議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 貝塚市

平成16年  5月 臨時会(第1回) 05月17日−01号




平成16年  5月 臨時会(第1回) − 05月17日−01号







平成16年  5月 臨時会(第1回)



平成16年5月17日(月曜日)(第1日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

           平成16年第1回臨時会議事日程

議事日程第1号

                          平成16年5月17日(月)

                                午前10時開議



日程番号
議案
事件名
備考


種別
番号



 
 
会議録署名議員の指名
 



 
 
会期の決定の件
 



 
 
一般報告の件(議長会、監査報告)
 



議会議案

議長の辞職許可に関する件
委員会付託省略



選挙

議長選挙の件
 



議会議案
10
副議長の辞職許可に関する件
委員会付託省略



選挙

副議長選挙の件
 



議案
28
貝塚市監査委員の選任について同意を求める件
委員会付託省略



選挙

常任委員会委員選任の件
 


10
議会議案
11
議会運営委員会の委員定数の件
委員会付託省略


11
選挙

議会運営委員会委員選任の件
 


12


関西国際空港問題特別委員会委員選任の件
 


13


環境問題対策特別委員会委員選任の件
 


14


大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件
 


15


岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件
 


16


南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員選挙の件
 


17

10
南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員選挙の件
 


18
議会議案
12
貝塚市農業委員会委員推薦の件
委員会付託省略


19
 
 
議席変更の件
 





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日の会議に付した事件名

 日程第1 会議録署名議員の指名

 日程第2 会期の決定の件

 日程第3 一般報告の件(議長会、監査報告)

 日程第4 議長の辞職許可に関する件

 日程第5 議長選挙の件

 日程第6 副議長の辞職許可に関する件

 日程第7 副議長選挙の件

 日程第8 貝塚市監査委員の選任について同意を求める件

 日程第9 常任委員会委員選任の件

 日程第10 議会運営委員会の委員定数の件

 日程第11 議会運営委員会委員選任の件

 日程第12 関西国際空港問題特別委員会委員選任の件

 日程第13 環境問題対策特別委員会委員選任の件

 日程第14 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件

 日程第15 岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件

 日程第16 南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員選挙の件

 日程第17 南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員選挙の件

 日程第18 貝塚市農業委員会委員推薦の件

 日程第19 議席変更の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

出席議員(22名)

      1番  尾崎義彦

      2番  井上一雄

      3番  泉谷光昭

      4番  食野雅由

      5番  奥野 学

      6番  西上 恵

      7番  田畑庄司

      8番  金納貴幸

      9番  新川節雄

     10番  薮内留治

     11番  川嵜昭子

     12番  河崎茂子

     13番  小西憲二

     14番  南 英太郎

     15番  西納 洋

     16番  明石輝久

     17番  田崎妙子

     18番  竹下義之

     19番  宮本高志

     20番  升谷三郎

     21番  森 美佐子

     22番  北尾 修

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

説明のため出席した者の職氏名

  〔市長部局〕

  市長       吉道 勇

  助役       沓抜隆男

  助役       林 英男

  収入役      山中義仁

  (都市政策部)

  都市政策部長   藤原龍男

  企画課長     龍神和夫

  (総務部)

  総務部長     赤坂誠一

  庶務課長     島 朗弘

  財政課長     田中正秋

  人事課長     高松和久

  (人権平和部)

  人権平和部長   楠本幸助

  (環境生活部)

  環境生活部長   菅 正也

  (健康福祉部)

  健康福祉部長   砂川豊和

  (建設部)

  建設部長     棚田 博

  参与       今井敏樹

  (消防本部)

  消防長      山本昌弘

  〔水道事業〕

  水道事業管理者  川口義正

  〔病院事業〕

  病院事業管理者  小塚隆弘

  (市立貝塚病院)

  事務局長     赤坂 勝

  〔教育委員会〕

  教育長      山本太三郎

  (教育部)

