議事ロックス -地方議会議事録検索-


京都府 宇治市

平成20年 10月 議会運営委員会(第32回) 日程単位表示




平成20年 10月 議会運営委員会(第32回) − 10月09日−32号







平成20年 10月 議会運営委員会(第32回)



          議会運営委員会会議記録(第32回)

日時    平成20年10月9日(木)午後2時00分〜午後2時03分

場所    第1委員会室

出席委員  水谷委員長、松峯副委員長、宮本、平田、高橋、堀、関谷、青野、池内、藤田の各委員(坂下議長、川原副議長)

説明員   川端副市長、溝口政策経営監、坪倉理事、佐藤財務室参事、畑下同室主幹

事務局   兼田議会事務局長、八木議会事務局次長、伊藤主幹、相良係長、谷主任、角田主任、須原主任

付議事件  1.修正案第2号の提案理由説明における発言訂正の取り扱いについて

審査内容

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時00分 開会



○水谷修委員長 ただいまから第32回議会運営委員会を開会いたします。

 本日の委員会は、先ほどの本会議で行われた修正案の提案理由の説明の中での発言について、ご協議願う予定をいたしておりますので、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△1.修正案第2号の提案理由説明における発言訂正の取り扱いについて



○水谷修委員長 午前中の本会議の修正案の提案理由の説明について、提案者から発言の訂正の申し出がありましたので、その取り扱いについてご協議いただきたいと思います。

 それでは、提案の趣旨について議長からご説明願います。



◆坂下弘親議長 修正案の提案のときに、坂本議員が「日本共産党宇治市会議員団、社会議員団を代表いたしまして」と言われましたところ、「提案者を代表いたしまして」に変えていただきたいということでございます。



○水谷修委員長 それでは、ご協議願います。宮本委員。



◆宮本繁夫委員 今、議長に申し出をうちの会派でさせていただいたんですが、提案者4議員を代表してというふうに発言すべきところを、日本共産党……。

     (「5名」と呼ぶ者あり)



◆宮本繁夫委員 「5名を代表して」と言うところを、「日本共産党議員団と社会議員団を代表して」ということで提案理由の説明をいたしまして、事実と違いますので訂正をさせていただきたいと思います。いろいろ議事運営についてご迷惑をかけまして申しわけございません。また、社会議員団の皆様にはちょっとご迷惑をかけまして申しわけありませんが、よろしくお願いします。



○水谷修委員長 ほかに、ご意見等ございませんか。



◆藤田稔委員 間違いで謝らはって、それでええやん。



◆池内光宏委員 今後二度とないように。



◆高橋尚男委員 議事進行にちゃんと協力してください。



○水谷修委員長 ほかにございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 それでは、本会議再開後、提案者から訂正発言をしていただくことで、ご確認をいただきたいと思います。なお、訂正内容は先ほど説明のあったとおり、登壇の上訂正発言をしていただくことでよろしいでしょうか。

     (「はい」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 それではそのように確認いたします。

 以上で、本日ご協議願う予定の事項はすべて終了いたしましたが、この際、何かございましたらご発言願います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○水谷修委員長 議長から何かございましたらご発言願います。



◆坂下弘親議長 特にありません。



○水谷修委員長 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 なお、本日の委員会での発言については、速記録を点検し、不適切な発言等がありました場合は委員長において精査いたしますので、よろしくお願いいたします。

 これにて本日の委員会を閉会いたします。

     午後2時03分 閉会