89号のうちの所管分につきましては、一部議員退場の後、簡易採決の方法により、議案第92号につきましては、簡易採決の方法により、いずれも原案可決を適当と認めました。
 また、請願第8号につきましては、採択の立場から、討論の後、項目7及びそれ以外の項目につきまして、それぞれ起立採決の方法により、いずれも不採択を適当とする旨の報告を受けております。
 次に、保健福祉常任委員会に付託をされました市長提出の3議案のうち、議案第85号のうちの所管分につきましては、簡易採決の方法により、原案承認を適当と認めました。
 また、議案第89号のうちの所管分及び議案第90号につきましては、簡易採決の方法により、いずれも原案可決を適当と認めました。
 次に、建設常任委員会に付託されました3議案のうち、議案第86号及び議案第89号のうちの所管分並びに議案第91号につきましては、それぞれ反対及び賛成の立場から討論があり、一部議員退場の後、起立採決の方法により、いずれも原案可決を適当と認めました。
 次に、総務常任委員会に付託されました市長提出の4議案のうち、議案第85号のうちの所管分につきましては、簡易採決の方法により、原案承認を適当と認めました。
 また、議案第87号につきましては、簡易採決の方法により、議案第88号及び議案第89号のうちの所管分につきましては、一部議員退場の後、簡易採決の方法により、いずれも原案可決を適当と認めました。
 以上、各委員会からの審査結果についての御報告とさせていただきます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの報告に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、議案第88号に対し、お手元配付のとおり修正案が提出されております。
 当該修正案については、委員会付託を省略し、質疑の取り扱いについては、その通告期限を本日午後5時までといたします。
 なお、質疑の通告が複数あった場合の発言の順番等取り扱いにつきましては、議長一任とさせていただきます。
 このように取り扱うことに御異議ありませんか。
   (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、そのように取り扱うことにいたします。
 なお、質疑の通告の有無については、本日午後5時以降に事務局から全議員にファクスで連絡させますので、よろしくお願いいたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、人事議案を除く追加提出議案について、原副市長から説明を求めます。
 原副市長。
◎副市長(原正憲)
 それでは、議案第94号「市長及び教育長の給料及び手当の特例に関する条例制定の件」につきまして御説明申し上げます。
 本件につきましては、八尾市立教育サポートセンターにおける公金詐取事件を受けまして、市長にあっては、行政組織を統括する最高責任者として、また、教育長にあっては、教育委員会事務局全般を統括する責任者として、その責任を明確にするとともに、市民への信頼回復と再発防止の決意をあらわすため、市長及び教育長の給料等を減額する特例を定めるものでございます。
 まず、第1条におきまして、市長の給料及び手当の特例を規定するものでございます。
 内容としましては、平成22年1月の1カ月間、市長の給料月額につきまして、八尾市特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の別表で規定しております給料月額の100分の10の額を、現行支給しております給料月額から減じた額とし、地域手当の月額の算出の基礎となる給料月額としましては、同条例別表で規定しております額から、その100分の10の額を減じた額とするものでございます。
 次に、第2条におきまして、教育長の給料及び手当の特例を規定するものでございます。
 内容としましては、平成22年1月及び2月の2カ月間、教育長の給料月額につきまして、教育長の給与等に関する条例第2条で規定しております給料月額の100分の10の額を、現行支給しております給料月額から減じた額とし、地域手当の月額の算出の基礎となる給料月額としましては、同条例第2条で規定しております額から、その100分の10の額を減じた額とするものでございます。
 なお、この条例につきましては、公布の日から施行するものでございます。
 以上、まことに簡単でございますが、本議案につきましての説明を終わらせていただきます。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、質疑等御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、次に、人事議案について、市長から説明を求めます。
 田中市長。
◎市長(田中誠太)
 人事案件について御説明を申し上げます。
 まず、議案第95号「八尾市固定資産評価審査委員会委員を選任するについて同意を求める件」につきましてでございますが、本件につきましては、本市固定資産評価審査委員会委員であります西崎宏氏の任期が、来る12月31日をもって満了となりますので、その後任委員といたしまして、新たに、貴田典子氏を選任するにつきまして、市議会の同意をお願い申し上げるものでございます。
 貴田氏は、昭和**年*月**日のお生まれで、現住所は**市**町**丁目*番**号でございます。
 同氏は、昭和52年1月から税理士事務所に勤務をされた後、昭和54年4月には近畿税理士会に税理士の登録をされ、その後、昭和55年10月に本市荘内町において貴田会計事務所を開業され、現在に至るまで、税理士として御活躍をされております。
 同氏は、税理士といたしまして幅広い識見をお持ちで、公正にして高潔なお人柄は、本市固定資産評価審査委員会委員として最適任であると考えております。
