議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 守口市

平成18年 5月臨時会(第1日 5月16日)




平成18年 5月臨時会(第1日 5月16日)





 
 平成18年5月16日(火)午前10時開会


日程第1       会期について


日程第2 報告第1号 専決処分の報告について


─────────────────────────────


〇本日の会議に付した事件


1.日程第1


1.延会の動議


─────────────────────────────


〇出 席 議 員 (28名)


  1番     杉 本 悦 子 君


  2番     欠       員


  3番     大 藤 美津子 君


  4番     奥 谷 浩 一 君


  5番     真 崎   求 君


  6番     矢 野 博 之 君


  7番     立 住 雅 彦 君


  8番     井 上 照 代 君


  9番     山 口 保 己 君


 10番     原 口 芳 生 君


 11番     和 仁 春 夫 君


 12番     小 東 徳 行 君


 13番     吉 川 和 世 君


 14番     北 川 正 子 君


 15番     上 田   敦 君


 16番     田 中   満 君


 17番     梅 本   章 君


 18番     硲   利 夫 君


 19番     田 中 光 夫 君


 20番     三 浦 健 男 君


 21番     木 村 隆 義 君


 22番     津 嶋 恭 太 君


 24番     澤 井 良 一 君


 25番     江 端 将 哲 君


 26番     西 田   薫 君


 27番     生 島 けいじ 君


 28番     福 西 寿 光 君


 29番     作 田 芳 隆 君


 30番     村 野 泰 夫 君


─────────────────────────────


〇欠 席 議 員 (1名)


 23番     池 嶋   香 君


─────────────────────────────


〇地方自治法第121条による出席者


 市長           喜 多 洋 三 君


 助役           村 上 喜 嗣 君


 収入役          辻 岡 惣太郎 君


 企画財政部長       内 藤 正 博 君


 企画管理監兼企画財政課長 井 上 三 郎 君


 企画財政課参事      泉 谷   延 君


 企画財政課参事      鮒 谷 正 之 君


 財務管理監        人 見   繁 君


 総務部長         荻 田 良 幸 君


 市民生活部長       高 萩 孝 男 君


 防災管理監        加 道   優 君


 人権室長         菅 井 朗 夫 君


 クリーンセンター長    寺 東 哲 男 君


 福祉部長         西   佳 紀 君


 健康部長         中 西   平 君


 都市整備部長       小 嶋 和 平 君


 下水道部長        美 馬 廉 弘 君


 水道事業管理者職務代理者 柏 本 喜 惟 君


 水道局長


 教育長          豊 田   修 君


 教育次長         伊 東   章 君


 教育監          今 西 正 史 君


 中央公民館長       杉 本 憲 一 君


─────────────────────────────


〇議会事務局出席職員


 事務局長         西 岡 保 博


 庶務課長         辻   浅 夫


 庶務課主任        浜 崎 行 宏


 議事課長         村 田 佳 文


 議事課主任        巽   光 規


 議事課主査        工 藤 恵 司





        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


               ◇ 午前10時12分 開会


○議長(小東徳行君)  これより市議会臨時会を開会いたします。


 本日ここに招集されました臨時会を開会いたしましたところ、議員各位には、公私何かと御多忙中にもかかわりませず、多数の御出席を賜りましたことを厚く御礼申し上げまして、簡単ではございますが、開会のごあいさつにかえさせていただきます。


 次に、市長からごあいさつを受けることといたします。喜多市長。


               〔市長 喜多洋三君 登壇〕


○市長(喜多洋三君)  開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。


 本日ここに市議会臨時議会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、何かと御多用中にもかかわりませず、多数の御出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。また、平素は、市政運営に当たりまして適切なる御指導、御助言を賜り、心から感謝申し上げる次第でございます。


 さて、本臨時議会で御審議いただきます案件は、議会構成並びに専決処分の報告と相なっております。


 なお、去る4月17日から20日まで、私と小東議長を初め計14名が、友好都市締結18周年記念式典に出席のため中山市を訪問いたしました。その内容につきましては、文書をもって報告させていただいております。留守中、議員各位には種々御配慮を賜りましたことを、ここに厚く御礼を申し上げます。