  教育部長     本田由良夫

  参与       齊藤守也

  〔監査委員〕

  監査委員     濱田 彌

  事務局長     永橋 明

  〔公平委員会〕

  事務局長     永橋 明

  〔選挙管理委員会〕

  事務局長     永橋 明

  〔農業委員会〕

  事務局長     菅 正也

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

事務局職員出席者

  事務局長     岸本隆弘

  次長       児玉和憲

  主幹       稲田 隆

  議事係長     上村昌生

  書記       星野和也

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△午前10時01分開会



○議長(尾崎義彦) おはようございます。

 これより平成16年第1回貝塚市議会臨時会を開会いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) これより事務局長をして、本日の出席議員数及び欠席議員等の氏名を報告いたさせます。事務局長。



◎事務局長(岸本隆弘) 御報告申し上げます。

 ただいま出席議員は22名であります。

 以上、報告を終わります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△開議



○議長(尾崎義彦) ただいま報告のとおり出席議員22名をもちまして会議は成立しておりますので、本日の会議を開きます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) これより事務局長をして諸般の報告をいたさせます。事務局長。



◎事務局長(岸本隆弘) 諸般の御報告を申し上げます。

 本日開会されました第1回臨時会は4月28日に招集告示した旨、市長からの通知に接しましたので、本日の開議時間を午前10時と定めて御通知申し上げました。

 今回の提案事件は議案1件、議会議案4件、選挙10件の計15件であります。

 議案書につきましては、4月28日及び5月10日に御送付申し上げましたが、議事の都合により、日程第18の議案書については議題に入る前に御配付申し上げる予定でしております。

 また、議事日程及び議長会の一般報告書は4月28日に、監査報告の一般報告書は5月10日に御送付申し上げております。

 次に、今回の臨時会は会期1日を予定いたしております。

 次に、要望書2通を受理いたしましたので、その写しをプリントいたしまして本日お手元へ御配付申し上げておりますので、御承知願います。

 次に、今回の臨時会に議事説明員として出席を求めました者の職氏名は、プリントいたしましてお手元へ御配付申し上げているとおりでございます。

 以上、報告を終わります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) この際、市長にあいさつのため発言を許します。吉道 勇市長。



◎市長(吉道勇) 〔登壇〕平成16年第1回市議会臨時会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 新緑の候、議員各位におかれましては公私何かと御多端の折にもかかわりませず御参集を賜り、ここに議会の成立を見ましたことを厚く御礼申し上げます。

 さて、今回の臨時会におきましては、本市監査委員の選任に係る議案を御提案申し上げております。議員各位におかれましては慎重に御審議の上、何とぞ御賛同賜りますようお願い申し上げますとともに、議長及び副議長を初めといたします議会役員の御決定に当たりましては議員各位の円満な御協議のもと、それぞれ御決定をいただきますようお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、開会のごあいさつといたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) これより審議に入ります。

 まず、日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、8番 金納貴幸議員、9番 新川節雄議員を指名いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) 次に、日程第2 会期の決定の件を議題といたします。

 今回の臨時会の会期は、招集日の1日と決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、会期は1日に決定いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) 次に、日程第3 一般報告の件、議長会、監査報告を議題といたします。

 内容はプリントにて御承知願います。

 まず、議長会関係について、これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 意見があれば、発言願います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 意見はないものと認めます。

 次に、監査報告関係について、これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 意見があれば、発言願います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 意見はないものと認めます。

 本件はこれで打ち切ります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〔「議長、動議」と呼ぶ者あり〕



○議長(尾崎義彦) 13番 小西憲二議員。



◆13番(小西憲二) この際、動議を提出いたします。

 暫時休憩を願います。

     〔「賛成」と呼ぶ者あり〕



○議長(尾崎義彦) ただいま小西議員から、暫時休憩願いたいとの動議が提出され、所定の賛成者がありますので、動議は成立いたしました。

 本動議を直ちに議題といたします。

 ただいまから採決します。

 本動議のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、暫時休憩の動議は可決されました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(尾崎義彦) お諮りいたします。

 本日の会議時間は、議事の都合により、この際、あらかじめこれを延長したいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、会議時間は延長することに決定いたしました。

