議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 貝塚市

平成27年  5月 臨時会(第1回) 05月19日−01号




平成27年  5月 臨時会(第1回) − 05月19日−01号







平成27年  5月 臨時会(第1回)



平成27年5月19日(火曜日)(第1日)

───────────────────────────────────

          平成27年第1回臨時会議事日程

 議事日程第1号

                      平成27年5月19日(火)

                          午前10時開議



日程番号
議案
事件名
備考


種別
番号



選挙

議長選挙の件
 





副議長選挙の件
 



議会議案

議席決定の件
委員会付託省略



 
 
会議録署名議員の指名
 



 
 
会期の決定の件
 



議案
29
貝塚市監査委員の選任について同意を求める件
委員会付託省略



選挙

常任委員選任の件
 





議会運営委員選任の件
 



議会議案

防災・環境問題対策特別委員会設置の件
委員会付託省略


10
選挙

防災・環境問題対策特別委員選任の件
 


11
議会議案

病院問題対策特別委員会設置の件
委員会付託省略


12
選挙

病院問題対策特別委員選任の件
 


13


大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件
 


14


岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件
 


15
議会議案

貝塚市農業委員会委員推薦の件
委員会付託省略


16


閉会中の委員会の継続調査の件
委員会付託省略



───────────────────────────────────

本日の会議に付した事件名

 日程第1から日程第16まで

───────────────────────────────────

出席議員(18名)

      1番  北尾 修

      2番  松波謙太

      3番  中川 剛

      4番  牛尾治朗

      5番  前園隆博

      6番  谷口美保子

      7番  中山敏数

      8番  南野敬介

      9番  阪口芳弘

     10番  真利一朗

     11番  食野雅由

     12番  田畑庄司

     13番  田中 学

     14番  籔内留治

     15番  阪口 勇

     16番  平岩征樹

     17番  川岸貞利

     18番  池尻平和

───────────────────────────────────

説明のため出席した者

  〔市長部局〕

  市長        藤原龍男

  副市長       砂川豊和

  副市長       波多野真樹

  (都市政策部)

  都市政策部長    信野隆敏

  政策推進課長    加藤広行

  (総務部)

  総務部長      文野清人

  庶務課長      井谷 真

  財政課長      野村圭一

  人事課長      西阪和隆

  (健康福祉部)

  健康福祉部長    櫛本利浩

  健康福祉部参与   榎田多津代

  (都市整備部)

  都市整備部長    高橋利夫

  (上下水道部)

  上下水道部長    武輪潤二

  (消防本部)

  消防長       関谷 智

  〔病院事業〕

  病院事業管理者   小川道雄

  (市立貝塚病院)

  事務局長      中司善朗

  〔教育委員会〕

  教育長       西 敏明

  (教育部)

  教育部長      前田浩一

  教育部参与     鈴木司郎

  〔選挙管理委員会〕

  事務局長      黒川憲一

  〔公平委員会〕

  事務局長      黒川憲一

  〔監査委員〕

  事務局長      黒川憲一

  〔農業委員会〕

  事務局長      高橋利夫

───────────────────────────────────

事務局職員出席者

  事務局長      田中利雄

  次長        朝倉雅美

  主幹        櫛本真也

  主査        小山 諭

  主査        川岸順子

───────────────────────────────────



◎事務局長(田中利雄) おはようございます。

 一般選挙後の最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、田畑庄司議員に臨時議長を務めていただきますので、ご紹介申し上げます。

