議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 宇治市

平成11年 12月 議会運営委員会(第28回) 日程単位表示




平成11年 12月 議会運営委員会(第28回) − 12月22日−28号







平成11年 12月 議会運営委員会(第28回)



          議会運営委員会会議記録(第28回)

日時    平成11年12月22日(水)午後1時12分〜午後2時11分

場所    第2委員会室

出席委員  庄司委員長、矢野副委員長、松峯、向野、宮本、金ケ崎、久保田、鈴木、浅見、藤田の各委員、足立議員、(小牧議長、川島副議長)

説明員   大石助役、下岡総務部長、藤井同部次長、稲石財政課長

事務局   佐野局長、下岡次長、末滝主幹、八木係長、松本主幹、中森主任、堤主事

付議事件  1.追加提出議案について

      2.修正案の提出について

      3.議会の報告事項について

      4.意見書案等の提出状況について

      5.議事運営日程について

      6.地方自治法の一部改正に伴う会議規則の取り扱いについて

審査内容

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時12分 開会



○庄司洋委員長 ただいまから第28回議会運営委員会を開会いたします。

 本日の委員会は、追加提出議案の説明、及び本会議最終日の議事運営日程等について、お手元に配付いたしております会議日程により、ご協議願う予定をいたしておりますので、よろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△1.追加提出議案について

[資料−−−−「平成11年12月宇治市議会定例会追加提出議案」−−−−−参照]



○庄司洋委員長 それでは日程第1、追加提出議案を議題といたします。

 当局の説明を求めます。下岡総務部長。



◎下岡喜生総務部長 議会最終日にご提案申し上げます議案第110号でございます。

 これにつきましては、本市自治功労者の推薦の承認をお願いするものでございまして、自治功労者にご推薦いただきますのは、教育委員さん、農業委員さん、民生児童委員さん、消防団長等の方々で、13名の方々でございます。この方々につきましての功績は多大でありまして、本市自治功労者としてご推薦申し上げるにふさわしいというふうに判断をいたしております。この内容をご提案させていただきたいと思います。

 そのほか報告案件といたしましては、専決処分1件でございまして、これにつきましては、道路上の事故ということで所管の常任委員会にご報告をいたしているものでございますので、以上よろしくお願いを申し上げます。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご意見等がございましたらご発言願います。宮本委員。



◆宮本繁夫委員 追加の報告の第36号ですけれども、損害賠償額が104万円ということはわかったんですけれども、これは聞き取れなかったんですけれども、どっか委員会に報告はされているんですか。



○庄司洋委員長 下岡総務部長。



◎下岡喜生総務部長 12月16日の建設水道常任委員会に報告資料として、所管の建設部から報告させていただいております。



○庄司洋委員長 ほかに質疑はございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にご質疑等はないようでございますので、追加提出議案については、これをご了承願ったものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2.修正案の提出について



○庄司洋委員長 次に日程第2、修正案の提出を議題といたします。

 議案第95号に対して、2件の修正案の提出が予定されておりますので、提案者の説明を求めます。足立議員さんからどうぞ。



◎足立恭子議員 ここから説明させていただきます。議案第95号、平成11年度宇治市一般会計補正予算(第3号)の案に対する修正案でございますが、その中の学校給食の部分でございます。学校給食の民間委託に伴う債務負担行為、3,300万円が上程されておりますが、この設定を削除する修正案の提案説明を行わせていただきます。

 以下3点ほど簡単に説明いたします。

 この間の議会審議の中で明らかになってまいりましたけれども、市当局は、これまでの自校直営方式では非効率であると、調理員の人件費が高いということを理由にいたしまして、そして、委託にするということになりました。しかし、これにつきましては一校当たりで市教委の説明では1,500万円から2,000万円ほどの削減ができる、4年間で6億円から7億円ほどの経費節減ができるということでありますが、しかし、この説明には大変な問題があると思います。つまり、退職者の人件費をカウントしたものでありまして、計算上に大きな間違いがあると思います。直営か委託かをコスト論で比較するということであるならば、まず新規採用者の人件費と委託費とでやって、それで計算すべきではないかと思いますので、まずこの点を取り上げたいと思っております。

 2つ目には、民間給食になりましても、本当に給食の水準が守られるかどうかということが、やはりこの疑問には答えられていないと思います。

 3つ目には、民間委託を決めるに当たりまして、市民の皆さん、保護者、育友会の皆さん方が、延べ5万人近くの方々が今、この問題についてもっと説明をしてほしい、いろんな疑問を明らかにしてほしいという要望が出ておりますが、これに対してこたえられておりません。ですから、そういうことに従いまして債務負担行為の決定を削除するものであります。

