議事ロックス -地方議会議事録検索-


大阪府 大阪市

平成4年第1回臨時会(平成4年12月) 12月19日−02号




平成4年第1回臨時会(平成4年12月) − 12月19日−02号









平成4年第1回臨時会(平成4年12月)



◯大阪市会(臨時会)会議録(平成4年12月19日)

    ◯議事日程

    平成4年12月19日午前0時開議

第1 議員提出議案第60号  東京佐川急便事件の徹底解明と宮津内閣の責務に関する決議案

第2 議員提出議案第61号  佐川・暴力団疑惑の徹底解明と竹下登氏の偽証の告発・議員辞職を求める決議案

第3 議員提出議案第62号  佐川・暴力団疑惑の真相解明を妨害する宮澤内閣の退陣を求める意見書案

第4 議員提出議案第63号  特別養護老人ホーム建設促進に関する決議案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員83人(欠は欠席者)

      1番    瀬戸一正君

      2番    谷下浩一郎君

      3番    小笹正博君

      4番    河本正弘君

      5番    高野伸生君

      6番    藤川基之君

      7番    木下吉信君

      8番     欠員

      9番    松岡 徹君

      10番    松崎 孔君

      11番    福田賢治君

      12番    土居一雄君

      13番    広岡一光君

      14番    中村好男君

      15番    新田 孝君

      16番    井上淑子君

      17番    船場太郎君

      18番    新堂庄二君

      19番    舟戸良裕君

      20番    美延郷子君

      21番    菅井敏男君

      22番    小西 実君

      23番    仲山忠男君

      24番    長谷正子君

      25番    杉谷恒治君

      26番    小玉 滋君

      27番    矢達 幸君

      28番    石川莞爾君

      29番    下田敏人君

      30番    小笠原正一君

      31番    松原恵子君

      32番    一色孝之君

      33番    山下典嘉君

      34番    大島豊太郎君

      35番    小西礼子君

      36番    石井義憲君

      37番    田中義一君

      38番    公原賢司君

      39番    天野 一君

      40番    大丸昭典君

      41番    柳本 豊君

      42番    玉木信夫君

      43番    和田充弘君

      44番    川口 優君

      45番    辻 洋二君

      46番    奥野正美君

      47番    勝田弘子君

      48番    村尾しげ子君

      49番     欠員

      50番    鈴木清蔵君

      51番    安楽雅男君

      52番    壷井美次君

     欠53番    岸本太造君

      54番    山下博義君

      55番    野村 清君

      56番    高橋幸一君

      57番    徳田育久子君

      58番    改発康秀君

      59番    太田勝義君

      60番    北山 篤君

      61番    床田健三君

      62番    北野禎三君

     欠63番    大西仙太郎君

      64番    黒田輝夫君

      65番    山口泰弘君

      66番    浜口晴敏君

      67番    岡崎 誠君

      68番    上野節夫君

      69番    松村将司君

      70番    物部秀恒君

     欠71番    岡  潔君

     欠72番    梶本利一君

      73番    辰巳正夫君

      74番    姫野 浄君

      75番    関根信次君

      76番    井出和夫君

      77番    青木仲三郎君

      78番    中西建策君

      79番    山川洋三君

      80番    柳井伝八君

      81番    坂井三郎君

      82番    辻昭二郎君

      83番    山下喜一君

      84番    藤岡信雄君

      85番    勝田重春君

      86番    加藤 進君

     欠87番    森野光晴君

      88番    足高克巳君

      89番    永井 博君

      90番    中田捨次郎君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のために出席した事務局職員

          市会事務局長         藤田 衛

          次長             笹倉和忠

          議事課長           秋山正己

          議事課長代理         仲村雅信

