議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 豊中市

平成17年 5月定例会 議会運営委員会−05月09日-01号




平成17年 5月定例会 議会運営委員会

          豊中市議会運営委員会会議録

〇日     時
      平成17年(2005年)5月9日(月曜日)午前11時15分(告示日)

〇場     所
      議会委員会室

〇出 席 委 員
      中 岡 裕 晶 君              新 居   真 君
      井 上 和 子 君              岡 本 清 治 君
      松 下 三 吾 君              渡 邉   稔 君
      溝 口 正 美 君              福 本 育 馬 君(委員長)
      前 田 雄 治 君(副委員長)

〇欠 席 委 員
      な  し

〇委 員 外 議 員
      坂 本 保 子 君              上 垣 純 一 君
      橋 本 守 正 君              中 野   修 君
      中 川 昭 吉 君(議長)          遠 藤 勝 孝 君(副議長)

〇出席事務局職員
  局長       大 川 信 男 君     議事課長     山 本 博 義 君
  総務課長     田 中 成 一 君     議事課長補佐   豊 島 了 爾 君
  議事課主査    森 脇 達 夫 君     議事課主査    上 野 晴 彦 君
  議事課主査    秋 本 和 之 君

〇開 閉 時 刻
      開会時刻 午前11時15分
      閉会時刻 午前11時37分
         (実質審議時間    22分)

