議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 京田辺市

平成17年 11月 臨時会(第2回) 11月21日−01号




平成17年 11月 臨時会(第2回) − 11月21日−01号







平成17年 11月 臨時会(第2回)



       平成17年第2回京田辺市議会臨時会会議録

               (第1号)

会議年月日  平成17年11月21日

会議の場所  京田辺市議会 議場

開会散会日時及び宣告

  開会(開議) 平成17年11月21日 午後1時30分

  散会     平成17年11月21日 午後1時53分

  宣告者    開会散会共 議長 畑 俊宏

出席、欠席議員及び欠員

  出席     20名

  欠席      0名

  欠員      1名

            凡例   ◯出席を示す

                 ▲欠席を示す

議席番号   氏名      出席等の別

  1   (欠員)

  2   南部登志子      ◯

  3   小林正路       ◯

  4   橘 雄介       ◯

  5   青木綱次郎      ◯

  6   増富理津子      ◯

  7   小林喜代司      ◯

  8   市田 博       ◯

  9   松村博司       ◯

 10   西川豊蔵       ◯

 11   辻 建二       ◯

 12   井上 公       ◯

 13   山下勝一       ◯

 14   塩貝建夫       ◯

 15   水野恭子       ◯

 16   井上 薫       ◯

 17   喜多英男       ◯

 18   小林 弘       ◯

 19   松本耕治       ◯

 20   上田 登       ◯

 21   畑 俊宏       ◯

会議録署名議員

 10番  西川豊蔵

 20番  上田 登

職務のため議場に出席した者の職氏名

  議会事務局長        山本邦彦

  議会事務局次長       木元 稔

  議会事務局主任       岩本康裕

  議会事務局主任       藤井秀規

地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名

  市長            久村 哲

  教育委員会委員長      辻尾仁郎

市長より説明のため委任され出席した者の職氏名

  助役            廣野 信

  助役            岡本 仁

  収入役           稲川俊明

  市長公室長         金辻美津枝

  総務部長          中村三敏

  総務部危機管理監      小山孝夫

  福祉部長          河村晴行

  建設部技監         今井幹男

  経済環境部長        石井明三

  水道部長          猪熊 保(併任)

  市長公室次長        岡本和雄

  福祉部次長         園田正博

  建設部次長         山本 徹

  建設部次長         落合孝義

  経済環境部次長       谷田敏実

  総務部参事         中澤晴治

  総務部総務課長       近藤廣史

  市長公室広報広聴課長    木下敏巳

市長より説明のために嘱託され出席した者の職氏名

  水道事業管理者       木村輝夫

  水道部長          猪熊 保

  消防長           松中 進

  消防次長          藤本憲三

教育委員会委員長より説明のため委任され出席した者の職氏名

  教育長           村田新之昇

  教育部長          加藤晴男

代表監査委員より説明のため委任され出席した者の職氏名

  監査委員事務局長      小林政男

会議に付した事件

  1.開会宣告

  2.開議宣告

  3.議事日程の報告

  4.会議録署名議員の指名

  5.会期の決定

  6.諸般の報告

  7.行政報告

  8.議案第66号 京田辺市議会の議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について

  9.議案第67号 京田辺市の特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正について

 10.議案第68号 京田辺市職員の給与に関する条例の一部改正について

 11.議案第70号 京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正について

 12.議案第69号 京田辺市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について

 13.散会宣告

会議の経過 別紙のとおり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                          <議事日程第1号>

       平成17年第2回京田辺市議会臨時会議事日程

                      平成17年11月21日

                      午後1時30分開会(開議)

◯開会宣告(会議規則第8条)

◯開議宣告(会議規則第11条第1項)

◯議事日程の報告(会議規則第20条)

日程第1.会議録署名議員の指名(会議規則第81条)



  番          
  番          



日程第2.会期の決定

 (1) 会期

   自 平成  年  月  日

   至 平成  年  月  日          日間

 (2) 審議の予定表



月日(曜)
会議の種別
事項


11月21日(月)
本会議
          13:30〜議案上程等


22日(火)
休会
10:00〜建設経済常任委員会


23日(水)
休会
議案熟読


24日(木)
本会議
             13:30〜採決



日程第3.諸般の報告

(1)  議長の報告

  ア、提出された案件の報告

  イ、例月現金出納検査の報告(地方自治法第235条の2第3項)

  ウ、説明員の報告(地方自治法第121条)

日程第4.行政報告

(1)  市長の報告

  ア、報告第21号 専決処分の報告について(平成16・17年度継続施行市営住宅(仮称)三山木団地新築工事請負契約の一部変更契約)