 次に、諮問第2号「人権擁護委員候補者を推薦するについて意見を求める件」についてでございますが、本件につきましては、本市管内の人権擁護委員のうち、葭仲俊幸氏の任期が、来る平成22年6月30日をもって満了となりますので、葭仲氏を、後任委員の候補者として再度推薦するにつきまして、市議会の御意見をお伺いいたすものでございます。
 葭仲氏は、昭和**年*月**日のお生まれで、現住所は**市*******番地でございます。
 同氏は、昭和36年から中学校教諭として御活躍された後、教育委員会指導主事、高安中学校長などを歴任され、平成11年に退職されております。
 また、高安コミュニティセンター運営協議会会長などを務められたほか、現在は、民生委員・児童委員などとして御活躍されております。
 人権擁護委員といたしましては平成13年3月から務めていただいており、平成14年4月からは東大阪人権擁護委員協議会常務委員を、平成17年6月からは大阪府子どもの人権専門委員会委員長を現在も務めておられます。
 同氏は、専門的な立場から、人権擁護活動へ向けて大変意欲的であり、今後ますます複雑多様化する人権問題について、さまざまな啓発活動への参加が見込まれるなど、人格・識見ともに高く、また、広く社会の実情にも精通されておりますので、人権擁護委員の候補者として最適任であると考えております。
 以上、まことに簡単ではございますが、人事案件について説明を終わらせていただきますので、どうかよろしくお願い申し上げます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、質疑等御発言ございませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、次に、審議要領について、事務局長から説明させます。
 永田局長。
◎市議会事務局長(永田敏憲)
 人事議案を除きます議案第94号につきましては、質疑を経て、委員会付託を省略の上、即決でお願いをいたします。
 以上でございます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 なければ、事務局長説明どおりの要領で審議を進めることにいたします。
 なお、人事案件を除く、追加提出議案に対する質疑の通告期限は、議会日程の都合上、本日の午後5時までに事務局まで通告いただくということにしたいと存じます。
 また、質疑の通告が複数あった場合の発言の順番等取り扱いにつきましては、議長一任とさせていただきたいと思います。
 このように取り扱うことに御異議ございませんか。
   (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、そのように取り扱うことにいたします。
 なお、質疑の通告の有無については、先ほどの修正案同様、本日午後5時以降に事務局から全議員にファクスで連絡させますので、よろしくお願いいたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、意見書・決議案の取り扱いについて、事務局長から説明させます。
 永田局長。
◎市議会事務局長(永田敏憲)
 昨日の意見書調整会議におきまして、意見書要請継続分8件、新規分10件の取り扱いにつきまして御協議いただきました結果、新規分の4番「子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書」として、明後日の本会議に上程することになりました。
 なお、継続分8件につきましては、いずれも意見がまとまりませんでしたので、打ち切りとし、また、残りの新規分9件は、次回定例会まで継続協議とすることに決定をいたしました。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 なければ、事務局長説明どおりの取り扱いといたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、議事日程第4号について、事務局長から説明させます。
 永田局長。
◎市議会事務局長(永田敏憲)
 平成21年12月市議会定例会議事日程第4号について御説明いたします。
 平成21年12月24日木曜日午前10時に本会議を開会いたします。
 まず、会議録署名議員の指名を行った後、日程第1、議案第85号ほか7件を一括議題とし、各議案の審査結果につきまして、各常任委員長から報告を受けます。
 報告の順序は、文教産業、保健福祉、建設、総務の各常任委員会の順に行い、委員長報告に対する質疑を経て、お手元配付の審議要領中、日程第1のとおり議事を進めてまいります。
 なお、議案第88号については、修正動議が提出され、大野議員から修正案の説明を受けます。
 次に、日程第2、請願第8号「子育て支援施策の充実を求める請願の件」を議題とし、文教産業常任委員長から審査結果の報告を受け、委員長報告に対する質疑を経て、お手元配付の審議要領中、日程第2のとおり議事を進めてまいります。
 次に、日程第3、議案第94号「市長及び教育長の給料及び手当の特例に関する条例制定の件」を議題とし、市長及び教育長から発言を求めた後、原副市長から提案説明を願い、質疑を経て、委員会付託は省略、討論を経て、採決を行います。
 次に、日程第4、議案第95号「八尾市固定資産評価審査委員会委員を選任するについて同意を求める件」を議題とし、市長から提案説明を求めた後、質疑、委員会付託を省略し、討論を経て、採決を行います。
 採決の方法は、簡易採決でお願いいたします。
 次に、日程第5、諮問第2号「人権擁護委員候補者を推薦するについて意見を求める件」を議題とし、市長から提案説明を求めた後、本件については、次の日程第6、答申第2号で議会の意思表示を行います。