〇案     件
      5月定例会の議事運営について
──────────────────────────────────────────────
   (午前11時15分 開会)
○委員長(福本育馬君) おはようございます。
 ただいまより議会運営委員会を開会いたします。
 まず、本日のレジュメに従いまして、大川事務局長より1と2の項目につきまして、説明をお願いします。
◎議会事務局長(大川信男君) おはようございます。
 今、委員長がおっしゃっていただきました、1と2の項目についてご説明をさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
 1.本会議の開会前の人事異動におけるご挨拶についてでありますが、部長級の異動がありましたときには、直近の本会議の開会前にご挨拶をいただくことが慣例となっております。
 4月の人事異動におきまして、本議会に関係するものといたしましては、病院長、そして5人の部長級昇格者と1人の部長級の新規採用がございました。初めに、島野病院長のごあいさつをいただきまして、その後引き続き、山岡建築都市部理事以下6人を代表しまして、先例により奥田水道局長からご挨拶をいただく予定にしております。
 次に、2.今定例会の個人質問の取扱いについてでありますが、恐れ入ります、資料の右肩に2ページと付しております。2ページの裏をお開きください。3月24日の議会運営委員会におきまして、決定された平成17年5月定例会予定表でございます。一般質問ありという内容でございますが、ご案内のとおり、5月定例会におきましては一般質問を行うかどうかは、その都度議会運営委員会にはかって決定していただくこととなっておりますので、本日この場において決定していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
 なお、決定していただきました後に、平成17年5月豊中市議会定例会議会運営委員会協議決定事項(案)をお配りする予定でございますので、よろしくお願い申し上げます。
 以上で、1及び2の項目についてのご説明を終わります。委員長さんにおきましてご確認を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
○委員長(福本育馬君) それでは、1.本会議の開会前の人事異動におけるご挨拶についてでございますけれども、ただいま事務局長がご説明いただいたとおりに行いたいと思いますので、これについてはよろしいでしょうか。
   (“異議なし”の声あり)
○委員長(福本育馬君) 異議なしということですので、案どおり進めさせていただきます。続いて、2.今定例会の個人質問の取扱いについてでございますけれども、3月24日の議会運営委員会の時点では、個人質問ありの場合の仮予定表をお手元に配付をさせていただいております。今議会運営委員会で、その取り扱いについて決定をいたしたいと存じます。
 この個人質問を行うことについて、ご意見もしくは質疑でも結構ですが、ございましたら委員さんの方からしていただければと思いますが、いかがですか。
◆委員(松下三吾君) 5月定例会につきまして、私ども日本共産党議員団は、これまでも行ってほしいということをそのたびに意見を申し上げてまいりました。今回また改めてここで決めるわけですけれども、1998年2月に全国市議会議長会が報告書をまとめていらっしゃいます。その中で、「地方分権と市議会の活性化」に関する調査研究報告書というのがあるんですけれども、この中でも一般質問の活発化につきましては、積極的に一般質問の申し出をするというふうなことが述べられております。それを審議をして、活性化をしていこうではないかというふうになっているわけでありまして、今、市民のいろいろな要望やご意見、声も多様化しておりますし、私どももたくさんの声を聞いております。
 そういう中で、この5月定例会でもぜひ一般質問、個人質問をしていただきたいというふうに思っておりますので、よろしくお願いいたします。
○委員長(福本育馬君) ほかに。
◆委員(渡邉稔君) 立ってやるのは久しぶりでございます。ちょっと緊張しながら物を言わせてもらいます。
 今、日本共産党の松下委員さんの方からご意見がありました。
 私の方としましては、従来、定例会の一般質問についてどうするのかということについては、今までから過去何年かずっと話をしてきた経過がありまして、そういう中において自民党としては、過去12月、それから5月定例会で一般質問を実施するということについて審議されてきた中で、できれば3月、9月の定例会の中で重点的にやっていったらいいんではないかというような方向で話をしてまいりました。
 しかしながら、全会派の中の意見として、12月に一般質問をやっていこうということになって、確かにそれはそれとしていいんですが、3月定例会で予算審議があって、その後の5月定例会でもやるということについては、でき得れば自民党会派としては、今回は見送らせていただけたらいいんではないかなと、こういうような意見を持っています。
 以上です。
◆委員(岡本清治君) 我が会派としても、今定例会の6月1日から予定されている個人質問については、しない方向でお願いをします。