 以上、よろしくお願いを申し上げ、まことに簡単ではございますが、開会に当たりましてのごあいさつといたします。


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              ◇ 午前10時14分 開議


○議長(小東徳行君)  これより本日の会議を開きます。


 議事課長から、本日の欠席議員等の報告を受けます。


○議事課長(村田佳文君)  御報告申し上げます。


 本日欠席届け出議員は23番池嶋議員1名で、現在出席議員数は28名でございます。


 以上、御報告を終わります。


○議長(小東徳行君)  定足数は超えておりますので、会議は成立いたします。


 この際本日の会議録署名議員を定めます。9番山口議員、21番木村議員にお願い申し上げます。


 この際申し上げます。上衣の着用は御随意にお願いいたします。


 これより議事に入ります。日程に先立ち、諸報告を行います。


 まず、中山市友好訪問について、訪問団からお手元配付の印刷物のとおり概要報告がなされております。次に、監査委員から、昨年3月及び去る4月に行われました例月出納検査の結果報告について、さらに、守口市土地開発公社、財団法人守口市国際交流協会、財団法人もりぐち緑・花協会、財団法人守口市文化振興事業団及び財団法人守口市スポーツ振興事業団の平成18年度の事業計画書の提出について、それぞれ書類報告がなされております。


 なお、この際、守口市土地開発公社、財団法人守口市国際交流協会及び財団法人もりぐち緑・花協会の平成18年度の事業計画について、あわせて説明を受けることといたします。村上助役。


               〔助役 村上喜嗣君 登壇〕


○助役(村上喜嗣君)  それでは、お手元の資料に基づきまして御説明を申し上げます。


 初めに、平成18年度守口市土地開発公社の事業計画についてでございます。


 まず、取得事業計画は、公有地の拡大の推進に関する法律に基づく買い取り用地を初め記載の2事業で、その取得面積は1,000平方メートル、取得総事業費2億1,000万円と定めております。また、処分事業計画といたしまして、(仮称)守口市教育文化施設建設事業用地を市に売却しようとするものでございます。処分面積といたしましては682.73平方メートル、処分総事業費として17億4,943万3,000円と定めております。


 次に、財団法人守口市国際交流協会の事業計画についてでありますが、本年度は、友好都市・中山市から、7月に学生訪問団25人、11月に民間交流団20人が訪問されるとともに、姉妹都市ニューウエストミンスター市からは、3月に学生訪問団の受け入れを予定いたしております。在住外国人向けには、「外国人のためのにほんご教室」を1年を通して実施し、また、市民と在住外国人との交流の場といたしまして、屋外での交流パーティーや国際交流フェスティバルなどを実施いたします。その他、語学講座といたしましてハングル語入門講座を初め、多文化理解講座などを市民向けに開催するとともに、市への協力事業といたしまして、姉妹都市にあるダグラスカレッジの英語研修講座へ市民を派遣する予定でございます。これらの事業を通しまして、市や国際交流協会の活動への市民の参加を促しながら、市内外の関係団体との連携を図り、国際交流センターの機能の充実に努めてまいりたいと考えております。


 次に、財団法人もりぐち緑・花協会の事業計画についてでございますが、自主事業といたしましては、「花図かん」や市内各所での緑・花講習会や温室を利用しての花づくり教室、下島公園での桜まつり、緑・花を対象とした写真コンクール、また花壇づくりをしている緑・花グループへの助成事業などが主なものでございます。また、受託事業といたしましては、「花図かん」の管理運営を初め、西三荘ゆとり道、京阪守口市駅前及び市庁舎周辺等の花壇の植えかえを予定いたしております。


 以上、甚だ簡単な説明でございますが、各事業計画の説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。


○議長(小東徳行君)  続いて、財団法人守口市文化振興事業団及び財団法人守口市スポーツ振興事業団の平成18年度の事業計画について、あわせて説明を受けることといたします。豊田教育長。


              〔教育長 豊田 修君 登壇〕


○教育長(豊田 修君)  それでは、財団法人守口市文化振興事業団及び財団法人守口市スポーツ振興事業団の平成18年度事業計画につきまして一括して御説明申し上げます。恐れ入りますが、お手元に配付させていただいております資料を御参照くださいますようお願い申し上げます。


 まず、財団法人守口市文化振興事業団についてでございますが、当事業団は、本年度から守口文化センター及び守口市生涯学習情報センターの2施設について指定管理者の指定を受け、施設の管理及び文化事業を実施しようとするものでございます。


 平成18年度の事業計画といたしましては、まず、芸術・文化に親しむ機会の充実といたしまして、中村紘子ピアノリサイクルなどの音楽鑑賞や茂山狂言会といった古典芸能などの芸術文化鑑賞事業を低廉な価格で提供していく予定でございます。