 次に、日程第7、議会議案第5号「子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書提出の件」を議題とし、お手元配付のとおりとして、説明、質疑、委員会付託を省略し、討論を経て、採決を行います。
 採決の方法は、簡易採決でお願いいたします。
 以上でございます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
 大野委員。
◆委員(大野義信)
 議運協議会でも発言しましたが、討論は10分以内という申し合わせがあるんですが、今回、10分以内で努力しますが、この子育て支援施策の充実を求める請願ということで項目が8項目ありますねんね。
 これ、請願というのは、憲法16条で保障された国民にとって重要な権利でありますし、一つ一つ丁寧にやる必要があるというふうに思います。
 それと、もう1つは、討論の問題なんですが、この議員必携でどう書いてるか言いましたら、討論は審議の中心とも言える発言であるから、十分討論を尽くすべきで、討論の終結は軽々しく行うべきでない。終結は、議長が討論終結を宣告したとき及び討論終結の動議が可決されたときである。
 これ標準会議規則の60条ですか、議長の討論終結の宣告は、討論が終わったものと客観的に認められる時期に宣告すべきであって、まだ十分討論が尽くされていない状態にあっては、終結を宣告すべきでないし、また、議長発議によって終結を会議に諮ることもできないということで、この標準会議規則でも討論の重要性を言うてるわけです。
 だから、2つの意味で、10分以内で努力しますが、今後、その問題も検討する必要があるというふうに思います。
 以上です。
○委員長(吉村晴之)
 この問題については、また、議会運営の諸課題の中で検討をこちら側でやりますので、よろしくお願いしたいと思います。
 他にございませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、3月定例会等の日程について、事務局長から説明させます。
 永田局長。
◎市議会事務局長(永田敏憲)
 お手元に配付をいたしております、平成22年3月定例会関係日程案に基づきまして御説明を申し上げます。
 2月3日水曜日、庁舎周辺公共施設整備調査特別委員会、4日木曜日、行財政改革調査特別委員会、8日月曜日、病院跡地活用調査特別委員会、10日水曜日、招集告示の議会運営委員会、16日火曜日、発言通告の議会運営委員会、26日金曜日、本会議第1日、3月1日月曜日、本会議第2日、3日水曜日、本会議第3日、4日木曜日、本会議第4日、5日金曜日、本会議予備日でございます。
 11日木曜日、保健福祉常任委員会、12日金曜日、保健福祉常任委員会、15日月曜日、文教産業常任委員会、16日火曜日、文教産業常任委員会、18日木曜日、建設常任委員会、19日金曜日、建設常任委員会、23日火曜日、総務常任委員会、24日水曜日、総務常任委員会、26日金曜日、意見書調整会議、29日月曜日、議会運営委員会、30日火曜日、本会議第5日の日程を予定いたしております。
 午前10時30分開会の議会運営委員会を除き、いずれも午前10時開会でございます。
 なお、広域行政調査特別委員会につきましては、本年4月以降、既に4回を開催しており、また、11月の開催以降、当該特別委員会の付議事件について特段進捗状況の変化もないことから、現時点では日程をお示ししておりませんが、今後状況の変化等があった場合、適時委員会を開催することとなっておりますので、よろしくお願いいたします。
 以上でございます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 なければ、3月定例会等の日程を、事務局長の説明どおり決定いたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、閉会中の専決処分予定について、総務部次長から説明を求めます。
 渡辺次長。
◎総務部次長兼総務課長(渡辺孝司)
 それでは、閉会中の専決処分の予定につきまして御報告申し上げます。
 閉会中に予定しております専決処分といたしましては、お手元に御配付の資料のとおり、2件を予定いたしております。
 まず1の、交通事故に係る和解及び損害賠償額の決定の件についてでございますが、本件につきましては、本市消防署第1警備課職員の救急車運転中の事故に係るものでございまして、議会閉会中に相手方と協議が整い、和解及び損害賠償額の決定が議決事件となり、急を要する場合には専決処分をお願いいたすものでございます。
 次に、2の、交通事故に係る和解及び損害賠償額の決定の件についてでございますが、本件につきましては、本市生涯学習部文化財課職員の公用軽自動車運転中の事故に係るものでございまして、議会閉会中に相手方と協議が整い、和解及び損害賠償額の決定が議決事件となり、急を要する場合には専決処分をお願いいたすものでございます。
 以上が閉会中の専決処分の予定をいたしているものでございます。
 何とぞよろしくお願い申し上げます。
○委員長(吉村晴之)
 ただいまの説明に対し、御発言ありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 なければ、本件についてはこれをもって終わります。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、議事説明員の出席について御協議願います。
 先例により、病院長の本会議への出席については、医療業務への配慮の観点から、議案及び一般質問において、出席の必要がある場合に限り、出席を求めることになっております。
 24日の本会議では、市立病院所管の案件がありませんので、先例により、病院長の出席を求めないことにいたしたいと存じますが、このように取り扱うことに御異議ありませんか。
