議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 城陽市

平成19年第3回定例会(第1号 9月12日)




平成19年第3回定例会(第1号 9月12日)





平成19年


      城陽市議会定例会会議録第1号


第 3 回





     平成19年9月12日(水曜)午前10時00分開会





 
〇出席議員(22名)


 園  崎  弘  道  議 員


 阪  部  晃  啓  議 員


 松  下  仁  志  議 員


 藤  城  光  雄  議 員


 熊  谷  佐 和 美  議 員


 増  田     貴  議 員


 寺  地     永  議 員


 相  原  佳 代 子  議 員


 奥  田  龍 之 介  議 員


 浦  畑  眞 一 郎  議 員


 西     泰  広  議 員


 清  澤  昌  弘  議 員


 飯  田     薫  議 員


 野  村  修  三  議 員


 安  村     治  議 員


 千  古     勇  議 員


 八  島  フ ジ ヱ  議 員


 宮  園  昌  美  議 員


 畑  中  完  仁  議 員


 大  西  吉  文  議 員


 若  山  憲  子  議 員


 語  堂  辰  文  議 員


〇欠席議員(0名)


〇議会事務局


 樋  口  治  夫  局長


 沢  田  扶 美 子  次長


             議事調査係長事務取扱


 横  田  雅  人  課長補佐


             庶務係長事務取扱


 駒  居     武  主事


 涌  井  憲  政  速記


〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者


 橋  本  昭  男  市長


 栗  栖  俊  次  副市長


 西  尾  雅  之  教育長


 岩  井     広  理事


 柏  本  光  司  理事


 水  野  幸  一  市長公室長


 本  城  秋  男  行財政改革推進部長


 森     俊  博  総務経済環境部長


 村  田  好  隆  福祉保健部長


             福祉事務所長


 池  上  忠  史  まちづくり推進部長


 狩  野  雅  史  都市管理部長


 中  嶋  忠  男  消防長


 辻     文  明  会計管理者


 木  村  孝  晴  上下水道部長


             公営企業管理者職務代理者


 中  村  範  通  教育部長





〇議事日程(第1号) 平成19年9月12日(水曜)午前10時00分開議


 第1        諸報告


 第2        会議録署名議員の指名について


 第3        会期の決定について


 第4 議案第48号 城陽市職員の退職手当に関する条例の一部改正について


          (市長提出)


 第5 議案第49号 政治倫理の確立のための城陽市長の資産等の公開に関する条例の


           一部改正について(市長提出)


 第6 議案第50号 城陽市情報公開条例及び城陽市個人情報保護条例の一部改正につ


           いて(市長提出)


 第7 議案第51号 町の区域及び名称の変更について(市長提出)


 第8 議案第52号 市道路線の認定について(市長提出)


 第9 議案第53号 平成19年度(2007年度)城陽市一般会計補正


           予算(第2号)(市長提出)


 第10 議案第54号 平成19年度(2007年度)城陽市介護保険事業


           特別会計補正予算(第1号)(市長提出)


 第11 議案第55号 平成19年度(2007年度)城陽市公共下水道事業特別会計補正予


           算(第1号)(市長提出)


 第12 議案第56号 平成19年度(2007年度)城陽市水道事業会計補正予算(第1号)


           (市長提出)


〇会議に付した事件


 議事日程に同じ


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  おはようございます。


 ただいまの出席議員数は22名でございます。


 これより平成19年第3回城陽市議会定例会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程に入るに先立ち、市長からあいさつをお受けいたします。


 橋本市長。


○橋本昭男市長  〔登壇〕 おはようございます。


 本日ここに、平成19年第3回城陽市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては何かとご多用の中、ご出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。


 さて、ことしの夏でございますが、殊のほか暑い日が続きました。8月16日には、埼玉県熊谷市などで40.9度を記録し、74年ぶりに国内最高気温が更新しました。本市におきましても38.8度を記録するなど、まさに猛暑でございましたが、議員各位におかれましては、この暑さの中で、ますますのご健勝でお過ごしのことであったと、お喜びを申し上げます。


 それでは、この場をお借りいたしまして、数点のご報告を申し上げます。


 まず、宇治・城陽・宇治田原・井手合併任意協議会の解散についてであります。


 この件につきましては、去る8月27日に開会されました第6回合併任意協議会におきまして、当初の目標といたしておりました意向調査の結果も経ずして、唐突に、かつ1市2町の一方的な考えにより解散になり、極めて残念な思いをいたしております。


