議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 枚方市

平成24年予算特別委員会(第1日目) 本文




2012.02.27 : 平成24年予算特別委員会(第1日目) 本文


○大塚光央臨時委員長 年長委員のゆえをもって、委員長が互選されるまでの間、臨時に私が委員長の職務を行います。よろしくお願いします。


○大塚光央臨時委員長 開議に先立ち、事務局職員から委員の出席状況を報告します。網谷事務局次長。


○網谷光典市議会事務局次長 本日の会議のただいまの出席委員は、14名です。
 以上で報告を終わります。
     (午前11時58分 開議)


○大塚光央臨時委員長 ただいま報告しましたとおり、出席委員は定足数に達していますので、これから予算特別委員会を開きます。


○大塚光央臨時委員長 暫時休憩します。
     (午前11時58分 休憩)
     (午前11時59分 再開)


○大塚光央臨時委員長 委員会を再開します。


○大塚光央臨時委員長 これから委員長の互選を行います。


○大塚光央臨時委員長 お諮りします。
 互選の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○大塚光央臨時委員長 御異議なしと認めます。
 よって、互選の方法は、指名推選によることに決しました。


○大塚光央臨時委員長 これから指名推選を行います。


○大塚光央臨時委員長 お諮りします。
 指名推選の指名者は、臨時委員長にしたいと思います。これに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○大塚光央臨時委員長 御異議なしと認めます。
 よって、指名推選の指名者は、臨時委員長にすることに決しました。


○大塚光央臨時委員長 委員長の指名を行います。
 委員長に有山正信委員を指名します。


○大塚光央臨時委員長 お諮りします。
 ただいま臨時委員長において指名しました有山正信委員を委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○大塚光央臨時委員長 御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名しました有山正信委員が委員長に当選されました。


○大塚光央臨時委員長 委員長と交代します。
 有山委員長、委員長席にお着きください。
     〔大塚光央臨時委員長退席、有山正信委員長着席〕


○有山正信委員長 暫時休憩します。
     (正午 休憩)
     (午後0時1分 再開)


○有山正信委員長 委員会を再開します。


○有山正信委員長 次に、副委員長の互選を行います。


○有山正信委員長 お諮りします。
 互選の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○有山正信委員長 御異議なしと認めます。
 よって、互選の方法は、指名推選によることに決しました。


○有山正信委員長 これから指名推選を行います。


○有山正信委員長 お諮りします。
 指名推選の指名者は、委員長にしたいと思います。これに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○有山正信委員長 御異議なしと認めます。
 よって、指名推選の指名者は、委員長にすることに決しました。


○有山正信委員長 副委員長の指名を行います。
 副委員長に福留利光委員を指名します。


○有山正信委員長 お諮りします。
 ただいま委員長において指名しました福留利光委員を副委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○有山正信委員長 御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名しました福留利光委員が副委員長に当選されました。


○有山正信委員長 暫時休憩します。
     (午後0時2分 休憩)
     (午後0時3分 再開)


○有山正信委員長 委員会を再開します。


○有山正信委員長 次に、理事者への出席要求についてを議題とします。


○有山正信委員長 お諮りします。
 事務手続の円滑化のため、執行機関の関係者に対し本委員会への出席を求めるに当たっての手続の一切を委員長に御委任いただきたいと思います。これに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○有山正信委員長 御異議なしと認めます。
 よって、執行機関の関係者に対し本委員会への出席を求めるに当たっての手続の一切を委員長に委任することに決しました。


○有山正信委員長 次に、委員会報告書の作成についてを議題とします。
 委員会が付託事件等の審査後に委員会報告書を作成する際は、あらかじめ委員会を開催し、報告書案を提示した上で、その内容を御決定いただく手続が必要です。しかし、報告書作成のために再度、委員会の開催手続をとることは煩雑ですし、日程的にも不可能な場合も考えられます。
 そこで、あらかじめ委員会報告書の作成に係る一切を委員長に御委任くださるようお願いしようとするものです。


○有山正信委員長 お諮りします。
 本委員会の委員会報告書の作成に係る一切を委員長に委任することに御異議ありませんか。
     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○有山正信委員長 御異議なしと認めます。
 よって、本委員会の委員会報告書の作成に係る一切を委員長に委任することに決しました。


○有山正信委員長 以上で、予算特別委員会を散会します。
     (午後0時4分 散会)