          議事係長           池田征夫

◯議場に出席した執行機関及び説明員

          市長             西尾正也

          助役             磯村隆文

          助役             阪口英一

          助役             佐々木伸

          収入役            木地鐡平

          市長室長兼理事        朝田悦次

          総務局長           森 三郎

          市民局長           松尾 彰

          財政局長           今川 明

          計画局長           仙石泰輔

          民生局長           香山 博

          経済局長           木村 收

          中央卸売市場長        大西凱人

          環境保健局長         關 淳一

          環境事業局長         森田雅美

          都市整備局長         野本政孝

          建設局長           玉井義弘

          下水道局長          加藤隆夫

          港湾局長           柳原隆雄

          副収入役兼収入役室長     橋本 博

          市立大学事務局長       杉山龍平

          消防局長           新堂 衛

          交通局長           今田 隆

          水道局長           藤原啓助

          教育次長           川村恒雄

          選挙管理委員会

          事務局長           板垣義鳳

          監査事務局長         竹内範夫

          人事委員会事務局長      佐藤欣三

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議

   平成4年12月19日午前0時開議



○議長(北山篤君) これより市会臨時会会議を開きます。



○議長(北山篤君) 本日の会議録署名者を船場太郎君、山下典嘉君の御両君にお願いいたします。



○議長(北山篤君) これより議事に入ります。



○議長(北山篤君) 日程第1、議員提出議案第60号、東京佐川急便事件の徹底解明と宮澤内閣の責務に関する決議案ないし日程第3、議員提出議案第62号、佐川・暴力団疑惑の真相解明を妨害する宮澤内閣の退陣を求める決議案を一括して議題といたします。



○議長(北山篤君) 引き続き質疑を続行いたします。

 74番姫野浄君。

   (74番姫野浄君登壇)



◆74番(姫野浄君) (続)最後、簡単に終わっておきますがね。公明党、社会党、民社党の態度が、すっきりした答弁ができないという理由は、圧倒的な国民世論に従って堂々とした態度をとるのか、それとも、大阪市会における自社公民の枠組みに縛りつけられて、自らの良心に逆らうのか、この問題ではありませんか。私は、このようなあしきしがらみにとらわれずに、市民と国民の強い世論に率直に応えていくことこそ議会制民主主義のあるべき姿であると、各党に対して厳しく忠告をしておきたいと思うのであります。

 私の見解は以上でありますが、答弁の必要があれば、答弁をしていただきたい。以上で終わります。



○議長(北山篤君) これをもって質疑を終結いたします。



○議長(北山篤君) これより採決に入ります。

 まず、議員提出議案第60号を起立により採決いたします。原案どおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

   (賛成者起立)



○議長(北山篤君) 多数であります。よって議員提出議案第60号は、原案どおり可決されました。



○議長(北山篤君) この際申し上げます。議員提出議案第61号及び議員提出議案第62号は、議員提出議案第60号の議決の結果、一事不再議の原則により議決を要しないものとなりました。



○議長(北山篤君) 日程第4、議員提出議案第63号、特別養護老人ホーム建設促進に関する決議案を議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△(イメージ)議員提出議案第63号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◆18番(新堂庄二君) 動議を提出いたします。

 ただいま議題となりました議員提出議案第63号については、委員会付託を省略、原案どおり可決せられんことを望みます。



○議長(北山篤君) 18番議員の動議に御異議ありませんか。

   (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(北山篤君) 御異議なしと認めます。

 よって議員提出議案第63号は、委員会付託を省略、原案どおり可決されました。



△閉議



○議長(北山篤君) 本日の日程は以上で終了いたしました。



○議長(北山篤君) この際市長より年末のごあいさつがあります。

 西尾市長。

   (市長西尾正也君登壇)



