議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 高槻市

平成18年第2回臨時会(第2日 5月17日)




平成18年第2回臨時会(第2日 5月17日)





   平成18年第2回高槻市議会臨時会会議録





                             平成18年5月17日(水曜日)





 
 日程第 1         会議録署名議員の指名について


 日程第 2         議会運営委員会委員の選任について


 日程第 3         常任委員会委員の選任について


 日程第 4         特別委員会委員の選任について


 日程第 5         大阪府都市競艇組合議会議員補欠選挙について


 日程第 6         安威川、淀川右岸流域下水道組合議会議員補欠選挙につ


               いて


 日程第 7         淀川右岸水防事務組合議会議員補欠選挙について


 日程第 8         高槻市農業委員会委員の推薦について


 日程第 9  議案第56号 高槻市監査委員選任につき同意を求めることについて


 日程第10         議会閉会中の委員会の特定調査事件について


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


〇本日の会議に付した事件


 日程第1から日程第10まで


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


〇出席議員(36人)


    1番  岡 田 みどり 議 員         2番  吉 田 稔 弘 議 員


    3番  灰 垣 和 美 議 員         4番  奥 田 美智子 議 員


    5番  橋 本 紀 子 議 員         6番  杉 本   久 議 員


    7番  山 口 重 雄 議 員         8番  野々上   愛 議 員


    9番  松 川 泰 樹 議 員        10番  森 田 充 二 議 員


   11番  三 本   登 議 員        12番  林   啓 二 議 員


   13番  藤 田 頼 夫 議 員        14番  久 保   隆 議 員


   15番  中 浜   実 議 員        16番  勝 原 和 久 議 員


   17番  橋 本 恵美子 議 員        18番  中 村 玲 子 議 員


   19番  二 木 洋 子 議 員        20番  小 西 弘 泰 議 員


   21番  角   芳 春 議 員        22番  岩   為 俊 議 員


   23番  稲 垣 芳 広 議 員        24番  川 口 雅 夫 議 員


   25番  岡 本   茂 議 員        26番  福 井 浩 二 議 員


   27番  池 下 節 夫 議 員        28番  根 来 勝 利 議 員


   29番  大 川   肇 議 員        30番  岡 本 嗣 郎 議 員


   31番  小 野 貞 雄 議 員        32番  源 久 忠 仁 議 員


   33番  新 家 末 吉 議 員        34番  久 保 隆 夫 議 員


   35番  段 野 啓 三 議 員        36番  須 磨   章 議 員


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


〇説明のため出席した者の職氏名


 市 長         奥 本   務       助 役         寺 本 武 史


 助 役         山 本   隆       収入役         岩 本 輝 雄


 教育長         立 石 博 幸       自動車運送事業管理者  中 寺 義 弘


 水道事業管理者     杉 原   尚       政策統括監       福 田   勲


 市長公室長       清 水 玲 一       総務部長        山 本 政 行


 財務部長        中小路 栄 作       市民協働部長      中 瀬 利 行


 福祉部長        伊 藤 和 雄       健康部長        吉 里 泰 雄


 技監          吉 谷 幸 二       建設部長        長谷川   健


 都市産業部長      倉 橋 隆 男       環境部長        畠 中 富 雄


 管理部長        立 花 正 三       学校教育部長      北 口   哲


 社会教育部長      久 米 康 雄       消防長         浅 野 文 雄


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


〇議会事務局出席職員氏名


 事務局長        具 志 裕 一       事務局次長兼庶務課長  加 茂 義 雄


 議事課長        舟 木 正 志       議事課副主幹      山 田 清 好


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


〇会議録署名議員


   1番  岡 田 みどり 議 員         2番  吉 田 稔 弘 議 員


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜











     〔午前10時30分 開議〕


○議長(新家末吉) ただいまから平成18年第2回高槻市議会臨時会の本日の会議を開きます。


 ただいまの出席議員数は36人です。


 したがって、会議は成立します。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において岡田みどり議員及び吉田稔弘議員を指名します。


 日程第2、議会運営委員会委員の選任を行います。


 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、林 啓二議員、藤田頼夫議員、中浜 実議員、中村玲子議員、岩 為俊議員、岡本 茂議員、須磨 章議員、以上7人を指名したいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました以上の議員を、議会運営委員会委員に選任することに決定しました。