◆委員(溝口正美君) 私たちは、従前から議論して意見を申し述べてきましたけれども、いわゆる5月議会だけ質問をするとかしないということで議論するのではなくて、言うならば私たちが市議に選ばれて1期4年間とか、それから会計年度で言いますと1年間というスパンの中でトータルにどう議論していくべきか、どう発言していくべきかというようなことで議論するべきだというふうに、私たちは発言をしてまいりました。ですから、今回もそういう結論、議論がされていない中でこの5月議会だけということではなくて、やはりそういう議論をぜひ進めていただきたいというふうなことで、今回については一応見送りをさせていただけたらというふうに思います。
◆委員(中岡裕晶君) 当会派の意見を申し上げます。
 当会派としては、従来から5月定例会で個人質問を行っていただけるように、実現していただけるように提案してきたところであります。
 議会機能の強化や活性化のためにも実現していただければという思いはあります。ただ他方で、問題の性質上、全会派の見解が一致して実現することが望ましいとも考えておりますので、ただいまお聞きしました皆さんの意見では、全会派一致とは、やはり言いがたいと思いますので、今回の5月定例会、5月議会に関しては、一定やむを得ないものとは考えております。
 ただ、今後皆様のご同意を賜り、実現に向けて協力していっていただきたいというふうに考えているところです。
 以上です。
○委員長(福本育馬君) それぞれの会派の委員さんからご意見をお聞きいたしましたところ、この個人質問をやるかやらないかということについて意見がそれぞれあり、また思いや考え方も異なる部分がありますので、この取り扱いについては採決で決したいと存じます。
 まず、今5月定例会において、個人質問を行うという方に賛成の委員の起立を求めます。
   (賛成者起立)
○委員長(福本育馬君) 起立少数でございます。
 したがいまして、今定例会の個人質問につきましては、行わないということに決しましたので、ご理解をお願いしたいと思います。
 それでは、5月定例会の議事運営について、議会運営委員会協議決定事項(案)をお配りいただきたいと思います。
(議会運営委員会協議決定事項(案)配付)
○委員長(福本育馬君) ただいまお配りしました決定事項(案)に基づきまして、3.5月定例会の議事運営について以降の内容を事務局長よりご説明をお願いいたします。
◎議会事務局長(大川信男君) それでは、3から5までの項目につきましてご説明させていただきます。
 3.5月定例会の議事運営については、後程ご説明をさせていただきます。
 4.議長辞職後の年長議員のご挨拶については、年長議員の前川勤治議員さんからご挨拶をしていただく予定でございます。
 5.人事案件については、後程ご説明させていただきます。
 恐れ入ります、1ページをお開きくださいませ。平成17年5月定例会提出予定案件についてご説明いたします。5月16日提出の案件は、報告第3号専決処分の報告について、報告第4号専決処分の報告について及び報告第5号専決処分の報告についてのいずれも専決処分の報告が3件です。内容につきましては、省略させていただきます。
 次に、その裏のページをごらんください。5月23日提出予定の案件でございます。案件の内容につきましては、省略させていただきますが、補正予算関係が市議案第62号平成17年度豊中市公共下水道事業特別会計補正予算第1号の1件、条例改正が市議案第63号豊中市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の設定についての1件。人選が市議案第64号監査委員選任の同意を求めることについて、これは議会の議員から選任するものでございます。
 恐れ入ります、3ページをお開きください。人事案件に関する任期調べとしまして、法定任期は4年でございますが、議選につきましては、申し合わせにより1年交代となっております。これが1件ございます。
 恐れ入ります、戻っていただけますでしょうか。2ページをごらんください。議案外提出で9件ございます。これは、出資法人にかかわるものでございまして、諸般の報告という形でさせていただくものでございます。
 次に、先程お配りいたしました平成17年5月豊中市議会定例会議会運営委員会協議決定事項(案)をごらんください。
 1.会期について、8日間(5月16日から23日)とする。
 2.会議などの予定について、別紙予定表のとおりとする。別紙予定表でございます、2枚目をちょっと見ていただけますでしょうか。平成17年5月定例会予定表、会期8日間ということで、5月16日午後1時から、本会議初日でございます。それと、23日月曜日午後1時、本議会最終日ということでございますので、よろしくお願い申し上げます。
 3.議案の上程順序及び審議の進め方について、(1)5月16日(本会議初日)でございます。?専決処分の報告について(平成16年度豊中市一般会計補正予算第7号・平成16年度豊中市公共下水道事業特別会計補正予算第4号・平成16年度豊中市水道事業会計補正予算第3号)を審議し、議決する。?専決処分の報告について(豊中市国民健康保険条例の一部を改正する条例の設定について)を審議し、議決する。?専決処分の報告について(交通事故に係る損害賠償の額を定めることについて・平成17年度豊中市一般会計補正予算第1号)を審議し、議決する。?閉会中継続調査に付されている各特別委員会の中間報告の後、これらを議決する。?議長の辞職についてを議題とし、議決する。?役員改選に入る。
 (2)5月17日から5月20日、前回に引き続き役員改選を続行する。