 以上でございます。



○庄司洋委員長 続きまして、浅見委員さん。



◆浅見健二委員 議案第95号、平成11年度宇治市一般会計補正予算(第3号)に対する修正案を社会議員団並びに日本共産党宇治市会議員団を代表して提案するものございます。ご承知のように2日間にわたって総務委員会で論議をされました。総務委員のほとんどの皆さんがこの事件について、非常に疑問であるし、安全性にも問題があるというふうに質問をなされているように、総務委員会ではほとんどの方が反対の意見を述べられております。その主なものは、場所の問題であります。そうしてまた、防災活動が十分できるかという問題であります。さらには財政負担上からその場所が一番適地であるかどうかというところが論議をされましたが、いずれも当局の説明は十分ではありません。したがって、私たちはこの補正予算(第3号)に対する、いわゆる中消防署の移転地に関する予算を修正するものであります。

 以上です。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がありましたら、ご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にご質疑等はないようでございますので、修正案の提出については、ご了承願ったものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3.議会の報告事項について

 [資料−−−−「平成11年12月宇治市議会定例会諸報告一覧」−−−−参照]



○庄司洋委員長 次に日程第3、議会の報告事項を議題といたします。

 お手元に配付いたしております資料により、局長から説明させます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、お手元にお配りをさせていただいております、諸報告一覧をごらんいただきたいと思います。

 前回の委員会より追加となっておりますのは、※印のついている部分でございます。

 まず、市からの報告といたしまして、先ほど説明のありました報告第36号、専決処分の報告についてが1件でございます。

 次に、請願受理一覧のところで、1番目と3番目に※印をつけてございますが、これは、各請願につきまして、前回の報告以後、委員会審査までの間に請願署名簿の追加提出があり、資料に記載の請願者数となったものでございまして、所管の委員会にはご報告の上、審査をいただいております。

 追加の内容でございますけれども、請願第11号−10号につきましては、請願者882人、署名者等が154人の追加でございます。それから、請願第11−12号につきましては、請願者1,278人、署名者等が114人の追加でございます。

 最後に、議長会関係等の報告といたしまして、城南衛生管理組合議会の10月定例会の会議結果報告を受理いたしております。

 以上でございます。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑、ご意見等がありましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にご質疑等はないようでございますので、議会の報告事項については、ご了承願ったものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△4.意見書案等の提出状況について



○庄司洋委員長 次に、日程第4、意見書案等の提出状況を議題といたします。

 17日に締め切られました意見書案等については、お手元に配付いたしておりますように、意見書案3件が受理されておりますが、提出の状況について、局長から説明を求めます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 ただいま委員長からもございましたように、今議会につきましては、会期初日に議決をされました決議案1件を別にいたしまして、意見書案3件が受理されております。

 いずれも会派提出に係るものでございまして、意見書案第8号、生涯設計にかかわる年金「改正」法案の撤回を求める意見書並びに意見書案第9号、介護保険制度の拡充を求める意見書の2件につきましては、日本共産党宇治市会議員団及び社会議員団の2会派、5名の議員から提出されているものでございます。

 次に、意見書案第10号、臍帯血利用料の保険適用等を求める意見書につきましては、民主市民ネット、自民党市民クラブ、公明党宇治市会議員団、及び社会議員団の4会派、7名の議員から提出されているものでございます。

 以上でございます。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がありましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にご質疑等はないようでございますので、意見書案3件については、最終日の議事日程に上程することで、ご了承願ったものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△5.議事運営日程について

[資料−−−−「議事日程第6号」、「日程第3(議案第95号から議案第97号まで)の本会議での審議手順」−−−−−参照]



○庄司洋委員長 次に日程第5、議事運営日程を議題といたします。

 本会議最終日の議事運営日程について、お手元に配付いたしております資料により、局長から説明をしていただきます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、本会議最終日の議事運営日程でございますが、議事日程第6号をごらんいただきたいと思います。

 まず、日程第1、諸報告でございますが、その内容は、報告第36号、並びに城南衛生管理組合議会の会議結果報告、以上の受理報告でございます。

 次に、日程第2は、冒頭に説明のありました追加提出となります議案の自治功労者の推薦承認でございます。提案理由の説明、質疑の後、委員会付託の省略をお諮りいただきまして、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 次に日程第3は、会期当初に提案されました補正予算案の3議案でございます。このうち議案第95号につきましては、2つの修正案が提出されることでもございますので、議事の手順を別紙、参考資料として、お配りをいたしておりますので、そちらをごらんいただきたいと思います。

 資料の方で説明をさせていただきますが、日程第3、議案第95号から議案第97号までの3議案につきましては、一括して議題としていただきまして、まず、3議案についての質疑を行っていただきます。

 次に3番目ですが、3議案について委員会付託の省略を諮っていただきました後、議案第95号に対する2修正案について、順次提案理由の説明を行っていただきます。

 なお、提案者が提案理由の説明を行うということになります。

 次に修正案第1号、これは学校給食調理委託の債務負担の削除の内容でございますが、これに対する質疑と、修正案第2号、これは消防移転用地購入の債務負担の削除のものでございますが、これに対する質疑を一括して行っていただきます。

