議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 泉大津市

平成21年  5月 臨時会(第1回) 05月12日−02号




平成21年  5月 臨時会(第1回) − 05月12日−02号







平成21年  5月 臨時会(第1回)



1.平成21年5月12日午前10時泉大津市議会第1回臨時会第2日を泉大津市議会議事堂に招集した。

1.出席議員は次のとおりである。

   1番  林 哲二         2番  堀口陽一

   3番  長田 実         4番  貫野幸治郎

   5番  南出賢一         6番  丸谷正八郎

   7番  吉村 譲         8番  村岡 均

   9番  大久保 学       10番  溝口 浩

  11番  小林修平        12番  田立恵子

  13番  中谷 昭        14番  小西日出夫

  15番  清水 勝        16番  田中一吉

  17番  高橋 登        18番  中口秋都

1.地方自治法第121条の規定により本会に出席を求め出席したる者は次のとおりである。

  市長       神谷 昇     副市長      小野正仁

  監査委員     木野靖勇     教育長      中井 譲



  参与       綾城重幸     総合政策部長   白樫 裕

  (病院担当)



  総務部長     松阪敏彦     市民産業部長   根来輝明

  健康福祉部長   伊藤晴彦     都市整備部長   生田 正

  上下水道局長   上北俊賢     会計管理者    中塚 優



  市立病院     大久保富夫    選・監・公・農  小林 肇

  事務局長              委員会事務局長



  消防長      木谷 保     教育次長     山本清志



  健康福祉部理事  森口勝巳     危機管理監    川上 博

  兼社会福祉

  事務所長



1.本会に出席せる議会事務局職員は次のとおりである。

  事務局長     大岡 悟     次長       羽室幸男

  議事調査係長   橋本幸男     書記       川崎直也

1.本日の議事日程は次のとおりである。

  日程第1 議会議案第3号 議長の辞職許可に関する件

  日程第2 議選第1号 議長選挙の件

  日程第3 議会議案第4号 副議長の辞職許可に関する件

  日程第4 議選第2号 副議長選挙の件

  日程第5 議選第3号 常任委員会委員選任の件

  日程第6 議選第4号 議会運営委員会委員選任の件

  日程第7 議会議案第5号 特別委員会委員の辞任許可に関する件

  日程第8 議選第5号 特別委員会委員選任の件

  日程第9 議選第6号 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件

  日程第10 議選第7号 泉州水防事務組合議会議員選挙の件

  日程第11 議選第8号 泉北水道企業団議会議員選挙の件

  日程第12 議選第9号 泉北環境整備施設組合議会議員選挙の件

  日程第13 議選第10号 泉大津市、和泉市墓地組合議会議員選挙の件

  日程第14 議選第11号 高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件

  日程第15 議会議案第6号 農業委員会委員推薦の件

  日程第16 議案第33号 監査委員の選任について同意を求める件

1.本日の会議事件は次のとおりである。

  議会議案第3号 議長の辞職許可に関する件

  議選第1号 議長選挙の件

  議会議案第4号 副議長の辞職許可に関する件

  議選第2号 副議長選挙の件

  議選第3号 常任委員会委員選任の件

  議選第4号 議会運営委員会委員選任の件

  議会議案第5号 特別委員会委員の辞任許可に関する件

  議選第5号 特別委員会委員選任の件

  議選第6号 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件

  議選第7号 泉州水防事務組合議会議員選挙の件

  議選第8号 泉北水道企業団議会議員選挙の件

  議選第9号 泉北環境整備施設組合議会議員選挙の件

  議選第10号 泉大津市、和泉市墓地組合議会議員選挙の件

  議選第11号 高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件

  議会議案第6号 農業委員会委員推薦の件

  議案第33号 監査委員の選任について同意を求める件

1.地方自治法第123条第2項の規定による会議録署名議員は次のとおりである。

  2番  堀口陽一         3番  長田 実

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               会議の顛末



△開議

    平成21年5月12日午前10時開議



○副議長(高橋登) おはようございます。ただいま全員の出席をいただいておりますので、これより平成21年泉大津市議会第1回臨時会第2日目の会議を開きます。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(高橋登) 会議規則第80条の規定により、本日の会議録署名議員を指名いたします。