  イ、報告第22号 専決処分の報告について(平成16・17年度継続施行農業集落排水事業高船地区汚水処理施設建設工事請負契約の一部変更契約)

日程第5.議案第66号 京田辺市議会の議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について

日程第6.議案第67号 京田辺市の特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正について

日程第7.議案第68号 京田辺市職員の給与に関する条例の一部改正について

日程第8.議案第70号 京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正について

日程第9.議案第69号 京田辺市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         平成17年第2回京田辺市議会臨時会

議案審査付託表

 ◯ 建設経済常任委員会

    議案第69号 京田辺市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○畑俊宏議長 ただいまの出席議員は20名であります。定足数に達しておりますので、これから平成17年第2回京田辺市議会臨時会を開会いたします。

 直ちに会議を開きます。

 本日の議事日程はあらかじめお手元に配付したとおりであります。



○畑俊宏議長 それでは日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により議長から10番、西川豊蔵議員、20番、上田登議員を指名いたします。



○畑俊宏議長 次に日程第2、会期の決定を議題といたします。

 今臨時会の会期につきましては、過日議会運営委員会を開催し協議をいたしております。

 この際、委員長の報告を求めます。井上薫議会運営委員長。



◆井上薫議会運営委員長 井上薫でございます。議会運営委員会の報告をいたします。

 お手元に議事日程が配付されておりますが、今臨時会は本日から11月24日までの4日間とするものです。まず市長から提出議案の上程及び提案理由の説明を願い、日程第5から日程第8までの議案につきましては、本日の即決議案として審議の上、質疑、討論で採決をお願いします。また日程第9の議案につきましては、所管の常任委員会に付託の上、審査をお願いいたします。22日に建設経済常任委員会で審査をお願いいたします。また22日及び23日は委員会審査及び議案審査のため休会といたします。24日の最終本会議には、委員会に付託の上審査された議案の委員長報告を受けまして質疑、討論の上、採決をお願いいたします。以上が今臨時議会の会期日程であります。以上で報告を終わります。



○畑俊宏議長 お諮りいたします。今臨時会の会期は、本日から11月24日までの4日間とすることにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 ご異議なしと認めます。よって会期はそのように決しました。



○畑俊宏議長 次に日程第3、諸般の報告を行います。

 議長の報告事項がありますので、議会事務局長に報告させます。山本議会事務局長。



◎山本議会事務局長 議長の報告をいたします。

 本日の臨時会本会議に提出されました案件は、市長の報告2件、条例案5件であります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◎山本議会事務局長 次に監査委員から地方自治法第235条の2第3項の規定による平成17年9月及び10月実施に係る例月現金出納検査の結果報告がありましたので、その写しを配付いたしております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



◎山本議会事務局長 次に本臨時会の本会議に地方自治法第121条の規定により説明員として出席を求めた者は、久村哲市長、辻尾仁郎教育委員会委員長、中村重生代表監査委員の3名であります。なお、説明のため委任並びに嘱託をした者として届け出があった者についてその写しを配付いたしております。報告は以上でございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○畑俊宏議長 これで議長の報告を終わります。

 以上で諸般の報告を終わります。



○畑俊宏議長 次に日程第4、行政報告を行います。

 市長から行政報告の申し出がありますので、これを許します。

     (挙手する者あり)



○畑俊宏議長 廣野助役。



◎廣野助役 報告第21号、専決処分の報告についてご説明申し上げます。

 本件は、平成16年9月29日に締結いたしました平成16・17年度継続施行市営住宅(仮称)三山木団地新築工事請負契約の一部変更契約につきまして、地方自治法第180条第1項の規定に基づいて平成17年10月17日付で専決処分いたしましたのでご報告申し上げます。

 主な変更の内容といたしましては、外装の再検討によるタイルの追加及び雨天時の滑りを防止するための床材料の変更並びに精算等を行うものでございます。これによりまして請負金額が580万2,300円の増額となり、変更後の総契約金額は5億1,190万2,300円となったものでございます。以上ご報告申し上げます。

     (挙手する者あり)



○畑俊宏議長 石井経済環境部長。



◎石井経済環境部長 報告第22号、専決処分の報告についてご説明申し上げます。

 本件は、平成16年9月29日に締結いたしました平成16・17年度継続施行農業集落排水事業高船地区汚水処理施設建設工事請負契約の一部変更について、地方自治法第180条第1項の規定に基づいて平成17年10月18日付で専決処分をいたしましたのでご報告申し上げます。