 それでは、暫時休憩いたします。



△午前10時06分休憩

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△午後8時44分再開



○議長(尾崎義彦) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 次の議案は私の一身上の問題でありますので、副議長と交代いたします。

 暫時休憩いたします。



△午後8時44分休憩

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〔井上副議長と交代〕



△午後8時45分再開



○副議長(井上一雄) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 議長にかわり、ただいまから議長の職務を行います。

 次に、日程第4 議長の辞職許可に関する件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△議会議案第9号議長の辞職許可に関する件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○副議長(井上一雄) 尾崎義彦議員の退席を願います。

     〔尾崎義彦議員 退席〕

 お諮りいたします。

 本件を可決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は可決されました。

     〔尾崎義彦議員 着席〕

 尾崎義彦議員に申し上げます。ただいま議長の辞職が許可されましたから、御承知ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○副議長(井上一雄) 次に、日程第5 議長選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第1号議長選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〔「議長、動議」と呼ぶ者あり〕



○副議長(井上一雄) 尾崎義彦議員。



◆1番(尾崎義彦) この際、動議を提出いたします。

 議長選挙の方法については、地方自治法第118条の第2項の規定により、指名推選にされることを望みます。

 なお、指名の方法につきましては、選考委員会を設けて、その代表者から指名されるようお願いいたします。

 また、選考委員は7名とし、その選任については副議長において指名されるよう、ここに動議を提出いたしますから、何とぞ議員各位の御賛同をお願いいたします。

     〔「賛成」と呼ぶ者あり〕



○副議長(井上一雄) ただいま尾崎義彦議員から、議長選挙の方法については指名推選によられたいとの動議が提出され、所定の賛成者がありますので、動議は成立いたしました。

 本動議を直ちに議題といたします。

 ただいまから採決いたします。

 本動議のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長の選挙の方法は指名推選によられたいとの動議は可決されました。

 お諮りいたします。

 指名すべき選考委員会委員の選任については、副議長から指名いたします。

 1番 尾崎義彦議員、2番 私、井上一雄、4番 食野雅由議員、7番 田畑庄司議員、9番 新川節雄議員、11番 川嵜昭子議員、19番 宮本高志議員の7名を指名いたします。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選考委員会委員は指名のとおり決定いたしました。

 それでは、選考委員会が終わりますまで休憩いたします。



△午後8時48分休憩

     〔選考委員退席〕

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△午後8時52分再開



○副議長(井上一雄) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 選考委員会の結果を代表者から御報告願います。1番 尾崎義彦議員。



◆1番(尾崎義彦) 〔登壇〕それでは、選考委員会の結果を御報告いたします。

 議長の指名推選について、選考委員会は、不肖私が委員長となり慎重に協議した結果、升谷三郎議員が議長に最適任者であると認め、満場一致をもって御推薦申し上げることに決定いたしました。

 したがって、私から升谷三郎議員を議長に指名いたしますから、何とぞ議員各位の御賛同を賜りますようお願い申し上げます。



○副議長(井上一雄) お諮りいたします。

 ただいま選考委員会の代表者尾崎義彦議員から指名推選のありました升谷三郎議員を議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名されました升谷三郎議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました升谷三郎議員が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により、議長に当選したことを告知いたします。

 この際、あいさつ願います。升谷三郎議員。



○議長(升谷三郎) 〔登壇〕ただいまは本市議会の伝統ある議長に皆様方の満場一致の御推挙をいただきまして、議長に当選することができました。誠にありがとうございます。

 もとより浅学非才、何の力もございませんけれども、全力を尽くして市勢発展のために頑張ってまいります。昨今は三位一体のもと、新しい改革の流れが始まっております。本市議会におきましても、この財政改革を真剣になって取り組んでいかなければ市勢の発展も大変なところへといくのではないかと危惧をいたしております。この時に当たって、理事者初め市長、皆様方の、また議会の皆様、市民の皆様方の御支援のもと、新しい貝塚市のまちづくりに全力を尽くして頑張ってまいりますので、どうぞ皆様方の御支援のほどを、御鞭撻のほどをお願い申し上げまして、簡単でございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手起こる)



