議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 宇治市

平成16年  2月 議会運営委員会(第2回) 日程単位表示




平成16年  2月 議会運営委員会(第2回) − 02月10日−02号







平成16年  2月 議会運営委員会(第2回)



          議会運営委員会会議記録(第2回)

日時    平成16年2月10日(火)午後1時08分〜午後1時18分

場所    第1委員会室

出席議員  池内委員長、坂下副委員長、宮本、山崎、高橋、井出、長谷川、河上、青野(代理)、藤田の各委員(矢野議長、鈴木副議長)

説明員   川端助役(副市長)、小沢総務部長、新谷同部次長、坪倉財政課長

事務局   佐野議会事務局長、小林次長、末滝主幹、野田主査、青木主事、川口主査、伊藤主任、須原主事

付議事件  1.議会の報告事項について

      2.議事運営日程について

審査内容

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後1時08分 開会



○池内光宏委員長 ただいまから第2回議会運営委員会を開会いたします。

 本日の委員会は12日の臨時会の議事運営日程などについてお手元に配付いたしております会議日程によりご協議願う予定をいたしておりますので、よろしくお願いいたします。

 それでは、日程に入る前に、直接請求にかかわる議案の形態について、川端副市長から発言を求められておりますので、これを許可いたします。川端副市長。



◎川端修副市長 委員長のお許しをいただきまして、議会運営委員会の各委員の皆様におわびをさせていただきますとともに、訂正をさせていただきたい、このように思っております。

 内容につきましては、前回の議会運営委員会におきまして、宮本委員さんの質問に対しまして、私のほうで法律の解釈を誤った答弁をいたしました。この点につきましておわびをさせていただきたい、このように思っています。内容につきましては、宇治市乳幼児医療費の支給に関する条例の制定に関して、請求人がお出しになった請求書についてのご質問でございました。宮本委員さんからはコピー拡大で議案が提出されているが、文言、てにをはなど横滑りで提出をする扱いをしなければならないのかと、このようなご質問をいただきましたことに対しまして、私のほうでは、趣旨請求の内容にそごを来すような内容、あるいは文脈から意図する内容が解釈できないとか、そういう部分がある場合には手を加えて出すということもあろうかと思いますとお答えさせていただきました。しかし、これは法律の解釈を誤った答弁でございまして、正確には、本来、直接請求で提出されました条例案そのものにつきましては、そのままで議会に提出すべきもので、市が手を加えるということはできないものでございます。ただ、その条例案の内容にそごがあるとか、あるいは解釈上問題がある場合には、市は意見書の中にその旨を書いておくという、そういう手続になるものでございます。

 今回の直接請求で提出されました条例文につきましては、条例構成上で疑義が生ずるという内容はございませんでした。宇治市の例規作成上の様式から見ますと、委員ご指摘のように若干違いはございますが、大きな問題はないと、このように判断をいたしましたので、提出者の意向も尊重いたしまして、提出されましたものをそのまま議案として提出をさせていただいたところでございます。

 このように、法律解釈を誤った答弁をいたしましたことにつきましては、心よりおわびをさせていただきたい、このように思っています。どうかご理解をいただきますよう、よろしくお願いを申し上げます。



○池内光宏委員長 ただいまの発言に対してご意見などがありましたら、お願いいたします。ございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△1.議会の報告事項について

[資料−−−−−「平成16年2月宇治市議会臨時会諸報告一覧」「陳情書等」−−−−−参照]



○池内光宏委員長 それでは、日程第1、議会の報告事項の件を議題といたします。

 お手元に配付いたしております資料により、事務局から説明いたさせます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、諸報告一覧をごらんいただきたいと思います。前回の委員会より追加となっておりますのは米印を付したものでございます。

 陳情等の受理でございますが、京都府保険医協会副理事長、増田道彦氏ほか3人から提出のありました陳情等第16の1号、宇治市乳幼児医療費支給に関する条例制定を求める要望、及び京都府歯科保険医協会理事長、森良太氏ほか1人から提出のありました陳情等第16の2号、宇治市乳幼児医療費支給に関する条例制定を求める要望の2件を受理いたしております。

 以上でございます。



○池内光宏委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑などがありましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○池内光宏委員長 特にご質疑などはないようですので、議会の報告事項についてはご了承願えたものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2.議事運営日程について