 2番堀口陽一議員、3番長田実議員、以上のご両名にお願いいたします。



△日程第1 議会議案第3号 議長の辞職許可に関する件



○副議長(高橋登) それでは、これより日程表に従い議事に入ります。

 日程第1、議会議案第3号「議長の辞職許可に関する件」を前回に引き続き議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、中谷昭議員の退席を求めます。

     (13番中谷昭議員 退場)



○副議長(高橋登) この際、暫時休憩をいたします。

    午前10時03分休憩

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    午後4時55分再開



○副議長(高橋登) 長らくお待たせをいたしまして、恐縮に存じます。休憩前に引き続き会議を再開いたします。

 お諮りいたします。本日の会議時間は、議事の都合により、この際あらかじめこれを延長したいと存じますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(高橋登) 異議なしと認めます。よって、本日の会議時間は延長することに決定いたしました。

 それでは、議会議案第3号「議長の辞職許可に関する件」を休憩前に引き続き、議題といたします。

 お諮りいたします。中谷昭氏の議長辞職について、これを許可することにご異議ございませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(高橋登) 異議なしと認めます。よって、議会議案第3号「議長の辞職許可に関する件」はこれを許可することに決定いたしました。

     (13番中谷昭議員 入場)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(高橋登) ただいま議長を辞職されました中谷昭氏よりごあいさつを願います。中谷昭議員。

     (13番中谷昭議員 登壇)



◆議員(中谷昭) 議長退任に当たりまして、一言ごあいさつと御礼を申し上げます。

 昨年の5月15日に議長に就任させていただきまして、微力な私を高橋副議長並びに議員の皆様には大変温かいご支援、ご協力いただきましてまことにありがとうございました。

 また、神谷市長初め理事者の皆様、そして職員の皆様には温かいご協力をいただきまして、特に議会事務局の皆さんにはご協力いただきましてまことにありがとうございました。改めまして御礼を申し上げます。

 この1年間、市民にわかりやすい議会運営ということで、ことしの1月9日に、議会改革検討協議会を立ち上げていただきまして、これからはこの協議会の任期の2年間、市民のためにわかりやすい議会運営をこれからも推し進めていただきますことをお願い申し上げます。私も一議員として、これから市民の皆様にわかりやすい議会運営に努めてまいりたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 この1年間、まことにありがとうございました。



○副議長(高橋登) ごあいさつが終わりました。



△日程第2 議選第1号 議長選挙の件



○副議長(高橋登) 次に、日程第2、議選第1号「議長選挙の件」を議題といたします。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、あらかじめご協議をいただいておりますので、この場合、指名推選の方法によることとし、私よりご指名申し上げたいと存じますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(高橋登) 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることとし、私よりご指名申し上げます。清水勝氏を議長当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(高橋登) 異議なしと認めます。よって、議選第1号「議長選挙の件」は、清水勝氏が議長に当選いたしました。

 ただいま議長に当選されました清水勝氏が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定により当選を告知いたします。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(高橋登) ただいま議長に当選されました清水勝氏よりごあいさつをお願いいたします。

     (15番清水勝議員 登壇)



◆15番(清水勝) どうも皆さん、泉大津市議会議長に議員皆さん方のご推挙を賜りまして、議長に就任をすることになりまして、心より厚く感謝を申し上げます。

 ご承知のとおり、今は非常に厳しい財政状況の中で、いずみおおつ再生・未来プランが、そして行財政改革が市民から見て、本当にこれを立派につくり上げていかなくては市民の期待を大きく裏切ることになろうかというふうに思っておるところでございます。

 さらには、病院事業会計におきましても非常に厳しい状況が続いております。この病院におきましても、改革プランを確実に前進させていかなくては、本体そのものも非常にさらに厳しい状況になろうかというふうに思っております。そういう意味で、先ほど前中谷議長のごあいさつでもありましたように、早く議会改革検討協議会を立ち上げて、そして2年という短い月日でございますけれども、これをこの短い期間の中で確実に改革をし、そして市民の皆さん方に期待される、泉大津市の議会は大きく変わったな、そしてそのことによって行政も大きく変わったなと言われるようなそういう改革を続けていきたい、かように思っておるところでございます。