○副議長(井上一雄) 以上をもって、議長選挙は終わりました。

 私は議長と交代いたします。

 御協力ありがとうございました。

 暫時休憩いたします。



△午後8時56分休憩

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〔升谷議長と交代〕

     〔事務連絡〕



△午後8時57分再開



○議長(升谷三郎) ただいまから議長の職務を行います。どうかよろしく御協力賜りますようお願い申し上げます。

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 次に、日程第6 副議長の辞職許可に関する件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△議会議案第10号副議長の辞職許可に関する件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 井上一雄議員の退席を願います。

     〔井上一雄議員 退席〕

 お諮りいたします。

 本件を可決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は可決されました。

     〔井上一雄議員 着席〕

 井上一雄議員に申し上げます。

 ただいま副議長の辞職が許可されましたから、御承知ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第7 副議長選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第2号副議長選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、副議長に南 英太郎議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました被指名人を副議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました南 英太郎議員が議場におられますので、本席から、会議規則第32条第2項の規定により、副議長に当選したことを告知いたします。

 この際、ごあいさつを願います。南 英太郎議員。



◆副議長(南英太郎) 〔登壇〕お許しをいただきましたので、一言就任のごあいさつを申し上げます。

 伝統ある貝塚市議会の先人が培われた名誉ある副議長に不肖私、南 英太郎を御推薦賜り、衷心より厚く御礼を申し上げます。

 今後は、升谷新議長の補佐役とし、貝塚市議会のより一層発展することに尽力を尽くす所存でございます。何とぞ議員各位並びに理事者の皆様方の御協力をよろしくお願い申し上げます。

 簡単ですが、私の御礼の言葉にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。(拍手起こる)



○議長(升谷三郎) 以上をもって、副議長の選挙は終わりました。

 この際、西上 恵議員から新旧正副議長に対し議員を代表してのあいさつを求められておりますので、これを許します。西上 恵議員。



◆6番(西上恵) 〔登壇〕御指名をいただきましたので、議員を代表いたしまして、新旧正副議長に対し、一言ごあいさつを申し上げます。

 今回の議会役員改選に当たり、めでたく新しい議長に選ばれました升谷議員は、御承知のとおり、人格、識見ともすぐれ、数々の要職を経験され、その力量は高く評価されているところでございまして、議長として就任されることは当然のことと存じます。

 また、副議長となられました南議員は円満な人格者であり、議長の補佐役としてふさわしい方であると存じます。

 私はここに両議員の就任に対し心から祝意をあらわすものであります。

 どうか今後とも円満にして民主的な議会運営に努め、活発な議会活動のもと市民の期待にこたえられるよう、ご活躍をお願いする次第であります。

 次に、今回、議長を退任されました尾崎議員におかれましては温厚篤実な人格者でありまして、円満な議会運営に当たられ、市勢の進展に寄与された功績は誠に大なるものがございまして、私たちは感謝にたえないところであります。

 また、副議長を退任されました井上議員は、議長を助け、円滑な議会運営に努力され、真に補佐役としての責務を果たし、議会の使命達成に貢献されたのであり、その功績は私どもの深く感謝するところでございます。

 ここに両議員の退任に当たり、その御労苦に対し、深甚なる謝意を捧げますとともに、敬意を表するものでございます。

 誠に簡単ではございますが、私のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。



○議長(升谷三郎) この際、前議長、尾崎義彦議員、前副議長、井上一雄議員に対し感謝状を贈呈いたします。

     〔感謝状の贈呈〕

 この際、尾崎義彦議員から発言を求められておりますので、これを許します。尾崎義彦議員。



◆1番(尾崎義彦) お許しをいただきまして、議長、副議長を退任するに当たりまして一言ごあいさつ申し上げます。

 私ども、昨年5月の臨時会におきまして議員各位の御推挙により議長、副議長の要職に就任いたしましてから1年間、皆様方の御支援、御協力いただきましたことに対しまして厚くお礼申し上げます。この間、私どもは微力でありましたが、一意専心、市政の確立と円滑な市議会の運営に専心してまいりましたが、皆様方の御期待に十二分に添えなかったことを誠に申しわけなく存じております。ただ、幸いにも議員各位からの格別の御支援、御協力をいただき、また市長を初め理事者各位から心温まる御援助と御指導を賜り、私どももおかげをもちまして大過なくその職責を果たしてきましたことにつきましては、衷心より厚くお礼申し上げる次第であります。