 主な変更内容といたしましては、処理施設前面道路の法面が湧水により崩れたため、これに対する法面復旧工事の追加並びに精算等を行うものでございます。これによりまして請負金額が475万3,350円の増額となり、変更後の総契約金額は1億6,123万650円となったものでございます。以上ご報告申し上げます。



○畑俊宏議長 これで市長の報告を終わります。

 以上で行政報告を終わります。



○畑俊宏議長 次に日程第5、議案第66号、京田辺市議会の議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正についての件から日程第8、議案第70号、京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正についてまでの件、4件を一括議題といたします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

     (挙手する者あり)



○畑俊宏議長 久村市長。



◎久村市長 議案第66号、京田辺市議会の議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。

 本件は、国家公務員の給与に関し本年8月の人事院勧告を受けて国などの特別職における期末手当の支給割合を0.05月分引き上げる改定が行われることから、本市においてもこれと同様の改定を行うため提案するものでございます。

 改定の内容といたしましては、本年度から期末手当の年間支給割合を0.05月分引き上げ3.35月とするものでございます。なお、この条例は平成17年12月1日から施行したく考えております。よろしくご審議をお願い申し上げます。

 議案第67号、京田辺市の特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。

 本件は、国家公務員の給与に関し本年8月の人事院勧告を受けて国などの特別職における期末手当の支給割合を0.05月分引き上げる改定が行われることから、本市においてもこれと同様の改定を行うため提案するものでございます。

 改定の内容といたしましては、本年度から期末手当の年間支給割合を0.05月分引き上げ4.45月とするものでございます。なお、この条例は平成17年12月1日から施行したく考えております。よろしくご審議をお願い申し上げます。

 議案第68号、京田辺市職員の給与に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。

 本件は、国家公務員の給与に関し本年8月の人事院勧告に基づき俸給月額、扶養手当、勤勉手当などの改定が行われ、本市におきましても国に準じて職員の給与の改定を行うものでございます。

 改定の主な内容といたしましては、給料を国に準じて平均0.3%引き下げるものでございます。また扶養手当につきましては、配偶者に係る支給月額、現行1万3,500円を1万3,000円に改定し、勤勉手当につきましては、本年度から年間支給割合を0.05月引き上げ1.45月とするものでございます。なお、この条例は平成17年12月1日から施行したく考えております。ただし平成17年12月の期末手当については、この規定により算出した額から平成17年4月の給与に0.36%を乗じて得た額に、4月から11月までの8月を乗じて得た額と6月期の期末勤勉手当に0.36%を乗じて得た額の合計額に相当する額を減じて支給したく考えております。以上よろしくご審議をお願い申し上げます。

 議案第70号、京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。

 本件は、国家公務員の給与に関し本年8月の人事院勧告を受けて国などの特別職における期末手当の支給割合を0.05月分引き上げる改定が行われることから、本市においてもこれと同様の改定を行うため提案するものでございます。

 改定の内容といたしましては、本年度から期末手当の年間支給割合を0.05月分引き上げ4.45月とするものでございます。なお、この条例は平成17年12月1日から施行したく考えております。以上よろしくご審議をお願い申し上げます。



○畑俊宏議長 これで提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 お諮りいたします。本4件については会議規則第37条第2項の規定により委員会付託を省略したいと思います。ご異議ございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 ご異議なしと認めます。よって本件は委員会付託を省略することに決しました。

 これから討論を行います。討論はありませんか。

     (挙手する者あり)



○畑俊宏議長 まず反対者の発言を許します。5番、青木綱次郎議員。



◆青木綱次郎議員 日本共産党京田辺市議会議員団の青木綱次郎です。私はただいま議題になっております議案第66号、京田辺市議会議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正について、議案第67号、京田辺市の特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正について、議案第68号、京田辺市職員の給与に関する条例の一部改正について並びに議案第70号、京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正についてに反対の立場から討論を行います。

 なお、本議会に提案されている職員給与改正案について、京田辺市当局と市職員労働組合との間で交渉が行われ、本改正案の内容で労使間の妥結がされております。我が党は、職員の給与という重要事項について職員労働組合が団体交渉権を行使し妥結されたということは、基本的に尊重すべきであると考えております。その上で、今回の職員給与の改正、引き下げとその背景にある人事院勧告に対する日本共産党の見解を明らかにするものです。

 今回の職員給与の改正は、基本給を平均で0.3%引き下げる、配偶者扶養手当を500減額する、12月支給の期末手当を0.05カ月分引き上げるという三つの内容からなっており、これによって職員1人当たり平均で年額2,300円の支給減となるものであります。しかも不利益をもたらす変更は、過去にさかのぼらないという原則を踏みにじり、基本給と配偶者扶養手当の減額はことしの4月にさかのぼって実施をし、それに相当する額を12月支給の期末手当から減額するとしています。

