議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 久御山町

平成25年第1回臨時会(第1号 5月14日)




平成25年第1回臨時会(第1号 5月14日)





        平成25年第1回久御山町議会臨時会会議録(第1号)


 



1.招集年月日 平成25年5月14日





2.招集の場所 久御山町役場議会棟議場





3.開   会 平成25年5月14日午前10時00分 議長樋口房次さん宣告





4.出席議員


          1番 中   大 介


          2番 島   宏 樹


          3番 内 田 孝 司


          4番 田 口 浩 嗣


          5番 樋 口 房 次


          6番 河原? 博 之


          7番 堤   健 三


          8番 岩 田 芳 一


          9番 戸 川 和 子


          10番 中 井 孝 紀


          11番 塚 本 五三藏


          12番 巽   悦 子


          13番 三 宅 美 子


          14番 林     勉


5.欠席議員


          な し


6.会議録署名議員


          2番 島   宏 樹


          11番 塚 本 五三藏


          12番 巽   悦 子


7.本会議に職務のため出席した者の職氏名


   議会事務局長    ? 橋 光 雄


   議会事務局次長   樋 口 嘉 之


   議会事務局係長   川 越 みずほ


8.地方自治法第127条の規定により、説明のため出席した者の職氏名


   町長        信 貴 康 孝


   副町長       田 中 悠紀彦


   教育長       山 本 悦 三


   総務部長      奥 村 博 已


   民生部長      北 村   治


   事業建設部長    南   教 之


   消防長       山 田 清 文


   教育次長      田 口 賀 彦


   総務課長      内 座 元 巳


   行財政課長     大 塚 健 司


   税務課長      大久保   淳


   住民福祉課長    今 道 耕 治


   長寿健康課長    ? 田 博 和


   国保医療課長    川 ? 治 道


   環境保全課長    石 田 茂 幸


   都市整備課長    奥 田 泰 嗣


   都市整備課担当課長 原 田   明


   産業課長      田 島   茂


   産業課担当課長   池 田   孝


   上下水道課長    安 田 英四郎


   会計管理者     中 塚 秀 克


   消防次長      森   保 彦


   消防署長      革 島 利 信


   学校教育課長    松 本 正 之


   社会教育課長    田 井   稔


9.議事日程


  日程第1 会議録署名議員の指名


  日程第2 会期の決定


  日程第3 諸般の報告


  日程第4 行政報告


       報告第1号 平成24年度久御山町一般会計予算繰越明許費繰越計算書につ


             いて(町長提出)


       報告第2号 平成24年度久御山町水道事業会計予算繰越計算書について


             (町長提出)


       報告第3号 平成24年度城南土地開発公社(第2回)補正事業計画に関す


             る報告書(町長提出)


       報告第4号 平成25年度城南土地開発公社事業計画に関する報告書(町長


             提出)


       報告第5号 平成25年度公益財団法人久御山町文化スポーツ事業団事業計


             画及び収支予算に関する報告書(町長提出)


       報告第6号 田井下水道管渠その39−2工事請負変更契約に係る専決処分


             の報告について(町長提出)


追加日程第1 副議長の辞職について


追加日程第2 副議長の選挙について


  日程第5 議会運営委員の選任について


追加日程第3 議会運営委員会の閉会中の継続調査について


  日程第6 常任委員の選任について


追加日程第4 議長の常任委員辞退について


  日程第7 議案第29号 財産の取得について(町長提出)


  日程第8 議案第30号 久御山町町税条例及び久御山町都市計画税条例一部改正の専決


             処分につき承認を求めることについて(町長提出)


  日程第9 議案第31号 久御山町国民健康保険税条例一部改正の専決処分につき承認を


             求めることについて(町長提出)


  日程第10 議案第32号 平成24年度久御山町一般会計補正予算(第8号)の専決処分


             につき承認を求めることについて(町長提出)


  日程第11 議案第33号 平成24年度久御山町国民健康保険特別会計(事業勘定)補正


             予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについて


             (町長提出)


  日程第12 議案第34号 平成24年度久御山町公共下水道事業特別会計補正予算(第4


             号)の専決処分につき承認を求めることについて(町長提出)


  日程第13 議案第35号 平成24年度久御山町介護保険特別会計補正予算(第4号)の


             専決処分につき承認を求めることについて(町長提出)


  日程第14 議案第36号 平成24年度久御山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3


             号)の専決処分につき承認を求めることについて(町長提出)


追加日程第5 城南衛生管理組合議会議員の選挙について


追加日程第6 京都府地方税機構議会議員の選挙について


追加日程第7 議案第37号 久御山町監査委員の選任につき同意を求めることについて(町


             長提出)