 また、ただいま本市議会からの感謝状と、身に余るお言葉をいただきまして、恐縮しているところでございます。

 今後は、貝塚市のますますの発展、市民福祉の向上のため、議会運営に一議員といたしまして努力する所存でございますので、変わらぬ御高配を賜りますようお願い申し上げます。

 甚だ簡単でございますが、退任に当たりまして一言ごあいさつとさせていただきます。本当にありがとうございました。(拍手起こる)



○議長(升谷三郎) 次に、事務局長をして会派の異動の報告をいたさせます。事務局長。



◎事務局長(岸本隆弘) 会派の異動を申し上げます。

 まず、日本共産党議員団竹下義之議員から、尾崎義彦議員が加入し、代表者を尾崎義彦議員に変更した旨。

 次に、自民党議員団代表者南 英太郎議員から、井上一雄議員が加入し、代表者を井上一雄議員に変更した旨。

 次に、自民党議員団代表者井上一雄議員から、南 英太郎議員が脱退した旨。

 次に、公明党議員団代表者宮本高志議員から、升谷三郎議員が脱退した旨。

 次に、拓進クラブ代表者小西憲二議員から、代表者を新川節雄議員に変更した旨。

 次に、市民クラブ代表者奥野 学議員から、代表者を田畑庄司議員に変更した旨の届けがそれぞれありました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第8 貝塚市監査委員の選任について同意を求める件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△議案第28号貝塚市監査委員の選任について同意を求める件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 川嵜昭子議員の退席を求めます。

     〔川嵜昭子議員 退席〕

 提案理由の説明を求めます。吉道 勇市長。



◎市長(吉道勇) 〔登壇〕議案第28号 貝塚市監査委員の選任について同意を求める件につきまして、提案理由を御説明いたします。

 本市監査委員新川節雄氏は昨日をもって同委員を退職されましたので、その後任者に本市議会議員川嵜昭子氏を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、本会の御同意を賜ろうとするものであります。

 何とぞよろしく御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略して御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託並びに質疑、討論を省略することに決しました。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり同意されました。

     〔川嵜昭子議員 着席〕

 川嵜昭子議員に申し上げます。

 ただいま、あなたを監査委員に選任することに議会は満場一致をもって同意することに決定いたしました。

 この際、ごあいさつを願います。川嵜昭子議員。



◆11番(川嵜昭子) 〔登壇〕お許しをいただきましたので、一言お礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいま議員各位の御賛同をいただきまして、本市の監査委員に選任いただき、誠にありがとうございます。衷心より厚く御礼を申し上げます。

 今日の本市の財政状況は大変厳しいものがございますけれども、地方自治における監査委員という重責を心に銘じ、市民の期待に添えるよう、その責任を全うしてまいる所存でございます。議員各位並びに理事者の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願いを申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、お礼のごあいさつといたします。どうもありがとうございました。(拍手起こる)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第9 常任委員会委員選任の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第3号常任委員会委員選任の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、議長から指名いたします。

 まず、総務常任委員会委員に、2番 井上一雄議員、4番 食野雅由議員、5番 奥野 学議員、9番 新川節雄議員、12番 河崎茂子議員、17番 田崎妙子議員、20番 升谷三郎議員、21番 森 美佐子議員の8名を。

 次に、厚生常任委員会委員に、3番 泉谷光昭議員、8番 金納貴幸議員、10番 薮内留治議員、13番 小西憲二議員、14番 南 英太郎議員、16番 明石輝久議員、22番 北尾 修議員の7名を。

 次に、産業常任委員会委員に、1番 尾崎義彦議員、6番 西上 恵議員、7番 田畑庄司議員、11番 川嵜昭子議員、15番 西納 洋議員、18番 竹下義之議員、19番 宮本高志議員の7名をそれぞれ指名いたします。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の議員をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第10 議会運営委員会の委員定数の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△議会議案第11号議会運営委員会の委員定数の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 提案理由の説明を求めます。13番 小西憲二議員。