 私は、合併への取り組みは、極めて厳しい環境下の自治体にありまして、まちづくりの選択肢の1つであるとの認識に立ち、任意協に参画してまいりました。任意協におきましては、策定する新都市建設構想をもとに、住民意向調査を実施し、その結果を踏まえて法定協議会に進む、進まないの判断を行うことが確認事項でございました。


 この間、本市の山砂利採取跡地に自衛隊大久保駐屯地の移転について、まことしやかにささやかれ、防衛施設庁が昨年末に跡地の調査に入るなど、この行為に対し駐屯地指令に、本市として受け入れの考えのないことを申し入れるなどの行為を行い、今春の名刺交換会において、自衛隊駐屯地の受け入れ計画のないことも申し上げてまいりました。さらには、駐屯地移転に絡んで、採取跡地と長池演習場の交換論が公然と持ち出されていたことも事実でございました。


 しかし、任意協の中での議論は、あくまで新都市建設構想を策定し、民意を問うことに主眼を置き、自衛隊移転論は特化した議論になりがちであることから、新市の課題とするなど、首長間の合意を図ってきたところでございます。このことは今日まで、市議会に対し申し上げてまいりました。しかしながら、採取場の近隣自治会や民間保育園、団体等から、自衛隊移転等の問題は先送りすることなく、城陽市が独自に意向を聞くべきとの申し入れを受け、今後、市議会とも相談して対応したいといたしていたところでございます。


 過日の任意協におきましても、任意協の統一意向調査は粛々と実施し、独自意向調査は議会と相談の上、実施したいと申し入れてまいりましたが、首長合意に反する、首長としての信頼ができないなど、罵詈雑言の数々を浴びせられ、通告した審議項目にも入らず、通告にもなかった解散を1市2町が数の論理で決定するなど、極めて一方的な決定でございました。


 私は、意向調査の結果を踏まえることなく解散することは、本当に意向調査の結果を生かす考えがあったのか疑わざるを得ません。ようやく新都市建設構想がまとまり、意向調査を直近に控え、結果として意向調査に至らなかったことに対しまして、市議会や市民の皆さんに改めておわびをいたす次第でございます。


 本市は、第3次総合計画を策定し、本年度を初年度として、緑と太陽、やすらぎのまち・城陽、活力ある21世紀のまちづくりを将来像にしたまちづくりを進めてまいる所存でございますので、議員各位のご理解とご協力を改めてお願いする次第でございます。


 なお、この件につきましては、本日、定例会散会後、議員全員協議会を開会をいただき、ご報告をさせていただきますので、よろしくお願いをいたします。


 次に、姉妹都市バンクーバー市への訪問についてでございます。市議会にもご報告をいたしておりました姉妹都市バンクーバー市の市誕生150年にポラード市長のお招きを受け、宮園議長とともにお伺いをしてまいりました。ポラード市長からは、アメリカ国内の各市の姉妹都市の友好関係が近年うまくいっていない都市がある中で、城陽市との友好関係は深まっており、すばらしい関係構築に感謝の意向が示され、今後も新たな関係構築に強い思いを述べられ、本市も市制施行35周年に市長をお招きするなどの案内を行う中で、今後も姉妹都市交流に努めるなど、お約束を行い、バンクーバー市との友好親善を果たしてまいりました。


 最後になるわけでございますが、今期定例会にご提案申し上げております諸議案につきまして、よろしくご審議賜りますようお願いをいたしまして、開会に当たりましてのごあいさつとさせていただきます。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第1、諸報告を行います。


 まず、市長から、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づく、平成18年度城南土地開発公社決算に関する報告、平成18年度財団法人城陽市民余暇活動センター決算に関する報告が送付されており、既に配付いたしておりますので、ごらん願います。


     ──────────────────────


報告第14号








        平成18年度 城南土地開発公社


        (2006年度)


         決算に関する報告書








                 平成19年9月12日報告


                 (2007年)





                   京都府城陽市長 橋本昭男








         ─── 内容は別冊に収録 ───


     ──────────────────────


報告第15号








             平成18年度


            (2006年度)