11.会議の経過


               午前10時00分 開会


○議長(樋口房次さん) 皆さん、おはようございます。


 平成25年第1回久御山町議会臨時会が招集されましたところ、議員の皆様方におかれましては、公私とも大変お忙しい中、御参集いただきまして、まことに御苦労さまでございます。


 これより町長の挨拶を受けます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) 皆さん、おはようございます。開会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。


 本日ここに、平成25年第1回久御山町議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆さん方におかれましては、公私とも大変お忙しい中、御出席を賜りまして、まことにありがとうございます。心から厚く御礼を申し上げます。


 平成25年度に入りまして、はやひと月余りが経過をいたしたところでございますが、本年度に予定をいたしております各種事業の実施に向けましては、順調に歩み出しているところでございます。これもひとえに、議員各位並びに住民の皆さん方の温かい御支援と御協力のたまものと、深く感謝を申し上げる次第でございます。


 さて、4月に入ってから、世界や日本各地でも多くの地震が発生しており、淡路島付近を震源地として震度6弱の地震が発生するなど、大きな被害が出ております。特に、近畿地方におきましては、東南海や南海地震の発生する確率が高く、加えて南海トラフ地震も起こるとも言われており、その被害想定も示される中で、減災に向けた早期の取り組みが求められているところでございます。


 本町におきましても、こうした地震等の災害に対しましては、地域防災計画に基づき、災害時の支援協定や備蓄品の確保など計画的に取り組んでいるところでありますが、地震などの自然災害は、幾ら備えても万全を期すことは大変難しく、いかにして減災に向けた対策を講じていくのかが重要であるものと考えております。


 ことしは、本町にとりましては、昭和28年の大水害から60年目の節目に当たる年であり、改めて、あらゆる自然災害に対しての避難や救助など総合的な防災訓練に取り組む中で、行政がすべき役割の再認識とともに住民の皆さんへの意識啓発や災害時の備えの強化などに結びつけてまいりたいと考えておりますので、10月に予定しております総合防災訓練に際しましては、議員各位におかれましても御理解と御協力を賜りますよう、どうかよろしくお願い申し上げます。


 そして、本臨時会に提案をいたしております議案等につきましては、財産取得1件、専決処分7件、報告6件でございます。


 何とぞ、各議案とも、十分な御審議をいただきまして、御可決、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げまして、開会に当たりましての御挨拶とさせていただきます。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) ただいまの出席議員は全員であります。


 よって、平成25年第1回久御山町議会臨時会は成立をいたしました。


 これより開会いたします。


 本日の会議を開きます。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 議事日程はあらかじめお手元に配付したとおりであります。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、議長において2番 島 宏樹さん、11番 塚本五三藏さんを指名いたします。


 以上の御両名に差し支えのある場合は、次の順序の議席の方にお願いをいたします。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りをいたします。


 本臨時会の会期は、本日から明15日までの2日間といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、会期は、本日から明15日までの2日間と決定をいたしました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第3、諸般の報告を行います。


 まず、本臨時会に町長から財産取得について、ほか議案7件、報告6件の提出がありました。


 次に、本臨時会に説明員として、町長等から田中悠紀彦副町長ほか関係者の出席報告がありましたので、御了承を願います。


 以上で、諸般の報告を終わります。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第4、行政報告を行います。


 これを許します。


 奥村総務部長


         (総務部長奥村博已さん登壇)


○総務部長(奥村博已さん) 報告1号、3号、4号の総務部の所管分につきまして、一括で報告をさせていただきます。


 初めに、報告第1号、平成24年度久御山町一般会計予算繰越明許費繰越計算書について、御説明を申し上げます。


 平成24年度におきましては、繰り越しをいたしました事業に係る経費につきましては、地方自治法施行令第146条第2項の規定によりまして、報告をいたすものでございます。


 まず、総務費の総務管理費で公会堂等新増改築補助事業で1000万円、地域防災対策事業の全国瞬時警報システム自動起動装置整備事業で525万円をそれぞれ平成25年度へ繰り越しをいたした次第でございます。


 なお、この繰り越し事業の財源につきましては、一般財源のほか、地域防災対策事業で全額を未収入特定財源の国庫支出金で充当いたしております。


 次に、土木費の道路橋梁費では、道路橋梁総務一般事務費の町道用地寄附に係る報償金で370万円、道路橋梁維持管理事業の路面性状調査業務で600万円、道路橋梁新設改良整備事業の前川橋改築業務で5824万2000円、道路橋梁新設改良整備事業の北川顔・東一口線道路改良工事で1850万円、道路橋梁新設改良整備事業の佐山1号線交差点改良業務で226万5000円、道路橋梁新設改良整備事業の佐古地区内道路改良工事で500万円、道路橋梁新設改良整備事業の田井・東一口線歩道整備工事で245万8000円をそれぞれ平成25年度へ繰り越しをいたした次第でございます。