 本当にこれから、私も微力ではございますけれども、1年間、皆さん方の温かいご鞭撻を賜りながら一生懸命議会改革のために、そして財政再建に向けて頑張ってまいりたい、かように思いますので、よろしくご協力をお願い申し上げながら就任のごあいさつにかえさせていただきたいと思います。

 どうもありがとうございました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○副議長(高橋登) それでは、新議長が誕生いたしましたので、議長席を交代いたします。

 どうもありがとうございました。

     (議長清水勝議員、副議長高橋登議員にかわり議長席に着く)



○議長(清水勝) それでは、議長の職務を努めさせていただきます。よろしくご協力をお願いいたします。



△日程第3 議会議案第4号 副議長の辞職許可に関する件



○議長(清水勝) 日程第3、議会議案第4号「副議長の辞職許可に関する件」を議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、高橋登議員の退席を求めます。

     (17番高橋登議員 退場)



○議長(清水勝) お諮りいたします。高橋登氏の副議長辞職について、これを許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議会議案第4号「副議長の辞職許可に関する件」はこれを許可することと決定をいたしました。

     (17番高橋登議員 入場)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(清水勝) それでは、ただいま副議長を辞職されました高橋登氏よりごあいさつをお願いいたします。

     (17番高橋登議員 登壇)



◆議員(高橋登) 先ほど退任のあいさつをされました中谷議長とともにこの1年間、皆様方のご協力と市民の皆さんのご支援を賜りながら、無事、副議長という大任を果たすことができました。本当にありがとうございました。

 本市の財政状況、大変厳しいものがございます。もう既にご承知のように地方財政健全化法が施行され、本年、決算から本格的な実施が始まろうとしております。財政の健全化に本市の未来がかかっておるだろうというふうに思っております。

 そういった意味では、議会が今後、これまで以上にそのチェック機能をしっかりと果たせる、あるいはまた市民への説明責任を果たしていく、そういう責務が課せられてきておるだろうというふうに考えております。

 また、先ほど議長のほうからも一言ございましたですけれども、議会改革検討協議会の中では、透明性のある市民の目線で議会運営ができるこの議会のあり方そのものが、今、我々の手で議論をされております。そういう意味では市民の方々から、議会とは、また議員とは何をしておるのかよくわからないといった言葉をよく耳にいたしますけれども、そういった言葉をしっかりと受けとめ、真正面から議論をし、開かれた議会に向けてこれから一議員として邁進、努力をしてまいる所存でございます。

 これから先も皆様方のご支援を改めて賜りながら、この副議長としての1年間の感謝とお礼を改めて申し上げさせていただきまして、退任に対してのごあいさつにかえてまいりたいというふうに思います。

 本当に1年間ありがとうございました。



○議長(清水勝) ごあいさつが終わりました。



△日程第4 議選第2号 副議長選挙の件



○議長(清水勝) 次に、日程第4、議選第2号「副議長選挙の件」を議題といたします。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、あらかじめご協議いただいておりますので、この場合、指名推選の方法によることとし、私よりご指名申し上げたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

 異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることとし、私よりご指名申し上げます。

 大久保学氏を副議長当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第2号「副議長選挙の件」は、大久保学氏が副議長に当選いたしました。

 ただいま副議長に当選されました大久保学氏が議場におられますので、本席より会議規則第32条第2項の規定により当選を告知いたします。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(清水勝) ただいま副議長に当選されました大久保学氏よりごあいさつをお願いいたします。

     (9番大久保学議員 登壇)



◆9番(大久保学) ただいま議長のお許しをいただきましたので、副議長の就任に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 このたび議員皆様方のご推挙をいただきまして、副議長の大任を仰せつかりました。まずもって厚く御礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございます。

 100年に一度の経済危機、そしてまたフェーズ5の新型インフルエンザ問題など、行政の環境は非常に厳しくなっております。財政を初め危機管理、これは市民生活も同じであると考えます。行政とまた議会の責任は重大であると考えているところでございます。

 また、今回、このような事態になったということは、これから我々が、行政が、また議会が人間性を前面に出した市民に対するサービスと申しますか対応、また対策、また対話が必要ではないかと考えております。

 また、これから1年間頑張ってまいりますので、皆様方のご協力、ご理解をお願い申し上げまして、就任のあいさつにかえさせていただきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。



○議長(清水勝) 副議長のごあいさつが終わりました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(清水勝) なお、この際、市長より発言の申し出がありますので、これを許可いたします。神谷市長。