         財団法人城陽市民余暇活動センター


         決算に関する報告書








                 平成19年9月12日報告


                 (2007年)





                 京都府城陽市長 橋本昭男








         ─── 内容は別冊に収録 ───


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  次に、監査委員から、地方自治法第235条の2第3項の規定に基づく、平成19年5月分から7月分までの例月現金出納検査結果報告が送付されており、お手元に配付しておりますので、ごらん願います。


     ──────────────────────


                      9城監第33号


                      平成19年7月13日


                      (2007年)





城陽市議会議長 宮 園 昌 美 様








                  城陽市監査委員 森 澤 博 光








     例月現金出納検査の結果に関する報告について





 地方自治法第235条の2第1項の規定により例月現金出納検査を執行したので、同条第3項の規定によりその結果に関する報告書を次のとおり提出します。








       例月現金出納検査の結果に関する報告書





1 検査の対象


 (1)収入役所管に係る


    平成19年(2007年)5月末日現在における現金の出納状況


 (2)公営企業管理者所管に係る


    平成19年(2007年)5月末日現在における現金の出納状況





2 検査日


   平成19年(2007年)6月21日





3 検査の結果


   各会計に属する各種出納簿残高、保管現金及び預金残高等の計数を会計諸帳簿と照合した結果、それぞれ符合し正確であると認めた。(別紙参照)








         ─── 内容は別冊に収録 ───


     ──────────────────────


                      9城監第37号


                      平成19年7月30日


                      (2007年)





城陽市議会議長 宮 園 昌 美 様








                  城陽市監査委員 森 澤 博 光





                  城陽市監査委員 千 古   勇








     例月現金出納検査の結果に関する報告について





 地方自治法第235条の2第1項の規定により例月現金出納検査を執行したので、同条第3項の規定によりその結果に関する報告書を次のとおり提出します。








       例月現金出納検査の結果に関する報告書





1 検査の対象


 (1)収入役所管に係る


    平成19年(2007年)6月末日現在における現金の出納状況


 (2)公営企業管理者所管に係る


    平成19年(2007年)6月末日現在における現金の出納状況





2 検査日


   平成19年(2007年)7月17日





3 検査の結果


   各会計に属する各種出納簿残高、保管現金及び預金残高等の計数を会計諸帳簿と照合した結果、それぞれ符合し正確であると認めた。(別紙参照)








         ─── 内容は別冊に収録 ───


     ──────────────────────


                      9城監第41号


                      平成19年8月30日


                      (2007年)





城陽市議会議長 宮 園 昌 美 様








                  城陽市監査委員 森 澤 博 光





                  城陽市監査委員 千 古   勇








     例月現金出納検査の結果に関する報告について





 地方自治法第235条の2第1項の規定により例月現金出納検査を執行したので、同条第3項の規定によりその結果に関する報告書を次のとおり提出します。








       例月現金出納検査の結果に関する報告書





1 検査の対象


 (1)収入役所管に係る


    平成19年(2007年)7月末日現在における現金の出納状況


 (2)公営企業管理者所管に係る


    平成19年(2007年)7月末日現在における現金の出納状況





2 検査日


   平成19年(2007年)8月17日





3 検査の結果


   各会計に属する各種出納簿残高、保管現金及び預金残高等の計数を会計諸帳簿と照合した結果、それぞれ符合し正確であると認めた。(別紙参照)








         ─── 内容は別冊に収録 ───


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第2、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、熊谷佐和美議員、増田貴議員を指名いたします。


 両議員にお差し支えのある場合には、次の議席の方にお願いいたします。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第3、会期の決定についてを議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期定例会の会期は、本日から10月1日までの20日間といたします。


 これにご異議ありませんか。


        (「異議なし」と言う者あり)


○宮園昌美議長  ご異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は20日間と決定いたしました。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第4、議案第48号から日程第6、議案第50号までの3議案を一括議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 橋本市長。


○橋本昭男市長  〔登壇〕 議案第48号から議案第50号までの3議案につきまして、一括してご説明を申し上げます。


 まず議案第48号、城陽市職員の退職手当に関する条例の一部改正につきまして、ご説明申し上げます。


 本件は、雇用保険法等の一部を改正する法律の施行に伴い、失業者の退職手当の受給資格要件等に関し所要の改正をしたいので、提案するものでございます。


 続きまして議案第49号、政治倫理の確立のための城陽市長の資産等の公開に関する条例の一部改正につきまして、ご説明申し上げます。


 本件は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律及び証券取引法等の一部を改正する法律の施行に伴い、資産等報告書に記載する資産について所要の改正を行いたいので、提案するものでございます。