 なお、この繰り越し事業の財源につきましては、一般財源のほか未収入特定財源の国庫支出金では道路橋梁維持管理事業の路面性状調査業務で330万円を、道路橋梁新設改良整備事業の前川橋改築業務で3203万3000円を、同じく田井・東一口線歩道整備工事で110万円を充当いたし、また、道路橋梁新設改良整備事業の北川顔・東一口線道路改良工事では、980万円を既収入特定財源として競馬場からの寄附金を充当いたしております。


 次に、消防費では、消防救急デジタル無線整備事業で1億5828万9000円を平成25年度へ繰り越しをいたした次第でございます。


 この繰り越し事業の財源につきましては、一般財源のほか、未収入特定財源の国庫支出金で6000万円を、その他として、地方債で9700万円を充当いたしております。


 次に、報告第3号、平成24年度城南土地開発公社(第2回)補正事業計画に関する報告書につきまして、御説明を申し上げます。


 この補正事業計画は、去る3月22日に開催されました公社の理事会におきまして、可決されたものでございます。


 まず、補正事業計画のうち2ページの公有地取得事業につきましては、城陽市及び八幡市の2市で4億1358万1000円が減額され、総額が1億3841万9000円となっております。


 次に、公有地売却予定につきましては、城陽市及び久御山町の1市1町で2530万7000円が計上されており、総額が5123万円となっております。本町分につきましては、北川顔集団移転地区の残地の買い戻しに伴うもので、北川顔地区宅地用地として2516万3000円が計上されております。なお、この用地の買い戻しにより、当開発公社で保有する久御山町関係の用地はありません。


 次に、3ページから4ページの補正予算につきましては、ただいま御説明を申し上げました事業計画の補正に伴いまして3億8817万4000円が減額され、総額が3億5506万2000円となっております。


 次の5ページからの収益的収入及び支出、並びに資本的収入及び支出におきましても、事業計画の補正に伴いまして、それぞれ補正がなされたところでございます。


 次に、報告第4号、平成25年度城南土地開発公社事業計画に関する報告書につきまして、御説明を申し上げます。この事業計画につきましても、去る3月22日の公社の理事会で可決されたものでございます。


 まず、事業計画のうち2ページの公有地取得事業につきましては、城陽市と八幡市で合わせまして3億1300万円となっております。


 次の公有地売却予定につきましては、城陽市のみで2652万2000円が計上されております。


 次に、3ページから4ページの予算のうち、収入支出予算につきましては、この事業計画に基づきまして、総額が5億461万1000円となっております。


 次の5ページから6ページの収益的収入及び支出並びに資本的収入及び支出におきましても、この事業計画に基づきまして、それぞれ計上がなされております。


 以上、報告第1号、第3号及び第4号の説明とさせていただきます。


○議長(樋口房次さん) 南事業建設部長


         (事業建設部長南 教之さん登壇)


○事業建設部長(南 教之さん) 続きまして、事業建設部に係る報告の御説明をさせていただきます。


 まず、報告第2号、平成24年度久御山町水道事業会計予算繰越計算書について、御説明を申し上げます。


 平成24年度におきまして、繰り越しをいたしました事業にかかわる経費につきましては、地方公営企業法第26条第3項の規定によりまして、報告をいたすものでございます。


 資本的支出の建設改良費の前川橋・本橋配水管添架工事委託で344万7000円を平成25年度へ繰り越しをいたした次第でございます。


 なお、この繰り越し事業の財源につきましては、全額を損益勘定留保資金で充当いたしております。


 次に、報告第6号、田井下水道管渠その39−2工事請負変更契約に係る専決処分の報告について、御説明を申し上げます。


 本工事につきましては、昨年9月に議会の議決をいただく中で、淀川建設株式会社と5352万9000円で工事請負契約を締結し、鋭意施工をいたしたところですが、工事内容の変更に伴いまして、地方自治法第180条第1項の規定に基づく専決処分により、53万4450円の増額の工事請負変更契約の締結をいたした次第でございます。


 以上、報告第2号及び第6号の御説明とさせていただきます。


○議長(樋口房次さん) 田口教育次長


         (教育次長田口賀彦さん登壇)


○教育次長(田口賀彦さん) それでは、報告第5号、平成25年度公益財団法人久御山町文化スポーツ事業団事業計画及び収支予算に関する報告書につきまして、御説明を申し上げます。


 公益財団法人久御山町文化スポーツ事業団は、平成22年度から平成25年度までの4年間において、指定管理者として効率的な施設の管理・運営と、住民の皆さんの学習意欲と健康づくりを積極的に推進していくものでございます。この報告書につきましては、去る3月19日開催の理事会で承認されたものでございます。