     〔田畑庄司議員議長席に着く〕



○臨時議長(田畑庄司) おはようございます。

 ただいま紹介いただきました田畑でございます。

 地方自治法第107条の規定により、私が臨時議長の職務を行います。

 どうかよろしくお願い申し上げます。

───────────────────────────────────



△午前10時00分開会



○臨時議長(田畑庄司) これより平成27年第1回貝塚市議会臨時会を開会いたします。

───────────────────────────────────



○臨時議長(田畑庄司) これより事務局長から、本日の出席議員数及び欠席議員等の氏名を報告いたします。田中利雄事務局長。



◎事務局長(田中利雄) ご報告申し上げます。

 ただいま出席議員は18名であります。

 以上、報告を終わります。

───────────────────────────────────



△開議



○臨時議長(田畑庄司) ただいま報告のとおり出席議員18名をもちまして会議は成立しておりますので、本日の会議を開きます。

───────────────────────────────────



○臨時議長(田畑庄司) この際、議事の都合上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。

───────────────────────────────────



○臨時議長(田畑庄司) これより事務局長から諸般の報告をいたします。田中利雄事務局長。



◎事務局長(田中利雄) 諸般のご報告を申し上げます。

 まず、4月27日に本市選挙管理委員会委員長から、今回行われました本市議会議員一般選挙の当選者の氏名の告示がありました。

 次に、本日開会されました第1回臨時会は、5月12日付をもって招集告示した旨、市長からの通知に接しましたので、本日の開議時間を午前10時と定めてご通知申し上げました。

 今回の提案事件は、議案1件、議会議案4件、選挙8件の計13件であります。

 議案書につきましては、5月12日及び5月14日にご送付申し上げましたが、議事の都合により、日程第3と日程第6から日程第14までの議案及び日程第15の議案につきましては、それぞれ議題に入る前にご配付申し上げる予定をしております。

 また、議事日程は5月14日にご送付申し上げております。

 次に、今回の臨時会は会期1日を予定いたしております。

 次に、会派結成届がありましたので、会派一覧表をプリントいたしまして、お手元にご配付申し上げております。

 次に、本日の議事説明員として出席を求めました者の職氏名は、プリントいたしましてご配付申し上げているとおりでございます。

 以上、報告を終わります。

───────────────────────────────────



○臨時議長(田畑庄司) この際、市長にあいさつのため、発言を許します。藤原龍男市長。



◎市長(藤原龍男) 〔登壇〕皆さん、おはようございます。

 平成27年第1回市議会臨時会の開会にあたりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 新緑の候、議員各位におかれましては、公私何かとご多端の折にもかかわりませずご参集を賜り、ここに議会の成立を見ましたことを、厚く御礼申し上げます。

 本日の臨時会は、さきの市議会議員一般選挙後、初めて開会されるものでありますが、議員各位におかれましては、厳しい選挙戦を見事に戦い抜かれまして、めでたく本市議会議員としてご就任され、本日ここにお迎えできましたことを、心よりお喜び申し上げます。

 さて、国におきましては、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の3本の矢からなる経済政策の推進により、景気は緩やかな回復基調が続いているものの、個人消費などに弱さが見られることや、地域ごとに景気回復にばらつきが見られることなど、経済の好循環の実現が十分には進展しておらず、我々地方にとっては依然として非常に厳しい状況が予想をされているところであります。

 こんな中、本市といたしましては、私以下職員の総力を挙げ、将来にわたって健全な行財政運営が続けられるよう、今後も渾身の努力を傾注いたしてまいる所存でありますので、議員の皆様方におかれましては、より一層のご指導とご支援、ご協力を賜りますよう、心よりお願いを申し上げる次第であります。

 なお、本日の臨時会は、議長、副議長を初め議会の役員がご決定されることになっておりますが、そのほかに監査委員の選任に係る人事案件についてご提案申し上げております。

 何とぞ役員のご決定に際しましては、議員各位の円満なご協議のもとに、それぞれご決定をいただきますよう、また、ご提案申し上げております案件につきましても、原案のとおりご決定を賜りますようお願いを申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、開会にあたりましてのごあいさつとさせていただきます。

 よろしくお願いいたします。

───────────────────────────────────



○臨時議長(田畑庄司) これより審議に入ります。

 まず、日程第1 議長選挙の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第1号議長選挙の件

───────────────────────────────────

     〔「議長、動議」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(田畑庄司) 南野敬介議員。



◆議員(南野敬介) この際、動議を提出いたします。

 議長選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にされることを望みます。

 なお、指名の方法につきましては、選考委員会を設けて、その代表者から指名されるようお願いいたします。

 また、選考委員は7名とし、その選任については臨時議長において指名されるように、ここに動議を提出いたしますから、何とぞ議員各位のご賛同をお願いいたします。

     〔「賛成」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(田畑庄司) ただいま南野敬介議員から議長選挙の方法については指名推選によられたいとの動議が提出され、所定の賛成者がありますので、動議は成立いたしました。

 本動議を直ちに議題といたします。

 ただいまから採決いたします。

 本動議のとおり決することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙の方法は指名推選によられたいとの動議は可決されました。