 続きまして議案第50号、城陽市情報公開条例及び城陽市個人情報保護条例の一部改正につきまして、ご説明申し上げます。


 本件は、郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律の規定により日本郵政公社法が廃止されるに伴い、国家公務員の定義から日本郵政公社の役員及び職員を除外したいので、提案するものでございます。


 以上、何とぞよろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。


○宮園昌美議長  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


        (「なし」と言う者あり)


○宮園昌美議長  質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第48号から議案第50号までの3議案については、総務常任委員会に付託いたします。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第7、議案第51号及び日程第8、議案第52号を一括議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 橋本市長。


○橋本昭男市長  〔登壇〕 議案第51号及び議案第52号の2議案につきまして、一括してご説明申し上げます。


 まず議案第51号、町の区域及び名称の変更につきまして、ご説明申し上げます。


 本件は、土地区画整理法による土地区画整理事業の施行に伴い、新しい土地の形状に合わせた町の区域及び名称に変更したいので、提案するものでございます。


 続きまして議案第52号、市道路線の認定につきまして、ご説明申し上げます。


 本件は、都市計画法第32条の規定に基づく同意協議による開発行為によって設置された道路につきまして、今後、市道として認定し、本市において維持管理を行いたいので、提案するものでございます。


 以上、何とぞよろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。


     ──────────────────────


議案第51号





   町の区域及び名称の変更について





 別紙のとおり、町の区域及び名称を変更したいので、議会の議決を求める。





  平成19年9月12日提出


  (2007年)





               城陽市長 橋 本 昭 男








別紙





         町の区域及び名称の変更調書





┌───────────┬──────────┬────────┐


│     町     │   地  番   │  付  記  │


├───────────┼──────────┼────────┤


│   平川山道    │  137の1   │  一  部  │


├───────────┼──────────┼────────┤


│     〃     │  137の2   │   〃    │


├───────────┼──────────┼────────┤


│     〃     │  138     │   〃    │


└───────────┴──────────┴────────┘


 上記の土地を、久世芝ヶ原に変更する。





 備考 地番は、平成19年6月14日現在のものである。


     ──────────────────────





議案第52号





   市道路線の認定について





 市道路線を次のとおり認定したいので、議会の議決を求める。





  平成19年9月12日提出


  (2007年)





                    城陽市長 橋 本 昭 男








              認 定 路 線 調 書


┌────┬────┬────────┬────────┬─────┬──┐


│    │    │        │        │ 総延長(m)│図面│


│整理番号│路線名 │ 起    点 │ 終    点 ├─────┤  │


│    │(号) │        │        │ 幅 員(m)│番号│


├────┼────┼────────┼────────┼─────┼──┤


│    │    │城陽市寺田   │城陽市寺田   │ 261.2  │  │


│ 2-4-3-9│2439│        │        ├─────┤ 1│


│    │    │丁子口65番15先 │丁子口72番40先 │  6.0  │  │


├────┼────┼────────┼────────┼─────┼──┤


│    │    │城陽市寺田   │城陽市寺田   │  67.0  │  │


│ 2-4-4-0│2440│        │        ├─────┤ 1│


│    │    │丁子口65番5先 │丁子口65番31先 │  6.0  │  │


├────┼────┼────────┼────────┼─────┼──┤


│    │    │城陽市寺田   │城陽市寺田   │  93.2  │  │


│ 2-4-4-1│2441│        │        ├─────┤ 1│


│    │    │丁子口72番2先 │丁子口101番6先 │  6.0  │  │


├────┼────┼────────┼────────┼─────┼──┤


│    │    │城陽市寺田   │城陽市寺田   │  95.7  │  │


│ 2-4-4-2│2442│        │        ├─────┤ 1│


│    │    │丁子口72番3先 │丁子口101番10先 │  6.0  │  │


└────┴────┴────────┴────────┴─────┴──┘


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  これより質疑に入ります。質疑はありませんか。


        (「なし」と言う者あり)