 平成25年度の事業計画につきましては、まず、2ページから4ページにかけて中央公民館事業といたしまして、これまでから実施している各種の料理教室を初め、迎春講座やチャレンジ講座、また、ファミリーシアター、音楽フェスティバルなどに加え、新規事業としまして、ガーデニング教室、着物リメイク教室、パッチワーク教室が計画されております。


 続いて、4ページから6ページにかけて、ふれあい交流館ゆうホール事業といたしまして、親子で楽しめる映画上映を初め、木津川観察教室や各種の工作教室などの新規事業としまして、親子でキャンプやお出かけ星の観察会が計画されております。


 また、6ページから7ページにかけて総合体育館及び屋外スポーツ施設事業といたしまして、親子体操教室やフラダンス教室、各種スポーツ教室、スポーツ交流大会などが計画されております。


 その他、7ページから8ページにかけて収益事業といたしまして、これまでから実施しているヨガ・ストレッチ教室や体幹トレーニング教室などに加え、新規事業としまして、ベリーシェイプ教室が計画されております。


 次に、9ページの平成25年度の収支予算につきましては、この事業計画に基づきまして、総額1億7390万円が計上されております。


 まず、予算書上段、事業活動収入では、基本財産運用収入として21万6000円、特定資産運用収入として2万3000円、また、事業収入では公民館事業や文化創造事業、健康づくり事業の参加費などで365万円、施設指定管理収入では、町からの指定管理料といたしまして7702万4000円、補助金等収入として町からの地方公共団体補助金収入として8505万3000円などが計上されております。


 次に、事業活動支出では、まず事業費支出として、職員や嘱託員などの人件費を初め、光熱水料費や清掃業務等の委託費などを合わせまして1億5615万8000円が計上されております。


 そして、10ページの管理費支出では、理事長等の役員報酬を初め、職員、嘱託員給料などの管理費用として、あわせまして1662万4000円が計上されており、事業活動費の合計は1億7278万2000円となっております。なお、事業活動収支差額の111万8000円につきましては、退職給付引当預金収得支出で同額が計上されております。


 以上、報告第5号の説明とさせていただきます。


○議長(樋口房次さん) 以上で、行政報告を終わります。


 それでは、議事の都合により、自席にて暫時休憩といたします。


               午前10時21分 休憩


             ――――――――――――――


               午前10時23分 再開


○議長(樋口房次さん) 会議を再開いたします。


 ただいま、河原?副議長から辞職願が提出されました。


 お諮りをいたします。


 ただいま、お手元に配付した追加議事日程を本日の会議に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、お手元に配付の追加議事日程を、本日の会議に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第1、副議長の辞職についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、河原?博之さんの退場を求めます。


         (副議長河原?博之さん退場)


○議長(樋口房次さん) お諮りいたします。


 河原?博之さんの副議長の辞職について、許可することに御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、河原?博之さんの副議長の辞職を許可することに決しました。


 河原?博之さんの入場を許します。連絡よろしくお願いします。


         (河原?博之さん入場)


○議長(樋口房次さん) ここで、あらかじめ河原?博之さんから発言を求められておりますので、これを許します。


 河原?議員、どうぞ御登壇ください。


         (河原?博之さん登壇)


○6番(河原?博之さん) それでは、議長のお許しを得て、副議長の退任の御挨拶を申し上げます。


 2年前に議員各位の御賛同を賜り、はや2年が経過し本日を迎えました。任期期間中に議長がかわる状況でありましたが、一番重要な議員との融和と連携において、私の力不足を実感いたしました。


 しかし、無事にほとんど休むことなく出勤し、私なりに貴重な経験もさせていただき、議員各位、理事者側、さらに職員にも感謝いたします。


 最後に、どの産業も大切でありますが、1人の議員として私のテーマでありますさらなる農業の活性化に向けて、努力してまいる所存でございます。


 以上、退任の御挨拶といたします。ありがとうございました。


         (拍手)


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第2、副議長の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118号第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選で行うことに決しました。


 お諮りをいたします。


 指名の方法については、議長が指名することにいたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、議長が指名することに決しました。


 副議長に、塚本五三藏さんを指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま、指名いたしました塚本五三藏さんを副議長の当選人と定めることに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま、指名いたしました塚本五三藏さんが、副議長に当選されました。


 ただいま、副議長に当選されました塚本五三藏さんが議場におられます。


 会議規則第33条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。


 塚本五三藏さんの発言を許します。


 塚本副議長。


         (副議長塚本五三藏さん登壇)