 なお、提案者につきましては、質疑はできないということでございます。

 次に3議案、及び2修正案について一括して討論を行っていただきます。

 なお、提案者につきましては、討論ができないということになってございます。

 次に、採決でございますが、大きくは2分割で行っていただきます。まず、議案第95号についての採決でございますが、修正案第1号について採決、次に修正案第2号について採決。修正案が可決された場合につきましては、修正部分を除きます原案について採決を行っていただきます。それから、修正案が否決された場合につきましては、原案全体について採決を行っていただきます。こういう流れになります。

 次に、議案第96号と議案第97号についての採決をお願いするという手順でございます。

 なお、3議案に対する質疑につきましては、お手元の通告一覧のとおり、議案第95号に対しまして、浅見議員さん、宮本議員さん、片岡議員さんから通告がなされております。

 次に、もう一度議事日程の方に戻っていただきまして、次の日程第4は、会期途中に追加提案されました、人件費補正のための補正予算案の5議案でございます。5議案を一括して議題としていただきまして、質疑の後、委員会付託の省略をお諮りいただきまして、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 なお、この5議案に対しましては、質疑の通告がございませんでしたので、申し添えておきます。

 次に、日程の第5は、平成10年度各会計決算認定の12議案でございます。

 さきの9月定例会で提案をされまして、閉会中に審査を終了いただいたところでございますので、委員長報告の後、委員長報告に対する質疑、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 次に、日程第6から日程第8までにつきましては、各常任委員会に付託されておりました合計7議案でございます。

 いずれも、既に審査は終了いただいておりますので、それぞれ委員長報告の後、委員長報告に対する質疑、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 次に、日程第9につきましては、常任委員会に付託され、審査を終了いただいております4請願でございます。これにつきましても、委員長報告の後、委員長報告に対する質疑、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 なお、請願第11−9号につきましては、さきの9月定例会で付託され、閉会中に審査を終了いただいているものでございますので、申し添えておきます。

 次に、日程第10は、意見書案3件でございます。3意見書案を一括して議題としていただきまして、提案理由の説明及び委員会付託の省略をお諮りいただきまして、質疑、討論、採決の順にお願いいたしたいと思います。

 最後に、日程第11といたしまして、各委員会の閉会中継続審査・調査の議決をいただきたいと思います。

 以上が本会議最終日の議事運営日程でございます。

 なお、本会議終了後には、議会だより編集委員会、及び各派幹事会を予定いたしておりますので、ご報告をいたしておきます。

 以上でございます。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑、ご意見等がありましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にご質疑等はないようでございますので、24日の本会議の議事運営日程については、ご了承願ったものといたします。

 暫時休憩をいたします。

     午後1時31分  休憩

     午後1時54分  再開



○庄司洋委員長 休憩前に引き続き委員会を再開いたします。

 それでは、休憩中に確認いたしました各会派のご意向を踏まえまして、採決方法を中心に、再度確認を含め、本会議最終日の議事運営について、局長から説明をしていただきます。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、日程ごとに採決方法を中心にご説明をさせていただきたいと思います。

 まず、日程第2、自治功労者の推薦承認でございますが、採決につきましては、簡易採決でお願いをいたしたいと思います。

 次に、日程第3、補正予算案の3議案並びに2件の修正案でございますが、討論につきましては、先ほどご確認いただきましたように、修正案の1について、賛成討論が向野議員さん、修正案の2について、賛成討論が片岡議員さんと向野議員さん、それから、原案について、松峯議員さんが賛成討論ということでございまして、討論の順番は向野議員さん、松峯議員さん、片岡議員さんという順番でございます。