 お諮りいたします。

 指名すべき選考委員会委員の選任については、臨時議長から指名いたします。

 中川 剛議員、谷口美保子議員、南野敬介議員、阪口芳弘議員、田中 学議員、籔内留治議員、池尻平和議員の7名を指名いたします。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、選考委員会委員は指名のとおり決定いたしました。

 それでは、選考委員会が終わりますまで休憩いたします。



△午前10時08分休憩

     〔選考委員退席〕

───────────────────────────────────



△午前10時11分再開



○臨時議長(田畑庄司) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 選考委員会の結果を代表者から報告願います。南野敬介議員。



◆議員(南野敬介) 〔登壇〕それでは選考委員会の結果をご報告いたします。

 議長の指名推選については、選考委員会は、不肖私が委員長となり慎重に協議した結果、北尾 修議員が議長に最適任者であると認め、満場一致をもってご推選申し上げることに決定いたしました。

 したがって、私から北尾 修議員を議長に指名いたしますから、何とぞ議員各位のご賛同を賜りますようお願いいたします。



○臨時議長(田畑庄司) お諮りいたします。

 ただいま選考委員会の代表者南野敬介議員から指名推選のありました北尾 修議員を、議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名されました北尾 修議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました北尾 修議員が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により、議長に当選したことを告知いたします。

 この際、あいさつ願います。北尾 修議員。



◆議長(北尾修) 〔登壇〕皆様、おはようございます。

 議長就任にあたりまして、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいま議員の皆様のご推挙をいただき、伝統ある第73代貝塚市議会議長に就任をさせていただくことになり、心より感謝申し上げます。まことに重責で身の引き締まる思いですが、最後まで職務を全うするため、微力ではありますが全身全霊で取り組んでまいりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。

 市議会議員選挙を終え、新たな議会構成のもと、円満なる議会運営はもとより、本市のさまざまな行政課題に対し、議会として市民の皆様の負託にお応えできるよう、最善の努力を傾注してまいります。議員の皆様には、これまで同様ご理解、ご協力、ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

 また、理事者の皆様におかれましては、市民福祉の向上と、安心・安全なまちづくりを推進するため、我々議員とともに引き続きご尽力くださいますよう、心よりお願い申し上げ、簡単ではございますが、議長就任のあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。(拍手起こる)



○臨時議長(田畑庄司) 以上をもって、議長選挙は終わりました。

 私は議長と交代いたします。

 ご協力ありがとうございました。

 暫時休憩いたします。



△午前10時15分休憩

     〔北尾議長と交代〕

     〔事務連絡〕

───────────────────────────────────



△午前10時16分再開



○議長(北尾修) ただいまから議長の職務を行います。

 どうかよろしくご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 それでは、休憩前に引き続き会議を開きます。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 日程第2 副議長選挙の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第2号副議長選挙の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、副議長に松波謙太議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました被指名人を、副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました松波謙太議員が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により副議長に当選したことを告知いたします。

 この際、ごあいさつ願います。松波謙太議員。



◆副議長(松波謙太) 〔登壇〕おはようございます。

 お許しをいただきましたので、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいま議員各位のご推挙によりまして、貝塚市議会副議長にご選任をいただきましたことを身に余る光栄と存じ、衷心より厚く御礼申し上げます。

 私はもとより浅学非才でございますが、北尾議長を補佐し、市民の要望に応えるため、市政の促進と議会制民主主義の前進のために、微力ではございますが、全力を挙げて努力いたす決意であります。

 議員の皆様方、理事者の皆様方のご指導とご協力を心からお願い申し上げ、簡単粗辞ではございますが、ごあいさつとさせていただきます。

 本日は本当にありがとうございました。(拍手起こる)



○議長(北尾修) 以上をもって、副議長の選挙は終わりました。

 この際、前議長南野敬介議員、前副議長籔内留治議員に対し、感謝状を贈呈いたします。

     〔感謝状の贈呈〕

 この際、南野敬介議員から発言を求められておりますので、これを許します。南野敬介議員。



◆議員(南野敬介) 〔登壇〕皆さん、改めまして、議長のお許しをいただきましたので、一言御礼のごあいさつをさせていただきます。

 前期最終年、私と籔内副議長、この議場でお約束したとおり、円滑な議会運営、車の両輪のごとく、藤原市長とともに議会運営にも取り組んでまいりました。皆さんのおかげで滞りなく議会運営を行うことができました。本当にありがとうございました。

