議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 守口市

平成18年 5月臨時会(第2日 5月17日)




平成18年 5月臨時会(第2日 5月17日)





 
 平成18年5月17日(水)午前10時開議


日程第1 報告第1号 専決処分の報告について


─────────────────────────────


〇本日の会議に付した事件


1.日程第1


1.河北議長会の研修会等に議員を派遣するについて


─────────────────────────────


〇出 席 議 員 (29名)


  1番     杉 本 悦 子 君


  2番     欠       員


  3番     大 藤 美津子 君


  4番     奥 谷 浩 一 君


  5番     真 崎   求 君


  6番     矢 野 博 之 君


  7番     立 住 雅 彦 君


  8番     井 上 照 代 君


  9番     山 口 保 己 君


 10番     原 口 芳 生 君


 11番     和 仁 春 夫 君


 12番     小 東 徳 行 君


 13番     吉 川 和 世 君


 14番     北 川 正 子 君


 15番     上 田   敦 君


 16番     田 中   満 君


 17番     梅 本   章 君


 18番     硲   利 夫 君


 19番     田 中 光 夫 君


 20番     三 浦 健 男 君


 21番     木 村 隆 義 君


 22番     津 嶋 恭 太 君


 23番     池 嶋   香 君


 24番     澤 井 良 一 君


 25番     江     哲 君


 26番     西 田   薫 君


 27番     生 島 けいじ 君


 28番     福 西 寿 光 君


 29番     作 田 芳 隆 君


 30番     村 野 泰 夫 君


─────────────────────────────


〇地方自治法第121条による出席者


 市長           喜 多 洋 三 君


 助役           村 上 喜 嗣 君


 収入役          辻 岡 惣太郎 君


 企画財政部長       内 藤 正 博 君


 企画管理監兼企画財政課長 井 上 三 郎 君


 企画財政課参事      泉 谷   延 君


 企画財政課参事      鮒 谷 正 之 君


 財務管理監        人 見   繁 君


 総務部長         荻 田 良 幸 君


 市民生活部長       高 萩 孝 男 君


 防災管理監        加 道   優 君


 人権室長         菅 井 朗 夫 君


 クリーンセンター長    寺 東 哲 男 君


 福祉部長         西   佳 紀 君


 健康部長         中 西   平 君


 都市整備部長       小 嶋 和 平 君


 下水道部長        美 馬 廉 弘 君


 水道事業管理者職務代理者 柏 本 喜 惟 君


 水道局長


 教育長          豊 田   修 君


 教育次長         伊 東   章 君


 教育監          今 西 正 史 君


 中央公民館長       杉 本 憲 一 君


─────────────────────────────


〇議会事務局出席職員


 事務局長         西 岡 保 博


 庶務課長         辻   浅 夫


 庶務課主任        浜 崎 行 宏


 議事課長         村 田 佳 文


 議事課主任        巽   光 規


 議事課主査        工 藤 恵 司





        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


               ◇ 午前10時32分 開議


○議長(小東徳行君)  これより本日の会議を開きます。


 議事課長から、本日の欠席議員等の報告を受けます。


○議事課長(村田佳文君)  御報告申し上げます。


 本日は29名全員の御出席でございます。


 以上、御報告を終わります。


○議長(小東徳行君)  定足数は超えておりますので、会議は成立いたします。


 この際本日の会議録署名議員を定めます。10番原口議員、22番津嶋議員にお願い申し上げます。


 これより議事に入ります。直ちに日程に入ります。本日の日程は、お手元の議事日程のとおり、日程第1、報告第1号、「専決処分の報告について」を付議すべきこととなっております。   ―矢野議員。


○6番(矢野博之君)  この際動議を提出いたします。


 暫時休憩されんことを望みます。


○議長(小東徳行君)  ただいま矢野議員から、暫時休憩されたいとの動議が提出されました。本動議を直ちに議題とし、お諮りいたします。本動議のとおり決することに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、さよう決しました。


 それでは、暫時休憩いたします。


              ◇ 午前10時34分 休憩


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              ◇ 午後 4時00分 再開


○議長(小東徳行君)  休憩を閉じ、これより本会議を再開いたします。


 休憩前に引き続き議事を行います。


 それでは、日程第1、報告第1号、「専決処分の報告について」を議題といたします。  ―矢野議員。


○6番(矢野博之君)  この際動議を提出いたします。


 ただいま議題とされました報告第1号の朗読は、提出主文のみにとどめ、他は省略されんことを望みます。


○議長(小東徳行君)  ただいま矢野議員から、報告第1号の朗読は、提出主文のみにとどめ、他は省略されたいとの動議が提出されました。本動議を直ちに議題とし、お諮りいたします。本動議のとおり決することに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、さよう決しました。


 議題を朗読させます。


                〔 議事課長朗読 〕


○議長(小東徳行君)  提出理由の説明を求めます。人見財務管理監。


             〔財務管理監 人見 繁君 登壇〕


○財務管理監(人見 繁君)  それでは、専決第1号、守口市市税条例の一部を改正する条例案につきまして、専決処分いたしました理由及びその改正内容を御説明申し上げます。