     (神谷昇市長 登壇)



◎市長(神谷昇) 新議長のお許しを賜りまして、一言お祝いの言葉を申し上げたいと存じます。

 本臨時会におけます議会役員の改選に伴いまして、ただいま新しく清水議長さん、そしてまた大久保副議長さんが誕生されたわけでございまして、心からお祝いを申し上げたいと存じます。まことにおめでとうございます。

 先ほどお言葉がございましたように、かつてない厳しい状況の中で、この平成21年度市政を運営していくわけでございますけれども、新しくご就任されました清水議長さん初め議員皆様方の一層のご支援を賜りながら、この厳しい時代を乗り切っていきたいと思っております。どうぞよろしくご指導、ご鞭撻のほどお願いを申し上げたいと存じます。

 そしてまた、改選に伴いまして中谷前議長さん、高橋前副議長さんに一言御礼を申し上げたいと存じます。

 この厳しい1年間、正副議長さんとして、本当に市政発展のためにご尽力、ご支援を賜りまして、心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。私も昨年、2期目を無投票当選を賜りまして、皆様方のご支援を一層賜りながら、この厳しい市政運営をさらに頑張らせていただきたいと思っております。本当に1年間ありがとうございました。

 これからもさらに泉大津市政発展のためにご尽力を賜りますことを心よりお願いを申し上げまして、お礼とさせていただきたいと思います。ありがとうございました。



○議長(清水勝) 市長のあいさつが終わりました。



△日程第5 議選第3号 常任委員会委員選任の件



△日程第6 議選第4号 議会運営委員会委員選任の件



○議長(清水勝) 次に、日程第5、議選第3号「常任委員会委員選任の件」及び日程第6、議選第4号「議会運営委員会委員選任の件」の2件を一括議題といたします。

 上程2件につきましては、既にご協議の上ご内意をいただいておりますので、委員会条例第8条第1項の規定により、私より指名いたします。

 つきましては、お手元にご配付いたしております名簿のとおりそれぞれ選任をいたしました。



△日程第7 議会議案5号 特別委員会委員の辞任許可に関する件



○議長(清水勝) 次に、日程第7、議会議案第5号「特別委員会委員の辞任許可に関する件」を議題といたします。

 お諮りいたします。市街地整備対策特別委員会委員及び臨海地域整備対策特別委員会委員の辞任については、これを許可することにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議会議案第5号「特別委員会委員の辞任許可に関する件」はこれを許可することに決定をいたしました。



△日程第8 議選第5号 特別委員会委員選任の件



○議長(清水勝) 次に、日程第8、議選第5号、「特別委員会委員の選任の件」に関する件を議題といたします。

 本件につきましては、既にご協議の上ご内意をいただいておりますので、委員会条例第8条第1項の規定により私よりご指名をいたします。

 つきましては、お手元に配付しております名簿のとおりそれぞれ選任をいたしました。

 この際、ご報告申し上げます。さきに選任されました常任委員会委員、議会運営委員会委員及び特別委員会委員によりまして、それぞれ正副委員長の互選を願っておりますので、その結果をご報告申し上げます。

 総務文教常任委員会委員長には溝口浩議員、副委員長には長田実議員、産業厚生常任委員会委員長には田中一吉議員、副委員長には堀口陽一議員、建設水道常任委員会委員長には吉村譲議員、副委員長には南出賢一議員、議会運営委員会委員長には高橋登議員、副委員長には貫野幸治郎議員、市街地整備対策特別委員会委員長には林哲二議員、副委員長には長田実議員、臨海地域整備対策特別委員会委員長には貫野幸治郎議員、副委員長には村岡均議員。

 なお、その他の委員等につきましても既にご協議の上選出されておりますので、その結果をご報告申し上げます。

 まず、泉大津市土地開発公社役員には、中谷昭議員、村岡均議員、また都市計画審議会委員には大久保学議員、小林修平議員、林哲二議員、吉村譲議員、それと私清水勝でございます。以上の5名の方々選出されておりますのでご報告申し上げます。