◆13番(小西憲二) 〔登壇〕お許しを得ましたので、本件につきまして提出者を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 議会議案第11号 議会運営委員会の委員定数の件につきましては、本年3月29日の第1回定例会第4日において改正されました貝塚市議会委員会条例第3条第2項で「議会運営委員会の委員の定数は、議会の議決で定める。」とし、これまでは経過措置により運用してまいりましたが、今回、議会運営委員会の委員の任期満了に伴う議会運営委員会委員選任をするに当たり定数を定める必要があるため行うものであり、定数を7名とするものであります。

 以上のとおりでありますので、何とぞよろしく御賛同賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 本件は委員会付託を省略して御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論の通告はありませんので、討論はこれで打ち切ります。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第11 議会運営委員会委員選任の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第4号議会運営委員会委員選任の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 それでは、議会運営委員会委員に、1番 尾崎義彦議員、2番 井上一雄議員、4番 食野雅由議員、7番 田畑庄司議員、9番 新川節雄議員、11番 川嵜昭子議員、19番 宮本高志議員の7名を指名いたします。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第12 関西国際空港問題特別委員会委員選任の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第5号関西国際空港問題特別委員会委員選任の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 それでは、関西国際空港問題特別委員会委員に、1番 尾崎義彦議員、3番 泉谷光昭議員、4番 食野雅由議員、5番 奥野 学議員、10番 薮内留治議員、13番 小西憲二議員、15番 西納 洋議員、16番 明石輝久議員、19番 宮本高志議員、21番 森 美佐子議員の10名を指名いたします。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を関西国際空港問題特別委員会委員に選任することに決定いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第13 環境問題対策特別委員会委員選任の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第6号環境問題対策特別委員会委員選任の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名いたします。

 それでは、環境問題対策特別委員会委員に、2番 井上一雄議員、6番 西上 恵議員、7番 田畑庄司議員、8番 金納貴幸議員、9番 新川節雄議員、11番 川嵜昭子議員、12番 河崎茂子議員、17番 田崎妙子議員、18番 竹下義之議員、22番 北尾 修議員の10名を指名いたします。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人を環境問題対策特別委員会委員に選任することに決定いたしました。

 この際、暫時休憩いたします。

 休憩中に各委員会を開催し、正・副委員長を選出されるとともに、議長の手元まで御報告願います。



△午後9時23分休憩

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△午後9時28分再開



○議長(升谷三郎) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 休憩中に各委員会の正・副委員長が決定されましたので、御報告いたします。

 まず、総務常任委員会は、委員長に新川節雄議員、副委員長に食野雅由議員。

 次に、厚生常任委員会は、委員長に明石輝久議員、副委員長に薮内留治議員。

 次に、産業常任委員会は、委員長に田畑庄司議員、副委員長に竹下義之議員。

 次に、議会運営委員会は、委員長に尾崎義彦議員、副委員長に井上一雄議員。

 次に、関西国際空港問題特別委員会は、委員長に森 美佐子議員、副委員長に食野雅由議員。

 次に、環境問題対策特別委員会は、委員長に竹下義之議員、副委員長に河崎茂子議員がそれぞれ当選されましたので、各位の御就任に対し衷心より祝意を表しますとともに、議会運営のため今後の御協力をお願い申し上げます。

 それでは、引き続き議事を進行いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第14 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第7号大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、大阪府都市競艇組合議会議員に、13番 小西憲二議員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を大阪府都市競艇組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、大阪府都市競艇組合議会議員に当選いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第15 岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第8号岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員に、4番 食野雅由議員、8番 金納貴幸議員、12番 河崎茂子議員、15番 西納 洋議員、17番 田崎妙子議員、19番 宮本高志議員の6名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、岸和田市貝塚市清掃施設組合議会議員に当選いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第16 南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第9号南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員に、10番 薮内留治議員、16番 明石輝久議員の2名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、南大阪湾岸北部流域下水道組合議会議員に当選いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第17 南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員選挙の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△選挙第10号南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員選挙の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) ただいまから選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決定いたしました。

