議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 京丹後市

平成17年予算審査特別委員会( 3月 3日)




平成17年予算審査特別委員会( 3月 3日)





 
───────────────────────────────────────────





               予算審査特別委員会会議録





───────────────────────────────────────────





 1 開催年月日 平成17年 3月 3日(木曜日)





 2 開催場所 京丹後市役所 議場





 3 本日の会議 開会   午後 2時08分


         閉会   午後 2時19分





 4 出席委員 


  ┌────┬─────────┬────┬─────────┐


  │ 1番 │田茂井  誠司郎 │2番  │平 林  智江美 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │ 3番 │森      勝 │4番  │松 田  成 溪 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │ 5番 │池 部  皓 三 │6番  │松 本  聖 司 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │ 7番 │谷 口  正 博 │8番  │岡 田    修 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │ 9番 │原      久 │10番 │森 口    亨 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │11番 │川 村  博 茂 │12番 │奥 野  重 治 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │13番 │行 待    実 │14番 │中 西  敏 行 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │15番 │早 川  雅 映 │16番 │大 同    衛 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │17番 │松 本  経 一 │18番 │池 田  惠 一 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │19番 │石 河  良一郎 │20番 │松 尾  信 介 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │21番 │小 牧  耕 一 │22番 │? 山  充 男 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │23番 │浅 田  武 夫 │24番 │松 本  信 之 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │25番 │今 度    弘 │26番 │大下倉  禎 介 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │27番 │吉 浪  芳 郎 │28番 │井 谷  實 夫 │


  ├────┼─────────┼────┼─────────┤


  │29番 │川 浪  将 義 │30番 │野 村  重 嘉 │


  └────┴─────────┴────┴─────────┘





 5 欠席委員 


     な   し





 6 議会事務局出席職員


     議会事務局長  池 田 勇一郎   議会総務課長  浜 上 喜久男


     主事      松 本 隆 明





 7 説明のための出席者


     な   し





 8 会議に付した事件


   委員長及び副委員長の互選


   付託事件の審査について





 9 議事


                             午後 2時08分 開会





○(大下倉委員) ただ今から予算審査特別委員会を開会いたします。最初に、委員会条例第9条第2項の規定により、委員長及び副委員長を互選していただきますが、互選の議事運営につきましては、第10条第2項の規定により年長委員が行うことになっておりますので、年長委員の故をもって私が職務をさせていただきます。


 初めに、委員長の互選を行います。本特別委員会の委員長は、本市議会の申し合わせにより副議長を充てることが確認されていますので、委員長に浅田武夫委員を選任いたしたいと思いまうす。これにご異議ありませんか。


    (「異議なし」の声あり)


 ご異議なしと認めます。従って、委員長に浅田武夫委員を選任することに決定いたしました。それでは委員長、よろしくお願いします。どうもありがとうございました。


○(浅田委員長) ただ今、ご指名いただきました、副議長の浅田武夫でございます。17年度の予算審査の特別委員長を心からお受けさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


 それでは、副委員長の互選を行います。副委員長の互選についても、申し合わせにより、総務常任委員長を充てることが確認されておりますので、副委員長に大下倉禎介委員を選任したいと思います。これにご異議ありませんか。


    (「異議なし」の声あり)


 ご異議なしと認めます。従って、副委員長に大下倉禎介委員を選任することに決定いたしましました。


 次に、付託事件の審査についてお諮ります。本特別委員会に付託を受けました議案第24号 平成17年度京丹後市一般会計予算の審査は、各常任委員会をそれぞれ分科会とし、これらの4分科会へ分割委託したいと思います。これにご異議ありませんか。


    (「異議なし」の声あり)


 ご異議なしと認めます。それでは、各分科会へ委託する事項を申し上げます。


 総務分科会。歳入中、他の分科会に属さない事項。歳出中、議会費、総務費、民生費のうち生活環境部市民課所管分、消防費、公債費、諸支出金並びに予備費の事項及び歳入中これらの歳出に関連する事項、債務負担行為の事項、地方債の事項、一時借入金の事項、歳出予算の流用に関する事項。


 厚生分科会。歳出中、民生費のうち保健福祉部所管分、生活環境部医療保険課所管分並びに衛生費のうち保健福祉部、医療事業部所管分の事項、労働費のうち保健福祉部の所管分の事項及び歳入中これらの歳出に関連する事項。


 産業環境分科会。歳出中、衛生費のうち生活環境部環境推進課所管分、労働費のうち商工観光水産部所管分、農林水産業費、商工費、災害復旧費のうち農林部所管分の事項及び歳入中これらの歳出に関連する事項。


 文教建設分科会。歳出中、衛生費のうち上下水道部所管分、土木費、教育費、災害復旧費のうち建設部所管分の事項及び歳入中これらの歳出に関連する事項、以上のとおりです。


 次に議案第25号から第40号までの各特別会計及び事業会計についてもそれぞれの分科会へ委託したいと思います。これにご異議ありませんか。


    (「異議なし」の声あり)


 異議なしと認めます。それでは、各分科会に委託する特別会計及び事業会計を申し上げます。


 総務分科会。議案第34号 平成17年度京丹後市土地取得事業特別会計予算、議案第37号 平成17年度京丹後市峰山財産区特別会計予算、議案第38号 平成17年度京丹後市五箇財産区特別会計予算。


 厚生分科会。議案第25号 平成17年度京丹後市国民健康保険事業特別会計予算、議案第26号 平成17年度京丹後市国民健康保険直営診療所事業特別会計予算、議案第27号 平成17年度京丹後市老人保険事業特別会計予算、議案第28号 平成17年度京丹後市介護保険事業特別会計予算、議案第29号 平成17年度京丹後市介護サービス事業特別会計予算、議案第40号 平成17年度京丹後市病院事業会計予算。


 産業環境分科会。議案第35号 平成17年度京丹後市工業用地造成事業特別会計予算。


 文教建設分科会。議案第30号 平成17年度京丹後市簡易水道事業特別会計予算、議案第31号 平成17年度京丹後市集落排水事業特別会計事業、議案第32号 平成17年度京丹後市公共下水道事業特別会計予算、議案第33号 平成17年度京丹後市浄化槽整備事業特別会計予算、議案第36号 平成17年度京丹後市宅地造成事業特別会計予算、議案第39号 平成17年度京丹後市水道事業会計予算、以上のとおりです。


 以上で、本日の議事日程はすべて終了いたしました。これをもちまして、本日の予算審査特別委員会を散会いたします。次回は3月10日に再開いたしますので、定刻にご参集願います。ご苦労様でございました。





                                午後 2時19分 閉会