△日程第9 議選第6号 大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件



△日程第10 議選第7号 泉州水防事務組合議会議員選挙の件



△日程第11 議選第8号 泉北水道企業団議会議員選挙の件



△日程第12 議選第9号 泉北環境整備施設組合議会議員選挙の件



△日程第13 議選第10号 泉大津市、和泉市墓地組合議会議員選挙の件



△日程第14 議選第11号 高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件



○議長(清水勝) 次に、日程第9、議選第6号「大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件」から日程第14、議選第11号「高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件」までの6件につきましては、いずれも本市より派遣の組合議会議員選挙の件でございますので、この6件について一括議題といたします。

 上程6件につきましては、既にご協議をいただいておりますので、この場合、選挙の方法は指名推選とすることとし、1件ごとに私よりご指名申し上げ、この方々を当選人といたすことにしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、上程6件につきましては、選挙の方法は指名推選とすることとし、1件ごとに私よりご指名申し上げ、お諮りいたしたいと存じます。

 まず、議選第6号「大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件」は、小西日出夫議員を当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第6号「大阪府都市競艇組合議会議員選挙の件」は、小西日出夫議員を当選人とすることに決定をいたしました。

 次に、議選第7号「泉州水防事務組合議会議員選挙の件」は、田立恵子議員、中谷昭議員、溝口浩議員の以上3名の方々を当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって議選第7号「泉州水防事務組合議会議員選挙の件」は、ただいまご指名申し上げました3名の方々を当選人とすることに決定をいたしました。

 次に、議選第8号「泉北水道企業団議会議員選挙の件」は、貫野幸治郎議員、小林修平議員、高橋登議員、長田実議員、林哲二議員、以上5名の方々を当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第8号「泉北水道企業団議会議員選挙の件」は、ただいまご指名申し上げました5名の方々を当選人とすることに決定をいたしました。

 次に、議選第9号「泉北環境整備施設組合議会議員選挙の件」は田中一吉議員、中口秋都議員、堀口陽一議員、南出賢一議員、吉村譲議員、以上5名の方々を当選人といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第9号「泉北環境整備施設組合議会議員選挙の件」は、ただいまご指名申し上げました5名の方々を当選人とすることに決定をいたしました。

 次に、議選第10号「泉大津市、和泉市墓地組合議会議員選挙の件」は、小林修平議員、高橋登議員、長田実議員、堀口陽一議員、村岡均議員、吉村譲議員、以上6名の方々をそれぞれ当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第10号「泉大津市、和泉市墓地組合議会議員選挙の件」は、ただいまご指名申し上げました6名の方々をそれぞれ当選人とすることに決定をいたしました。

 次に、議選第11号「高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件」は、中谷昭議員を当選人といたしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議選第11号「高石市泉大津市墓地組合議会議員選挙の件」は、中谷昭議員を当選人とすることに決定をいたしました。

 なお、それぞれの組合議会議員に当選されました方々が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選を告知いたします。



△日程第15 議会議案第6号 農業委員会委員推薦の件



○議長(清水勝) 次に、日程第15、議会議案第6号「農業委員会委員推薦の件」を議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、8番村岡均議員、10番溝口浩議員、12番田立恵子議員の退席を求めます。

     (村岡均議員、溝口浩議員、田立恵子議員 退場)



○議長(清水勝) 本件につきましてはあらかじめご協議をいただいておりますので、直ちにお諮りしたいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、直ちにお諮りいたします。本件につきましては、村岡均議員、溝口浩議員、田立恵子議員の以上3名の方々を推薦したいと存じますが、これにご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、議会議案第6号「農業委員会委員推薦の件」は、ただいまご指名申し上げました3名の方々を推薦することに決定をいたしました。

     (村岡均議員、溝口浩議員、田立恵子議員 入場)



△日程第16 議案第33号 監査委員の選任について同意を求める件



○議長(清水勝) 日程第16、議案第33号「監査委員の選任について同意を求める件」を議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、6番丸谷正八郎議員に退席を求めます。

     (丸谷正八郎議員 退場)



○議長(清水勝) それでは、議案の朗読をいたさせます。議会事務局長。



◎議会事務局長(大岡悟) 議案を朗読いたします。

 「議案第33号

          監査委員の選任について同意を求める件

 次の者を泉大津市監査委員に選任したいので、地方自治法(昭和22年法律第67号)第196条第1項の規定により、市議会の同意を求める。

   平成21年5月12日提出

                         泉大津市長 神谷 昇

               記

 議員のうちから選任する者



住所
氏名
生年月日


泉大津市東雲町15番53号
丸谷正八郎
昭和30年1月8日(54歳)