 それでは、南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員に、3番 泉谷光昭議員、18番 竹下義之議員、21番 森 美佐子議員の3名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました被指名人を南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました被指名人は、南大阪湾岸中部流域下水道組合議会議員に当選いたしました。

 議案書配付のため、暫時休憩いたします。



△午後9時34分休憩

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     〔議案書配付〕



△午後9時35分再開



○議長(升谷三郎) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第18 貝塚市農業委員会委員推薦の件を議題といたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



△議会議案第12号貝塚市農業委員会委員推薦の件

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 尾崎義彦議員、井上一雄議員の退席を願います。

     〔尾崎義彦議員、井上一雄議員 退席〕

 提案理由の説明を求めます。13番 小西憲二議員。



◆13番(小西憲二) 〔登壇〕お許しをいただきましたので、ただいま議題となりました貝塚市農業委員会委員推薦の件につきまして提案者を代表して提案理由を申し上げます。

 本年3月18日に議会推薦の農業委員行 一郎氏が御逝去されましたこと、並びに本市農業委員会委員、私、小西憲二及び竹下義之議員の両名は昨日を持って同委員を退職いたしましたので、その後任者には、お手元に御配付の議案書のとおり、行 繁明氏並びに尾崎義彦議員並びに井上一雄議員のそれぞれ御三名を御提案申し上げる次第でございます。

 いずれも農業委員会委員として最適任者と存じますので、何とぞよろしく御審議の上、御賛同賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(升谷三郎) お諮りいたします。

 本件は委員会付託を省略して御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑はないものと認めます。

 これより討論に入ります。

 討論の通告がありませんので、討論はこれで打ち切ります。

 これより本件を採決いたします。

 原案のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、本件は原案のとおり可決されました。

     〔尾崎義彦議員、井上一雄議員 着席〕

 尾崎義彦議員、井上一雄議員に申し上げます。

 ただいま農業委員に推薦されることに決しましたので、御承知ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) 次に、日程第19 議席変更の件を議題といたします。

 1番 尾崎義彦議員を19番に、20番 私、升谷三郎を1番に、2番 井上一雄議員を14番に、14番 南 英太郎議員を2番に、16番 明石輝久議員を22番に、17番 田崎妙子議員を20番に、18番 竹下義之議員を21番に、19番 宮本高志議員を16番に、21番 森 美佐子議員を17番に、22番 北尾 修議員を18番に、それぞれ変更することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって、議席の一部はただいま発表いたしましたとおり変更することに決しました。

 議席の異動につきましては、ただいま指定いたしましたとおり、次回の本会議から着席されるようお願いいたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) これにて本日の日程は終了いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) この際、市長にあいさつのための発言を許します。吉道 勇市長。



◎市長(吉道勇) 〔登壇〕平成16年第1回市議会臨時会の閉会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 本臨時会に御提案いたしました監査委員の選任議案につきましては、ただいま御同意を賜り、心から厚く御礼を申し上げます。

 また、このたびの議会役員の改選に当たりまして御退任されました正・副議長初め役員各位に対しましては衷心より謝意と敬意を表するとともに、新たに御就任されました新役員各位に対しましては心からお喜びを申し上げる次第でございます。

 なお、新役員各位におかれましては、前役員の方々と同様、今後の市勢の進展に限りない御指導と御協力を賜りますようお願い申し上げる次第でございます。

 終わりに際しまして、議員各位の御健勝とますますの御活躍をお祈り申し上げ、甚だ簡単ではございますが、閉会のごあいさつといたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



○議長(升谷三郎) これをもって平成16年第1回貝塚市議会臨時会を閉会いたします。

 どうも御苦労さまでございました。



△午後9時40分閉会

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    貝塚市議会議長   尾崎義彦

    貝塚市議会議長   升谷三郎

    貝塚市議会副議長  井上一雄

    貝塚市議会議員   金納貴幸

    貝塚市議会議員   新川節雄