 次に、生涯学習の推進、文化事業の奨励といたしまして、多様化する市民の学習ニーズに対応するため、生活・経済・健康などさまざまな分野の講座、講演会や文化教室などを開催するとともに、文化団体等への各種協賛・後援を行い、文化振興にかかわる事業の広報活動を積極的に行ってまいります。


 また、学習情報及び学習資料の提供としまして、音訳ボランティア養成講座を開催し、図書ボランティアの振興を図るとともに、音訳・点訳図書の作成など、視聴覚障害者への学習支援を行ってまいります。


 最後に、文化施設の管理運営事業としまして、2施設の利用促進とサービスの向上を図るため、施設の特色を行かした各種事業を開催するとともに、機関誌やホームページ等により情報提供を行い、市民の芸術・文化の知識及び教養の向上に寄与してまいりたいと考えております。


 次に、財団法人守口市スポーツ振興事業団についてでございますが、当事業団は、本年度から指定管理者の指定を受け、市民体育館の管理運営と自主事業及び受託事業を実施し、市民の体育・スポーツの振興と健康の維持増進及び体力の向上に寄与しようとするものでございます。


 まず、自主事業につきましては、幼児から高齢者まで幅広い市民を対象に、ニーズに応じたスポーツ教室や講習会の開催を初め、スポーツへの市民参加と交流活動を促進するためのスポーツ大会を予定しております。また、グループの育成を図るため、スポーツ活動を通じた館外での行事やレクリエーションなどを実施するほか、体育・スポーツ振興のための調査研究などを行おうとするものです。


 次に、管理運営事業につきましては、指定管理者として施設の管理運営に関する業務を通じて、市民の体育・スポーツの振興と利用の促進及びサービスの向上を図ろうとするものでございます。


 次に、貸し館業務の個人利用につきましては、フィットネスルームでの利用講習会や一般開放事業実施による利用促進を図るほか、団体専用利用として、社会教育関係団体主催の大会や、平成18年度全国高等学校総合体育大会のバスケット競技並びにバドミントン日本リーグ2006など、魅力ある公開競技を計画しております。


 次に、受託事業の介護予防運動教室事業は、本市から受託した事業で、40歳以上の市民を対象に、介護予防の観点から、転倒・生活習慣病の防止を目的として介護予防教室を実施するものでございます。


 最後に、淀川河川敷運動広場の管理運営は、市民に屋外スポーツ及びレクリエーション活動の場を提供し、健康・体力づくりの一助となるよう広場の開放事業を行うものでございます。


 以上、まことに簡単な説明でございますが、2事業団の事業説明とさせていただきます。よろしく御理解賜りますようお願い申し上げます。


○議長(小東徳行君)  以上で報告事項は終わりました。


 これより日程に入ります。本日の日程は、お手元の議事日程のとおり、日程第1、「会期について」及び日程第2、報告第1号、「専決処分の報告について」の計2件を付議すべきこととなっております。


 それではまず、日程第1、「会期について」を議題といたします。


 今期臨時会の会期は、本日及び明17日の2日間といたしたいと思いますが、これに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、会期は2日間と決定いたしました。


 矢野議員。


○6番(矢野博之君)  この際動議を提出いたします。


 暫時休憩されんことを望みます。


○議長(小東徳行君)  ただいま矢野議員から、暫時休憩されたいとの動議が提出されました。本動議を直ちに議題とし、お諮りいたします。本動議のとおり決することに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、さよう決しました。


 それでは、暫時休憩いたします。


              ◇ 午前10時24分 休憩


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


              ◇ 午後 4時32分 再開


○議長(小東徳行君)  休憩を閉じ、これより本会議を再開いたします。


 休憩前に引き続き議事を行います。   ―矢野議員。


○6番(矢野博之君)  この際動議を提出いたします。


 本日の会議は、議事の都合により、これをもって延会するとともに、明17日午前10時から本会議を再開されんことを望みます。


○議長(小東徳行君)  ただいま矢野議員から、本日の会議は、議事の都合により、これをもって延会するとともに、明17日午前10時から本会議を再開されたいとの動議が提出されました。本動議を直ちに議題とし、お諮りいたします。本動議のとおり決することに異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(小東徳行君)  異議なしと認めます。よって、さよう決しました。


 それでは、本日の会議はこれをもって延会いたします。どうも御苦労さまでございました。


               ◇ 午後4時33分 延会


       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