 採決につきましては、まず、議案第95号に対します修正案の第1号を起立採決でお願いいたします。

 次に、議案第95号に対します修正案第2号を起立採決でお願いをいたします。

 次に、原案の議案第95号について、起立採決でお願いをいたします。

 そして、最後に、議案第96号及び議案第97号の2議案を一括して、簡易採決でお願いをいたしたいと思います

 次の日程第4は、人件費補正の5件の補正予算案でございますが、採決につきましては、5議案を一括して簡易採決でお願いをいたします。

 次の日程第5は、決算認定の12議案でございます。採決につきましては、2分割でお願いをいたしたいと思います。

 まず、議案第82、84、88、93号、以上4議案を一括して起立採決でお願いをいたします。82、84、88、93号の4議案を起立採決でお願いをいたします。

 次に、残ります8議案、83、85から87、89から92までですが、一括して簡易採決でお願いをいたします。

 次に、日程第6は、総務常任委員会に付託されておりました4議案ございますが、採決につきましては、4議案を一括して簡易採決でお願いをいたします。

 次の日程第7は、建設水道常任委員会に付託されておりました議案でございますが、採決につきましては、簡易採決でお願いをいたします。

 次の日程第8は、文教福祉常任委員会に付託されておりました2議案でございますが、採決につきましては、2議案を一括して簡易採決でお願いをいたしたいと思います。

 次に、日程第9は、文教福祉常任委員会に付託されておりました4請願でございますが、採決につきましては、2分割でお願いをいたします。

 最初に、請願の第11−9号、第11−10号、第11−12号の3請願を一括いたしまして起立採決でお願いをいたします。

 次に、請願第11−11号を簡易採決でお願いをいたしたいと思います。

 最後に、日程第10は、3件の意見書案でございますが、採決につきましては、2分割でお願いをいたします。

 最初に、意見書案第8号と意見書案第9号の2意見書案を一括して起立採決でお願いをいたします。

 次に、意見書案第10号を簡易採決でお願いをいたしたいと思います。

 以上でございます。



○庄司洋委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がございましたらご発言願います。金ケ崎委員。



◆金ケ崎三千彦委員 もう一遍、日程第9だけ、済みませんけれど。



◎佐野純二議会事務局長 日程第9、これは4請願でございます。11−9、11−10、11−12の3請願を起立採決で11−11号を簡易採決でお願いをいたしたいと思います。

 以上です。



○庄司洋委員長 ほかに質疑はございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 ほかにないようでございますので、説明のありましたとおり議事を進めさせていただきますが、議事運営について委員各位のご協力をお願いいたしますとともに、議長におかれましても、よろしくご配慮をお願いいたしたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△6.地方自治法の一部改正に伴う会議規則の取り扱いについて



○庄司洋委員長 次に日程第6、地方自治法の一部改正に伴う会議規則の取り扱いを議題といたします。

 本件については、前回に説明があり、各会派でも協議をいただいていると思いますが、本日はご質疑等がありましたら出していただきまして、その後、各会派のご意向を確認をさせていただき、まとめていきたいと考えております。

 それでは、ご質疑等がございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 特にないようでございますので、それでは各会派のご意向をお聞かせ願いたいと思います。これ、出せますか、各会派の皆さん、ご意向、まずそれを確認しておきます。それぞれの会派のまとまった意見を出せますか。

 暫時休憩いたします。

     午後2時00分  休憩

     午後2時01分  再開



○庄司洋委員長 それでは、休憩前に引き続き委員会を再開いたします。

 まず、各会派のご意向をお聞かせ願いたいと思います。民主市民ネットさん。



◆松峯茂委員 3人。



○庄司洋委員長 日本共産党さん。



◆宮本繁夫委員 私のところは3か2かという話になるんですけれども、動議の提出要件が2名になっているわけですから、できるだけそういう形での議員の声が反映できるということで言えば、2名ということでしてはどうかというふうに思います。



○庄司洋委員長 自民党市民クラブさん。



◆金ケ崎三千彦委員 3。



○庄司洋委員長 3ですか。

 公明党。



◆鈴木章夫委員 同じく3で。



○庄司洋委員長 社会議員団さん。



◆浅見健二委員 僕のところは2人しかおりませんので、2にしてほしいです。



○庄司洋委員長 新世会さん。



◆藤田稔委員 うちも社会さんと同じで2名ですので、できることなら2名にしていただきたい。



○庄司洋委員長 暫時休憩をいたします。

     午後2時02分  休憩

     午後2時09分  再開



○庄司洋委員長 それでは、休憩前に引き続き委員会を再開いたします。

 それでは、ただいま各会派のご意向を聞きましたところ、民主市民ネット議員団さんは3名、日本共産党議員団さんは2名、自民党市民クラブさんは3名、公明党議員団は3名、社会議員団さんは2名、新世会さんは2名、片岡委員さんは1名というご意見が出されました。これらを踏まえまして、次回の運営委員会でさらに詰めていきたいと思います。

 なお、本日議運で出されました各会派のご意向を踏まえまして、もう一度各会派にお持ち帰りいただきまして、ご論議をしていただきたいと思います。

 以上で、本日ご協議願う予定の事項はすべて終了いたしましたが、この際、何かありましたら。ご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 議長から何かございますか。



◎小牧直人議長 いよいよあす、あさって、24日は12月議会の最終日になりますので、格段のご理解とご協力、ご配慮を賜りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。



○庄司洋委員長 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 なお、本委員会の閉会中継続調査申出書の作成については、私にご一任願いたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○庄司洋委員長 ご異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 また、本日の委員会での発言については、速記録を点検し、不適切な発言等がありました場合は、委員長において精査いたしますので、よろしくお願いをいたします。

 これにて本日の委員会を閉会いたします。

              午後2時11分  閉会