 地方税法等の改正が平成18年3月31日に公布されたことに伴い、市税条例を改正する必要が生じたところでございます。そのうち平成18年度の課税上急施を要する部分につきまして専決処分させていただいたものでございます。


 それでは、その主な内容について御説明申し上げます。付議事件専1−1から17までと、参考資料も添付いたしておりますので、あわせて御参照いただきたいと存じます。


 まず、第14条は、個人市民税均等割の非課税限度額につきまして、控除対象配偶者や扶養親族がいるときの加算額を現行の22万円から21万円に引き下げるものでございます。


 次に、附則第4条は、個人市民税所得割の非課税限度額につきまして、控除対象配偶者や扶養親族がいるときの加算額を現行の35万円から32万円に引き下げるものでございます。


 附則第10条の改正は、既存住宅を耐震改修した場合に、当該住宅の固定資産税額を最大3年間半減する措置が講じられたことによるものでございます。


 附則第12条から附則第19条までの改正は、固定資産税の3年に一度の評価替えに伴う改正でございます。今回の評価替えでは、基本的に制度は継続されましたが、課税標準額の算定で、納税者にわかりやすい簡素な方法による調整措置が講じられました。


 附則第20条から第21の4までの改正は、都市計画税の改正でございます。都市計画税の改正も、固定資産税と同様の改正が講じられました。


 なお、その他の改正につきましては、条文の整備によるものでございます。内容についての改正はございません。


 最後に、附則の施行期日でございますが、この条例は、特段の定めがあるものを除き、平成18年4月1日から施行するものでございます。


 以上、甚だ簡単な説明でございますが、専決処分の報告とさせていただきます。よろしく御承認賜りますようお願い申し上げます。


○議長(小東徳行君)  これより質疑に入ります。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  質疑なしと認めます。よって、質疑を終結いたします。


 この際お諮りいたします。ただいま議題の報告第1号については委員会付託を省略いたしたいと思います。これに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、報告第1号については委員会付託を省略することに決しました。


 これより討論に入ります。  ―大藤議員。


              〔3番 大藤美津子君 登壇〕


○3番(大藤美津子君)  私は、専決第1号、守口市市税条例の一部を改正する条例案に反対の討論を行います。


 本条例案は、3月31日に地方税法の一部を改正する法律が公布されたことに伴うものですが、個人市民税の均等割額、所得割額の限度額が引き下げられ、低所得者に税負担を押しつけるものであり、容認できません。


 また、住宅耐震改修に伴う固定資産税の減免措置の創設については、本年1月1日からとしていますが、その日までに耐震改修が完了していなければ減免を受けることができないため、現実には、適用されるのは来年からという問題点があることも指摘しなければなりません。


 以上、反対討論といたします。


○議長(小東徳行君)  他に討論はありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  討論なしと認めます。よって、討論を終結いたします。


 これより報告第1号を採決いたします。本件を承認することに賛成の議員は起立願います。


                 〔 賛成者起立 〕


○議長(小東徳行君)  起立多数。よって、本件は承認することに決しました。


 この際申し上げます。本年度の河北議長会の研修会など、日程が決まり次第、議員を派遣いたしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、さよう決しました。


 以上で今期臨時会に付議した事件はすべて議了いたしました。


 それでは、閉会に際し、市長からごあいさつを受けることといたします。喜多市長。


               〔市長 喜多洋三君 登壇〕


○市長(喜多洋三君)  閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 昨日、市議会臨時会を招集申し上げ、提出案件について御審議をお願いいたしましたところ、御承認を賜り、まことにありがとうございました。


 今後とも変わらぬ御指導、御鞭撻を賜りますようよろしくお願いを申し上げまして、極めて簡単ではございますが、閉会のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。


○議長(小東徳行君)  続きまして、閉会に当たり、私からもごあいさつを申し上げます。


 今期臨時会におきましては、終始慎重かつ熱心なる御審議を賜り、適切なる議会の意思を御決定いただいたことに対し、心より感謝申し上げます。


 さて、議会役員等の改選につきましては、1年交代の申し合わせによりまして、本臨時会は改選期に当たっており、議会運営委員会を中心といたしまして種々協議を重ね、多大な御心労を煩わせたのでありますが、その経過等の詳細はこの際省略することとし、最終的な結論といたしましては、本日の議会運営委員会で、役員改選の機運が盛り上がるまで現状のまま議会活動を行っていくことについて満場一致をもって決定いたしました次第でございます。


 以上が、役員改選につきましての簡単な経過であります。


 最後に、皆様方の一層の御自愛と御健闘を祈念いたしまして、閉会のごあいさつといたします。


 それでは、本臨時会はこれをもって閉会いたします。どうも御苦労さまでございました。


               ◇ 午後4時08分 閉会


       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