 また、ただいま感謝状までいただきまして、ありがとうございます。

 今後は、我々、また新たな期となりましたので、新たな気持ちで議会運営に精進してまいる決意でございますので、どうぞよろしくお願いいたしまして、お礼のごあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。(拍手起こる)



○議長(北尾修) それでは、事務局長から会派の異動の報告をいたします。田中利雄事務局長。



◎事務局長(田中利雄) 会派の異動についてご報告申し上げます。

 公明党議員団代表者谷口美保子議員から北尾 修議員が脱退した旨、新政クラブ代表者南野敬介議員から、松波謙太議員が脱退した旨、それぞれ届け出がありました。

 以上、報告を終わります。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第3 議席決定の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議会議案第2号議席決定の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。

 1番 北尾 修、2番 松波謙太議員、3番 中川 剛議員、4番 牛尾治朗議員、5番 前園隆博議員、6番 谷口美保子議員、7番 中山敏数議員、8番 南野敬介議員、9番 阪口芳弘議員、10番 真利一朗議員、11番 食野雅由議員、12番 田畑庄司議員、13番 田中 学議員、14番 籔内留治議員、15番 阪口 勇議員、16番 平岩征樹議員、17番 川岸貞利議員、18番 池尻平和議員。

 以上のとおり議席を指定いたします。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第4 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により議長において、3番 中川 剛議員、4番 牛尾治朗議員を指名いたします。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第5 会期の決定の件を議題といたします。

 今回の臨時会は、招集日の1日に決定することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、会期は1日に決定いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第6 貝塚市監査委員の選任について同意を求める件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議案第29号貝塚市監査委員の選任について同意を求める件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 食野雅由議員の退席を求めます。

     〔食野雅由議員 退席〕

 提案理由の説明を求めます。藤原龍男市長。



◎市長(藤原龍男) 〔登壇〕議案第29号 貝塚市監査委員の選任について同意を求める件について、その提案理由をご説明いたします。

 本市監査委員中山敏数氏は、去る4月30日をもって任期満了となりましたので、その後任者に本市議会議員食野雅由氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、本会のご同意を賜ろうとするものであります。

 以上のとおりでありますので、何とぞよろしくご審議の上、ご賛同賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略してご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略することに決しました。

 これにより本件を採決します。

 原案のとおり同意することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり同意されました。

     〔食野雅由議員 着席〕

 食野雅由議員に申し上げます。

 ただいま、あなたを監査委員に選任することに議会は満場一致をもって同意することに決定いたしました。

 この際、あいさつ願います。食野雅由議員。



◆11番(食野雅由) 〔登壇〕ただいま議員各位のご賛同を得まして、監査委員の選任にご同意をいただきました。まことにありがとうございます。身に余る光栄でございます。

 今後、与えられた職責を全力で全うしていきたいと、このように思っておりますので、引き続き議員各位のご指導、ご鞭撻をよろしくお願いいたしまして、就任のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございます。(拍手起こる)

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第7 常任委員選任の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第3号常任委員選任の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 常任委員選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長から指名いたします。

 まず、総務産業常任委員に、1番 私、北尾 修、4番 牛尾治朗議員、5番 前園隆博議員、7番 中山敏数議員、8番 南野敬介議員、9番 阪口芳弘議員、11番 食野雅由議員、15番 阪口 勇議員、17番 川岸貞利議員の9名を。

 次に、厚生文教常任委員に、2番 松波謙太議員、3番 中川 剛議員、6番 谷口美保子議員、10番 真利一朗議員、12番 田畑庄司議員、13番 田中 学議員、14番 籔内留治議員、16番 平岩征樹議員、18番 池尻平和議員の9名を、それぞれ指名いたします。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の議員を、それぞれの常任委員に選任することに決定いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第8 議会運営委員選任の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第4号議会運営委員選任の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 議会運営委員の選任についは、委員会条例第7条第1項の規定により、議長から指名いたします。