○副議長(塚本五三藏さん) それでは、お許しをいただきまして、一言御挨拶を申し上げます。


 ただいま、栄誉ある久御山町議会副議長に御選任を賜り、大変光栄に存じるとともに心から厚く御礼を申し上げます。


 今まさにその責任の重さをひしひしと痛感している次第でございますが、ここに御推挙いただきましたからには、樋口議長を補佐申し上げ、皆様方のお力をいただきながら円滑たる議会運営に、それと議会のさらなる活性に努めてまいりたいと思います。


 どうか、先輩並びに同僚議員の皆様の各位におかれましては、今後ともなお一層の御指導、御鞭撻を賜りますようにお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、就任の御挨拶にかえさせていただきます。どうもありがとうございました。


         (拍手)


○議長(樋口房次さん) これより、自席にて暫時休憩といたします。


 ただいま、暫時休憩とさせていただきますけれども、引き続き、休憩とさせていただきます。自席の束縛を解きたいと思います。よろしくお願いします。


               午前10時30分 休憩


             ――――――――――――――


               午前10時39分 再開


○議長(樋口房次さん) それでは、会議を再開いたします。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第5、議会運営委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 議会運営委員の選任については、委員会条例第5条第4項の規定により、議長において、お手元に配付の議会運営委員会委員名簿のとおり、指名いたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、議会運営委員会の委員に、中 大介さん、内田孝司さん、河原?博之さん、戸川和子さん、中井孝紀さん、三宅美子さんを選任することに決しました。


 なお、委員長、副委員長の選任については、委員会条例第6条第2項の規定により、委員会において互選を願います。


 これより、暫時休憩といたします。


 なお、正副委員長互選の場所は、第1委員会室でよろしくお願いいたします。


               午前10時43分 休憩


             ――――――――――――――


               午前10時55分 再開


○議長(樋口房次さん) 会議を再開いたします。


 ただいま、議会運営委員会の委員長及び副委員長が選出されましたので、報告をいたします。


 委員長に戸川和子さん、副委員長に内田孝司さんが選出されました。よろしくお願いいたします。


 以上で、報告を終わります。


 これより、自席にて暫時休憩といたします。


               午前10時56分 休憩


             ――――――――――――――


               午前10時57分 再開


○議長(樋口房次さん) 会議を再開いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま、お手元に配付した追加議事日程を本日の会議に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、お手元に配付の追加議事日程を本日の会議に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第3、議会運営委員会の閉会中の継続調査についてを議題といたします。


 お諮りをいたします。


 先ほど、委員の選任をいただきました戸川議会運営委員長から、会議規則第75条の規定により、議会運営に関する事項等、その所掌事項は閉会中も継続して調査する必要がありますので、委員の任期中継続調査を行うことについて、申し出があります。


 お諮りをいたします。


 議会運営委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることについて、御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第6、常任委員の選任についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 任期満了に伴う各常任委員の選任については、委員会条例第5条第4項の規定により、議長において、お手元に配付の常任委員会委員名簿のとおり、指名いたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、総務事業常任委員会の委員に、中 大介さん、島 宏樹さん、河原?博之さん、戸川和子さん、中井孝紀さん、三宅美子さん、そして私樋口房次を選びたいと思います。


 民生教育常任委員会の委員に内田孝司さん、田口浩嗣さん、堤 健三さん、岩田芳一さん、塚本五三藏さん、巽 悦子さん、林 勉さんを選任することに決しました。


 議事の都合により、副議長と交代いたします。


 自席にて、暫時休憩といたします。


         (議長と交代)


               午前11時00分 休憩


             ――――――――――――――


               午前11時01分 再開


○副議長(塚本五三藏さん) 会議を再開します。お諮りいたします。ただいま、お手元に配付した追加議事日程を本日の会議に追加し、日程の順序を変更し、直ちに議題とすることに、御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○副議長(塚本五三藏さん) 異議なしと認めます。


 よって、お手元に配付の追加日程を本日の会議に追加し、日程の順序を変更して直ちに議題とすることに決定いたしました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○副議長(塚本五三藏さん) 追加日程第4、議長の常任委員辞退についてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、議長樋口房次さんの退場を求めます。


         (議長樋口房次さん退場)


○副議長(塚本五三藏さん) ただいま、議長樋口房次さんから、常任委員を辞退したい旨、申し出がありました。


 お諮りいたします。


 委員会条例第5条第1項の規定により、議長の申し出のとおり、同意することに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○副議長(塚本五三藏さん) 異議なしと認めます。


 よって、議長樋口房次さんの常任委員の辞退に同意することに決定いたしました。


 樋口房次議長の入場を許します。


 事務局、連絡してください。


         (議長樋口房次さん入場)


○副議長(塚本五三藏さん) 樋口房次議長、議長席にお着きください。


         (議長樋口房次さん着席)


