議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 豊中市

平成17年 9月15日総務常任委員会−09月26日-02号




平成17年 9月15日総務常任委員会

           豊中市議会総務常任委員会会議録

〇日     時
      平成17年(2005年)9月26日(月曜日)午前10時

〇場     所
      議会委員会室

〇出 席 委 員
      中 野   修 君              中 蔵   功 君
      新 居   真 君              井 上 和 子 君
      岡 本 清 治 君              岡 本 重 伸 君
      喜 多 正 顕 君              山 本 正 美 君
      前 田 雄 治 君

〇欠 席 委 員
      な  し

〇委 員 外 議 員
      児 島 政 俊 君              飯 田 武 丸 君
      片 岡 潤 子 君              清 水 正 弘 君
      遠 藤 勝 孝 君              平 田 明 善 君

〇出席事務局職員
  局長       大 川 信 男 君     議事課長     山 本 博 義 君
  議事課長補佐   豊 島 了 爾 君     議事課主査    上 野 晴 彦 君
  議事課主査    秋 本 和 之 君     議事課主査    豊 田 裕 之 君

〇開 閉 時 刻
      開会時刻 午前10時00分
      閉会時刻 午前10時06分
         (実質審議時間     6分)

〇案     件
      総務常任委員会(平成17年9月15日)における資料の取り扱いについて
──────────────────────────────────────────────
   (午前10時00分 開会)
○委員長(山本正美君) おはようございます。
 個人質問の本会議を2日後に控えて大変お忙しい時期に全員がお集まりいただき、ありがとうございます。
 それでは、ただいまから総務常任委員会を開会します。
 去る15日の当委員会におきまして、新居委員の質疑の中で資料に基づいた発言がありましたが、その資料の数値に誤りがあったということで、委員会終了後に新居委員から配付資料の訂正について各会派を回られました。しかし、その後議長から新居委員に資料内容の確認及び厳重注意があったと聞き及んでいます。
 その後、新居委員から委員長の私に対して資料の数値等の訂正の申し出がありましたので、副委員長と相談しました結果、再度委員会を招集して新居委員から資料内容に関する説明をお聞きした上で、委員会にお諮りをして発言の訂正を決定していきたいと考え、本日の開会に至った次第でございますので、よろしくお願いします。
 それでは、まず新居委員から資料の内容の訂正について、経過も含めて説明をお願いいたします。
◆委員(新居真君) 本日は議会開会の準備のお忙しい中、私のミスにより本当にご迷惑をおかけいたしました。改めてお詫び申し上げます。
 さきの総務常任委員会で配付させていただきました資料の今回訂正版というものと、その訂正前のものを資料で添付させていただいておりますが、介護保険料のアップ額のところですが、本来ならばアップ額が2万8,845円、それから1万9,230円と2人世帯、ひとり暮らし、それぞれ変わるんですが、私の方で表をつくっているときに介護保険料アップ額を記載すべきところ、値上げをしたその後の保険料を記載して、そのまま私の方で思い込んで計算をして、今回のこのような計算ミスをしてしまいました。そのために一番最初に、この文書で総務常任委員会記録抜粋の資料という形で記載させていただいております。この影のつけてあるところの「8万6,532円」、これを「2万8,845円」に、それから次の「18万5,240円」を「12万7,553円」に、それから次の「20万円」、これは当初は約ということでお話しさせていただきましたが、これは正確を期すために「14万6,053円」に、そしてその後の「約3倍」を「約2倍」ということで訂正をさせていただければと思います。
 今後このような間違いのないよう十分配慮してまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
○委員長(山本正美君) ただいま新居委員から説明がございましたが、この説明に対して何かご意見はございませんでしょうか。
   (“なし”の声あり)
○委員長(山本正美君) それでは、ご意見がないようですので、おはかりいたします。
 新居委員からの発言の訂正の申し出を認め、別紙の訂正内容の資料のとおり4か所の数値をそれぞれ訂正することにご異議ありませんでしょうか。
   (“異議なし”の声あり)
○委員長(山本正美君) それでは、ご異議なしと認めます。よって、新居委員からの発言の訂正の申し出を認め、別紙の訂正内容の資料のとおり4か所の数値をそれぞれ訂正することに決しました。
 なお、委員長から新居委員に申し上げますが、今後委員会に提出された資料については、十分注意を払っていただきますよう、よろしくお願いしておきます。
 最後に、会議録について確認しておきたいと思います。
 先日15日に開会の当委員会の会議録は、先程おはかりして決定した正しい数値に置きかえた内容のものとします。そして、その日の会議録に添付する資料も正しい資料をつけておきます。
 また、本日の会議録は、先程の発言をそのまま記載した内容のものとし、会議録に添付する資料につきましては、本日各委員のお手元に配付された資料をすべてそのままつけておくことにしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 以上で総務常任委員会を閉会いたします。
   (午前10時06分 閉会)
──────────────────────────────────────────────
  豊中市議会委員会条例第30条の規定により、ここに署名する。

     平成17年(2005年)9月26日


                             総 務 常 任 委 員 長
                              山  本  正  美