 (3)5月23日(本会議最終日)。?役員改選の議事手続をとる。?監査委員選任の同意を求めることについて(議会の議員のうちから選任するもの)を審議し、議決する。?平成17年度豊中市公共下水道事業特別会計予算第1号を審議し、議決する。?豊中市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の設定ついてを審議し、議決する。?その他追加議案があれば、審議し議決する。
 4.本会議で改選する各種役員について、(1)議長(選挙)、(2)副議長(選挙)、(3)常任委員(選任)、(4)議会運営委員(選任)、(5)各特別委員会の委員(辞任並びに選任)、(6)大阪府都市競艇組合議会議員(選挙)、(7)豊中市伊丹市クリーンランド議会議員(選挙)、(8)豊中市箕面市養護老人ホーム組合議会議員(選挙)、(9)監査委員(議会の議員のうちから選任するもの)。
 5.一般質問について。今期定例会は、一般質問を行わない。
 6.その他必要があれば議会運営委員会を開き、協議する。
 以上、3から5までの項目につきましてのご説明を終わります。委員長さんにおきましてご確認を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 以上です。
○委員長(福本育馬君) ただいま3、4、5の項目につきまして、事務局長からご説明をいただいたわけでありますが、1点ちょっと確認したいことがあります。お配りいただきました議会運営委員会協議決定事項(案)の3の(3)の?、平成17年度豊中市公共下水道事業特別会計予算第1号という形になっていますが、補正予算ですよね、補正が抜けているんですよね。それをちょっと確認しておきたいということですが、それでいいですね。
◎議会事務局長(大川信男君) はい。申し訳ございません。
○委員長(福本育馬君) それでは、3の(3)の?でありますが、平成17年度豊中市公共下水道事業特別会計補正予算第1号ということでございますので、訂正のほどよろしくお願い申し上げたいと思います。
 それでは、3.5月定例会の議事運営について、提出予定案件そして議会運営委員会協議決定事項(案)についてただいま事務局長よりご説明をしていただきました。
 これについて質疑、ご意見はございませんでしょうか。
◆委員(松下三吾君) 意見を申し上げておきます。
 一般質問のことについては、もう繰り返し言いませんけれども、会期についてもここで決定するということでありますし、同様の決定がされますと、本会議場でも同じような態度をとるつもりでおりますので、よろしくお願いします。
○委員長(福本育馬君) わかりました。
 ほかにご意見はございませんでしょうか。
◆委員(渡邉稔君) 今の松下委員さんの、本会議場でも同様の態度をとらせてもらいます、その辺について、ちょっと私理解ができませんので、もう一度詳しく教えていただきたい。
◆委員(松下三吾君) 会期の日程を、本会議が始まりましたら最初にそれを問われますので、この8日間の日程というのは一般質問を行わないという前提で8日間ということでありますので、そのときに8日間の同意には反対するという意味で述べました。よろしくお願いいたします。
◆委員(渡邉稔君) そうすると、本会議場の中で、議長のもとにおいてそれはなされるということになるんでしょうか。
 議会運営委員会の決定事項ということであるならばそれでいいんではないかなというような理解をするんですが。いかがですか。
○委員長(福本育馬君) それは、委員長の方からお答えしますが、議会運営委員会での決定は決定事項でありますが、各委員さんなりまた会派なりの考えは別でございますので、本会議でそれを主張されることには、やぶさかではないということでございます。過去にもそういう例がずっとございます。
 ということでありますので、これはご意見ということでありますけれども、この点についての議会運営委員会協議決定事項(案)については、採決という形はとらないで、提案されております議会運営委員会協議決定事項(案)どおりに進めるということでよろしいでしょうか。
 その点についても、それでよろしいでしょうか、議会運営委員会では。
   (“異議なし”の声あり)
○委員長(福本育馬君) 異議なしということでございますので、3、4、5の内容につきましては事務局長の説明がございましたので、繰り返しは申しませんけれども、提案どおり進めさせていただくということにしたいと存じます。
 次、6番以降につきまして、事務局長ございますか。
◎議会事務局長(大川信男君) 特にございません。
○委員長(福本育馬君) ありませんか。
 それでは、その他につきまして各委員さんの方からご意見等がございましたら、お聞きをいたしたいと存じますが、ございませんでしょうか。
   (“なし”の声あり)
○委員長(福本育馬君) それでは、7.次回の議会運営委員会の日程についてでございますけれども、記載のとおり5月16日、本会議初日でございますが、予定といたしまして午前11時に行いたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。
 以上で議会運営委員会を閉会いたします。
 ご苦労さまでございました。
   (午前11時37分 閉会)
──────────────────────────────────────────────
  豊中市議会委員会条例第30条の規定により、ここに署名する。

     平成17年(2005年)5月9日


                             議 会 運 営 委 員 長
                              福  本  育  馬