○宮園昌美議長  質疑なしと認めます。


 ただいま議題となっております議案第51号及び議案第52号の2議案については、建設消防常任委員会に付託いたします。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  日程第9、議案第53号から日程第12、議案第56号までの4議案を一括議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 橋本市長。


○橋本昭男市長  〔登壇〕 議案第53号から議案第56号までの4議案につきまして、一括してご説明申し上げます。


 まず議案第53号、平成19年度城陽市一般会計補正予算第2号につきまして、ご説明申し上げます。


 今回の補正は、補正前予算額224億684万3,000円に、歳入歳出それぞれ1億8,557万円を追加し、予算の総額を225億9,241万3,000円とするものでございます。


 歳出予算といたしましては、総務費で、財政調整基金積立金1億3,820万8,000円。民生費で、地域介護・福祉空間整備等補助金3,000万円、児童扶養手当788万円、母子家庭自立支援給付事業73万6,000円、青谷保育園駐車場整備事業913万6,000円。農林水産業費で、奈島・十六地区圃場整備事業73万5,000円、緑豊かな農地保全協働活動支援事業負担金22万7,000円。土木費で、公共下水道事業特別会計繰出金、減額で360万円。教育費で、アレルギー対応給食実施事業131万5,000円を計上いたしております。


 次に歳入予算といたしましては、国庫支出金で、児童扶養手当負担金262万6,000円、地域介護・福祉空間整備等交付金3,000万円、母子家庭等対策総合支援事業費補助金55万1,000円。繰越金で1億5,239万3,000円を計上いたしております。


 続きまして議案第54号、平成19年度城陽市介護保険事業特別会計補正予算第1号につきまして、ご説明申し上げます。


 今回の補正は、補正前予算額38億2,686万6,000円に、歳入歳出それぞれ1億9,057万9,000円を追加し、予算の総額を40億1,744万5,000円とするものでございます。


 歳出予算といたしましては、基金積立金で、介護給付費準備基金積立金9,673万円。諸支出金で、国庫負担金返還金7,957万9,000円、支払基金交付金返還金328万7,000円、府負担金返還金1,098万3,000円を計上いたしております。


 次に歳入予算といたしましては、支払基金交付金で、介護給付費交付金100万9,000円。繰越金で1億8,957万円を計上いたしております。


 続きまして議案第55号、平成19年度城陽市公共下水道事業特別会計補正予算第1号につきまして、ご説明申し上げます。


 今回の補正は、補正前予算額35億496万円に、歳入歳出それぞれ176万2,000円を追加し、予算の総額を35億672万2,000円とするものでございます。


 歳出予算といたしましては、総務費で、消費税納付金176万2,000円を計上いたしております。


 次に歳入予算といたしましては、繰入金で、一般会計繰入金、減額で360万円。諸収入で、消費税還付金、減額で1,333万8,000円。市債で、公共下水道建設事業債1,870万円を計上いたしております。


 続きまして議案第56号、平成19年度城陽市水道事業会計補正予算第1号につきまして、ご説明申し上げます。


 今回の補正は、収益的収入で、補正前予算額15億9,408万8,000円に、補正予算額2,676万3,000円を追加し、補正後予算額を16億2,085万1,000円に、また、収益的支出で、補正前予算額15億5,230万3,000円に、補正予算額2,676万3,000円を追加し、補正後予算額を15億7,906万6,000円とするものでございます。いずれも職員給与費に係る補正でございます。


 以上、何とぞよろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げます。


○宮園昌美議長  ただいま議題となっております議案第53号から議案第56号までの4議案については、本日は提案理由の説明のみにとどめ、質疑等は後日行いますので、ご了承願います。


     ──────────────────────


○宮園昌美議長  以上で本日の日程は全部終了いたしました。


 お諮りいたします。


 明日9月13日から9月19日までは休会とし、9月20日午前10寺から本会議を開きます。


 これにご異議ありませんか。


        (「異議なし」と言う者あり)


○宮園昌美議長  ご異議なしと認めます。よって、9月20日午前10時から本会議を開きますので、お集まり願います。


 本日はこれをもって散会いたします。


        午前10時20分     散 会








 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





                城陽市議会議長 宮 園 昌 美





                会議録署名議員 熊 谷 佐和美





                   同    増 田   貴