 小泉内閣は昨年の6月4日、官民格差を踏まえて公務員の給与のあり方について検討を行い、早急に具体的措置をとるようにと人事院に対して要請することを閣議決定いたしました。さらに、ことしの9月27日に開かれた政府の経済財政諮問会議には人事院総裁が出席し、その場で民間議員から出された公務員総人件費削減の要求に対して早急に検討開始をしたいと表明をいたしました。こうした一連の経過の中で出されたことしの人事院勧告では、全国の一般職公務員給与を平均4.8%も引き下げる内容となっております。このような動きは時の政府、内閣から独立して公務員の福祉と利益を保護する機関である人事院の独立性を損ない、小泉内閣の公務員総人件費削減という方針に追随するものであって、断じて許されるものではありません。

 現在、小泉内閣は関西空港への2本目の滑走路建設など不要不急な公共事業への巨額の税金投入や、日本共産党以外の政党を税金漬けにしている政党助成金などのむだ遣い、さらにごく一部の大企業への手厚い優遇税制による法人税税収の落ち込みには一切手をつけずに、財政危機と構造改革を言い立てて国民への大増税やさまざまな負担増の押しつけを強行しようとしています。今回の公務員給与引き下げをはじめ、小さな政府のかけ声のもとに進められている公務員への攻撃は住民サービスの切り捨てを招き、さらに民間労働者との賃下げ競争を加速させるものであることを指摘しておきます。以上の点から、我が党は議案第66号、第67号、第68号、第70号に反対するものです。これで討論を終わります。ご清聴ありがとうございました。



○畑俊宏議長 次に賛成者の発言を許します。ほかに討論ありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 討論なしと認めます。これで討論を終わります。

 それでは議案第66号、京田辺市議会の議員の報酬、費用弁償等に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。

 本件は原案のとおり決することに賛成する議員の起立を求めます。

     (起立する者あり)



○畑俊宏議長 起立多数であります。よって本件は原案のとおり可決されました。

 それでは議案第67号、京田辺市の特別職の職員で常勤のものの給与に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。

 本件は原案のとおり決することに賛成する議員の起立を求めます。

     (起立する者あり)



○畑俊宏議長 起立多数であります。よって本件は原案のとおり可決されました。

 それでは議案第68号、京田辺市職員の給与に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。

 本件は原案のとおり決することに賛成する議員の起立を求めます。

     (起立する者あり)



○畑俊宏議長 起立多数であります。よって本件は原案のとおり可決されました。

 それでは議案第70号、京田辺市水道事業の管理者の給与に関する条例の一部改正についての件を起立により採決いたします。

 本件は原案のとおり決することに賛成する議員の起立を求めます。

     (起立する者あり)



○畑俊宏議長 起立多数であります。よって本件は原案のとおり可決されました。



○畑俊宏議長 次に日程第9、議案第69号、京田辺市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正についての件を議題といたします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

     (挙手する者あり)



○畑俊宏議長 久村市長。



◎久村市長 議案第69号、京田辺市営住宅の設置及び管理に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。

 本件は、平成16、17年度の継続事業として建て替えしました市営住宅三山木団地及びその関連施設として新設しました三山木団地駐車場についてその位置を定め、また従前の柚ノ木団地、西羅団地木造及び多々羅団地を廃止するため所要の改正を行うものでございます。なお、この条例は公布の日から施行したく考えております。ただし、柚ノ木団地、西羅団地木造及び多々羅団地を廃止する改正規定は、公布の日から起算して1年を超えない範囲内において規則で定める日から施行したく考えております。以上よろしくご審議をお願い申し上げます。



○畑俊宏議長 これで提案理由の説明を終わります。

 これから質疑を行います。質疑はありませんか。

     (「なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 質疑なしと認めます。これで質疑を終わります。

 ただいま議題となりました件については、お手元に配付の議案審査付託表のとおり所管の常任委員会に付託いたします。

 お諮りいたします。11月22日から23日までの2日間は、委員会審査及び議案審査のため休会にしたいと思います。ご異議ございませんか。

     (「異議なし」と言う者あり)



○畑俊宏議長 ご異議なしと認めます。よってそのように決しました。

 以上で本日の議事日程は全部終了いたしました。

 これで散会いたします。

 なお次回は11月24日午後1時30分から会議を開きますので議場にご参集願います。

 ご苦労さまでございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

                議長    畑 俊宏

                署名議員  西川豊蔵

                署名議員  上田 登