○議長(樋口房次さん) 常任委員の辞退について御同意をいただき、ありがとうございます。


 それでは、会議を続行いたします。


 各常任委員会の正副委員長選出については、委員会条例第6条第2項の規定により、委員会において互選を願います。


 暫時休憩といたします。


 なお、正副委員長互選の場所は、総務事業常任委員会は第1委員会室、民生教育常任委員会は第2委員会室で、それぞれお願いいたします。


               午前11時05分 休憩


             ――――――――――――――


               午前11時30分 再開


○議長(樋口房次さん) それでは、会議を再開いたします。


 各常任委員会におきまして、それぞれ委員長及び副委員長が選出されましたので、御報告をいたします。


 総務事業常任委員会委員長に、島 宏樹さん、同副委員長に、中 大介さん、民生教育常任委員会委員長に、岩田芳一さん、同副委員長に、内田孝司さん、以上が選出されました。よろしくお願いをいたします。


 以上で報告を終わります。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(信貴康孝さん) 日程第7、議案第29号 財産の取得についてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第29号、財産の取得について、提案理由の御説明を申し上げます。


 消防救急無線が平成28年5月をもって、現在使用のアナログ波が使用できなくなることから、今般、デジタル化に向け整備をいたすもので、株式会社富士通ゼネラル近畿情報通信ネットワーク営業部から1億290万円で、消防救急デジタル無線整備に伴う備品一式を取得いたしたく存じ、提案をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議をいただきまして、御可決を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ありませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第29号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第29号、財産の取得については、原案のとおり可決されました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第8、議案第30号、久御山町町税条例及び久御山町都市計画税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第30号、久御山町町税条例及び久御山町都市計画税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 地方税法等の一部を改正する法律が公布されたことに伴い、本条例の改正が必要となりましたので、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ございませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第30号を採決をいたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第30号、久御山町町税条例及び久御山町都市計画税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第9、議案第31号、久御山町国民健康保険税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第31号、久御山町国民健康保険税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 地方税法等の一部を改正する法律が公布されたことに伴い、本条例の改正が必要となりましたので、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ありませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第31号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第31号、久御山町国民健康保険税条例一部改正の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第10、議案第32号、平成24年度久御山町一般会計補正予算(第8号)の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第32号、平成24年度久御山町一般会計補正予算(第8号)の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、平成24年度末における歳入歳出の精査をいたしたもので、歳入歳出それぞれ1億1919万9000円を減額いたし、総額が69億7359万2000円と相なった次第でございます。


 まず、歳入におきましては、町税では、法人町民税で2598万4000円を、固定資産税で2257万9000円をそれぞれ計上するなど、あわせまして4051万5000円を計上いたしております。


 このほか、地方譲与税を初め、各種交付金、また、学校施設環境改善交付金などの国庫支出金、みらい戦略一括交付金などの府支出金、特別交付税など、年度末で交付額等が確定したものや決算見込額を精査の上、計上いたしております。


 繰入金では、事業の確定に伴う充当財源の精査により、財政調整基金繰入金で1億747万円を、公共施設建設基金繰入金で4000万円をそれぞれ減額いたしております。


 また、町債では、事業の確定により小学校施設整備事業債で2380万円を減額いたしたところでございます。


 一方、歳出におきましては、総務費では、広報事業や町税過誤納還付金などを精査し、あわせまして1351万円を減額いたしております。


 民生費では、障害者自立支援事業や子育て支援センター事業などを精査したほか、介護保険特別会計繰出金で381万3000円を減額するなど、あわせまして1444万8000円を減額いたし、衛生費では、妊産婦支援事業や衛生保全事業、環境管理事業などを精査の上、あわせまして829万9000円を減額いたしております。


 農林水産業費では、産地確立対策事業などを精査の上、あわせまして336万4000円を減額いたし、商工費では、中小企業者資金低利融資事業やまちの駅施設運営・維持管理事業などを精査の上、あわせまして3079万2000円を減額いたしております。


 土木費では、事業の完了にあわせて、道路橋梁新設改良整備事業、個性あふれる公園整備事業などを精査いたしたほか、公共下水道事業特別会計繰出金で1762万5000円を減額するなど、あわせまして4358万円を減額いたしております。消防費では、消防団運営事務などを精査の上、108万2000円を減額いたし、教育費では、留守家庭児童育成事業などを精査の上、182万2000円を減額いたしております。


 また、公債費では、地方債利子償還金などを精査の上、230万2000円を減額いたしたところでございます。


 なお、この補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ございませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第32号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第32号、平成24年度久御山町一般会計補正予算(第8号)の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第11、議案第33号、平成24年度久御山町国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第33号、平成24年度久御山町国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、平成24年度末における歳入歳出の精査をいたしたもので、歳入歳出それぞれ2397万5000円を減額いたし、総額が21億74万4000円と相なった次第でございます。