◎市長(西尾正也君) 本年もいよいよ押し詰まりまして、緊急案件のない限り、本市会が納めの市会と相なりますので、この際一言お礼のごあいさつを申し上げます。

 最近の我が国の経済は引き続き低迷しておりまして、国及び地方の財政につきましても、巨額の借入金残高を抱える中で、税収動向は厳しく、財政を取り巻く状況は一段と厳しいものがございます。このような情勢の中で、市政の1年を振り返ってみますと、厳しい財政状況の中ではございますが、緊急の景気対策として、過去最大規模の補正を行いましたのを初め、急速に進展する高齢化に対応して、「いきいきエイジング、みおつくしプラン」に基づき施策を進めるとともに、UNEP国際環境技術センターの建設に着手するなど、環境問題についても配慮してまいりました。また、大阪の国際経済機能の強化を図るため、本市の4番目の海外事務所をパリに開設するとともに、平成6年の関西国際空港の開港を控えての国際都市としての整備、さらに、平成9年の大阪国体に向けてのスポーツ施設の整備などにも積極的に取り組んでまいりました。今後とも市民の暮らしと健康を守り、福祉、教育の充実を図りながら、人間主体のまち、世界に貢献するまち大阪を目指して、力を尽くしてまいりたいと存じます。

 何と申しましても、市政のたゆみなき進展はひとえに議員の皆様方の御尽力の賜物でございまして、ここに深甚なる敬意を表し、心からお礼を申し上げる次第でございます。今後とも皆様方から賜りました御教示に十分留意いたしまして、豊かな市民生活を実現するため、大阪市政の発展に努めてまいる所存でございます。

 厳冬に向かいます折から、皆様方には御自愛いただきまして、御多幸な新年をお迎えになられますよう心からお祈り申し上げまして、年末の御礼のごあいさつといたします。

 大変ありがとうございました。



○議長(北山篤君) この際私からも一言ごあいさつを申し上げます。

 この1年の大阪市政を振り返りますと、先ほど西尾市長のごあいさつにもありましたように、景気動向が引き続き低迷しており、中小企業を多く抱える本市にとりましても、まことに厳しいものがあります。

 このような中にあって、本市では、切迫する財政状況にもかかわらず、市民の暮らしを守るため、過去最大規模の大型補正予算を組むなど、積極的にその対策に取り組んできたのであります。幸いにして市民各位の御協力と市政関係者各位の御努力によりまして、市政各般にわたる施策も着実に進展いたしておりますことは、まことに御同慶にたえないところであります。

 また、21世紀を目前に控え、平成6年の関西国際空港の開港、平成9年の大阪国体の開催を初め、大阪市政の前途にはなおさまざまな課題が山積いたしているところであります。人間主体のまち大阪、世界に貢献するまち大阪を目指すべく、国際都市としての整備や都市活動を支える新たな都市基盤づくりはもとより、急速に進展する高齢化への対応、教育、福祉の充実など市政全般にわたり、より一層積極的な取り組みが求められるところであります。

 限られた財源の中で、多様化する市民のニーズに的確に応えていくためには、時宜にかなった施策の選択と対応が不可欠であり、私ども意思決定機関たる市会の役割も今後ともますます重要になろうかと存じます。どうか理事者の皆様には、この1年間の市会での各般にわたる論議を踏まえ、今後とも市民の期待に応え、市民生活の安定向上になお一層の御尽力をお願い申し上げる次第であります。

 今ここに市政のこの1年間を省みて、議員各位並びに理事者、その他市政関係者の御精励に対し衷心より感謝と敬意を表しますとともに、皆様が御家族ともどもに御健勝にてよいお年をお迎えくださいますようお祈り申し上げまして、私の歳末のごあいさつといたします。

 どうもありがとうございました。



△閉会



○議長(北山篤君) 木市会臨時会の会議に付議された事件はすべて議了いたしましたので、会議規則第6条の規定により、本市会臨時会はこれをもって閉会いたします。

   午前0時7分閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大阪市会議長  北山 篤(印)

大阪市会議員  船場太郎(印)

大阪市会議員  山下典嘉(印)



◯大阪市会(臨時会)会議録(平成4年12月19日)(終)