 日程第3、常任委員会委員の選任を行います。


 常任委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長からそれぞれ指名します。


 氏名を朗読します。


○事務局長(具志裕一) それでは、朗読します。


 常任委員会委員を申し上げます。


 総務消防委員会委員、杉本 久議員、野々上 愛議員、三本 登議員、中村玲子議員、稲垣芳広議員、岡本嗣郎議員、新家末吉議員、久保隆夫議員、須磨 章議員、以上9人でございます。


 建環産業委員会委員、奥田美智子議員、山口重雄議員、勝原和久議員、二木洋子議員、角 芳春議員、池下節夫議員、小野貞雄議員、源久忠仁議員、段野啓三議員、以上9人でございます。


 福祉企業委員会委員、岡田みどり議員、松川泰樹議員、藤田頼夫議員、中浜 実議員、小西弘泰議員、川口雅夫議員、岡本 茂議員、根来勝利議員、大川 肇議員、以上9人でございます。


 文教市民委員会委員、吉田稔弘議員、灰垣和美議員、橋本紀子議員、森田充二議員、林 啓二議員、久保 隆議員、橋本恵美子議員、岩 為俊議員、福井浩二議員、以上9人でございます。


 以上で朗読を終わります。


○議長(新家末吉) お諮りします。


 ただいま議長から指名しました以上の議員を、それぞれ常任委員会委員に選任したいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました以上の議員を、それぞれ常任委員会委員に選任することに決定しました。


 日程第4、特別委員会委員の選任を行います。


 特別委員会委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定により、議長からそれぞれ指名します。


 氏名を朗読します。


○事務局長(具志裕一) それでは、朗読します。


 市街地整備促進特別委員会委員、岡田みどり議員、山口重雄議員、中村玲子議員、二木洋子議員、角 芳春議員、稲垣芳広議員、源久忠仁議員、久保隆夫議員、須磨 章議員、以上9人でございます。


 阪急高架・交通体系対策特別委員会委員、奥田美智子議員、松川泰樹議員、三本 登議員、藤田頼夫議員、勝原和久議員、小西弘泰議員、岡本 茂議員、根来勝利議員、段野啓三議員、以上9人でございます。


 史跡整備等特別委員会委員、杉本 久議員、野々上 愛議員、森田充二議員、林 啓二議員、久保 隆議員、岩 為俊議員、川口雅夫議員、池下節夫議員、大川 肇議員、以上9人でございます。


 地方分権推進特別委員会委員、吉田稔弘議員、灰垣和美議員、橋本紀子議員、中浜 実議員、橋本恵美子議員、福井浩二議員、岡本嗣郎議員、小野貞雄議員、新家末吉議員、以上9人でございます。


 以上で朗読を終わります。


○議長(新家末吉) お諮りします。


 ただいま議長から指名しました以上の議員を、それぞれ特別委員会委員に選任したいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました以上の議員を、それぞれ特別委員会委員に選任することに決定しました。


 お諮りします。


 日程第5から日程第7に至る3件は、いずれも同種の選挙事件ですので、以上3件を一括して行いたいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、以上3件の選挙を行います。


 お諮りします。


 以上3件の選挙の方法については、地方自治法第118条第2項に規定する指名推選にしたいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、選挙の方法は指名推選にすることに決定しました。


 お諮りします。


 議長から指名することにしたいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、議長から指名することに決定しました。


 各一部事務組合議会議員を指名します。


 氏名を朗読します。


○事務局長(具志裕一) それでは、朗読します。 大阪府都市競艇組合議会議員、段野啓三議員、以上1人でございます。


 安威川、淀川右岸流域下水道組合議会議員、山口重雄議員、藤田頼夫議員、岡本嗣郎議員、以上3人でございます。


 淀川右岸水防事務組合議会議員、杉本 久議員、三本 登議員、以上2人でございます。


 以上で朗読を終わります。


○議長(新家末吉) お諮りします。


 ただいま議長から指名しました以上の議員を、それぞれ各一部事務組合議会議員の当選人とすることに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました以上の議員が、それぞれ各一部事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま当選されました各一部事務組合議会議員に、会議規則第32条第2項の規定により、当選を告知します。