 それでは、議会運営委員に、3番 中川 剛議員、6番 谷口美保子議員、8番 南野敬介議員、9番 阪口芳弘議員、13番 田中 学議員、14番 籔内留治議員、18番 池尻平和議員の7名を指名いたします。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を議会運営委員に選任することに決定いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第9 防災・環境問題対策特別委員会設置の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議会議案第3号防災・環境問題対策特別委員会設置の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 提案理由の説明を求めます。8番 南野敬介議員。



◆8番(南野敬介) 〔登壇〕お許しを得ましたので、ただいま議題となりました防災・環境問題対策特別委員会設置の件につきまして、提出者を代表して、提案理由を申し上げます。

 2011年3月11日に発生した東日本大震災は、多数の人命を奪う未曽有の大惨事となり、4年を経過した今日でもいまだ復興の道半ばの状態にあります。また、東南海・南海地震については、今後30年以内に高い確率での発生が想定されるなど、災害に対する備えに十分過ぎるということはありません。

 また、環境問題においても、今や地球的規模で議論しなければならない状況であり、国において環境問題についての取組みが強化されております。これらの市民生活に直結する諸問題について、適切な対応が求められるなど、防災・環境問題対策は、本市にとって重要な課題であると考えることから、常任委員会に委ねるよりも、特別委員会を設置し、専門的に取り上げることが望ましいと存じます。

 また、付託期限につきましては、議会閉会中においても継続審査及び調査・研究をすべきものと存じますので、議員各位のご賛同を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 本件は委員会付託を省略してご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論の通告はありませんので、討論はこれで打ち切ります。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり決することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第10 防災・環境問題対策特別委員選任の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第5号防災・環境問題対策特別委員選任の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 それでは、防災・環境問題対策特別委員に、4番 牛尾治朗議員、6番 谷口美保子議員、7番 中山敏数議員、8番 南野敬介議員、9番 阪口芳弘議員、11番 食野雅由議員、15番 阪口 勇議員、17番 川岸貞利議員の8名を指名いたします。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を、防災・環境問題対策特別委員に選任することに決定いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第11 病院問題対策特別委員会設置の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議会議案第4号病院問題対策特別委員会設置の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 提案理由の説明を求めます。8番 南野敬介議員。



◆8番(南野敬介) 〔登壇〕お許しを得ましたので、ただいま議題となりました病院問題対策特別委員会設置の件につきまして、提案理由を申し上げます。

 本市の医療を取り巻く環境は刻々と変化しており、市立貝塚病院におきましては、その変化に対応すべく取り組んでいるところであります。また、地域医療の充実を推進する上で、市立貝塚病院の果たすべき役割は大変重要であると考えます。

 つきましては、病院問題に関しましては、常任委員会に委ねるよりも、特別委員会を設置して、専門的に取り上げることが望ましいと存じます。

 また、付託期間につきましては、議会閉会中においても継続審査及び調査・研究をすべきものと存じますので、議員各位のご賛同を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 本件は委員会付託を省略してご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論の通告はありませんので、討論はこれで打ち切ります。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり決することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第12 病院問題対策特別委員選任の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第6号病院問題対策特別委員選任の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 それでは、病院問題対策特別委員に、3番 中川 剛議員、5番 前園隆博議員、10番 真利一朗議員、12番 田畑庄司議員、13番 田中 学議員、14番 籔内留治議員、16番 平岩征樹議員、18番 池尻平和議員の8名を指名いたします。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を病院問題対策特別委員に選任することに決定いたしました。

 この際、暫時休憩いたします。

 休憩中に各委員会を開催し、正・副委員長を選出されるとともに、議長の手元まで報告願います。



△午前10時36分休憩

───────────────────────────────────



△午前10時41分再開



○議長(北尾修) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 休憩中に各委員会の正・副委員長が決定されましたので、ご報告いたします。

 まず、総務産業常任委員会は、委員長に阪口芳弘議員、副委員長に中山敏数議員。

 次に、厚生文教常任委員会は、委員長に田中 学議員、副委員長に池尻平和議員。

 次に、議会運営委員会は、委員長に南野敬介議員、副委員長に籔内留治議員。

 次に、防災・環境問題対策特別委員会は、委員長に谷口美保子議員、副委員長に阪口 勇議員。

 次に、病院問題対策特別委員会は、委員長に平岩征樹議員、副委員長に田畑庄司議員が、それぞれ当選されましたので、各位のご就任に対し衷心より祝意を表しますとともに、議会運営のため今後のご協力をお願い申し上げます。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) それでは、引き続き議事を進行いたします。