[資料−−−−−「議事日程第1号」「平成16年2月臨時会議案質疑通告一覧表」−−−−−参照]



○池内光宏委員長 次に、日程第2、議事運営日程を議題といたします。

 12日の臨時会の議事運営について、お手元に配付いたしております資料により、局長から説明をいたさせます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、議事日程第1号をごらんいただきたいと思います。

 まず、日程第1は、会議録署名議員の署名でございます。今期臨時会につきましては、藤田議員及び西川議員のお2人にお願いいたしたいと思います。

 日程第2の会期の決定につきましては、前回の委員会でご確認をいただきましたとおり、2月12日の1日間ということでご決定をいただきたいと思います。

 日程第3は諸報告でございますが、その内容は、市からの報告が1件、監査結果の報告が2件、議員派遣が2件、陳情等が2件及び城南衛生管理組合議会12月臨時会の結果報告、以上の受理報告でございます。

 日程第4は、議案第1号の条例制定請求に係る意見を述べる機会を与える請求代表者の数の決定でございます。なお、意見陳述者の人数につきましては、前回の委員会でご確認をいただきましたとおり、1人の予定でございます。人数の議決後に請求代表者3人が入場をされます。なお、着いていただく席につきましては、事務局の席に着いていただく予定をいたしております。また、意見陳述をされる方は、柴田いずみさんとお聞きをいたしております。

 次に、日程の第5は、議案第1号でございます。まず、市長の提案理由の説明の後、請求代表者が意見陳述をされまして、この意見陳述の後、退席をされます。次に、通告に基づきます質疑の後、委員会付託の省略をお諮りいただきまして、討論、採決の順にお願いをいたしたいと思います。

 以上でございます。



○池内光宏委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑などがありましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○池内光宏委員長 特にご質疑などはないようですので、12日の議事運営日程についてはご了承願ったものといたします。

 暫時休憩いたします。

     午後1時14分 休憩

     午後1時17分 再開



○池内光宏委員長 休憩前に引き続き委員会を再開いたします。

 それでは、休憩中に確認いたしました各会派のご意向を踏まえ、採決方法を中心に再度確認を含め、議事運営について局長から説明をいたさせます。佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 それでは、念のため確認をさせていただきます。

 日程第5の議案第1号でございますが、質疑につきましては、通告のございました順に1番目浅見議員、2番目が帆足議員、3番目が高橋議員、4番目が向野議員、5番目が片岡議員、6番目が水谷議員、7番目が河上議員、8番目が宮本議員でございます。

 討論につきましては、まず反対討論からお願いをいたします。1番目が井出議員さんが反対討論をされます。次に、中路議員が賛成討論、3番目が池内議員が賛成討論、4番目が片岡議員が賛成討論でございます。

 採決につきましては、起立採決でお願いをいたします。

 以上でございます。



○池内光宏委員長 ただいま説明いたさせました内容について、ご質疑などがありましたらご発言願います。宮本委員。



◆宮本繁夫委員 討論の順番はそういうことだと思うんですけど、念のために、賛成反対が重なったときの順番を決めるのはどういうルールやったかだけ、ちょっと確認だけ。そういうことやったと思いますけども、何かルールがあるんでしょう。



○池内光宏委員長 佐野局長。



◎佐野純二議会事務局長 まず、賛成討論、反対討論がある場合は、反対討論から順に行っていただきます。修正案は今回ございませんので、討論の順番は大会派順ということになりますので、まず、反対討論をしていただいて、賛成討論については大会派順に行っていただくということでございます。



◆宮本繁夫委員 そういうルールなんですね。



◎佐野純二議会事務局長 はい。



◆宮本繁夫委員 わかりました。



○池内光宏委員長 ほかにございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○池内光宏委員長 特にないようですので、説明がありましたとおり議事を進めさせていただきますが、議事運営につきましては、委員各位のご協力をお願いいたしますとともに、議長におかれましても、よろしくご配慮のほど、お願いいたします。

 以上で、本日ご協議願う予定の事項はすべて終了いたしましたが、この際何かございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○池内光宏委員長 ございませんね。

 議長から特にございませんか。



◆矢野友次郎議長 はい。



○池内光宏委員長 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 なお、本日の委員会での発言については、速記録を点検し、不適切な発言などがありました場合は委員長において精査いたしますので、よろしくお願いいたします。

 これにて本日の委員会を閉会いたします。

     午後1時18分 閉会