 日程第8、高槻市農業委員会委員の推薦についてを議題とします。


 本件は、議会推薦に係る本市農業委員会委員の辞任に伴い、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定に基づき、学識経験者を有する者4人を農業委員会委員に推薦しようとするものです。


 お諮りします。


 推薦の方法については、議長から指名することにしたいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、議長から指名することに決定しました。


 川口雅夫議員、池下節夫議員、大川 肇議員、小野貞雄議員を指名します。


 お諮りします。


 ただいま指名しました以上の議員を農業委員会委員に推薦したいと思います。これに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、ただいま指名しました以上の議員を農業委員会委員に推薦することに決定しました。


 日程第9、議案第56号 高槻市監査委員選任につき同意を求めることについてを議題とします。


 ――――――――――――――――――――


  議案・議事関係書類綴 42ページ参照


 ――――――――――――――――――――


○議長(新家末吉) 地方自治法第117条の規定により、角 芳春議員、須磨 章議員の退席をお願いします。


       〔退  席〕


○議長(新家末吉) 提案理由の説明を求めます。


    〔市長(奥本 務)登壇〕


○市長(奥本 務) ただいま議題に供されました議案第56号 高槻市監査委員選任につき同意を求めることにつきまして、提案理由のご説明を申し上げます。


 このたび、本市監査委員に選任いたしたく存じておりますのは、本市唐崎中四丁目6番8号にお住まいの角 芳春氏と、本市芥川町三丁目3番19号にお住まいの須磨 章氏のお2人でございます。


 角氏は、昭和15年3月10日生まれの66歳の方、また、須磨氏は、昭和12年9月22日生まれの68歳の方で、お2人のご経歴等につきましては、議員各位、既によくご承知のことと存じますので、その詳細につきましては略させていただきますが、おのおの本市議会議員としての豊富な経験と秀でた識見を有しておられ、今日の自治体に課せられた責務につきましても、よくご認識をいただいておるところでございます。


 時代に先んじた市政の変革に取り組み、発展的で持続可能な行財政システムの構築を通じて、中核市としての一層の飛躍を期する本市にとりまして、お2人には監査委員のお立場から、公正で透明性が高い行財政運営の確保に的確なる指針をちょうだいいただけるものとご期待申し上げる次第でございます。


 よろしくご審議の上、ご同意賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。


○議長(新家末吉) 提案理由の説明は終わりました。


 お諮りします。


 本件については、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、本件については、質疑並びに委員会付託を省略し、直ちに採決することに決定しました。


 ただいまから採決します。


 議案第56号 高槻市監査委員選任につき同意を求めることについては、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手を願います。


       〔賛成者挙手〕


○議長(新家末吉) 多数賛成と認めます。


 したがって、議案第56号は原案のとおり同意することに決定しました。


 角 芳春議員、須磨 章議員の退席を解きます。


 ここで、ただいま高槻市監査委員に選任同意されました議員からあいさつがあります。


     〔角 芳春議員登壇〕


○(角 芳春議員) ただいまは、大変重責でございます高槻市の監査委員選任に関しまして、皆様方ご同意をちょうだいいたしまして、まことにありがとうございます。厚く御礼申し上げます。


 必要なものを、必要な予算を、必要なときに、必要なところへをモットーといたしまして、適正かつ公平な、さらには効率的な予算執行に関しまして、微力ではございますが、この重責を鋭意全うしてまいりたいと思っております。何とぞ、皆様方のご指導、ご鞭撻、さらにはご協力をちょうだいいたしまして、1年間頑張りたいと存じておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。まことにありがとうございました。(拍手)


     〔須磨 章議員登壇〕


○(須磨 章議員) 監査委員に選任いただきましてありがとうございました。


 監査という二文字でございますが、その重責を十分に認識をいたしまして、皆様方のご協力を得まして任務を全うさせていただきたいと、このように思っておりますので、よろしくお願いいたします。本日はどうもありがとうございました。(拍手)


○議長(新家末吉) あいさつは終わりました。


 ここで、先ほど選任しました、議会運営委員会委員、各常任委員会委員及び各特別委員会委員の方々は、休憩中にそれぞれ委員会を開き、正副委員長の互選を行い、その結果をご報告願います。


