議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 宇治市

平成20年  9月 議会運営委員会(第27回) 日程単位表示




平成20年  9月 議会運営委員会(第27回) − 09月22日−27号







平成20年  9月 議会運営委員会(第27回)



          議会運営委員会会議記録(第27回)

日時    平成20年9月22日(月)午前9時29分〜午前9時39分

場所    第1委員会室

出席委員  水谷委員長、松峯副委員長、宮本、平田、高橋、堀、関谷、青野、池内、藤田の各委員(坂下議長、川原副議長)

説明員   川端副市長、溝口政策経営監、坪倉理事、佐藤財務室参事、畑下同室主幹

事務局   兼田議会事務局長、伊藤主幹、相良係長、谷主任、角田主任、須原主任

付議事件  1.議会の報告事項について

      2.議事運営日程について

      3.一般質問の日程について

審査内容

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午前9時29分 開会



○水谷修委員長 ただいまから第27回議会運営委員会を開会いたします。

 本日の委員会は、議案の付託等、本日の議事運営日程等について、お手元に配付いたしております会議日程によりご協議願う予定をいたしておりますので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△1.議会の報告事項について

[資料−−−「平成20年9月宇治市議会定例会諸報告一覧」−−−参照]



○水谷修委員長 それでは、日程第1、議会の報告事項を議題といたします。

 お手元に配付しております資料により事務局から説明願います。兼田局長。



◎兼田伸博議会事務局長 それでは、お手元の諸報告一覧をごらんいただきたいと思います。

 前回の委員会から追加となっておりますのは米印を付したものでございます。

 まず、監査結果の受理でございますが、例月出納検査結果報告2件を新たに受理いたしております。

 次に、陳情等の受理でございますが、裏のページ、阪神大震災の教訓を忘れず市民のための防災のあり方を考える会、略称、宇治・防災を考える市民の会、代表志岐常正氏から提出されました陳情等第20−10号、「淀川水系河川整備計画案」に関する京都府知事の意見聴取に対する宇治市意見についての要請を受理いたしております。

 以上でございます。



○水谷修委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 特にご質疑等はないようですので、議会の報告事項についてはご了承願ったものといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△2.議事運営日程について

[資料−−「議事日程第2号」「平成20年9月宇治市議会定例会 請願文書表(第1号)」「平成20年9月宇治市議会定例会 議案付託表(第2号)」−−参照]



○水谷修委員長 次に、日程第2、議事運営日程を議題といたします。

 本日の本会議の議事運営日程について、お手元に配付いたしております資料により事務局から説明願います。兼田局長。



◎兼田伸博議会事務局長 それでは、本日の議事運営日程でございますが、お手元、議事日程第2号をごらんいただきたいと思います。

 まず、日程第1、諸報告でございます。その内容は、まず、受理されております2請願の常任委員会への付託報告、請願文書表(第1号)のとおりでございます。そして、先ほどの監査結果2件及び陳情等1件の受理報告でございます。

 次に、日程第2は、各常任委員会へ付託いただく合計6議案でございます。この6議案につきましては、提案理由の説明を終えていただいておりますので、付託前の質疑の後、お手元の議案付託表(第2号)によりまして、所管の各常任委員会へ付託するところまでをお願いいたしたいと思います。なお、議案第52号につきましては、施行日の関係で、25日開催予定の総務常任委員会にてご審査をいただきたいと考えております。

 以上が本日の本会議の議事運営でございますが、本会議終了後には全員協議会及び委員長会議の順にお願いをいたしたいと思います。

 以上でございます。



○水谷修委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 特にご質疑等はないようですので、議事運営日程についてはご了承願ったものといたします。

 暫時休憩いたします。

     午前9時33分 休憩

     午前9時33分 再開



○水谷修委員長 休憩前に引き続き委員会を再開いたします。

 それでは、本日の議事運営について、念のため、再度、事務局から説明願います。兼田局長。



◎兼田伸博議会事務局長 それでは、念のために確認をさせていただきます。

 日程第2の委員会付託となります6議案に対する付託前の質疑はなしということでご確認をいただきたいと思います。

 以上でございます。



○水谷修委員長 ただいま説明のありました内容について、ご意見等がございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 特にご意見等はないようですので、説明のありましたとおり議事を進めていただくことといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△3.一般質問の日程について

[資料−−−「平成20年9月定例会 一般質問通告一覧表」−−−参照]



○水谷修委員長 次に、日程第3、一般質問の日程を議題といたします。

 9月18日に通告が締め切られました一般質問の日程について、お手元に配付いたしております資料により、事務局から説明願います。兼田局長。



◎兼田伸博議会事務局長 それでは、一般質問の日程につきましてご説明を申し上げます。

 お手元に一般質問通告一覧をお配りいたしておりますが、18日に通告が締め切られました一般質問につきましては、17名の議員から通告がございました。一般質問の日程といたしましては、26、29、30日の3日間を予定いただいておりますので、事務局案といたしましては、26日6名、29日6名、30日5名としていただいてはどうかと考えております。

 以上でございます。



○水谷修委員長 ただいま説明のありました内容について、ご質疑等がございましたらご発言願います。宮本委員。



◆宮本繁夫委員 一般質問、たくさんの方がされて、議会が活性化されていいことだと思うんですけども、1日6人ということになっていますが、過去の1日での最高というのは何人なんですか。



○水谷修委員長 兼田局長。



◎兼田伸博議会事務局長 一般質問につきましては、過去最高は、最近では9名というふうに理解をいたしております。

 以上でございます。



○水谷修委員長 ほかにご質疑はございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 ほかにご質疑等はないようですので、一般質問の日程は、26日金曜日6人、29日月曜日6人、30日火曜日5人とすることでご了承願ったものといたします。

 なお、一般質問におけるロビーでのテレビ放映及び一問一答方式について、アンケート調査を考えていますので、内容等については正副委員長にご一任願いたいと思いますが、よろしいでしょうか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 では、そのようにさせていただきます。

 以上で、本日ご協議願う予定の事項はすべて終了いたしましたが、この際、何かございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 議長から何かございましたらご発言願います。



◆坂下弘親議長 特にありません。



○水谷修委員長 なお、お手元に決算特別委員届出書を配付しておりますが、10月3日までに事務局まで提出していただくようお願いいたします。

 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 なお、本日の委員会での発言については、速記録を点検し、不適切な発言等がございました場合は委員長において精査いたしますので、よろしくお願いいたします。

 これにて本日の委員会を閉会いたします。

     午前9時39分 閉会