議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 貝塚市

平成27年  3月 予算特別委員会 03月12日−03号




平成27年  3月 予算特別委員会 − 03月12日−03号







平成27年  3月 予算特別委員会





△午前10時00分開議



○委員長(竹下義之) 

 ただいまから予算特別委員会の第3日の会議を開きます。

 出席者10名をもちまして会議は成立しておりますので、本日の会議を開きます。

 ただいまから審査に入ります。

 会議録署名委員の指名を行います。谷口美保子委員、阪口芳弘委員を指名いたします。

 それでは、暫時休憩いたします。



△午前10時1分休憩



△午前10時40分再開



○委員長(竹下義之) 

 おはようございます。

 ただいまから平成27年度各会計を通じて、意見を承ります。



◆委員(谷口美保子) 

 私は、議案第20号 平成27年度貝塚市一般会計予算の件から議案第27号 平成27年度貝塚市病院事業会計予算の件までの8件について、予算特別委員会全委員を代表して賛成の立場から意見を申し述べる。

 1、本市の優秀な人材育成について、モチベーションを高める努力をされたい。

 1、ふるさと応援寄附の推進並びに記念品について、市内特産品の更なる充実を図られたい。

 1、市内全域の交通安全対策を図られたい。

 1、安全パトロール車(青パト)について、増車を検討されたい。

 1、ひとり親家庭の支援について、寡婦控除のみなし適用を早期に実施されたい。

 1、浸水対策用ポンプ場の管理運営について、体制の充実を図られたい。

 1、住居表示の実施について、より丁寧な対応を行うとともに、更なる拡充を図られたい。

 1、市営住宅の中層棟について、有効活用を図られたい。

 1、防火対策について、火災報知器等の利用促進を図られたい。

 1、小学校給食の除去食等アレルギー対策の充実を図られたい。

 1、小・中学校トイレの洋式化及びエアコンについて、早期に整備を図られたい。

 以上でございます。



○委員長(竹下義之) 

 ご苦労さんです。

 以上で意見の発表は終わりました。

 ただいまから、議案第20号 平成27年度貝塚市一般会計予算の件から議案第27号 平成27年度貝塚市病院事業会計予算の件までの8件を一括して採決いたします。

 原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 ご異議なしと認めます。よって、本8件は原案どおり可決いたしました。

 以上で当委員会に付託されました議案の審査は全部終了いたしました。

 この際市長の発言を許します。



◎市長(藤原龍男) 

 おはようございます。ただいまは平成27年度一般会計予算から平成27年度水道、病院企業会計までのご審議を経て、原案どおりのご決定を賜りましたこと、皆様方に心より厚く御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

 審議の過程で賜りましたご高見につきましては、この意を十分戴し、今後とも市政の推進に邁進してまいる所存でありますので、委員皆様方のさらなるご支援、ご尽力を心よりお願いを申し上げまして、一言御礼の挨拶とさせていただきます。本当にどうもありがとうございました。



○委員長(竹下義之) 

 委員長といたしまして、一言ご挨拶申し上げます。

 当委員会に付託されました平成27年度各会計予算並びに関連諸議案の審査にあたり、委員の皆様方におかれましては連日3日間にわたり慎重にご審査をいただき、深いご理解のもといずれも適切なるご決定を賜り、心から感謝申し上げます。

 議事進行にあたりましては、委員並びに理事者各位の多大なご協力によりまして委員会を無事終了することができました。また、理事者の皆さんにおかれましては、委員会で出されました意見等について十分留意され、本市発展のためなお一層の努力をされるようお願いいたしまして、お礼のご挨拶といたします。どうもありがとうございました。

 以上で、当委員会の付議事項は全部終了いたしましたので、散会にあたりまして委員会の閉会を宣します。

 ご苦労さまでした。



△午前10時44分閉会

                    平成27年3月12日

                    予算特別委員会

                      委員長  竹下義之

                      委員   谷口美保子

                      委員   阪口芳弘