   (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○委員長(吉村晴之)
 それでは、異議なしということで、病院長には出席を求めないことにいたします。
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 次に、この際、議会運営委員会で発言されることはありませんか。
    (「なし」と呼ぶ者あり)
─────────────────────
○委員長(吉村晴之)
 なければ、本日の議会運営委員会を閉会します。
 午前10時55分閉会
─────────────────────────────────────────────

     平成21年12月市議会定例会 議事日程(第4号)日程第1及び第2の審議要領
┌──┬───────┬───────────────┬───────────┬─────────┐
│日程│  事件番号  │   件       名   │   討   論   │  採決の方法  │
├──┼───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│第1│議案第85号 │平成21年度八尾市一般会計第9│    な  し    │   4件一括   │
│  │       │号補正予算専決処分承認の件  │           │   簡易採決   │
│  ├───────┼───────────────┤           │         │
│  │議案第87号 │八尾市職員の退職手当に関する条│           │         │
│  │       │例等の一部改正の件      │           │         │
│  ├───────┼───────────────┤           │         │
│  │議案第90号 │平成21年度八尾市後期高齢者医│           │         │
│  │       │療事業特別会計第2号補正予算の│           │         │
│  │       │件              │           │         │
│  ├───────┼───────────────┤           │         │
│  │議案第92号 │損害賠償に関する和解の件   │           │         │
│  ├───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│  │議案第86号 │土地の交換の件        │反 対:杉本議員   │   起立採決   │
│  ├───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│  │議案第89号 │平成21年度八尾市一般会計第 │反 対:内藤議員   │   起立採決   │
│  │       │10号補正予算の件      │賛 成:永田議員   │         │
│  │       │               │賛 成:村松議員   │         │
│  ├───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│  │議案第91号 │平成21年度恩智川東排水区第8│反 対:杉本議員   │   起立採決   │
│  │       │工区下水道工事の工事請負契約締│           │         │
│  │       │結の件            │           │         │
│  ├───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│  │議案第88号 │八尾市男女共同参画推進条例制定│原案及び       │   修正案   │
│  │       │の件             │修正案反対:末光議員 │   起立採決   │
│  │       ├───────────────┤修正案賛成:越智議員 │         │
│  │       │議案第88号に対する修正動議 │           │  原    案  │
│  │       │               │           │   起立採決   │
│  │       │               │           │ (一部議員退場) │
├──┼───────┼───────────────┼───────────┼─────────┤
│第2│請願第8号  │子育て支援施策の充実を求める請│採 択:谷沢議員   │項目7起立採決  │
│  │       │願の件            │一部採択:益田議員  ├─────────┤
│  │       │               │           │項目7以外    │
│  │       │               │           │起立採決     │
│  │       │               │           │(一部議員退場) │
└──┴───────┴───────────────┴───────────┴─────────┘


 〇委員長署名
 ┌─────┬─────┬────────────────────────┐
 │議会運営 │     │                        │
 │     │吉村晴之 │                        │
 │委員長  │     │                        │
 └─────┴─────┴────────────────────────┘