 まず、歳入におきましては、国民健康保険税で492万3000円を、療養給付費交付金で2489万9000円を、府支出金で212万1000円をそれぞれ計上いたしたほか、国庫支出金で5610万5000円を減額いたしております。


 一方、歳出におきましては、保険給付費で2371万2000円を、保健事業費で26万3000円をそれぞれ減額いたしております。


 なお、この補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ありませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第33号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第33号、平成24年度久御山町国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第12、議案第34号、平成24年度久御山町公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第34号、平成24年度久御山町公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、平成24年度末における歳入歳出の精査をいたしたもので、歳入歳出それぞれ1323万円を減額いたし、総額が8億8001万3000円と相なった次第でございます。


 まず、歳入におきましては、使用料及び手数料で559万5000円を計上いたしたほか、繰入金の一般会計繰入金で1762万5000円を、諸収入で120万円をそれぞれ減額いたしております。


 一方、歳出におきましては、事業費の一般管理費で木津川流域下水道事業維持管理負担金として1850万2000円を増額計上するなど、あわせまして1222万円を計上いたし、下水道築造費で2499万円を減額いたしております。


 なお、この補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ありませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第34号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第34号、平成24年度久御山町公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第13、議案第35号、平成24年度久御山町介護保険特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第35号、平成24年度久御山町介護保険特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、平成24年度末における歳入歳出の精査をいたしたもので、歳入歳出それぞれ599万9000円を減額いたし、総額が10億7087万6000円と相なった次第でございます。


 まず、歳入におきましては、国庫支出金で218万6000円を、繰入金の一般会計繰入金で381万3000円をそれぞれ減額いたしております。


 一方、歳出におきましては、総務費の総務管理費で46万6000円を、介護認定審査会費で225万4000円を、保健福祉委員会費で109万3000円をそれぞれ減額いたしたほか、保険給付費で218万6000円を減額いたしております。


 なお、この補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ございませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第35号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第35号、平成24年度久御山町介護保険特別会計補正予算(第4号)の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 日程第14、議案第36号、平成24年度久御山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)の専決処分につき承認を求めることについてを議題といたします。


 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました、議案第36号、平成24年度久御山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)の専決処分につき承認を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、平成24年度末における歳入歳出の精査をいたしたもので、歳入歳出それぞれ779万6000円を追加いたし、総額が1億7077万9000円と相なった次第でございます。


 まず、歳入におきましては、保険料で794万2000円を計上いたしたほか、諸収入で11万9000円を減額いたしております。


 一方、歳出におきましては、後期高齢者医療広域連合納付金で791万4000円を計上いたしたほか、諸支出金で11万8000円を減額いたしております。


 なお、この補正予算につきましては、地方自治法第179条第1項の規定によりまして、専決処分をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分御審議の上、御承認を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ございませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第36号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案を、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立全員〕


○議長(樋口房次さん) 起立全員であります。


 よって、議案第36号、平成24年度久御山町後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)の専決処分につき承認を求めることについては、承認することに決しました。


 ここで昼食休憩といたします。会議の再開は、午後1時とさせていただきます。よろしくお願いいたします。


               午前11時55分 休憩


             ――――――――――――――


               午後 1時00分 再開


○議長(樋口房次さん) 休憩前に引き続き、会議を再開いたします。


 昼食休憩中に、新たな日程を御席のほうに配付いたしてもらいました。日程に基づき、まず御報告をいたします。


 城南衛生管理組合議会議長から、本町議会選出の組合議会議員の欠員につき、選出依頼がありました。


 次に、本町議会選出の京都府地方税機構議会議員から、同機構議会議長宛て辞職願が提出されました。


 次に、町長から久御山町監査員の選任につき同意を求めることについて、議案1件の提出がありました。


 これより議事に入ります。


 お諮りをいたします。


 お手元に配付いたしております各事件は、緊急を要しますので、この際、緊急を要する事件として、本日の会議に追加し議題とすることに、御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、お手元に配付の議事日程を緊急を要する事件として、本日の会議に追加し議題とすることに決しました。


    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第5、城南衛生管理組合議会議員の選挙についてを議題といたします。


 同組合規約第8条の規定に基づき、組合議会議員の選挙を行います。選挙すべき議員は、2人です。


 お諮りをいたします。


 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りをいたします。


 指名の方法は、議長において指名することにいたしたいと思います。御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、指名の方法は、議長において指名することに決しました。


 城南衛生管理組合議会議員に、堤 健三さん、中井孝紀さんを指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま、議長において指名いたしました堤 健三さん、中井孝紀さんを城南衛生管理組合議会議員の当選人と定めることに、御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました堤 健三さん、中井孝紀さんが、城南衛生管理組合議会議員に当選をされました、