 まず、常任委員会から開会をお願いします。


 したがって、40分間ほど休憩します。


    〔午前10時45分 休憩〕


    〔午前11時29分 再開〕


○議長(新家末吉) 会議を再開します。


 各委員会の正副委員長互選結果についてご報告します。


 議会運営委員会、各常任委員会及び特別委員会における正副委員長の互選の結果については、お手元に配付しました報告書のとおりですので、ご了承願います。


 ――――――――――――――――――――


  議案・議事関係書類綴 43ページ参照


 ――――――――――――――――――――


○議長(新家末吉) 日程第10、議会閉会中の委員会の特定調査事件についてを議題とします。


 ――――――――――――――――――――


  議案・議事関係書類綴 44ページ参照


 ――――――――――――――――――――


○議長(新家末吉) 本件は、常任委員会が行う自主的調査活動の特定調査事件として、地方自治法第109条第3項及び同条第6項、並びに会議規則第98条第1項の規定に基づき、所管事務調査についてを、また、議会運営委員会が行う自主的調査活動の特定調査事件として、地方自治法第109条の2第3項及び同条第4項、並びに会議規則第98条第2項の規定に基づき、1つ、議会の運営に関する事項について、2つ、議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項について、3つ、議長の諮問に関する事項についてを定めようとするものです。


 お諮りします。


 本件について、各委員長からの申し出により、お手元に配付しておりますとおり、議会閉会中の委員会の特定調査事件について定めることに異議ありませんか。


   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新家末吉) 異議なしと認めます。


 したがって、各委員長からの申し出のとおり、議会閉会中の委員会の特定調査事件について定めることに決定しました。


 以上で、本臨時会に付議されました事件及び議案の審議はすべて終了しました。


 したがって、本臨時会はこれで閉会したいと思います。


 閉会に先立ち、市長からあいさつがあります。


    〔市長(奥本 務)登壇〕


○市長(奥本 務) 閉会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。


 本臨時会は、3日間という短い日程ではありましたが、議会におかれましては、新家末吉議長、久保 隆副議長を初めとする各役員の選出、各委員会の構成など、今後の議会運営にかかわる重要な事項を決定されました。また、稲垣前議長、岡本前副議長を初め、これまで議会役員を務めていただきました議員各位には、市政発展のため大変ご尽力をいただきました。改めてお礼を申し上げたいと思います。まことにありがとうございました。


 本年度は、私の市政2期目の最終年度に当たります。これまで堅実な行財政運営を基本としながら、時代の流れを読み、変革に取り組んでまいりました。今後とも、中核市として創意工夫を凝らしながら、本市の特色あるまちづくりを進めてまいりますので、新たに就任されました正副議長を初め、各委員等に就任されました議員各位におかれましては、これまでにも倍してのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


 また、今議会におきまして、当面する諸課題についてのご論議、ご助言を賜りたく要請いたしました史跡整備等特別委員会の付託事件の追加を初め、付議いたしました案件等につきましても、それぞれに適切なご決定をいただき、まことにありがとうございました。


 終わりに、青葉、若葉を渡る風がさわやかな季節になりましたが、議員各位におかれましては、健康にご留意の上、市政発展のため引き続きご活躍いただきますようお願いいたしまして、閉会のごあいさつといたします。


○議長(新家末吉) 市長のあいさつは終わりました。


 議長から一言ごあいさつを申し上げます。


 本臨時会は、5月15日に開会以来、本日まで3日間の会期で開会されたところですが、提出された議案につきましては、いずれも適切なご決定を得ることができました。ここに厚くお礼を申し上げます。


 また、このたびの役員改選により、新たに役員に就任されました議員各位には、市政の発展と市民福祉の向上のため、なお一層のご活躍、ご協力をいただきますよう心よりお願い申し上げます。


 さて、6月定例会が間もなく招集されるわけでございますが、議員各位には、季節柄ご自愛の上、引き続き、議会活動にご精励をいただきますよう重ねてお願い申し上げまして、閉会に当たりましてのごあいさつとします。


 これで、平成18年第2回高槻市議会臨時会を閉会します。


    〔午前11時35分 閉会〕


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。





 議  長  新 家 末 吉








 署名議員  岡 田 みどり








 署名議員  吉 田 稔 弘