                                      」

 以上です。



○議長(清水勝) 朗読が終わりました。

 次に、理事者の説明を求めます。神谷市長。

     (神谷昇市長 登壇)



◎市長(神谷昇) ただいま上程されました議案第33号監査委員の選任について同意を求める件につきまして、提案理由をご説明申し上げます。

 議会選出の監査委員につきましては、議会からご推挙のございました丸谷正八郎氏を選任いたしたく本件をご提案申し上げた次第でございます。

 丸谷正八郎議員は、平成15年5月1日に本市議会議員にご就任をされ現在2期目のご在任中でございまして、豊富な知識と経験は本市監査委員としてまことに適任であると確信をいたしております。議会におかれましては、ご賛同の上、ご同意賜りますよう心よりお願い申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(清水勝) 説明が終わりました。

 お諮りいたします。本件につきましては、質疑、委員会付託審査を省略いたしましてご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、本件は質疑、委員会付託審査を省略し、これより討論に入ります。討論はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) ないようでありますので、討論を終結し、採決いたします。本件に同意いたしましてご異議ありませんか。

     (「異議なし異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(清水勝) 異議なしと認めます。よって、本件に同意することに決定をいたしました。

     (6番丸谷正八郎議員 入場)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(清水勝) 以上で、本臨時会に付議された議案はすべて議了いたしました。よって、直ちに閉会いたしたいと存じますが、閉会に当たり、市長よりあいさつのための発言を求められておりますのでこれを許可いたします。神谷市長。

     (神谷昇市長 登壇)



◎市長(神谷昇) 議長のお許しを賜りまして、泉大津市議会平成21年第1回臨時会の閉会に当たりまして、お礼のごあいさつを申し上げたいと存じます。

 去る5月7日より開会されました本臨時会におきまして、ご提案申し上げました諸議案につきまして、いずれも原案どおりご承認を賜りまして、まことにありがとうございます。心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 また、本臨時会におきまして、議会役員の選任が行われまして、先ほど、新しく正副議長さん、そしてまた各常任委員会を初めすべての役員が決定をされたところでございまして、正副議長さん初め皆様方に心よりお喜びを申し上げる次第でございます。

 昨日、病院に行ってまいりまして、NICUはこの8月に完成予定でございますけれども、白いユニフォームもいいけれども少し考えてみようということで、どんな色がいいんかなということでいろいろとスタッフの人と話をしました。黄色がいいんかな、子供は黄色が安心するな、お母さんはピンク色を見たほうが優しく感じるなと、いろいろと議論をしてまいりました。いよいよ議会の皆様方の温かいご支援を賜りまして、NICU完成が間近になったなと感慨ひとしおであります。

 この平成21年度は、いずみおおつ再生・未来プランの最終年度でもございまして、さきの定例会におきましても、この3年間の総括と、そして将来にわたる展望をお示しするとお約束をしたところであります。かつてない厳しい財政状況の中で、今、我々はやはり理事者と議会が一体となって、両輪のごとく先をしっかりと見据えた議論を交わしながら、7万8千余りの市民の信託にこたえていかなければいけないと一層身を引き締めているところであります。

 今回は、こうして新しく役員が改選をされまして、清水議長さんを初め議員の皆様方にはこの厳しい状況を乗り切るために、一層のご支援とご協力をお願い申し上げたいと思っているところであります。そのためにも健康が第一でございまして、議員皆様方におかれましてはお体をくれぐれもご自愛を賜りまして、ますますご健勝にてご活躍されますことを心よりお祈りを申し上げる次第でございます。

 これからもどうぞよろしくお願いを申し上げまして、閉会に当たりましてのお礼のごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。



○議長(清水勝) 市長のごあいさつが終わりました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(清水勝) 以上をもちまして、平成21年泉大津市議会第1回臨時会を閉会いたします。

 長期にわたり慎重ご審議をいただきまして、ありがとうございました。

    午後5時32分閉会

    会議録署名議員

         泉大津市議会議長    清水 勝

         泉大津市議会前副議長  高橋 登

         泉大津市議会議員    堀口陽一

         泉大津市議会議員    長田 実