 当選されました堤 健三さん、中井孝紀さんが議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、本席から当選を告知いたします。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第6、京都地方税機構議会議員の選挙についてを議題といたします。


 同機構規約第9条第3項の規定に基づき、同機構議会議員の選挙を行います。選挙すべき議員は、1人です。


 お諮りいたします。


 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にいたしたいと思います。御異議ありませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。


 お諮りいたします。


 指名の方法は、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、指名の方法は、議長において指名することに決しました。


 京都地方税機構議会議員に、島 宏樹さんを指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま、議長において指名いたしました島 宏樹さんを京都地方税機構議会議員の当選人と定めることに、御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました島 宏樹さんが京都地方税機構議会議員に当選されました。


 当選されました島 宏樹さんが議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定により、本席から当選を告知いたします。


     ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


○議長(樋口房次さん) 追加日程第7、議案第37号、久御山町監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、中井孝紀さんの退場を求めます。


         (中井孝紀さん退場)


○議長(樋口房次さん) 議案の朗読を省略し、町長から提案理由の説明を求めます。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) ただいま議題となりました議案第37号、久御山町監査委員の選任につき同意を求めることについて、提案理由の御説明を申し上げます。


 本町議会議員のうちから選任の監査委員であります、林 勉さんが、このたび議会の申し合わせにより退職されましたので、その後任として、議会から推薦をいただきました中井孝紀さんを適任者と認め、選任いたしたく存じ、提案をいたした次第でございます。


 何とぞ、十分な御審議の上、御同意を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。


○議長(樋口房次さん) これより質疑を行います。


 質疑ございませんか。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 質疑なしと認めます。


 これにて質疑を終わります。


 これより討論に入ります。


 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 次に、賛成討論の発言を許します。


         (「なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 討論なしと認めます。


 これにて討論を終わります。


 これより議案第37号を採決いたします。


 お諮りいたします。


 本案は、これに同意することに賛成の諸君の起立を求めます。


         〔起立多数〕


○議長(樋口房次さん) 起立多数であります。


 よって、議案第37号、久御山町監査委員の選任につき同意を求めることについては、同意することに決しました。


 中井孝紀さんの入場を許します。事務局お願いいたします。


         (中井孝紀さん入場)


○議長(樋口房次さん) お諮りいたします。


 本臨時会の会議に付された事件は全て終了いたしました。


 よって、会議規則第7条の規定により、本日で閉会をしたいと思います。これに御異議ございませんか。


         (「異議なし」と言う者あり)


○議長(樋口房次さん) 異議なしと認めます。


 よって、本臨時会は、本日で閉会することに決しました。


 ここで、町長から挨拶の申し出がありますので、これを受けたいと思います。


 信貴町長


         (町長信貴康孝さん登壇)


○町長(信貴康孝さん) それでは、閉会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。


 本臨時会におきまして、提案をいたしました財産取得を初め、専決処分や人事案件につきましては、慎重に御審議を賜り、全て原案どおり、御可決・御承認を賜りましてまことにありがとうございました。心から厚く御礼を申し上げます。


 今回の臨時会におきましては、議会の申し合わせによりまして、議会人事の改選が行われたところでございますが、前任の河原?博之副議長、林 勉監査委員、そして議会運営委員会、各常任委員会等の正副委員長並びに委員の皆様方におかれましては、町政運営の全般に対しまして、格別の御理解と御協力を賜りまして、改めて心から深く感謝とお礼を申し上げる次第でございます。本当にありがとうございました。


 また、このたび新たに就任並びに選任されました塚本五三藏副議長並びに中井孝紀監査委員におかれましては、本町を取り巻く環境が大変に厳しい中ではございますが、私といたしましても精いっぱいの努力をいたし、諸施策の実現に鋭意努めてまいる所存でございますので、何とぞ温かい御理解と御協力をいただき、久御山町政のさらなる発展と住民福祉の向上のため、御尽力を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。


 そしてまた、今回構成されました議会運営委員会、各常任委員会の正副委員長並びに委員の皆様方におかれましても、今後ともより一層の御協力を賜りますよう、せつにお願いを申し上げまして、まことに簡単ではございますが、閉会に当たりましての御挨拶をさせていただきます。ありがとうございました。


○議長(樋口房次さん) 本日は、御審議を賜り厚く御礼申し上げます。


 これで、本日の会議を閉じます。


 平成25年第1回久御山町議会臨時会を閉会いたします。


 大変御苦労さまでございました。


               午後 1時10分 閉会





  上記は会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。





  久御山町議会議長       樋  口  房  次





      署名議員       島     宏  樹





      署名議員       塚  本  五 三 藏





      署名議員       巽     悦  子