 次に、日程第13 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第7号大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、大阪府都市競艇組合議会議員に、12番 田畑庄司議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を、大阪府都市競艇組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、大阪府都市競艇組合議会議員に当選いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第14 岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△選挙第8号岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員に、3番 中川 剛議員、6番 谷口美保子議員、10番 真利一朗議員、13番 田中 学議員、16番 平岩征樹議員、17番 川岸貞利議員の6名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を、岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員に当選いたしました。

 議案書配付のため、暫時休憩いたします。



△午前10時44分休憩

     〔議案書配付〕

───────────────────────────────────



△午前10時45分再開



○議長(北尾修) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、日程第15 貝塚市農業委員会委員推薦の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議会議案第5号貝塚市農業委員会委員推薦の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 南野敬介議員、籔内留治議員の退席を願います。

     〔南野敬介議員、籔内留治議員 退席〕

 提案理由の説明を求めます。9番 阪口芳弘議員。



◆9番(阪口芳弘) 〔登壇〕お許しを得ましたので、ただいま議題となりました貝塚市農業委員会委員推薦の件につきまして、提出者を代表して提案理由を申し上げます。

 本市農業委員会委員、田畑庄司議員及び北尾 修議員の両名は、4月30日をもって同委員を退職いたしましたので、その後任者に本市市議会議員南野敬介議員、籔内留治議員の両名がいずれも農業委員会委員として最適任者と存じますので、何とぞよろしくご審議の上、ご賛同いただきますようお願い申し上げます。



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 本件は委員会付託を省略してご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論の通告がありませんので、討論はこれで打ち切ります。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり決することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

     〔南野敬介議員、籔内留治議員 着席〕

 南野敬介議員、籔内留治議員に申し上げます。

 ただいま農業委員会委員に推薦されることに決しましたので、ご承知ください。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) 次に、お手元にご配付いたしました議案書のとおり、先ほど各委員長から、それぞれの所管事務について閉会中の委員会の継続調査の申し出が提出されました。

 この際、閉会中の委員会の継続調査の件を日程第16として日程に追加し、議題といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、これを日程第16として日程に追加し、議題とすることに決定いたしました。

 それでは、日程第16 閉会中の委員会の継続調査の件を議題といたします。

───────────────────────────────────



△議会議案第6号閉会中の委員会の継続調査の件

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) お諮りいたします。

 本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略してご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略することに決しました。

 これより本件を採決いたします。

 各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査を許可することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 ご異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) これにて本日の日程は終了いたしました。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) この際、市長にあいさつのため発言を許します。藤原龍男市長。



◎市長(藤原龍男) 〔登壇〕平成27年第1回市議会臨時会の閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、終始慎重なるご審議を賜り、ただいま議会の各役員につきましては、それぞれ円満裏にご決定をされ、また、ご提案申し上げておりました議案につきましても原案どおりのご決定を賜り、衷心より厚く御礼を申し上げますとともに、このたびめでたくご就任をされました正・副議長を初め各役員の方々に対しまして、心からお喜びを申し上げる次第であります。

 現下の厳しい社会経済情勢のもと、増大する行政需要に的確に対処するため、より一層行政の効率的運営と財政の健全化を推進し、市民の皆さんの信託に応えてまいる決意でありますので、このたびご就任されました役員の皆さんはもとより、議員各位におかれましては、本市の現況に深いご理解をいただき、市政の進展に限りないご指導とご支援、ご協力を賜りますよう、心からお願いを申し上げまして甚だ簡単ではございますが、閉会にあたりましてのごあいさつとさせていただきます。

 どうかよろしくお願いいたします。

───────────────────────────────────



○議長(北尾修) これをもって、平成27年第1回貝塚市議会臨時会を閉会いたします。

 どうもご苦労さまでした。ありがとうございました。



△午前10時51分閉会

───────────────────────────────────

    貝塚市議会議長  北尾 修

    貝塚市臨時議長  田畑庄司

    貝塚市議会議員  中川 剛

    貝塚市議会議員  牛尾治朗